皆にいい顔をする人のことを、どういいますか?
なんか、言葉があったような気がするのですが、忘れてしまいました。

どなたかご存知の方、教えてください、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

「猫かぶり」「腹黒い」


違うでしょうね…

なんかさっぱりしませんね…。ごめんなさい。

八方美人。kyaezawaさんが説明して下さっていますが、文末に一言補足すると『…振るまい、上手く身を処する人(こと)』。くだいて言い換えれば『誰にでもいい顔して、有利に動くやつ(こと)』←マイナスでしょ?
「八方美人だね。」と言われて笑うとしても、「ニヤリ」(もしくは 藁))くらいがいいところです。普通は怒ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか、八方美人ってマイナスの表現なんですね。
なんか勘違いしていたみたいで・・・
八方美人だと思います!すいません、どんな表現だったか、まったく思い出せなくて、長々と。
何回も丁寧な回答をありがとうございました。

お礼日時:2001/03/25 22:38

「面従腹背」では、いかがでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

「うわべは従順にみせかけ、内心では従わないこと」という意味ですね。
確かに、似ているのですが、八方美人の方が近いと思います。
すいません、何回も意見を変えてしまって。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/25 22:41

実際そうではないのにいい顔をし、「八方美人」ではないとすると・・・



二重人格・いいこぶりっこ

すみません、こんなもんしか浮かびません。
(二重人格はマイナスイメージなのかな・・・?)

tez3さんの「腹黒い」は近いかもしれませんね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません、よくよく考えたら、八方美人が一番近いと思います。
「腹黒いとか」、「外面がいい」と、いうのも、近いのですが、八方美人だと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/25 22:47

そとずらがいい ではないでしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい。その表現がかなり近いと思うのですが、八方美人の方のような気がします。
違うような気がすると、勝手な事を言ってすいません。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/25 22:53

「八方美人」じゃないですか

    • good
    • 0
この回答へのお礼

たぶん、八方美人だと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/25 22:42

ちょっと意味は違うけど、転じて


日和見主義?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有利な方にいくって意味ですね。
方向性は、あっているのですが、違う意味だと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/25 22:50

補足の内容を拝見していると、#5の回答にある「外面がいい」が、いちばんしっくりくるような気がしますが。

これは「がいめん」ではなく「そとづら」とも読みます。『外に向けた面(顔、表情)はいい、だけど……』という意味で使われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

表現的には、かなり近いと思います。と、言うか、そのまんまのような気もしますが、言葉的に、八方美人が一番近いような気がします。
すいません、意見を何度も変えて、八方美人の意味を取り違えてしまっていて・・・。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/25 22:55

お探しの言葉とは違うかもしれないですが


「陰日向(かげひなた)がある」ってよく使いますね。
ことばやおこないに裏表のある人間のことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

意味的には、かなり近いです。
でも、この言葉では、なかったような気がします。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/25 23:04

たびたびすみません。


補足要求しながら逃げるのも嫌で…

四文字熟語ですか?
音ではどのくらいの長さだったんですか?
対外的な部分と内面的な部分どちらを指していう言葉ですか?
どちらも対等ですか?
プラスイメージ、マイナスイメージのどちらで使われますか?

「曲学阿世」「おためごかし」…ちがうなぁ…なんかどんどん遠くなっているような…
ボキャブラリの貧困さを思い知らされますね…

ちなみに「八方美人」は基本的にマイナスイメージの言葉ですよ。

この回答への補足

何回も、すいません。

四文字熟語だったかは、覚えていません。音は、八方美人という言葉が、一番近いような気がするのですが、なんせ記憶が曖昧で・・・。
内面的な部分をさしていう言葉です。もしかしたら対等かも。対外的だけということはありません。
マイナスのイメージで使われるものです。

それと、八方美人というのはマイナスのイメージなんですか?
いい感じの言葉のように思うのですが。
もしこれが、マイナスのイメージで使われているのでしたら、八方美人のような気がします。

何度もすいません。よろしくお願いします。

補足日時:2001/03/09 00:44
    • good
    • 0

かなりお困りのようですので、私の思いついた言葉を羅列ぎみに3個ほど…もう少しおっしゃりたいことのニュアンスが分かれば絞り込めると思うのですが…


「巧言令色」「人面獣心」「疑心暗鬼」…っと、3番目のはあんまりですね…。回答に対する補足を読む限り、2番目の「人面獣心」というのが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくよく考えると、八方美人だったような気がします。
すいません、意見をコロコロ変えてしまって。
「巧言令色」「人面獣心」「疑心暗鬼」は、方向的に近いのですが、私がそんなに難しい言葉を知っているはずがなく・・・過去に知っていたかというと、自信がなくて・・・。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/25 23:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qある言葉が最初に使われたのがいつか、について書かれた本をご存知でしたら教えてください。

ある言葉が最初に使われたのがいつか、について書かれた本をご存知でしたら教えてください。
例えば「電」という字はもとの意味は「いなずま、いなびかり」という意味ですが、今では「electric」の意味で使っています。雷が電気であることはたしかベンジャミン・フランクリンが確認した事で、古代中国人がそれを知っていたことは流石にない、と思います。
だから「電」の字を「electric」の意味で使い出したのは結構最近のことではないかと思うのです。それがいつからだったのか、辞書に書いてあってもいいと思うのですが、これがなかなかそういう記述が見つかりません。どなたかご存知でしたら教えてください。なお大修館の「大漢和辞典全12巻」にはありませんでした。

Aベストアンサー

漢字(中国語)ではなく日本語についての語誌ということでよければ、『日本国語大辞典』(小学館)がお求めのものにいちばん近いかと思います。

例えば、同辞書の「電気」の項目を見ると、この語が日本で最初に用いられたのが1850年代であることや、その初出の本の中に「(electricityを)支那人近日電気と訳す」という注釈がある(というかこの注釈自体が初出例らしい)といったことがわかります。

「電気」というのは「電」(いなずま)の「気」ということで、この2字でelectricityの意訳となっているわけですから、「電」単独で電気の意味を表すようになったのは、「電気」という語が十分に広まってからということになるのでしょうね。それがいつ頃なのかはわかりませんが。

Qカメの親子が缶きりで一喜一憂する話をご存知ないですか?

昔、もう30年近く前の話なんですが、ある、子供向けの雑誌か何か(小学一年生みたいな)で、オチがイマイチよく分からなかった話がありました。

童話なんだと思うんですが、あるカメの親子が三匹が湖のほとりにピクニックに来ています。
そして、お弁当を広げるのですが、その中の缶詰を食べるのに必要な缶切りを忘れてしまい、子供のカメが取りに行きます。

それから、ものすごい長い年月をかけて子供が帰ってくるのですが・・・。

それがどういう話だったか、良く覚えておらず、今頃になってすごく
気になりました。

ちなみに、その話は四こま漫画みたいな感じで読んだ覚えがあるんですが
もしかしたら有名なお話かと思って・・・。

ご存知の方がいたら、是非、教えてください。

Aベストアンサー

面白い話ですね。興味あるので探したところ 民話?のようです。もっと分かる方がいたらお願いします。

亀のピクニック
http://blog.izumishobo.co.jp/sakai/2007/07/post_357.html
4768.「亀のピクニック」 akibareさん
http://elleander.web.fc2.com/joke/joke2/joke96.htm
【同時通訳式で英会話の達人に】<英会話のコツ特訓編> 番外 990617
http://www.geocities.co.jp/Berkeley/7190/douji02/24.htm

Q歌集名をご存知の方・・

あどの大夫に鈴をまゐらしょ

歌集名をご存知の方いらっしゃいませんか?
宜しくお願い致します。。

Aベストアンサー

> 選択肢の内2つは和歌で、後の2つが卜養狂歌集,頼政集なのです。

 『頼政集』も和歌集ですよ。それに、源頼政は平安時代末の人ですから、時代も違います。

 『ト養狂歌集』は江戸時代の成立ですし、「翁」は、義太夫など、色々な古典芸能や大衆芸能に継承されたようですから、どちらかといえば、『ト養狂歌集』ということになりそうです。

 けれども、確認できないので、一度図書館で『ト養狂歌集』調べてみるのがいいと思います。

Qこういう俳句をご存知でしたら

きのう(4/5)の朝日新聞に、
 『大正14年当時のクロスワードパズル』の復元
とかいうのが載っていたので、やってみてたんですが、

『ミカヅキノ?ロヨリマチ?コヨイカナ』

という俳句の?の部分だけが埋められなくて、...

ヒントは、『名月の俳句(ミカヅキノで始まる)』となってます。
お分かりでしたら、よろしくお願いします。

それと、できましたら作者の方もよろしくお願いします。

Aベストアンサー

三日月の頃より待ちし今宵かな
松尾芭蕉

あんまり有名な句ではなさそうですが

Qフェデリコ・ガルシア・ロルカを ご存知のかた

スペインの反戦詩人フェデリコ・ガルシア・ロルカの詩

「スペイン警視兵のロマンセ」(名がいまいち不確かなんですが)
をもう一度読みたいと思ってるんですが、どの詩集に入っているのか
もし ご存知の方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

BB2002さん、続報です。この詩のスペイン語の原文みつけました。RemanceとかGarcia Lorcaあたりで検索して。字面だけでも、ごらんください。詩って、声に出して読んでこそ、作者の心と同化できる気がします。

参考URL:http://www.geocities.com/perpinya/txgarlor.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報