実験でよくアセトンを使用しています。
先生いわく、「毒薬&劇薬しかも発ガン性」らしいのですが・・・
普段は布手袋をして扱ってますが染み込みます。
まさか手癌なんてのにならないですよね・・・(^-^;
それと、毒薬と劇薬の違いって何でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 アセトン自体はそれほど危険ではないのですが、その扱いはまずいでしょう。



 まず、有機溶媒を扱うのに、布手袋はだめですよ。意味ないです。ちゃんと有機溶媒耐性のある樹脂の手袋にしましょう。 さらに、ちゃんとドラフトで扱っているのでしょうか。ベンチで有機溶媒もだめですよ。

 試薬の取り扱いは実験の基本なのですが、先生は指導してくれなかったのでしょうか。そうなら、先生にも責任がありますね。あなたが、たかがアセトンと思って扱っていると、それを見た後輩が他の危険な試薬を同様の扱いをするようになるかもしれません。注意しましょうね。

参考URL:http://www.jpca.or.jp/61msds/j7cb15.htm
    • good
    • 0

個人的な考えを書きます。

参考になるかどうかは分かりませんが。

アセトンは、天然物化学の研究室などで、生物を抽出してエキスを得る時の、抽出溶媒として使われることがあります。理由は、低極性から高極性までの物質を溶かすことができるからです。ということは、発癌性などが確認されていなくても、ほぼ100%の濃度のアセトンを皮膚の同じ場所に、何度も接触させていると、細胞に何らかの変化を起こさせる可能性はあると思います。ですから、揮発性で、手につけてもすぐに蒸発するからといっても、皆さんの言うとおり、注意して扱ったほうがよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん回答ありがとうございました。
知らないってことは恐ろしいことですね・・・。
でもどうしよう。研究室のほどんどの人がこのことを知らないです。
とりあえず先生にチラっと言ってみます。
その先生も怖いので。。。

しかしうちの研究室はやばい。
ドラフターはあるけどそこでやってないし、アセトンの瓶も机の上に置きっぱなしです。
使う時なんかジャボってやってます。(謎)

とりあえず僕の代からは気をつけてやることにします。

お礼日時:2001/02/26 20:40

kawakawaさんのおっしゃるように毒劇物ではありません。

また、国際機関などでも発がん性物質であるという報告がなされていない物質とされています。絶対に無いとは言い切れませんが。。。。

 ただし、だからといって毒性がないわけではなく、神奈川県の化学物質安全情報提供システム(下記HP)でアセトンを検索すると、次のようになりますので、取扱にはそれなりの注意が必要です。

 蒸気を吸入すると頭痛、めまい、嘔吐などを起こす。高濃度では麻酔作用により意識を失う。目、鼻、のどにくり返し接触すると炎症を起こす。各種の投与、摂取により中程度の毒性を示す。500ppmで皮フ、眼の刺激剤となる。

 他の方々もおっしゃってるように、ドラフトで取り扱う、有機溶剤用のゴム手袋を使う、防護メガネをかけるというのは、研究者としての常識です。また、場合によっては活性炭入りのガスマスクも必要でしょう。ある大学で目に有機溶剤がはねて失明に近い状態になったという事例もあります。特にコンタクトレンズの人は、コンタクトが角膜にくっついてしまうそうです。防護メガネは、実験時には必ず着用して下さい。
 さらに、冬場は火災の危険性もあります。ガスストーブの置いてある実験室で、有機溶剤のビンを落として割れば、取り返しがつかないこととなります。有機溶剤に火がつけば、消火器を使ってもそう簡単には消えません。十分、注意して取り扱って下さい。

参考URL:http://www.k-erc.pref.kanagawa.jp/index.htm
    • good
    • 0

angela07さんの「除光液」に関しての補足です。


以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
=============================
成分:アセトン(70~90%)、酢酸エステル(0~10%)、
その他の溶剤(0~10%)、香料、染料
=============================
ご参考まで。

参考URL:http://city.hokkai.or.jp/~satoshi/TOX/tox37.html
    • good
    • 0

マニキュアの除光液って、主成分はアセトンでしょ?(100%ではないでしょうが) そんなにやばいものだったら、とっくに問題になってるはずでは?


それでも「毒薬&劇薬・・・」っていわれたのなら、他の方もおっしゃってるようにもっと注意を払うべきではないでしょうか。
以上、ドシロートより。
    • good
    • 0

アセトンは毒薬でも劇薬でもありません。


LD50(50%致死量)が
経口で30mg/kg体重以下は毒物
同じく30~300mg/kg体重以下は劇物
経皮で100mg/kg体重以下は毒物
同じく100mg~1000mg/kg体重以下は劇物
吸入で200ppm/hr以下は毒物
同じく200~2000ppm/hr
と定義されており、これらの数値よりも大きな値を持つアセトンは危険物(引火性)ではあるものの、毒劇物には該当しません。
また、発ガン性についての明確な根拠はなかったものと記憶しています。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0

手ガンというのは聞いたことありませんが,皮膚癌ならありえますね.



あと,毒薬,劇薬は法的にそう定められた薬です.
「マウスに経口でどんだけ飲ますと死ぬ」とか,「静脈にどんだけ打ち込んだら死ぬ」とか,いろいろ基準があって,一番危険な薬が毒薬,次が劇薬です...たしか(^_^;)
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?



さらに、
http://pfwww.kek.jp/kitajima/chem/chempode.html
(毒物・劇物リスト)
http://www.nihs.go.jp/law/dokugeki/beppyo1.html
(毒物)
http://www.nihs.go.jp/law/dokugeki/beppyo2.html
(劇物)

ご参考まで。

参考URL:http://info.nies.go.jp:8093/kis-plus/cas_link.as …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q汗疱(手の指に水泡)の治し方

昨年の夏ごろ、手の指に水泡がたくさん出来てしまい潰していたのですが
どんどん増えてしまい皮膚科にかかりました。
汗疱だと言われ、ステロイドの軟膏を処方されて一日2回塗るよう言われました。
2カ月近く塗っていますが、あまり変わっていません。
水泡が少なくなる時もありますが、増えたり減ったりを繰り返します。
ステロイドを塗っている個所は肌がガサガサになってしまい、水泡が増えている感じがします。
このまま、ステロイドの塗り薬で良くなるのでしょうか?
同じような症状で、良くなった方がいれば参考までに教えてください。

Aベストアンサー

汗疱は汗腺の出口が水分過多でふやけて塞がったために汗が角質層に溜まって膨れてしまったものです。
足の裏など角質層が厚いところ、指なら角質が厚くなってる場合は軟化剤としてサリチル酸を使うと良いでしょう。そうでなければ清潔にして乾燥させておくだけで十分です。
炎症があるわけでもなくステロイドを無闇に使うと皮膚が荒れて悪化させる可能性があります。汗疱でしたらステロイドを使う理由はありません。

角質には水分が溜まりますので汗が出すぎたり、水仕事が多いと角質がふやけることが多くなります。また、通気性の悪い手袋の使い過ぎでもふやけます。これが汗の出口を強く塞いでしまうとトラブルに繋がるのです。
腋の下もそうですが、手指の汗は「手に汗を握る」という表現があるように、汗のかきかたはストレスに大変左右されます。指先を使い過ぎるストレスもありますし、神経を使い過ぎて出る神経性の汗もあります。
ストレスを軽減すること、乾燥させることが治療です。また、無理やりに皮を剥がしていけません。自然に皮膚は再生しますのでそれを待つことが近道です。

Q毒薬と劇薬は英語でどう書くのでしょうか?

薬事法でいう毒薬と劇薬は英語で表記すると、どう書くのでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃいましたら回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

薬事日報社発行の「和英対訳 薬事法」、及び、じほう発行の「医薬品
製造販売用語事典では、「毒薬」は "poisonous drugs"、「劇薬」は
"powerful drugs" と英訳されています。

Q手の指に水泡が出来ました。

手の指に水泡が出来ました。
昨日の夜に親指の内側になにか出来ていると思っていて、今朝もう一度見たら水泡だということに気付きました。 昨日発見したものはもう皮が破れていました。
意識すれぱ少しかゆいかな?程度で、直径1mm以下のサイズのものが3、4個あります。

最近変わったことと言えば、学校が始まったので、バレーボールをやっていたりと汗を書くことが増えたり、手にハンドクリームを塗っています。年は18歳の男です。

関係あるかどうかわかりませんが、アトピー性皮膚炎です。こちらの症状は最近となってはほとんどありません。

このようなことになったことがなくて、今はものすごく怖いのですが、これはやばいですか?

Aベストアンサー

心配でしたら皮膚科の受診をお勧めします。
以下は私の経験に基づく一般論とお考え下さい(医師法に抵触する為)。

異汗性湿疹の可能性が高いように思います。
汗疱(かんぽう)あるいは発汗異常性湿疹(はっかんいじょうせいしっしん)と
いわれることもあります。

手を洗う時は、指のまたをよく洗い、
水分をきちんとふき取る(これ大事)ようにすると
軽減することがあります(経験談)。
もし異汗性湿疹でしたらそんなに心配する病気ではありません。

参考URL:http://hiramatu-hifuka.com/hifuk/hakkan.html

Q毒物や劇薬物について・・・

今、毒物や劇薬物について学んでいるのですが事典、又は事典見たいに多くの毒物や劇薬物について書かれている物を知っていたら教えて下さい。

Aベストアンサー

こちらはどうでしょう?

参考URL:http://www.skysoft.co.jp/NewSkysoft/GetTitleDetail.asp?Userid=35771197&ISBN=4759809430

Q『インド料理を食べたら手のひらや指に水泡が』

『インド料理を食べたら手のひらや指に水泡が』

インド・ネパール料理屋でナンとキーマカレー、シーフードカレーに
タンドリーチキンを食べ20~30分後にハンドルを握る手に違和感を
覚え見てみる右手に米粒のような水泡が出来ていました。

1時間程たつと手のひら一面に広がり左手にも少し出始め、一日たつと
指先から付け根まで両手とも小さい水泡が多く出ています。

最初は熱いナンを手づかみしていたので火傷かと思ってたのですが
どうも違うようです。特に痒みはないのですが少し熱ってます。

これは香辛料のアレルギーなんでしょうか?それとも油で手荒れ?
よく行く皮膚科が今日、明日とお休みなので困っています。

ちなみにスギ・ヒノキ・ピーナッツ・ハウスダスト・ダニアレルギーを
持っているのですが、『とびひ』可能性もありますか?

どう対処したらいいのでしょうか?詳しい方、ご教授下さい。

Aベストアンサー

インドカリーにはコクを出す為にカシューナッツのペーストを使ったりします。カシューナッツが高価だし、ピーナッツペーストも使うかも知れません。

Qアセトンの健康被害

現在、プラモデルの塗料の希釈にアセトンを使っているのですが、
作業中に両親から、別室にいても臭いがする言われて、安全かどうかを指摘されました。
マニキュアとかマジックに使われていると言っても、安全である証拠ではないと反論され、どうしても納得してくれません。
多量に使うわけでもなく、しっかり換気もしているし、
何よりBTXや塩化炭素系の溶剤よりはずっと安全だと僕は思っているのですが、どうすればいいのかわからなくなっています。
一応アセトンの製造会社に質問したのですが、MSDSを送られてそれ以上相手してくれません。MSDSを見ても一般人の使い方と一致するわけではないので、あまり参考にならないと思います。
また学校の先生に聞こうと思ったのですが、化学の先生に会う機会がどうしてもないため、質問に行くことすらできません。

作業状況は
.7畳程度の部屋で、扇風機を利用して窓から換気(作業開始から終了後2時間程度)
.一日に2~3時間連続で、不定期で週2日以内
.揮発前の体積で50ml程度、噴霧せず液状のまま使用しています。
.マスクや手袋は着用していません。

この状況を続けていて本当に体がおかしくならないのかを知りたいです。

※なぜ塗料専用の溶剤を使わないのかについては、調べたところアセトンよりも毒性の高い物質が使用されていることがわかったためです。

現在、プラモデルの塗料の希釈にアセトンを使っているのですが、
作業中に両親から、別室にいても臭いがする言われて、安全かどうかを指摘されました。
マニキュアとかマジックに使われていると言っても、安全である証拠ではないと反論され、どうしても納得してくれません。
多量に使うわけでもなく、しっかり換気もしているし、
何よりBTXや塩化炭素系の溶剤よりはずっと安全だと僕は思っているのですが、どうすればいいのかわからなくなっています。
一応アセトンの製造会社に質問したのですが、MSDSを送ら...続きを読む

Aベストアンサー

仕事柄アセトンはよく使用しますが、比較的毒性の低い有機溶媒です。使用上も気を使いませんし、手に付いてもほとんど気にしていません。
しかし、下記のMSDSを見てください。毒性は低くてもやっぱり少しはあるんです。ですから、充分換気をして下さい。
たしかマニキュアの除光液の成分もアセトンだったような...

参考URL:http://www.jpca.or.jp/61msds/j7cb15.htm

Q手指の小さく固い水泡

 以前にもひとつぐらいはできていたのですが、最近、手指のあちこちに5~6ヶ所に固く小さい水泡ができ、手を握るとマメができたような痛みがあります。固く奥深くあるようなモノなのですが、つぶすと少しすっきりしますが、痛みはあまり変わりません。
 聞くところによると、アレルギー体質、特にぜんそくやアトピー性皮膚炎の人には同じようなモノができたことがよくあるとのことです。
 私はアトピー体質とまではいきませんが、アレルギー体質で小さい頃ぜんそくでした。
 この症状について、何か知っていることがありましたらお願いします。また「病院に行くほどでもないか…。」とも思い、何もしていないのですが、薬や治療法などありましたら合わせてお願いします。

Aベストアンサー

No1の者、補足です。
夜、薬を付けて~の部分ですが、夜、薬を付けて‘手袋‘をして寝る事だけはお勧めしません。です。
蒸れて、朝起きるととんでもない痒みに襲われます。
季節の変わり目なんかも、影響するので…お大事に。

Q髪染め薬に使われている発ガン物質

髪染め薬に使われている発ガン物質を授業で聞いたのですが忘れてしまったので知ってる人教えてください

Aベストアンサー

パラフェニレンジアミン(PPD)の事ですか?

とりあえず、下記サイトをご参照ください。

参考URL:http://www.melma.com/mag/15/m00090715/a00000092.html

Q手の甲、指の間の水泡

ここ何年か水泡ができて、治ってはまた水泡ができの繰り返しでその度に酷い痒みを伴い、掻きむしって中の水が出てきてしまいます。
空いた時間に皮膚科に行こうと思うのですが、休みが合わないので行くまでの間、何か塗って凌ぎたいのですが、『ペキロンクリーム』はこういう場合には不適切でしょうか?
手元にあったので調べてみたら真菌を殺菌する塗り薬。と出てきたので…

Aベストアンサー

こんばんは

何が原因かわからないのに、無暗に薬を付けるのは良くないと思います。

とびひ、水虫、水泡・・・色々考えられます。

とにかく間違った薬を付けると悪化する恐れもありますから。

病院で診て貰うか、薬局で聞いてみてください。

ご参考になれば幸いです。

Q先日、化学の実験でNaをH2Oに入れる実験を行いま

先日、化学の実験でNaをH2Oに入れる実験を行いました。H2Oにフェノールフタレイン液をあらかじめいれておき、Naを投入すると、赤くなることからH2OないしはNaがアルカリ性になったことがわかりました。いったい何故アルカリ性になったのでしょう?教えてください。

Aベストアンサー

この実験でNaがアルカリ性になると考えるのは理科的なセンスが
良くないと思います。NaとH2Oが反応して新しい物質ができます。

Na単体を水に入れると以下の反応がおこります。
2Na + 2H2O → 2NaOH + H2

フェノールフタレインが赤くなるのはNaOHができたからです。
また、場合によってはH2が燃えて火がつきます。
そのとき、臭いがするのは、たいてい保存していた石油の燃焼の臭いです。


人気Q&Aランキング