今年、父を亡くし始めて我が家でも、はじめての仏壇とお寺、お坊さんのお世話になりました。
何分、わからないことだらけでしたが何とか仏さんの供養の方法や作法、仏教常識を勉強させていただきました。
あらたな質問ですが、来年年明け早々にお寺のお坊さんが年始のご挨拶(檀家への年始挨拶回り)に来てくださるとのことです。
法要ではないのですが、その際も、お布施などはお渡しした方がよろしいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

坊さんです。


>>菓子折りなどを用意したいとおもいます
率直に言います。
年始回りですから多数の檀家を回られると思います。
ですから御供えを渡されるのであれば、菓子折などの荷物になるものよりも、同額程度の金封の方がよろしいかと思います。
祝儀袋に「御供」「御布施」でよろしいでしょう。
この供物は、本来は自分が年頭に当たり檀那寺に赴き、御本尊に参拝し住職に賀詞を述べて奉納するべきものを、住職が年始に来られたので略儀ながらお渡しするというふうにとらえたらよろしいでしょう。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

まことありがとうございます。お坊様から直々にご回答いただけとはまこと恐縮、ありがたき心情です。
私も我が家でお世話になっていますご住職が、車で移動されるのか、バイクで移動されるのかで、菓子折りなどは荷物になるのではと心配しておりました。その様に対応させていただきたいと思います。

お礼日時:2008/12/09 11:19

御経をあげて頂くのでなければ、菓子折りや果物、お酒などでもいいと思います。



「お年賀」と熨斗をかけられて、御荷物になりますが、と渡されてもいいです。

もし、新年のご挨拶で御経を上げられのであれば、お布施で包まれていいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど、納得です。多分、お経はあげられないと思いますので、菓子折りなどを用意したいとおもいます。ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2008/12/08 21:48

あげるべきです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、そうですか。ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/08 21:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお寺への年始の挨拶

今度の元旦から、お寺への年始の挨拶に自分が行くことになりました(父親が入院中なので)。お金も包んでいくのですが、その時の袋は仏用でしょうか? それともお祝い用の袋でしょうか? 無知ですいませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

昔、お寺さんに聞きましたが、お年賀へ行くので、お祝い袋が良いみたいです。

Qお盆のお布施は、どのくらい?

毎年、お盆にお寺さんがお経を上げに来てくれます。実際は13日~15日は忙しいらしく、12日にお弟子さんが見えます。そのときのお布施ですが、1万円と供物を渡していました。ところがまわりの話を聞くと、多すぎるといわれました。結構3千円ぐらいの家が多く、今年は少し考えようかと思っています。そこで皆さんはどのくらいなのか教えてください。ちなみに私は、信仰心は強くありません。世間一般にすればよいと思っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まあ、高いでしょうね。
きっと、お盆だと、お経の時間も短いでしょうし。
それに、周りの意見がそうならば、間違いないでしょう。

ただ、お布施なんてのは、気持ちの部分も大きいので、自分の家の収入なども
考えて、自らが満足する金額でいいと思います。
要は「喜捨」ですから。

ま、どうしても気になるのなら、お寺さんに直接聞いてもいいと思います。
そのお寺の雰囲気にもよると思いますが、大体どんなもんかを、それとなく
教えてくれると思いますよ。

Qお寺へお金を包む表書きを教えて下さい

法事などは、御布施と書いて半紙で中包みをして、奉書紙で上包みをしたいと考えています。御膳料や御塔婆供養料・御車代はその通り書いて良いものでしょうか?奉書紙は、水引見たいなものが無くて良いのでしょうか?書くのはやはり筆ですか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

御布施の包み方は、それで構わないと思います。基本的には毛筆で書くのが
正しいと言われていますが、どうしても毛筆は苦手だと言われるなら、毛筆
ではなく筆ペンでも構いません。慶事の場合は薄墨で書くのだと思われてい
る方が多いのですが、実際には薄墨ではなく濃い墨で書きます。
絶対に駄目なのは鉛筆、ボールペン、マジックペン、ゴム印です。どうして
も書けないと言われるなら、表書きが印刷された物でも構いません。

慶事の場合は熨斗はつけません。

水引ですが、半紙の中包みに御金を納め、奉書紙で慶事方法の折り方をし、
水引をかけません。市販の既に印刷された封筒や、通常の白い封筒でも別に
構いません。我家では御盆の読経の御礼に御布施を出しますが、白い封筒に
御布施と書いて御渡ししています。法事では正式な方法で御渡ししますが、
それ以外の際は封筒に御金を入れて御布施と書いて渡しています。

御布施の他に御渡しする物は、御車で御越し頂いた時は「御車代」、卒塔婆
供養をされた時は「卒塔婆代」と書きます。
御寺により会食を参列者と一緒にする場合と、辞退する場合があります。
会食を一緒にされた時は、御布施、御車代と引き出物を御渡しします。
もし一緒の会食を辞退された時は、御布施、御車代、引き出物の他に、御前
料も御渡しします。ただ既に会食をされるものだと思い、用意がされていた
時は、御寺さんが食される予定だった料理は、持ち帰りが出来るように別の
容器に入れて御渡しします。

御布施等をお渡しする時には、それなりの作法と言うか決まりがあります。
御布施等は直接手渡してはいけません。
法事で使用される袱紗(ふくさ)盆の上に袱紗を敷き、その上に御布施等を
包んだ封筒(必ず御寺さんが文字が読める向き)を置き、御寺さんの前に出
します。御寺さんが頂戴されてから盆を下げます。
要は絶対に手渡ししては駄目だと言う事です。
「本日は有難うございました。これは御礼ですので、どうか御納め下さい」
と言って盆を前に出します。手を引っ込めて御寺さんが納められたら盆を下
げます。御布施等を御渡しするのは、必ず喪主が行います。
御寺さんが御帰りなられる時は、必ず御車まで同行し、最後まで御見送りを
します。
御寺さんが持ち帰られる御膳や引き出物は、御寺さんが持参せず、喪主の方
が御車まで御持ちし、御車に乗られた時点で手渡します。
御車が自宅から見えなくなるまで御見送りは続けます。

御布施の包み方は、それで構わないと思います。基本的には毛筆で書くのが
正しいと言われていますが、どうしても毛筆は苦手だと言われるなら、毛筆
ではなく筆ペンでも構いません。慶事の場合は薄墨で書くのだと思われてい
る方が多いのですが、実際には薄墨ではなく濃い墨で書きます。
絶対に駄目なのは鉛筆、ボールペン、マジックペン、ゴム印です。どうして
も書けないと言われるなら、表書きが印刷された物でも構いません。

慶事の場合は熨斗はつけません。

水引ですが、半紙の中包みに御金を納め、奉書紙で...続きを読む

Qお寺へお墓参りに行った時のお布施の金額について教えてください。

お寺へお墓参りに行った時のお布施の金額について教えてください。
地域的には、大阪堺市で真言宗です。
お彼岸・盆・正月前・月命日とで年 8回は必ずお墓参りにいきます。
実家の方は 市営のお墓だったのでお布施を渡す感覚がなく、いくらほど包むべきなのか分からなく困っています。月参りで家に来ていただく時は毎月3000円つつんでいます。
このまま月命日でお墓参りする回数がふえれば増えるほど家計に圧迫してくる感もあるので決めておきたいので どうか回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

皆さんもおっしゃているように、お墓参りにお布施は不要かと思います。

お坊さんの「仕事」としては何もないですから。

渡せば受け取るのは至極当然のことです。

田舎で一人暮らしの老齢の母親は、お寺さんが近くだというのもあるかと思いますが、悪天候以外は毎日お墓参りしているようです。

お彼岸・盆・正月前・月命日がお布施をしなければいけない感覚の元になっているんじゃないですか。

Qお盆の墓参りでのお寺さんへのお布施について。

お盆の墓参りでのお寺さんへのお布施について。
浄土真宗のお寺ですが、毎年お盆の墓参りをし、帰りにお寺の本堂で
檀家に応対している御住職にお布施を持ってご挨拶しています。
これまでは住職へのご挨拶は母が代表して行なっていましたが今年他界し、
私が行なうこととなりました。
毎年5000円程度包んでいたようですが、今年はお世話になったこと
でもあり、1万円程度と考えています。妥当でしょうか。
又、包みは白封筒で「お布施」でよろしいでしょうか。
(以前からもっとよく見ておけばよかったと…)

Aベストアンサー

金額は妥当な金額です。1万円で結構でしょう。

お布施は「お布施専用」の封筒があります。表面に『お布施』と書いてありますので、それをお使いください。黄色い線が入っている、あまり大きくない封筒だし、表面に『お布施』としっかり印刷してあるので、すぐに解かると思います。文具屋か仏具店に行けば売ってますよ。

Qお寺に年末年始の挨拶に行きたいが

親があまり熱心でなかったので檀家として、年末年始の挨拶に行きたいのですが、お金を包むのなら、どんな封筒に何と書いて、いくら入れたらよいか、供物のようなものだけでも良いのか全く分かりません。また、置いて来るだけで良いのか、作法や住職と話でもしてくる感じか、どの程度居たら良いのかも教えて下さい。さらに年末と年始では、意味も違ってくると思います。その辺の事情もお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!
心理の仕事をしている60歳の男性です。

お寺さんとのお付き合いですか。
かつて,お坊様と個人的な付き合い経験から,よく日持ちのする煎餅やお菓子をもらいましたので,たぶん,檀家さんからのもらいもののおすそ分けだと思います。2,500~3,500円くらいの物でした。
文面からは,お寺さんとの関係がよく分かりませんが、年1回(暮れや新年)の挨拶で毎年と言うことであれば,無理しない金額で3,000円程度で充分だと思います。
お寺では新年の集いとような行事をすることがあるので,そのときに挨拶して渡せばよいと思います。そのときの状況でお茶でも出てきたら短時間で済ませて、お付き合いが進んだらゆっくりお話でもすれば良いです。

(以下は蛇足です)
昔は檀家制度がしっかりしていたので,檀家さんが困ったことがあると和尚様に人生相談に乗ってもらったりしていました。檀家の子供さんが殺されてしまい、悲しみのあまり仕事や家事が手に付かなくなった家族が,毎日,和尚様のところに通って話を聞いてもらっているうちに,加害者への恨みは残っているが普通に社会生活が送れるようになった例もあります。結果として和尚様はよく話を聴いてあげて,仏教の悟りも交えてカウンセリングをしたことになります。
このように昔は、お寺と檀家さんとの交流がありましたし、檀家さんが生きていくために役立つ生き方を教えてくれました。今は,お寺が一般的には葬式屋になっています。
提案ですが、東京にお坊様が開いている居酒屋があります。商売気とか布教目的ではなく、生きている人に今後の行き方をアドバイスしたり、家族や身近な人に相談できないようなことを気軽に相談できるようです。ネットで「坊主,バー」のキーワードで検索するといくつか出てくるので,機会があったら行ってみると良いでしょう。仏教は本当は今生きている人間に今後の行き方を教えてくれるところだと分かります。若い女性に人気があって,同年代の男僧に「親から縁談を進められているけどどうしたらいい?」なんて感じで飲みながら相談したりしているようです。

こんにちは!
心理の仕事をしている60歳の男性です。

お寺さんとのお付き合いですか。
かつて,お坊様と個人的な付き合い経験から,よく日持ちのする煎餅やお菓子をもらいましたので,たぶん,檀家さんからのもらいもののおすそ分けだと思います。2,500~3,500円くらいの物でした。
文面からは,お寺さんとの関係がよく分かりませんが、年1回(暮れや新年)の挨拶で毎年と言うことであれば,無理しない金額で3,000円程度で充分だと思います。
お寺では新年の集いとような行事をすることがある...続きを読む

Q檀家の年費用は?

東京は赤坂に先祖代々の菩提寺があります。お寺さんから「お寺の管理とお墓の掃除など等にお宅さまの場合は年間2万円を納めて下さい」と通知がありました。一般に言われている「護寺会費と墓地管理費」のことだと思います。大変に漠然とした話であり、そして甚だ不躾な質問になって恐縮ですが、皆さまの場合についてご開示頂けると幸いです。

Aベストアンサー

 護持会費(墓地管理費を含む)は,寺によってまちまちです。
 うちの菩提寺は年額2万円です。母方の菩提寺は年額6千円です。
 母方の菩提寺は,修繕のたびに寄付が回って来ますが,うちの菩提寺は寄付が回ってきません。
 うちの菩提寺は,毎年,あちこち修繕や改修をしています。去年は本堂の屋根瓦の葺き替えをしました。近所の人から「teinenさんのところのお寺,屋根瓦の葺き替えをしてるけど,大層の寄付を言われたでしょ。」と言われましたが,全く寄付のお願いなどはなく,寺(宗教法人)の一般会計で賄われました。
 対して,母方の菩提寺では,修繕や改修のたびに「寄付のお願い」があるそうです。

Q七回忌をするにあたり、お坊さんにいくら包みますか。

今年の7月に父の七回忌を行います。
そのとき、葬式をしたときのお坊さんを呼び、
お経をよんでもらったりする予定です。
そのさいお坊さんにいくらぐらい包みますか?
平均的な額を教えていただきたいのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

坊さんです。
平均的というと、葬儀の際の御布施の1割程度とか月収の1割程度です。
仏教的な「平等」は同じ金額ではなく、出せる状況で出せる方が出せるだけということなので、金額的に同じでは不平等と考えています。
したがって、ご質問者さんの経済力によって異なるので数字には表せません。
回答者:tateyanさんには申し訳ありませんが、
「善料」ではなく「膳料(お膳料)」で、仏教では絶対に熨斗袋は用いませんので、熨斗無しの(付けても水引のみ)金封に包みます。
私の経験では、この5年くらいでは、2万円~10万円以上までさまざまですが、結果的に3~7万円の方がで半数以上といえます。
合掌

Q施餓鬼のお布施について

父が去年8月になくなりました。
一周忌のお経をあげてもらったときに、施餓鬼を8/17にやる。お布施は15万です。と言われました。
こんなに高いものなのでしょうか?正直こんな金額では払う気もなく、欠席しようと思っていますが、欠席したらお寺さんは気を悪くするものなのでしょうか?
当日欠席するとして、ほんの気持ちだけお布施するとして1万円とかでは少なすぎですか?

Aベストアンサー

宗派や地域差が有りますので、宗教行事は一概に答えは出せませんが、恐らく、寺施餓鬼の事だろうと思います。寺の運営は、檀家総代(何人かの役員で構成される)が会計報告をする(檀家にたいして)義務があります。寺の運営費は、普通は「護持会費」と言う名目で年一回檀家の位に応じて割り当てられます。その集まった金で、お坊様の家族の生活費一切と寺の運営に必要な費用もまかなわれます。
その他には「護持会費」ではまかない切れないような特別な出費が生じた場合は「割り当てでは無く、寄付金」と言う名目でのお願いが有る場合もありますが、飽くまでも、特別、出費であって、しょつちゅう要求される物では有りません。
護持会費の他に、葬儀が有りますが、←この収入はお坊様の別収入(チップを貰うのと同じ)なので、護持会費に組み込まれる事は有りません。←当然、税金も払いません。
---------
寺施餓鬼は、檀家が年一回、護持会費とは別に、お坊様へのボーナスの意味で檀家総代が催す性質の物で、お布施として適宜←額は多い程お坊様は喜びますので、くれる物は拒まずで受け取りますが飽くまでも、護持会費とは別なお布施ですので、遠方の方は、出さない(奇特な方は郵送するかも知れませんが…)場合も有り、←お布施的意味合いですから、出さないからと言って、檀家を追われるような事は有りません。
幾ら新盆(初盆)の家だからと言っても15万円もぼったくるのは、宗教家に有るまじき行為だ!と思いますが…

もし、合点がいかなければ、檀家総代に問い合わせて見ては如何ですか。

宗派や地域差が有りますので、宗教行事は一概に答えは出せませんが、恐らく、寺施餓鬼の事だろうと思います。寺の運営は、檀家総代(何人かの役員で構成される)が会計報告をする(檀家にたいして)義務があります。寺の運営費は、普通は「護持会費」と言う名目で年一回檀家の位に応じて割り当てられます。その集まった金で、お坊様の家族の生活費一切と寺の運営に必要な費用もまかなわれます。
その他には「護持会費」ではまかない切れないような特別な出費が生じた場合は「割り当てでは無く、寄付金」と言う名目で...続きを読む

Q法事以外にお寺に払うお金は何と言いますか?

代々の菩提寺のお寺に、法事以外に、毎年正月と盆に決まった額のお金を渡すことになっています。こういったお寺へのお金は何というのですか?お包みに何と書けばいいのかわかりません。法要ではないので「お布施」ではないと思うのですが。

Aベストアンサー

No3のものです。私もついでに・・・。w
「御香料」でもいいですよ。本尊さんに対して、お香の代わりに納めさせて頂きます。となりますのでね。
「お布施」は「ほどこし」ですのでこれも本尊さんに対して、品物の代わりに納めさせて頂きます。となりますので。
「お布施」と「志」は同じように使えます。御礼にもなれば、お供えにもなると言うことです。ですのでお寺に包みを持っていかれる場合は、「お布施」ですべてかまいません。
お正月や、お盆にお寺に行くと言うことは、本来、本尊さんにお参りをさせて頂くという事なのです。
ご参考までに・・・。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報