忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

 真冬の寒さにめげず超ミニスカート、ナマ脚の女の子。これが流行りだしてからもう10年以上になります。それ以前にも昭和40年代にもミニのブームがありました。
 よく「若い時にそんなことをして脚や腹を冷やしていると結婚してから妊娠できない身体になる」という言葉を聞きましたが実際のところどうなのでしょうか。経験のある方お聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

再び#1です。



>ただ実際に妊娠出産を経験された方はどうだったんでしょうね。また聞きにくいのですが不妊症の方はやはりミニスカート派だったのでしょうか。

私は不妊症でした。
34歳から不妊治療をはじめ、38歳39歳で体外受精をして双子を出産しました。
一口に「不妊症」と言っても、原因は多岐に渡ります。それぞれの割合は下のURLに詳しいですのでご参照ください。
http://www.kusuhara.gr.jp/knowledge0.html
これらの原因のうち、女性が脚や腹を冷やしていることに関係がありそうなのは(A)の排卵障害と(C)の子宮因子の半分程度です。医学的にはその(A)と(C)の半分程度=排卵障害と子宮内膜が着床に適していないことは深く関連しています。
また、排卵障害の内訳を見てみると、
http://baby.eikando.com/genin/index.html#index003
のようになっており、その中で同様に女性の冷えと関係がありそうなのは
「中枢性の排卵障害」くらいですが、この二つの最大の原因はダイエットや拒食症などによるものですので、冷えが原因とハッキリ言えるのはその中でもわずかと思います。
そして意外かもしれませんが、不妊症の中の排卵障害、そして中枢性の排卵障害は排卵誘発剤の投与で簡単に妊娠できる症例が殆どです。
私のように体外受精・顕微授精まで必要となるのは、(B)卵管因子、(D)子宮内膜症の一部、(E)の男性不妊の一部、(F)原因不明不妊、そして(G) 妻側不妊+夫側不妊の合併の一部です。ただし(F)原因不明不妊も体外受精をすることで「受精障害」であるとか「卵管のピックアップ障害」であるとか原因が判明することがあります。

私の場合は(F)原因不明不妊で、体外受精してやっと「卵管のピックアップ障害」だったことが判りました。ちなみに大人になってからは冬場にナマ脚はやったことないと思います(笑)体温もかなり高い方ですし、冬場も手足ポカポカで冷えが気になったことはかつて一度もありません(なので、冷え性の方の辛さをあまり理解できていません)。

ということで結論としては、女の子が脚やお腹を冷やすと...「ちょっと妊娠し辛くなることがある、でも病院に行けば大丈夫よ」とこんなところでしょうか。
    • good
    • 0

こんにちは。



骨盤内の血流(血行)が悪い→卵巣への血流が少ない→卵胞に栄養が行き渡らない→卵子が成熟しない→生理不順、卵子の質の低下→排卵率・受精率が悪い
ということが言えますので、その指摘は強ち間違ってはいませんが、そのようなオバちゃん達が眉をひそめる格好をしていても何の影響もない人もいれば、下着を何枚も着込んで長いスカートやズボンを履いて、靴下も2枚重ねで履いているのに冷えている人(冷え性?)もいますので、体質による個人差が大きいのではないでしょうか。むしろ、冷え性と言われる人達は辛くてそんな格好ができないと思いますし(^_^;)
血流・血行そして体温は筋肉の量と深い関係がありますから、ミニスカート、ナマ脚でピチピチと締まった筋肉質の女の子の方が、線が細くて筋肉量の少ない冷え性で厚着している女性よりも妊娠には向いていると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に詳しく書いてくださってありがとうございました。
ただ実際に妊娠出産を経験された方はどうだったんでしょうね。また聞きにくいのですが不妊症の方はやはりミニスカート派だったのでしょうか。経験者の方お聞かせください。

お礼日時:2009/02/24 21:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング