アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

ビタミンCのサプリメントを飲んでいますが、以前お茶と一緒に摂ってはいけないと聞いたことがあります。確かカテキンがどうとか言っていました。お茶好きの私にとっては、ビタミンCを取るか、お茶を取るか悩むところです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

基本的にビタミンCと一緒にとっていけないものは無いと考えて問題ないでしょう。

哺乳動物はほとんど自分で作っている自己物質ですので、赤ちゃんに積極的に摂取させる国もあるほど安全性には問題ありません。結石ができることがあるという話もありますが、ビタミンCを専門に研究している教授の話によるとほとんどそういう実際的な例はないそうです。
 お茶にはもともとビタミンCが入っています。自然にも含まれて居ますので、まったく問題ないです。
 タンニンもカテキンも抗酸化物質ですから、特に壊れることもないでしょう。

 一日1g~3g程度がお勧めです。ビタミンCは摂取後3時間後が血中濃度のピークで、5,6時間後にかなり落ちます。しかし元の血中濃度に戻るのは24時間後です。24時間かけて体内の組織に吸収されていきます。数ヶ月大量摂取を続けると体内の貯蔵量が、食事だけでの摂取に比べ、3倍ほどに増えるようになります。
 体内でビタミンCを産生できる動物はこの飽和量が基本で、この量になるような摂取量がベストとする専門かも居ます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!
そうですか、摂取方法を神経質に考える事もないのかな。
お茶にもビタミンCが含まれているということなので、無理にサプリを摂らなくてもいいのかな?と思ったりしています。
よく考えてみたいと思います。
また機会がありましたら、宜しくお願いしますね♪

お礼日時:2009/01/25 10:04

びたみんCと一緒に摂っていけないとされているのは、


タンニンです。
紅茶など、イギリスで食事の後に摂らないのは、
食事で摂ったビタミンCを壊さないようにしている、
生活の知恵というものでしょうかねー。

緑茶は大丈夫です。

カフェインやタンニンなどは酸化作用があり、ビタミン類は
抗酸化作用がありますから、お茶の種類にはお気お付けください

なお、ビタミンCは約2時間ほどで排出されますので。
同じビタミンCでも、タイムリリースという機能のある
ビタミンCがありますが、ホント、一般のサプリメントの会社
では、売っていません。
約4時間は留まります。

3000円くらいで1.5ヶ月から3ヶ月くらいです。
ご興味がありましたら、補足で返信していただけたら、
ご紹介いたします。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!
カテキンでなくタンニンですね。勘違いしていました。
緑茶が大丈夫ということで少し気が楽になりました。
お茶にもビタミンCが入っているということなので、無理にサプリを摂らなくてもいいのかな?と思うようになりました。
よく考えてみたいと思います。
また機会がありましたら、宜しくお願いしますね♪

お礼日時:2009/01/25 09:51

お茶が好きなら、なぜにビタミンC???


玉露(抽出液) 19mg /100g
←ビタミンCの多い食べ物>> ( http://vitamine.jp/bita/bitac01.html )

基本的にビタミンは、欠乏症に対しては効果がありますが、サプリメントなどによる過剰摂取は問題になるものが多いことを理解してください。(ビタミンC)は過剰摂取の危険性が--比較的少ない--)
 成人一日の摂取量は100mgとされています。普通の食事を摂っていれば十分摂取可能な量です。ビタミンCの多い食べ物>> ( http://vitamine.jp/bita/bitac01.html )
 ビタミンC不足が起きるのは、次のような人々
【引用】____________ここから
1.アルコール中毒者
2.一人暮らしの男性、高齢者
3.野菜やフルーツの摂取が少ない人
4.薬物沈溺者
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ここまで[「健康食品」の安全性・有効性情報( http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail179.html )]より
 逆に言うと、他の欠くべからざる栄養素も同時に摂取できることから、野菜や果物などを摂取すればよいのではないかと。

≫ビタミンCのタブーな摂り方
は以下のページの「医薬品等との相互作用」の項等に詳細があります。

【参考サイト】
「健康食品」の安全性・有効性情報
  http://hfnet.nih.go.jp/contents/indiv_agreement. …
をよく読んで、下の【同意する】をクリックすると情報が得られます。そのページで「すべての情報を表示」で、危険情報もチェックすること。

下も読んでおくこと
健康と食生活 ( http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail145.html )
食品形態と過剰摂取の問題について ( http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail138.html )

危険性情報から抜粋
【引用】____________ここから
・ビタミンCサプリメント摂取は、男性の頚動脈内壁の肥厚速度増加と関連があるとされる(66)。40-60歳の男性を対象にした研究で、一日500mgのビタミンCサプリメントを18ヶ月にわたり摂取した場合、非喫煙者では頚動脈の肥厚速度が2.5倍に、喫煙者では5倍に加速したという予備的な知見がある。食事由来のビタミンCではこのような影響は見られなかった(66)。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ここまで[「健康食品」の安全性・有効性情報( http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail45.html )]より
・多量のビタミンC摂取は結石のリスクを高めることがあるので、腎結石の既往症がある人は多量摂取しないよう注意すること(66)。
・鉄過剰症、ヘモクロマトーシス(血色素症)、サラセミア(地中海貧血)、鉄芽球性貧血の場合、症状が悪化するおそれがあるので、ビタミンCは注意して摂取すること(66)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!
鉄や銅の吸収を助けるという効果もあるので貧血の私にはビタミンCは重宝します。
お茶にもビタミンCが含まれているということなので、神経質にサプリを摂らなくてもいいのかな?と思ったりします。
よく考えてみます。
機会がありましたら、また宜しくお願いしますね♪

お礼日時:2009/01/25 09:41

>ビタミンCのサプリメントを飲んでいますが、以前お茶と一緒に摂ってはいけないと聞いたことがあります。


ほとんどの薬がお茶やコーヒーとの同時摂取は禁止されてますが。

>お茶好きの私にとっては、ビタミンCを取るか、お茶を取るか悩むところです。
……えーと、お茶にもビタミンCが含まれていることについては御存じなかったと。
ちなみに、ペットボトルのお茶の成分表のビタミンCは「酸化防止剤」として天下されているものが記載されています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!
サプリと同時摂取はしていません。ただ、お茶を飲みながら食事を摂取するので、その後にサプリを飲んでも大丈夫かな?と思いました。
お茶にもビタミンCが含まれているのですね。
少し、考えてみたいと思います。
質問等あったら、また宜しくおねがいしますね♪

お礼日時:2009/01/25 08:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • ヘモクロマトーシス<肝臓・胆嚢・膵臓の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    ヘモクロマトーシスとはどんな病気か  先天的または後天的な原因によって、体内貯蔵鉄(健康な人の体内鉄含量は1〜3g)が異常に増加し、肝臓、膵臓、心臓、皮膚、関節、下垂体(かすいたい)、精巣などの諸臓器の実質細胞に過剰に沈着し(鉄蓄積症(てつちくせきしょう))、その結果それぞれの臓器の実質細胞障害をもたらす病気です。  その成因の違いから、原発性(特発性)と続発性(大量輸血、鉄剤・食事鉄の過剰摂取、無...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビタミン剤は水以外で飲んでも平気ですか?

皮膚科で貰ったビタミン剤(ビタダンとシナール)があるのですが、
薬じゃないからと思ってコーヒーとかその時あるもので飲んでたのですが、
やっぱり薬みたいに水で飲んだほうが良いのでしょうか。
それとも何でも大丈夫ですか?
サプリは水じゃなくても大丈夫ですよね??
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

サプリ・薬どちらも水またはぬるま湯で飲むのが基本です。
お茶やジュースなど、組み合わせによっては十分効果が発揮できないそうです(特にアルコールなどはダメです)
ホントかどうかは分かりませんが、だいぶ昔にコーヒーとビタミンCを一緒に飲むと細胞が突然変異する事があると聞いた事があります。

気になったので調べて見ました。下記はHPの抜粋です。
「合成ビタミン天然ビタミン」
昨今コンビニで、ビタミン剤を食品として販売するようになりました。
ただ、合成ビタミン(アスコルビン酸)を多量に摂ると、人体に有害な副作用を起こすことがあります。
第42回日本癌学会で、ビタミンC剤1錠をコーヒーなど(お茶・紅茶)と一緒に飲むと
タバコ66本分の突然変異原性(発ガン性)がおきると報告されています。
ところが、レモンなどに含まれる生きている天然ビタミンCと嗜好品を反応させると、突然変異原性をむしろ抑制する作用があるというのです。
自然の恵みは、偉大ですネ。おいしくビタミンを食べましょう  

参考URL:http://www.koboya.co.jp/toshi.html

サプリ・薬どちらも水またはぬるま湯で飲むのが基本です。
お茶やジュースなど、組み合わせによっては十分効果が発揮できないそうです(特にアルコールなどはダメです)
ホントかどうかは分かりませんが、だいぶ昔にコーヒーとビタミンCを一緒に飲むと細胞が突然変異する事があると聞いた事があります。

気になったので調べて見ました。下記はHPの抜粋です。
「合成ビタミン天然ビタミン」
昨今コンビニで、ビタミン剤を食品として販売するようになりました。
ただ、合成ビタミン(アスコルビン酸)を...続きを読む

Qサプリメントはお茶で飲んではだめ?

今日からプエラリアというサプリメントを飲みます。
説明には水かぬるま湯で飲むように、と書いてあります。

お茶で飲むと効果が弱くなったりするのでしょうか?

今家に飲料水がなく、お茶しかありません、
水道水でもいいから水で飲むべきですか??

Aベストアンサー

お茶で飲んでは駄目というのは、30年か40年以上前にはある意味では「正しかった」ことです。
そのころの薬は粉薬で飲むことが多かったり、現在のようにコーティング技術が発達していませんでした。またお茶のタンニンで鉄剤の吸収が悪くなると言われていたことがすべての薬にそうだと拡大解釈されてしまったことによるものです。

http://www9.ocn.ne.jp/~kyoritu/kenko/drug.htm

あとは最大の要因として、「水以外の何で飲んでもかまわない」と言ってしまうと、医薬品メーカーや医師の「想定外の」飲み方をする人が出てくるので(たとえばビールで飲んだり、空腹時にカフェインの強い少量の濃いコーヒーで飲んだり、熱いミルクで飲むなど)、「水で飲むように」となっているわけです。

http://www.renaiss.jp/topics/topicsyakkyoku.html

QビタミンC内服錠剤でシミに効果があった方いらっしゃいますか?

顔の薄いシミを消したくて、ハイチオールC・システィナC・レーベルホワイトなど合わせて8ヶ月ほど飲み続けていますが、全く効果が現れません。(ちなみに、種類を変えたり、長期間飲み続けることについては全く問題ないと店頭で薬剤師さんに言われました)
問題はなくてもこのまま飲み続けて効果がないなら中止しようと思うのですが、これらの錠剤で効果があった方はいらっしゃいますか?
その場合、何ヶ月目にどれくらいの効果がありましたか?
あまりにも効果がなさすぎて悲しひです・・・。

あと、もともとシミだったところがホクロになってしまった箇所がいくつかあります。これを消す方法ってもうレーザーしかないのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
聞いた話なので根拠が示せませんが、肌に対しての効果を期待するのなら、最低でも1000mgは摂取しなければダメだそうです。

理由は#2の方がおっしゃっている通り、体内で生命維持に必要な箇所から、優先的にビタミンが消費されているため、よほど大量に摂取しなければ、肌にまでその効力が回らないためです。
確実に効果を出すためには、摂取限度、つまりお腹を下さないギリギリの量をとらなければならないそうです。
ちなみに現在成人の摂取限度として定められているのは2000mgなので、この範囲で調整してみてはどうでしょうか。

ほくろに関してはどうしても分かりませんので、他の方の回答をご参照ください。
ご参考になれば幸いです。

Qサプリメントをお茶で飲んだら?

サプリメント(マルチビタミン)をときどき飲んでいます。
サプリメントはお薬じゃないからお茶でいいかな?と思うのですが、
効果はどうなるでしょうか?やっぱりお薬のようにお水の方がいいんでしょうか?
また、サプリメントやお薬をお水で飲んだあと、すぐにお茶を飲んだらどうなりますか?
効果は半減しますか?

Aベストアンサー

ヴィタミンでしたら問題ありませんが、ミネラルの鉄分だと、お茶とは相性が悪いので避けられた方がいいです。

Q紅茶とサプリメントを一緒に飲んでも効果は減りませんか?

朝に紅茶を飲む習慣があり、面倒なのでサプリメント(鉄、ビタミン、ローヤルゼリー等)もそのまま紅茶で飲んじゃってます。
薬などの場合はお茶で飲むと効き目が薄れるので水で飲むようにといいますけど、紅茶とサプリメントの組み合わせでは効き目が薄れる心配はありませんか?

Aベストアンサー

鉄剤はお茶とは一緒に飲むと効き目がうすれちゃいます。
鉄分とお茶の中のタンニンが結びついちゃいますから。
ビタミンやローヤルゼリーは大丈夫だと思いますが、鉄剤だけは別に飲んでください。
(一時間くらいはおいたほうがいいそうです)

参考URL:http://health.www.infoseek.co.jp/library/3000/w3000473.html

QビタミンCとカルシウムの飲み合わせ

前々から気になっていたのですが、ビタミンCとカルシウムは同時に摂っていいのですか?胆石など、できやすくなると以前聞いたことがあるのですが、どうでしょうか?

その他、サプリメント同士の飲み合わせで効果半減だとか、注意しなくてはいけないものがありましたら、教えてもらえるとうれしいです。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 同時に摂っていいです というか基本栄養素で飲み合わせは気にしなくていいと思いますよ。むしろいっしょに摂るべきな組み合わせです。 胆石もマグネシウムとカルシウムのバランスが取れていれば気にする必要はないです。 栄養は全体のバランスがとれていることが大事なのでサプリメントをとることでバランスがもし崩れるなら摂り方を間違っているということではないでしょうか。

QビタミンCを摂るタイミング

ビタミンCは肌にとても良く、紫外線予防にも効き目があると聞きましたが、摂るタイミングってあるんでしょうか?

ビタミンCを朝摂ると逆効果だと聞いた覚えがあるんですが。だから夜寝る前に摂るのが効果的だと。
朝オレンジジュースを飲んで会社に出かけるのがもう怖くて怖くて(笑)。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

もう既に良い答えがでていらっしゃるのですが、
栄養については専門家なので、補足的に書かせてもらいますね。
まず、ビタミンCの朝摂取は問題ないどころか、とっても良い事です。
特に還元されていないオレンジジュースは、とても体に良いので、
私朝飲む事を、人に勧めていますよ。美容研究家の方も、朝は生フルーツと
オレンジジュースって人多いですよね。
夜寝ている間にたくさんの汗が出ていますので、寝る前と朝起きてからの
摂取は、効果的と癒えると思います。

タイミングとしては、サプリメント剤として摂る場合、
朝昼晩の食後に飲む事が好ましいです。
サプリメントは基本的に食品なので決まりはないですが、
やはり食後30分以内が吸収されやすいです。
個人的には錠剤より、アスコルビンサンの粉末のものがオススメです。
水に溶かして飲むと、レモンジュースの様な感じです。

それと緑茶もビタミンCが豊富なので、昼間等に意識して飲むと良いですよ。
緑茶を肌に塗ってビーチにいても、緑茶を塗った部分は日焼けしない
と言う実験もされていました。
実際、お茶の産地の人は肌が白いんですよ。
私も子供の頃から宇治茶を飲み続けていますが、
現在27歳でメラニンレベル12歳だそうです。
先日受けたSK2の肌診断では、肌トーン年齢16歳との結果でした。
美白コスメは使っていませんが、定期的に緑茶洗顔をしています。

もう既に良い答えがでていらっしゃるのですが、
栄養については専門家なので、補足的に書かせてもらいますね。
まず、ビタミンCの朝摂取は問題ないどころか、とっても良い事です。
特に還元されていないオレンジジュースは、とても体に良いので、
私朝飲む事を、人に勧めていますよ。美容研究家の方も、朝は生フルーツと
オレンジジュースって人多いですよね。
夜寝ている間にたくさんの汗が出ていますので、寝る前と朝起きてからの
摂取は、効果的と癒えると思います。

タイミングとしては、サプリメン...続きを読む

QビタミンCとビタミンEの相乗効果について

共に活性酸素を除去する役割を持ち、体内の活性酸素と結び付けば、ビタミンCやEが酸化すると知りました。
そこでビタミンCとEを一緒に摂ると、体内で酸化したビタミンEをビタミンCが元に戻し、ビタミンEの効力が復活するような好循環、相乗効果が生じると書いてありました。

ここで思ったのですが、その記述ではまるでビタミンEが主役で、その主役を助けるビタミンCは、
ビタミンEの脇役なのではないか?と。 活性酸素の除去という役割に限定した場合では、
効力としてビタミンE>ビタミンCなのか?という疑問が生じました。 その前提で考えると、
何もビタミンEとCを同時に摂って相乗効果を期待しなくとも、ビタミンEを多めに摂ればすむ話
なのではないか?という疑問も生じます。 重ねて活性酸素の除去という役割における考察です。

またこうも思いました。 相乗効果ありと聞くと、ビタミンCとEを同時に摂らないともったいない様な
気もしますが、別々に摂ったら摂ったで、ビタミンCはそれ本来の役割を果す訳であって、それも
意義のあることではないかと。  同時に摂れば、酸化したビタミンEを元に戻す役割を果たす
仕事をビタミンCはしますよと。  そうなると元々相乗効果と呼ぶほどではないんではないかと。 
逆に考えればビタミンCの本来の役割を犠牲にしているとも言える訳です。 (サプリメントとして
ビタミンEの方が高価ならば、ビタミンEを復活させるビタミンCとの「相乗効果」という言い方は
一応理解できますが。)
 
まとめますと、活性酸素を除去したいなら、ビタミンEを単独で多めに摂ればいいと。
またタイミングを別にしてビタミンCを摂れば、ビタミンC本来の役割を果たしてくれるわけだから
これも意義あること。  結局相乗効果を期待して同時に摂ったところで、たいしたことでは
ないのですよ、というのが私の結論です。 この推察は正しいでしょうか? 
アドバイスを頂けましたら幸いです。
 

共に活性酸素を除去する役割を持ち、体内の活性酸素と結び付けば、ビタミンCやEが酸化すると知りました。
そこでビタミンCとEを一緒に摂ると、体内で酸化したビタミンEをビタミンCが元に戻し、ビタミンEの効力が復活するような好循環、相乗効果が生じると書いてありました。

ここで思ったのですが、その記述ではまるでビタミンEが主役で、その主役を助けるビタミンCは、
ビタミンEの脇役なのではないか?と。 活性酸素の除去という役割に限定した場合では、
効力としてビタミンE>ビタミンCなのか?という疑問が...続きを読む

Aベストアンサー

まとめますと、活性酸素を除去したいなら、ビタミンEを単独で多めに摂ればいいと。
またタイミングを別にしてビタミンCを摂れば、ビタミンC本来の役割を果たしてくれるわけだから
これも意義あること。  結局相乗効果を期待して同時に摂ったところで、たいしたことでは
ないのですよ、というのが私の結論です。 この推察は正しいでしょうか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同時に取る、摂取するという意味が、同時に【口に入れる】ということなら、ほぼ、あなたのご推察のような
CがEを還元するために消費されるということになります。
Cがもったいないじゃないか・・・というのも、うなずけますが。

ただし、この還元される【E】というのは、吸収されての同時摂取されたEではなく、
すでにして、細胞膜にあって、「酸化された状態のE」を
還元するためにつかわれるわけで、同時摂取されたEはもちろん、フレッシュ?なE(酸化されてない)ですから、
摂取されたCにより還元されの元からあったEと、摂取されたEとで一時的に【還元型E】が体内に増量されるわけですから、
いわばEをたくさんとったのと同じ効果になります。

ここで問題があります。
Cはもちろん、Eを還元して、自分は酸化された形のCとして水溶性ですから速やかに排泄されますが、Eは、酸化されても、Cにより還元されても、脂溶性ですから、「脂」にとどまります。

問題はここです。
単に、「E」をとればいいのではなく、酸化されて、だめな【E】は排泄されるかというと、都合よくそうはならない。
いわば、悪いCは速やかに出て行くが、悪くてもEは残るということです。

そして元に戻りますが、この、悪くなったEを今一度、存在するなら、「還元型E」として、悪くなく、働くEとするためにも
Cをとろう、あわせて、新鮮なEを補給して・・・という理論になります。
結局、活性酸素理論は、スカベンジャーとして働いた後、自分が酸化されているのだから、速やかに体内から排除されるか、
【酸素毒】にならないように、働くスカベンジャーとしてすぐに再生される回路に組み込まれるかしないと、だめだということです。

いまや、「薬・健康食品」として、普通に飲食するより、多量に、目的の物質を体内に入れることができますので、
過剰になるということが問題になります。
実際には、過剰症として知られているものはまだ一部ですが、水溶性なら、おしっこがそれらしくくさいとか、
色がついているとか、わかる、わかる分は過剰なんですが、脂溶性のものは過剰として症状がでているのかどうかは、
実はまだわかってません。

欠乏、不足というのは、わかってます。
それは、普通に飲食するなら、飲食の習慣(とうもろこしなど)、栄養不良(鳥目・壊血病)ということでの欠乏が歴史的にあったから。

すでにして、A・Dの過剰症は明らかになってます。
昔は小学生に肝油など学校で飲ませたりしましたが、今はやらないでしょう?
A関連の薬などは、妊娠の可能性のあるなしに非常にこだわっているはずです。

Eもそのうち、何らかの形で証明されるかもしれないです。

まとめますと、活性酸素を除去したいなら、ビタミンEを単独で多めに摂ればいいと。
またタイミングを別にしてビタミンCを摂れば、ビタミンC本来の役割を果たしてくれるわけだから
これも意義あること。  結局相乗効果を期待して同時に摂ったところで、たいしたことでは
ないのですよ、というのが私の結論です。 この推察は正しいでしょうか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

...続きを読む

Q体をアルカリ性にするには?

こんにちは。
先日病院にて血酸値だか尿酸値が高いとの事で
体をアルカリ性にしなさいと言われました。
そのお医者さんの先輩が痛風持ちの方だったらしいのですが
毎朝バナナを1本食べて酸の値が下がって健康になったとの事で
バナナを勧められました。
ですが買い物に毎日行けない為、バナナは買いだめになり
痛みが早くて困っています。

さてバナナ以外に体をアルカリ性に出来る
食べ物って有りませんでしょうか?
どうか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっています。
要するに、アルカリ性食品というのは、尿をアルカリ性にする食品ということです。

そして、通風の原因となる尿酸はそのほとんどが尿で排出されますが、アルカリ性の方が溶け出しやすく、スムーズに排出されます。
ですから、尿をアルカリ性にすることは、通風(や尿路結石)の予防・治療に効果があります。


さて、ご質問の食品についてですが、大まかに言うと、リンや硫黄、窒素を多く含むもの(肉・魚)が酸性、カリウムやカルシウムを多く含む物(野菜・果物)がアルカリ性食品です。

具体的には、以下の表を参考にしてください。
http://www.wellba.com/wellness/food/contents/00301/table.html

表の見方の注意ですが、酸度・アルカリ度の数値だけでなく、食べる量も考慮することが大切です。
例えばシイタケはアルカリ度の高い食品ですが、一度にそれほど多く食べるわけではありません。
一方、先生がおっしゃったバナナは、カリウムを豊富に含み、かつそれなりの量を食べられます。

こういったことを加味して効率の良さそうなアルカリ性食品を挙げると、果物、根菜類、芋、あと(表にはありませんが)ワカメはかなりアルカリ度が高く、少量でも意味がありそうです。
一方、大豆や干しいたけはアルカリ性食品ですが、プリン体も多く含みますので、微妙です。

逆に、注意すべき酸性食品は、鶏肉、卵黄(卵白はアルカリ性)、マグロ、玄米あたりでしょうか?

ただし、食品は薬のように即効で効果があるわけではありません。
以下のサイトでも、実際に影響が出るまで1ヶ月以上かかっています。
http://www6.plala.or.jp/yamaski/fruits/alkaline.htm

「バナナを食べればそれでOK」ではなくて、基本的な食生活を改善する(肉や魚介類を控え、野菜をたくさん摂る。アルコールは通風にも悪影響がありますので、お酒は控えめに。など)ことが大切だと思います。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010117.html

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっ...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報