人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

日本の国際競争力が年々低下しているというデータを見ました。
そもそも国際競争力とは何を測るためのものなのでしょう?
また、これが低下しているということで、日本にどんな悪影響があるのでしょう?
低下している原因などももし判ればお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

おそらく御覧になったデータはスイスの経営開発国際研究所の国際競争力ランキングではないかと思います。

経済状況、政府の効率性、ビジネスの効率性、インフラ整備の4分野に関して分析して算出されています。

日本のランキング順位が下がっている原因ですが、国民に起業家精神が乏しいこと、管理職でも英語が話せないこと、企業同士の株の持ち合いのせいでコーポレートガバナンスがなっていないこと、銀行の不良債権問題等が主要な原因です。

外部機関の評価ですから悪影響は国の評判が落ちる位です。ランキングの順位自体よりも、そういった評価を受ける理由となっている問題を解決することが重要です。

他に世界経済会議の出しているランキングもメジャーですが、結構基準は異なるようです。詳細はそれぞれの組織のレポートを参照するのが良いとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ランキングが下がることで国の評判も落ちる、というだけでもあまりいい気はしませんよね。(^-^;)
でもこのような結果を見て、「何とかせねばっ!!」と日本のみなさんに感じさせるいい機会にはなるかもしれませんね。
ありがとうございました!!

お礼日時:2003/03/20 17:37

参考程度に



国際競争力は貿易収支を基準に見ていますかね。
アメリカは貿易収支、万年赤字国ですから国際競争力のある製品は少ないということですね。日本の場合はまだ貿易収支は黒字ですから国際競争力のある製品はあるということですね。一方、サービス収支は赤字ですから例えば観光は負けているということですね。
貿易収支が赤字になるということは、主に製造業に被害が出ます。製造業に従事する人が減るということですね。

参考程度に
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サービス収支が赤字なのに、製造業に被害が出るんですか!
日本は今のところ貿易収支黒字ですが、国際競争力の順位が下がっているということは、貿易利益が減ってきている、ということでしょうか。
回答、ありがとうございました!!

お礼日時:2003/03/20 17:34

初歩的な事だけですが、


日本経済は性能の良い電化製品や自動車を海外に輸出する事で
発展してきました、現在韓国、中国でも同程度の製品を
安く作れるようになりました、当然安い方が売れます、
国際競争力が弱まったと表現します。
とりわけ安い労働力が豊富な中国は脅威です、
日本の製造業が競争に負ければ失業が増えます、
日本の不況の主な原因となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

国際競争力の低下は不況と結びつくんですね。
確かに価格競争では、アジア近隣諸国相手に勝てませんよね。
非常に深刻な問題だとわかりました、ありがとうございました!!

お礼日時:2003/03/20 17:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング