システムメンテナンスのお知らせ

私(20代後半)が、小学生の頃見た番組でタイトルがわからないものがあります。

実写と特殊効果を組み合わせた子供向け番組で、小学生のグループが、RPGのごとくどこかを探検しているのですが、途中罠が発動し、次々に仲間が死んでいきます。最後に生き残った小学生がゴールにたどり着くと、死んだはずの仲間が(生き返った?)光の中で手を振っている……そんな内容でした。

覚えているシーンは、壁から槍が飛び出したりして、小学生が串刺しになり、死にます。頭から矢が貫通して血が流れています。
すると、罠を免れた女の子が死んだ男の子に対し「あーあ、私○○君のこと好きだったのよ」とつぶやいていました。
あと、金色の張りぼての竜が小学生のグループに同行していた気が…

夢に見るまで強烈だったことを覚えているのですが…
10数年間タイトルが分からなくて気持ちが悪いです。どなたか知ってる方いませんか?

gooドクター

A 回答 (1件)

非常にあいまいな話で申し訳ないのですが…。



昔から、そういった子供向けの実写はNHK教育でしか放送していませんから、ネットなどで検索してみたり、それでも分からなければ問い合わせてしまうのはどうでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング