親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

ある山道(制限30km/h)で必ず煽られるのですが、今日は車列の最後尾で追いかけてみました。

そうしたら制限速度なんてとんでもない。ちょっと直線があれば70km/h程度出します。道が狭いので、対向車が来るたびに強い恐怖を感じます(頼む!ぶつからないでくれ!と)。カーブもあまり減速しないので、すごい遠心力を感じますし、タイヤも高い音で鳴ります。

そんな走り方だったので、途中で懲りていつもの走り(制限+10程度)に戻りました。そうしたら1分もしないうちに後ろから別の車が来て、ハイビーム攻撃されました・・・。

しかし、車列はいわゆる走り屋の車ではなく、車列にいるのはワゴンや営業車、軽といった、ごく普通の車です。
それを考えると、山道ってこのくらいが常識なのだろう、そしてそれができない私は運転の技量が不足しているのではないか。そんな風に感じてしまいました。
どう思われますか?

A 回答 (8件)

人それぞれ 自分のペースがあります。


当然そのペースは人それぞれ違うので、直線で速い人やカーブで速い人、速度も常に一定速ではなく臨機応変に変則(変速)して、追い着いたり追い着かれたり 平均して同じペースになると車列が形成されますね。

ただ単に そう言った速い速度で走る人と比べて、質問者様の走行ペースは違う ただそれだけの事です。
劣等感など感じる必要はありませんよ。

技量という言葉を使うなら
後方から来た速い車を安全な所で速い時点で先に行かせてあげる。
慣れると、速い車が追い着き 減速させずに追い抜かせてあげれるようになります。
すると 追い抜いて行った方も、先に行かせた方も 気分良く走行出来ます。
これも技量 私はそう思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
いつも譲るか譲らないかでおどおどしてしまうのですが、それがうまくできる人というのも「上手な人」の例なのでしょうね。いろいろなことに気を配り、タイミングよく行動できるようにしたいと思います。

お礼日時:2009/01/24 23:21

もしかして通勤時間帯じゃなかったですか? だったらみんな物凄く速いです 毎日同じ道で慣れてるのと早く家に帰って休みたいって気

持ちでしょう 朝は遅刻しないようにと 通勤時間帯以外はそんなに速く無いと思いますよ
    • good
    • 2
この回答へのお礼

はい、夕方ですから通勤時間帯です。慣れはわかりますが、疲れてるのによく走れますね・・・。
今度、それ以外の時間帯にも走ってみたいと思います。思えば、いつも夕方しか走ってなかったです。

お礼日時:2009/01/24 22:58

私も経験はありますね。


山道、制限速度なし、つまり60Km/hのところが少なくありません。そこを60Km/h程度で走っていると、40Km/hがやっと、という車を時々見ます。といっても、ここで書かれている山道と幅やカーブが違うのでしょうね。タイヤは鳴りそうにないですから。でも、走ることのできる速さの違いは感じますね。先を譲ってくれるなどで追い越した後はあっという間に見えなくなります。

但し、それは見通しなどで安全の確認できる所の話です。カーブが急で見通しの悪い所は制限速度に関係なく速度を落とします。一般道路なのですから、これは技量なんて関係ないですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
制限速度より遅ければ譲る「義務がある」ことは理解しているので、カーブでもせめて30km/hは出すようにしています。しかしそれ以外でも、この30km/hという数字は不当に低いものではなく、それくらいが普通といえる道です(対向車がくれば20km/hまで落としたいくらい)。
とにかく制限速度云々よりも、安全に走れる速度を保つように心がけます。

お礼日時:2009/01/24 22:56

少し広い片側1車線のところで30km/h制限で+10km/h出すよりかは、譲ってしまった方が楽でしょうね。



>そしてそれができない私は運転の技量が不足しているのではないか。
安全運転を意識しているのですから、悪い事ではないですよ。
ただ他の運転手の方が走り慣れている・加減速のタイミング等が染みついていると、
言う感じではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それが、譲ることが楽ではないのが辛いです。なかなかスペースがなく、1キロぐらい煽られつつようやく見つけて止まる、これの繰り返しです。
すぐには煽られない運転、なんてものを身につければうまいのかもしれませんが。やはり、その道に対する慣れですね。

お礼日時:2009/01/24 22:50

どのような道か分からないので、なんとも。

な、ところなんですけどね。
譲れるような所があったら、さっさと譲って先に行ってもらってください。
お互いのためです。
下手に速度を出せば、あなたが危ないし、譲らずにいると、後ろの車は危なくても抜いてくるでしょう。
更に危険な状態です。あなたも、相手もね。

慣れとか、そういったもので、それぞれの使える速度域は違います。
私の場合も、「安全」と、確信が持てれば出しますもの。
当然、タイヤなどはどれなりに性能がよい物を選びます。
そんな私でも、「なにしとんねん」みたいなヤツがいることは確かですけど。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
まだここで追い越す怖いもの知らずなドライバーには会ったことはありませんが、イライラが溜まりすぎるとやるんでしょうね。先に言ってもらった方がいいのでしょうね。
私からすると無法地帯、サーキットに近いですが、彼らにとっては「いつもどおり走ってる」程度の感覚でしかないのかもしれません。そしてあくまで「安全運転」をしている。慣れとは不思議なものです。

お礼日時:2009/01/24 22:49

こんばんは。

27の女です。
私も同じような経験あります。

山道って慣れてる人が多いから、スピードも速くなるんでしょうね。
運転技能の問題もあるかも知れないですが、危険だと思う感覚も人それぞれかな、と思います。

ひやひや運転するより、ゆったり運転したほうがストレスも少ないですし、
私は、ゆったり運転した方がいいな、って思います。

解決法でもないんですけど、速そうな車が後ろに来たときは、
私は路肩によけますよ。
でも、抜かしていった車が、山道が終わって信号で引っかかって追いつくなんてこともよくあったので、
時間短縮にもならないひやひや運転をする必要はないと思いますよ~。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
慣れているが故に速いのですね。そして月に1回程度しか走らない私は遅く見られるわけですね。価値観が違うことを理解して、のんびり安全に走ることを心がけます。

お礼日時:2009/01/24 22:32

制限速度は確かに交通法で定めた速度ですが、実際に正直あってないものだと思います。

だれもが制限速度を超えた事はあると思います(警察でさえも+10Kmは出していました)。
体感速度は個人で違うのでどの速度がいいかははっきり言えませんが、走っていて後ろに渋滞になるのは、やはり迷惑になります。山道にかかわらず平坦な道や高速道路でも流れに乗る事が大事ではないでしょうか。
私は後ろがいない時は結構ゆっくり走ってますが、いる時は後ろが渋滞にならないくらい(あおられない程度)までスピードは出します。
但し、カーブの手前ではタイヤのスキール音などはならない程度まで落としてからカーブに入ります。
ズバッといってしまって質問者の方には申し訳ありませんが、運転の技量が不足はあるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
高速道路が120km/hで流れているときに、それと一緒に走ることは(
捕まること以外)怖くありませんし、実際にやっています。物理的に速くて「怖い」と感じたことがあるのは、特定のキツい山道だけです。
流れとはこんなものなのか、と残念になった次第です。
ところで、タイヤの音は、スピードを落とさなくても、ハンドルの回し方などで改善するのでしょうか?それともみんな気にせず走っているのでしょうか?

お礼日時:2009/01/24 22:23

安全運転が一番です。


後ろが早いからと言ってスピードを上げるのは危険です、でもそのままの速度で走るのはもっと危険、
なぜなら、後続車は見通しの悪いところで追い越しを掛けてくる可能性が増え、当然事故が起きやすくなります。
無理にスピードを出さず、後続車がきたら見通りの良いところで道を譲りましょう。

山道でスピードを出す理由は、車にもよりますが、スピードが低いと勾配の変化やカーブで極端に速度が落ち、再び加速しなくてはならないからなのでは・・・

私は1Boxに乗っているので、車重が重いので、一旦スピードを落とすと、かなりアクセルを踏まなくてはならないので、常に一定速度ではしれる速度を出しています。

エンジンの馬力が低い車や、荷物を積んでいる車も同じ様な状況なのでは。

補足:運転の技量は速さではなく安全ですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり無理な追い越しによる事故を防止するためにも、譲るしかないですね。といっても止まった瞬間に対向車がいると、逆にクラクションを鳴らされますが。
再加速は燃費などに悪影響があることは分かります。そういう意味では、カーブにも直線路と同様に思い切り突っ込むほうがいいですね。

お礼日時:2009/01/24 22:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q峠や山道で速い運転者

道が曲がりくねっていてすれ違いにも苦労するような、そして、制限速度も40のような所でも速い車っていますよね。私が道路状況に合わせて運転していても(ファミリーカーです)いつの間にか後ろにつかれていたり。もちろん、譲れそうな所で左に寄せて先に行ってもらいます。急ぎたい人はお先にどうぞってことで。

そこで、質問ですが、なぜスピードも出しにくそうな狭い道であんなに急ぐのでしょうか?
私もスピードを出すことはありますが、それは高速道路や自動車専用道路・見通しが良く大型車同士が余裕ですれ違える道路に限ってのことです。

ふと疑問に思いましたので、質問させていただきました。

Aベストアンサー

安全に対するアプローチの違いでは?

山道は加速と減速にメリハリをつけて、
タイヤにしっかりと荷重を掛けて走るほうが、
安全かつ簡単に走らせることができます。
そのためには、道路状況を把握する必要があるため、
次のことを常に確認しながら走っています。
・2~3つ先のカーブまでを地形から読む。
・先行車の動きから先の状況を読む。
・カーブミラーの向きやガードレールの設置状況、
 対向車のスピードからカーブの曲がり具合を読む。
・音で回りに飛ばしているクルマやバイクが居ないことを読む。
・路面の汚れ具合から大型トラックが日常的に走る道かを読む。

そしてそのようにして走った場合、
カーブの中でのスピードはファミリーカーと
同じ程度でも、加速と減速のマージンで
簡単に追いついてしまうのです。

ファミリーカーの多くはスピードを出していませんが、
運転にメリハリがないためクルマが曲がってなく
結果、カーブの中でハンドルを切り足したり
ブレーキを踏んだりと危険な操作をしています。
また漫然と運転している人も多くいます。
いつも危ないなぁと思っています。

Qコーナー(峠道)で上手に運転する方法

コーナー(峠道)で上手に運転する技術をどなたか教えて下さい。
いつブレーキを離すのか?
いつアクセルを踏み込むのか?
サーキットではなく、日常の運転にもきっと上手・下手があると思います。
調べていると、荷重移動やアクセルで曲がる、
といった言葉が出てきますが、
日常の運転にもそういうことを意識したほうが良いのかどうか。
少なくとも
オーバースピードで突っ込み
惰性で曲がり終えるというのはダメだと思いますが。

ちなみに車はマークXに乗っています。
またドリフトなどには興味ありません。
安全に速く走れるようになりたいと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

スムーズに峠道を流すということでよければ、直線でのスピードを抑えて極力加減速をしない方が良いです。コーナリング速度が限界を超えなければ、挙動が乱れるのは減速と加速の時です。
そして、一番大事なのは走行ラインです。
コーナーリングに入ったら舵角を一定のまま旋回するラインをイメージして、何度か走ってハンドルを固定して旋回できるラインを見つければ、安定してスムーズに走れます(コーナリング中に舵角を修正すると挙動が乱れやすい)。
下りの場合は、クリッピングポイント(一番インに近づく点)を少し奥に取ると余裕が出ます。
勾配が急な上りの場合は、クリッピングポイントを奥に取ると失速しすぎてしまうので、アクセルに軽く足を乗せて理想のラインに乗るようにアクセルを微調節すると良いです。
途中からRがきつくなるコーナーでは、2つのコーナーが連続した複合コーナーとしてイメージして、手前のクリッピングポイントを通過したあと、奥の2つ目のクリッピングポイントに向けてハンドルを切り足して旋回すると、ヒヤッとすることなくスムーズに回れます(切り足しのときに舵角をミスして修正すると挙動が乱れるので注意)。

自分はS2000なのでマークXの旋回性能はわかりませんが、直線を40km/h程度に収めておけば、エンジンブレーキだけできれいなラインで旋回できるかもしれません。(ヘアピンはしっかり減速)
コーナーの侵入と脱出で加減速が少なくてすめば、コーナー進入時に余裕ができ、安定した走行ラインに乗せられます。コーナーリング中に失速してアクセルを踏み足すというのが一番危ないです(横Gがかかっている時の加速のコントロールは難しく、挙動が乱れやすい)。
コーナー進入前にシフトダウン(ATだと2速か+-のスポーツモード?)してエンジンブレーキをかけておくことも重要です。コーナーリング中の挙動が安定します。

スムーズに峠道を流すということでよければ、直線でのスピードを抑えて極力加減速をしない方が良いです。コーナリング速度が限界を超えなければ、挙動が乱れるのは減速と加速の時です。
そして、一番大事なのは走行ラインです。
コーナーリングに入ったら舵角を一定のまま旋回するラインをイメージして、何度か走ってハンドルを固定して旋回できるラインを見つければ、安定してスムーズに走れます(コーナリング中に舵角を修正すると挙動が乱れやすい)。
下りの場合は、クリッピングポイント(一番インに近づく点...続きを読む

Q山道での車の運転を教えてください(AT車)

私は免許をとって約1年なのですが曲がる時に不安があります。それは山道に行けばあからさまにわかります。運転を変わってほしくなることも多々で困っています。山道で前の車と同じ速度ぐらいで走っているのですがブレーキランプが点燈する時間が私より短いのにどんどん離されます。しかも友人の運転のときとは違い明らかに重力が大きくかかっています。よく曲がるまでにスピードを落としきると言いますが、ハンドルを切るときにはブレーキって離してるものなのですか?もうよく分からなくなっていて困っています。決してブレーキを踏む力が弱いというのではないと思います。そこでブレーキの踏むタイミングと離すタイミングを教えてください。あとハンドルはゆっくり切った方がいいとよく言いますが、山道のようなカーブでもある程度ゆっくり回すのでしょうか?当然普段より早く回さなければいけないのはわかっていますが、ハンドリングにも問題があるような気がします。早く回しすぎているような気がします。どうかハンドリングの面からもアドバイスを下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

40代。男性。

御質問者様は御車を運転して日がまだ浅いので安全第一の運転を先ずおすすめします。それから徐々に上手な運転を身につけていけば良いと思います。

以下にあげた項目を実践する前に、安全な道で多少なりとも練習をしてください。安全が第一です。

1.カーブの見極めが大切です。

カーブのRの様子、坂道の上がりか、下りかで、通過できる速度を見極めます。進入スピードはその見極め速度に落として進入します。
よくカーレースではスローイン・ファストアウトといいますが、抑えたスピードでカーブを進入し、アクセルをジワーと踏んで加速しつつカーブを抜けていくことが重要です。
カーブ中にアクセルを踏んで駆動をタイヤにかけることにより、安定した姿勢で回ることが出来ます。

2.坂道ではAT車はDレンジ以外に、2レンジを使用する。

Dレンジでは、アクセルワークによるエンジンブレーキがききません。2レンジにレバーを入れると2(2速:セカンド)ホールドになりエンジンブレーキが使用できます。ブレーキによるスピード調整より、きめ細かな調整が出来ますので坂道の上り、下りに効果があります。

3.ハンドルの切り方

ハンドルは、カーブに合ったR(半径)にあわせて切っていく(回す、戻す)ものです。

スピードをあげたから早く切るとかの思いこみは大変危険です。

スピードをあげればあげる程、ハンドルの切り角は小さくなるのが普通です。高速道路で、手でVサインを作った人差し指と中指の角度だけさっと切って御覧なさい。車体が急激な姿勢変化で方向を変えるでしょう。スピードをあげればあげる程ジワーと挙動を確かめながらハンドルは切る物です。

4.カーブの進入に際して、前輪荷重をかける。
  (上級者向け1)

カーブでの進入で車を曲げやすくするため、ブレーキを少し残して進入します。操舵である前輪に車の重心を移動して荷重をかけグリップ力をあげます。これにより速いスピードでも鼻先を曲げカーブを抜ける事が出来ます。

5.カーブに際してブレーキのかけ方
  (上級者向け2)

カーブを進入するにあたってのブレーキのかけ方は、「すっと踏んで」「ぐっとかけ」「ジワーと抜く」です。
最初の、「すっと踏んで」は前輪に荷重を移動させる物です。いきなりハードブレーキングをしますとタイヤがロックするためです。
「ぐっと踏んで」はその荷重でグリップが増したタイヤに本ブレーキをかけます。「ジワーと抜く」は挙動を確認しつつ鼻先を曲げ、カーブでの加速体制の準備です。

御参考になれば幸いです。

40代。男性。

御質問者様は御車を運転して日がまだ浅いので安全第一の運転を先ずおすすめします。それから徐々に上手な運転を身につけていけば良いと思います。

以下にあげた項目を実践する前に、安全な道で多少なりとも練習をしてください。安全が第一です。

1.カーブの見極めが大切です。

カーブのRの様子、坂道の上がりか、下りかで、通過できる速度を見極めます。進入スピードはその見極め速度に落として進入します。
よくカーレースではスローイン・ファストアウトといいますが、抑えたス...続きを読む

Q山道、下り、カーブはどのようにする?

超、初心者です。

山道のカーブ、下りが怖くて、かなりスピードダウンしてます。 後ろがいない時にはマイペースでいいのですが、乗用車の間に入っている時には、困ってしまいます。(車よりも遅いペースという事です)

ラインは本を見て、多少は分かったのですが、ブレーキ、エンジンブレーキ、アクセル、車体の傾けなどのタイミングが分かりません。

感覚で、次第に、身体で覚えていく、でしょうから、焦ってはいないのですが、「アドバイスをいただきながら、試して、早く上達」したいと思います。
目標は「速いコーナーリング」ではなく、「車と同じペースで下り坂を、安全に、カーブの向こうに、故障車があっても大丈夫」な走行です。

よろしくお願いいたします。
   ・ハーレー、ローライダー
   ・乗り始めて1ヶ月(バイク歴)
   ・50代

Aベストアンサー

外足に加重を置く練習をしてみてください。
これさえ出来れば立ったままでも運転できます。

大型バイクは大型バイクの乗り方を正しくマスター
しないと危険な乗り物です。
でないと周りも不幸にします。

まず広辞苑を用意して右側に45度倒してみて
ください。その時広辞苑の左下を人差し指で
支えてみてください。
きちんと支えれば80度でも倒れませんよね。

これが「外足加重」の原理で、ステップの役割です。

大型バイクはエンジンのトルクがあるから出来るの
ですが、倒れかけてもアクセルを少し開けると
立ち上がります。これを活用したのが大型バイク
の乗り方です。教習所や大型の試験もそこを
ポイントとしています。

コーナーに入る前はブレーキでスピードを
抑えます。すると倒れようとする側に車体が
傾きます。ここで注意しなければならなのは
クラッチに絶対手をかけてはいけません。
クラッチを切ったら簡単に倒そうとする方向へ
倒れてます。唯一倒れかけたた重いバイクを
起こしてくれるのはアクセルと外側のステップへの
加重です。ですからクラッチはつないだまま、
軽くブレーキでスピード・コントロールをして
みてください。

顔・視線は真っ直ぐ進む方向のみを見てください。
バイクは視線を向けた方向に進む乗り物です。

ここで重要なのは倒れる反対側のステップだけを
思いっ切りふんばります。
絶対にたおれません。倒れる時は踏ん張りが
足りないときやクラッチを切った時、倒れる
方向に視線を持っていった時です。

昔は試験コースを全てステップに立って走り、
コーナーは倒れる側に片足を上げて練習した
ものです。

コーナーが終わりかけたらアクセルを開いて
みてください真っ直ぐ立ち上ります。

ちなみに坂道や雨道は必ずエンジン・ブレーキ
を活用してください。でないとスリップやロック
して事故に発展する可能性

ハーレーは飛ばすバイクではありません。
でも、正しい乗り方をしないと大変なことになります。400ccの3倍、原付の27倍の馬力があります。

車が来ようが原付が来ようがゆっくり安全に
走ってください。

外足に加重を置く練習をしてみてください。
これさえ出来れば立ったままでも運転できます。

大型バイクは大型バイクの乗り方を正しくマスター
しないと危険な乗り物です。
でないと周りも不幸にします。

まず広辞苑を用意して右側に45度倒してみて
ください。その時広辞苑の左下を人差し指で
支えてみてください。
きちんと支えれば80度でも倒れませんよね。

これが「外足加重」の原理で、ステップの役割です。

大型バイクはエンジンのトルクがあるから出来るの
ですが、倒れかけてもアクセル...続きを読む

Q法定速度で走ってはダメなの?

こんにちは。免許とって半年になります。
実は、最近道路を運転していると、
周りの車のスピード違反の多さに驚かされます。
私は、60km/hならきちんと60km/h以内で走っているのに、
後続車などは、私の後方につめてつめて、我慢できなくなり、7.80km/h位で追い越ししていきます。
速度規制の標識(50km/hなど)があってもみんな、それ以上で飛ばしていきます。
併走していても、みんなどんどん追いぬいていきます。
私も、後続車などに迷惑がかからないように、見とおしの良い道路などでは
制限速度目いっぱいで走っていても、みんなびっちり後ろにつめてきたり、
しびれをきらして追い越していったり....
ほとんどの人が制限速度守ってない気がします。
なんで、みなさん法定速度以上で走っているのですか?
取締り怖くないんですか?
それとも、周りが法定速度や制限速度以上で走っているときは、
それに合わせないといけないような暗黙の了解でもあるんでしょうか?
私は、どうすればいいのでしょうか?
確かに交通の流れを乱してはいけないと教習所では習いましたが、
法定速度や制限速度を破ってでも、やらなければいけないとは思いません。
こんな私は迷惑ですか?

こんにちは。免許とって半年になります。
実は、最近道路を運転していると、
周りの車のスピード違反の多さに驚かされます。
私は、60km/hならきちんと60km/h以内で走っているのに、
後続車などは、私の後方につめてつめて、我慢できなくなり、7.80km/h位で追い越ししていきます。
速度規制の標識(50km/hなど)があってもみんな、それ以上で飛ばしていきます。
併走していても、みんなどんどん追いぬいていきます。
私も、後続車などに迷惑がかからないように、見とおしの良い道路などでは
制限速度目い...続きを読む

Aベストアンサー

もし、あなたが法を犯して取締りを受けたり、
事故に巻き込まれて速度超過を理由に過分の過失割合を請求されても彼らは責任を取ってくれません。
法定速度遵守車両に速度超過の車両が追突した場合、どちらに賠償責任があるのか、考えてみれば自明ですね。
路上には制限速度を厳守している車両がたくさんあります。
後ろのバンパーに”制限速度遵守車両”のようなステッカーのあるトラックが走っていますね。
輸送関係など業務用車両に多いハズです。
また、積載量の多いトラックや旧式の軽自動車など高速道路で100km/h以上の巡航がキツイ車両も多いのです。
さらに、自動速度取締装置には”流れ”のパラメーターはプログラムされておりません。
あまり、雑音を気になさらず、安全運転を励行なさることをお勧めします。

QAT車のSとLはどう時使うの?

免許はAT限定ですが、教習所ではP、N、R、Dしか教わってなかったですね。SとLについては教官に聞きましたが、あんまり使わないって言われました。

最近MTの運転方法などいろいろ車について調べて、やはりSとLエンジンブレーキがより聞くみたいので、減速の時に有効かなと思いました。

後教本に上り坂ではSって書いてありますね。

果たして、実際はSとLは使いますか?

Aベストアンサー

私の車はカローラフィールダーです、SとLですが、車種によりS=2とL=1と言う表示もあります。

あくまで私の場合ですが、Lはまず使わないでしょう、1回2回は使った事あります、街中ですごい急な雪の積もった坂道で、本当に怖かったです、雪道でブレーキは怖いので初めてLを使いました、スタッドレスですが無事に滑らずおりれました、上る時は下見無いから怖くなんだよね。。。上れたんだから降りれると思ってましたが、下を見るとやはり怖いw。

Sは山道で使いますね、上る時はDでは何度も変速するのでSで固定して上って行きますね、パワーもDよりは楽に出ますしね。
降りるときはエンジンブレーキ効かすためにSに入れたりはします。
Dで頻繁に変速されると乗ってる人も疲れると思うしね、運転も疲れる。

何時どの様に使い分けるかは、人それぞれだろうし、車種の排気量によっても変わるだろうしさ、こう言う使い方だ~っと確定は難しいと思うよ、私の車は1500ですから、Dで六甲山なんてしんどいけどSなら結構楽に上がって行けるだよね、車にパワー無いからね仕方ないと思ってます。
結構雪道も走るけど、SやLは雪道だからと言って殆ど使った事ないかな、勾配で怖い時はSやLでエンジンブレーキ効かしたりするぐらいかな、まあ街中や高速では使わないわな。

峠や雪の絡んだ勾配で使う物と思って良いんじゃないかな、質問者様が使ってみて、旨く使う分けて、楽な運転や同乗者の事を考えた運転をしたら良いんじゃないかな。
Sでも60~70km程度でるからね、燃費悪そうだけどw相当な急勾配でないと使わないけどね。

試しに使って見ると良いと思うよ、使わないと比較出来ないからね。

私の車はカローラフィールダーです、SとLですが、車種によりS=2とL=1と言う表示もあります。

あくまで私の場合ですが、Lはまず使わないでしょう、1回2回は使った事あります、街中ですごい急な雪の積もった坂道で、本当に怖かったです、雪道でブレーキは怖いので初めてLを使いました、スタッドレスですが無事に滑らずおりれました、上る時は下見無いから怖くなんだよね。。。上れたんだから降りれると思ってましたが、下を見るとやはり怖いw。

Sは山道で使いますね、上る時はDでは何度も変速するので...続きを読む

Qあおり運転された側は、泣寝入するしかないのですか?

今回に限ったことではないのですが、かなりイラッと来たため、質問させていただきます。
夜間、山道(峠道)を走っていたら、あおり・挑発行為を受けました。

私が山道を走っていたら、交差点で問題の車が私の後ろにつきました。
車種は言いませんが、ごつい外車で、屋根の黄色いパトライトをピカピカと点滅させ、車間をつめてきました。
これは面倒なのが来たなと思った私は、待避できるところを探しながら走行しました。(コーナー40キロ前後、直線60キロ前後、道はかなり狭い)
すると、1~2キロくらい走ったところで、急に抜かされました。
ちょっと危なかったです・・・。

さすがにイラッと来た私は、車間をとって、追いかけてみました。
すると、パトライトは消灯されておりました。
しかし、前に車に追いつくと、また点灯、わざと蛇行運転しながらあおっていました。

こうゆうドライバーに対して、なにか通報する手段はないのでしょうか?
もちろん、私が不快に感じたからという理由もありますが、
こうゆうのをそのままにしておくと、どんどん被害が拡大しますよね。
だから許せないのです。

私の車には、前後にドラレコがあり、物的証拠もあります。
ナンバーも分かります。

楽しい旅をぶち壊すこうゆうバカを消したいです。
不快な思いをする人を増やしたくないです。
警察で対応できるのでしょうか?
どなたか教えて下さい。

今回に限ったことではないのですが、かなりイラッと来たため、質問させていただきます。
夜間、山道(峠道)を走っていたら、あおり・挑発行為を受けました。

私が山道を走っていたら、交差点で問題の車が私の後ろにつきました。
車種は言いませんが、ごつい外車で、屋根の黄色いパトライトをピカピカと点滅させ、車間をつめてきました。
これは面倒なのが来たなと思った私は、待避できるところを探しながら走行しました。(コーナー40キロ前後、直線60キロ前後、道はかなり狭い)
すると、1~2キロくらい走った...続きを読む

Aベストアンサー

泣き寝入りってか、気にしなければいい
そんなのにかかわってもいいことはない
大事な時間をもっと有意義に使うべき

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q峠道で飛ばす訳

軽自動車で片側1車線で40キロ制限の峠道を50キロ程度で走っていたら数台のスポーツタイプのクルマに凄いスピードで抜かれました。
そのクルマ達は競い合うように峠道を飛ばしていました。
制限+30キロぐらいは出ているようです。
何故、カーブだらけで危険な峠道でわざわざ飛ばす危険な運転をするのですか。

他人への迷惑や危険は考えないのでしょうか。

Aベストアンサー

危険やスリルはそれを快感と感じる方々がいらっしゃるので・・・
危険行為→アドレナリン分泌→快感→もっと快感を!!
こうなると人の迷惑なんぞ眼にも入らなくなるし、
はなから「迷惑掛けて増すけど、何か?」みたいなアホな
やからも居るので始末が悪い!

言って聞く連中ではないので巻き込まれないように注意しましょう。

Q大きい車を運転するコツは?

自称運転上手な方でも結構です。
大きい(長い)車を運転するコツがあったら教えて下さい。
今乗ってる車は、シビックくらいの大きさですが(2ドアです)、今年か、再来年に買い換えます。
子供が出来たら2ドアは面倒臭いらしいので、夫婦の夢だった車を買おうと思ってます。
ただ、それはかなり長くて全長4、7メートル位です。
1年前にも乗ってたのですが(訳あって手放しました)、長すぎて私は怖くて運転できませんでした。
今乗っているのが3、9メートルなので、80センチ位長い事になります。

4、7メートルは長いですか?
女性にも運転できるでしょうか?
また、どの位で慣れるでしょうか。同じ長さの車に乗ってた女性は、1ヶ月位で慣れたと言っていました。
運転歴は5年で毎日10キロ位走ってます。
(車幅は1、7メートルでそんなに太くありません)

Aベストアンサー

ちょうど今、手元に車のカタログがあって(プリメーラワゴンですが)全長が約4.7mです。
そのくらいのクラスの車を買うのですね。
私自身、以前ハイラックスサーフに乗っていた経験があるので、多少は参考になるかと思います。

私自身も、自称運転がうまいと思っているクチです。
まずはコツですが、ポイントは
1.狭い交差点を曲がるとき
2.車庫入れをするとき
でしょう。
1では、特に左折ですが、左フロントドア後方が交差点の角に触れるように曲がる感覚がグッドだと思います。
そうするには、少々ふくらんで進入しなければなりません。
2でも同様です。
バックするときにサイドミラーを見ながら、この場合はフロントドアとリアドアの中間ぐらいが角に触れるように曲がれば、ちょうどよいはずです。

女性についてですが・・・
これは「慣れ」というほかありません。
慣れるまでに「できない!」と挫折してしまうかどうか。
ちなみに、自分の母親はハイラックスサーフを問題なく乗っていました(かなり運動音痴ですが)。
普通の道は、今まで通りでよいと思いますが、狭い道では慎重に運転するべきでしょう。
特に後方車がいると、急かされるような感覚になってしまうので、「大丈夫だよ」などと声かけをしてサポートするとよいと思います。

ちょうど今、手元に車のカタログがあって(プリメーラワゴンですが)全長が約4.7mです。
そのくらいのクラスの車を買うのですね。
私自身、以前ハイラックスサーフに乗っていた経験があるので、多少は参考になるかと思います。

私自身も、自称運転がうまいと思っているクチです。
まずはコツですが、ポイントは
1.狭い交差点を曲がるとき
2.車庫入れをするとき
でしょう。
1では、特に左折ですが、左フロントドア後方が交差点の角に触れるように曲がる感覚がグッドだと思います。
そうするに...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング