ここでの質問の中で「嫌韓」「嫌中」に属する記述が多い様に思います。
添付された情報などを見てみると確かに両国を嫌いになる要素が実に多いし、サッカーの日韓共催の時やWBCでの失礼な態度、その他
色々苦々しい気持ちにさせるものがあります。
しかし大型連休などになると日本から韓国へ旅行する人が相変わらず多く、又韓国から来る観光客も多いと聞きます。
この矛盾をどう理解したらよいのでしょうか?

1.日本人の多くが対韓感情は概ね良好である。
2.韓国人の多くもそれほど反日でない。
3.反日は分かっていてもへつらいながら韓国に行く。
4.多くの日本人が鈍感なだけである。

などその理由をあげてみました。
皆さんはどう思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

社会における個人が均質でないように、社会と個人は同質ではありません。


日本社会と韓国社会に利害対立があろうと、日本社会が異質な韓国社会に嫌悪感を示そうと、個人同士の関係においては単なる印象や相性か利害関係だけが重要であり、社会的イメージとは単なる先入観以上のものにはなりません。
たとえば前大戦において日本という国と国民は米国や英国などとその国民に大変な敵愾心と殺意を燃やしていましたが、実際に個人間交流レべルでの感情に直結したものでなかったことは既に明らかです。もし社会対社会のそれが個人にまで還元されうるならば、日本人は殺しあうほどまでに憎んでいた相手にも負ければ愛想笑いで尻尾を振るようなプライドのかけらもない人種であるということになってしまいますが、そんなことは無いはずです。

おそらく人間というものはもっと複雑怪奇で重層的で混沌とした生物なのです。
或る社会的同質ないし異質感に基づくテンプレートをその構成員の個人関係に持ち込んで規定しようとしても、殊更に人間社会は分かりやすくなるでもなく、ただ多様性を失って陳腐化するだけです。

あと、「怖いもの見たさ」というのも人間心理の面白い現象です。
私もビジネスで韓国に行くのは嫌いですが観光なら好んでゆきますし、そこで韓国人の気の置けない友人と政治問題を肴に口論するのもまたお互い楽しみにしています。
最近の挨拶では「竹島返せドロボウ」と私が言うと「戦争特需のマージンと引き換えなら」とか「国ごと領土を貸した利息にもらったもんだ」と返されて、なかなか上手く返せないのが癪ではありますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃる事は理解できます。
個人レベルでは相性が合う人は外人にもいます。
以前アメリカ人(日本語OK)との話の中で原爆の話が出ました。
その人は「もうそれは言うなよ、良くない事をしたと思っているのだから」
と言いましたが、ついこの前違うアメリカ人は原爆投下を戦争終結の
為に正当化したし、オバマ新大統領はまた逆に自国批判的な発言もしま
した。
日本の領土が安定しているうちは良かったのですが、どうも最近それが
不安定になってきたので国民レベルでの関係に危機感を持っています。

お礼日時:2009/05/15 22:57

こんにちは。

私は欧米、アジアに友人がいることもあり海外にはよく行きました。そこで気付いたことがあります。 海外に行く人には二種類の人がいます。一つは知識、教養を身に付けに行く人ともう一つは食欲、物欲、性欲などを満足させに行く人です。 前者は主に欧米に行き、後者は主ににアジアに行きます。その中で韓国に行く人が圧倒的に多いのです。機会があれば韓国に行く人を観察してください。いかにして自分の煩悩をかいしょうするかしか考えていないですから。~が食べたい!~が買いたい!エステなどに行きたい!女を買いに行きたい!そんな話題ばかりですから。 韓国に行く人達に政治的なことだとかは関係のないことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は寒くならないうちに一度ロシア(サンクトペテルブルグ)に行く
予定をしています。これはどっち派でしょうか?
色々本能を満たす事が目的の旅行でもいいとは思うのですが。
今の状況を考えると中国や韓国には行きたくないですね。
有難うございました。

お礼日時:2009/05/15 21:45

これは1と4ですね。


総じていえば日本人が韓国人という人種を理解していないのです。

これは中国人も同じで、初期の頃は日本人と同じ理性で取引をしたら
契約の概念を守らないのは当然、その上強引で狡猾と随分ひどい目に遭わされました。
日本人の分かるハズという想いは韓中にはカモにされるだけなのです。

この中国人の態度はマスメディアが普通に報道しますので、今では国民の多くが知っています。
ところが韓国のそれはマスメディアが箝口令を敷いたかのように流さないのです。
自国をバカにする国はどこの国でも敵視扱いで大々的に報道しますが、
日本は韓国だけは特別扱いする不思議な国なのです。

北朝鮮の拉致問題も1980年頃から散々噂されていましたが、
北朝鮮に対する国民感情は悪化していませんでした。
それがマスコミが報道するようになってから一斉に風向きが変わりました。

このように鈍感ではないかという質問者様の直感は正しく、
フィルターがかかっていると焦点がぼやけてしまい、一般の国民は真実が分かりません。

韓国では日本の都市に核爆弾をおとす映画を何作も作っています。
それを韓国の映画館で上映して聴衆が大喜びをする。
そんなシーンをメディアで放送すれば百年の恋も一発で醒めるでしょう。

現状ではフィルターがかかっていますから韓国は同じ陣営の仲間との意識の人が多く、
好感度はNo3の方の資料の通りに5割を超えています。
マスコミは相変わらず韓国キャンペーンを展開していますし、傍目から見ると不思議な国ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにNHKからして韓国や中国にプラスに偏った番組を作っています
ね。なんかおもねっている様に思え、その旨意見を出しましたが。
反日と言うか憎日の教育を続けてきた結果なんでしょうね、彼らの反応
は。(政府への不満の矛先を変える目的かも)
>日本は韓国だけは特別扱いする不思議な国なのです。
この理由が今一つ分からないのです、どこに質問しても。
修学旅行に行った高校生が土下座させられている写真がアップされて
いました。(最近は外国に行くのですね)
それやこれやで何やら不愉快になってきているのであまり中国や韓国
には行く気がおきません。
別に焼き肉を食べなければ死ぬと言う訳ではないですから。
ご意見有難うございました。

お礼日時:2009/05/15 22:08

好き嫌いと観光とが完全にリンクするわけではないでしょうし(好きでもいけない国が多い)、好き嫌いの度合いも人によって違う(国が嫌いでも人は嫌いではないまたはその逆)など、矛盾というほど大層なことではないと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどそういう見方もありますか。
ユニークなご意見有難うございました。

お礼日時:2009/05/15 22:11

ただの安近短です。


安い、近い、短い日程。
焼肉にブランド店。

韓国嫌いは多いですが、好きという人も多くいます。韓流映画もいまだに好調で、
書店には韓国語本がたくさん並び、NHK講座では一番売れている。

行く人の多くは、そんなに大嫌いでもないし、そんなに大好きでもない。
こういう一般的な人間が多いんじゃないですかね。
2万で焼肉食べ放題、買い物し放題で行こうと。
韓国自体に対しては強い感情はもってない人が多いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

焼き肉食べたいから韓国へ、温泉に入りたいから日本へ、でいいのです
よね、本来は。
過去のスポーツイベントでの不快感や竹島、対馬問題で私も印象を悪く
してきました。
ガス抜きの為の「反日教育」で成功してきた中国も五輪前後でボロが出て
麻生首相の靖国参拝にもあまり目立った動きをしなかったですね。
しつこい謝罪要求にうんざりしていましたが下々の大衆は関係ないのですね。
私もおおらかさを取り戻す事にしました。
有難うございました。

お礼日時:2009/05/15 10:02

 ゴールデンウイーク期間の成田空港利用者だけで約92万人ですから、円高ウォン安や距離を考えると韓国へ行った観光客は意外に少ないと思うのは私だけでしょうか?


   http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20090513AT1G …

 あと、日本国内には帰化した元韓国・朝鮮人と在日韓国・朝鮮人(60万人以上)の方がおり、彼等の中からも相応の人数が、故郷の地へ赴いたと思われます…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

在日の人の一時帰国を言う数字もありましたね。
それは考えなかったです。
貴重なご指摘有難うございました。

お礼日時:2009/05/15 03:20

理由としては韓国の通貨が現在安いからでしょう。


そして嫌韓が9割いたとしても(実際はそんなにいないはず)残り1割でも十分な人数になります。
なので韓国旅行をする人は多いのでしょう。
ただ最近韓国でデモに巻き込まれた(?)日本人観光客が韓国警察に襲われる事件が発生してから日本人観光客が減ったと韓国のニュース(翻訳版)に書いてありました。
なので今はそれほど多くないのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本国旗を踏みつけている写真やら修学旅行で土下座させられている
写真を見せられてそれでも韓国に行くのかよ、とか韓流ドラマかよと
少し感情的になっていました。
それにサッカーワールドカップやWBCの不快感もそれに拍車をかけました。
もう少し頭を冷やします。
ご意見有難うございました。

お礼日時:2009/05/15 03:16

今年のゴールデンウイーク期間中の4月28日から5月5日にかけ、


仁川国際空港を利用して観光などで韓国を訪れた日本人が
3万9426人だそうです。
日本人の0.03%が訪れたことになります。

観光客の人数で「嫌韓」「嫌中」を判断するなら
0.03%の人が韓国に「好意」を持ち、99.97%が「嫌韓」になります。
(まぁ、『99.97%は「嫌韓」』との解釈は強引ですが)

こんな解釈変ですよね?

日本人の人口からみて極僅かの人しか観光しないのに
その人数から日本人全体が「嫌韓」だとか「矛盾する」とか
判断するのは無理があると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘ごもっともでした。
全く数字の示す通りです。

お礼日時:2009/05/15 03:10

http://www8.cao.go.jp/survey/h20/h20-gaiko/image …

http://www8.cao.go.jp/survey/h20/h20-gaiko/image …

まぁ中国よりは親近感あるし、5割超えていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な情報を有難うございました。
何故か中国もいきなり反日的な姿勢を変えた様に思います。
とくに北京五輪あたりから。
このデータであわてたのでしょうか。

お礼日時:2009/05/15 03:07

#1の方が仰るようにネット上(こことかmixiとか2ch..)では嫌韓厨が騒いでいるのであたかもそれが普通みたいに思えるだけで実際は違うでしょう。


なので理由は1.2.。です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
すると竹島、対馬の問題も騒ぎ過ぎなのですね。
前の会社で在日の人がいました。全くの日本名だったので普通にして
いましたがやたらキムチをご馳走してくれるので聞いたら在日との事
でした。
あまり偏見はなかったのですがこのサイトでも色々目にしましたので
少し「嫌」のほうに傾きかけていました。

お礼日時:2009/05/15 03:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報