システムメンテナンスのお知らせ

3歳半の息子のことでお尋ね致します。(長文お許し下さい)
現在幼稚園(年少)に行っていますが、言葉が未熟で同年代の子供と比べ1歳半程度も遅く感じられます。

野菜とか果物の名前、トーマスやアンパンマンのキャラクター、物の名前はけっこう覚えています。
また「しまじろう見たい」「パパ、アイス食べたい」などの要求や、「いやだ」、「ハイ」、などの可否もあります。
数字も1から50くらいまで言いますし、ここ1ヶ月で「あいうえお(50音)」も大まかに言えるようになりました。
ただし暗記の範囲は超えていませんので数や文字としての認識は5割程度です。

友達との遊びの中には入っていきますが、言葉のやり取りはほぼ出来ません。
ジャンケンも理解できていませんし、遊びのルール解釈も苦手(というよりほぼ出来ない)ので、ただ友達の間を走り回っている感じです。
言葉は発するもののコミュニケーションが取れず、同年代の子供からも『またN君変なこと言ってるね』と遅れを認識されています。
質問や呼びかけに応じることが出来なかったり、自己完結のような独り言、同じ言葉を繰り返す、相手の言葉の真似、会話が成り立たないなど、コミュニケーション面での未発達が目立ちます。

発音はレロレロしていますし、「お弁当、何が美味しかった?」という問いにも答えられなかったり、あるいは「お弁当」、というズレた返事。
「こんにちは」、「ありがとう」、「バイバイ」、「すみません」、を場面で言うことは出来ますが、パターンとして覚えていて条件反射的な感じもします。
先日もお菓子を貰ったお礼を「○○さんにアリガトウ言ってきて」と言ったら、最初から「○○さんお菓子ありがとう」をず~っとくり返しでした。
(文字にするとキレイですが、実際はもっとレロレロした幼稚な発音です。)

イントネーションも「一本調子」や「ロボット的」ではありませんが、他の子と違う感じに聞こえます。
声が大きいせいもありますが、少し張り上げ気味に話します。
「静かに」という合図をすると(気が向けばですが)音量の調整はできるようです。

これまで、ADHD、アスペルガー、自閉症スペクトラム、広汎性発達障害、などの本も読みましたし、病院や児童相談所にも行きましたが、発達障害の疑いがあるという程度で確定診断までいきません。
その他、行動面でも多動っぽかったり未熟さが目立つのでとても心配です。
喜怒哀楽ははっきりしていて、私達両親にも話しかけは(意味は微妙ですが)あります。
愛嬌も良くて、黙っていると普通っぽくはあるのですが・・・。

この年頃に同程度の遅れが見られたお子様のご両親、漠然とした質問で申し訳ありませんが、『何か言葉を引き出すヒント』のようなものをお持ちでしたらアドバイスいただければと思います。

gooドクター

A 回答 (13件中1~10件)

こんにちは。

はじめまして。現在三歳の娘がおります。
回答でなくて申し訳ないのですが、あまりにもうちの娘と極似しておりますので、藁にもすがる思いでお便りさせていただきました。
様子を見るにはもう私の方が、どう考えれば良いか、辛くなっていました時、このお便りに出会い、年限がたっているにも関わらず、逆に質問させていただきました。
あれから月日が流れ、N君は、今六歳頃かと思います。これまでや、現在の症状を、是非にお教えいただき、私の娘の成長のご参考にさせていただきたいのです。
どうぞお願いいたします!
    • good
    • 49

多くの事をお調べになり、出来る事は何でもなされようとされているお父様感服致します。


我が家の次女は8年前の小学校2年生時にアスペルガーと診断されましたが、夫は全く受け入れられずすべて私任せでした。(私が専門家という事で未だ上手く逃げています。文句だけは言います)

それはさておき、言葉・コミュニケーション能力の発達を促す方法として、TEACCHプログラムを応用した方法は如何でしょうか。(すでに実践されていらっしゃるかも知れませんが)
絵や写真等を見せて、言葉や物事の流れ・ルールを教えるという方法です。
質問文やお礼文を読むところ、息子さんは知的能力が高いと思われますので、教え方を工夫すれば理解できるようになると思います。

診断名がはっきりしない事でご不安かと思いますが、現在の気になる所が言葉・コミュニケーションについてなら、「高機能自閉症」に準じた方法を取られるといいかと思います。

また体を使った合目的な遊びは、脳神経に刺激を与えます。
手をつないで散歩しながら、一緒に何か目標に向かって走ったりジャンプをしたり。
目標に向けてボールを投げたり転がしたり…
子どもにとって少しだけ難しい課題を与えて、出来た時に一緒に喜び合う事で、「満足」「自信」「共感」の気持ちが育ちます。

5歳になるとWISKIIIという検査が出来ますので、得て不得手がより正確に分かるようになると思います。

気になった事が一つだけあります。
>「他の子のレベルに追いつけるのか」というのが心配の種です。

そのお気持はとても良く分かりますが、果たしてその事が息子さんにとって大事な事(幸せな事)なのでしょうか。
「普通の子」を目指されるのではなく、息子さんが生き生きと発達していく事の出来る環境を整えられる事が重要です。
著名な芸術家やスポーツ選手、ノーベル賞の受賞者の中に、発達障害を抱えている人は多いです。

息子さんの得意な事を伸ばしていけるように出来ればいいと思います。

この回答への補足

好きなことにはとても集中しますが、通常は注目対象への視点があちこちに移動している感があり、ADHDを疑われる要因の一つとなっています。
ADHDの場合、他の障害と合併することが多いと聞きますし、言葉の遅れがある場合は約3~4割の遅延とも言われているようです。
先生からは、「きっかけは多動だったかも知れないが、この子の場合ADHDの要因より、ある種の経験不足が言葉の遅れに繋がっている感がある」と言われました。
現在は幼稚園(楽しく行ってます)の他、妻の実家(祖父祖母になついています)、公共の遊び場、買い物や散歩など、本人が疲れない程度に経験の幅を広げられるよう模索しています。
ちなみにTEACCHは一度セミナーに行ったことがありますが、どうもうちの息子には効果が微妙な気がしてまだ試していません。
やらなければならないことは薄々気付いているものの、気まぐれでやりたがらないのです。
「着替えないと遊びに行けないよ」と言えば嫌がりながらでもサッとやり始めます。
ということは私の指示は理解していることになります。
尚、よく専門書で勧められる肯定的な言い方「着替えたら遊びに行けるよ」より上記のような否定的言い方のほうが動きは良いです。
褒めることは常日頃より心がけておりますが、ペアレントトレーニングなどで言われる「良くないことの無視」はなかなか難しいです。

補足日時:2009/05/18 15:23
    • good
    • 12
この回答へのお礼

こんにちは、御回答ありがとうございます。
息子の場合はある小児科さんでは「アスペルガーもしくは広汎性発達障害っぽく思える」と言われました。
しかし大学病院の専門医の方から「ここ数ヶ月の変化を見ていると、アスペルガーや自閉症の可能性は無い(かなり低い)」と断言されました。
先生のお話によると自閉症等ならば短期間に(良い方向に)変化し過ぎているとの説明でした(ADHDの可能性は残るといわれました)。
確かに当初は自閉症かと思われる挙動がいくつかありましたが、それは収束しつつあります。
ただしそれ以降も依然として言葉の発達が遅く、やはりどこか自閉症スペクトラムのような発達障害があるのではと考えてしまうのです。
長い目で見ることの必要性は分かっているつもりですが、毎日の様子で自分自身の気持ちや疑問の心が揺れてしまいます。
でも夜、スヤスヤ眠る我が子を見ると「何かしてあげられることは無いか」と、この場をお借りして皆さんの意見を拝聴しています。
各種サークルなどに参加すると出席者それぞれの事情や悩みを聞き、いろいろ考えさせられます。
今回も皆さんのアドバイスを糧に頑張りたいと思っています。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2009/05/18 15:25

うちの子も、まともな言葉をしゃべるのがとても遅かったです。


まったく話せない訳ではなく、単語によって発音ができないケースなどがありました。
聞こえは悪い方ではなく、反対に小さな音にも敏感な子でした。
精神面でも、他のお子さんとは違って1~2歳幼い印象を受けましたね。
家でも読み聞かせをしたりしていたんですが、他の子に追いつくまでには至らなかったです。(効果なしw)

その間、色んなことがありましたが、障碍とは思われず、育て方の問題と片付けられてしまって、
思いあまって私が病院を受診して検査してもらいました。
検査をすると、発達にかなりのバラつきがあり、アスペルガーと診断されたんです。

その時の検査結果で、聴覚の短期記憶に問題があると言われたんです。
聞こえは良くても、それを処理する脳の器官に問題があるらしいんですね。
先生(心理士)には、公文などで用いるカードなどを使用して、視覚から記憶する方法が良いと言われました。
また、記憶に問題があるの為か、順序にそった入力方法(継次処理)よりも、
全体図をはじめに把握させる(同時処理)方法が良いと言われました。(K-ABC検査)
(道順を聞いて目的地を教えてもらうのが継次処理で、
地図をひろげて場所を指示してもらうのが同時処理と言われてるみたいです。)

現在、そんな息子も小学4年生になりました。
読解力や作文は不得手ですが、日常生活の言葉には支障はありません。(無口な方ですが)
ただ、数の概念に問題があるみたいで、日頃の勉強に苦労はしています。
(教え方にコツが必要です。)

年齢と共に育ってくるものもありますが、情報の入力方法に工夫が必要だったりもします。
よく聞くのは、公文などの指導方法が合うらしく、通う方がいるそうです。
または、発達障碍を専攻している大学生の方に、家庭教師として教えてもらうケースもあるみたいです。
できれば、専門の療育機関で指導してもらえると良いと思います。

長文になってしましましたが、うちの場合を書かせて頂きました。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

こんにちは、御回答ありがとうございます。
当方の場合、児童相談所でのテストは「K式」でした。
点数は63点で、身体能力は年齢以上、単語数は年齢相応か少し低いぐらい、ただし言葉によるコミュニケーションの部分で点数が低くなっているのだそうです。
多動っぽさが見られ、ADHDの可能性もありますが、ある専門医の方からアスペルガーや自閉症の可能性は否定されました。
しかし、待合室で待っている間も我が子は目立ちます。
逆に他のお子さんは皆お利口さんで、「この子達のどこに問題があるのだろう?」と思ってしまうほどです。
御回答をお伺いして気づいたのですが、確かに「ひらがな」の覚え始めは雑誌に付いてきた「あいうえお表(アンパンマンキャラクターの名前とセットになっている)」がキッカケでした。
その後、公文から出ているカードを使ってみたら少し効果がありました。
視覚、聴覚、で特にどちらの優位性があるとは思えない子ですが、アドバイスいただいたようにカード類の使用は良さそうな感じがします。
今度また別のカードも入手してみようと思います。
良いヒントになりました、どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 15:21

幼稚園年長の子供がいます。



市の検診等は今までどうだったのでしょうか?
3歳検診もあったと思いますが、何か指摘はされませんでしたか?
もし、何か気になる事があれば市や子育て支援センター等相談出来る所に
いかれてはどうでしょうか?

うちの5歳2ヶ月の息子は、本当に言葉の遅い子でした。
幼稚園入園時は、2語文程度だったと思います。
まともな会話が出来ないので、育児が本当に大変でした。
年少も終わりに近づいた頃、言葉にも変化が出てきて、年中には
ある程度会話が出来るようになりました。
今でも多少の遅さはありますが、こっちが何を言っているかは分かっています。
>『何か言葉を引き出すヒント』になるかどうかは分かりませんが
例えば主さんがお子さんに質問したとします。
その時にふさわしいと思われる返答を教えてあげてはどうでしょうか?
うちもそうしていました。最初は真似事かもしれませんが、段々と理解してきます。

他には、幼稚園でもたくさんお友達から《言葉》を吸収して来られていると
思いますが、子供が集まるような公園に行って、同年代の子供たちと遊ぶのも
いいかもしれません。

それと、子供の成長は同じ年くらいのまわりと比べるのではなく、半年前よりはここが出来るようになった。半年前よりこれだけ言葉が喋れるようになったと
考えるようにしましたよ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

こんにちは、御回答ありがとうございます。
3歳検診は先日受けました。
しかし事前の記入表に、病院、児相、言葉の教室、など一連の経過を書いておいたので、あらためてチェックもされず経過を観察しましょうということになりました。
予想される気持ちを代弁してみる方法は一時期やってみましたが、気持ちと逆のことでもマネして表現したりでうまく導けませんでした。
この辺は自分自身でも力不足を感じるところです。
幼稚園への通園は良い効果をもたらしているようで、僅かずつではありますが言葉は増えています。
反面、公園などではコミュニケーションが取れないため、ただ同年代のお子さんを追っかけまわすだけに終わることが多く、少々難しい部分ではあります。
周りのお子さんと比べるより、本人の進歩を認めてあげる・・・確かにその通りですね。
父親としてあまり過敏にならず、少し落ち着いて接するよう心がけてみたいと思います。
アドバイスに感謝申し上げます。

お礼日時:2009/05/14 20:07

私自身が3歳半まで言葉が出ずに他の行動もまったく同じ感じだったようです。

8歳ぐらいまで「ら」と「だ」の区別が付かず困っていました。また小学校いっぱいぐらいは吃音がありました。
私の場合は、勉強が出来たとはいえ無いですが大学までは卒業し就職し、海外勤務を行っています。
私の父親は4歳過ぎまで言葉が出なかったそうです。
そして、私の下の子は3歳になったところですが、まだほとんどしゃべれません。
上の子もそうでした。

今になって思えば私も軽い発達障害があったのだと思います。
しかし、昔は周りに他の子供も多く家族や親族との会話数は、テレビなどほとんど見なかったことを考えると今よりはるかに多く少々のことはそれで解消していたのかもしれません。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

こんにちは、御回答ありがとうございます。
テレビの影響は少し思い当たるフシがあります。
妻が体調不良のとき、一時的にテレビに子守をさせてしまった次期があります。
ADHD傾向があるのか外を散歩するにも目が話せない子供で、結果的に家に居ることが多かった感じです。
ちなみに言葉は遅いのですが、こちらの話すことはある程度理解できており、極度な未発達とも違うように見えます。
あとはうまくコミュニケーションが取れるかどうかというところが悩みの種ではあります。
私の周りでも4歳過ぎから急に話し出したお子さんもいらっしゃいますし、子供の成長パターンは様々なので余計に悩みます。
貴重なお話をありがとうございました、頑張ります。

お礼日時:2009/05/14 20:07

自閉症児の母です。



お子さんは視覚優位と感じる事はありますか?聞く力の弱いお子さんは話す力も弱いですよね。
もし、そうなのであれば、分かりやすい言葉、簡単な言葉でゆっくりと話をしてあげたらどうでしょうか・・
返答がおかしい時は、簡単な返答の仕方をお母さんが言ってあげると効果的です。ただし、すぐ、効果が出る事はないので、根気よく繰り返す事が大切です。

娘は視覚優位で、見て覚える事は得意です。あいうえお表を張っておいただけで自分で勝手に覚えてしまいました。ただし、聞いて理解する力は弱いです。チンプンカンプンな返答が返ってくる事もよくあります。
視覚優位という特性を利用して、大事な事は紙に書いて、見て理解する様にさせています。理解度が深まれば、言葉の使い方も正しい方向に向かうはずです。

娘もそうだったのですが、集団生活を送る事で、爆発的に言葉が増えました。大人がいくら教えても覚えられない事でも、子供同士のやり取りで、簡単に習得してしまうんですよね・・これから自然と増えるかもしれませんね。ただ、療育機関を利用するのも一つの手だと思います。専門家のアドバイスはやはり参考になりますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

こんにちは、御回答ありがとうございます。
うちの子も傾向としては各所に自閉のような特長が見られますが、まだ決定的な診断まではいってない状況です。
御回答を拝見して考えましたが、視覚、聴覚、ともに正常で、特にどちらが優位という感じはないようです。
聞いたこともマネしますし、瞬間的に見たことを覚えていたりします。
あとやはり集団生活は大事なようで、(うちは特に一人っ子なので)幼稚園に行き始めてからは多少なりとも良い兆候が現われています。
療育機関は順番待ちですが、子供自身の吸収力に期待しながら、そういう機関の専門指導と合わせて頑張りたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 20:05

私は視覚支援学校(旧盲学校)で 傷害教育を受けてきた卒業生で現在マッサージの仕事をしています


今夜勤中で手が空きましたので回答しています 支援学校はこのほかに聴覚に障害がある人にも準備されそれぞれ社会参加の為に力を合わせてがんばっています お近くの福祉課で 手帳申請をし 連れて行ってあげてください いじめが始まっていてかわいそうですよ 支援学校といっても名前だけで中身はふつう校と全く変わらない教育で 私は柔道6段の腕前ですよ 最初にくませる以外は一般の柔道で使われているルールと同じです
いかがですか障害者でもやる気一つで天才画家になったりスポーツしたりしていますよ お子さんにも能力にあった教育をしてあげてください 支援学校はお子さんの能力をフルに生かせるような教育でいじめが少ないのが自慢です
    • good
    • 3
この回答へのお礼

息子の場合、K式テストでは身体的能力はむしろ+アルファがあるくらいなのですが、一番目立つのは言葉です。
幸い明るい性格なせいか今のところ遊びの仲間には入ってますし、声も掛けてくれます。
ただ言葉のコミュニケーションとなると完全に未熟で、話に加われません(というより理解できてない)。
今は年少ですが、今後成長していく過程で色々な支援学校は視野に入れる必要が出てくるかも知れません。
ご教授ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 20:05

お早めに特別支援学校(旧用語学校)への転園をお勧めします


こちらに幼稚部という家庭があり傷害教育と一般幼稚園と変わらない一般教育が併用して受けられ卒業すると一般の幼稚園と変わらない卒園資格を得られます
また 小 中 高校まで併設されている学校もあり一般人と変わらない卒業資格が得られます 発達障害で間違いありませんから同じ仲間がいる学校に変わりませんか 同じ立場にたつ障害児バカリの安心できる学校で幼稚園から高校まで準備されていますよ
    • good
    • 4
この回答へのお礼

こんにちは、御回答ありがとうございます。
発達障害のお子さんが通う学校の紹介は児童相談所でされましたが、既に今年の人員は一杯でした。
あと症状の重さや特長によっても一般幼稚園の方が良い場合もあると言われています。
近いうちに一度、学園の見学に行ってみようと思ってはいるのですが、距離や環境等の問題もあり難しいところです。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 20:04

 発達障害の疑いのある5才の子どもの母親です。



 うちも三歳半で「疑いがある」といわれ、今に至っています。

 「疑い」というのは、私がかかっている先生の言では、5歳~8歳くらいで症状がなくなる例がけっこうあるから、だそうです。断定して、サポートが必要なほどの症状がないためではないかと思います。


 言葉を引き出すヒント。

 ・同年代の子といっぱい遊ぶこと。
 ・保健センターなどの発育相談に行き、言葉の教室(もしくは療育施設)を紹介してもらう。

 うちも入園の頃は私にしかわからないような宇宙語でしたが、入園して夏休みの頃には先生にも通じるようになりました。年中ではほぼ、同級生とちゃんとコミュニケーション取れましたし。
 発音できない言葉もいくつかありましたが、年長になってテストをしたら、全部クリアしました。まだわざとフニャフニャ言うことも多いですが・・・。

 親が必死に教えるより、同級生とおしゃべりするほうが言葉は出るみたいです。

 2人目3人目は言葉が早い、といいますが、上のおしゃべりを真似するから早いんですよね。1人目より格段に手のかけ方は雑なんですが(汗)

 言葉の教室は、体のバランスや遊びのルールなど、苦手分野を調べて専門に1対1でやってくださいますから、親が素人考えで色々やるより、絶対プラスになります。傍から見ると遊んでるだけのようにみえますが(^^;

 アンパンマンのキャラなどはうちも相当覚えてました。毎晩アンパンマン図鑑読まされて、毎日ビデオも見てましたしね・・・。
 ひとつのことをよく覚える、というのは発達障害のチェック項目にあてはまります。

 じゃんけんや、遊びのルールですが、日常的に教えてるわけでなければ、年中くらいで大体覚えてくると思います。

 うちの幼稚園では、年少で鬼ごっこのルール。年中でじゃんけん。くらいのレベルでした。

 給食の内容も、うちの子は食べることに興味がないので、つい最近まで給食がパンだったのか、ご飯だったのか覚えてないこともしばしばでした。
 

 私も、すごく悩みました。うちの場合、言葉が通じなくて、相当手が出ましたし(泣)
 
 でも、周りを見てみて、クラスのいろんな子とおしゃべりしてみると、意外とちゃんとしゃべってない子、何人もいます。特に早生まれ(^^;
 年長さんでも、いまいち会話が????な子、います。発達障害でもなんでもない、普通の子です。

 まだ5月。年少さんです。
 気長に待ってあげましょう。

 待てない、今何とかして欲しい! その気持ちはよくわかります。
 そりゃあもう、イヤというほど。

 でも、あせればあせるほど、子どもは意に反した方向に行ってしまいます。
 どもり、とか、かんしゃく、とか。

 そのうち、いつの間に!? という日が訪れます。
 目からウロコがぼろぼろ落ちますよ(^^;


 とりあえず、発育相談などでの面談はおすすめします。

 日ごろ感じているもどかしい気持ちを吐き出して、お母さんは楽になり、正しいやり方で、専門の先生に遊びながら楽しく指導してもらえば、子どもも伝えたい気持ちが伝わらないもどかしさから抜け出す方向を見つけることができるのではないでしょうか?

 ちなみに我が子が通う教室は、単純に早生まれで言葉が遅い子や、帰国子女で日本語が微妙な子も 通っています。
 私も通い始めるまではすごく身構えていましたが、とても楽しいところですよ♪

 気軽に相談や愚痴も言えますし。


 ゆったり、ど~んと構えましょう。
 気にしすぎて、あんまり何回も練習させるのは逆効果です(経験者)。

 園の先生にも、一度ゆっくり相談されてはいかがですか?
 何年にもわたって、たくさんの子どもを見てるはずですから。
 担任の先生、プラス、園長先生。だと、もっといいですね。副担任でもいいですが。毎日お子さんを見てるはずですから。
 
 長くなってすみません。他人事とは思えない相談だったので。

 
 ちなみに、2歳1ヶ月の下の子、こんなにしゃべれません。
 1歳半遅い、というのは言い過ぎでは?
 文面を見る限り、せいぜい半年から1年程度の遅れではないでしょうか。
 半年から一年くらいなら、相談や、テストを受けても、経過を見ましょう。くらいで終わっちゃうみたいです。

 余計な蛇足で申し訳ありません。


 
    • good
    • 5
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
我が子もADHDを始めとする発達傷害の疑いを言われ現在に至っております。
やはり3歳ですと発達にもバラつきがあるようで、方向性が出てくるのは5歳以降~ではと言われました。
それまでのグレーゾーンを何もせずに過ごす訳にもいかず、恥ずかしながら焦ってジタバタしているという状況です。
確かに幼稚園に通ってからの伸びはある程度認められ多少なりとも良い方向には向かっていますが、果たして結果「他の子のレベルに追いつけるのか」というのが心配の種です。
言葉の教室では、おっしゃるように1対1での遊びが中心です。
担当者の方からは「コミュニケーションを取ろうとする傾向は見られるので経過観察しましょう」と言われますが、同年代の子と比べるとあまりにも幼さが目立ちます。
先日は発達障害のお子さんを持つサークルへ出席(男性は少ないらしく珍しがられました)して悩みを打ち明けましたが、少なくとも現在の状況を見守りながら少しでも成長にプラスの方向へ導く努力をするしか無いと悟らされました。
幸いに幼稚園の先生方はとても協力的で、お持ちの専門書を読みたいので貸して下さいとか言ってくれますし、細かい気遣いもいただいて助かっています。
ご助言ありがとうございました、頑張りたいと思います。

お礼日時:2009/05/14 20:03

幼稚園教諭です。



3歳半とのことで、確かに書かれている内容からすると何らかの要因を疑ってもおかしくはないかなと思います。
病院や児相に行かれたとのことですが、療育施設等は紹介されなかったのでしょうか?
何もせずただ心配しているよりは、少しでも言語の発達を促すような活動を経験したほうがいいのではないだろうかと思いました。
もちろん幼稚園の集団生活の中で爆発的に伸びる場合もあるのですが、現状の言語発達の状態がどうで、今後どうなっていくのか、そのためにはどうしたらいいのかというのは、やはり発達の専門家の手を借りた方がよさそうじゃないかなと思いました。
うちの園でも数人療育に通っていますが、実際診断下りていない子も多いです。ただ苦手な分野があるので、改善するようなプログラムという形で受診しているようです。
発音だけであれば「ことばの教室」に通うとかなり改善します。
コミュニケーション総合であれば、やはり療育施設でのトレーニングが有効かと思います。

もし「療育等は不要」とされたのであれば、もう少し様子を見てもいいかも知れません。
年少の1年でかなり変わる子は変わりますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、御回答ありがとうございます。
病院、児相、ことばの教室には行っていますが、療育機関は順番待ちの状態です。
面談を受けるだけでも2ヶ月待たされ、それから約2ヶ月して先日やっとテストのようなものを受けてきました。
次回の面談は2~3ヶ月先とのこと。
やはり問題を抱えるお子さんの数に各期間の体制が追いついてない様子です。
症状に合わせてプログラムを組んでくれるそうなので、少しでも伸びが出てくれればと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 20:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング