4月末にレンタカーで追突事故を起こしてしまいました(泣)

事故が起きたときすぐに警察に通報し物損事故として事故証明を作っていただきました。

ゴールデンウイーク開けに相手方から腕が少し痛むから病院に行ったので人身事故になり後日、 レンタカーの車検証と自賠責のコピーとハンコを持って警察に来て下さいと電話で言われました

また自分は昨年6月末に免許を取得した初心者ドライバーで、事故を起こすまで無事故・無違反でした。

で、聞きたいことは以下の4つです。

1、警察に行ったら何するんでしょうか?

2、点数とかどのぐらいつくのでしょうか?

3、もし4点付いた場合初心運転者講習も受けなければならないのでしょうか?

4、レンタカー会社に車検証のコピーの郵送を以来した際に保険が適用されると言ってくださいましたが、保険会社から連絡がなくとても不安な日々を過ごしています。

親切な方教えてくださると助かります。

どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1.警察署で人身事故になりましたよという証明を作る。


2.事故の度合いにもよるが免停になる可能性もある。
3.点数は一点でも引かれたら次回の更新時違反者講習がある。
4.保険会社かレンタカー会社に問い合わせてください。
以上
    • good
    • 0

1.加害者、被害者 2人に再度調書?の書き直しかな


(人身事故に切り替えの)

2.下記URLを参考に
http://rules.rjq.jp/jinshin.html

3.事故を起こしたので仕方ないのでは?

4.レンタカー店に確認して下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトヨタレンタカーとニッポンレンタカーどちらが良い?

トヨタレンタカーかニッポンレンタカーで乗用車(1000~1500ccぐらい)を借りたいのですがどちらが良いでしょうか。値段やサービス的には差はありますか?
また軽自動車も考えているのですがトヨタレンタカーではダイハツの軽とかは借りれないのでしょうか?
ちなみに神奈川県内で借りる予定です。

Aベストアンサー

以前ニッポンレンタカーでアルバイトしていた者です。

両者に特に大きな違いはありません。しいてあげれば、ニッポンRの方がANAのマイルがたまる位でしょうか。また、元々ホンダ系列から誕生したレンタカー会社な為、最新のホンダ車に乗れるというメリットがあります。ですから、トヨタRなら同様にトヨタの新型…といった具合です。
あと、ニッポンRは24時間開いている営業所が多いような気がしました。
アクセスしやすい場所で借りるとよろしいかと思います。

軽に関しては、最寄のトヨタR営業所の電話してみるといいと思います。現に、私も神奈川某所のトヨタレンタカーにてダイハツの軽トラックを借りる予定です(業務上どうしてもダイハツでなければならない理由があって…)。トヨタのサイトには掲載されておりませんが、一部地域では軽の用意もあるようです。

参考まで。
トヨタレンタリース神奈川
http://r-kanagawa.co.jp/
ニッポンレンタカー神奈川ディビジョン
http://www.nipponrentacar.co.jp/kanagawa/

以前ニッポンレンタカーでアルバイトしていた者です。

両者に特に大きな違いはありません。しいてあげれば、ニッポンRの方がANAのマイルがたまる位でしょうか。また、元々ホンダ系列から誕生したレンタカー会社な為、最新のホンダ車に乗れるというメリットがあります。ですから、トヨタRなら同様にトヨタの新型…といった具合です。
あと、ニッポンRは24時間開いている営業所が多いような気がしました。
アクセスしやすい場所で借りるとよろしいかと思います。

軽に関しては、最寄のトヨタR営業所...続きを読む

Qレンタカーで事故を起こしました。

20歳(事故当時19歳)です。
今年の6月にレンタカーで軽トラックと事故を起こしてしまいました。
相手は建設現場で積み下ろしのため(?)駐車していた軽トラックで、ちょうどその反対側路線にある道へ右折しようとしたときおきた事故でした。
幸いにも、あちらの車には軽い傷が少しつく程度で、こちらの車(キャラバンでした)左サイドコンビネーションランプ、レンズ、左フロントコーナパネル、ドアミラー、左アンダーミラー、フロントドアを損傷してしまいました。
すぐに警察を呼び一通りのことを済ませた後で(レンタカー会社に連絡、事故補償を取り、走行可能状態であることの確認等)損害保険会社に連絡を取りました。
(自動車保険で、21歳未満担保の補償に入っていたためです)
休業補償としての2万円はレンタカー会社にこちらからその場支払いのため、払いましたが、その後は保険会社に任せてよいと言われましたので、そのままにしておきました。
そうしたら、本日レンタカー会社から、上に挙げた損傷部位を弁償してほしいという書類がきました。期限も来月中旬までと結構急ですし、何より総額が約10万でした。
どうしたらよいのでしょうか。また、払わなければならないのでしょうか。
また、この場合は自動車保険は適用されないのでしょうか。
補償内容記載部に対人賠償、対物賠償無制限と書いてありましたが、これは違うのですか?
混乱していて文章が変かもしれません。
早めの回答、よろしくお願いします。

20歳(事故当時19歳)です。
今年の6月にレンタカーで軽トラックと事故を起こしてしまいました。
相手は建設現場で積み下ろしのため(?)駐車していた軽トラックで、ちょうどその反対側路線にある道へ右折しようとしたときおきた事故でした。
幸いにも、あちらの車には軽い傷が少しつく程度で、こちらの車(キャラバンでした)左サイドコンビネーションランプ、レンズ、左フロントコーナパネル、ドアミラー、左アンダーミラー、フロントドアを損傷してしまいました。
すぐに警察を呼び一通りのことを済ませた...続きを読む

Aベストアンサー

追伸 補足
ドライバー保険は車を持たない人が加入するものですから、常に他車を運転することになりますね。
「他車運転特約」もないものでした。訂正します。

21才に満たない人の年齢条件表記は全年齢担保とするのが通常です。
したがって、21才未満担保という表記はレアケース 一瞬誤解を与えますね。

ドライバー保険の欠点は特定の車を持たないがために車両保険加入ができません。
借りた車自体の補償がないということが大きな欠点になります。

保険では借りた車の借り受け期間中は使用・占有・管理は運転者がしているものとして所有者とみなします。したがって対物賠償補償対象外になります。

レンタカーを含め、他人の車を運転するときはその車自体の補償がないので、原則その都度、車両保険加入することが必要になりますね。

Qトヨタレンタカーの保険で署名は必要か?免許証のみか

旅行のためトヨタレンタカーで車を借りる予定です

保険補償・免責補償制度を受けるためには
運転予定者全員の免許証のコピーが必要であると聞きました

その際は代表者がコピーを持参するだけでいいのでしょうか?
それとも、借りる際に運転予定者本人の署名が必要ですか?

もし署名が必要でなければ当日は代表者がコピーのみを持参し
全員がトヨタレンタカーにくる必要がなく
代表者が各々の家まで迎えにいくことができるのでそうしたいと考えています

トヨタレンタカーでこのようなことをした経験がお有りの方がいらっしゃいましたら
どうかご教授下さい

Aベストアンサー

 大手レンタカー屋さんの車って本当は無保険なんです。
任意保険に入ってるって言ってるだけです。事故が起きたときはレンタカー屋が自腹を切って支払います。
ですから、それほど厳密ではなく車を借りに行った本人の免許証のみ提示すれば良いだけです。

料金も時期によっては半額以下まで値切れます。

Qレンタカーで追突事故を起こしてしまいました。

レンタカーで追突事故を起こしてしまいました。
信号待ちの際に過ってブレーキを緩めてしまい、前のクルマに追突してしまいました。

事故後直ぐに警察に通報、警察が到着後事情を聞かれ、警察からは事故現場の住所と発生時刻を控え、相手と連絡先を交換するように言われメモを取り、連絡先を交換。警察の調べは終了とのことなので、その場で解散となり、その後レンタカー屋に連絡。自走可能だったので、指示通りに出発営業所に予定通りクルマを返却しました。

被害状況は、双方に怪我はなく、相手のクルマは後部バンパーに若干傷とが付き、
自分のクルマはナンバープレートが若干曲がった程度の物損事故でした。

今後の事故処理の進め方についていくつか質問がございます。

・被害者の方への対応について

警察官には、人身事故になると大変なので、被害者には後日電話で謝罪をして、可能であればお菓子などを持って被害者宅を訪問し謝罪した方が良いと言われました。しかしレンタカーを返却した際、レンタカー屋の方に、話がこじれる可能性があるので、直接被害者に謝罪や補償交渉の電話をしたり訪問したりするのは避けた方が良い。後日保険会社から連絡が行くので、それだけ対応してもらえれば良いというような話をされました。

被害者の方に電話などで謝罪をするのは当然のことと思いますが、避けた方が良いのでしょうか?
また、後日に人身事故になる可能性もあるというのはあるのでしょうか。

・書類等に関して

現場では警察官に、書類等を発行してもらうことも無く、調書などにサインをすることもありませんでした。事故証明というものが必要とのことですが、これは後日警察などから郵送などされてくるものなのでしょうか?また、後日取り調べがあるのでしょうか?


・罰則等に関して

現場で警察官に違反切符を切られるような事はありませんでしたが、
どのような罰則(罰金・反則金・減点等)があるのでしょうか?
なお、当方今まで無事故で違反歴はありません。

当方クルマの利用はたまにレンタカーを利用する程度でしかないこともあり、
保険の事、事故の事などあまりよく分からず不安です。

今後事件解決までどのような流れとなるのかも教えていただけると助かります。

レンタカーで追突事故を起こしてしまいました。
信号待ちの際に過ってブレーキを緩めてしまい、前のクルマに追突してしまいました。

事故後直ぐに警察に通報、警察が到着後事情を聞かれ、警察からは事故現場の住所と発生時刻を控え、相手と連絡先を交換するように言われメモを取り、連絡先を交換。警察の調べは終了とのことなので、その場で解散となり、その後レンタカー屋に連絡。自走可能だったので、指示通りに出発営業所に予定通りクルマを返却しました。

被害状況は、双方に怪我はなく、相手のクルマは後部...続きを読む

Aベストアンサー

被害者の方への対応について

事故の際 相手の方とお話ししているでしょうから
幾分かは相手の人柄も分かったとは思いますが
出来れば菓子折りでも持って訪問し謝罪が一番いいでしょう。
遠方であったりすれば電話などで相手の身体の心配と謝罪し 
修理についてはレンタカー会社加入の保険会社が
対応する旨伝える程度でいいのではないかと思います。
修理や金銭面についてのお話は避け約束事をしないように気をつけて下さい。

後日に人身事故になる可能性は何とも言えませんが
事故当日はどうも無くても翌日痛くなることはよくあることです。

警察の現場検証は物損処理されてると思われますので
事故があったという確認だけだと思います。
後日 あなたや被害者の方に怪我が出て警察に診断書を提出すれば
人身事故として処理されますのでその時はもしかして
もう一度詳しく現場検証することになるかもしれません。
事故証明はあなた自身が怪我などしていれば必要になってくるでしょうけど
そうでなければ保険会社自体が取りますので何もしなくていいでしょう。

罰則等に関しては物損事故だけならお咎め無しですが
人身事故になれば診断書の内容で減点などが決められます。
過去に何も無いようですから 免停までにはなりません。

事故に関しては人それぞれで 悪い人に追突などした場合は
またとないお金の儲けどころですから 
その時はお詫び以降 保険会社任せにしてもいいと思います。

被害者の方への対応について

事故の際 相手の方とお話ししているでしょうから
幾分かは相手の人柄も分かったとは思いますが
出来れば菓子折りでも持って訪問し謝罪が一番いいでしょう。
遠方であったりすれば電話などで相手の身体の心配と謝罪し 
修理についてはレンタカー会社加入の保険会社が
対応する旨伝える程度でいいのではないかと思います。
修理や金銭面についてのお話は避け約束事をしないように気をつけて下さい。

後日に人身事故になる可能性は何とも言えませんが
事故当日はどうも無くても翌日痛...続きを読む

Qトヨタディーラーとトヨタレンタカーの関係

トヨタディーラーからの紹介で、トヨタレンタカーを割引価格で借りることはできますか?
今、車をディーラーの工場に修理に出しているのですが、急な修理だったため、代車がありません。
今夜から明日の夜まで、どうしても車が必要になってしまい、レンタカーを借りようと思っています。
家の近くのレンタカー会社がたまたまトヨタレンタカーだったのですが、ディーラーからの紹介で割引してもらえることってありますか?
一番小さいサイズで十分なので、JAF割引は使えないそうです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ディーラーとレンタカー屋は密接な繋がりがありますよ。ディーラーが代車をレンタカー屋から調達したり、レンタカー屋がディーラーから車を購入したりということでです。

今回のアドバイスとしたら、「ディーラーの担当者に聞かないとわかりません」となってしまいます。
そのディーラーがどこのレンタカー屋と繋がりがあるかわからないからです。

もし自分が相談者様の立場になった場合次のことをしてみます。
(1)そのディーラーの他の店舗の空き代車を回してもらう
(2)試乗車を貸してもらう
(3)どうしても代車が無いと困ると強く言う
※もしかしたらディーラーが無料でレンタカーを手配してくれるかもしれない
最後に(4)レンタカー屋の割引を確認する

(3)は会社の車の車検時に代車を要求するとしてくれたことがありますが、個人では(1)・(2)しかしたことはありません。

ただ(4)は正直難しいかもしれません。
レンタカーで代車を35日借りて、それをマンスリー価格(30日分)に割引というのはよくある話ですが、24時間の5~6,000円からの割引では難しいかもしれません。

ディーラーとレンタカー屋は密接な繋がりがありますよ。ディーラーが代車をレンタカー屋から調達したり、レンタカー屋がディーラーから車を購入したりということでです。

今回のアドバイスとしたら、「ディーラーの担当者に聞かないとわかりません」となってしまいます。
そのディーラーがどこのレンタカー屋と繋がりがあるかわからないからです。

もし自分が相談者様の立場になった場合次のことをしてみます。
(1)そのディーラーの他の店舗の空き代車を回してもらう
(2)試乗車を貸してもらう
(...続きを読む

Q無車検、無保険車で事故を起こしてしまいました。

情けない友人の相談です、宜しくお願いします。

過日自営業の友人が配達中に、営業車である軽トラック運転中に併走するミニバイクと接触したそうです。
今回の相談は事故の過失割合等でなく、その営業車が半年前に車検切れとなっていて無車検、無保険状態だったことの相談です。
所が、車検は忘れているのに任意保険は継続しているそうですが、この様な場合任意保険は下りるのでしょうか?
任意保険の詳細な条件は未確認です。バイクの方の怪我は浅く、当人同士の話し合いのもと
物損事故での届けとなっているようです。本人が保険会社に聞くのが筋ですが、あきらめてしまっていて聞く元気もないようなので代理で質問してみました。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

任意保険では対物部分は支払いします。人身については自賠責120万部分は自己負担 それを越えれば任意保険の出番ということになります。
車を運転する以上、車検を受けるのは最低限のマナーです。
ようするに事故を起こし、居直ってどうにでもしてくれという状態ですか??
であれば、日頃からの持ってる印象では無責任 非常識人間の典型 被害者はいい迷惑 救いようがありませんね。
被害者のことを考えれば、ここは人身事故にすべきです。
その上で被害者の方には、自賠責被害者請求にあたる政府保障事業に請求してもらい、国 政府から加害者である友人に後日求償(請求)してもらうようにすべきです。
ひき逃げ 無保険者と事故に合われた場合、被害者を救済する国の保障制度があります。
当人同士どのような話をされてるかわかりませんが、素人同士の示談交渉などうまくいくとは思われません? どちらかが得をしどちらかが損をすることになりかねません。 世間一般の法的常識的示談ができますかね???

QトヨタレンタカーのCM

最近のトヨタレンタカー(トヨタレンタリース?)のCMの曲が知りたいのです。
ハーモニカの音が入ってるやつです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ぶんやともあき」さんの「Z」でしょうか。
http://www.buntomo.net/
http://www.buntomo.net/info/z/

調べただけなので自信なしです。

Q事故の加害者が被害車両の車検証を勝手に取り出した

出先で大手自動車ディーラーのトラックに追突されました。
警察の事故検分後、相手方がすぐに現場にレンタカーを用意してくれ、当方の業者(購入ディーラー)が引き取りに来るまでの間、そのディーラーで一時保管してくれるというので車を預けました。
十数日後、「ナンバーの手続きをしようとしたところ、車検証一式が無い」という連絡があり、いろいろ問い合わせた結果、事故加害者が勝手に私の車から車検証を取り出して内容確認したことがわかりました。
(事故の際、連絡先その他きちんと伝えてあり先方が車検証を確認する必要はない状態でした)

紛失は、加害者が車検証を取り出した際なのか、修理業者の不注意によるものか責任の所在がはっきりせず、書類の再発行手続きを一部自分で行ったりしています。

いろいろな問い合わせや再発行手続きなどで私個人の時間も大きく費やしているうえ、正月を挟んだため不愉快な思いが2週間以上続いています。

こういった場合の損害賠償や慰謝料請求はできないでしょうか?
また、加害者に対し「許可なく個人所有物(車検証)を取り出し、内容を写した」ことに対し罰則を与えることはできないでしょうか。

出先で大手自動車ディーラーのトラックに追突されました。
警察の事故検分後、相手方がすぐに現場にレンタカーを用意してくれ、当方の業者(購入ディーラー)が引き取りに来るまでの間、そのディーラーで一時保管してくれるというので車を預けました。
十数日後、「ナンバーの手続きをしようとしたところ、車検証一式が無い」という連絡があり、いろいろ問い合わせた結果、事故加害者が勝手に私の車から車検証を取り出して内容確認したことがわかりました。
(事故の際、連絡先その他きちんと伝えてあり先方が車検...続きを読む

Aベストアンサー

事故の時点で、車検証が車内から紛失したことを、警察に被害届を出しておけば、それなりの刑罰になったでしょう、現状では個人情報保護法が適用されるでしょうし、再発行にかかかった費用、仕事を休んだ場合は休業補償を含め請求できます、善意だろうと、悪意だろうと、本人の承諾なしに重要書類を持ちだした訳です、それらにかかった費用は当然の請求となります、場合によれば証拠隠滅と言う見方もできます。
「許可なく個人所有物(車検証)を取り出し、内容を写した」と言うことは盗写、警察や保険会社ですら同意なしには行えない行為です。
今からでも警察に相談して被害届を出しても良いと思います、本来原本もそうですが、コピーも返却されないなら、個人情報の窃盗と言えるのではないでしょうか(火事場泥棒と同じ)?

Qトヨタレンタカーに出演している女性

 現在流れている「トヨタレンタカーのCM」で
草薙剛に”コブラツイスト”をかけている女性は、
どなたでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

菊地凛子(きくちりんこ)さんという女優さんみたいです…。

http://www.anore.co.jp/yuriko/

http://www.v-e-j.com/lily/

参考URL:http://www.v-e-j.com/lily/

Q事故を起こした加害者に新車がくるまでのレンタカー代を請求してもいいのでしょうか

先日自動車同士の追突事故に遭いまして、破損した車を診てもらってる間だけという契約で代車を借りていました。
一時停止を見落としたということで事故の責任はほぼ10割相手側にあると警察にも互いの保険会社にも認めてもらっていたので、その代車の費用は相手の保険会社から支払われていました。
しかし、僕の車は大破しており、修理には80万ほどかかると言われたので、修理は諦め、その80万を使って新車を購入することにしました。
とことが、そう決まると、今使っている代車を引き上げなけらばならないと言われました。
契約では、修理できるまでの間ということだったので、修理を諦めた時点で代車は返してもらわなければならないとのことでした。
つまり、新車が来るまでのあと2ヶ月、僕には使える車がなくなってしまったのです。
悪いのは全部加害者なのに、被害者である僕が経済的な損失をするのは我慢がならないので、新車が届くまでの間に使うレンタカーの代金を、加害者側に請求しようと思っているのですが、これは法律的にも妥当だと言えるでしょうか。
ちなみに車の審査を待っている間に使っていた代車の費用は加害者からいただいていました。
ちなみに車を修理する選択をしていた場合は、修理が終わるまでの期間はずっと代車を使っていいはずでした。
「新車を購入しなければよかったんじゃないですか。あなたがもっとよく考えないからこうなったんでしょうと言われてしまわないか心配です。」

先日自動車同士の追突事故に遭いまして、破損した車を診てもらってる間だけという契約で代車を借りていました。
一時停止を見落としたということで事故の責任はほぼ10割相手側にあると警察にも互いの保険会社にも認めてもらっていたので、その代車の費用は相手の保険会社から支払われていました。
しかし、僕の車は大破しており、修理には80万ほどかかると言われたので、修理は諦め、その80万を使って新車を購入することにしました。
とことが、そう決まると、今使っている代車を引き上げなけらばならないと言...続きを読む

Aベストアンサー

#2です
なんか悲観的な回答も多いですが、私も当てずっぽうで書いたのではなく、実はそういう関係の仕事をしていまして、実際に納車までの代車費用を勝ち取ったことが何回かあるのです。

そもそも相手に事故さえ起こされなければ快適なカーライフを過ごしていたわけですから、加害者側から被害者へああせいこうせいといった指示や要望はできないのが原則です。加害者側の保険会社は、できるだけ被害者側の意に沿うように誠意をもって満足いく対処をする義務があります。今回もし相手の保険会社が四の五のぬかすなら、「元々事故を起こされなければ、こんな不自由をこうむらずにすんだのに。。。」と二言目にはイヤミっぽく言いましょう。相手には一番効く言葉です。

自分の生活に利用するか仕事に利用するかは関係ありません。なぜなら「車」の弁済なのですから、要するに「物体」を弁済してもらいたいわけです。物を弁済するのに利用目的がどうであろうが関係ありません。
相手の義務は質問者さまの車を完全な形に復帰させるか、時価額を支給して勘弁してもらうかです。

また、修理工場に頼んで車軸の歪みも修理見積もりに入れてもらいましょう。相手側がゆがんだままお茶を濁すようなら、「その修理内容では現状復帰と言えず、不完全なので受け入れられません」と突っぱねましょう。修理の見積もり金額が車体の時価より高くなれば、全損扱いになります。いずれにしても示談の書類に捺印してしまったら最後です。相手の策にはまらぬよう時間をかけてねばりましょう。
保険会社はたくさんの事故案件を抱える為、解決を急ぎがちです。逆にこちらは時間をじっくりかけてじらしていく戦法をとる必要があります。できれば質問者様の方の保険代理店に交渉をお願いしてみてはいかがでしょう?たいてい頼めば引き受けますよ(断る代理店は今日サービスの悪い部類ですから、そんな誠意のない保険会社は辞めて、この機会に別の保険に乗り替えましょう)

#8さまのおっしゃるように、最悪相手側もねばるようなら裁判も考えられます。その場合、全体の期間としてはだいたい長くて1年くらいは見た方がいいかも知れません。ですが、正しい側が泣き寝入りすることはありません。「悪いのはそっちなんでしょ?」としつこい位言えば、相手も人間、保険会社もしぶしぶ降参する場合がありますよ。時間と精神力が必要ですが、安易に妥協せずにがんばってみてください。健闘を祈ります。

#2です
なんか悲観的な回答も多いですが、私も当てずっぽうで書いたのではなく、実はそういう関係の仕事をしていまして、実際に納車までの代車費用を勝ち取ったことが何回かあるのです。

そもそも相手に事故さえ起こされなければ快適なカーライフを過ごしていたわけですから、加害者側から被害者へああせいこうせいといった指示や要望はできないのが原則です。加害者側の保険会社は、できるだけ被害者側の意に沿うように誠意をもって満足いく対処をする義務があります。今回もし相手の保険会社が四の五のぬ...続きを読む


人気Q&Aランキング