有価証券報告書と有価証券届出書とは違うものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

有価証券報告書とは、株式を公開している企業が金融商品取引法(旧証


券取引法)により作成を義務付けられている資料で、投資家の判断に資
する情報として営業の概況、財務状態、経営成績などが記載され
る。 ...簡単にいえば決算業績報告書

有価証券届出書とは、企業内容等に係る情報として証券情報(当該募集
又は売出しに関する事項)及び企業情報(発行者である会社の属する企
業集団及び当該会社の経理の状況、事業の内容等に関する事項)等を記
載した書類です。原則として、発行価額もしくは売出価額が1億円以上
の有価証券の募集もしくは売出し又は適格機関投資家向け証券の一般投
資者向け勧誘を行う場合、当該有価証券の発行者は有価証券届出書を提
出しなければなりません。
・・・・簡単にいえば・・・有価証券募集要項(内容は有価証券報告書に類似するでしょう)

この回答への補足

詳細かつ懇切丁寧な回答ありがとうございます。
もう一点質問なのですが、集団投資スキームにおける会社型の場合には
有価証券報告書の提出等が必要となることと思いますが、契約型(信託
等)の場合にも同様と考えてよいのでしょうか?

補足日時:2008/09/17 14:39
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日興證券の有価証券報告書の虚偽報告 他社株券償還特約付社債券

日興プリンシパル・インベストメンツ株式会社が発行した他社株券償還特約付社債券の発行日を偽ったとのことですが
他社株券償還特約付社債券とはどのようなものでしょうか?

Aベストアンサー

なんか根本的にしどろもどろになっていますね。

ベースは債券オプションじゃないですよ。個別株オプションです。日本では市場は無いのかな?あったかな?あっても流動性はほとんど無いはず。

トヨタの個別株オプションがあるとしますね。
現在価格8000円で、6月限7000円のプットのプレミアムが仮に100円としようじゃないですか。
プット売るわけだからこの100円を頂けるわけです。
制度オプションじゃないから行使価格の現物代金をお預かりってことにすると、100株で70万円です。これが投資元本。
で、プレミアムは1万円もらえるんだけど、6ヶ月1万円だから12ヶ月換算で2万円だとします。2万円の70万円に対する率は約2.9%。
つまり、70万円出して、6ヵ月後にトヨタが7000円以下になってなければ1万円もらえるけど、7000円以下になってたらトヨタ株1000株もらえるということ。
これが個別株プットオプションを売るということで、EB債の構造はこれと同じ。
違うのはオプションじゃなくて債券になってるってこと。
だからプレミアム1万円じゃなくて利率2.9%という表示になる。

なぜわざわざ債券にするのか。
証券会社の立場で回答すると、お客様はオプション取引の仕組みを理解するのが難しい、オプション取引の利益は雑所得だから税率が高くて申告が必要、なんてことになるのだと思います。
ところがひねくれ者の目から見ると、まず債券化することで、適合性の原則的にオプション販売が不適切なおじーちゃんおばーちゃんにでも売ることができる(たぶん)。
次にプレミアムだけど、金融工学的に妥当なプレミアムをそのまんま渡しちゃうようなバカ正直な真似をする必要なんて無い。購入者にはわかんないんだもん。市場原理は働かないんだし。邪推ですけど半分も渡せば超良心的金融機関じゃないでしょうか。1割ぐらいになってる可能性もあります。
もちろん、確定利回りじゃないのに0.29%なんて数字を出したら売れません。
だから例えば、トヨタとソフトバンクで構成して、満期日にどれかひとつでも基準価格以下になってたらその株券で償還。なんていう合成ポジションを作る。或いは満期を5年ぐらいにしたりする。するとリスクは当然高くなる。その結果例えば理論プレミアムは20%とか30%なんてことになる。これを、5%で売ったりするんですよ。いや、ディスカウント率はあくまで邪推ですけどね。でも適正プレミアムなんてわかんないんだし。
そういうもん作って売ると、年収何千万円も何億円も稼げたりします。

なんか根本的にしどろもどろになっていますね。

ベースは債券オプションじゃないですよ。個別株オプションです。日本では市場は無いのかな?あったかな?あっても流動性はほとんど無いはず。

トヨタの個別株オプションがあるとしますね。
現在価格8000円で、6月限7000円のプットのプレミアムが仮に100円としようじゃないですか。
プット売るわけだからこの100円を頂けるわけです。
制度オプションじゃないから行使価格の現物代金をお預かりってことにすると、100株で70万円です。こ...続きを読む

Qネット証券の 事を お尋ねします普通の証券会社(野村証券、SMBC 日興証券)には 口座を持って 

ネット証券の 事を お尋ねします
普通の証券会社(野村証券、SMBC 日興証券)には 口座を持って 取引していますが 株の売買で 手数料が かかるので ネット証券に 口座を開こうと 考えています
何処が良いか 詳しい方 アドバイスをお願いします

Aベストアンサー

そうですねぇ。
下記で選んでもらえばよいと思います。
http://kakaku.com/stock/

但し、最近ではSMBC 日興証券あたりでも
ネット証券レベルのサービスで手数料の
安いコースも選べる(変えられる)ように
なっています。
参考 ダイレクトコース
http://www.smbcnikko.co.jp/service/course/index.html

私としては、
①SBI証券
投資信託などをやっているとかなり
お得感はあります。

②楽天証券
使い勝手がいいかなと思います。
最近手数料も値下がりとなりました。

グループの銀行などとの連携で
金利の優遇やポイントやキャッシュバックが
あったりなど、いろいろと優遇される面が
あります。

①では毎月12000円のキャッシュバック
②では2000~3000ポイントの還元
を受けてます。A^^;)

まず、日興でコース変更されてみては
いかがでしょうか?

Q株式投資初心者です。 取引手数料の安さに惹かれて松井証券の口座を開設しましたが、松井証券の画面は見づ

株式投資初心者です。

取引手数料の安さに惹かれて松井証券の口座を開設しましたが、松井証券の画面は見づらくないですか?

やはり、本格的にやるならSBI証券などの大手証券会社から始めたほうがいいですか?

Aベストアンサー

ネット証券で十分だと思います。
大手証券は、客によりランク分けがあるのか担当者次第なのか商品案内が締め切り間近とか、ロクな提案しかしてきません。
大手証券と付き合うメリットは、IPOの割当やTOB応募の時くらいですね笑

Q証券会社にお礼ってするものなのですか?

お世話になります。今年の夏頃から株売買を始めた初心者です。新規上場株を抽選で当たったら買って、しばらくしたら売る、という取引を数度した程度の経験です。

先日、知人が同じような取引で、数日で30万円を超える利益が出た事があり、その際、証券会社の営業マンにお礼を(と言っても別に優遇してもらったわけではないのですが、嬉しい気持ちのお裾分けみたいな気分で)2万円ほど渡したそうです。
それを営業マンは普通の顔をして「あ、どうも~」と受け取ったそうです。

そこで知人が「別の人に聞いたところ、どうもまとまった利益が出たときはちょっと包むのがありがちらしい」と言うのです。
まだそんなうらやましい悩みを持てる立場ではないのですが、本当にまとまった利益が出たときはいくばくか包むものなのですか?そしてそれが本当なら幾らくらいの利益からするのでしょうか?

私としては、損をしたって補填してくれるわけじゃなし、手数料だって取ってるんだから、幾らまとまった利益とは言えおかしい!と思うのですが、何しろこの分野では初心者なので・・・。
よろしくお願いします。

お世話になります。今年の夏頃から株売買を始めた初心者です。新規上場株を抽選で当たったら買って、しばらくしたら売る、という取引を数度した程度の経験です。

先日、知人が同じような取引で、数日で30万円を超える利益が出た事があり、その際、証券会社の営業マンにお礼を(と言っても別に優遇してもらったわけではないのですが、嬉しい気持ちのお裾分けみたいな気分で)2万円ほど渡したそうです。
それを営業マンは普通の顔をして「あ、どうも~」と受け取ったそうです。

そこで知人が「別の人に聞...続きを読む

Aベストアンサー

予め成功報酬をもらう約束でアドバイスしたら投資顧問業法違反になると思いますが、投資家が勝手にお礼を渡して営業マンがそれを受取ることについては、直接禁止する法令諸規則は無いみたいです。賄賂っていうのは公務員にしか適用されませんし。たぶん証券会社の社内規則で禁止されていると思いますけど。
客が損をしたときに損失補填すると明らかに法令違反ですから、たぶん損失補填はしてくれません。営業マンが個人的に補填しましたというような言い訳は通用しないです。
損失補填を要求したら投資家のほうも処罰対象になりますから注意しましょう。
損した時に補填してもらえないのに儲かったときだけチップをあげるなんてバカなことはないので、ぼくだったら絶対そんなことしません。
そもそも、営業マンにいくらお金渡したって営業マンの言う通りに取引してたらたぶん損すると思います。

Q東京証券取引所は、誰のもの?

カテゴリが違うかも知れませんが、関連がありそうでしたので、こちらで書かせていただきます。

表題の、東京証券取引所(以下、「東証」)は、今では株式会社となっていますが、この株式会社のオーナーは、一体どなたでしょうか?また、東証の沿革をホームページで見ていくと、東京株式取引所という名称であったり、日本証券取引所という名称になったりといった歴史もわかりますが、その時々でそれなりのオーナーといいますか、株式会社で言うところの、「株主」なり、「出資者」が存在していたのではないかと思うのですが、どうも、それを探し出すことができません。

もし、そういう情報などをご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけませんでしょうか。

いつも情報ばかり見ている自分としては、そもそも、東証って、どこに属している、どういう立場の組織か、そのあたりが知りたくなったので、お聞きいたします。

お手数おかけします。
どんなことでもかまいません。是非よろしくお願いします。

Aベストアンサー

東証のHPにあります。
下記のP.13~P.18をご参照ください。PDFです。

ご覧になれない場合は、
東証トップ>東証経営財務情報>株主総会>第3回 定時株主総会招集ご通知 (抜粋) というPDFファイルを開いてみてください。

私も初めて見ました。勉強になりました。

参考URL:http://www.tse.or.jp/ir/meeting/soukai/data/200406/soukai0406.pdf


人気Q&Aランキング

おすすめ情報