旅人が教える「旅に出たくなる映画」

フロイトの精神分析に関してのレポート課題が出たのですが、
具体的なテーマが決まりません。

フロイトと反フロイトで理論研究っぽく書こうと思ったので、
反フロイト思想のサイト、参考文献などありましたら教えてもらえないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

心理学でなくこのジャンルに質問されたことを考えますと


文春文庫 ロルフ・デーケン著「フロイト先生のうそ」
はどうでしょうか
著者は科学ジャーナリストと紹介されてますので心理学界内の
内輪もめでなく一般人に近い視点から書かれているように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

心理学と精神分析学って違うものじゃないんですか?

私もはっきりとは知りませんが、
意識を相手にするのが心理学なのに対して
無意識を相手にするのが精神分析学であるように聞いたことがあるのですが……

お礼日時:2003/02/19 02:13

 


フロイトとユングの理論を比較して、どちらが優秀かというような議論をした本に、「フロイトかユングか」という本があります。かなり古い本で、版元では絶版のようです。しかし、図書館には、有名な本ですから、まずあると思います。

この本はフロイト派の人が書いていたはずで、ユングに対する批判という形になっていることが多いです。

あと、思いつくのは、これも絶版だとおもいますが、日本教文社に「ユング著作集全5巻」があり、この第三巻「こころの構造」のなかに、「文化的現象としてのジークムント・フロイト」という論文が入っています。別のところにも訳があるかも知れませんが、この本も、大学図書館だと置いていると思います。

これはユングが書いた、フロイトとその思想の「文化的位置付け」の話で、批判の一種にもなっています。

フロイト派は、ユングを批判していましたが、新フロイト派は、ユングにも価値を置き、その理論を取り入れようという姿勢になります(例えば、フロムなど)、現代のフロイト派は、ユング理論に批判的とは言えないと思います。

Amazon 日本で、「フロイト ユング」で検索すると本が出てきますが、対立の紹介はあっても、ユング派からのフロイト批判というのは、珍しいと思います。

内容が分かりませんが、以下の本には、フロイト批判がある可能性があります。日本ユングクラブが編集した本は、当然、フロイトへの批判があると考えられます。

>「プシケー〈21〉特集・フロイトとユング」
>日本ユングクラブ (編集) 単行本 (2002/07) 新曜社
>価格:¥1,800

>「フロイトとユング―精神分析運動とヨーロッパ知識社会」
>上山 安敏 (著) 単行本 (1989/08) 岩波書店
>価格:¥4,400

>「フロイトとユング」
>小此木 啓吾 (著), 河合 隼雄 (著) 単行本 (1991/11) 思索社
>価格:¥1,553

図書館で調べられるのがよいでしょう。または書店やアマゾンから購入されるのもよいでしょう。

>アマゾン日本
http://www.amazon.co.jp/
 

参考URL:http://www.amazon.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とりあえず紹介していただいた文献あたってみます。

お礼日時:2003/02/19 02:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフロイトの名前について

Sigmund Freudの名前で,S.フロイトと言う場合と,G.フロイトという場合があります。ほとんどは,S.フロイトなのですが,G.フロイトも見うけられます。ドイツ語読みだと,ジークモント・フロイトなので,Gなのかなと思いますが,それって正しいのでしょうか?
G.フロイトは間違っているのでしょうか?
それとも,何かG.フロイトと表記できる理由があるのでしょうか?
教えてください。
よろしく,お願いいたします。

Aベストアンサー

外国名を完全な日本語で表記すること自体が無理、ということのように思います。

「S.フロイト」はファーストネームのみを外国語の頭文字を使用していて、一貫性に乏しいような気がします。
日本語の発音に準じた「G.フロイト」のほうが個人的にはすっきりしますね。

余談ですが、チャンドラー作品の私立探偵「フィリップ・マーロウ(Philip Marlowe)」の表記も、「P.マーロウ」よりは「F.マーロウ」としている場合が多いと思います。

Q大学の課題で本を読んで3200文字以上のレポートを書けと言われたのですが、今までレポートなど書いたこ

大学の課題で本を読んで3200文字以上のレポートを書けと言われたのですが、今までレポートなど書いたこともないし字数が多すぎてどのように書いていけばいいかわからないのですがアドバイスなどありましたら教えてください。

Aベストアンサー

参考までに。http://www.report.gusoku.net/kihon/whatsreport.html

Q父親との葛藤~性格ってうつるの?

私が悩んでいるのは、「父親の嫌な性格(癖)に影響をうけないようにするのはどうすればいいのか?」ってことなんです。

例えば、父親が毎日、飼っている犬にむかって甘ったるくしゃべりかけたりすることに、すごいむかついています。例えばフサっていう猫に”フシャ~”ていったりするんです。

でもある日、自分が無意識のうちに同じ呼び方をしていることに気が付いたんです。(すぐにやめました)

それだけでなく、その他にも父親の言動にいちいちむかついてしまいます。そして、実際に自分の言動が似ているな~と思う事があって、その度になんかミニショックを受けてしまいます。

そこで、いつもむかついていると、うつってしまう事はわかってるんですが、対処法はどうすればよいでしょうか?(もちろん、もともとの気質もあると思います。)

今のところ私が考えているのは、一瞬むかつくのはしょうがないので、その事について考えこまないで放っておいて、違う事をやるということです。

自己啓発歴は結構長いのですが、他人の影響をうけないタフな人間になる方法がわかりません。(父親以外にむかつく事はほとんどないです。)

私が悩んでいるのは、「父親の嫌な性格(癖)に影響をうけないようにするのはどうすればいいのか?」ってことなんです。

例えば、父親が毎日、飼っている犬にむかって甘ったるくしゃべりかけたりすることに、すごいむかついています。例えばフサっていう猫に”フシャ~”ていったりするんです。

でもある日、自分が無意識のうちに同じ呼び方をしていることに気が付いたんです。(すぐにやめました)

それだけでなく、その他にも父親の言動にいちいちむかついてしまいます。そして、実際に自分の言動が似て...続きを読む

Aベストアンサー

近親憎悪ってやつですよね。似てるから腹がたつ。
うつる以前に血が濃いということ。影響をうけないわけにはいきません。
開き直ってお父様を愛することですね。
ある程度年をとると難しいことではなくなりますが。

Q宮城県大崎市に住んでいる中学3年生です。 自分の将来の夢はイラストレーターです、ですが高校すら決ま

宮城県大崎市に住んでいる中学3年生です。

自分の将来の夢はイラストレーターです、ですが高校すら決まっていません、近場がいいのでしょうが、農業系の学校ばかりで美術系の大学に行きたい身としてはあまり良いとは聞きません。

自分が知りたいのは
美術に力を入れている高校
美術系大学に入りやすい高校
イラストレーターを出している高校
です。

どれか1つだけでもいいので答えていただけると嬉しいです!

Aベストアンサー

宮城のことはわかりませんが中堅以上の普通科進学校に行きましょう。
そして美術予備校に通いましょう。
まず美術予備校の方を調べたほうがいいかも。
そこに近い高校を選ぶというのも方法です。

理由としては、たとえ美術に力を入れてる高校があったとしても予備校のレベルには至りません。
美大受験のためにはどの道、予備校に行かなければなりません。
なので高校は学費の安い公立の普通科進学校に行きましょう。

Q和訳お願いします! In 1897 Freud admitted his error - at le

和訳お願いします!
In 1897 Freud admitted his error - at least to himself, for he did not publicly abandon the theory until 1905-and suggested instead that his patients' memories were fantasies. At least one historian has argued that patients' memories of child abuse were probably only too true and that, by changing his mind for fear of the immorality he had uncovered, Freud was to base psychoanalysis on fantasy rather than reality. However, if patients were fantasizing, it implied that prepubescent children were sexually active -a revolutionary to idea which would offend traditional notions of morality, religion, education and child-rearing, as Freud made explicit in Three Essays on the Theory of Sexuality (1905).

和訳お願いします!
In 1897 Freud admitted his error - at least to himself, for he did not publicly abandon the theory until 1905-and suggested instead that his patients' memories were fantasies. At least one historian has argued that patients' memories of child abuse were probably only too true and that, by changing his mind for fear of the immorality he had uncovered, Freud was to base psychoanalysis on fantasy rather than reality. However, if patients were fantasizing, i...続きを読む

Aベストアンサー

1897年、フロイトは自身のミスを認めましたー一応自分だけに対しては。なぜなら彼は1905年までは正式にその理論を放棄していなかったからです。そしてその代わりに彼の患者の記憶が空想であったのだと提案したのです。少なくとも一人の歴史家は、患者の幼児虐待の記憶は十中八九悲しい事実であり、フロイトは自身が暴露した不道徳さに対する恐れの為、自分の心を変えることによって、現実よりもファンタジーを精神分析の土台にしていると異論を唱えました。しかしながら、もし患者たちが幻想を抱いているのであれば、それはフロイトが性理論に関する3つのエッセイ(1905年)で明示した通り、思春期前の子供たちは性的欲求があるーこれは道徳、宗教、子育ての伝統的考えに背く革新的考えですがーということを示唆していたのです。

Q課題 レポート コンピュータ

課題 レポート コンピュータ

いつもお世話になっております

大学のほうから課題レポートがでたのですが

コンピュータの登場以前から存在していて,今はコンピュータかマイクロプロセッサが内蔵されている機械を二つ挙げ,性能がどのように変化しているかを述べよ.

上記の意味がわかりません(泣)
何を調べてどうまとめればいいのでしょうか??

教えていただけると幸いです

Aベストアンサー

・自動車
・洗濯機
・炊飯器
・冷蔵庫
・航空機
・etc

機械的な動きしかできなかったものが、状況に応じて変化に富んだ動きが出来るようになった。
・自動車
 速度に応じて、最適な燃料噴射が出来るようになった。
・洗濯機
 洗濯物の種類、量に応じて自動でコントロール出来るようになった。
・炊飯器
 ただ、火を使って炊いていたものが、圧力・水分量・好みに応じて作れるようになった。
・冷蔵庫
 冷蔵庫内の状況に応じて、多種多様な冷却効果を出せるようになった。
・航空機
 自動着陸・自動パイロット等。

なんて、こんな簡単な説明じゃ駄目でしょうけど、調べればどういう変化が起きたかはすぐ判るでしょう。

Qフロイトの手始めとしては何がオススメですか?

今、英文学を勉強しているのですが、フロイトのエディプスコンプレックスことが出てきたので、せっかくですので、これを機会にフロイトのことを勉強したいと思ってます。初心者がとっつきやすい、と言いますか、まずはフロイトの初心者が読むべき書籍などをお教えくださいませんでしょうか?

Aベストアンサー

「ヒステリー研究」か「夢判断」をお勧めします。
フロイトというと精神分析学と名前のついたものに飛びつきやすい
ものですが(邦題は「精神分析学入門」としているから注意)、
「夢判断」は興味深く読んでいるうちにフロイトの深層心理の考え
方がよくわかりますし、「ヒステリー研究」の方はよけいな仮説を
用いないで書いているので、フロイトの核心的な考え方がもっとも
理解しやすい本です。

Q自由レポートという課題

タイトルの通り、内容も量も全て自由というレポートの課題が出されました。

社会科学方法論という授業で、専門科目ですが基礎的な講義です。

毎回、社会学者を1人ずつ取り上げ、各々の研究について説明を受けるような形です。

今回は、その授業で自由レポートが出ました。

何についてレポートをまとめたら良いか全く検討がつきません。。

私自身経済学部で、乗り入れて社会学部科目を履修しており、まったく検討がつきません。

社会学とか社会科学とは、非常に広い分野だし、講義で出た人物についてまとめるにも、講義内容以上のことは知識がなさそうだし。。

こんなとき、どうしたらいいですかね??

どなたか、お力添えを、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

講義で出た人物について掘り下げるのが一番ベタな気が・・・

例えばM・ウェーバーの「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」でも読んで自分なりの感想と見解を述べるとか。
できれば授業内容にそった形で。

特に気に入られたいと言う訳でないなら字数は2000字程度でいいと思います。

QFreud's definitions ~

Freud's definitions of personalitiy types differed over time. When talking about the erotic personality type, however, Freud generally did not mean a sexual personality but rather one for whom loving and above all being loved is most important. This tyoe of individual is dependent on those people they fear will stop loving them.

上記の文の以下の部分はどう訳したら良いでしょうか?特に以下の部分かご教示頂ければ幸甚です。

but rather one for whom loving and above all being loved is most important

dependent on those people they fear will stop loving them.

Freud's definitions of personalitiy types differed over time. When talking about the erotic personality type, however, Freud generally did not mean a sexual personality but rather one for whom loving and above all being loved is most important. This tyoe of individual is dependent on those people they fear will stop loving them.

上記の文の以下の部分はどう訳したら良いでしょうか?特に以下の部分かご教示頂ければ幸甚です。

but rather one for whom loving and above all being lo...続きを読む

Aベストアンサー

No.2.です。MXT500 さん、ごめんなさい。私は、連鎖関係詞の文と思わずに質問文を読んだのです。質問者さんの苦労されていた部分
(1) but rather one for whom loving and above all being loved is most important
は、あまり問題ないと思うのですが
(2) dependent on those people they fear will stop loving them
はちょっと厄介で、前にも述べたように they, them は individual を受けていると思うのです。以前は everybody, somebody, anybody 等の不定代名詞、性別不明の単数名詞は he で受けていたのが、ウーマンリブ運動の頃から man が「人間、男」を指すのに woman は「女」だけしか指さないのはおかしいという議論が起こり、chairman, salesman 等が chairperson, salesperson 等に変わり、質問の文の individual 等も he ではなくて he or she, he / she 等で受けるようになり、それも面倒なので they で受けちゃえ、なんてことになったころからややこしくなったように思っているのです。(間違っていたらすみません)日本語は「彼」「彼女」「それ」の複数は「彼ら」「彼女ら」「それら」とありますが、英語は he, she, it の複数は they しかないという、英語のずぼらな性格が災いしていると思うのです。質問文の(2)に戻ります
This type of individual is dependent on those people they fear will stop loving them.
を連鎖関係詞節と考えると(代名詞の they, them は先ほど申したように問題がありますので、すべて元の名詞に戻して考えます)
This type of individual is dependent on those people.
The individual fear(s) those people.
Those people will stop loving the individual.
の3つの文がつながって
This type of individual is dependent on those people whom the individual fear(s) who will stop loving the individual.
「このタイプの個人はその個人が恐れる人々で、その個人を愛さなくなりそうな人々に依存している」
になると思います。しかし、私は
This type of individual is dependent on those people.
The individual fear(s) [that:接続詞] those people will stop loving the individual.
の2文がつながって
This type of individual is dependent on those people who the individual fear(s) [that] will stop loving the individual.
「このタイプの個人は、(その人々が)その個人を愛するのをやめるのではとその個人が心配している人々に依存している」
と言うように考えたのです。この場合は連鎖関係詞節ではないと思います。
また関係代名詞の主格の省略は
(1)関係代名詞が be 動詞の補語になる場合
He is not the man (that) he used to be.
(2)主節または関係詞節中に there is ... がある場合
There's somebody at the door (who) wants to see you.
It's the best book (that) there is on the subject.
と言うのが原則ですから、ここの質問の文(2)でなぜ who が省略されたのかやや疑問です。
連鎖関係詞節の質問は昨日も出ていましたので、参考にして下さい

http://okwave.jp/qa/q6304877.html

No.2.です。MXT500 さん、ごめんなさい。私は、連鎖関係詞の文と思わずに質問文を読んだのです。質問者さんの苦労されていた部分
(1) but rather one for whom loving and above all being loved is most important
は、あまり問題ないと思うのですが
(2) dependent on those people they fear will stop loving them
はちょっと厄介で、前にも述べたように they, them は individual を受けていると思うのです。以前は everybody, somebody, anybody 等の不定代名詞、性別不明の単数名詞は he で受けていたのが、...続きを読む

Qこういうレポート課題、、どう思われますか?

大学生です。英語の授業のレポートが出来ずに困っています。
というのも、その課題が、
『あなたの親しい人の生い立ちやその性格、業績についてあなたとの関わりと共に書くこと』

といったような課題で、私は初め、両親の事を書こうかと思ったりしていたのですが、なぜこんなにもプライベートな事を書かねばならないのだろう?と思いはじめてしまい、レポートがなかなか作成できません。

英作文の力を見るのであれば、もうちょっと違う設問でもかまわないと思うのですが…。

その他にも、
『あなたの子供時代のいやな思い出について書け』

などという設問もあり、同時に提出せねばならないのですが精神的にとてもつらいです。レポートとはいえ、なぜこんなにもプライベートな事を書かねばいけないのか、疑問に思っています。(自分のレポートがいつ、どのような形で大学から流出するともかぎりませんし)
このようなかたちのレポート課題というのはけっこうあるものなのですか?私は自分の知るかぎり、この課題だけです。
設問を見るたびにため息が出てしまい、困っています。レポートは通年のため提出期限は来年の2月です。
私は、素直にプライベートなことを書いて、提出するべきなのでしょうか。それとも、今思っていることを教務課など、どこかに聞いてみるべきなのでしょうか?

大学生です。英語の授業のレポートが出来ずに困っています。
というのも、その課題が、
『あなたの親しい人の生い立ちやその性格、業績についてあなたとの関わりと共に書くこと』

といったような課題で、私は初め、両親の事を書こうかと思ったりしていたのですが、なぜこんなにもプライベートな事を書かねばならないのだろう?と思いはじめてしまい、レポートがなかなか作成できません。

英作文の力を見るのであれば、もうちょっと違う設問でもかまわないと思うのですが…。

その他にも、
『あなたの子...続きを読む

Aベストアンサー

アメリカの大学で外国人のみならず、こちらの学生もとる英語の授業の最初のほうの課題で『いちばんいやな思い出を書きなさい』というのがありました。ですから、英語の授業ではありがちな課題なのでは、と思いました。実際、いやな思い出というのは生々しく覚えているものですから、かなり表現ゆたかなで人の心をうつ文章になります。そういう体験、経験をさせるためのレポートでもなるのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報