今日、植物についていたアブラムシをなんとなく水槽に投入してみました。
するとブラティがぱくっ。

その後何匹があげてみましたが、よく食べてました。
ベタは一度くわえるものの、吐き出していたようです。

食べさすのはあまりよくなかったでしょうか?
アブラムシは植物の汁を吸ってそうなので、草食性の魚にはいいとかありますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

餌としてアブラムを見たとき(はじめてアブラムシをそういう目でみますが)て昆虫=タンパク質ではないでしょうか?


なので草食性(オトシンや一部のプレコ)の魚には不向きです・・・
プラティーが食べたとの事ですが、量さえ食べなければ害はないと思います。 でも食べ残すと水質が悪くなりそうだし、それにアブラムシが吸った植物の汁はアブラムシが生きていく上で必要なエネルギーで余剰分を体にためているとも思えまえんし、大体あんな小さなアブラムシ自体にさして栄養があるようには思えません。
栄養でみれば人口餌や赤虫とかの方がよほどしっかりしてるのは間違いないことです。
・・・わざわざアブラムシを与える事自体、無意味なんじゃないでしょうか?
余談ですが・・・プラティーは悪食です(少なくとも私が飼った事のある子は) アブラムシではありませんが、以前うちの娘が面白がってキャットフード(猫用)を投入した事がありますが、プラティーだけがつつきまわしてそれを食べていました。 プラティーは死にませんでしたが、ふざけてキャットフードを投入した娘が私と亭主にこっぴどく叱られたのは言うまでもない事です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはりプラティは何でも食べるんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 13:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアブラムシの駆除・死骸について

趣味でガーデニングを始めたのですが、
ミニチンゲンサイにアブラムシが大量に沸きました。
そこで野菜用除虫剤を噴霧したところ、弱ったのか死んだのか、
葉や茎についていたもののほとんどが植木の土の表面に落ちました。

この落ちたアブラムシは放っておいて良いのでしょうか?
土を取り替えるべきでしょうか?
また落ちたアブラムシも、全部が全部死んでいるとは思えず、
弱っているものの生きているアブラムシも居そうです。
また葉の表面もすべて駆除できたわけではなさそうです。

こういった虫の駆除はある程度でいいのでしょうか?
それとも全滅させるまで根気強く行うべきでしょうか?
お教えください

Aベストアンサー

チンゲンサイは食べるために作っているんでしょうか?
そうだとしたら、農薬を使うのはどうなのかな~?
薬剤でも人間には無害なものを選んでくださいね。

アブラムシの死骸は放置します。
農薬がついていなければ蟻が始末してくれますが、農薬がついているので蟻も食べないですね。
アブラムシは強い光に弱いので、シルバーマルチをするた、アルミホイールを下に敷くと良いですよ。下からの光の反射を嫌がりますから。

Qベタの飼育について この前の土曜日に、ベタを買いました。縦約8㎝、横約13㎝、高さ約15㎝の水

ベタの飼育について



この前の土曜日に、ベタを買いました。縦約8㎝、横約13㎝、高さ約15㎝の水槽の中に1匹で泳がせています。一応水草を浮かせて、底には砂もしっかりひいています。
この飼い方にもっといい方法があれば教えてください。
それと、水をどの辺りまで入れたらいいのか、餌の量、水換えのペースなども教えてもらえれば嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ベタは水流が弱いほうがいいです。エアーレーションにスポンジが付いてるようなのが良いですね。飼育の仕方が気になり解らないのならもう少し大きな水槽で飼い、浮かせる水草は良いとして、底にひいた砂は必要ないです。糞や食べ残しでの水の汚れがわかりにくくなるからです。夕方とかに食べ残しや糞をスポイトで取るだけでも水質悪化が遅れます。水換えは週一とかで、水槽の水の量が少ないので、かなり細いチューブみたいのでゆっくりと変える。エサは一回に粒を5粒とか、少な目に。オスを2尾は飼えませんが、1尾だけで飼っていると、フレミングというヒレを広げる相手がいなくてヒレが縮んだままとかになる時もあります。補足ですが、たぶんオスを飼ってるんだと思うんだけど、交尾させるのにメスを入れると水槽を2つ用意しないといけないし、交尾の時はメスが死にそうな程攻撃やられて嫌々交尾みたいになります。

Qアブラムシの即効駆除

プランタ栽培している食用の植物に、アブラムシが大量発生します。
今朝、発生に驚き駆除剤を使用しましたが、夕方に見てみるとアブラムシの数が倍増しているようです。
使用した駆除剤は、害虫に直接散布するものとのことですが、苦しんでいる様子も見られず、本当に効いているのかわかりません。

このアブラムシを一掃するにはどうしたらよいでしょう?
駆除剤の効果がゆっくりあらわれて、それを待つしなかいのでしょうか?
即効性のある駆除剤や駆除方法があれば教えて下さい。

ガムテープは花が落ちてしまうので考えていません。

Aベストアンサー

あぶら虫には、オルトランでいいと思います。
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00023.html
http://www.greenjapan.co.jp/orutoran_s.htm

Qシクリッドが底床をくわえるのですが・・・

初めての質問です。

アクア初心者なのですが、最近水槽に入れたカメレオンシクリッド(現在体長4cmほど)が底床の石をくわえては吐き出すということをよく繰り返しています。
底床には最初グッピーを飼うときに店員さんに勧められた3~5mm程の荒い石粒で、40cm水槽に1L入れました。
吐き出してるから大丈夫かなとは思うのですが、何か害がないのか心配です。
エサは1日1回あげているのですが、回数や量を増やした方がいいのでしょうか・・・。

また、サイトやこちらの回答を見て、外掛けフィルターではなく底面フィルターが欲しくなったのですが、現在のような粒の大きい底床では意味がないのでしょうか。

質問が二つになってしまいましたが、ご教授いただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 底床の石をくわえては吐き出すということをよく繰り返しています。
・アフリカンシクリッドの習性だと思います。
カメレオンシクリッドは飼育したことがありませんが、アーリー/カエルレウス/イエローストライプ/フロントーサは若魚の頃に、砂を咥えて盛り上げたり、底砂を掘る習性を持つ個体がいました。

> また、サイトやこちらの回答を見て、外掛けフィルターではなく底面フィルターが欲しくなったのですが、現在のような粒の大きい底床では意味がないのでしょうか。

・大丈夫です。
ただ、カメレオンシクリッドのようなマラウイ湖産のムブナは、弱アルカリ性の硬水を好みますし、美しく発色します。
中性域でも飼育出来ますが、本来の美しい体色は見せてくれません。

弱アルカリ性の硬水には、底砂にサンゴ砂を使用するのが一般的です。
サンゴ砂からミネラル成分が徐々に溶け出し、水槽水を弱アルカリ性の硬水に変えてくれます。
現在、小砂利を敷いているのならば、サンゴ砂への交換をオススメします。

底面濾過器の上に、ウールマットまたはプラマットを敷き、その上にサンゴ砂を厚さ3cm程度敷き詰めれば準備完了。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1113020000&itemId=13913
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=01&catId=1635000000&itemId=18452

底面濾過器の普段のメンテナンスは、目立つ大きなゴミを拾うだけ。
40cm水槽ならば、年に一度、底面濾過器を水槽から取り出す本格的な清掃を行います。
その際に、ミネラル分が出尽くしたサンゴ砂も交換します。

> 底床の石をくわえては吐き出すということをよく繰り返しています。
・アフリカンシクリッドの習性だと思います。
カメレオンシクリッドは飼育したことがありませんが、アーリー/カエルレウス/イエローストライプ/フロントーサは若魚の頃に、砂を咥えて盛り上げたり、底砂を掘る習性を持つ個体がいました。

> また、サイトやこちらの回答を見て、外掛けフィルターではなく底面フィルターが欲しくなったのですが、現在のような粒の大きい底床では意味がないのでしょうか。

・大丈夫です。
ただ、カメレオンシ...続きを読む

Qアブラムシ駆除に有効なもの?

我が家のベランダ菜園の、ししとうとピーマンにアブラムシが大量発生してしまいました(T-T)
特にししとうはものすごくついています。

ここで色々検索して、牛乳を吹きかけると、皮膚の弱いアブラムシは死んでしまう、と知り、試しにやってみました。
なるほど・・・確かに死にますね。
しかし量が半端じゃないので、死んだアブラムシを
爪楊枝ではじき落としたりして結構大変でした。
(水で流しても取れなかったので)

・・・牛乳で死ぬ、と言うことは、他の物でも効果はあるんでしょうか?
例えば、クエン酸水とか、酢を薄めた物をかけるとか、
ジュースとか・・・
それとも、牛乳自体にアブラムシに効く成分??でも
あるんでしょうか?
観葉植物も枯らしてしまう超初心者な私なので、まさか
アブラムシがわくとは思ってもいませんでした・・。
アブラムシ駆除について色々教えていただければありがたいです。

Aベストアンサー

絶対に農薬を使いたくないなら
クラフトテープがお勧めです。
ガムテープじゃなくて紙で出来ているテープです。
あれでぺたぺたやってください。
アブラムシやヨトウミシや尺取虫などなんでも取れます。
おまけに植物に与える影響はまったくありません。
テープもあまり強く押しつけない限り葉っぱなどにもくっつきません。
アブラムシだけ取れます。爪楊枝で落とす必要もないのでらくちんです。
私もこの方法で薔薇をアブラムシから守ってますよ。
うちの薔薇は完全無農薬です。
今は100円均一で安く手に入るのし毒性はまったくないので(あたりまえ)
近所に迷惑も掛かりません。
取ったアブラムシはそのままテープをはっつけてしまえば手も汚れません
一度お験しあれ!

Qベタの寝方

先日、コショウ病になった会社のベタが元気になってきたのですが、気づいたら横になって底に沈んでいます。
私に気づくと起きて元気に泳ぐし、エサも食いつきがいいです。

ベタは寝るときは横になるものなのでしょうか?

家にもベタが1匹居るのですが、こちらは元気すぎて寝ているところを見たことがありません(^^;
あまりジッとせずに、のんびりと常に泳いでいます。
なので会社のベタの動きが気になって仕方ありません。

まだ病気が完治していないのでしょうか?
それともただ寝ているだけ?

■飼育環境
・21cm水槽
・ヒーター
・スポンジフィルター
・ニセモノの水草

Aベストアンサー

前回のご質問が9/19でしたから、そろそろ、コショウ病は完治する頃です。

> ベタは寝るときは横になるものなのでしょうか?
・一般的には、低水温になると魚は変温動物ですから、不活性化し動きが鈍くなります。
水底で、ボーとしていることが多くなります。
そして、もっと、水温が下がると、餌食いも悪くなってきます。

一応、念のためにヒーターの動作確認をオススメします。

ただ、ウチのベタはヒーターを設置し24℃で管理しているのですが、横になって良く寝ています。
ベタの個体差もあるようで、ウチのベタは趣味が昼寝のようです。

↓皆さん、大胆な寝姿にビックリするみたいですね。
http://kemeko86.blog21.fc2.com/blog-category-14.html
http://nekomama07.exblog.jp/8251980/

余談ながら、魚の寝姿の話題と言うことで、、、
クラウンローチは大胆な寝姿で有名な魚です。
http://clown-loach.com/wb/index_cl.html
コリドラス・ハステータスは、電池の切れたオモチャみたいに、いきなりパタッと、何処でも寝てしまう魚です。
http://nkc0412.jugem.jp/?cid=1

前回のご質問が9/19でしたから、そろそろ、コショウ病は完治する頃です。

> ベタは寝るときは横になるものなのでしょうか?
・一般的には、低水温になると魚は変温動物ですから、不活性化し動きが鈍くなります。
水底で、ボーとしていることが多くなります。
そして、もっと、水温が下がると、餌食いも悪くなってきます。

一応、念のためにヒーターの動作確認をオススメします。

ただ、ウチのベタはヒーターを設置し24℃で管理しているのですが、横になって良く寝ています。
ベタの個体差もある...続きを読む

Qペット(犬や猫)に安全なアブラムシ駆除剤は?

家には猫と犬がいます。
アブラムシが増えてきたので殺虫剤をまこうと思うのですが、まくときはペットを隔離しておこうと思うのですが、その後でペットが植木のそばを通ったり、もし葉っぱなどに顔を近づけたりすることを考えると、安全なものがよいかと思います。
ペットを飼ってらっしゃる方はどのようなアブラムシ駆除をしていますか?
駆除剤は何を使っていますか?

Aベストアンサー

大きなバラなどの時は、手の届かぬところや奥のほうはなかなか大変でしたので
全部はやれませんでしたが、

●筆などで払い落として、下に紙を受けてとる
●忌避剤として、薄めた竹酢液、木酢液や食酢を使う
●焼酎に唐辛子やニンニク、ヨモギをいれて付け込んだ液を吹き付ける

いろいろとしていたら、とりあえず減りました。
目の前のハーブや丈の低い草花などでしたら、
クラフトテープにくっつけながら筆で払う、などです。

Q生体投入について

アクアリウム初心者です。

この度30cm水槽で スジシマドジョウ(小型)3、4匹 ミナミヌマエビ2、3匹 メダカ 2、3匹
を飼おうと思っているのですが、

どのような順で生体を投入するべきでしょうか?

回答お願いします

Aベストアンサー

順番は魚が先。
エビが最後です。

・順番を付けるならば次の順をオススメします。

1・メダカ
2・ドジョウ
3・ミナミヌマエビ

理由
・1と2の順位
水を張ったばかりの底砂からは、カルシウムやマグネシウムなどの鉱物が溶出します。
このため、低床付近の水質変化(pHと硬度)は、中上層付近と比べて、どうしても変動しやすく不安定になります。

ドジョウは低層魚です。
低層魚であるドジョウは、中層魚であるメダカよりも、低床から溶け出す鉱物の影響を強く受けることが理由です。

最初にメダカを飼育開始。
定期的な水替えを2回程度実施後にドジョウの投入。

30×24×18cm(12L)と小型の水槽だと、夏場からの飼育では、少し、マメな水替えをオススメします。
だいたい5日毎に水槽ガラス目視水量の1/3換水くらいで良いと思います。
飼育開始後、一ヶ月以上経過すれば、夏場は週に一度1/3量/秋冬春は週に一度1/4量の換水でOK。

エビは最後。
甲殻類であるミナミヌマエビの水槽内で発生するアンモニアや亜硝酸など、有毒物への感受性が魚類よりも強い(中毒死しやすい)生物です。

飼育のために毎日水槽へ投入する有機物(残り餌や排泄物)は水底に沈下し、猛毒のアンモニアを発生させます。
濾過バクテリアが繁殖定着している水槽の場合、アンモニア→亜硝酸を経て、無毒の硝酸塩へ硝化します。
そして、定期的な水替えにより、飼育水中に増えた硝酸塩は水槽の外へ廃棄され、健全な飼育水が維持されます。

新規に立ち上げた水槽に、濾過バクテリアはいません。
大気中から水槽へ入り込む、濾過バクテリアが繁殖定着するのに、だいたい3週間~4週間ほど必要です。

エビの投入は、濾過バクテリアが繁殖定着後(魚の飼育開始後、一ヶ月後)からが理想です。
それより前に、水槽へエビを投入する場合は、アンモニア検査薬や亜硝酸検査薬を使用し、随時、水質のチェックを行わないと、エビに対して安全な飼育環境を提供できません。

余談ながら、ドジョウとエビの飼育には隠れ家などが必要です。
・ドジョウは「土管や塩ビ管など」の細長い管を数本水槽へ沈めてやる方が良い。
・シマドジョウは砂地を好みます。
シマドジョウの性質を勘案すると、軽い砂を低床に敷いた方が良いでしょう。
コリドラス用ボトムサンドなどがオススメです。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1122204000&itemId=15187

・エビは、メダカやエビが進入できないより小さな逃げ場、隠れ家を作った方が良い。
また、ウイローモスなどを育成してもエビの隠れ家になります。
例えば、竹炭ハウスなど。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=03&catId=1220151000&itemId=12566

・最後に水合わせ。
夏場は、特に丁寧な水合わせが必要です。
魚は30分以上、エビは90分以上掛けてユックリと水合わせすることを忘れずに。
http://www.a-forest.co.jp/howto/fish003/index.htm
上図の水合わせでは、温度合わせを最初に行っていますが、真夏と真冬は、水槽へ浮かべる温度合わせは、一番最後に行う事。

順番は魚が先。
エビが最後です。

・順番を付けるならば次の順をオススメします。

1・メダカ
2・ドジョウ
3・ミナミヌマエビ

理由
・1と2の順位
水を張ったばかりの底砂からは、カルシウムやマグネシウムなどの鉱物が溶出します。
このため、低床付近の水質変化(pHと硬度)は、中上層付近と比べて、どうしても変動しやすく不安定になります。

ドジョウは低層魚です。
低層魚であるドジョウは、中層魚であるメダカよりも、低床から溶け出す鉱物の影響を強く受けることが理由です。

最初にメダカを飼育...続きを読む

Q庭の桃の木、アブラムシ駆除の方法を教えてください

タイトルのとおりなのですが、まだ植えて5年ほどの桃の木です。
葉が茂るのですが、巻いてしまい棒状になってしまいます。いろいろ調べたところアブラムシが原因のようですね。アリもたくさん上っていますので、上のほうにはアブラムシがいるんだと思います。スミチオンを散布しましたが効果がゆっくりあらわれるもののせいか全く改善されません。
巻いてしまった葉は除去したほうがいいのでしょうか。
アブラムシによって葉が巻いてしまった際に、どういう手順でどのような薬剤を使って駆除すればよいか、また桃の木の手入れの仕方でもかまいませんので教えてください。実は毎年10数個つきますが、大きくならずに腐って落ちてしまいます。この点も教えていただければ喜びます。

Aベストアンサー

まずは、ここを読んで殺虫剤以外の駆除方法を知ってください
http://www.kingdom.or.jp/nanchie/html/02/01_08.html

我が家の庭にも桃があり、無農薬でがんばっています
我が家が使用するのは
(1) 唐辛子をベースにした薬(唐辛子も庭で栽培しました)
(2) 木作酢とHB101の混合液
HB101は万能無農薬です、詳しくは↓
http://www.earth-design.jp/~flora-hb101/default.php

我が家での実際の対策(その年のアブラムシ発生量で多少頻度は異なります)
春から夏にかけて(1)を月一くらい散布します
(2)は1週間から10日置きに散布しています。

アブラムシや病気で変色や丸まった葉っぱは、見つけるつど切り取って処分しています。

せっかく付いた実の腐れ対策は(我が家も最初のころこれで全滅を繰り返していました)
ホームセンター等で売っている、果実の袋をかけています
http://www.valley.ne.jp/~sat001/kajitu.html
実際には、袋をかけても、1割程度はカビにやられますが、
今までのように全滅はなくなりましたよ

袋のサイズは、12~15cm程度が良いと思います。
たいていの袋には、対象果実が記載されているので、
桃と書いてない場合は、りんごか梨ようのを購入してください

※ 我が家では、本格的な梅雨に入る前(今年は先週末)に袋をかけています。

※ 桃の木の下の土に藁などを引いて、雨で土壌の菌が四散しないようにするのも効果あります

※ 桃は古い枝には実(花)をつけないので、ある程度大きくなったら、
  秋に思い切った剪定をすると良いかも・・・我が家は枝の選び方が下手で、今年はあまり実をつけなかったです

私から、アドバイスできるのはこのくらいかな?
他の方のアドバイスも参考に、自分にあった方法を見つけてください、
では

まずは、ここを読んで殺虫剤以外の駆除方法を知ってください
http://www.kingdom.or.jp/nanchie/html/02/01_08.html

我が家の庭にも桃があり、無農薬でがんばっています
我が家が使用するのは
(1) 唐辛子をベースにした薬(唐辛子も庭で栽培しました)
(2) 木作酢とHB101の混合液
HB101は万能無農薬です、詳しくは↓
http://www.earth-design.jp/~flora-hb101/default.php

我が家での実際の対策(その年のアブラムシ発生量で多少頻度は異なります)
春から夏にかけて(1)を月一くらい散布します
...続きを読む

Qベタのオスメスの見分け方

ベタのオスメスの見分け方
3匹飼っており、水面に泡も作っているのですが、どれがオスでどれがメスかわかりません。
どのようにすれば見分けられますか?

Aベストアンサー

的確方法無


人気Q&Aランキング

おすすめ情報