プロが教えるわが家の防犯対策術!

免許取得(MT車)して自家用車(ボクシー)で初めて交差点、細い路地で家の車で車体感覚を身につけた後、山道をドライブしました。
山道は、急カーブが連なり40キロ制限です。(教習では緩やかな上り坂のカーブしか曲がっていません。)
追い越しの禁止の黄色車線と追い越し禁止の標識があり、私は40前後で走りカーブの手前では25〜30くらいに減速して走行していました。しかし、後ろから車が来て山道で対向車が来る事が予測できるにも関わらず黄色のセンターラインを越えて50キロ以上のスピードで追い越されてヒヤヒヤしました。

私はしっかり、速度計で確認してカーブもあるので全体的に25〜42、43くらいのスピードで走行していました。
私がおかしいのでしょうか?初日から不安です。初日から山道は通るべきではないのでしょうか?
ちなみに、行き帰り一回ずつ(別の車)で抜かされました。(ちなみに、その山道は10キロくらいです)他の後続車をルームミラーを確認したら離れていたり後ろにみえたりって感じした。せっかちな人がたまたま2人重なっただけなのでしょうか?
初日から不安でいっぱいです。

質問者からの補足コメント

  • ところどころ、文章が乱雑な部分があり申し訳ありません。

      補足日時:2023/02/14 02:16

A 回答 (8件)

>私がおかしいのでしょうか?



おかしくはないです、技術が伴っていないだけだし。また「私は初心者です」と目印をつけて走っているわけですから、周りの人もみんなわかってます。

カーブの遠心力云々と仰っていますが、教習所では山道で遠心力を最小にする走り方は習いませんから、速度を上げられなくて当然です。また、山道での先を見た確認は平地のそれと比べて格段難易度が高いので、経験がないとまず周囲の状況を正確に把握することすら困難でしょうから、カーブの手前では慎重すぎるほど減速せざるを得ないでしょう。

たとえば、

>私はしっかり、速度計で確認して

ベテランドライバーでも、見通しの悪いカーブが連続する山道を走行するときには悠長に速度計をしっかり確認している余裕などありません。それよりももっと他に確認することがあるからです。確認をしているから、見通しの悪いカーブの先から対向車が来る「かもしれない」ではなく来る「だろう」と確信します、それよりもずっと前からここで出会うはずの対向車を目視しているので。

>山道で対向車が来る事が予測できるにも関わらず

抜かしていった車の運転手は、事前の確認の結果対向車が来ないと確信していたので追い越したのでしょう、逆に確信できない状況ならそんな危険なことはしません。もちろん、追い越しのための右側はみだし禁止の道路で、ましてや初心者マークを付けた車に追い越しをすること自体はダメダメですが。

>初日から山道は通るべきではないのでしょうか?

べき論で言えば、「べきではない」とは誰も言えません。自宅が山中の人は永遠に家から出られなくなりますし。

できればもうちょっと運転の練習をしてから山道へお出かけになるのが良いでしょうが、どうしても通行する必要があるなら、今回同様慎重にゆっくり走行すればよいと思いますよ。ただし、同じような目に遭う可能性もあることは覚悟しておいた方がいいかもしれません。周囲の交通と比べると明らかに極端に遅いですから。
    • good
    • 0

黄色のセンターラインは、ラインを食み出しての追い越し禁止で


ラインを食み出さなければ追い越す事が可能ですが
追い越し禁止の標識があれば、それすらも出来ません

要するに、追い越し禁止状態であるにも関わらず
イエローカットして追い越しをする奴らの頭のネジが2~3本
イカれているんですよ

第一、免許取り立てなら初心者マークも付けている筈ですし
そう言った車に対して、その様な行為を行う事自体
初心者保護義務違反と言う、立派な違反行為です

まあ、ア ホな奴らに絡まれた程度に思っておけば良いです
    • good
    • 0

ボクシーね!。


MT車ね!
初日から、用もないのに山道ね!
山道と表現される道路の多くは速度制限がありません、法定速度といわれる60Kmが制限といえば制限。
わざわざ制限速度40Kmということは習熟者なら50Kmでも十分安全に走行が可能な道路ということなんです、そんな道路で25〜30Km?。
さすがボクシー乗り?。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

急なカーブで50キロで走行したら危険ではないですか?直接では、標識通り42,3キロはでてました。カーブの手前でしっかり減速して対向車線にはみ出ないよう気をつけて走行してました。

お礼日時:2023/02/14 15:51

初心者マークのクルマがとろとろ走っていたら、慣れている地元ドライバーは、追い越すでしょうね。

用もないのに、難しい山道をドライブすれば、そうなるのでは。世の中、それほど甘くないということで!
    • good
    • 0

慣れてないので40km/hくらいで走行し後ろから車が近づいたら追い越させたらいいだけです。

恐らく慣れている人なら50-60km/hで走行していると思いますので邪魔に感じると思います。
    • good
    • 1

たまたまというか、あるあるでもある。


山、田舎道で中央線あるということは結構道幅あるとなると、通り慣れてる人だと、この先細いとかずっと細いとこだった、ここで抜いとかなきゃ、しばらく貴方の後ろだ、
この時間対向車なんて来ない、退避出来るとこあるとか判断して追い越してくんでしょう。

初心者のときは結構気になるけど、貴方が悪いわけではないです。

山道、後続車が気になるなら譲れそうな場所あったら、さっさと譲ってのんびりドライブを楽しむのが良いですよ。
私はよくそうしてました。
    • good
    • 2

おかしくないよ。


カーブだらけの山道で追い越してく車の方がおかしい。
走り屋気取って峠を攻めるタイプの人だったんじゃない?
    • good
    • 1

バックミラーを見て速い車が来たら道を譲りなさい。


早くなくても渋滞を引き起こしていたら譲りなさい。
40キロ制限の道路ならカーブでも40キロで走れるから、後続車は相当イライラしていたはずだ。
ノロノロ運転=安全運転では無いよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

森に囲まれた見通しが分からない山道を急カーブを40キロで曲がると遠心力で中央線を超えて対向車線にはみ出て対向車と正面衝突します。急カーブは手前で減速するべきではないですか?
また、譲る、譲らないではなく狭い山道の急カーブで止まれば大事故に巻き込まれる可能性があります。追い越し禁止車線は軽車両、障害物など意外はみでてはいけないはずだと思います。

お礼日時:2023/02/14 03:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!