dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

現在,司法書士の勉強をやっています。

憲法について文献などを見ていると,やたらに『右』の文字が単語の先頭にあります。

この『右』とは何を指しているものなのでしょうか…。

-----引用ここから
その向上と増進のため、立法、行政上の努力を傾けるとともに、
裁判所もまたその使命を十分に果して『右憲法』の趣旨の実現に努めるよう提言し、
全力をあげてこの提言の実現に努力する。

『右宣言』する。
-----引用ここまで

これ以外にも,
『右審判は憲法32条… 』
『右遺産分割の請求は…』
『右前提事項に… 』

『右』に惑わされて気が散って勉強が捗らないです。

『右』について誰か教えてください。

A 回答 (2件)

引用は「生存権の実現に関する宣言」ですか。



この中で右憲法と言えば「憲法第25条」の事でしょうね。
「右宣言」と言えば「生存権の実現に関する宣言」の事ですね。

こういった文章は「縦書き」なのがみそ。
ネットで調べてるだけだと、横書きばかりだからわかりにくいんじゃない?
一度、ちゃんと「文献」で読んでみれば、「右云々」と書かれている右側にその対象があるのがわかるでしょう。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

引用は生存権です。よくわかりましたね!

自分が今一番しりたい箇所の『右』についてまで…

僕もそうなれるように勉強します。(すげー)

ネットや参考書はほとんど『横書き』なので,

『横書き』に慣れてしまっていました。

これで『右』が何を指しているのかが明確に分かったので楽になりました。

ありがとうございます。

お礼日時:2009/01/29 20:02

意味的には「さっき言った」って感じでしょうか・・・。


横書きだとピンとこないと思いますが、つまり「前述の」ということですよね。
縦書きだと、前述事項は右側に書いてあることになりますよね?
それを指して、「右~」だと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

すごぉ~く分かりやすいです!

僕以外に同じようなこと思っている人は少ないと思いますが,

もし他に困っている人がいたら大変助かると思います!

ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/29 19:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!