はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

ニコンD60のWレンズキットを使っていますが、望遠(55~200mm)に不満を感じています。望遠の使い道としては、子供の運動会、屋内ホールでの発表会がメインです。
不満とは、「ズーム不足」です。以前35mm一眼で300mmレンズを使っていましたが、同様の不満を抱いていました。
「あと少しズームできれば・・・」が、中々できずにいました。
春~夏にかけて、デジタル300mm(含む)以上のレンズ購入を考えていますが、純正・他メーカーともに、どのレンズがお勧めでしょうか?
お教え下さい。
撮影には一脚or三脚を使っていますが、手振れ補正が付いてれば、もっと良いです。
宜しくお願致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ニコンで手ぶれ補正付の300mm超えレンズと言えば


・AFS VR ED70-300F4.5-5.6G(5~6万位)
・AF VR ED 80-400mmF4.5-5.6D(D60ではAF不可)16~17万位)
・シグマAPO120-400mmF4.5-5.6DG OS HSM(超音波モーター搭載) (8~9万位)
・シグマAPO150-500mmF5-6.3DG OS HSM
(超音波モーター搭載) (10~11万位)
・タムロンAF28-300mmF3.5-6.3XR Di VC(5~6万位)
以上フルサイズ(フィルム一眼)も対応

APS-Cサイズデジタル一眼専用
・タムロンAF18-270mmF3.5-6.3 DiIIVC(5~6万)

現実的な価格のご希望のレンズと言うと上記のようにになりますが、運動会でも300mmは450mm、ISO感度を上げ早いシャッターを切らないと手ぶれ補正でもブレますし、三脚使用時はスイッチを入れたままで良い物、切るものなどあります。
まして屋内ホールではレンズが暗いのでシャッターが遅くなり、三脚や手ぶれ補正で手ぶれは防げても、シャッターが開いている間に被写体が動いてぶれて写る「被写体ぶれ」は防げません。
室内ではF2.8の望遠レンズでもギリギリで、上記の望遠側F5.6や6.3のレンズでは暗幕を張った室内では照明が当たっても1/60も切れないと思います。その場合は許されるのであれば外部ストロボを併用されてはいかがかと思います。

高倍率ズーム(ズーム範囲が10倍以上の物)は便利ですが、画質面では通常のズームに比べ、やや劣るようです。

ニコンの80-400mmとシグマの2本は結構でかいのでD60とのバランスは?です(しかもニコン80-400mmはD60ではAFが使えません)

この中でのお勧めと言うとニコンの70-300mmになると思いますが、特に屋内ホールではご希望のような写真が撮れるかどうかは微妙だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
想定していたレンズをご提案頂き、ほっとしています。やはり、ニコンの70-300mmですね。

お礼日時:2009/03/16 18:39

失礼ですが、ニコンD60のWレンズキットをお使いとのことですので、高価なレンズを買ってでもというほどの画質に拘りはない方かと思います。



すると、無理して高価なレンズを買ったり、高倍率であってもわざわざ画質の悪いコンデジを購入しなくても、
今お持ちの200mmのレンズでも、35mm換算300mm相当の画角があるので、
これで画角に不足を感じるのであれば、必要なところをトリミングするだけで良いと思います。

例えば、200mmの焦点距離で撮影して、縦横1/2(面積比で1/4)にトリミングすれば、単純に600mm相当のレンズの画角になります。
確かに画質は落ちますが、コンデジと比べて元々CCDサイズが大きい一眼レフですから、A4サイズ位のプリントでもさほど解像度に大きな違和感はないと思います。

嘘だと思ったらトリミングして印刷してみて試してみてください。

勿論、画質に拘るなら、高価な超望遠レンズが必要です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
早速やってみました。確かに画質が落ちる・・・違和感はと言うと、我慢できるギリギリの様な・・・
うーーん、超望遠はさすがに手が出ないので、トリミングをうまく併用してみようと思います。

お礼日時:2009/03/03 19:06

>望遠の使い道としては、子供の運動会、屋内ホールでの発表会がメインです



それなら、一眼レフの望遠を振り回すより、高倍率コンデジの方が正解ですよ。
例えばこれ。
http://panasonic.jp/dc/fz28/index.html

換算486mmで強力な手ぶれ補正が利き(Panaの手ぶれ補正は定評があります)、
マニュアル露出もRAW撮影も出来ますから、コンデジとは思えないほどの画像が
撮れます。おまけに486mmと言って実質は86.4mmでしかありませんから、
ピントの合う範囲も広く、一発勝負での失敗が少ないです。おまけに高性能
超望遠1本で3~4台、普及品の望遠でも1台買えてしまうほど安いです。

一眼レフの超望遠レンズは、重い、大きい、ピントの合う範囲が狭い
(被写界深度が浅い)の三重苦です。特に300mm超の場合、開放F2.8で撮ると、
100m先のモノでもピントの合う範囲が前後50cm程度しかなく、きっちりした
画像を作るためには相当な「腕」が必要です。いくら画像の発色がよくても
ピントが合っていないんじゃ、写真としての価値は半減以下ですから、そういう
意味でも「コンデジ」の方が強力なんです。

私は、そう言う用途にはPanaのFZ-1を未だに愛用しています。jpegしか撮れない
たった200万画素のカメラですが、家族のスナップには一眼レフより確実に
向いていると断言できますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
コンデジ・・・ズーム率ではやはりそうなってしまいますよね。
でもやっぱり一眼が・・・もう少し検討してみます。

お礼日時:2009/03/02 18:48

うーん…本音を言っちゃうと「ビデオのほうがよろしいのでは?」とは思うのですが。


実際、プロカメラマンは超高価なレンズを使って撮影しますが、それでも「プレス席」などのアドバンテージがある場所で撮影しているわけですから。

ビデオはスチルより望遠範囲が広く、コンバーターもありますし、画質を言わなければ、こちらのほうが大きく撮れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ビデオは既に使っており、一眼との二刀流で撮っています。
色合いが好きで一眼を使っているので、このままこだわって行きたいと思います。

お礼日時:2009/03/02 18:44

> 屋内ホールでの発表会がメインです。



・ならば、コレ↓で決まり。
http://www.nikon-image.com/jpn/products/lens/af/ …
泣く子も黙るサンニッパ。
明るいので、室内でも安心。
騙されたと思って、一本買って使ってご覧。
値段以上の価値に感動するでしょう。
サンニッパだけは、中古でも一本GETすることをオススメします。

金欠貧乏ならばコレ↓。
http://www.sigma-photo.co.jp/lens/tele/120_300_2 …
手振れ補正は無いが、こちらはズーム。

室内撮影は、どうしてもレンズは高価になります。
コレ以下ならば、どれを使っても大差なし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
「コレ以下ならば、どれを使っても大差なし」
やはりそうですか・・・
良い物を撮りたければ、高いレンズが必要になりそうですね・・・がんばってみます。

お礼日時:2009/03/02 18:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスポーツ撮影に適しているカメラ(一応一眼レフ)

子供が中学3年で、サッカーをやっていて今年が中学最後になります。
今までビデオを撮っていましたが、正直あまり観ないので、最後の試合(大会)以外はカメラにしようかなぁと考えています。

これまで小学校低学年の初めの頃はコンパクトデジカメでたまに撮っていましたが、それ以降活躍もしていたのでビデオにしました。(グランドも広くなってきましたので)
(今の活躍はそこそこ?(^^ゞ)

で、単純に腕が上達する(慣れる?)まではやはり下手な鉄砲数撃ちゃ当たるで、連写で乗り切ろうと思っています。
もう1つやはり一応観る場所が決められているので、勝手に動き回って撮る訳にはいかないので、望遠も必要かと思います。

もともとカメラには興味はあったのですが、サッカーに忙しく撮影に行く暇も無かったのですが、引退すればその余裕も出来ると思うので。
かと言って高いものには手を出せないので、出せても20万(レンズ込み)。出来れば15万前後で収めたいとは思っています。

先日売り場に見に行ったのですが、全く違いが分からず・・・
ネットで見ると、望遠は最低でも300mmは必要との事。
そこで目に入ったのはニコンのものでD7100?
標準で300mmまでついていました。
あとはそこまではなく、多分別途購入しないといけないと思うのですが・・・

勝手なイメージですが、キャノンかニコンかなぁ?と言う感じですが、どの辺のモノが良いでしょうか?

アドバイス宜しくお願い致します。

子供が中学3年で、サッカーをやっていて今年が中学最後になります。
今までビデオを撮っていましたが、正直あまり観ないので、最後の試合(大会)以外はカメラにしようかなぁと考えています。

これまで小学校低学年の初めの頃はコンパクトデジカメでたまに撮っていましたが、それ以降活躍もしていたのでビデオにしました。(グランドも広くなってきましたので)
(今の活躍はそこそこ?(^^ゞ)

で、単純に腕が上達する(慣れる?)まではやはり下手な鉄砲数撃ちゃ当たるで、連写で乗り切ろうと思っています。
もう1つや...続きを読む

Aベストアンサー

サッカーやラグビーなどは動きが不規則で、カメラにとっても厳しい撮影対象ですし、撮影者もゲームの先を読んで一歩先のシャッターチャンスに備える「カン」が必要になります。
この「カン」の部分については、長年見てこられているので問題ないと思います。
200mm(フルサイズ換算)を超えると扱いが難しくなり、300mmを超えるとブレの問題も大きくなりますし、被写体をファインダーの中に捉え続けることも難しくなります。
カメラを買って完結ではありません。
実際に店頭に出かけて、商品を手に取り持って、触って、操作していろんな機種を確認しましょう。
微妙なボディ形状や重心、シャッターの感触や音など、気に入ったもので良いです。
それがNikon、Canonなら間違いありません。
一眼レフという事なので、あとはRICOH(一眼レフのブランド名は「PENTAX」)。

スポーツ撮影、望遠レンズの使用が多くなる条件なので、とにかく本物の「一眼レフ」には拘りましょう。
今のデジタルカメラは一眼レフに限らず、画素数が必要以上に多くなっているので、トリミングして最終仕上げするのもありです(私は個人的にあまり好きではありませんが)。
2000万画素以上あれば画面半分にトリミングしても1000万画素ありますのでA4にも余裕でプリントできます(撮影時にピントやブレに最大限の注意を払っておけばですが・・・)

ちなみに、連写に頼ると本当の一瞬のシャッターチャンスを逃すことがります。
サッカーならキックの瞬間とか、野球ではミートの瞬間なんて秒間10コマの連写でも外すことが多いですから。
狙いの一瞬を撮影するなら、その機材を使い込んで、レスポンスやシャッターボタンを押してから実際に撮影されるまでの「間」を読んで早めにシャッターをきる一発勝負です。

サッカーやラグビーなどは動きが不規則で、カメラにとっても厳しい撮影対象ですし、撮影者もゲームの先を読んで一歩先のシャッターチャンスに備える「カン」が必要になります。
この「カン」の部分については、長年見てこられているので問題ないと思います。
200mm(フルサイズ換算)を超えると扱いが難しくなり、300mmを超えるとブレの問題も大きくなりますし、被写体をファインダーの中に捉え続けることも難しくなります。
カメラを買って完結ではありません。
実際に店頭に出かけて、商品を手に取り持って、触...続きを読む


人気Q&Aランキング