主人がダイエットのために夕飯を食べないで、その分は朝に食べるようになりました。
運動も兼ねていたので、すっきり痩せ、筋肉もつきました。

しかし、夜、食べずにお酒だけを飲むようになり、量がだんだん増えてきたので、
恐くなり、アルコール依存関連の施設に相談したところ、
飲みすぎだし、飲み方も悪いといわれました。
太らないので、それがいいことだと思い込んでしまうらしいです。

親戚に定年退職した方で、月2回のゴルフ以外は、朝からお酒を
飲んでいる人もいます。

依存症まではいっていないので、今のうちに妻がやめさせなければいけない、といわれましたが、どういういい方をすれば、効果があるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

人は本当にやっかいな生き物で矛盾したことをよくやりますよね。


ようするに手段を目的化して変になった。目的は健康と美容でしょう?、で手段はダイエットと思った。次にダイエットが目的になり手段が夜ごはんを抜くこと。で、次に夜ごはんを抜くことが目的になり手段がアルコールで空腹を押さえる。結果はアルコール飲み過ぎによる障害を起こし健康を害してしまう。
実はお酒は空きっ腹で飲むのが一番おいしいし、吸収もよく早く気持ちよくなれるんですね、そりゃ飲めば飲むほどますます飲みたくなりますね。家に買い置きの酒があれば気がすむまで飲みたくなりますから、一日に飲む量を決めてその分を毎日買ってくるという風にしないとダメでしょうね。
あと禁酒ですが、まずなんと言っても本人の自覚なんですよね、大抵の酒飲みは妻が思う以上に酒害について考えているんですよ、そんな中妻から下手に酒について小言言われると反発して、逆効果になることの方が多いのではないでしょうか。
僕の知る限りの酒飲みで妻に注意されて止めたという人は知りません。
みんなこれじゃダメになると思い自ら節酒か断酒してますね。
結論:なにも言わないで放置しておくのが個人的には一番いいと思っています。そのうちへとへとになってきますから、なんらかの助けのサインを奥様に送るでしょう、そのときにその状態に応じたた対応をしてください。今はXデーに向けて専門的な知識をこっそりと身につける時期かもしれません。
あくまでも参考ということで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昨日、手紙を書き、最後に私が買った1.8リットルの焼酎に張りつけておきました。
自分の買ってきたワインを半分飲んだようで、食事は摂りませんでした。
空きっ腹に飲むことがクセになってるのかもしれません。

手紙には、「お酒を減らし、食べてから飲むようにしないと、体をこわすようです。ダイエットのしかたも間違っているようです。これからはお酒は自分で買ってください」と書きました。

昨日は焼酎には手をつけず、手紙はくしゃくしゃに丸めて、ゴミ箱に捨ててありました。これはまだやさしい行動です。
その日は主人が帰ってくるのが恐くて、仕方がありませんでした。
子供に「何かあったら助けて」といったほどです。
子供は私の苦労(お酒ではないです)を見てきているので、「もういいよ、他のお父さんで」といいました。

性格や仕事の影響もあるので、総合的に専門家に相談していきたいと思っています。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 07:51

体重60kgの成人男性の場合、日本酒のアルコール濃度に換算して「1合のアルコールを肝臓が分解するのに4時間かかります!」


ご主人の飲酒量が、「1日2合で睡眠時間が8時間であれば翌日にアルコールは体内に殆ど残っていません!」この数値を基本にお考えになってみて下さい。1日3合365日飲酒される方は、1日12時間以上睡眠をとらないといわいる「お酒が残った状態。」になっています。当然車は「酒気帯び運転」という事になります。
アルコール依存症は「自己診断が出来ます!」それは、体内からアルコールが抜けると「冷や汗」「手足のしびれ、震え」「言語障害」「記憶障害」などの「アルコールの離脱症状(解り易く言うと、麻薬の禁断症状)」が起こります。ここでアルコールを飲んでそれらの症状が治まった!完全な「アルコール依存症」です!ご主人に確かめてみて下さい。
休日の昼間から過剰な飲酒をする事が習慣になっている方も、既に「アルコール依存症です。」アルコールは「肝臓が悪くなる。」と一般には言われていますが、間違いです!身体の全ての臓器に悪影響を与えます。「アルコールによる認知症」もあるのです。アルコール依存症患者の平均寿命は51歳と言われています。1日でも早く、専門医のいる病院を受診される事をお勧め致します!手遅れになる前に…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

先日、家族セミナーに参加しました。
アルコールの恐さがわかりました。
断酒しても1年は元の脳に戻らないし、途中ですごく飲みたくなるようで、
1度依存症になると、大変なこともわかりました。
お酒のために生きる人生になってしまうようです。
家族まで巻きこんでしまうので、早めの対応がすごく大事だとわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 23:11

私は20年以上前から晩酌は3合、一年360日飲んでいます。


5,6年前に「糖尿病予備軍」と言われました。その頃から血圧の薬を飲んでいます。

酒一合飲むのならご飯一杯減らせと言われているので、夕食はご飯を食べていません。
三度の食事はきちっととっていますが、朝や昼間から酒を飲むのは祭りか正月しかやっていません。

月一回血圧の検査に行きますが、問題はありません。

今62歳、毎日が日曜日ですが、至って元気です。
妻は「やめろと言ってもやめるわけじゃないし、好きなことして命縮めるならそれも人生」と言ってくれています。
私のほうは逆に「えっ!・・・、健康管理は妻に任せられないな」と心ひそかに思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3合はぎりぎりの線で、三度の食事はちゃんと取ってるということで、
今は大丈夫なんでしょう。

「好きなことして命縮めるならそれも人生」というのは、
世間ではよくいわれることだけど、なかなか言えません。
うちは子供が成人していないし、アルコール依存症で入退院繰り返している方のあわれな姿を見ると、本当に恐ろしく感じます。
奥様がそういうのは、絶対大丈夫、か、本当にもういつ死んでもいいと思われてるか、どちらかだと思います。

それをいうことで、本人が危機感を感じるなら、
効果があるのでしょうね。
しかし、そうだな、と安心されると困るので、今はいえないです。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 08:05

彼の性格・人間性・性向etc.を熟知しておられる


アナタさまが考えるのがベストでしょう。

そう簡単にはならないですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私はお酒を飲まないし、こんなことははじめてなので、
戸惑ってしまい、意見を参考にさせていただきたいと思いましたが、
残念です。

簡単にはならない、ということで、やはり質問したかったです。

お礼日時:2009/05/13 17:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • アルコール依存症<こころの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    アルコール依存症とはどんな病気か  アルコール依存症は、薬物依存症のひとつです。ほかの薬物依存症と同じようにアルコール依存症も「脳の病」であり「行動の病」です。  薬物依存症の主な症状は、「強化された薬物探索・摂取行動」と規定され、脳に行動の記憶として刻印され、完治することがない病気です。長期にわたる断薬(アルコール依存症では断酒)をしても、少量の再摂取から短期間に断薬(断酒)直前の摂取行動にも...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q65歳以上で年金をもらいながら働いている義父について

タイトルどおり、義父について、質問いたします。
義父は、現在69歳。60歳で定年を迎え、その後再雇用継続で、厚生年金を払いながら同じ職場で勤務しております。65才からは、厚生年金(65歳まで納めた分)をもらいながらなのですが、その後も引き続き厚生年金を払っている状態です。この場合、65歳以降支払った厚生年金はどのような形で返ってくるのでしょうか。それとも、返ってこないものなのでしょうか。年金の仕組みがよくわからないので、構造的に解き明かしていただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

65歳の誕生日になった月に、お父さん宛に社会保険庁から
「名前を書いて、誕生月末日までに社保庁あてに必着で出して」
というハガキを書いて出した後で、60歳から65歳までに掛けた
厚生年金の分をそれ以前に加入した分と足し合わせて、年金額の
再計算をやります。基本は65歳から70歳まではこの計算で出した
金額で支給されます。
 では、65歳以降に加入した厚生年金の分はいつもらえるのか。
これは、70歳前に厚生年金を脱退すれば、脱退した翌月の分から
65歳以降に加入した分を今まで加入した分に足して年金額を再計算し、支給を受けられるようになります。
 厚生年金は70歳までしか加入できないので、在職したまま70歳を迎えれば、厚生年金の脱退届をそこで会社から出してもらい、70歳に達した月の翌月分から、65歳以降に加入した厚生年金の分が年金の受給額に
含まれてくることになります。
 ただし、70歳以降も引き続き在職する場合は、在職による年金額の減額や支給差し止めが続く場合がありますのでご注意を。一般的には厚生年金の月額と月給・ボーナスを12等分した額が48万円を超えた場合に年金減額の対象になります。

65歳の誕生日になった月に、お父さん宛に社会保険庁から
「名前を書いて、誕生月末日までに社保庁あてに必着で出して」
というハガキを書いて出した後で、60歳から65歳までに掛けた
厚生年金の分をそれ以前に加入した分と足し合わせて、年金額の
再計算をやります。基本は65歳から70歳まではこの計算で出した
金額で支給されます。
 では、65歳以降に加入した厚生年金の分はいつもらえるのか。
これは、70歳前に厚生年金を脱退すれば、脱退した翌月の分から
65歳以降に加入した分を今まで加入した分に足...続きを読む

Q人生60年・60歳を過ぎての生き方

昔、織田信長は人生50年と言っていましたが、今の時代、人生60年という方が多いです。

やしきたかじんさんも60歳で死にたいと言っていた(でも実際その歳になると、好きな女性ができもう少し生きたいと願っていたらしいが)。マツコデラックスさんも60歳を節目にした発言をしている。

60歳ってどういう年齢なのでしょうか?60歳までにやっておいた方が良いことを調べても、60歳以上の人の生きがいを見てもピンときません。自殺する人も60歳以上で急増します。

定年延長されても希望する職でなければ生きがいが無くなり、起業するにしても体力落ち根気があるかどうか、ボランティアと言っても自分の会社生活で培った技術を活かせるところは自分の会社でないと求めてくれそうにないし、旅行三昧したところで虚しさが募るだけに感じます。

自分の会社では管理職は55歳で役職者定年で、その後は自力で見つけるか関連会社で過ごすことになります。現在40代後半でまだ60歳までには時間がありますが、みなさんのご意見お聞かせください。

Aベストアンサー

昨日の「おしトピ」で話題になっていましたが、
生活保護を受けて29万円/月 支給額でも足らないという家庭が有るそうです。
母親と 中学生 小学生の3人家族 当然、税の優遇を受けて引かれるものは1円もない。

私ら年金を満額貰っていても夫婦で25万円
お金を使わない趣味を探して何とやっていますが・・・

若い人が汗水流して働いてお給料の半分近く差し引かれる現状。
私の現役の頃でも10万円以上 ・・・引かれていた記憶が・・・ある。
そして消費税で 手に入ったお金から又1割のお金が消えて行く。

「安楽死」を選べることが出来るのなら、
若い世代に「負の遺産をこれ以上背負わせ無い政策」を日本のある県で実践すれば、そこに移住してそれを選ぶことが出来るのではないか?「死」への自由もあってよいと思います。

考えてみれば 「胃癌」も摘出した、「高血圧症」で有る 「前立腺肥大症」も手術した、親の遺伝でもあるかも判らないがパーキンソン病の症状すら見え始めた。

その昔で有れば此の世に居ないはずの人間である私が、未だ薬で生かされている現状。
それに甘えて生きて行くことに対して、子や孫に申し訳ない気さえ起ります。

「男の子で無くなった今」、「長い道のりを歩いて来たたものだ」 と、つくづく思う70歳男子です。

昨日の「おしトピ」で話題になっていましたが、
生活保護を受けて29万円/月 支給額でも足らないという家庭が有るそうです。
母親と 中学生 小学生の3人家族 当然、税の優遇を受けて引かれるものは1円もない。

私ら年金を満額貰っていても夫婦で25万円
お金を使わない趣味を探して何とやっていますが・・・

若い人が汗水流して働いてお給料の半分近く差し引かれる現状。
私の現役の頃でも10万円以上 ・・・引かれていた記憶が・・・ある。
そして消費税で 手に入ったお金から又1割のお金が消えて...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報