国内限定のインターネット通販を運営しています。

今後、海外の方にも買っていただけるようにしたいのですが、そのようなノウハウを手に入れられるサイト・スクール・講座などをぜひ教えてください。

知りたいことは;
・通販に必要な英語(日常会話なら何とかなるのですが、大丈夫でしょうか……?)
・英語圏の国の通販事情
・支払いは?商品発送は?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

とりあえず、サイト情報をご提供します。



▼ビジネス英語など、書籍関係
http://www.getglobal.com/library/library.html

▼同じような志を持たれている方々が集まっていそうです
http://www.turigu.com/kaigai/

▼ビジネスライクに海外輸出をサポートしてくれる会社のようです
http://www.comcomshop.com/index_btob-jp.html

スムーズに海外向けビジネスを展開しようとすると、本当にいろんな分野のスキルが
要求されます。
なかなか思うようにはいかないかもしれませんが、ほとんどの人が、経験や試行錯誤を
繰り返して成長されていくような世界です。がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、参考にさせていただきます!
特に2つ目のサイトは助かりました。
課題は多そうですが、頑張ります。

お礼日時:2001/03/09 18:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自社運営型アフィリエイトシステムを導入・構築・運営したい

インターネットビジネスでネットショップを運営しています。

ネットショップの売上アップの為に大手アフィリエイトプロバイダーと契約しているのですが、会費が高い割にアフィリエイターが集まりません。


そこで、自分でアフィリエイトシステムを運営しようと考えたのですが、ある会社では価格が550万円と非常に高額で手が出ません。


個人のネットショップでも導入出来そうな、低価格の自社運営型アフィリエイトを導入・構築・運営したいのですが、いいソフトはありませんか?

Aベストアンサー

自社運営型アフィリエイトシステムならアフィリエイトビルダーがおすすめです。

低価格で高機能なアフィリエイトシステムを導入・構築できます。

私も導入してますが、デザインも自由に作れるのでいいですよ。

参考URL:http://www.millebrains.com/af/p/

Qライブチャット運営のサーバー借りる場所やノウハウについて

中国で会社経営しておりますが、中国で複数の女性(自宅でも一箇所に集めることも検討)と日本の男性とで、ライブチャットの運営を考えております。もちろんノンアダルトな目的です。中国は検閲が厳しくても、海外のサーバーを使い同様のビジネスが多いみたいです。もし日本で運営するならば(もちろん必要があればいつでも中国にも出向けますが)サーバーを何処に置けばよいのか(海外とか)、中国の女性を一箇所に集めて待機させるのがよいのか、自宅でカメラなど機材とソフトを与えて設定して待機とか、自由参加自由退会式で女性に任せる(http://www.macherie.tv/ とか)ノウハウを教えて欲しいです。
できればシステムをレンタルや販売している業者のサイトを教えて欲しいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まずいきなり大多数の女の子を用意できないようであれば事務所などでシフト制で女の子がいない時間ができないように調節をしながら、自宅配信の女性を徐々に増やしていくべきです。逆に資本金があって最初から相当数の女性を在宅で用意できるようであれば事務所に集める必要はないです。
 サーバーについてですが、FCS(フラッシュコミュニケーションサーバー)が必要になってきます。通常ライセンスが50万程しますのでFCSが標準で搭載されている専用サーバーなどを借りるとよいかと思います。また転送量を非常に必要とするので転送量無制限のサーバーがよいです。http://www.cocospace.com/SERVER/ か http://fc2server.com/ などがよいのではないでしょうか。
ライブチャットのシステムは上記のCOCOSPACEや株式会社マルジュなどが業界では有名所かと思います。ちなみにマシェリは福岡のシステム開発会社が作ったものだったかと思いますが会社名は忘れました。

Q『通販企画・運営』とは主にどんなことをする部門なのでしょうか?

只今就職活動中なのですが、とある会社の『通販企画・運営』(※インターネット上の通信販売)に応募しようかと考えています。

この『通販企画・運営』についてなのですが、主にどんなことをする部門なのでしょうか?
詳しくは会社に問い合わせ中なのですが、数日してもお返事をいただけないので基本的なことをこちらで伺おうと思いまして・・・

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
会社によってそのあたりの解釈はバラバラだと思いますが、私のおそらくの解釈は、

<企画>
売れる仕組みを考える。新しい商品の開発やイベント、新たな企画を考え売り上げアップを図るなど、仕掛けの方だと思います。

<運営>
実際にお客様からのお問い合わせへの対応や発送業務、ホームページの更新、メルマガ配信、など実際の運営にかかわる動きになると思います。

もちろんその会社によってやることは違うと思いますので、一番良いのはその会社からのご返信を待つことだと思います。

Q本の通販サイト、取次会社運営のメリットは?

本の通販サイトって、大手書店や、Amazonや楽天などが有名ですが、
取次会社(卸し)のトーハンや日販、栗田出版なども通販サイトを運営しています。

しかし、前述のAmazonなどと比べると知名度はないし、送料だったかかります。
この取次会社の通販サイトを利用するメリットってありますか?
問屋だから納期が早いのでしょうか?

Aベストアンサー

実際のところは存じませんが、想像するに、これは書店が少しでも生き延びるための策ではないかと思います。

取次の運営しているサイトは、書店で受け取りができ、この場合は送料・手数料等かかりません。普通に書店で注文した場合と同じように受け取れます。

今までの書店での注文だと、
1.店に出向き、2.店員さんに「この本ありますか」と聞いて、3.在庫がなければ「取り寄せ」、4.入荷連絡、5.受け取りに行く
――という煩わしい手順を踏んでいました。
それが、
1.自宅で注文して、2.受け取りに行く
――という具合に簡略化できます。

書店の側としては、あまり人(店員)との接触は好まないけれど書店に出向くのは好きというお客さまをつなぎ止めることができるということでしょう。あるいは何らかの事情で自宅で受け取るのはNGというお客さまに利用してもらおうということでしょう。

ということで、書店が生き延びられれば、取次も生き延びられるわけですから、取次が始めた書店への救済策の一つではないでしょうか。
ですから、送料のかかる配送の方の売上は、あまり期待してるわけではないと思います。

以前アルバイトしていた書店の人に聞いたところによると、あの手のサイトはあまり採算が取れず、できればやめたいというのが本音らしいです。
それでも、これをやめてしまえばますますAmazon等にお客さまを取られてしまうので、やめるにやめられず……ということのようです。

実際のところは存じませんが、想像するに、これは書店が少しでも生き延びるための策ではないかと思います。

取次の運営しているサイトは、書店で受け取りができ、この場合は送料・手数料等かかりません。普通に書店で注文した場合と同じように受け取れます。

今までの書店での注文だと、
1.店に出向き、2.店員さんに「この本ありますか」と聞いて、3.在庫がなければ「取り寄せ」、4.入荷連絡、5.受け取りに行く
――という煩わしい手順を踏んでいました。
それが、
1.自宅で注文して、2.受け取りに行く
――という具...続きを読む

QPDFの情報商材(英語教材、ノウハウなど)について

最近、メールマガジンやホームページを通して、PDFの情報商材(英語教材、ノウハウなど)と称して、販売していらっしゃる方が増えておりますが、法人・個人事業主ではなく、個人の方でも販売してよろしいのでしょうか?

Aベストアンサー

もちろん個人でも販売できます。ただし、明らかにご自分のオリジナルの著作物でなければ、著作権法に触れ訴えられる危険があります。商品を作る際、参考にした著作やサイトがあったらそのことを明示し、同時に出版元や著者、サイト管理者に許可を得る必要があります。また反対に、ご自身の著作権を明らかにしておかなければ、ダウンロードされた後、勝手に流用され、あなたの利益が侵害されることになります。ですので、販売される際には、きちんと商品にご自分の著作権があることを明示しておくとよいでしょう。著作権については、参考サイトをご覧下さい。
参考サイト【文化庁】著作権なるほど質問箱http://bushclover.nime.ac.jp/c-edu/
ご活躍お祈りしております。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報