プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

今日の昼頃に接着剤のシリコンシーラントを使い、手についたシリコーンを落とそうと手を洗いましたが、石鹸はもちろんのこと、台所用洗剤を使って何度洗ってもベトベトした感触が無くなりません(洗いすぎて手が若干荒れ気味)。工業用石鹸か何かで洗わないと即効では落ちないのでしょうか?その後、本を読んでいましたが、本にベトベトがつきそうで気持ち悪くなってやめました。本にベトベトしたものがついたかどうかも、今の自分の手のベトベトした感触が邪魔して分からない状態です。今自分の家にある清掃用品は、かんたんマイペット(成分:界面活性剤、泡調整剤)、ファブリーズ、台所用洗剤、石鹸などがあります。手のベトベトはおそらくそのうちなくなると思いますが、もし、本にそのベトベトがついていたら、本をめくるたびにそのベトベトした感触が手についてその度に手を入念に洗わないといけないのではと危惧しています。もし本が汚れていたら、かんたんマイペットなどをティッシュに含ませて本をふき取ろうと思っていますが、効果があるでしょうか?でなければ何かいいアイデアはありませんでしょうか?

A 回答 (4件)

業務でシリコーン樹脂は色々なものを使用しますが、機械装置へ付着した未硬化のシリコンシーラントを落とすものとして、使われる溶媒はトルエンです。


硬化したら溶剤はありません。理論的に無理です。

 手に付着した場合、あなたのお手持ちの溶剤では落とせません。まったくの未硬化ならトルエンで落とせなくもないでしょうが、以下の理由でする必要はありません。
 シリコーン樹脂はまったく人畜無害ですから、乾いたタオルでよくふき取っておくだけでよいです。表面から硬化(水がトリガー)しますから、残った薄いシリコーン樹脂は急速に硬化します。
 よって、それ以上何もしないほうが良い。

 有機溶剤や洗剤で皮脂をすべて取ってしまうのは良くありません。シリコーンが付着しているほうが良いくらい。

 いずれ新陳代謝で表皮と共に剥離してサヨナラ、バイバイです。
    • good
    • 34
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございました。ご回答から、目に見えない程度の微量なシリコンがついた手でパソコンや本を触っても、その後数時間そのパソコンらを放置しておいた場合は、再びそのパソコンらを触ってもそこからべとついたシリコンが手につくことはないと解釈しました。一番気にしていたのは、あっちこっちがベトベトした状態に陥ることでしたので安心しました。1日近くたっても、本がべとついているような気がしていたのですが、おそらく神経質になっていただけだと思います。もし解釈が間違っていたら教えてくだされば幸いですが、とくかくありがとうございました。

お礼日時:2009/01/03 15:03

ラッカーシンナー、家庭にあるものであれば除光液で落とせると思います。

ですが強い溶剤ですので肌が弱い方は荒れたり痛くなったりします。手につかないよう心がけられることが重要かもしれません。
    • good
    • 7

専門家紹介

岡田州武

職業:住宅アドバイザー

親切丁寧責任施工をモットーに
東京練馬区で建築塗装店を営んでおります。
岡田塗装ホームページ
http://okadatosou.html.xdomain.jp/

詳しくはこちら

お問い合わせ先

090-1613-7702

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

KUREのシトラスクリーンを使ってみて下さい。


ホームセンターやカーショップにたいてい置いてありますので。
シリコンの場合は中々落ちづらいのですが、多少はましになると思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございました。さっそく買って使ってみます。

お礼日時:2009/01/03 15:06

ガソリン、シンナー、ラッカー薄め液、ベンジンなどで手洗いしてください。


少量ならマニキュアのリムーバーや除光液などの揮発性溶剤を使います。



洗剤とかは全く効果無いですよ(^_^;

水溶性の物だったらシーリングの意味が無いですから(^_^;

この回答への補足

的確なご回答ありがとうございました。うすめ液がありましたので、それで洗わさせてもらいました。ただ、ご存知の通り今使っているパソコンはうすめ液で洗う前からキーボードを打っていましたので、自分にとってはあまり気持ちのいい状態ではありません。手が汚れ、さんざん石鹸、洗剤で洗って表面上の白いものを洗い落とした後にパソコンや本をさわったのですが、それらを再びさわって他の本やペンなどのスタッフをさわるとどんどん拡散していくような気がして気持ちが悪いです。今から寝ておそらく12時間以上たってから再びパソコンなどをさわることになると思います。まず洗剤とはいえ、あれだけ洗った手で他のものをさわった場合でもシリコンの残骸がさわったものに微妙につくのかどうかわかりませんが、それはさておき、12時間もたてばおそらくシリコンが乾いていると思いますのでその後は目には見えない程度の固まったシリコンがパソコンなどの表面に乗っかる程度で済み、シリコンがついていないパソコンや本と大して変わらない感触でそれらを扱えるのか、それとも、それらをさわるたびに微量のシリコンが手につくことになるのか危惧しています。なぜ、こんなわけのわからないことを心配しているのかというと、自分の父親があまり細かいことを気にしないタイプで、仕事から帰って来ても手も洗わず座り込んでテレビを見たり、ゲームをしたりし、そのためにゲーム機のコントローラーがベトベトしています。ついさっきまではなんのベトツキかわかりませんでしたが、今日、これはシリコンのべトツキだと確信しました。そして先日まではそのベトツキをかんたんマイペットで何度もふき取っていましたが、なかなかとれなかった苦い思いをしているので、自分としては、ちょっと神経質になっているみたいで・・誰かわかる人はいるでしょうか?

補足日時:2009/01/02 00:46
    • good
    • 5
この回答へのお礼

どうもありがとうこざいました。うすめ液のことを知らないとその後も何度も洗剤で洗って手が相当荒れていた可能性がありましたので、助かりました。

お礼日時:2009/01/03 15:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング