主人から聞いたのですが、蛍光灯はつける時にたくさんの電気を使って、つけ続けてる時はそんなに電力を使ってないと聞きました。
蛍光灯をつけた時と30分つけ続けた時の電気代が同じくらいになるから、30分以内にまた蛍光灯をつけた部屋に入るなら、そのまま電気をつけたままにしておいたほうが電気代がかからないと言うのですが…。
これって本当なんでしょうか?
東京電力のHPにいったりもしたのですがよくわからなかったもので…。
わかる方がいらっしゃいましたら教えてください。
ちょっと気になったもので…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

参考URLによると、あまり変わらないようです。

けど、蛍光灯にもグロースタート方式とインバーター方式があるみたいですから一概には言えないような気がします。個人的にはグロースタート方式はスイッチを入れたときは多くの電流が流れるような気がします。科学的根拠はありません。ですので、うちはグロー式なので30分程度でしたらつけっぱなしです。
頻繁にスイッチの入切をしてると蛍光灯の寿命が短くなるみたいです。一回で1時間も短くなるとか。こまめにスイッチを切らない方がトータルで見るといいのかもしれません。

参考URL:http://www.kyuden.co.jp/elec/qa/kurashi/qa/html/ …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考URLにいってみました。
大変わかりやすく、とても参考になりました。
けど…蛍光灯にもグロースタート方式とインバーター方式があるとのコトですが、これが私にはわかりませんでした…。
無知ですいません…。

お礼日時:2001/02/21 16:01

例えば40Wの蛍光灯があったとき、30分では、0.5時間x40W = 20Whの電力量が消費されます。


蛍光灯をつける時、例えば3秒間かかったとしましょう。3秒間(1/1200時間)で20Whの電力量を消費するためには、20 x 1200 = 24000Wの機器(エアコン10台分)に相当する電気が消費されます。100Vで240Aですから、普通のご家庭ですとブレーカーが働くと思います。
そもそも、3秒で30分のエネルギーつまり、通常の600倍が消費されたなら、大変な熱が出て危険です。
つまり、そんな事はありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変わかりやすい解説をありがとうございました。
unyoさんの回答に思わず「そりゃ、そーだ!」と笑ってしまいました。

お礼日時:2001/02/21 16:38

東京電力に聞いた話です。


以前の蛍光灯は、確かに短時間のON・OFFだとそのときに消費電力があがったのですが、最近の蛍光灯についてはそれが改善されているそうです。従って、こまめに切ったほうが消費電力の節約になるとの回答でした。
ただ、子供が遊んで立て続けにON・OFFを繰り返すのは、消費電力よりも、蛍光管の寿命を縮めるので避けて欲しいとのことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですね、電気代だけで考えると、こまめに消したほうがよさそうですね。
でも、蛍光灯の寿命と組み合わせて考えないとダメなんですね。

お礼日時:2001/02/21 16:35

官の中に入れてある蛍光をもやして蛍光灯は明るくなります。


この蛍光が完全にもえるまで電流を消費します。これをくりかえして
つけたり切ったりしたら常時おおきな電流を消費しますので
一度つけたらしばらくは切らないほうが電流の消費が少ないのです。
水銀灯も同じだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
水銀灯も同じような感じだったんですか。
知りませんでした。勉強になりました。

お礼日時:2001/02/21 16:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q低電圧電気取扱者に対する労働安全衛生特別教育講習会

タイトルの定電圧電気取扱者ですが、実際にどのレベルのものでしょう?
規定では600V以下とか、敷設されたものとかですが、
例えば、車の12Vバッテリー交換もこの講習を受けていないと仕事としてはできないんでしょうか?

仕事でとある製品に内蔵されている12V、24Vのバッテリーの接続や取り外し、交換を行っていますが、違法行為でしょうか?

Aベストアンサー

50V以下は規制対象外です(そうじゃないと乾電池交換もできなくなる)

Q30w蛍光灯器具の消費電力

30w蛍光灯がちらちらしたので、交換したときに見てしまったのですが、
安定器と言うシールが張ってある部品に26wとかって書いてありました。
この安定器の26wっていつ消費されるのですか?
蛍光灯を付けた時常に、30+26w消費されていると言う事でしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

公称30w型の蛍光管で、消費電力は26wということです。

>この安定器の26wっていつ消費されるのですか
安定器には「バラスト」というものがあリまして、ここで「熱」として消費されます。
26wは蛍光管の発光で消費されますが、バラストで消費される「発熱」のための消費電力もあります。

わかりやすい例として、
・白熱電球の1Kwあたりの発熱量は860Kcal(今の単位はジュールですが)
・蛍光灯の1Kwあたりの発熱量は970から1030Kcalです。
この差が、バラストにおける消費電力となります。

ただし、蛍光灯は消費電力あたりの発光量が、白熱電灯の数倍ありますので、消費電力の問題としては無視できるでしょう。

Q低圧電気取扱特別教育について質問です。

低圧電気取扱特別教育について質問です。
電気工事士(2種)の資格だけでは、電気工事はできないのでしょうか?
小職なりにしらべると、電気工事士(2種)は安全品質上の資格(経済産業省)であって、低圧電気取扱特別教育は工事士本人の安全(安全衛生基準法)についてである。
どちらもないと電気工事はできない?という認識になるのですが、電気工事士(2種)を取得したときは、低圧電気取扱特別教育について何も触れていなかった?と思うのですが、低圧電気取扱特別教育とはどういう位置付けになりますか?

Aベストアンサー

電気工事士のほうは、通常電気の来ていない状態の低圧電路の工事になります。
低圧電気取扱特別教育は、充電電路の場合で、特に充電部分が露出している開閉器の操作をするときに必要となります。
したがって、通常の電気工事では、低圧電気取扱特別教育は必要ないように思えますが、仮設電源などがあるため、この操作をするときは、工事士の免許だけではダメで、低圧電気取り扱いが必要になります。

Qパソコンを24時間つけっぱなしにしたとき、電気代はどれくらいかかるので

パソコンを24時間つけっぱなしにしたとき、電気代はどれくらいかかるのでしょうか?
ご存知の方おられましたら回答よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

PCに依りますし、電力会社との契約により単価が異なります。

マニュアルやメーカーサイトで消費電力の仕様をご確認下さい。
大抵、標準/最大時の消費電力が記載されてる筈です。

電気料金に関しては、契約している電力会社のサイトや請求書に記載されてると思うので、ご確認下さい。


後は、
 消費電力*稼働時間*電気料金単価=電気料金
が計算できます。(基本料金は別)


例えば標準/最大消費電力が35/80W、1日の稼働時間24時間、電力単価24.13円/1Kwh(東京電力、従量電灯B、第3段階)の場合

http://www.tepco.co.jp/e-rates/individual/menu/home/home02-j.html

 標準: 35w*24h*30日/1000*24.13円=608.076円
 最大: 80w*24h*30日/1000*24.13円=1389.8円


ってな具合になります。

ただし、仕様に記載されてる最大消費電力で常時使用する訳でもありませんので、実際には使い方によって電気料金は変わります。

詳しく知りたいのなら、下記のような計測器で消費電力を計測するしかないです。

TAP-TST5
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=TAP-TST5

PCに依りますし、電力会社との契約により単価が異なります。

マニュアルやメーカーサイトで消費電力の仕様をご確認下さい。
大抵、標準/最大時の消費電力が記載されてる筈です。

電気料金に関しては、契約している電力会社のサイトや請求書に記載されてると思うので、ご確認下さい。


後は、
 消費電力*稼働時間*電気料金単価=電気料金
が計算できます。(基本料金は別)


例えば標準/最大消費電力が35/80W、1日の稼働時間24時間、電力単価24.13円/1Kwh(東京電力、従量電灯B、第3段階)の場合

ht...続きを読む

Q安全衛生教育の実施目的

こんにちは


1.安全衛生教育を実施する目的は何でしょうか?(安全衛生教育を受けないと出来ないことはなんでしょうか?)
2.この教育の実施は、法律等で決められているのでしょうか?
3.安全衛生責任者教育との違いはなんでしょうか?
4.また職長教育との違いは何でしょうか?

参考 
労働安全衛生法第60条では、「事業者は、その職場の職長等の第一線監督者に新たに就任する者に対して、安全衛生業務を遂行するために必要な教育を行わなければならない。」と定めています。製造業をはじめとする多くの事業場では、職長は仕事を能率的に進めることに加えて、部下の健康と安全を確保する上で重要な立場にあります。
一方、建設業においては、請負契約関係にある事業者が同一の場所において混在作業を行うことによって生じる労働災害を防止するために、その現場全体を統括管理する安全衛生管理体制を必要とします。そして、選任された安全衛生責任者は、現場の第一線監督者として元方事業者との連絡調整の他、職長としての職務だけでなく、安全衛生責任者としての職務を的確に果たすことが求められています。
  このような状況を踏まえ、厚生労働省より『職長・安全衛生責任者教育』が示されおり、この教育を修了した者は、労働安全衛生法第60条に基づく「職長教育」に加え、「安全衛生責任者教育」を修了した者とすることが認められています。

こんにちは


1.安全衛生教育を実施する目的は何でしょうか?(安全衛生教育を受けないと出来ないことはなんでしょうか?)
2.この教育の実施は、法律等で決められているのでしょうか?
3.安全衛生責任者教育との違いはなんでしょうか?
4.また職長教育との違いは何でしょうか?

参考 
労働安全衛生法第60条では、「事業者は、その職場の職長等の第一線監督者に新たに就任する者に対して、安全衛生業務を遂行するために必要な教育を行わなければならない。」と定めています。製造業をはじめと...続きを読む

Aベストアンサー


安全衛生管理体制を敷くため

安全衛生法で決められています

安全衛生責任者教育とは安全衛生責任者として必要な事を研修する事であって 全体に職場の安全衛生環境を向上させる為に責任者としてどのような確認をしてどのように必要なときは処置を行うのか?

職長教育というのは社内でやる事ですから業務としての教育だと思うので法定のものではないと思います。(さまざまな法定事項の確認もあるでしょうが)

Q蛍光灯の点灯時の消費電力は?

蛍光灯は白熱電球に比べて消費電力が低いですが、点灯する時にはより多くの電力を必要とすると思います。
点灯時の消費電力はどの程度まで上がるのでしょうか?

くだらない質問ですみませんが、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通のグロー管式蛍光灯の場合
点灯の瞬間の電力は、蛍光ランプ30Wの場合で約33.55W、40Wで約37.75Wくらいですが、時間が短い(最大0.1秒程度)ので、使用者には殆んど気にするほどの電力ではありません。むしろ、連続点灯の消費電力のほうが重要です。
(何故なら点灯の瞬間の電力は、半分くらいは無効電力ですので、有効電力(消費電力)は上記程度です)
問題は、点滅を繰り返すことで、ランプの寿命が短くなる事から、ランプ交換を頻繁に行う必要が出てきます。
使用者には、その分経費がかかることになります。

結論を言えば、点灯の瞬間の電力はあまり重要ではありません(設計者以外は)

Q【法律・電気用品安全法】 電気用品安全法の規制を受ける450品目の一覧を見たいです。 どこで見れます

【法律・電気用品安全法】


電気用品安全法の規制を受ける450品目の一覧を見たいです。

どこで見れますか?

Aベストアンサー

経済産業省 電気用品安全法

特定電気用品(116品目)一覧
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/denan/specified_electrical.html

特定電気用品以外の電気用品(341品目)一覧
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/denan/non_specified_electrical.html

Q高周波点灯専用蛍光灯専用器具にその他の蛍光灯をつけると。

大学の施設内で学生舞台公演をします。
常設の蛍光灯が高周波点灯専用蛍光灯、
というものらしく、型番はFHF32EX、というものです。
公演の演出上、昼白色を昼光色に変えようと思っているのですが、
高周波の蛍光灯は値段が高く、できるものなら
一般的なFL40、から始まる直管蛍光灯に出来たら
と思っています。

高周波の器具にそのほかの蛍光灯をつけることは可能でしょうか?
よければおしえてください。

Aベストアンサー

無理だと思います。ただ、一応、器具か、管球のメーカーにお尋ねください。Hfランプの器具は専用設計ですので、普通では流用しない(することはない)です。
http://national.jp/product/conveni/lamp/pdf/097.pdf

Q安全衛生責任者教育講師資格について

安全衛生責任者教育講師の資格を持っていますが、安全衛生責任者の資格とは同等なのでしょうか?再度、安全衛生責任者教育を受けなければいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

講師資格をお持ちでしたら、自分で教育したと記録を残せばよろしいのでは?

冗談はさておき、安全衛生責任者になる要件はけっこうあいまいな部分がありますので、講師資格でなっても文句を言うところはないと思います。

RSTをお持ちなのでしょうか?

職長、リスクアセスメントのからみはどうなのでしょうか?

Q蛍光灯を入れないと電気代が余計かかる?

蛍光灯が三本入るタイプの電気があるのですが、明るさは2本で十分なので、できたら1本蛍光灯を入れないでおきたいのですが、そのほうが電気代がかかるというのは本当なのでしょうか?どなたか詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

 昔からあるグロースタータ方式(スイッチを入れてからしばらくしてからつくやつ)で、1本1本が独立している構造のものならば間引きをしても電力は消費しないです。
 2本を一つの安定器で点灯しているものは両方とも消えてしまいます。
 安定器の種類にもよっては消費電力が増えるものもあるようです。
 最近のインバーター方式は複数の蛍光灯を1つのインバーターで駆動しているものが殆どです。消費電力は確かに少なくなるかもしれませんがそうすることにより残りの蛍光灯に電圧が余計にかかる等の影響で寿命が短くなる器具があるかもしれません。

東芝ライテックのQ&A

http://eco-net.tlt.co.jp/tlt/eco-net/contact/energy.htm#e_q5


人気Q&Aランキング