最新閲覧日:

中川イサトさんや、押尾コータローさんの演奏を見ていつも凄いと思うのですが、オープンチューニングが大変そうです。

私もアコギでギターインストやってみたいんですが、
主にレギュラーチューニングか下げてもドロップDぐらいで演奏してる方でオススメがあったら教えてください。

A 回答 (3件)

押尾コータローと言えばオープンチューニングですが、


彼の楽曲中では実はレギュラーチューニングの曲が一番多いです
ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
押尾さんのはハイテクすぎてちょっと私にはムリですね。。。

お礼日時:2009/01/25 00:53

レギュラーチューニング(せいぜいドロップD程度)にこだわっているアコギのソロプレイヤーとしては、坂元昭二さんはいかがでしょう。


最近はソロにこだわらずいろんな楽器とレコーディングしています。

参考URL:http://www.december.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
この方の曲は難しすぎて弾けそうにないですね~。

お礼日時:2009/01/25 00:50

南澤大介さんの「ソロギターのしらべ」シリーズは、基本的にはレギュラーチューニングで、変則といっても6弦Dドロップ程度のアレンジが多いので(特にシリーズの初期作品は)、ソロギターに初めて挑戦するギタリスト向けの内容となっています。



普通のアルペジオやコードストロークがコードネームさえ見ればスラスラと弾けるレベルならば(TAB譜にもある程度慣れていれば)数日で1曲はマスターできると思います。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ルパンかっこいいですね。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/01/25 00:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ