お世話になります。

IllustratorCS2(WIN)を使用しています。
「環境設定」の「単位/一般」設定を「ミリメートル」に指定しているのですが、
オブジェクト選択時に「選択ツール」ダブルクリックもしくは「V」キーで「移動」をする際の単位が「pt」になっており「ミリメートル」にすることができません。
どなたか原因もしくは解決法をお分かりの方がいらっしゃいましたら、ご伝授お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

環境設定の単位と、ファイルの単位の設定は異なります。



まず、ルーラ(定規だっけ…?)を表示させてください。
で、ルーラの部分を右クリック。
いろいろ単位がでてくるので「ミリメートル」を選択してください。
これで単位がミリになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

全然知りませんでした…。
お陰様で長年の疑問が解決することができ、
とてもスッキリしました!

お礼日時:2009/05/17 18:56

当方MacのCS2-12.01ですが、選択ツールWクリックのダイアログはちゃんとミリ単位で表示されますよ。


環境設定ファイルの更新とか、メンテはやってみました?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

環境設定ファイルの更新とかメンテなんてできるのですか!?
もしよろしければお暇な時にでもお教えください!

お礼日時:2009/05/17 18:57

当方CSなのですが、Shift+Ctrl+Mの移動での数値入力ですよね?


ptになってるのを無視して、「0 pt」→「20mm」の様にmmで入力すると自動でptに変換してくれませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

> ptになってるのを無視して、「0 pt」→「20mm」の様にmmで入力すると自動でptに変換してくれませんか?

質問の症状になった場合には私もアドバイスの方法で対応していたいのですが、同じ作業の繰り返しの時にどうにも「mm」を打ち込むのが面倒臭くて質問させていただい次第です。

お礼日時:2009/05/17 19:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q引っ張り強度の単位はlbsですか?

引っ張り強度、単位はlbsですか?
英語の物性表を解読しています。
その中で、
「Tensile Strength, lbs, normal 410×355(warp × fill)」
と記述があります。
訳すと「引っ張り強度」の記述がされていることは分かるのですが、単位がlbs(ポンド)になってます。
この数値をkgに直すには単純に「1lbs=0.4536kg」で
「410lbs × 355lbs」=「185.976kg×161.028kg」
と解釈したので宜しいのでしょうか?
どなたか詳しい方、ご教示ください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

lbs単位での引っ張り強度の単位は通常はlbs/in^2となります。

ご質問のケースでは複合材の補強布帛または布地の強度を指していませんか?
UKのHPで Tensile strength of Jacketing Composite, Warp: 410 lbs/in
(3664N/50mm), Fill:355 lbs/in(3137 N/mm) というのを見つけました。
これは布地の長さ当たりの力と解釈できます。
他に、単に lbs だけの引っ張り強さ表示も有りました。このケースではどこかに
サンプル形状が記載されていると思われます。

したがって
「Tensile Strength, lbs, normal 410×355(warp × fill)」は
引っ張り強度 lbs、(サンプルサイズ)通常、warp 410, fill 355 と
解釈できませんか?

QIllustrator8.0とIllustratorCS2、スピードと正確さ

現在仕事で<G4(OS9.2)+Illustrator8.0>を使っています。
今度新しくG5が会社に入ってきたのですが、今のG4とG5のどちらを使おうか迷っています。新しいもの好きなので、<G5(OS10.4)+IllustratorCS2>を使いたいと思っているのですが、版下をよく作るので、印刷にエラーが起きては困ります。また、かなり操作スピードが速いので、ソフトが重くなった分、操作が鈍くなるのも困ります。また、G5を使うとなると、G4を人に渡してしまうので、G4とG5を平行して使うということはできません。G5オンリーになってしまいます。Illustrator8.0からIllustratorCSに移行した方、また、印刷面、スピード感でご意見をお伺いしたいと思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

<前職場>G4&OS9.2&ILL8.0
<現職場>G5(デュアル2GHz/メモリ2.5GB)&OS10.3&ILLCS
を使ってます。
nekonekoguruguruさんと使用環境が違うかもしれないので、私の個人的感想ということで。
 
操作スピードに関しては、感動するほど速くなった!というわけではありませんが、鈍くなったとは全く思いません。
マシンスペックが上がったことで、大きなデータでもガツガツ扱えるので助かってます(データが重い時は、さすがにサクサク動くって訳にはいかないですが)。
むしろ以前に比べて快適…フリーズも滅多なことじゃしないし←これはOSXによるものだと思います。
 
ILLCSは…ここがいい!という機能はあまり無い(というか、アタシが使いこなせてないだけという話もw)。
webやってる人には使い勝手が良くなったのかも知れませんが、私はILL8感覚で使っています。
操作性は、ILL8とそんなに変わらないと思いますよ。
 
印刷面においては、nekonekoguruguruさんがどういったエラーを想定してあるのかが分からないのですが。
私の場合、印刷会社にデータを渡す際にver8に下位保存しています(印刷会社がILL8にしか対応してないため)。
今のところ、トラブッてはないです。
ILL8以上にしかない機能(透明)などを使用せずにデータを作ってる、というのもあるでしょうが。
 

とまぁ、G5&ILLCSに移行して(って私は選択の余地が無かったんですけど)良かったと思ってます。
ILLCSというよりも、OSXの使い勝手私には良いのかも。

って簡単ではありますが、こんな感想でよろしかったでしょうか…?

<前職場>G4&OS9.2&ILL8.0
<現職場>G5(デュアル2GHz/メモリ2.5GB)&OS10.3&ILLCS
を使ってます。
nekonekoguruguruさんと使用環境が違うかもしれないので、私の個人的感想ということで。
 
操作スピードに関しては、感動するほど速くなった!というわけではありませんが、鈍くなったとは全く思いません。
マシンスペックが上がったことで、大きなデータでもガツガツ扱えるので助かってます(データが重い時は、さすがにサクサク動くって訳にはいかないですが)。
むしろ以前に比べて快適…フリーズも滅...続きを読む

Q粘度の単位換算について教えてください。

今接着剤の粘度について調べています。
粘度の単位でmPas, cP, cpsとありますが、cpsをmPas, cPへ変換する方法を教えてください。
もしかしてcpsとはcPasのことでしょうか?

Aベストアンサー

MKSとcgs系の記号の区別が紛らわしいのでご注意下さい。

〔MKS(m,kg,s)系の場合〕
圧力の単位:N/(m^2) =Pa(パスカル)
粘度(次元は 圧力×時間)の単位:Pa・s(パスカル秒)

〔cgs(cm,g,s)系の場合〕
圧力の単位:dyn/(cm^2)
粘度の単位:dyn・s/(cm^2) =P(ポアズ)

ここで、m=(10^2)cm、N=(10^5)dyn であることを使うと、
P = 0.1 Pa・s

したがって、
cP(センチポアズ)= 0.01 P = 0.001 Pa・s = mPa・s

cpsはセンチポアズの別表記法と思います(私としては、counts per second の方を連想してしまいますが、、)。

QIllustrator10でmm単位からピクセル単位に変更したい

Illustrator10で四角形を書くときに長方形ツールをダブルクリックしてオプションに数値を入力しますが、その単位をmmからピクセルに変更したいのです。
なおアートボード設定はmm単位のままにしておきたいです。
よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

こんばんは。

長方形ツールのときにアートボードをクリックするとオプションが
現れますが、そのときに「000 mm」となっているところを「000 px」
と書き換えればピクセル単位で入力することができます。

また、編集>環境設定>単位・取り消し を開き、「一般」の単位を
ピクセルに変更しても可能ですが、この方法ですとアートボードの単位
もピクセルになってしまうので、最初の方法の方が良いと思います。

Qa.u.という単位について

例えば可視領域での光の特性について考えているとき、a.u.という単位が出てきましたが少し調べたんですが10E-10(オングストロームユニット)や天文単位と出てきましたが、任意単位という話も聞きます。どなたか詳しく教えて下さい。

Aベストアンサー

可視領域での光の特性の何に出てきたのでしょうか。吸収あるいは透過の強度を示す単位としてでしょうか。

もしそうでしたら,a.u. = arbitrary unit で任意単位の事です。

例えば,光の透過や吸収の強さを示すには通常モル吸光係数などを用います。しかし,単にいくつかの資料の強弱の比較だけをしたい場合など,測定器の読み取り数値をそのまま使用したりする事があります。この様な場合に a.u. を使用します。

QIllustratorCSで保存したものをIllustrator9で開く事は出来ないのでしょうか。

IllustratorCSで保存したものをIllustrator9で開くというよりは、Mac OSXで作成したものをOS9で開きたいのですが…

保存の形式を変えれば、ちゃんと開けるようになると思うなどと言われたのですが、どんな保存方法をとれば開けるようになるのでしょうか?

自宅で使っているPCがOSXでソフトがIllustratorCS、
学校で使っているPCがOS9でソフトがIllustrator9
なんです。
自宅で作成したものを学校で開きたいのですが、どうにかなりませんか…?


アドバイスおまちしております。

追伸。PhotoshopCSで編集したものをPhotoshop7で開く方法もあわせて教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

詳しくはわかりませんが、ファイルから、データの書き出し、フォーマットを「Illustrator Legacy (ai)」で出来ませんか?
http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?3787+001


Photoshopはこちらは普通に保存して大丈夫だったと思います。ただし、CSに搭載された新機能を使っている場合は、無視されるようです。
http://support.adobe.co.jp/faq/qadoc/spitz.nsf/0/219c3f3be8d2bc9949256e070007b727?OpenDocument

QExcel:週単位の一覧の作り方

Excelについて教えてください。
以下のような表を作りたいと思っております。
======================================
A1:開始日 (任意の日付YYYY/MM/DDを入力)
2行目:A1の日付から始まる1週間単位の日付(金曜日の日付)

例:
  A B C D E F
1 2008/1/1
2 2008/1/4 2008/1/11 2008/1/18 2008/1/25 2008/2/1 2008/2/8


上記のような一覧を作りたい場合、A2、B2等2行目にどのような関数を入れれば良いのか分かりません。
A2の日付さえ自分で手入力すれば、Excelのメニュー:編集>フィル>連続データの作成で、連続したデータを作れることはわかっているのですが、できれば、A1の開始日付を入れれば、すべて自動で週単位の日付が入るようにしたいです。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

一例です。
A2セルに=IF(A1<>"",IF(WEEKDAY(A1,2)>5,7+(5-WEEKDAY(A1,2))+A1,5-WEEKDAY(A1,2)+A1),"")
B2セルに=IF($A2<>"",$A2+(COLUMN()-1)*7,"")として必要分右にコピーして下さい。
因みに大きい数値が表示された場合、セルの書式設定で表示形式を日付に設定して下さい。

QillustratorCS2での保存:2

illustratorCS2で保存する際、

●ICCプロファイルを埋め込む
●PDF互換ファイルを作成

にチェックを入れるとファイルサイズがとても大きくなる事が分かりました。
そのため、デザインによっては大きくなりすぎてメール添付入稿ができなくなる場合があります。
その差は1.5MB→6MBほどもあります。

この2つのチェックははずして入稿してもいいものなのでしょうか?

また、通常はどうすることが一般的なのでしょうか?

※前スレッドで質問をしている段階で一部自己解決し、新たな疑問が出てきてしまい前スレッドではこれ以上の書き込みが出来ないので、一度前スレを終了させて新たに質問させていただきましたm(__)m。

前スレ
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2354759

Aベストアンサー

Illustratorのファイルには、アートボード上に見えているオブジェ
クト以外にも、様々な情報が含まれます。プレビューは有名です
が、パターンやブラシ、スウォッチもありますし、最近のバージョ
ンではフォントのアウトラインもありますよね。下位互換のための
各種情報はバージョンが上がるたびに増えるわけですし、CS以降あ
たりからはxml関連の記述が大量に書いてあります。さらにpdf互換
を外すと、Acrobatなどで開いてしまった際の警告メッセージが埋め
込まれますね。妙なエンコーディングでascii化されていて、結構大
きいです。

というわけで、Illustrator入稿でファイルサイズを追求するのは諦
めた方がいいです。カラープロファイルもPDFも、安全のためのもの
ですから、入れときましょう。ファイルサイズの制限が重要なら、
PDF形式でない8以前のファイルか、EPSでの入稿をお薦めします。

QMKS単位系への換算方法

こんにちは、現在高1の者です。
MKS単位への換算方法がよくわからないので質問させていただきます。
基本的な単位の換算(gをkgに換算することなど)は小学校の時に習いましたが、組立単位をMKS単位へ換算するときに、どのような順序で計算を行えば良いかあまり理解できていません。例えば 48.3 g/cm3 をMKS単位に直す過程がわからなかったりします。組立単位からMKS単位への換算方法(過程)をご存知の方教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.ある数値、(単位付き、あるいは単位なし)があるとします。単独の数値でも、等式でも構いません。
2.これに「1」を掛けても、これを「1」で割っても何も変わりませんし、等式も成り立ちます。
3.掛け算、割り算の世界では、数値も単位も同じように掛けたり割ったり出来ます。

3.1m = 100cm と言う等式を見ましょう。両辺をmで割ればどうなりますか。1 = 100 cm/m です。
4.問題:3.4 m は何cmですか。x = 3.4 m これに「 1 」を掛けましょう。x = 3.4 m * 100 cm/m = 3.4 * 100 m*cm/m = 340 cm(分母の m と分子の m を約しました。)

5.同様に 1 = 1000 g/kg あるいは 1 = 0.001 kg/g
6.また 1 = 100 cm/m 従って、1 = 1*1*1 = 100*100*100*cm*cm*cm/m*m*m = 1,000,000 cm3/m3 あるいは 1 = 0.000 000 001 m3/cm3
7.このように  実際には「1」である等式を換算したい数値に掛けてやれば、すぐに答えは出てきます。

1.ある数値、(単位付き、あるいは単位なし)があるとします。単独の数値でも、等式でも構いません。
2.これに「1」を掛けても、これを「1」で割っても何も変わりませんし、等式も成り立ちます。
3.掛け算、割り算の世界では、数値も単位も同じように掛けたり割ったり出来ます。

3.1m = 100cm と言う等式を見ましょう。両辺をmで割ればどうなりますか。1 = 100 cm/m です。
4.問題:3.4 m は何cmですか。x = 3.4 m これに「 1 」を掛けましょう。x = 3.4 m * 100 cm/m = 3.4 * 100 m*cm/m = 3...続きを読む

QIllustratorCS2を使用しております

Photshopで文字マスクツールで画像を文字に埋め込む技術はIllustlatorでもできるのでしょうか?

Aベストアンサー

文字をアウトライン化した後でマスクにすると、#1さんのおっしゃるように1文字しかマスクがかかりませんが、アウトラインせずに行えば、全部の文字でマスクがかかります。
これはVer5時代からある機能ですが、マスクするにはアウトラインするものという既定概念ができていたためか、案外盲点の機能です。
私はVer8ですが、CS2でも引き継いでいると思います。
一度お試しあれ^^)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報