友人の愛犬が亡くなりました。
長年連れ添った大切な家族を亡くしたときの悲しみや喪失感は、私自身も過去に経験しているので、現在の友人及びご家族の心境は痛いほどわかります。

そこで皆さんにご質問です。
このような場合に適切な贈り物にはどういったものがありますでしょうか?
同犬種の陶器製置物など考えましたが、何か違ったものを贈りたいと考えています。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

そのワンちゃんの画像をお持ちでしたら


マグカップや置き時計などの「うちの子グッズ」にして
プレゼントされたらいかがでしょう。

飾って置けるものから携帯ストラップのように
身につけておけるものまでいろいろあります。

手芸が得意だったら小さいマスコット縫いぐるみとか
編みぐるみでそのワンちゃんに似せたカラーや模様にしてあげると
気持ちもこもっているしいいと思いますよ。
渡す方も「○○ちゃんだよ~。」って気軽に渡せます。

私のお友達も愛犬を亡くされて、もう何年も経つのに未だに大切に思っています。
先日、編みぐるみで他に飼っているワンちゃんの分と一緒に
その亡くなったワンちゃんの分も作って渡したら
涙を流して喜んでくれました。初めて編んだのでとっても下手だったんですけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
「うちの子グッズ」というのはなんとなく知っておりましたが、早速サイトを検索してみると、色々ありますね。
家に飾ってもらえる物から、身に着けてももらえる物まで種類が豊富で良いですね。
「うちの子グッズ」勉強してみます。
ご丁寧なご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 20:40

素敵な写真立てはどうでしょうか?


また、もし写真を手に入れられるのであればスクラップブッキングにされたりとか
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
なるほど。スクラップブッキングというものがあるんですね。
このキットなどを贈ったら、想い出を想い出とできる良いきっかけになるかもしれませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 20:28

私は花屋の宅配便で控えめな色合いのお花を贈りました。


亡くなったばかりでしたら、一番、無難では無いかと。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
花もいいですよね。
実は亡くなったのは半年前で、未だに傷心されてるので、できればその愛犬がいつもそばで感じられるような残るものを贈りたいと考えています。
私の説明不足で失礼しました。

お礼日時:2009/05/12 16:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q知人の愛犬の死 お悔やみの花以外に

知人の愛犬が高齢で亡くなりました
たくさんのお花が届いていると思うので もう少ししてお花が少なくなった頃にアレンジメントを送ろうかと思います(よくないですか?)
お悔やみはメールでしました
お花をおくる他に何かお悔やみの品はあるでしょうか?
どんなものをいただいたことがありますか?
それによってはお花は49日法要におくって お品をすぐに送ろうかと思いますがどうでしょうか

Aベストアンサー

頂いて嬉しかったのは写真を整理できるアルバムと、やはり写真立てでしたね。

逆に犬のオヤツなどは、もちろんお気持ちはありがたいですし本犬は嬉しいと思いますが、飼い主としてはお供えしたあと、泣きながら捨てることになって辛かったです。個人差はあると思いますが。

あとはもしワンちゃんが好きな食べ物で人間が食べられるものなら良いかと。うちはたまたまフルーツが大好きな犬だったので、ご存知の方から立派なカゴ入りのフルーツを頂いて嬉しかったです。遺影まわりもにぎやかになりましたし、人間が食べられるので捨てずにすみましたから。

お花はできれば早いほうが慰めになると思いますが、時間差で送るなら、そろそろお花も寂しくなった頃かと思い…と気遣いを書き添えるか、親しい間柄なら長く飾ってもらえるよう、プリザーブドフラワーでもよいと思います。

ただいちばん大切なのは気持ちですから、何を送っていいかお悩みならお花だけでも充分でしょうし、お疲れが和らぎますようにとのことで、ちょっとしたお菓子の差し入れでも構わないと思います。ご参考まで。

Qナチュラルに使えるお悔やみの言葉を教えてください。

こんにちは。いつもお世話になっています。

先日、中のよい友達のペットが死んでしまいました。メールで何かお悔やみの言葉のようなものを伝えようと思ったのですが、普段ため口で話している友達だということ、またペットに対してということで、「お悔やみ申し上げます」というと言うのも、硬すぎる気がして、良い言葉が見つからずに困りました。

もしナチュラルに使えるお悔やみの言葉がありましたら、教えていただけないでしょうか。
以下の二点について、どのような表現を使うのがよいか、それぞれ教えてください。
・状況が深刻でないとき(ペットの死など)に使う言葉。
・中のいい友達に、かしこまらずに、ため口でも使えるナチュラルな表現。

「親しい仲でも、お悔やみの場合はかしこまった言い方をすべきだ」という意見もあると思います。もちろん、私もそうしようとも思いますが。時々、かしこまった言葉を使っていて、他人行儀過ぎる気がしてしまうときがあり、両方使い分けられたらいいなと思っています。

Aベストアンサー

ペット関係の職場にいるもので、お悔やみの言葉をかけることが不本意ながら多いです。

「あなたに飼われてきっと幸せだったよね」
「あまりあなたが気をおとしていると心配で天国にいけないから」
「いっぱい愛してあげた分、悲しいよね」
時間がたったら、
「寂しがってるから○○(ペットちゃん)が次の出会いを運んでくれるよ」


なんだか空々しいと感じる方もあるかもしれないし、ちょっと子ども扱いな感もありますが、私が今までペットを亡くしたときにかけてもらった言葉でもあります。

でも弱っているとき、友達の言葉って何でも嬉しいです。

Q愛犬を亡くされた方にかける言葉

近所のご婦人が、二十数年来飼われていた愛犬を亡くされました。
子供がないので、家族同様にというより、家族そのものとして可
愛がられ、お会いした時の話題の大半は愛犬のことで、うっかり
「飼っている」など犬呼ばわりしようものなら大変気分を害される
程でした。それでも、寄る年並みには勝てず、ここ数ヶ月は愛犬
共々元気をなくされていましたが一昨日とうとう亡くなりました。

近々お会いすることになるのですが、このような方にはどの様な
慰めやお悔やみの言葉をかければよいのでしょうか。

Aベストアンサー

肉親とも愛犬とも別れを経験しましたが…。ある意味、また人によっては愛犬との別れのほうがより精神的に辛い場合があります。

愛犬というのは、家族であり、時には最も気の置けない友人でもあり、さらに関わり方によっては子どもであり、恋人のような存在であったりもします。人間以上の、というと反感を持たれる方も少なくないとは思いますが、とにかく亡くした本人にとっては、家族・親友・子どもを同時に失ってしまったくらいのダメージを受けることもあります。

きっとそのお相手の方もそういった方とお見受けしました。ですので他の回答者さんも書かれていますが、「犬」という感覚をひとまず脇に置いて、「大きな悲しみを抱えている方の気持ちを少しでも受け止めて、相手を楽にしてあげよう」というスタンスで接するといいかもしれません。

人によっては、愛犬のことをたとえなぐさめでもとやかく言われることを好まない方もいらっしゃいますが、相手の方がお話したいのであればとことん聞いてさしあげて、「かけがえのない運命の相手(ワンちゃん)なのですね」など、その方と愛犬の絆の部分を賞賛してさしあげるのもよいかもしれません。

また、あまり「過去形」で話さないほうがよいかもしれません。まだ数日とのことで気持ちの整理もついていないかもしれないので、「幸せなワンちゃんだったのですね」よりは、「幸せなワンちゃんですね」など現在形だとよいかもしれません。このあたりは相手のお話の仕方に合わせるとよいと思います。私自身は、亡くした愛犬のことを自然と過去形で話せるようになるまで1年以上かかりましたので…。ただ個人差があるとは思いますので、ご参考まで。

このような内容を質問されるほどお優しい気持ちを持っていらっしゃる質問者さんなら、きっとお相手の方にも、いたわりの気持ちは上手に伝わると思います。お相手の方が少しでも楽な気持ちになられるとよいですね。

肉親とも愛犬とも別れを経験しましたが…。ある意味、また人によっては愛犬との別れのほうがより精神的に辛い場合があります。

愛犬というのは、家族であり、時には最も気の置けない友人でもあり、さらに関わり方によっては子どもであり、恋人のような存在であったりもします。人間以上の、というと反感を持たれる方も少なくないとは思いますが、とにかく亡くした本人にとっては、家族・親友・子どもを同時に失ってしまったくらいのダメージを受けることもあります。

きっとそのお相手の方もそういった方とお...続きを読む

Q友人の猫が死んでしまったら…

今日友人から愛猫が死んでしまったとメールで連絡があったのですが、どんな言葉をかけてあげたらいいのでしょう?
私が愛犬を亡くした時は、そっとしておいて欲しかったし、死んでしまったことを誰にも言いたくありませんでした。どんな慰めの言葉も聞きたくなかったんです。
メールの返事をしないのも気が引けるし、その猫ちゃんを良く知らない私がどんな言葉をかけても薄っぺらくなってしまうような気がして困っています。

Aベストアンサー

難しいですが、正解なんてありませんので”私だったら…”という回答です。

私は猫を亡くした時、うまく説明できませんが
「この子が亡くなっても世界は何も変わらないんだなぁ…」とひどく淋しい気がしました。
人間のようにお葬式がある訳でもなく、悲しんでいるのは自分とごく少ない人々だけで、本当に何1つ変わらないと思ったら
「そんな人生で、この子って、もっと広く言えば”ペット”って幸せなのかなぁ」と考えてしまいました。

だからその時の私だったら
「人もペットも死は自然な事なんだよ。
人間同士ですら縁がなければ想い合えない中で
あなたと猫ちゃんが出会って仲良く暮らせたって、それだけで十分猫ちゃんは幸せだったんだよ。
今は安らかに眠ってるんだよ。」
というような言葉が欲しかったですね。

Qペットの最期の瞬間を看取ったかたに伺いたいです。

16年間一緒に暮らしてきた愛犬が31日の朝、天国に旅立ってしまいました。雑種で捨て犬だったのですがクリッとした大きな目の、本当にかわいい顔をした、見た目も存在も唯一無二の愛犬でした。
骨肉腫だったのですが、最後の2日間は痛みからか夜通し鳴いていて、私も1日仕事を休み看病をし、夜は母が寝ずにそばについていました。

亡くなる朝、私が出勤準備をするためにまさに2階へあがろうという時、玄関に寝かされていたその子を見ると、枕から頭がガクンと落ちてしまっていました。前日に強い鎮痛剤を処方してもらっていて「やっと痛みが和らいできたかな」と家族と言っていたくらい、久々に目をウトウトさせ始めていたので、私たちも少し安心して朝食をとっていたのです。そのほんの少し目を離した間でした。
頭が落ちるくらい熟睡しちゃったのかな?なんて思いつつ近寄ってみると、目が一点を見つめ、今まではいくら目を見開いていても顔を撫でるとまばたきをしていたのに撫でても何の反応もしませんでした。私が両手で顔を起こしても反応が無く、お腹を見たら呼吸をしていない・・・一生懸命名前を呼びました。すると固まった目のままで私を見つめ(見えていなかったでしょうが)、もう呼吸すらできていない状態の中、口を小さく開いて鳴いたのです。鳴いたと言っても空気が漏れる音の中にかすかに「ひゅーん」と聞こえるくらいでしたが、本当に一生懸命鳴いたのです。全部で3回。だんだんと小さくなり最後は口を開いただけでした。なんとも言えない声でした。目は完全に生気を失っていたのに、口を一生懸命開けて、最後の力をふりしぼってくれたんだと思います。

私はあれだけ最期を看取りたいと望んでいたのに、いざ愛犬の命の火が消える瞬間に立ち会ったら、最期にどんな想いで鳴いたんだろうかと考えては胸が痛くてたまりません。最期に立ち会えなかった飼い主さんもたくさんいらっしゃるのに、その瞬間を自分の手の中で迎えてくれたこと、私は本当に幸せ者だし嬉しいのに・・・。

まだ亡くなった翌日だからかもしれませんが、あの時の声と目と、懸命に開けた口元が忘れられません。でもずっと忘れたくありません。なんとも複雑な想いでどう整理したらよいのかわからないのです。ただ悲しいとか寂しいとかじゃない、それ以上のものです。

ペットの最期を看取った方にお聞きしたいです。最期に立ち会って何を思いましたか。どんな気持ちでしたか。辛いことを思い出させてしまうかもしれませんが、どんなことでもいいのでお聞かせ願えないでしょうか。よろしくお願いいたします。(長文・乱文お許し下さい)

16年間一緒に暮らしてきた愛犬が31日の朝、天国に旅立ってしまいました。雑種で捨て犬だったのですがクリッとした大きな目の、本当にかわいい顔をした、見た目も存在も唯一無二の愛犬でした。
骨肉腫だったのですが、最後の2日間は痛みからか夜通し鳴いていて、私も1日仕事を休み看病をし、夜は母が寝ずにそばについていました。

亡くなる朝、私が出勤準備をするためにまさに2階へあがろうという時、玄関に寝かされていたその子を見ると、枕から頭がガクンと落ちてしまっていました。前日に強い鎮痛剤...続きを読む

Aベストアンサー

16年も一緒に暮らしてきた愛犬が亡くなる事は、本当に言葉には表せないくらい悲しい事ですよね。お気持ちお察し致します。

私も、16年間一緒にいた愛犬を2年前の10月に亡くしました。うちは小型犬のパピヨンで最後は老衰でした。
亡くなった時の事は、もちろん今でもはっきり覚えていますし、一生忘れません。
うちの子は、亡くなる3年程前から白内障で目が見えなくなっていました。最後の1年ぐらいはボケも始まっていましたので、犬用のオムツをしていました。
もう年老いていましたので、ほとんど1日中寝て過ごす毎日で、動きも遅く走ったりする事もありません。でも起き上がれないとかそういう事はなかったのに、亡くなる3日前の夜、いつも寝ているベットではなく、台所の方で横になっていたんです。横になっていたというより、起きたくても起き上がれないという感じです。
びっくりしましたが、その時はそこまで気にしていませんでした。

そして、亡くなる前日の夜、私が帰ってくると細い声で『ワン・・ワン』と2回ずつ鳴きながらベットで横になっていました。ずっと鳴いているんです。その時はもう自分で起き上がる事はできてませんでした。
うちの母が夕飯を作りながら、『もう死んじゃうかもしれない』と泣いていました。朝はこんな風に鳴いてなかったしいつもと同じように見えていたので、信じられませんでした。何で急に?どうして?という気持ちでいっぱい。
その日の夜は、家族で交代しながら見ていて、時々向きを変えたり支えながら座らせたりしていました。
その日は1日、水も飲まず、もちろんご飯も食べれない状態で、ずっと鳴いていたので、かなり体力は弱っていたと思います。

そして次の日の朝10時頃、静かに亡くなりました。

目は開いていました。1点を見つめる感じで・・・
だから目を閉じてあげて、家族全員で交代で抱っこして・・・
まだ体はあったかかったけど、支えてないと頭がダラ~ンとなっちゃう感じで、それを見た時に ”あぁ、本当にもう死んじゃったんだ”って思いました。『ありがとね』『頑張ったね』って言いながら家族全員で号泣しました。私とその子と2人っきりになった時は、もう鼻水ダラダラで泣き叫んで、本当に気が狂いそうなくらい辛かったです。

やっぱり、どこの家庭もうちの子が一番可愛いと思いますし、いつか死んでしまうのは分かっているけど、でも死ぬなんて信じられない、信じたくない、うちの子は死なない みたいに思いませんか?
私は思っていました。これからもずっとずっと一緒。同じ瞬間に死にたいと思っていました。それぐらい大好きで愛おしかった。
ペットじゃなくて家族ですよね。うちは、私が小学生の頃から一緒にいたので、兄弟みたいな感覚でした。

嬉しかったのは、あの子が最後に着てくれた服が私が買った服だった事。あの子の匂いと毛がついた洋服。2年経った今でも洗わずに大事にしまってあります。

16年も長生きしてくれた事、いつも一緒にいてくれた事、いつも大きな瞳で見つめてくれた事、必要としてくれた事・・・全てに感謝の気持ちでいっぱいです。出会えて本当に良かった。

質問者様のずっと忘れたくない気持ち、痛いほどわかります。
忘れないで下さいね。本当にただ悲しいとか寂しいとかじゃない、それ以上のものですよね。言葉にはできない。経験した人にしかわからない気持ちだと思います。

質問者様は、『虹の橋』と『虹の橋のたもと』というお話はご存じですか? 私は、これを読んだ時は涙が止まりませんでした。でも、亡くなってから毎日毎日泣いていたのに、これを読んでからは、何故か少し気持ちが楽になれたんです。それからは、よく空を見るようになりました。もしよろしければURLを貼っておきますので、一度ご覧になってみて下さい。

参考URL:http://www5.ocn.ne.jp/~select/Rainbow.html

16年も一緒に暮らしてきた愛犬が亡くなる事は、本当に言葉には表せないくらい悲しい事ですよね。お気持ちお察し致します。

私も、16年間一緒にいた愛犬を2年前の10月に亡くしました。うちは小型犬のパピヨンで最後は老衰でした。
亡くなった時の事は、もちろん今でもはっきり覚えていますし、一生忘れません。
うちの子は、亡くなる3年程前から白内障で目が見えなくなっていました。最後の1年ぐらいはボケも始まっていましたので、犬用のオムツをしていました。
もう年老いていましたので、ほとんど1日中寝...続きを読む

Q16歳老犬の歯周病治療について

実家で飼っているミックス犬♂について質問です。

先週木曜くらいから夜鳴きが増え、認知症かどうか診断してもらおうと翌日に掛かり付け医のところに行きました。

そのとき元気も食欲もなく鼻づまりのような呼吸、顔の腫れ、目脂がありました。血液検査をしてもらい、(他の項目はだいたい正常値内でした)白血球の数値が異常に高くなっているところまでは分かりましたが、私が不勉強ゆえ歯周病とは思い至らず主治医の先生も抵抗力が下がってるからと一日2回の抗生物質を1週間ぶん処方してくださり、調子が悪かったらまた来てくださいと言われました。

土曜の朝になって食べられなくなり薬も飲めないので休日当番医の先生に診てもらい、初めて歯の疾患だと指摘されました。

当番医の先生は軽く麻酔をかけて歯石を取ろうかとおっしゃってくださいましたが、高齢であることや体力が落ちてることで麻酔に堪えられるのか不安で、何より初めての先生に全てを委ねきれず(ごめんなさい先生)、抗生剤に痛み止めを混ぜて注射してもらうのみにしました。

痛み止めが効いたのか、土曜の夜と日曜の朝のご飯少しとお薬は食べてくれました。

その後日曜の夕方ぶんのご飯も受け付けなくなって(食べたい気はあるけど痛くて食べられない様子?)、日曜診察してくれる別の動物病院に初めて行きました。

そこでも処方されたお薬を見せて注射してもらいました。歯肉炎になっているようなので炎症を止めるほうが先だろうという判断で、土曜の先生みたいに歯石を取ろうとかは言われませんでした。

ちなみに木金土と夜鳴きがすごかったのですが、日曜はほとんど鳴かずに眠っています。それがいいことなのかは分からないけど…

前置きが長くなってすみません。

歯石を取るとか抜歯するとか、高齢犬で麻酔をかけてしたことのある経験者のかたや、対症療法でしのいでるかたにお聞きしたいです。

うちの犬は金曜時点では内臓の数値に問題はありませんでした。認知症でフラフラはしてますが…

麻酔をかけての治療に堪えられるのでしょうか?このまま投薬か注射で炎症がおさまるのを待ったほうがいいのでしょうか?

月曜、掛かり付け医のところにまた連れていくつもりです。他院に掛かったことと歯肉炎?のようであることを伝え、判断を聞いてみたいと思っていますが、もし主治医が対症療法派だった場合、土曜の先生にお願いして麻酔で処置してもらいに行くべきなのか迷っています。

土曜の先生は金曜の血液検査結果を踏まえて麻酔できると判断されたのだろうし、根本原因を取り除かないと解決にならないと言われていました。

日曜の先生は処方されたお薬はご覧になりましたが血液検査結果は「白血球が上がってたでしょ」と言われただけで見ようとはされませんでした。

とりとめがなくてすみません…訳あって実家を出ている身なのですが弟同然に可愛がってきた犬ですので何とか一日でも永く元気で出来るだけ快適に暮らしてほしいんです。

似たような体験をお持ちのかた、もしくは専門家のかたのご意見をお聞きしたいです。

よろしくお願いいたします。

実家で飼っているミックス犬♂について質問です。

先週木曜くらいから夜鳴きが増え、認知症かどうか診断してもらおうと翌日に掛かり付け医のところに行きました。

そのとき元気も食欲もなく鼻づまりのような呼吸、顔の腫れ、目脂がありました。血液検査をしてもらい、(他の項目はだいたい正常値内でした)白血球の数値が異常に高くなっているところまでは分かりましたが、私が不勉強ゆえ歯周病とは思い至らず主治医の先生も抵抗力が下がってるからと一日2回の抗生物質を1週間ぶん処方してくださり、調子が悪か...続きを読む

Aベストアンサー

17歳の柴ミックス飼いです。
最近めっきり老化してきたうちわんこ、以前は目薬もさせませんでしたが
今は横たわらせば、お口の中もじっくりみることが出来るようになりました。
歯周炎はないですが、さすがに歯石が奥歯にいっぱいありました。
ブログ村の高齢犬のジュンちゃんのママさんが簡単に歯石がピンセットでとれ、ピッカピカになった。
と書かれていたのを思いだし、歯肉にあたらないように根元に爪をかけたら 貝殻のようなのが
ポロっととれ おもしろくてとりまくりました。
安全な小さなピンセットを持っていたのでそれでもとりました。
ただ取る時 ブリがつくので口の中を傷つけないよう 要注意ですが。
わんこは爆睡してました。
麻酔は20歳でも大丈夫な子もいれば5歳でもダメな子もいます。こればかりはやってみないと・・・ですね。
すでに炎症がひどいと歯肉の中の汚れを取らないとだめなのかもしれませんが、超高齢になるとこんなふうに表面の歯石は取ることもできますので参考になれば です。

Q愛犬が亡くなりました。。。

はじめて質問させていただきます。

数日前、15歳の愛犬を亡くしました。とても小さなオスのポメラニアンでした。
亡くなる10日ほど前からほとんど食べてくれず、亡くなる前日は大好物のものさえ口にしようとしませんでした。また、いつもは夜中に起こすと水を飲んだり、オシッコをしたりしてくれていましたが、前日の夜は抱っこされたまま眠ってしまうし、意識がすでに朦朧としていました。

そのときもう永くないという認識はあったものの、あんなに突然息を引き取るとは思ってもいませんでした。看取ったとき、呼吸が苦しそうで本当に辛かったです。最後に大きく息を吸い込んだと思ったら突然亡くなってしまいました。でも、苦しそうだったにもかかわらず、最後は眠ったような表情で亡くなりました。

わが子も同然可愛がってきましたので、深い深い悲しみからなかなか抜け出せません。いなくなって寂しいという気持ちはもちろんですが、天国で幸せに暮らしているのか、(人見知りな性格だったので)お友達はできたのか、(目も耳も不自由になっていたので)守ってくれる誰かはいるのか、等々心配でたまらないのです。

また、火葬をしたことで後悔していることがあります。人間は死後丸一日以上火葬しませんが、犬もそうすべきだということを知らず、死後たったの4時間程度で火葬をお願いしました。獣医さんやお寺の方にお尋ねすればよかったものの、早くしてあげなければいけないものと思い込んでいたのです。亡くなった姿を見ていられなかったし、早くきちんとした逝き場所に連れて行ってあげなくてはという勝手な思いが起こした行動です。

冷たくなり手足は少し硬直していましたが、もしかしたらしばらくして息を吹き返すこともあったのではないかと思うと、なんだか自分が殺してしまったような錯覚をおこし、恐ろしくてたまりません。
辛くてもきちんと現実を受け入れ、十分なお別れの時間を取って、それから火葬してあげるべきでした。取り返しての付かないことをしてしまいました。申し訳ない気持ちでいっぱいです。

混乱して気持ちの整理がつきません。私の考え、行動はやはり間違っていたのでしょうか。
また、とっても可愛がっていたけど、すぐ埋けて/火葬してあげた、という方もいらっしゃったら、お話を聞かせていただきたいと思います。

長文で申し訳ありません。アドバイスをよろしくお願いいたします。

はじめて質問させていただきます。

数日前、15歳の愛犬を亡くしました。とても小さなオスのポメラニアンでした。
亡くなる10日ほど前からほとんど食べてくれず、亡くなる前日は大好物のものさえ口にしようとしませんでした。また、いつもは夜中に起こすと水を飲んだり、オシッコをしたりしてくれていましたが、前日の夜は抱っこされたまま眠ってしまうし、意識がすでに朦朧としていました。

そのときもう永くないという認識はあったものの、あんなに突然息を引き取るとは思ってもいませんでした。看取ったとき、...続きを読む

Aベストアンサー

半年前に高齢のヨーキーを亡くしました。
高齢でしたが、とっても元気でしたので、少し体調を崩してからも、
「これからすべてをかけて介護・看護する」と数ヶ月~もしかしたら1年は
犬に付きっ切りになるだろう、と覚悟したその日にあっけなく旅立ってしまいました。

私も夜の9時に亡くなった愛犬を、次の朝の9時に火葬しました。
最後の夜は一緒に眠りましたが、今巷で多くの人がブログなどに掲載されているように、
亡骸の写真をとったり葬儀の様子を録画したりは一切しませんでした。
ワンコの用品も想い出として残すものは箱に詰め、押入れの奥のほうに即しまいこみました。
病院関係のもの、治療に使ったもの、食欲が亡くなったので試行錯誤でたくさん買い込んでいたえさ、
亡くなる日にたくさん使って汚れてしまったタオルや毛布などは、なくなった夜のうちに処分しました。
ワンコにとても似合っていた洋服や、ぬいぐるみ、リードやハーネスなどは
ワンコと一緒に火葬してもらいました。

もしかしたら、後悔するかも?と思いましたが、半年たった今ではそれでよかったと思っています。
しばらくは、亡くなる直前のワンコの辛そうな姿ばかりが思い出されて辛かったのですが、
時間とともに、一緒に過ごした20年弱の楽しかった事、ワンコの素晴らしかった事、
ほんとうにかわいらしかった姿・・など、本当の意味でのワンコとの想い出ばかりが
思い出されるからです。
もし、亡骸の写真をとっていたら、あんなにすばらしかった月日よりも、あの辛く悲しい
場面がいつまでも私の心を占めていたかもしれません。
ワンコが大好きだったものは、手元に残したい気持ちを抑えて火葬してもらいましたが、
月日がたった今は、寒い日でもあの服があるからさむくないね、とか
お気に入りのぬいぐるみを咥えてお空を走っているのかな?とか考えると心がやすまります(涙)

質問者様も、今はまだワンちゃんが旅立って日も浅いので、亡くなった衝撃の印象が強いのは
当然だと思います。
でも、わんちゃんはあなたに別れの悲しみを与えるために15年間一緒に過ごしてくれたわけでは
ないですよね。
一緒に暮らした日々がどれだけ、素晴らしくあなたを成長させてくれたか、そしてワンちゃんが
とても幸せだった事が、月日とともにあなたの心を満たしてくれると思いますよ。

半年前に高齢のヨーキーを亡くしました。
高齢でしたが、とっても元気でしたので、少し体調を崩してからも、
「これからすべてをかけて介護・看護する」と数ヶ月~もしかしたら1年は
犬に付きっ切りになるだろう、と覚悟したその日にあっけなく旅立ってしまいました。

私も夜の9時に亡くなった愛犬を、次の朝の9時に火葬しました。
最後の夜は一緒に眠りましたが、今巷で多くの人がブログなどに掲載されているように、
亡骸の写真をとったり葬儀の様子を録画したりは一切しませんでした。
ワンコの用品も想い...続きを読む

Q友人のペットが亡くなったそうです

友人の飼っていた愛犬が突然の病で亡くなったそうです。
本当に唐突だったそうで、とても落ち込んでいるのですが、何か声をかけた方がいいでしょうか・・・

Aベストアンサー

そうやって、心配して下さるだけで、少しは救われるものですよ。
私も一昨年、16年間飼っていた愛犬を亡くしました。
その悲しみは、人から「元気出して」と言われたからといって和らぐものではありません。
世界が全て色褪せて見える。そんな気分でした。何日も泣き続け、食事もろくにとっていませんでした。
友人は、とても心配してくれました。そして、こんなことを言ってくれたんです。
「あなたは、本当に○○ちゃんを可愛がって大切にしてた。あなたみたいな飼い主に飼ってもらえて、○○ちゃんは本当に幸せだったと思うよ」と。
私がどこに出掛けるにも、旅行にも必ず愛犬を連れていき、常にそばにいたことを、友人はよく知っていましたから。
その言葉だけメールをくれて、落ち着いたら連絡ちょうだいと書かれていました。
友人の言葉に、愛犬は幸せと感じてくれていたかなと、少し救われました。

それと、もちろん質問者様がこんなことを言われるとは思いませんが、絶対に言ってはいけない言葉。それは、「また新しい犬を飼えばいいじゃない」です。この言葉を、何人かから言われました。苦笑いで誤魔化しましたが、内心とても辛かったからです。周囲から見たらただのペットでも、私にとっては小学生の頃からずっと一緒にいた弟みたいな、我が子みたいな存在でした。他に代わりなどいません。

でも、質問者様は本当にご友人のことを心遣っていらっしゃるのが伝わってきます。そのご友人が、少しずつでも自分から話してくれるようになったら、隣で話を聞いてあげて下さい。私はそれで救われましたから。

そうやって、心配して下さるだけで、少しは救われるものですよ。
私も一昨年、16年間飼っていた愛犬を亡くしました。
その悲しみは、人から「元気出して」と言われたからといって和らぐものではありません。
世界が全て色褪せて見える。そんな気分でした。何日も泣き続け、食事もろくにとっていませんでした。
友人は、とても心配してくれました。そして、こんなことを言ってくれたんです。
「あなたは、本当に○○ちゃんを可愛がって大切にしてた。あなたみたいな飼い主に飼ってもらえて、○○ちゃんは本当に幸...続きを読む

Q犬のお葬式

友人が長年可愛がっていた犬が死んでしまいました。
本当の子供のように可愛がっており、すごく落ち込んでいるみたいです。
そこでお葬式を挙げるのですが、手ぶらで参列していいのか、香典のようにいくらか、包んでいったほうがいいのか、何分犬の葬式は初めてですので、どなたかアドバイスを下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

うーん。。。
難しい問題ですね。

わんちゃんのお葬式ですから、お香典は要らないのではないでしょうか?

お友達も死んでしまったわんちゃんを偲んでお葬式を挙げると思うので、お供えするお花やお菓子を持参されてはいかかですか?

Q病院の紹介状は有料?

病院で、他の病院への紹介状を書いてもらうと
診察代の他に料金がかかるのでしょうか?
かかるとしたらいくらくらいなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

誤解されている方が多いようなので、もう一度書きますが、紹介状(診療情報提供書)は保険診療の対象なので、患者さんの負担は保険の負担割合分だけです。従って、3割負担の方なら、診療所から診療所への紹介の場合で660円、診療所から病院への紹介の場合で870円です。最大でも病院から診療所へ紹介した場合などの1560円です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング