AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

 車でカーブを曲がる低速走行中に、前方から犬が飛び出し、私の車に衝突。飼い主が言うには、犬の首輪を替えようとした瞬間に、手を離れ車道に飛び出したようです。ケガの程度は軽いようですが、飼い主から治療費を請求されました。支払い義務がありますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

NO.10です



三井ダイレクトの見解(引用)
 http://www.mitsui-direct.co.jp/column/useful/car …
 散歩中のペット犬が道路上にはみ出し、自動車にはねられてしまった場合には、ペット犬は「他人の財物」にあたり、自動車の対物賠償保険から治療費等の補償を受けられますが、ペット犬の安全確保についての主たる責任は通常飼い主にあり、このようなケースにおいても過失相殺が適用され、治療費等全額の賠償を受けられないケースがあります。

司法書士さんのHPでの見解です。
 http://www.ueshima-office.jp/article/13220125.html

引き抜き
 ペットの犬の死亡事故で、飼い主が夜も一緒に寝るほど可愛がっていて、かつ加害者は事故そのものを否認して責任を認めようとせず、いいがかりであると主張するなど誠意がないといった事情を考慮して、2万円の慰謝料を認めた。
   (東京地裁  昭和40年11月26日判決)

昭和40年に、すでにこう言う判決あるんですから、物損事故として成立しないなぞ言えるはずがありません。

よって過失相殺事故で間違いはありません、判例もあります。
過失割合に応じて、賠償する事も賠償して貰う事も可能です。

回答
・請求額100%支払う必要はありません。
・過失割合を決め、それに応じた金額を払えば良いと言う事になります。
・納得してもらえない相手であるなら、やはり保険会社に示談交渉してもらい、後は自腹切れば等級にも影響しません。
・もちろん質問者様の車の修理が必要であれば、過失割合に応じた修理代を請求出来ます。

誤回答に騙されず、一度保険会社に相談される方が言いですよ。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

 大変役に立ちました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/15 22:44

物損事故物損事故とおっしゃっている方が多いですね。


故意に犬や猫を放たれたり、物を投げつけられたりして物損事故が成立するでしょうか。
言い訳がましいこの飼い主故意にすら感じますが。
ちなみに我が愛犬も私の不注意から寸前のところで轢かれかけました。
私の責任ですから轢きそうになった車の方に平謝りしました。
これが責任ある愛犬家の常識と考えます。
    • good
    • 34

犬だから、賠償しなくて言いなんて事は間違いです。


これが人・子供だったらどうするのですか?
犬は確かに物扱いです、では、いくら飛び出したからと行って、人の物を壊して良いのですか?そんな訳ありません。

犬は「他人の財物」にあたり対物賠償の対象となります。犬の安全確保についての主たる責任は飼い主になりますので、このような場合でも過失相殺が適用されます。
よって過失割合に応じた治療費は払う義務・責任があります、請求額100%払う必要性はありません。
相手も犬のリード・首輪を外した過失がありますから、よく話し合って下さい、物損事故として警察に届け、保険会社に任せても良いでしょうね。
もちろん過失割合が発生しますから、車の修理代が発生するなら過失割合に応じた請求も出来ます。

ですが、たかが犬なんて決して思わないで下さい、飼い主に取っては大切な家族(子供並)みたいに思ってる人もいますからね。その変は注意して下さい。
    • good
    • 11

人間じゃなくて犬ですから飛び出させた飼い主の責任です。


犬の治療費も車の修理代も100%飼い主が負担します。
    • good
    • 67

相手が犬でも人でも車でも、まずお互いの話し合いで過失割合を決めます



次に両方の損害額を計算します

双方が相手の損害額を、自分の過失割合分だけ支払います

実際は双方の支払いを相殺して、どちらかが一方的に相手に支払います

詳しくは保険屋さんに聞いてください
    • good
    • 3

飛び出した場所が道路ではなく線路際で、相手が電車だったなら即死しています。

こんな場合にも電鉄会社に慰謝料を請求できると思いますか?

低速走行中で飛び出た犬に気が付けば普通は停まりますが、あまりに急ならば停まりきれずに衝突してしまいます。
「クルマは急に停まれない」のはあたりまえで、これは誰が運転しても起こりえることです。

別な見方をすれば、クルマがムリに回避しようとしてコースアウトなりスリップなりして制御不能になり対向車と正面衝突したり歩道の歩行者を跳ね飛ばすような惨事を招いていたかもしれない事象です。
第3者を巻き込む可能性や危険を招いた飼い主の責任は重大です。

勝手に飛び出してぶつかってきた犬。
明らかに事故原因は犬であり、首輪をはずした飼い主にあるといえます。
治療費など払う必要はなく、むしろ破損したパーツ代金を弁済させる権利があるのではないでしょうか。
犬が命を失うことなく軽いケガで済んだことは、逆に運転者側が感謝されてしかるべきですよ。
    • good
    • 26

原則、過失相殺でしょうね。


文面からすると、この場合、全額支払いと言うことはないでしょう。
飼い犬という財産物を毀損したのですから、賠償責任は発生します。しかし、リードや首輪のない状態にした過失は飼い主側にあります。

答えとしては、状況にも依るのですが、
支払い義務があるかというと、支払い義務は発生していると考えられます。但し、全額ではない(感覚的には、ご質問者様が非常に少ない割合。)と思います。
話し合いで揉めるようなら、早めに自分の思う金額を供託することです。

蛇足ですが、もし、飼い主が、犬だから首輪を擦り抜けるのはしょうがないと言うなら、道路に突然飛び出して轢かれるのも犬だからしょうがないということになるので、飼い主の責任は免れません。
    • good
    • 6

一応、物損事故 器物損壊にはなります。

生き物ですが、壺などの「物」と同列です。
向こうにも過失はありますし。
修理に要する金額を弁償すれば良いだけで、人間のような保障とは別物です。

ただし、最近はペットに関する損害賠償や慰謝料も認められる傾向にあります。
そのペットが家族同然のような感じで認められてしまうと、ちょっとやばいです。

まぁ、5千円か1万ぐらい渡して、収めてしまうのが良い方法でしょう。
自分の車に傷が付いているのなら、それも含めて安く済ませてもかまいません。
そのかわり、これで終わりにすると言うことを言い含めてください。
下手にワイワイやって、入れ知恵でもされたら面倒です。
    • good
    • 3

体験ですが、以前近くの飼い犬が車にはねられた時



警察官曰く「リードしてない飼い犬がはねられて車のほうが傷行ったときは、完全に飼い主が悪い」

リードしている散歩中の犬をはねた時は車のほうが責任重くなるそうです

首輪する途中だろうとなんだろうとこの場合は飼い主が悪いので、あなたが損害賠償できますよ
    • good
    • 12

物損事故ですね。

犬猫は「物」扱いです。
治療費等は拒否できます。あくまでも「物」ですから。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q犬を引いてしまったら責任は??車に??

急に飛び出してきた飼い犬を引いて殺してしまった場合、責任はどちらに?

ちわわを飼っていた人がいて飼い主が目をはなした際に道路へ。偶然通りかかった車にはねられ死亡。

運転手は人間と同じく道路交通法で罰則されるのでしょうか?
また飼い主には謝罪しどのような誠意をみせればよいのか?

教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

え~と、状況がややあいまいですが・・・

チワワがノーリードで、車の方は特にスピードを出していたとか、居眠りや酔払い運転ではないのでしたら・・・

>運転手は人間と同じく道路交通法で罰則されるのでしょうか?

犬はあくまでも物として扱われますので、物損事故となります。
警察には事故届けを出す必要は有りますが、特に重過失が無いのでしたら、お咎めは無しでしょう。

>また飼い主には謝罪しどのような誠意をみせればよいのか?

ここは難しいのですが・・・

車の方にも前方不注意とか有りますので、責任がまったく無いとは言えませんが、チワワの飼い主にも管理責任が有りますので、そちらにも責任が有ります。
通常は飼い主の管理責任が大きくなりますので(犬はあくまでも物ですので)、過失割合的には7:3ぐらい(ノーリードだと、8:2位かな~)?
http://www1.odn.ne.jp/jikonochie/caraccident.htm

ちなみによっぽどの事が無い限り、犬は物ですので慰謝料は発生しませんし、裁判をしてもし認められたにしても非常に低額です。
http://www.abacuss.com/cat-city/nagaoaki/JP/decision/401126.html

ですから、これからは貴方の気持ちしだいです。

法律的に言えば、貴方の方が過失割合は低いので、貴方だけが謝る必要は有りません(もちろん、謝る必要も有りますが)。
貴方の車が傷つけば、逆に修理代も請求出来ます。
犬は購入価格か同一犬種の子犬の取得金額を限度として、損害賠償の必要が有りますので、過失割合分を支払えば(相殺)良いでしょう。

また、対物保険に加入しているのでしたら、もちろん保険適用となりますので、保険を使う事も出来ます。

あまり揉めたくない、あるいは犬の飼い主が過大な要求をしない、車も傷ついていない、対物保険で出る金額(過失割合が有りますので、全額は出ません)に手出ししても良いのでしたら・・・

菓子折りの1つでも持って行って謝罪し、同一犬種の子犬の取得金額ぐらいを目安に支払えば良いでしょう。

もし、飼い主が過大な要求(いきおい被害者意識が先に立って、過大な要求(慰藉料等)をする事がまま有ります)をするのでしたら、保険会社と相談して対応してください。

では!

こんばんは。

え~と、状況がややあいまいですが・・・

チワワがノーリードで、車の方は特にスピードを出していたとか、居眠りや酔払い運転ではないのでしたら・・・

>運転手は人間と同じく道路交通法で罰則されるのでしょうか?

犬はあくまでも物として扱われますので、物損事故となります。
警察には事故届けを出す必要は有りますが、特に重過失が無いのでしたら、お咎めは無しでしょう。

>また飼い主には謝罪しどのような誠意をみせればよいのか?

ここは難しいのですが・・・

車の方...続きを読む

Qペットを車ではねてしまった場合の対処について

ペットを車ではねてしまった場合の対処について

カテゴリがよくわからなかったので、このカテゴリに投稿しました。

先日、私の前の車が大型犬をはねてしまいました。一面血の海のようになっていたので、助からないのではないかと思いました。ただ、他人事とばかりも言えず、自分がその立場になってしまうかも知れないと思い質問させていただきました。
今回のケースで言うと、時間帯は夜8時頃、飼い主は犬2匹を連れて散歩させていたようですが、何かのはずみで、一匹が道路に出てしまったのでしょう。

こういう場合、車を運転している者にはどのような責任が生じますか。
刑事責任はないのかなとは思いましたが、民事では何か補償しなくてはいけなくなるのでしょうか。あるいは単に道徳的な問題のみで、治療費や賠償金などを支払う「義務」はないのでしょうか。
避けきれずはねてしまった場合、運転手はどういう行動をとるべきでしょうか。

Aベストアンサー

>例えば、犬と運転手の過失割合が犬の方が大きく、もし治療費と修理代が同額だった場合は、
過失相殺され、実質的には飼い主側は一銭も受け取れず、修理代との差額を運転手に支払わなくては
いけない、という解釈で合っていますか?

合ってます、あくまで民事ですから、双方の話し合いで過失割合は最終的には決まります、決まらない場合は納得出来ない方が裁判を起こし委ねる事になります。裁判費用・弁護士費用は任意保険が負担します。
あまり質問者様が首を突っ込まず保険会社に対応を任す事が一番の解決かと思います。

刑事罰も行政罰もありませんから、賠償金だけで解決する問題です、任意保険加入ならその辺は大丈夫でしょう。
警察に届けた物として話しますが、質問者様の代理人である保険会社に任せましょう。
双方が話し合っても過失割合は決着しません。


質問をされるぐらいですから、やはり犬の飼い主は何らか賠償を求めているのでしょうかね?


犬と言う生き物とは言え、人の物を壊してますから、警察に届け、保険会社に連絡し質問者様は高みの見物で良いかと思います、最低限の見舞い等で十分かと思います。
犬とは言え、愛犬家にとっては家族同然ですから、たかが犬とは決して思わない方が良いですよ。


車の損害が対した事が無いのであれば、お互い請求しないと言う決着方法もあります。

>例えば、犬と運転手の過失割合が犬の方が大きく、もし治療費と修理代が同額だった場合は、
過失相殺され、実質的には飼い主側は一銭も受け取れず、修理代との差額を運転手に支払わなくては
いけない、という解釈で合っていますか?

合ってます、あくまで民事ですから、双方の話し合いで過失割合は最終的には決まります、決まらない場合は納得出来ない方が裁判を起こし委ねる事になります。裁判費用・弁護士費用は任意保険が負担します。
あまり質問者様が首を突っ込まず保険会社に対応を任す事が一番の解決かと...続きを読む

Q飼い犬が飛び出し車に轢かれました

我が家の飼い犬が門扉の開閉時の隙に道路に飛び出し、
22歳の青年の運転する車に轢かれてしまいました。
青年は動物病院への搬送も手伝ってくれて、その日は終わりました。
その晩成年の親が「車が傷んだので修理代を出してくれ」と連絡があり、即答できないので待ってほしいと返事中です。

飼い犬が敷地から飛び出し、おまけに道路に飛び込んだのですから
こちらの落ち度は大きいと思いますが、修理費全額まで
こちらで面倒見無いといけないのが常識ですか?

犬はかなりの重傷です、骨盤の骨折3カ所、膀胱などの治療中です。
青年には「こちらから犬の治療費の請求などしないから心配しないで」とは言いましたが、
出方によっては考え直さねばなりません。

青年と親の考えも違うようです。
先ほど「親が失礼な時間に電話をしたそうですみません車のことは又親と話し合います、ワンちゃんの容体がとても気になっています」
と言うような内容の電話がありました。

車の損傷は、バンパーカバー交換程度だと思います。
よろしかったらアドバイスをください。

Aベストアンサー

愛犬家のかたにとっては,たいへん辛い経験だったと思います。
 しかし,法律というものは人間社会を中心に構成されています。
 法律上,犬は生き物でなく,ただの物としてとらえられます。
だから,今回の場合,お宅の敷地から,たとえばスチール製の本棚が急に道に倒れてきて,車を壊したようにとらえられると思います。
 参考URLにもありますが,飼主は損害賠償責任を負います。
 これは,想像ですが,親が所有する車を,その青年が借りて運転していて,車が壊れたから,損害賠償責任があるから,弁償をしてくれと親が言ってきていると思われます。
 しかし,心優しい青年は,ワンちゃんに怪我させて悔やんでいるのだと思います。
 あとは,お互いの誠意のやりとりですけれど,最悪の場合,損害賠償責任を言われても仕方ないかもしれません,ただし,前方不注意の安全運転遵守義務違反を言って,ある程度,過失相殺を言うことができる場合もあるかもしれません。
 お住まいの役場の無料法律相談で相談されてみられたらどうでしょうか。

参考URL:http://chichibuanimalclinic.com/kyouken/problem.htm

愛犬家のかたにとっては,たいへん辛い経験だったと思います。
 しかし,法律というものは人間社会を中心に構成されています。
 法律上,犬は生き物でなく,ただの物としてとらえられます。
だから,今回の場合,お宅の敷地から,たとえばスチール製の本棚が急に道に倒れてきて,車を壊したようにとらえられると思います。
 参考URLにもありますが,飼主は損害賠償責任を負います。
 これは,想像ですが,親が所有する車を,その青年が借りて運転していて,車が壊れたから,損害賠償責任があるから,弁...続きを読む

Qこんな時どうしますか?(犬の交通事故)

知合いから聞いた話で、直接の当事者さんと私は全く面識がない話なのですが・・・・。

ある人が会社から帰る運転中に突然犬が車道に飛び出してきて、避けられずにひいてしまいました。その運転手さんが急いで車に乗せて、動物病院に連れて行きました。幸い致命傷ではなく、後ろ足の骨折でした。
その運転手さんがその時治療費4万円程支払いました。その犬の首輪に鑑札がついていたので、後日飼い主も分かりました。

で、ここからが問題ですが・・・・。
その運転手さんは、本来飼われている犬が突然飛び出してきて、ひいてしまった。
それで治療費を払う義務があるのか?と言う事です。
運転手さんは飼い主にも責任があるし、その4万円を返して欲しかったのですが、飼い主は「あなたがひいたんだから!」と憤慨したらしいんです。
これが人間の場合、もちろん車側の責任が大きいと思いますが、犬の場合はどうなんでしょうか?
その犬は庭に放し飼いにしてあって、垣根を超えて抜け出す事が年に数回あったらしいんです。(これは飼い主の過失だと思います)
この運転手さんがいい人だったので、犬をひき逃げせずに病院に連れて行った。この行動は当然といえば当然ですが、実際はそのまま何もせず立ち去る人も多いと思います。
だからもし私がその犬の飼い主ならば、運転手さんに感謝して治療費はお支払いすると思うのですが、その飼い主さんは怒っているらしいんです。

この件はべつに相談されている事ではなく、私が皆さんの意見を聞きたいと思って投稿しています。
皆さんはこの事をどう思われるか?教えて下さい。

知合いから聞いた話で、直接の当事者さんと私は全く面識がない話なのですが・・・・。

ある人が会社から帰る運転中に突然犬が車道に飛び出してきて、避けられずにひいてしまいました。その運転手さんが急いで車に乗せて、動物病院に連れて行きました。幸い致命傷ではなく、後ろ足の骨折でした。
その運転手さんがその時治療費4万円程支払いました。その犬の首輪に鑑札がついていたので、後日飼い主も分かりました。

で、ここからが問題ですが・・・・。
その運転手さんは、本来飼われている犬が突然飛び出...続きを読む

Aベストアンサー

犬を飼っていたことがあるうえ、自動車運転中に飛び出して来た飼い犬を轢いたこともある者です。

それ故、飼い主様の悲しみを理解できますし、本件ドライバーの怒りも理解できます。
私が自動車運転中に飛び出して来た飼い犬を轢いたとき、その飼い主は、私に謝罪の言葉さえ言いませんでした。
私は、仏前で手を合わせたいため、飼い主の連絡先を尋ねたら”手を合わせたいなんて口実だろ。自動車の修理代以上の金を狙っているんだろ。あんた狂乱者かぁ!!”と暴言を吐かれました。
私は、飼い主に”あなたのような逸走防止を怠った飼い主に飼われた犬はあまりに酷だ。愛していないから逸走防止を怠るんでしょ。死んだら新しい犬を購入すれば済むという考えなのでしょ。飼われている犬はあなたの家族と一緒なんだよ。逸走防止を怠ったあなたは、あまりにも犬を尊重していない。犬の命も大切な命だろ!!”と反論しました。

私の事故は、飼い主より謝罪の言葉を得られなかったため飼い主を『動物の愛護及び管理に関する法律』第5条および、『大阪府動物の愛護及び管理に関する条例』第4条の違反で告訴したうえ、私は『信頼の原則』に則り非はまったく無いと主張しました。

本件ドライバーには、『信頼の原則』により非はありません。
『信頼の原則』とは、『自動車運転者は、自己が交通ル-ルを守って運転している限り、他も交通ル-ルを守ってくれるであろうことを信頼して運転すれば足り、他の車両や歩行者が敢えて違反行為に出るであろうことまでを考えて、これにいつでも対応できるよう注意して運転する義務はない』とする昭和42.10.13最高裁判例です。

また、本件飼い主様は、『動物の愛護及び管理に関する法律』第5条の『動物を適正に飼養・保管する』・『動物の安全を保持するように努める』に反しております。

さらに、平成14年5月28日環境省告示第37号の『家庭動物等の飼養及び保管に関する基準』第4共通基準8の『所有者は、家庭動物等の逸走の防止のための措置を講ずる』に反しています。

故に、本件飼い主様は法律・告示さえ守らないうえ、ドライバーに謝罪せず、憤慨している姿勢は、公序良俗に反します。
ドライバーより、車体の器物損壊罪や精神的苦痛の告訴や、『動物の愛護及び管理に関する法律』違反の告訴されなかっただけでも幸いでしたね。

参考URL:http://odn.okwave.jp/kotaeru.php3?q=2020389

犬を飼っていたことがあるうえ、自動車運転中に飛び出して来た飼い犬を轢いたこともある者です。

それ故、飼い主様の悲しみを理解できますし、本件ドライバーの怒りも理解できます。
私が自動車運転中に飛び出して来た飼い犬を轢いたとき、その飼い主は、私に謝罪の言葉さえ言いませんでした。
私は、仏前で手を合わせたいため、飼い主の連絡先を尋ねたら”手を合わせたいなんて口実だろ。自動車の修理代以上の金を狙っているんだろ。あんた狂乱者かぁ!!”と暴言を吐かれました。
私は、飼い主に”あなたのよう...続きを読む

Q犬の飛び出し事故(飼い主側)

先日、私の犬(スピッツ・メス・7ヶ月)がタクシーに轢かれて、亡くなりました。


私が公園でリードを外して散歩をさせており(夜9時頃)、「帰るよ」と呼びかけたところ、公園の前の道路に飛び出してしまいました。

轢いた側の運転手は車を降りていったん出てきましたが、「お客さんを待たせている」と、タクシー会社の名前を名乗り、行ってしまいました。

事故のブレーキ音を聞いた近所の人たちが別のタクシーを呼んでくれて、私は、犬を病院に連れて行きました。その後、残った人たちで轢いたタクシーの運転手を探してくれ、一応、病院まで謝罪に来ました。

私の犬は、手術を受けましたが、体にタイヤの跡が付いており、横隔膜が破れ、肝臓が裂けていたそうで、手術後、ショック死しました。(手術費用11万円)

後日、相手側の保険会社から連絡があり、私がリードを外していたので、8(私):2(相手)の責任になり、犬は時価(10万円)の2割で2万円、犬の火葬代に2万円かかったので、お見舞い金が5千円で、2万5千円の支払いになると言われました。手術費用は出ないとのことです。

犬が対物にしかならないのは知っていますが、この金額は、妥当なのでしょうか?

確かに、リードを離して散歩をしていた私が悪いと思います。これは、本当に悔やまれます。

しかし、公園の前の道路は時速30キロ制限ですが、明らかにそれよりスピードが出ていた(30キロなら、停まれたのではないかという)、気がします(完全に轢いて通り過ぎていた)し、轢いた犬と私を残して、行ってしまった事にも納得がいきません(近所の人が探してくれなければ、ひき逃げしていたかもしれません)。

それから、治療費も8:2にはならないのでしょうか?

先日、私の犬(スピッツ・メス・7ヶ月)がタクシーに轢かれて、亡くなりました。


私が公園でリードを外して散歩をさせており(夜9時頃)、「帰るよ」と呼びかけたところ、公園の前の道路に飛び出してしまいました。

轢いた側の運転手は車を降りていったん出てきましたが、「お客さんを待たせている」と、タクシー会社の名前を名乗り、行ってしまいました。

事故のブレーキ音を聞いた近所の人たちが別のタクシーを呼んでくれて、私は、犬を病院に連れて行きました。その後、残った人たちで轢いたタクシーの運...続きを読む

Aベストアンサー

残念ながら 日本国はまだペットを物としか考えてません

公園から サッカーボールが転がってきて それを車で踏んでしまいました。
というのと同じなんですね
例えば これが フロントガラスに当たりガラスが割れました となれば 逆に弁償ですよね
そういうものなんですよ

わたくしも 室内で犬を飼っています 同じ立場で考えれば 当然納得できませんよ
家族と同じですもんね とても大切な命です

でも法が変わるのを待つしかありませんね
法改正してくれる 国会議員いませんかね?


ご冥福を祈ります

Q愛犬が交通事故に遇いました。

愛犬が交通事故に遇いました。
子どもが散歩させていたら、他の犬に吠えられてビックリした愛犬が逃げるように走り出し、リードが外れて道路に飛び出してぶつかりました。
相手も犬にビックリしてブレーキをかっけたのでぶつかった程度に終わり骨折もなく打撲で済みました。
でも脳をぶつかっているので後から後遺症、、、が出るかも、、、と言われました。
相手の方も犬を飼ってらっしゃるので私たちの気持ちは理解してくれてます。
私の仕事中の出来事でビックリした子どもの心理まで理解してくれていました。
病院にも即運んでくれてとてもいい方のようです。
で、その晩保険会社から電話があり今回の事は犬が飛び出したということでこちら側に非があるようです。
過失割合もこちらが高いと言われました。
その上、犬が車にぶつかったので車の修理代も発生すると言われました。
そして、私がビックリしたのは、犬は物扱い!という点です。
飼うときは家族と同様、、、といいつつ事故は物なんてひどい!と感じます。
また、相手の方は事故の補償を保険で補うかどうか考えておられるようで、もし保険を使えば年間4万円保険料がアップするようです。
いかにも保険会社は私に非があり(確かに無いとはいえません)自分で払えば!というように聞こえました。
幸いにも2日入院しただけで(まだ包帯して散歩は無理)済み、治療費も5万くらいでした。
何か保険会社の対応に納得いかないんですがみなさんはどう思いますか?
私が相手側なら4万も保険料が上がるなら今回の治療代と変わらないし、2~3年保険料上がったと思い全額私が払いますけど、、、
こちらの治療代と車の修理代があまり差がないならお互いに相殺、、ということも言ってました。

愛犬が交通事故に遇いました。
子どもが散歩させていたら、他の犬に吠えられてビックリした愛犬が逃げるように走り出し、リードが外れて道路に飛び出してぶつかりました。
相手も犬にビックリしてブレーキをかっけたのでぶつかった程度に終わり骨折もなく打撲で済みました。
でも脳をぶつかっているので後から後遺症、、、が出るかも、、、と言われました。
相手の方も犬を飼ってらっしゃるので私たちの気持ちは理解してくれてます。
私の仕事中の出来事でビックリした子どもの心理まで理解してくれていまし...続きを読む

Aベストアンサー

まあ法律が悪いのだと思います。
昔に出来た法律なのでペットに対する認識も現代とは
違い、感情とのギャップはいかんともしがたいですね。
その点、愛犬がモノ扱いされたショックはお察しします。

しかし、悪法でも法は法。保険会社の態度、提示内容は
常識でしょう。
私も10万を超えなければ保険は使うべきではないと思い
ます。保険はやはり莫大な修理や補償の時用でしょう。
健康保険などとは使い方が違います。

ペットはモノではなく、「ペット」という定義に法が変
わればいいですね。

Q対飼い犬の自動車事故においての賠償

実際に起こったことではありませんが、起こり得るふとした疑問です。

自動車で誰かの飼い犬を轢いてしまった場合、動物は法律上は「物」と扱われると思いますが。

1.自動車運転者の過失で轢いてしまった場合は当然損害賠償する義務が発生すると思いますが、犬が死んでしまった場合はいわゆるその犬の市場流通価値としての値段が賠償額になるのでしょうか?
また、犬が怪我をした場合の治療費がその犬の値段を超えてしまうケースがあった場合はどうなるのでしょうか?(対自動車であれば全損額以上の賠償はないという概念からの質問です)

2.反対に飼い主に過失があり飼い犬が路上に飛び出してきて轢いてしまった場合、車のレンズが破損したりした場合は自動車の運転手は修理費を飼い主に請求できるのでしょうか?(持ち主の過失により物が飛んできたという概念です) それとも運転者も前方不注意という事で良くて過失相殺程度なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「動物の愛護及び管理に関する法律」および「家庭動物等の飼養及び保管に関する基準」では

犬の所有者等は、さく等で囲まれた自己の所有地、屋内その他の人の生命、身体及び財産に危害を加え、並びに人に迷惑を及ぼすことのない場所において飼養及び保管する場合を除き、犬の放し飼いを行わないこと。
 
犬の所有者等は、犬をけい留する場合には、けい留されている犬の行動範囲が道路又は通路に接しないように留意すること。
 
犬の所有者等は、適当な時期に、飼養目的等に応じ、人の生命、身体及び財産に危害を加え、並びに人に迷惑を及ぼすことのないよう、適正な方法でしつけを行うとともに、特に所有者等の制止に従うよう訓練に努めること。
 
犬の所有者等は、犬を道路等屋外で運動させる場合には、次の事項を遵守するよう努めること。
(1) 犬を制御できる者が原則として引き運動により行うこと。
(2) 犬の突発的な行動に対応できるよう引綱の点検及び調節等に配慮すること。
(3) 運動場所、時刻等に十分配慮すること。

など犬を飼育する場合の管理規定が定められています。
しだがって上記を守っていなかった場合には自動車側の責任は逃れられるでしょう。

また参考URLに書いたような事例もありますし・・・。自転車と自動車が違いますが。

参考URL:http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/webview/0D541F084ECB773349256CBF00344FB7/?OpenDocument

「動物の愛護及び管理に関する法律」および「家庭動物等の飼養及び保管に関する基準」では

犬の所有者等は、さく等で囲まれた自己の所有地、屋内その他の人の生命、身体及び財産に危害を加え、並びに人に迷惑を及ぼすことのない場所において飼養及び保管する場合を除き、犬の放し飼いを行わないこと。
 
犬の所有者等は、犬をけい留する場合には、けい留されている犬の行動範囲が道路又は通路に接しないように留意すること。
 
犬の所有者等は、適当な時期に、飼養目的等に応じ、人の生命、身体及び財...続きを読む

Q愛犬の事故死

先月25日夜、ワンコの部屋の掃除中、換気のために少し開けていた戸口から自分の不注意で飼っていた犬(マルチーズ・コッカー 2歳半 女の子)が出てしまいました。

気づいてすぐ捜したのですが見つからず、翌日、市役所・保健所・警察署・動物病院などにも連絡し地域にも捜している旨を書いた回覧を回してもらい、近くの学校の子どもたちにもお願いして写真いりのチラシを地域に配ってもらうこともしました。

翌日、隣りに住んでいる方が、いなくなった日の夜、車で帰宅中、近くのお寺付近を白い犬が歩いていて、車を止めて見たら駆け寄ってきたことや その翌日、近くの国道で深夜トラックに轢かれてしまったたらしい犬を朝見たと聞いて、すごく心配で 国道管理事務所に問い合わせ、写真があるのでということで見せてもらいました。

あの子ではありませんように・・

祈るような思いで写真を見せてもらったのですが、遺体は判別ができないくらい損傷を受けていましたが、あの子に間違いないと思いました。

そのショックはあまりにも大きく、毎日 あの子の姿やしぐさが浮かんできて食事をしていても胸が詰まりそうでたまらない そんな日を過ごしています。

なぜあのとき、戸を開けてケージに入れることをしなかったのか 自分の不注意を悔やむばかりです。 もう二度とあの子に会うことはできないと思うとたまらない気持ちになります。

いつまでも悲しんでばかりいるとあの子が天国に行けない、あの子に出会えたことを感謝して思い出として心の中に大切にしまっておいてあげたい・・と思いながらも

一方で、この悲しみを少しでも埋めることができたら・・と あの子に似た子を迎えることも気持ちの中にあります。
愛するペットが突然事故で亡くなったときのペットロスの精神状態・・これを埋めてくれるのは時の経過しかないのでしょうか。

先月25日夜、ワンコの部屋の掃除中、換気のために少し開けていた戸口から自分の不注意で飼っていた犬(マルチーズ・コッカー 2歳半 女の子)が出てしまいました。

気づいてすぐ捜したのですが見つからず、翌日、市役所・保健所・警察署・動物病院などにも連絡し地域にも捜している旨を書いた回覧を回してもらい、近くの学校の子どもたちにもお願いして写真いりのチラシを地域に配ってもらうこともしました。

翌日、隣りに住んでいる方が、いなくなった日の夜、車で帰宅中、近くのお寺付近を白い犬が歩いて...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

私も3日前、先週の金曜日に愛犬(ミニチュアダックス・オス)を交通事故で亡くしました。


なので質問主様のお気持ち、とてもよくわかります。
それと同時に私と同じ気持ちなのではないかと思い回答をさせて頂きました。


私は、2匹(ミニチュアダックス・オス 1歳と7歳)飼っています。

亡くなったのは1歳の犬です・・・。

その日私が仕事から帰ると家の前で父親と散歩に行っている途中でした。私を見つけると尻尾を振って抱きついてきました、いつものように・・・。

「行ってらっしゃい」と声をかけて私は家に入り、着替えをして降りて来たと同時くらいに
血だらけの変わり果てた子が父親に抱かれて帰ってきました。

さっき顔を舐めて私の帰りを喜んでくれた何分か後に・・・。

リードが抜けて走って飛び出してしまったみたいです。


頭を強く打って即死でした・・・。

車はそのまま走り過ぎたそうです。

とてもやんちゃな子で元々いるもう1匹の子ともようやく仲良く遊べるようになってきて言うことも聞くようになってきた一番可愛い時期でした。

一瞬で失われた命に、現実をいまだに受け入れられないでいます。

翌日火葬する前に毎日行っていた大好きな公園に連れて行きました。つむっていた目がほんの少し開いたんです。まだたくさん公園で遊びたかっただろうに、まだ生きたかっただろうに・・・と思うと胸が締め付けられて涙が止まりません。自分を責め、私は父親を責めました・・・。


たった1年の命を飼い主のせいで終わらせてしまった事に亡くなった子に本当に申し訳ない気持ちだけです。

体がとても小さかったのにとても綺麗な遺体でした。最期まで寝ているときと同じ顔をしていました。

もう1匹の子にもわかるのか、亡くなった子を手で触りクンクンとないていました。「起きて」って言ってたのかも知れません。


私たち家族にはこの子がいてくれただけでも幸せです。
亡くなった子の分まで愛情を注いで大切にしようと思っていますが、食事も睡眠も思うように出来ず、ただただ泣いてばかりいます。仕事にも支障が出るのではと思うくらいで悲しみでいっぱいです。

時が経てば気持ちの整理がつくと言われても、病気などで亡くなったのとは違って突然いなくなってしまった悲しみは癒えるのにどれだけの時間が必要なのか私には逆に怖いです。

気持ちに整理がついたその時が来れば、いつか新しい子を迎え入れるのもペットロスの軽減になると聞きました。

回答になっていませんよね・・・自分に起こった事を書いているだけでした・・・。
ごめんなさい。

私もペットロスで同じ気持ち、同じ経験をされた方のお話を聞きたかったのです、許して下さい。

少しでも質問主様の気持ちに整理がつくことを心から願っています。


長々とごめんなさい、読んで下さりありがとうございました。

はじめまして。

私も3日前、先週の金曜日に愛犬(ミニチュアダックス・オス)を交通事故で亡くしました。


なので質問主様のお気持ち、とてもよくわかります。
それと同時に私と同じ気持ちなのではないかと思い回答をさせて頂きました。


私は、2匹(ミニチュアダックス・オス 1歳と7歳)飼っています。

亡くなったのは1歳の犬です・・・。

その日私が仕事から帰ると家の前で父親と散歩に行っている途中でした。私を見つけると尻尾を振って抱きついてきました、いつものように・・・。

「行ってらっし...続きを読む

Q車に轢かれたばかりの犬猫は助けられない?

こんにちは。

つい先日、交通の多い片道一車線の道路で、猫が車に轢かれるのを目撃してしまいました。

その猫は、歩行中の私の目の前を横切り、駐車してあった車の影から道路に飛び出たため、「ドン」という音とともに、道路に横たえてしまいました。

血が流れ出てきましたが、かすかに動いていたので、やってくる車をすぐにでも止めてなんとかできるのでは、とためらっていると次の車が猫の真上をすり抜けていきましたが、車輪に触れずまだ無事そうでした。

まだ助かるかも、と思いながらもどうすることもできず、夫の「どうにもできないよ。もう死ぬよ。」の言葉に、後ろ髪をひかれる思いでその場を去りました。20分後ほどして戻ってみると、何度か轢かれたのか、完全に死んでいるのがわかりました。

猫の動きや毛並みの感触が残像に残っているだけに、最初の時点でなんとかできたのではないか、という後悔が募りました。

皆さんならどうされるでしょうか。一度轢かれて体から血が流れ出ている猫を、道路脇に寄せる、消防車(警察?)を呼ぶ、獣医に連れて行く、というような行動をした方がよかったのでしょうか。

生命の危機にさらされているが今なら助かりそうな、飼い主のわからない犬猫を見かけたら、どうすればいいのか、今後のためにもアドバイスをよろしくお願い致します。

こんにちは。

つい先日、交通の多い片道一車線の道路で、猫が車に轢かれるのを目撃してしまいました。

その猫は、歩行中の私の目の前を横切り、駐車してあった車の影から道路に飛び出たため、「ドン」という音とともに、道路に横たえてしまいました。

血が流れ出てきましたが、かすかに動いていたので、やってくる車をすぐにでも止めてなんとかできるのでは、とためらっていると次の車が猫の真上をすり抜けていきましたが、車輪に触れずまだ無事そうでした。

まだ助かるかも、と思いながらもどうする...続きを読む

Aベストアンサー

獣医さんに連れて行った場合、自力で動けないような怪我ならきっとすごく治療費がかかります。
命が助かったとしても完全な健康体(野良として生きて行ける程度)まで回復するにはかなりの月日がかかると思われますし、もしかしたら一生介護が必要な程度しか治らないかもしれません。
そうした場合に責任をもって飼う覚悟があれば、手をだしてもいいと思います。

とはいうものの、私もそんな場面に遭ったら「なんかできたかも、もしかして助かったかも、でも私は飼えないし」と後々までひきずるだろうなとは思います。

この質問を読んで考えたんですが、結局私にできることは
1、獣医さんに連れて行って安楽死させる
2、死骸を片付ける(清掃局にもっていくなり、ペット霊園にお墓を建てるなり)
3、なにもしない
くらいだなと思いました。
自分でもひどいなあと思うけど、それ以上はできません。
やっぱり私には行きずりの動物に保険のきかない治療を受けさせることも、半身不随になって自力で食餌も排泄もできない動物の世話をする余裕はないからです。

蛇足ですが、消防や警察に電話するのはおやめになった方がいいと思います。
基本的に税金を払う動物(人間)のためのサービスですから。

そんな場面を見てしまったらしばらく落ち込みますよね。
元気だしてください。

獣医さんに連れて行った場合、自力で動けないような怪我ならきっとすごく治療費がかかります。
命が助かったとしても完全な健康体(野良として生きて行ける程度)まで回復するにはかなりの月日がかかると思われますし、もしかしたら一生介護が必要な程度しか治らないかもしれません。
そうした場合に責任をもって飼う覚悟があれば、手をだしてもいいと思います。

とはいうものの、私もそんな場面に遭ったら「なんかできたかも、もしかして助かったかも、でも私は飼えないし」と後々までひきずるだろうなとは...続きを読む

Q犬をひいてしまいました!!

昨晩、19時頃、突然道路に飛び出してきたシーズー(小型犬)と衝突してしまいました・・・その犬はリードを付けていませんでした。ひたすら謝り、連れていた人は「もういいから」と言ったのですが、私は気が動転してしまい、とりあえず車に乗せ最寄の動物病院へ連れて行きました。とりあえず様子を見なくてはならなく、一時入院になりました。連れていた人は、飼い主から預かり散歩をさせようとしていた所だったそうです。一緒に飼い主の所に行き、謝ったのですが、飼い主の方は「弁償じゃすまない」とか「人間より可愛いがってる」と言っていました。とりあえず住所と電話番号と名前を教え、その場から帰りました。今日病院に様子を伺うため電話してみましたが、容態は今のところ安定しているようです。このような事は初めてで、とても動揺しています。私はどうすれば良いのでしょか。犬をひいてしまい、飼い主の人に色々言われ、精神的に落ち込んでしまっています。

Aベストアンサー

こんにちは、随分日にちが経過しているのと、既に多くの方々が処置についてアドバイスして頂けて
いるので、その辺は割愛します。

まず、犬が順調に回復して良かったですね。
思うに、飼い主の方も、最初はペットをひかれた事に対して冷静さを失い
貴方に怒りを表したものだと思います。
むしろ、どんな人でも、その瞬間は、冷静ではいられないでしょう。大事にしていたペットならなお更の事だと思います。
しかし、数日経過しても余りにも理不尽な要求をしてくるようで有れば、それなりの対処が必要でしょう。

今回のようなケースがもし、自分に起こったなら、リアルにどうするかと考えてみました。
私だったら、
(1)とにかく動物病院に連れていく。
(2)散歩させていた相手に『今回は不快な思いをさせて申し訳ありませんでした』と謝る。
ここで、『すいませんでした』と言わないのがポイントです。あくまでも
『不快な思いをさせて申し訳ありませんでした』と言います。
事故について謝罪しているのではなく、ペットが事故に合い、不快な思いを
させた事について謝罪しているって事です。
事故は私の責任です、すいませんとは言いません。
(3)散歩させていた方に実際の飼い主様の連絡先を聞き、上記(2)の要領で実際の飼い主様に謝り、
こういったケースの対処方法は私も経験がなく、詳しく分からないので、保険会社様に相談後、
後日改めて連絡させて頂くと共にお詫びに伺いますと言う。
(4)自分の名前と連絡先を伝え、散歩相手&飼い主の名前、連絡先も聞いてその場を立ち去る
(5)後日、相手方と話をする時はボイスレコーダを持って行き、会話内容をすべて録音する。
相手がまるでヤクザのような事を言うような非常識な相手であった場合は、
『この会話は全て録音させて頂いてます』と伝える。
それで冷静になってくれれば良いのですが、逆ギレして取り上げて壊されるかも
しれない事を考えて、実は2個用意しておき、その後話がこじれた時の最終兵器として
確保しておく。(言った言わないの水掛け論を避けるのと、脅迫の件で警察に立証する為の証拠です)
(6)後は、このようなケースのプロである保険会社に任せます。
全体的なポイントは、とにかく金銭的な事でうかつな事を言わない(約束しない)
相手が高圧的な態度や、言動をしても動じない(心は動じていても表情、態度に出さない)
以上のような感じです。

貴方は犬の事をとても心配されたり、優しい方ですね、その場から逃げなかっただけでも大したものです。
犬どころか、人を傷付けても平気な人が多い今の殺伐とした世の中で、貴方のような
方がまだ居る事を知り、正直ホッとします。
説教みたいになりますが、人は生涯で五行の得を養わなければならないと言います。
それは、『仁、義、礼、智、信(じんぎれいちしん)』の5つです。
仁:慈愛(人を慈しむ心)
義:正義(人が行うべき正しき道)
礼:礼節(礼儀や節度)
智:智識、知恵(善悪を正しく判断出来る知識、知恵)
信:信頼(人に信頼されるような行動、人格)
いい年をした人、高学歴な人、一流会社等の組織でも
まったくなってない人(会社)のなんと多い世の中でしょう。
少なくとも貴方は、今の多くの人が忘れ去った仁の心を持っておられます。
もっと自分に自身を持って下さい。貴方は素晴らしい方ですよ。

ただ、優しさと弱さは違う物である事もご理解下さい。
犬や、傷つけられた飼い主をいたわる心と、事故の処理は分けて考えねばならないと思います。
力無き理想は夢幻にすぎず、正義無き力は暴力にすぎません。
女性として、母として、人として強くなりましょう。

確かに、今回はリードを付けていなかった相手の非が大きく、貴方には車の修理代金を請求する
権利が有ると思います。
しかし、何だか修理代金を請求するのは気が引けるのも事実です。
ですので、私なら、適切な言い方でない事は承知の上ですが、
『今回は不幸な出来事だったけど、まだ人をひいたのではないだけ良かった、犬で良かった、人だったら、色んな意味で
こんなもんじゃ済まなかった。良い勉強させてもらった授業料のつもりで自腹で修理しよう、
修理金額も何百万とかの高額じゃないし、その方が気分的にスッキリするし・・・。』
と考えます。

以上、生意気な事を言いましたが、少しでも参考になれば幸いです。

こんにちは、随分日にちが経過しているのと、既に多くの方々が処置についてアドバイスして頂けて
いるので、その辺は割愛します。

まず、犬が順調に回復して良かったですね。
思うに、飼い主の方も、最初はペットをひかれた事に対して冷静さを失い
貴方に怒りを表したものだと思います。
むしろ、どんな人でも、その瞬間は、冷静ではいられないでしょう。大事にしていたペットならなお更の事だと思います。
しかし、数日経過しても余りにも理不尽な要求をしてくるようで有れば、それなりの対処が必要でし...続きを読む


人気Q&Aランキング