こんにちは。

アイアンのグリップはどの程度使用してからで交換するものなのでしょうか?
3年くらい使用していて、しっとり感がなくなってすべるようになってきました。
交換するのであれば、自分でするかショップにお願いするかどちらかなのですが、自分で交換する場合、結構大変なものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

しっとり感が無くなってくれば交換時期に来ていると思います。


特に雨天時などはその状態では使用できないですね。

グリップは、実際にショップで握ってみて現物を確認することをお勧めします。
そこで気に入った物をお店で買うなり、ネットで買うなりすればよいと思います。

交換は簡単です。
私個人の交換方法を紹介します。
現在付いているグリップをカッターナイフで切り取り、付着している両面テープを取り除き、新たに両面テープ(強力)を貼り付け、灯油をグリップ内部とシャフトの貼り付け面(両面テープを貼った部分)に塗り、グリップを取り付ける。
(灯油を塗ることにより、両面テープとグリップが引っ付かない)

グリップをシャフトに取り付けてしばらく置くと、灯油が乾いて両面テープが貼り付き固定できます。

交換作業は、灯油を使うので火気の無い場所で換気、通気の良いところで作業してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

溶剤は灯油でよかったのですね。

参考にします。

ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/12 23:34

 自分も同じ質問をしたことがあり、下記のような回答をいただきました。


http://okwave.jp/qa3388455.html
 自分で交換する方法は、
http://www.gdoshop.com/gdoshop/ex/various/do/ldp …
 グリップは太さ、コードありなし、バックライン(裏側の突起)ありなしと種類があります。ご自身で交換する場合は材料代とか手間が掛かるのでネットなどで安いグリップを買うのがよいと思います。グリップ交換作業費込みでグリップを販売してるお店もありますのでどちらがよいかはお店とネットで確認された方がよいと思います。個人的経験では交換作業自体はそんなに手間ではないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分で交換できそうなので挑戦してみます。

10本なので最初は数本失敗してしまいそうですが、慣れればこまめに変えることできますね。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/12 23:31

>グリップの交換時期


>しっとり感が無くなった
大体は、御質問にあるようにしっとり感が無くなって
しっくりしたグリップ感が薄れてきた時に交換になるようですね

>自分でするか、ショップに頼むか
自分で交換する方が増えてきました
下記のURLでもサポートする情報が得られますので参照下さい
ただし、交換するグリップが純正品の場合でも
グリップメーカーの一般品でもシャフト径の確認を忘れないよう
気をつけてください

アドバイスまで

参考URL:http://www.geotechgolf.com
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

やはり交換時期のようですね。

お礼日時:2009/05/12 11:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカエルの種類の中で・・・

カエルの種類のことでお聞きしたい事があります。
カメレオンのように、色を変える種類のカエルって、
いるんでしょうか・・

どうしようもない事を聞いてしまってすいません。。。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

 なぜどうしようもないのですか?大変面白い質問だと思います。カエル好きの方がごらんになったら張り切って答えてくれると思います。
 一番手は両生類に詳しくない私で申し訳ない。

 色を変えるカエル、いますよ。日本にもたくさん生息しているアマガエルがそうです。ただ、カメレオンと違ってみるみるうちに…というわけにはいきません。色を変えるしくみが違うからです。それに、替えられる色はもっと少ないですね。保護色としての色のようです。
 私の知る限り、カジカガエルなど他にも何種類かのカエルは体の色を変えられるようですね。
 ただ、あんまり短時間に変えさせすぎるとカエルは疲れるらしいです(^^)。
 また、初夏の風物詩だったアマガエル、今では数が激減しているとか…。さびしい限りですね。

参考URL:http://www9.plala.or.jp/takoakko/sub2%20image/sub2-4.htm

Qアイアンのグリップ交換時期

 アイアンを買って4年くらい経ちますが、最近滑るようになりました。
 アイアンのグリップの寿命は使用頻度が少なくても何年かで交換した方がよいのでしょうか?
 

Aベストアンサー

こんにちは。

食器用洗剤をつけたタワシでごしごし洗ってみて下さい。

さらに、スチールウール?のタワシでそんなに力を入れず、

ごしごしとこすって下さい。

軽く水分をぬぐって、自然乾燥。

これで蘇らなければ、交換ですね。

グリップは直射日光に弱く、また、夏場に車のトランクに

入れっぱなしだと、あっという間に劣化・硬化します。

ラウンド・練習後の手入れで、長持ちしますよ。

以上、参考まで。

Qこのおたまじゃくしの種類はなんですか?? またどのくらいでカエルになるでしょうか? なにか気をつける

このおたまじゃくしの種類はなんですか??
またどのくらいでカエルになるでしょうか?
なにか気をつけることコツなどありましたら教えてください。

Aベストアンサー

左右のオタマジャクシは種類が違うような気もしますね。
オタマジャクシの違いを写真だけで判別するのは難しいです。
右はアズマヒキガエルかニホンヒキガエルかなという気もしますが...

http://bisketto.fc2web.com/otama-zukushi.html
一例としてこちらの写真や、いた場所などを参考になさって
ご自身でもチェックしてみてください。
いた場所というのも重要な判断材料です。

また、おたまじゃくしを育てるのは比較的容易です。
オタマジャクシの飼育などで調べるといろいろ餌なども出ると思います。
メダカの餌などでもいいですしね。

ただし、カエルになったときは極小カエルで、経験者でも育てるのは非常に難しいと言われていますし、
実際やってみたら、非常に難しいと私も思いました。

まず口に入る大きさの生き餌の確保が大変です。羽がないあるいは飛ばないショウジョウバエなどを購入して培養し
増やして与えるか、餌用のシロアリなども良いと思いますが、どちらも安くはなく、あと
カエル自体より育てるのが大変ということはいえます。あとは、極小のクモとかもいいかもしれません。
ただ餌用に特化したハエやシロアリの場合動きがあまり早すぎないので、
食べやすいかもしれません。あとは口に入るくらいの小さな青虫やシルクワームなどもよいでしょう。
ヨーロッパイエコオロギの生まれたての口に入る大きさのものもいいです。
(ただしあっという間に成長するため、小さいものを常にストックするのは難易度が高いです)
(アリなどは小さいですが噛み付くため、カエルが怪我をしてしまいます)
住まいを清潔に保たねばなりませんが、反面カエルをさわったりしないようにせねばならず、
また掃除するとストレスを掛けるということもいえます。
ただ、清潔さを保たないとあっという間に死亡してしまうかも...

上陸したてのカエルは弱いですので、もともと死亡率も高いため、
なんのオタマジャクシかがわかったら、その後は
生態についてよく調べてみてください。

左右のオタマジャクシは種類が違うような気もしますね。
オタマジャクシの違いを写真だけで判別するのは難しいです。
右はアズマヒキガエルかニホンヒキガエルかなという気もしますが...

http://bisketto.fc2web.com/otama-zukushi.html
一例としてこちらの写真や、いた場所などを参考になさって
ご自身でもチェックしてみてください。
いた場所というのも重要な判断材料です。

また、おたまじゃくしを育てるのは比較的容易です。
オタマジャクシの飼育などで調べるといろいろ餌なども出ると思います。
メダ...続きを読む

Q2代目Vスチールのグリップ細くないですか?グリップ交換の際のアドバイス下さい

日本仕様2代目Vスチール3W純正カーボン(プラスの方)の純正グリップが細すぎて、違和感があります。
グリップ交換したいのですが、めくって見ると「60R」となっております。
(1)テーラーメイドのグリップは「60R」でも細いグリップもあるのでしょうか?
(2)それともシャフトのバット径が細いのでしょうか?

(1)なら、普通にグリップ交換で解決ですし、(2)なら、両面テープを2回巻きにしようかと思います。

DGでもR300はバット径が細いので、グリップはR58を入れるかR60で両面テープを2~3回巻きが必要で、NS950はバット系がかなり太く、グリップはR62を入れなければいけないとか、知らないで交換する人も結構いるのではないでしょうか?

できれば、メーカーにはバット径は統一して欲しいです。

Aベストアンサー

右手部分が太いだけでも、グリップすれば随分グリップ自体が太くなった印象があるものです。自分は実際のDGとDGSLのバット径比較をリシャフトのクラフトマンショップでしてもらって驚いた経験があるのですが、DGとDGSLのバット径が同じでした。(NSPRO950GHは試打で打った経験があるのですが、ライフル比較ではそう太く感じませんでした。DGSLはというとライフル比較でも微妙に太め感があるシャフトです)思わず心の中で「うそぉ」と思いましたもん。実際、DGを使用されていた人の評価ではDGSLはグリップが太くなるシャフトになっていますし、自分も現状DGSL使用ですが、以前のライフル(プレシジョン時代の6.5)と比べても、微妙に太くなった感があります。しかしバット径は同じなんですね。なぜこんな事が起こるかというと、やはりスチールで軽量であるが故の右グリップ部の太さ(左グリップ下部にも影響は出ていると思われます)による補強なんですね。

逆にカーボン素材の場合軽くて丈夫という特性から設計自由度は高いですね。ですのでモデルによっては右グリップ部分が細くなっている可能性もあります。それだけでもグリップは細く感じます。それが原因の場合でも対処的には同じですが、バット近くの部分だけ一重巻きを残す様にうまくグラデーションに下巻きをしてもらえばさらに違和感がなくなるような気もします。
グリップ交換を依頼されるにせよ、自分で交換されるにせよ、気になるのであればバット径だけでもグリップをはずした時に計測してもらい、それから対処を考えるのでも遅くはないと思います。(ベストはグリップの位置別太さを知ることでしょうね)

バットなり右グリップ部分なりの径を統一すればその部分の強度が少なくなるというメーカーにとっての製品の質という意味でのリスクが付きまとうように思います。現状の技術力では素材が色々ある以上は仕方ない事のようにも感じますね。

右手部分が太いだけでも、グリップすれば随分グリップ自体が太くなった印象があるものです。自分は実際のDGとDGSLのバット径比較をリシャフトのクラフトマンショップでしてもらって驚いた経験があるのですが、DGとDGSLのバット径が同じでした。(NSPRO950GHは試打で打った経験があるのですが、ライフル比較ではそう太く感じませんでした。DGSLはというとライフル比較でも微妙に太め感があるシャフトです)思わず心の中で「うそぉ」と思いましたもん。実際、DGを使用されていた人の評価ではDGSLはグリップが太くな...続きを読む

Qこの写真のカエルの種類、名前を教えてください。

この写真のカエルの種類、名前を教えてください。
福岡県の田んぼで泳いでました。
まだカエルになったばかりか、小指の先ほどの大きさでした。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6088915.html(別写真はこちら)

Aベストアンサー

腹が白いようなので、ヌマガエルでしょう。

Qアイアンのグリップの選択方法

こんにちは。

今、MP-33のグリップにゴルフプライドのツアーベルベット・コードを装着しているのですが、年数がたち交換するにあたり、以下のグリップを候補にあげています。
候補1 : ニューディケード・サンド・コード
候補2 : DA ソフトコード 

そこで質問なんですが、ツアーベルベット・コードから変更するにあたり、若干ソフト感がほしいと思っているのですが選択的にアドバイスいただきたいです。
また、DAソフトコードは若干細いような気がしたのですが気のせいでしょうか?

Aベストアンサー

バランス的には、「ニューディケード・サンド・コード」のJPモデルが良いと思います。
(USモデルは2~2.5g軽くなり、1ポイント変わると思ったほうがよいです)

柔らかさはの面なら、DAソフトの方がボク的にはシックリきます。
(ボクはウッド系はパーフェクトプロ エコXラインCCを使用)

グリップの太さはどちらも口径的には60しか選択肢になく、ベルベットコードが58で使用中なら、
テープでの調整が必要かと思います。(当然若干のバランスは変わります)

迷ったら、「まず1本」これがグリップ交換の鉄則です。
文面的にソフトコードの方が気に入っているけど、細さが…というご質問ではないかと思いますので、
テープで太め設定にて一度入れて見られたら良いかと思います。
(たぶんグリップ単体軽量分のバランスもこれでOKかと思います)

Qカエルの種類

この画像のカエルの種類教えてください(>_<)

Aベストアンサー

http://en.wikipedia.org/wiki/Agalychnis

この中の"Red-eyed Tree Frog(Agalychnis callidryas)"が近いような。
和名は「アカメアマガエル」です。

ここまで青いのは突然変異の色素異常だと思います。

専門家ではないので「多分」ですけど。。。

Qドライバーとアイアンのグリップのやり方は同じですか?

アイアンはハンドファーストに構えるのが普通ですが、ドライバーは左かかとの延長くらいですね?

シャフトの向きが違うのに同じグリップで構えて問題ないでしょうか?
上級者やプロはどうしていますか?

Aベストアンサー

厳密に言うとドライバーとアイアンの打ち方は違います。
アドレスも確かにそうですが、ロングアイアンはどうでしょうか。
基本的に7Iが丁度ボール置き位置が真ん中の人は、6I以上はハンドファーストにすることが難しくなります。
そのため、ロングアイアンは難しいと言われています。
でも、プロや上級者ほど全く区別していないのです。
いちいちクラブによって打ち方やグリップを換えていては、全てのライなどあらゆる場面に対し返ることになるため、覚えることができません。
それなら、シンプル・イズ・ベストが一番良く、打ち方やグリップは慣れたものにすれば、ライが変わろうがどうなろうが悩む必要性がなくなるので、方向性と距離に集中出来るようなりますから、上手く打てるようになる。
ゴルフはコースでは考えれば考えるほど、最悪の結果になることは誰もが経験していませんか。
ゴルフはなかなか理解ができないので、小手先対策になりがちなんですよ。
教える人も局所的な部分しか注意、指摘しかませんからね。
スクールでも局所的にしか指摘しない所もあります。
これは、生徒が理解が出来ないたため、レッスンに付いていけなくなり辞めてしまうからです。
打ち方やグリップは人により違いますから、一概にどれが良いと言えませんが、一度決めたらこれはどのクラブでも同じにしなければ全てに対応ができなくあんりますので、換えないのが良いと思います。
実は私も試したのですが、全く変わりませんし悪くなるだけでした。

厳密に言うとドライバーとアイアンの打ち方は違います。
アドレスも確かにそうですが、ロングアイアンはどうでしょうか。
基本的に7Iが丁度ボール置き位置が真ん中の人は、6I以上はハンドファーストにすることが難しくなります。
そのため、ロングアイアンは難しいと言われています。
でも、プロや上級者ほど全く区別していないのです。
いちいちクラブによって打ち方やグリップを換えていては、全てのライなどあらゆる場面に対し返ることになるため、覚えることができません。
それなら、シンプル・イ...続きを読む

Qカエルの種類を教えて下さい

庭にカエルがいました。
仙台市。
南面。日当たり良好。
樹木と草花の多い平庭です。
近くには谷地も水辺もなく、都市部で幹線道路に囲まれています。
庭にカエルがいたのは初めてです。
保護色のように周りに溶け込んでいて、始めは気がつかなかったのですが、動いたのでわかりました。
しばらくしたら、どこかに移動して見えなくなったのですが、何という種類のカエルでしょうか。
どんな経路で来たのか推測出来たら、教えて下さい。

Aベストアンサー

ニホンアマガエル

色は緑色から灰白色をし、周囲の環境で変化する。
また、黄色や白色のアルビノ種や、青色の色彩変異種も知られている。

Qフェアウェイウッドとアイアンでのグリップ角度の違いについて教えてください。

フェアウェイウッドを打つのがどうしても苦手です。
ボールより大きく右側でダフッてヘッドがバウンドしてしまったり、
思い切って体重移動したら今度はボールの上半分を叩いたりと、
ヘッドがアドレスの位置になかなか帰って来ません。

1.
フェアウェイウッドは「ドライバーのように払え」という人もいれば、「アイアンと同じように打ち込め」という人もいます。
私はティーアップしてない分、ウッドとはいえ、アイアンと同じように打てないとおかしい気がします。
(アイアンもきちんとレベルで捉えないといけないかもしれません。)
フェアウェイウッドをうまくボールに当てる「コツ」があれば教えてください。

2.
シャフトが長いとスイングプレーンは水平に寝てきますよね?
それでも、グリップはほとんど同じような軌道を描くと思っていいのでしょうか?

3.
(2.の前提の元ですが、)
フルスイングにおけるトップの位置でのグリップの角度も、
シャフトの長さに関わらず同じなのでしょうか?
いわゆる「ブックスイングドリル」「ヒッチハイクドリル」のように、
手の甲がアドレス正面を向いて、
甲側にも掌側にも手首が折れない角度は常に一定ですか?

4.
(3.の前提の元ですが、)
アドレス時はシャフトの長さによって当然手首の角度は
異なりますよね?
9Iのアドレス時はシャフトも短くスイングプレーンも立ってるので、
左手親指は腕とほとんど同一方向を指しますが、
ドライバーのアドレス時はシャフトは長くスイングプレーンも寝ているので
左手親指は多少ヒッチハイク気味です。
アドレス時のグリップ形態は異なるのに、トップでもし同じグリップ形態を取るのであれば、
セットアップ間のグリップ回転を微妙に変えて調節しなければいけないということでしょうか?
これはひとえに「慣れ」ですか?
何かコツがあれば教えてください。

フェアウェイウッドを打つのがどうしても苦手です。
ボールより大きく右側でダフッてヘッドがバウンドしてしまったり、
思い切って体重移動したら今度はボールの上半分を叩いたりと、
ヘッドがアドレスの位置になかなか帰って来ません。

1.
フェアウェイウッドは「ドライバーのように払え」という人もいれば、「アイアンと同じように打ち込め」という人もいます。
私はティーアップしてない分、ウッドとはいえ、アイアンと同じように打てないとおかしい気がします。
(アイアンもきちんとレベルで捉え...続きを読む

Aベストアンサー

mintkamikamiです。

>「スイングプレーンが地面に対して直角」とはどういうことか、よければもう少し詳しく教えて頂けませんか?

僕の意識ではドライバーからサンドウェッジまで同じ様に打ちたいのでそれが僕の一つの基準になっているだけです。
シャフトの長さで当然前傾角は変わりますし実際のスウィングプレーンも変わる訳なのですが、自分の意識の中ではスウィングプレーンは一種類でしかありません。

僕は体が小さくパワーも無いのでいかに効率よくボールにエネルギーを伝えるかを考えたらやはり地面に対し直角のスウィングプレーンが理想と考えたからです。

ですから僕の軸は線ではなく点です。
頭がスウェーしても腰がスウェーしても点が動かなければ大きなミスショットは生まれないと思っています。
セットアップと状況判断が狂えば当然大きなミスも出ますけれど…

スウィングの型も考え方も人それぞれですが毎回同じ動きができる基準を見つけた方が迷いは少なくなると思いますよ。


人気Q&Aランキング