こんばんは。
疑問に思ったので質問させていただきます。

子供(小中学生あるいは高校生でも?)が忘れ物
(例えば教科書・体操着・給食袋など)をした時
親が学校まで届けるのは普通ですか?

時代が違ってしまったと言えばそれまでですが、
私が子供の頃は忘れ物をしたら
《廊下に立たされる等々…のペナルティ》または
《家まで自分でとりに帰る》が当たり前でした。

そもそも今どきは廊下に立たされるなんて事も
無くなってしまったかもしれませんし、
田舎とはいえ犯罪や事故も多発している昨今、
取りに帰らせるなんて無理だろうなとは思います。

でも、かといってホイホイ届けるというのもなんだか違う気がして…

というのも、私が子供の時には
『忘れ物をしたのは自分のミスで、そのことでいやな思いをしても
自分のせいであって、甘んじて受け止めなさい。
嫌なら次回から忘れ物しないように自分で気をつけなさい。』
という親の姿勢でしたので、それが当然だと思っていました。
もちろん、周りにも親が届けに来るなんて見た事もありませんでした。
隣の子に見せてもらうとか、違うクラスの子に借りに行くとか
何らかの対処を自分たちなりにしたと思います。

しかし義母は違うのです。
夫が子供のころから『よく届け物したなァ~』と言います。
夫もそれが当然という顔をしています。

今日、数年ぶりに子供から忘れ物をしたので届けて、と電話がかかってきました。
(子供もよくわかっていて、私にではなく“お祖母ちゃんいる?”と言ってかけてきました)
自営業ということもあり、ほんの細かい時間は自由になるため、
義母から話を聞いた夫がいそいそと届けに行きました。
(車で2分)

『甘すぎない?』という私に対し、義母から、さも届けないことが
非常識のような言われ方をしたので胸の中でずっとモヤモヤしています。
夫も届けてあげなければただ可哀想だというかんじです。

今では共働きでお家にだれもいなくて届けようがないご家庭も多いでしょうし
そのようなお家では子供さん自身も最初から当てにできないので諦めるでしょう。

もしも、届けるのが可能であればどうなさるのか、届けるのが当たり前なのか
皆様のご意見をお聞かせください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

こんにちは。



私の場合はケースバイケースです。届けるものによります。
ですが大抵、我が子が電話をかけてくるときは、よほどの緊急事態のときです。
隣のクラスに借りるとか、隣の席の友達に借りるとか、そういう方法を取れる場合は子供が自分自身で何とかします。なのでたまにしか電話はかかってきませんが。
ですが、誰にも借りられない、しかしこれがないと本当に困る、つまり先生も困る、授業に支障が出る、などなどの場合がまれにあります。
そういう時は先生自らお電話いただくこともあり、もうその時点で何をおいても届けるしかありません。忘れた物によっては、親の職場にまで電話が来て、届けなくてはならない場合もごくまれにあるようです。
子供から四六時中、些細な忘れ物で電話でSOSがかかるなら、これは考え物ですが、子ども自身が追い詰められている場合が中にはあると思います。これに気がつかず親が見離したら、親子の信頼関係にひびが入ると思います。子ども自身は、しまった!とかなり強烈に反省・後悔しているのがよくわかります。「おかあさん、(助けてくれて)ありがとう」と、届けたとき、あるいは帰宅後、家族にわからないよう、こそっと言ってくれます。届けてよかった、と思う瞬間です。

今は学校も心得ていて、目立たぬようそっと渡してくれるのです。表立っては忘れ物お届けについては何も言いませんが、かなり配慮してくれています。それには、子ども自身の忘れ物の取りに帰るための帰宅を禁止しているからだと思います。安全上の理由からですが、学校側は親が届けることを感謝しこそすれ、非難するような雰囲気はまるでありません。忘れた本人達の落ち込み具合が激しいこともあるのでしょうね。やはり、平気な子はいないと思います。次回からは気をつけよう、と誰もが思っているとおもいます。
だから、子供達にとって、親が忘れ物を届けて当然、という思いはないでしょう。届けてくれた親に、感謝しこそすれ、甘く見ていることはないと思いますよ。
届けてほしいものによって、届ける・届けないを判断してみたらいかがでしょうか。お子さんと、届けることについて話し合ってみるのもいいかと思います・・・。
長くなりました。失礼しました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こんばんは。
ありがとうございます。

>ケースバイケース
そうですね。期限付きのものならどうしたって届けると思います。

今回は、体育の授業があるときには通学時から体操着を制服の下に着用する、
という変な?学校の為、体操ズボンをはき忘れたという当の本人がショックを
受けたほどのうっかりミスでした。
そういう学校(体育がある子は体操着が皆制服の下)なので貸し借りも難しいようで、
困って電話してきたようです。

小学校低学年の頃、数回届けたことがありますが、それ以来きちんとしている
子なので今日は帰ってきてから本人反省しきりでした。

本当のところ、今回のケースだと私でも届けてやるか…と思う程度なのですが
普段から甘い義母に、ことごとく
「●●してやらないのはおかしい」「親として手抜きだ」と
言われ続けていまして・・・

世の中ではそんなに子供の忘れ物を無条件に届ける親御さんばかりで私の方が
おかしいのか?と疑問に思い今日の出来事をきっかけに質問してみた次第です。

お礼日時:2009/05/12 22:34

 我が家では基本的には忘れ物したら、そのままです。

ただ、息子がアスペルガー症候群ですので、「無い」という事でパニックを起こすことがありますので可能な限り届けますが。
 今は不審者対策で子どもだけで学校から出さないようにしています。校門も閉鎖しているので簡単には出入りできません。

 出来るだけ忘れ物を無くそうと先生達も努力はされていますが、子どもの性格とかありますので、忘れる子どもは忘れているようです。

 宿題とか学校に忘れることもありますが、可能なら親が付いて取りに行きます。本当は子どもだけでさせたいのですが、不審者や交通事故の事を考えると出来ないです。

この回答への補足

この場をお借りしてお返事いただいた皆様に御礼申しあげます。

子育ては当然その家々によって異なるものとはいえ、
日々の生活の中ではいろいろあって大変です。

今回こちらに質問させていただき、たくさんのご意見をうかがい
少し安心すると同時にとても精神的に救われました。
ありがとうございました!

補足日時:2009/05/13 21:37
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。

やはりお子さんの様子に合わせたり、ケースバイケースですね。

今のご時世、子育てにも不安だらけです。
信じられない事故や事件が多くて・・・
話が逸れますが、昔、暗くなるまで外で思いっきり遊べた自分たちは
幸せだったのだと今の子供を見て思います。

お礼日時:2009/05/13 21:33

私は学校に勤めていますが、結構保護者の方がお届けになりますよ。

でも、「わすれた」で済んでしまう生徒も多いです。

学校側はどうおっしゃっているのでしょう?
もし、学校側が届けてもらいましょう、というスタンスなのに、質問者さんが届けない、というのであればそれでもいいと思いますが、はっきりさせておいたほうがいいのかもしれません。また、学校はどちらでも、という姿勢なのに、他の保護者がみな持ってくる、というのが当たり前だと違いますよね。

面談のときにでも担任の先生にお聞きになるといいと思います。
ちなみにうちの学校は特に保護者に届けてもらわなくても・・・というスタンスですが私立のせいかもしれません。
それから携帯をみなが持っている時代になってしまったので、少し昔とは状況が違っているのもありますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

子供が通う小中学校は、忘れ物をした時の対処について特に何も言わないみたいで
子供たちがそれぞれ判断して電話をかけているみたいです。
(重要なものは先生から連絡がありますが)

他のお母さんたちと話していると、
・そもそも忘れ物をしない子、
・しても(物がなくても)平気な子と
それぞれで、そんなに頻繁に届け物するお家はあまりなさそうです。

義母は些細なものまですぐ届けたがるので逆に子供が恥ずかしいのでは?と
思います。子供達は恥ずかしいからやめて等、そういうことは口に出しませんが…

お礼日時:2009/05/13 22:12

私が通っていた小学校は、ちょくちょく校庭の端っこの方で親を待ってる(休み時間とかに)子がいました。

私は、そのような家庭で育ってなかったので「いいな。うらやましいな。」と思っていました。
忘れ物を届けてもらえる、その子の家庭がうらやましかったです。

私は人並み程度に忘れ物をしてましたが、みじめでしたね・・。それに、翌日の用意をする!という事も親からは何一つ言われても、習慣としてしつけてももらってなかったです。
だからもし、自分の子供が忘れ物をしたら、多分届けると思います。その前に、翌日の用意がちゃんと自分でできる子に育てようと思っています。

私は幼少期の自分が惨めで、こんな風に思うのですが、決してこれが当たり前とは思わないです。いろんな意見があるので、「さも非常識」なんて言われたらきっと反論すると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

私も当時親が厳しく、子供心に優しいお母さんっていいな~、と
羨ましく思ったクチです^^;
そうですね、子供には良い形で忘れ物が少なくなるよう上手にもって行けたらいいですね。

今回、少なくとも私だけが一方的に「非常識」と言われる筋合いはなさそうだ、
と思えたので嬉しかったです。

お礼日時:2009/05/13 21:29

教員です。


うちの学校では、原則として、「忘れ物はとりに行かない。ただし、担任が判断して電話しても良い」というルールになっています。

何でもかんでも電話はしません(させません)。

・体操服を忘れたら、私服でやります。
・教科書を忘れたら、隣の子に見せてもらいます。
・絵の具を忘れたら、先生や友達に借ります。
・マスクを忘れたら、紙を切って、セロテープで顔に張ります(笑)

電話して届けてもらうものの例としては、
・水着(借りるわけにはいきませんし、私服で泳ぐわけにはいきません)
・検診当日なのに、出していない問診表(電話で直接問診することも)
・個人で用意する工作の道具(それがないと作れない)
でしょうか。

高学年にもなって、男の子が「ママが給食袋を届けてくれた」なんて言っているのは、ちょっと過保護かな…と思うこともありますよ。

忘れていやな思いをして、次から忘れないようにしよう、そう思うことは、とても大事なことだと思います。

常習犯ならまだしも、一度や二度忘れることは、嫌な思いや不便な思いをすることであっても、
「恥ずかしいこと」「みじめなこと」ではありません。
大人だって、最初の一回くらいは、忘れることはありますよね。
でも、「しまった」と思い出だして、次はしっかりやろうと思う、これって、自然なことです。

忘れ物を届けることは、親が宿題をやってしまうようなものだし、転ばないように手を差し伸べてしまうようなものです。

教室で間違った答えを言うことや、スポーツで失敗することや、小さなけがをすることも、
大事な経験なのに、親がその経験を奪ってしまっているのです。
廊下に立たされなくったって、担任に怒られたり、友達に遠慮しながら見せてもらったり、
子ども心に「しまったなぁ」という気分は十分味わえるはずです。

職場の新人だって、たくさん失敗しながら仕事を覚えていきます。
新人だから、たくさん質問できるし、失敗してもゆるされます。

子どもだって同じです。
子どもだから、たくさん失敗できるし、たくさん間違えてもゆるされるのです。

平均的にはどうなのか、というお話であれば、
やはり低学年だと、忘れ物を届ける親御さんはちらほらいます。
それでも、うちの地域では、届ける親の方が、圧倒的に少数派です。
高学年になるほど、見かけなくなります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

現場の先生のご意見、とても参考になりました。
やはり何でもかんでも届けるというのは過保護ですよね?
家族にそう言っても取り合ってもらえない上、非常識扱いされたので
このようなお返事をいただくと心強く思います。

それこそ低学年の頃以来、珍しく電話してきたのですが、本人が一番
「しまったー!」と思っているみたいです。
届けてもらって感謝はしていますが、2度目はない、と自覚もしているようで
今回はそうとう身にしみたはずです。

一から十まで先回りしてあげるのは、結局子供のためではなく
大人の自己満足ですよね・・・

※※※
>マスクを忘れたら、紙を切って、セロテープで顔に張ります(笑)

に思わず笑ってしまいました。

お礼日時:2009/05/12 23:56

30代後半の嫁は中学時代は家の横に学校があったので、


寝坊、忘れ物をばんばんしたそうです。
で、出勤前の母親に柵ごしに投げてもらったそうです。

私は歩いて1時間強の学校に通ってましたし、
両親とも朝早くから働いていましたから
忘れ物をしたらかといって親が届けるというのはありえませんでしたね。
そういう意味では遅刻や忘れ物などはしたことがありませんでした。

届けるか届けないかはそういう物理的な可能性もさることながら、
両親の教育方針につきるでしょう。これは時代のせいではありません。

まあ、数年ぶりの話ならば目くじらをたてるほどのものではないとは思います。
私ならばほっとけというところでしょうが、うちの嫁ならば
届けるかもしれません。おっちょこちょいは遺伝するといいますが、
教育環境の賜ともいえますね。

それとばあさん子は3文安くなるといいますが、
これもそういう事由からわかると思いますが、
その分は親がぶれないようにしなければいけませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>出勤前の母親に柵ごしに投げてもらったそうです

なんだかイメージして笑ってしまいました。

物理的にはほぼ可能な環境と言えるのですが、かといって
義母のように「届けるのが当然」とはどうしても思えず…。

>ばあさん子は3文安くなるといいます

そうでしたか!
確かにお祖母ちゃんにはベッタリ甘えます。
子供は使い分けている感じです^^;
親がしっかりせねば!ですね。

しいて言えば…
親が厳しくした時、避難所的役割を果たすこともありましたし
近年の核家族化でお年寄りと接する機会のない子どもたちより
老人をいたわり、尊敬する気持ちを持ってくれてはいると思いますが
デメリットが大きくならないようこれからも気をつけていきたいと思います。

お礼日時:2009/05/12 23:38

30代2児の母です。


上の子が小2です。

私自身は子供の頃、届けてもらった事がありません。
すごく田舎で忘れると取りに帰れる距離でなかったので、
忘れ物をしないよう常に心がけていたので。

で、自分の子供にですが、物によります。
先生から、○○を持たせてください。という連絡があったのに
親が忘れた場合は持って行きました。
(期限までに提出する書類とか)
でも子供が時間割をあわせたのに、なぜか教科書や連絡帳など
忘れていた時は持っていきません。自分の責任ですから。
届けるのは、専業主婦だしマンションから学校が見えるくらいの
距離だから可能ですが、届けません^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

親が記入しそびれたりして忘れた、というなら私も届けると思います。

>専業主婦だしマンションから学校が見えるくらいの
距離だから可能ですが、届けません^^;

やはりそうですよね?
安心しました。我が家では私が非常識な変人扱いなので(-_-;

どうも常々違和感があってモヤモヤしていましたが、今回いろいろとご意見頂き、
やっぱり私が変というわけじゃないのだと思えるようになりました!

お礼日時:2009/05/12 23:24

忘れた「物」によると思いますが、


(例えば教科書・体操着・給食袋など)と書かれてますので、
その場合ならば、私は届けません。
まぁ運動会の日に体操着を忘れた、ならば届けるでしょうが(笑

うちの娘は忘れ物女王です。
前夜に用意したはずのものが、机に、玄関にポツン・・・なんてことはザラです。
気をつけようと思ってるのかどうか・・・ですが、連絡帳に書かれて、
嫌な思いをしてるようなので、その時は反省してるのかな。
どちらにしても、忘れたときにどうするかという工夫は人よりしてると思います。お蔭様で(笑)応用力はかなりある様子です。

私的には義母さんは過保護だと思います。
ご主人は自分がそうしてもらったから当たり前だと思ってるだけだと思います。

でもお子さんが電話をかけてきた・・・って???
電話を
職員室で借りる?
公衆電話がある?
携帯を持たせてる?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

先のお返事にも書かせていただきましたが、忘れたのは体操着でした。
どちらかと言うとウチは上の子の方がうっかり大王で、今回は珍しく下の子、
しかも友人関係が確立していない新中1、借りるのが難しい状況だった
みたいなので仕方ないか~?とも思いましたが・・・
あ、そういえば、我が家のうっかり大王も最近電話してきてないのは
応用力がついてきたのでしょうか(笑)

(電話はケータイ禁止なので公衆電話からです。中庭にあり、自由に使えます。
小学校でもそうでした。もしかして珍しい???)

でも、普通なら届けないとおっしゃる方がほとんどで、少し気が楽になりました。

お礼日時:2009/05/12 22:56

 忘れ物をして叱られるよりも、困ったら親にすぐ頼る甘えん坊だと思われる方が嫌でした。


 学校全体がそんな感じでした。
 ごく稀に届ける親もいましたが、届けてもらった子どもの方が恥ずかしがっていました。
 そりゃそうですよね。準備もろくにできないだらしない人間だと友人に思われますもの。
 忘れ物をしたら親に持って来てもらう。のは、当たり前ではありません。
 届けるくらいなら、前夜、連絡帳と首っ引きで用意を手伝います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

私のまわりもそうでした。
親が来ようものなら「何事か!?」という感じでした。

まあ…今どきはご時勢も違ってしまっていますが、
それでも私より年上の夫は届けてもらって当然という家庭で育ったため
あまり恥ずかしいという感情がないみたいで。

例えば、忘れ物という失敗をして、先生に叱られ、親に叱られ、って
当たり前に経験することの一つだと思いますし(年がら年中では困りますが)、
そこから自分なりに学習し、次は忘れないようにしよう!と思うものだと
私は考えてしまいます。

私も子供が寝る前に明日の準備は?と出来るだけ声掛けするようにしています。
さすがに中学生になったので手は出しませんが^^;

お礼日時:2009/05/12 22:43

その家庭によるのでしょうね。


私は基本的に届けません。
一度だけ義母に「可哀想だから届けてやれ」としつこく言われ、出勤途中にまわり道をして持って行ったことがありますが、子供は「なんで?」みたいな顔をしていたと思います。
私が子供の時も、働いている親に届けてもらおうなんて思ったことはありませんし、届けてもらった子は周囲から「過保護だな」という目で見られ、恥ずかしそうにしていました。

私も質問者さんの親御さんと同じ考え方です。忘れた時にどう対処するのか子供なりに知恵をしぼるのも勉強だと思います。先生に叱られて嫌な思いをすれば次は気をつけようとするでしょう。それが大人になった時に役に立つのではないでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>その家庭によるのでしょうね

その通りだと思います。
夫の母はとにかく過保護な人で私とことごとく意見が違い
夫も自分がそうされてきたことに疑問を持たないので困っています。

子供からしたらお祖母ちゃんは絶対怒らないしすぐ届けてくれるのは
わかりきっているので私にではなく義母に電話してきたのです。
とはいえ子供の性格上、もの凄く電話するのに迷ったであろうし、
相当反省しているのできっと明日からきちんとしよう!と思ってくれているはず…です。

お礼日時:2009/05/12 22:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入りよく遊ぶ近所の男の子と帰りがけに遊ぶ話をしていたら
割って入って来て『〇〇(息子)とは遊ぶな!!〇〇は誘わないで遊ぼう』
と言われたそうです。

帰って来てから様子がおかしく何かあったのか聞きましたが
『何もない!!』と強く言われ何も言わずそれでもやはりいつもと
様子が全然違ったので夜寝る前に聞いてみるとその時のことを話してくれました。

とても悲しい思いをしたと言う息子を可哀想に思いなんとかしてあげたいと思いながらも
子供同士のことにあまり親が口をだしても良くないかなというのもあり
息子の話を聞いてあげて息子もすっきりしたようで何事も無かったように
楽しく学校に通っていたのですが、昨日の夕方に電話があり私がとると
近所の男の子で後ろでは女の子の笑い声が聞こえました。
『何かな?』と聞いてみると『明日、Aちゃんたちと一緒に遊べる?』と聞かれました。
先日、あんなことがあったけれど一緒に遊んでくれる気になってくれたのかな?と思い
息子に遊べるかって〇〇君からと電話をかわると息子は『うん。遊べるよ。…うん…うん』と
私は会話が気になったのでスピーカー機能にして聞いていると遊べるか誘い遊べるよ言うと
『あ~やっぱり遊べない。Aちゃんたちとだけで遊ぶから。じゃっ!そういうこと!! ガチャッ』
と、電話が切れました。

息子は泣きはしないもののとても悲しそうな顔になり
見ている私も辛くなりました…。

そして、遊べるか誘い遊べると答えるとやっぱり遊べないと答え
後ろではクスクス笑う声が聞こえるあの電話はとても陰湿で酷いと思いました。

今どきの1年生はこんな意地悪なことをするのかと正直かなり驚きました。

学校では仲良しのお友達もいるので気にしなければいいと思っていましたが
家の方角が一緒の子は意地悪な子で学校帰りに仲間はずれにされ
挙句に電話までしてきて人の気持ちをもてあそぶような行為に
私もそろそろ黙ってられない状態です。

このような意地悪をする子に親としてどういう対応をしたらいいのでしょうか?
Aちゃんの親に直接されてることを言うのはいき過ぎでしょうか?
先生に話してみるのもありでしょうか?

今まで(幼稚園時代)はまわりにこんな子はいなかったし
息子もお友達とも仲良く遊ぶ子で問題もなかったので
とても困惑しています…。

学校のお友達の親御さんからは会うととても仲良くしてもらってると
お礼を言われたり息子のことが好きでいつも色々話してくれると言われるので
学校での問題はなさそうなのですが、Aちゃんも同じクラスなので
このままだとクラスでも何かあるようになるのでは?という不安もあります。

何かいいアドバイスなどあればお願い致しますm(__)m

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入...続きを読む

Aベストアンサー

うちの娘も1年生です。

幼稚園のような和やかな雰囲気とは違い、いろいろな所からいろいろな子供たちが来るので・・
なかにはやはり(1年生?!)と思うような陰湿な言動をする子っていますよね。

娘はとてもマイペースなので聞くと(それは明らかにいやがらせだ!)と思うような事をされていても本人は気にせずまた切り替えも早いのである意味得ですね(笑)

個人的にはやはり、先の事を考えればあまり口を出すのは好ましくないとは思いますがまだ1年生。
あまりにも酷いときは親が出てもいいのではないかと思います。

親ではなく当の本人に「あなたのしている事は意地悪だ。」と。
受話器を代わって「こんなことされたら君はどう思うの?悲しくならないかな?」と。
まずは優しくこちらが気付いている事を伝えて。

それでも気付かないようなら直接顔を見て。
それでもダメなら最後は親御さんでいいと思います。

子供同士の関係を考慮できる親御さんのように感じられました。
質問者様ならベストな関わり方で関係出来るのではないでしょうか。

Q小学校の教諭と口論になりました(長文です)

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなものを用意して下さいと、入学説明会の時にいただいた用紙にも書いてありましたが、同時に「わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません」との説明をされていました。
息子の通っていた保育園では、上履きに指定はなく、各自好きな物を履いていってよいという事で、それぞれがお気に入りの靴を履いている状態でした。

しかし、息子だけ色のついたシューズを履いていたので、これはどういう事かと物凄い口調で言われ、あまりに腹が立ったので「入学説明会の時にも、保育園で使用していた靴で良いと聞いています」と言い返しました。すると「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」と、もう話にならない状態で、あげくには、私が「この靴は保育園から履かせていたものです」と言っても全く信じてもらえず「じゃあ保育園の先生の名前は?」とまで言われ、あまりに悔しくて泣きながら帰宅してしまいました。

その後主人が帰ってきて、泣き腫らした顔で私がいるので問い詰められ、学校であった出来事を話し、主人が学校に電話、そのまま出向いていきました。
帰ってきて話を聞くと、その生活教諭が私が帰った後職員室で、入学説明会で説明を担当した先生は誰か調べており、直接本人に聞いたところ、上記のように保育園で使っていた上履きをそのまま持ってきていただいて構わないと説明したと回答したので、私に対し本当に申し訳ない事をしたと思って謝りに行こうと思っていました、と説明されたようです。
学校側の説明によると、保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった・・・というのが理由だったそうです。
また、指導教諭の対応については、自分の息子にだけ良い靴を履かせて規則を守らない親、というような認識で少なからずいたと謝罪があったそうです。

明日にでも、校長先生始めその生活指導教諭が自宅に謝罪に来るといっているそうなのですが、私は正直会いたくないし謝ってもほしくありません。
ですが、息子があと6年間この学校へ通うと思うと、今後どう学校側と接していけばよいのか分からずここで相談させていただきました。

息子の担任の先生に関しては、とても熱心で些細な事でも電話をくださり良い印象だったのですが
ここまで指導教諭が激怒するほどの事なのに、入学してから今日までの1月半、なぜ一言でも言ってくれなかったのかと不信感でいっぱいです。
主人が学校へ話し合いに行った時も、一言も話さずおどおどしているだけだったようです。
「この靴はちょっと色がついているので・・・」というような一言でもあれば、すぐに買い換えていたと思います。今の靴を履かせているのは、今年の初めに買ったばかりでまだキレイで、学校側もそのままの靴でいいといってくれてるし・・・というような思いから息子に持たせていました。

今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。
分かりにくい上に、長文で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなもの...続きを読む

Aベストアンサー

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏にある保育園あるいは幼稚園でどのような上履きを使っているのかぐらい調べておきましょう、と校長や生活指導教諭に言ってあげても良いでしょう。
 お子様が通っていた保育園が否定されたような状態でしょうから。


上履きを白系統にする(学校側はそうしたい)のは、下履きと区別するためではないかと思いますが、そのあたりの説明はなかったのでしょうか。


2.担任の対応
 入学してから1ヶ月半、お子様の上履きについて何らの連絡(アドバイス)はなかった。


これについては、保護者会などで疑問点を述べてはいかがでしょうか。
私の疑問点は、なぜ、生活指導教諭がお子様の氏名を特定できたのか?です。生活指導から担任へ問い合わせがあったはずで、その時点で知らせてくれればこのような事態をふせぐことができたはずという思いが、ご質問者にあるはずです。


3.生活指導教諭の態度
 「ちょっとちょっと」と腕を引っ張り、ご質問者を下駄箱まで連れて行った。
 お子様だけ色のついたシューズを履いていたので、それについて詰問してきた。
 「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」「じゃあ保育園の先生の名前は?」との発言があった。


要するにご質問者を、まるで容疑者のように扱ったということでしょう。
生活指導教諭という立場上、保身がはたらいていることは間違いないでしょう。他の保護者から、お子様の色の付いた上履きについてクレームがあったのかもしれません。放置すればまだ注意しないのかと、他の保護者から言われるはずですから。


ご質問者にすれば、こんな生活指導教諭は他へ移動してもらいたいのでしょうが、現実には不可能です。
お詫びに来たときに、
「今度の件で、◯◯先生というかたがどのような方かよーくわかりました」
と、その生活指導教諭に言ってあげてください。


>今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。


お詫びに来るというのですから、受け入れましょう。
それで当面はうまく行くでしょう。

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏に...続きを読む

Q家庭訪問で教師はどこをチェックしているか

ひとことで言えば「家庭環境」なのでしょうが、具体的には何をチェックしているのですか。
たとえば

・家の立地、大きさ、内装 → 経済状況
・保護者の口調、本棚の中身 → 保護者の知性、思想傾向
・ 生徒の部屋の状態 → 生活習慣

書いていて自分で腹が立ってきました、どれも余計なお世話だと(笑)

Aベストアンサー

最近の家庭訪問では、家の中に入らずに玄関先で話をしてすませる学校も多くなっているようですよ。

家の大きさだとか経済状況、子供の部屋の本棚とかそんな細かいところを見るのが家庭訪問ではないような気がします。
家の中にはいっても、綺麗に片付いているかな?くらいは目にとめるでしょうけど、本棚の中身まで見ていた先生なんて今までいません。
まして玄関先数分話すだけでは、保護者の知性とかまでははかれないと思いますし。

保護者と話をすることによって、自分の子供のことをどれだけきちんと見ようとしているかとか、家の状況が子供の育児にきちんと適しているか(たとえば親がネグレクト的なことや、過剰すぎる躾をしている雰囲気がないかとか)とか、お子さんの家での様子を聞くとともに学校の様子を離して違いを把握したりとか、家の周囲の環境や、地理的な位置を把握したり、そういったことが目的だと思いますよ。

経済状況や家の内装や大きさなんて先生だってさして興味ないでしょう。
というよりも、きちんと子供に必要最低限の生活を提供しているか(お金の意味ではなく清潔さとか育児的な意味で)だと思いますし、保護者の知性とか思想とかっていうと大げさですが、どういうスタンスで子供と接しているかくらいの感じだと思います。

最近の家庭訪問では、家の中に入らずに玄関先で話をしてすませる学校も多くなっているようですよ。

家の大きさだとか経済状況、子供の部屋の本棚とかそんな細かいところを見るのが家庭訪問ではないような気がします。
家の中にはいっても、綺麗に片付いているかな?くらいは目にとめるでしょうけど、本棚の中身まで見ていた先生なんて今までいません。
まして玄関先数分話すだけでは、保護者の知性とかまでははかれないと思いますし。

保護者と話をすることによって、自分の子供のことをどれだけきちんと見よう...続きを読む

Q一人っ子の下校のお迎えは、過保護ですか?

一人っ子決定の娘がいます。今年の4月から新一年生になりました。学校は、片道21分かかります。下校の時に心配なので、トワイライトに預けてお迎えに6年間行こうと思うのですが、周囲の批判やイジメなどが不安です。過保護、親ばかなど批判されるかもしれないと実母は強く言います。実際、同じクラスのママに、ばか親とイヤミで言われました。不審者情報が、携帯に常に入ってくるのですが、女児がさわられたり、露出や話しかけなど多いです。他の3人子持ちのママは、うちの娘は普通に一人で帰ってくるよと行って、なかなかやっていることが浮いたことなのか躊躇してしまいます。通学路は、歩道が広い道が長いですが、人気は全くありませんし、歩道がせまいところもあります。信号を渡らなければなりません。女の子だし、連れ去られても一人、しかいないとなると怖いと思います。周囲の批判など、すごいと思いますか?そのことがきっかけでイジメられやすいでしょうか。
トワイライトは小学校の中にあり、好きな時間に下校することができ、お迎えがあるかなしかを選べます。アドバイスやご意見など、よろしければお聞かせ下さい。よろしくお願い致します。

一人っ子決定の娘がいます。今年の4月から新一年生になりました。学校は、片道21分かかります。下校の時に心配なので、トワイライトに預けてお迎えに6年間行こうと思うのですが、周囲の批判やイジメなどが不安です。過保護、親ばかなど批判されるかもしれないと実母は強く言います。実際、同じクラスのママに、ばか親とイヤミで言われました。不審者情報が、携帯に常に入ってくるのですが、女児がさわられたり、露出や話しかけなど多いです。他の3人子持ちのママは、うちの娘は普通に一人で帰ってくるよと行...続きを読む

Aベストアンサー

一昔前なら『親ばか』で済まされたのでしょうが、
今の環境下ではむしろ必要かもしれませんね。

お子さんが自立できるよう、
一人でも帰れるよう訓練はしておきましょう。
あと、一定期間を経過したら各種の防犯グッズを研究して、
そちらに移行されたら如何でしょう。

Q子供が友達から仲間外れにされているようです。

数か月前から子供が学校から帰ってきても遊びに行かず、
誰も遊びに来ないので、
どうしたのかと思ったら、
遊ぶ約束をしても、断られるそうです。
先に約束した人数で遊ぶから、ムリだと集まる家の子に言われるそうで、
それを明るく言いながら、少し涙がにじんでいる子供を見て
胸が締め付けられました。
他の友達を誘っても、遊べない。ムリ。と言われるようです。
子供は確かに遊ばなくなった時期から家でもわがままで
人が嫌がることなどもするし、気持ちも荒れていたのですが、
私はその態度に腹が立ち、
「家から追い出すよ!」や頭に来て手が出たりもしていました。
今思えば、寂しい気持ちを持った子供をどんどん追い詰めていたと
後悔しています。
でも、子供は同じ年の子供が好きそうなこととは違う趣味があったり、
周りの子と合うような遊びを好まないので、
友達から見たら、一緒に遊んでもつまらないと思われているのかもしれません。
それでも、遊びが違っても、子供の性格が良ければ好かれるのかも
しれませんが、たぶんあまり性格もいい方ではないのかもしれません。
親が見ても、ひねくれて憎たらしいと本気で思う時もあるし、
年末ごろは腹が立って、家から出すことを本気で考えていました。
親の手に負えないひねくれ者と感じていたのです。
諭してもなかなか素直にはならないし、
勉強へのがんばりもない。
どうやったらいいのかと、色々工夫しても
ことごとく裏目に出るような日々でした。
親にも反抗的だし、本当に捨てたくなる気持ちでしたが、
友達から仲間外れにされていたと聞いて、
やっぱりな・・・という思いと、
そんな時に家でも注意ばかりしていた事を
反省しました。
親としてこれから子供にどうしていこうか。
優しくしても、思いやっても、
今までも、あまり変わりはありませんでしたが、
せめて友達が出来るようになればなと思います。
小学校の頃、友達がいなかった人や、
友達がいないような子供が居る方は、
そんな時どんなふうに接してもらうのがよかったですか?
急に友達を作るのは無理でも、
心を楽にさせてあげることが出来るのではと思うのですが・・・。
私自身、焦ってしまってどうしても
子供を変えようとする言葉しか出てきません。
よいアドバイスをお願いします。

数か月前から子供が学校から帰ってきても遊びに行かず、
誰も遊びに来ないので、
どうしたのかと思ったら、
遊ぶ約束をしても、断られるそうです。
先に約束した人数で遊ぶから、ムリだと集まる家の子に言われるそうで、
それを明るく言いながら、少し涙がにじんでいる子供を見て
胸が締め付けられました。
他の友達を誘っても、遊べない。ムリ。と言われるようです。
子供は確かに遊ばなくなった時期から家でもわがままで
人が嫌がることなどもするし、気持ちも荒れていたのですが、
私はその態度に腹が立ち、
「...続きを読む

Aベストアンサー

回答させていただきます。
大変かと思いますが、まずはお子さんがまだ子供だということをわかってあげてください。わがままでも友達がいなくても、生きていけて最低限の常識は守る子供として育てる義務があります。それは、押し付けでもあせりでもなく必要なのは教育だと思いますよ。
お子さんに友達が必要と思う理由はなんでしょう。
友達がいないと生きていけなくなると説明できるのであれば、それはしてあげるべきと思います。
私も友人は少なかったですが、まったくいないこともありました。
そのときは母は「私が親友になるよ」といって、一緒に遊んでくれたし自分の味方だといってくれました。
極端ですが、つまらなければ学校もいかなくていいよといってくれましたがいかないならたった一人でも生きていけるように勉強を頑張りなさいと言われたのを覚えています。
母は私に「生きてほしい」ことだけを教育してくれたんだとおもいます。
それに私が悪いことをしたら謝りなさいとはいったけど、悪い子ということはなかったです。
いつまでも可能性を信じてくれていました。自分がいなくなっても一人で生きることのできる人間としてみてくれていました。例え子供でもたった一人の人間としての尊厳は守ってくれました。信じてくれていました。いまだに子ども扱いですが、信じてくれています。

どうか、苛められているわが子を苛めないでください。心で蔑視しないでください。
子供なんですから。

回答させていただきます。
大変かと思いますが、まずはお子さんがまだ子供だということをわかってあげてください。わがままでも友達がいなくても、生きていけて最低限の常識は守る子供として育てる義務があります。それは、押し付けでもあせりでもなく必要なのは教育だと思いますよ。
お子さんに友達が必要と思う理由はなんでしょう。
友達がいないと生きていけなくなると説明できるのであれば、それはしてあげるべきと思います。
私も友人は少なかったですが、まったくいないこともありました。
そのときは母は「...続きを読む

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q小学校の先生へ連絡帳について質問です

連絡帳にはどのようなことが書かれていますか?

我が家では、必要な連絡事項しか書いていません。
例えば、
・勉強方法の相談。
・通院の為に遅れます。
・風邪気味なので体育を見学させてください。など


普段の生活の何気ないことも書いてもいいですか?
書いた方が家庭での子供の様子が伝わりいいのですか?
例えば、
・そろばんを頑張っていて昨日12級をもらいました。
・スイミングを休まず1年間通って皆勤賞をもらいました。
・最近、食器を運ぶお手伝いをしてくれて助かっています。など

先生も毎日忙しいでしょうけど、子供の良い面も知って頂きたいと
思っています。みなさん、どのような感じで連絡帳を活用しているのでしょうか。

Aベストアンサー

私は、小学校教員です。その一意見として…。

まず、結論から、
 書くこと、伝えることには大賛成!!
 返事をかけないことについては…… ご理解ください。
                   といったところです。

asagao74さんのようなお考えで連絡帳を使われるのは、とてもいいことだと思います。
子どもの良さをたくさんの面から知ることはとってもいいことです。
特に、教師に対して、積極的に話しかけることが苦手なお子さんの場合など、
いろいろと情報があるとかかわりも深まるし、そのお子さんの良いところをさらに
伸ばすことにもつながります。
ということで、asagao74さんの連絡帳の使い方に賛成です。

しかしながら、すでにお答えのあったように、
子どもたちが学校にいる間は、どんどん時間が過ぎていきます。
もちろん、連絡帳も数人なら、お返事もきちんと書けますが、
10人にもなると…。
お返事は期待されずに、「見ました」のサイン程度でご理解いただけるのなら、
教師側としてもとてもありがたい連絡帳の使い方です。
(都合がいいような意見だと思われるかもしれませんが。)

私は、小学校教員です。その一意見として…。

まず、結論から、
 書くこと、伝えることには大賛成!!
 返事をかけないことについては…… ご理解ください。
                   といったところです。

asagao74さんのようなお考えで連絡帳を使われるのは、とてもいいことだと思います。
子どもの良さをたくさんの面から知ることはとってもいいことです。
特に、教師に対して、積極的に話しかけることが苦手なお子さんの場合など、
いろいろと情報があるとかかわりも深まるし、その...続きを読む

Q小6の娘が手に負えず、私も妻もノイローゼ気味

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っていますが、勉強が好きでないようで「やめてもいいよ」と諭しても、「絶対辞めない」と猛反論してきます。
「それなら時間通りに行きなさい」「最低限のことだけはやりなさい」と諭しても、極端に気分のむらがあり長続きしません。学校、塾は決して休みませんが・・・・
もともと温厚で子供好きだった妻はもうノイローゼ気味で「こんな子いらない。この子はおかしい」という始末です。
ありとあらゆる対処策を講じてきましたが、妻と娘の関係は最悪でもうお手上げの状態です。

唯一の長所(欠点)は、前日怒られても、後に引かないケロッとした性格で(それ故同じことを繰り返すのでしょうが・・・・)、自分の好きなことをやっている時、欲しいものを買ってもらう時は上機嫌です。

自分たちの教育が悪かったのか、持って生まれた性格なのか、真面目な妻との相性が悪いのか、
発達障害等で受診した方がいいのか、本当に毎日頭を悩めています。

何かお知恵や経験談をお聞かせいただければ幸いです。

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っ...続きを読む

Aベストアンサー

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だったと自分でおっしゃるくらいですから、
おそらく、反抗的な娘さんのことを「ありえない」と思っているのでしょう。
遅刻したり、やるべきことをやらなかったり、親や先生に刃向かったり、
どれも奥様からすると「ありえない」態度なのでしょうが、
これまでの回答にもあるように、「ごくふつうの」小6生の態度だともいえますよ。

そのうえで、きちんとした生活が送れるよう親が黙ってバックアップするのも絶対必要です。
遅刻するのはどうしてか、きちんと理解していますか。
おそらく、朝があまり得意ではないのでは? または時間の計画が立てられない?
起きるのが遅い? 
準備が遅い?
準備ができてもなかなかダラダラして行こうとしない?
どれも、6年だからできてあたりまえかといえば、そうではないです。
子供の行動以上に、親がさっさと行動して朝の娘さんの用意も含め、
無言の圧力でペースを作ってしまうのも手です。
ここで大事なのは、朝は「無言で」あるいは「優しく」一日のペースに乗せることです。
絶対休まないお子さんなら、朝ぐらい多少甘やかしても、送り出していいと思います。

奥様の理想の型にはめてみるのではなく、
娘さんを、まずこういう子なんだと個性を理解することが大事だと思います。
文面を見る限り、娘さんは独立心は旺盛だけど、まだまだ自分のことが自分でできないところもあると思うので、
冷静にやり方を示しつつ、結果を求めず距離を置いて接することが必要だと思います。

うちの娘も小6で一人っ子です。
だらしないです。朝の用意は全部私がします。
母親の私が言わないとおそらく忘れ物だらけです。
帰ってきても靴下脱ぎっぱなし、ランドセルはひっくり返ってます。
字は汚いし、名前すらも読めないと注意されます。
もちろん注意したらふてくされます。
えらそうなことを言いましたが、私も毎日きれそうになります。
でも、質問者様の娘さんと同じように学校は休みません。
やっていない宿題は、朝、早起きしてやってます。
そのあと、朝からゲームやりますが、ラジオの基礎英語は自主的にきいてます。

いろんな、マイナスとプラスを相殺して、子供と妥協して、育てていくんだと思います。
きっと、まだ成長途上ですよ。小6なんて。
こういってはなんですが、あまり、カリカリしている奥様に影響されず、
質問者さまは質問者さまで、娘さんの成長を楽しみましょう。

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だった...続きを読む

Q忘れ物届けますか?

小2の男の子がおります。普段はほとんど忘れ物はしないのですがたまにあります。今日も鍵盤ハーモニカを忘れたので登校中に走って届けました。鍵盤ハーモニカはなかったら困るだろうと思ったからです。こういう場合皆さんなら届けますか?ほっておいて思い知らせた方が良いのでしょうか?過保護かなと思い質問させて頂きました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>普段はほとんど忘れ物はしないのですが、たまにあります。
普段そんなにしないのなら、思い知らせるほどではないのではないでしょうか?子供だって人間ですからうっかりしてしまう事もありますよね。今回は特に鍵盤ハーモニカですよね。忘れたままで登校したら、音楽の時間、ず~っと1人練習に参加できずに座っているだけですから、それはちょっと可愛そう。
質問者さんは、お母さんですから、忘れているのに気が付いたら登校中に届けたくなる気持ちがあって当然で、過保護なんかじゃないと思いますよ!!
忘れ物って、性格の問題で私なんて毎日のように忘れ物していつも怒られてばかり、授業中も不便な思いをして苦痛をかなり感じていましたよ。
思い知らせるのも教育の1つなのかもしれませんが、私の場合あまりに怒られすぎて、今でも、授業が始まる前に先生まで「○○忘れてきました」と言うまでのあの以上な恐怖感と緊張感が忘れられず未だに夢まで見ます。会社でちょっとミス(忘れてしまった事が原因)しても、あの光景がよみがえり「どうしよう。どうしよう」とパニックになったり、上司に報告するのがものすっごく恐怖だったりします。

今思えば、忘れ物が少ない子って、夜きちんと時間わりを時間割表とホームルームや授業の最後にとったメモをきちんと見合わせながらそろえたり、対策をしてましたよね。
忘れ物してしまった→思い知らせる ではなく、忘れ物しないようにするにはどうしたらいいのかを覚えさせた方がいいと思います。

>普段はほとんど忘れ物はしないのですが、たまにあります。
普段そんなにしないのなら、思い知らせるほどではないのではないでしょうか?子供だって人間ですからうっかりしてしまう事もありますよね。今回は特に鍵盤ハーモニカですよね。忘れたままで登校したら、音楽の時間、ず~っと1人練習に参加できずに座っているだけですから、それはちょっと可愛そう。
質問者さんは、お母さんですから、忘れているのに気が付いたら登校中に届けたくなる気持ちがあって当然で、過保護なんかじゃないと思いますよ!!
忘...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報