2009年4月に出版会社、雄鶏社が倒産しました。

同社で出版しているのですが、
書店やインターネットで販売されている書籍はどうなりますでしょうか?

また、本がもう売られないということであれば
書籍の内容や写真などを著者としてインターネットや他の教材として利用しても大丈夫でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

小説の出版には、著作権を作家が持っている場合がおおいです。

 出版する権利を与える。

角川書店で、多数の人数の作家が引き上げたことがあり、新聞の掲載されていました。

著作権が誰にあるか不明では、回答できません。 破産管財人に確認を?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
専門家さんのご意見ということで大変参考になりました。
著作権が誰にあるかが大切なんですね。
現在、出版社の弁護士さんとしか連絡が取れない状況です。
冷静になって、きちんと調べてみたいと思います。

お礼日時:2009/05/15 13:22

出版契約に於いて、著作権、出版権、複製権など、諸々の権利について著者と出版者の間で取り決めたと思いますが、そちらは確認できますか?



たとえば著作権を譲渡していたのなら、倒産したと言えども、その出版社に財産権としての権利がある訳で、その財産は管財人が管理していると思われます。

著者だからとすべての権利がある訳では無いので、出版契約をご確認下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

そういえば、出版契約書を取り交わしました。
内容を確認してみます。
感情が先走り、肝腎なところを見落しておりました。

お礼日時:2009/05/15 13:19

無理ですね。


現在破産管財人の管理下で残務整理が行われてます。
従いまして著作権は破産管財人が持ってます。

どうしてもご質問者様がネットで使用したいと思われるなら 破産管財人より権利を購入する必要有りです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。

破産管財人って方がいらっしゃるのですね。
編集担当者にも連絡がつかない状況だったので、
こちらに質問することができて、ちょっと落ち着きました。

お礼日時:2009/05/15 13:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q倒産した会社の版権はどうなる?

こんばんは。

倒産した出版社の本を、インターネットで紹介すると著作権はともかく
版権の方はどう問題が発生するのでしょう?

昔の名著を書いた人の知り合いが、出版社がつぶれてしまって絶版にな
った本の英語版を作りたいといっているのですが、
こういう場合の版権や著作権の問題は、どこで確認して対応したらいいの
かわかりません?
トラブルに巻き込まれたら大変です。どなたか知恵をお貸しください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

倒産する前に出版権を担保(譲渡担保)として資金提供を受けていれば、弁済不履行によって担保権者が権利を取得します。その場合は、文化庁著作権課に登録されていると思いますが、これを調べるのはかなり難しいことです。というのも、登録申請番号を知らないと教えてもらえませんので、当事者以外が知ることは事実上、困難です(当事者の権利行使に公証力を付与するための制度なので)。

「倒産」が法的整理によって為されている場合は裁判所選任の管財人・清算人などがつきますから、手続の中でどう処分されているかによります。破産公告などを見れば管財人・清算人などを知ることができます。

法的に処理されない「事実上の倒産」のまま放置されている場合は「?」です。

排他的・独占的出版権が存続している場合は、出版権者の承諾なしに出版することは権利侵害になります。単に一時的・非独占的出版権だったのなら、出版権が消滅している場合もあり、著作権者との権利処理の問題になります。
出版権とは、原始的に著作者が有する公表権・複製権・頒布権を『使用収益する権利』を認めてもらうことです(ブランドロゴの使用料や、フランチャイズ料などをイメージすると近いかもしれません)から、著作者の了解を受ければ出版可能かもしれません。

倒産する前に出版権を担保(譲渡担保)として資金提供を受けていれば、弁済不履行によって担保権者が権利を取得します。その場合は、文化庁著作権課に登録されていると思いますが、これを調べるのはかなり難しいことです。というのも、登録申請番号を知らないと教えてもらえませんので、当事者以外が知ることは事実上、困難です(当事者の権利行使に公証力を付与するための制度なので)。

「倒産」が法的整理によって為されている場合は裁判所選任の管財人・清算人などがつきますから、手続の中でどう処分され...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報