賃貸アパートに住んでいます。
入居した時より気になってたのですが、この天井に付いてるものは何でしょうか?
左下は、吊り下げ式の蛍光灯です。真ん中の黒くて丸いものと、その下の白い丸いものは何なのでしょうか?

「天井についてるこれは何ですか?」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

兼業で大家しています。

私が貸している部屋の天井もそのような感じです。

白いのは火災報知機(取付け義務あり)
またはそこに「L」または「T」字型の穴があったら空調コンセント、
「こ」または「い」型の穴なら照明コンセントです。(「こ」「い」の形のコンセントは輸入物の照明用です。)

金具はスプリンクラーである可能性が高く、他には、空調か照明の取り付け金具の可能性もあるかと思います。

よく見てみて、「開」等の文字があればスプリンクラーです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません、写真をもうちょっと拡大して撮ればよかったですね。。
火災報知機は取り付け義務があるのですね。

ところでスプリンクラーって水をまくためのものですか?

開の字は帰宅した後確認してみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 17:30

奥についている白いのは、熱感知器と思います。


正式名称は作動式スポット感知器です。煙でなく熱(温度差)に反応するタイプです。
手前は非常照明に見えます。
写真が小さいので、判別が難しいですが・・・
写真が大きく解像度があがれば、わかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

煙ではなく熱に反応するのですね。
よくわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/31 16:14

白いのは、煙感知器か何かですね。

火災警報機のセンサーでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 17:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q天井にある半球状の物体について。

よろしくお願いします。

先日、知り合いの人が経営している飲食店にご飯を食べに行って気になったのがあったので、質問させてもらいました。

注文をして、食べ物が出てくるまで退屈だったこともあり店の店内を見回していたときに、天井に目をやると?な物体がありました。 手のひらサイズの半球上の白っぽいプラスチックでできたようなもので、プラスチックの中では小さい赤いライトのようなものが点滅しているものです。 私としては、ガス漏れ警報装置?いや、それにしては半球状のまま隙間もなく天井にくっついているので、ガス警報ではないなと思い、いっしょに行った友人に聞いたのですが、友人はカメラ?でも、レンズはないし。。。

わかりにくい説明だと思いますが、これは一体なんなのでしょう?^^;
ガス警報機?監視カメラ?それとも防犯装置の一種でしょうか?

Aベストアンサー

>こういう形の物には小型のカメラ機能などは全く搭載してないのでしょうか? カメラ機能まであるとなんだか監視されているみたいで食事しにくいので,,,

NO.2です。わたしの知りうる限りではカメラ機能はありません。
これらのセンサーは、建物内の主装置に連結しており、警備開始後(たいていは、裏口ドア付近にあって、最後に出る人が、専用のカギで警備を開始させます)
センサーが反応すると、電話回線等を使用して、契約している警備会社に連絡が行くことになっています。

普通の監視カメラだと、同軸ケーブル(TVのアンテナ線に使うもの)を延長して警備室等でモニタするのが一般的なので、どこか遠くのところで、監視されてるってことは、レストラン程度では、ありえないと思います。(仮にそういっつたことができたとしても導入には膨大な経費がかかるから)

Q防犯監視カメラについて

防犯監視カメラなのかわかりませんが、更衣室に丸くてドーム型で真っ白い10センチぐらいの小さなのが真上にセットしてあり線が引かれています。丸いのに小型カメラがセットしてるか気になっています。
聞きたくても聞けないしたまに白い丸いドーム型の横に赤くたまにランプがついてます。
どう説明していいのかわかりませんが、店の中にはセコムのセンサーが
ついてます。
監視カメラはちゃんとレンズに移らないと撮影できませんよね・・?
そうなると真っ白い小さなドーム型のはセンサーなのでしょうか?
じっーっと見ると何か黒い何かがあるのが見えます。

Aベストアンサー

http://www.ichiharakeibi.co.jp/kuukannsennsa.htm

白だったら熱感知で人が居るか居ないかの感知装置です。

黒だったら中にカメラが仕込まれています。
http://kds-shop.com/?pid=6361710

Qよく学校や病院などで見る、天井についてる白いドーム型のものは何ですか? 監視カメラ?なんですか??

よく学校や病院などで見る、天井についてる白いドーム型のものは何ですか?

監視カメラ?なんですか??

Aベストアンサー

全部白いものの場合は、熱感知器・人感センサーである可能性が高いです。
夜間施錠範囲に、人間が立ち入ると赤外線に反応して警報が発報されます。

Qセコムの天井についてる黒くて丸い機器について

セコムに昔加入していたらしいマンションに住んでいます。
天井に黒くて丸い機器が取り付けられていて、人が動くとピッと音を立てて、赤い点を出します。
これって、まだセコムに加入しているってことでしょうか?
それと、この黒くて丸い機器(少し大きい片手くらいの大きさ)が、カラオケ店の防犯カメラに似ているんですが、まさかマンションの部屋のセコムの黒くて丸い機器の中に防犯カメラが仕掛けられているってことはないですよね??
心配なので、どなたかお返事ください。
おねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは。

以前、小売店にて店長を務めておりましたが、自店もセコムに入っており件の装置が天井についていましたがあれは「動く物」を感知するセンサーで、人に限らず動く物を感知して知らせる物だそうで、たまに店の天井から吊り下げたポップが落ちたのを感知して夜中に呼び出された事がありました。

赤いランプが点くとの事なので、電源がそのまま生きているのだと思いますが、センサーからの情報は電話回線でセコム社に送られる仕組みですので、現在加入していないのなら回線は遮断されているはずですが、いちいちランプが点いては目障りでしょうから一度セコム社にセンサーの電源を切れないか問い合わせて見てはいかがでしょうか?

Qあれは防犯カメラ?スプリンクラー?。この疑問の答えを!!

 先日友人とデパートに買い物へ行きました。
 そこで、天井にある白い円形の突起物の話になり友人はそれを「防犯カメラだ」と言い、私は[スプリンクラーだ」と主張。

 私はあんな形状の防犯カメラなんて知りません、っていうかカメラってレンズあってのカメラちゃうんですか? 

 くだらない論議ですが、無償に虫が治まらなくて困っています。それらを取り扱っている会社や防犯カメラの画像などがあれば教えてください。

Aベストアンサー

 煙感知器
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/1304/smoke.html

 スプリンクラー
http://www.senjusp.com/htm/005-a.htm

 炎・熱センサー
http://www.exsight-security.com/catalog/product_info.php/cPath/40_55/products_id/134?osCsid=f1fd7f250834df82612137fd8effca18

 煙探知機型防犯カメラ
http://www.net-people.co.jp/shop/Camera/Ccd/SE-750M.htm

 黒い光球がついてたら防犯カメラですが、最近は煙探知機やスピーカー型のカメラもあるようですね。




 

Q天井の白い半球の物体

営業で毎日訪問する会社の天井に白い半球の物体がいくつかついていますが、あれは何なのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.securico.co.jp/proshop/system.html
↑こんなものですね。

パッシブセンサーと言われています。
警備用(室内の侵入者を感知する)センサーです。

参考URL:http://www.securico.co.jp/proshop/system.html

Qフラッシュバックの症状とは

フラッシュバックとよく言いますが、どういう症状ですか?
気がおかしくなりそうな場合だけフラッシュバックというのですか?
思い出して動揺したぐらいではフラッシュバックとは言わないのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
「フラッシュバック」といいますのは「心的外傷(トラウマ)」の症状に伴い、主に映像や音などの「感覚記憶が再生されてしまう心理現象」をいいます。

「心的外傷(トラウマ)」といいますのは、過去の体験に基づき、「大脳辺縁系(扁桃体)」というところに「特定の情動反応」が学習されてしまうために起こります。この反応と同時に頭の中に過去の情景が蘇ったり、聞こえないはずの音や言葉が聞こえてしまうというのが「フラッシュバック」です。
元々「大脳辺縁系の情動反応」といいますのは過去の学習結果に基づいて「利益・不利益/快・不快」の判定を下すための機能です。ですから、過去の忌まわしい体験というのは誰にとっても大なり小なしストレスなのですが、「心的外傷」というのは大脳辺縁系の正常な学習機能によるものでありますから、これ自体は脳の傷害でも精神の異常でもありません。全ての原因は本人の体験がどのくらい強く刻み込まれてしまったかです。そして、これが頻繁に発生したり反応が強いために「日常生活に支障をきたす状態」になった場合を「病的症状」といいます。
情動反応は神経伝達物質の分泌を促して「神経系の覚醒状態」を亢進させ、自律神経系を介して「身体の生理状態」を活性化させます。これを「ストレス対処反応」といい、通常の安静状態に対しまして、こちらは身体の「臨時の警戒体勢」ということになります。この状態の慢性化したものが「うつ病」であり、「PTSD」では特定の刺激に対してたいへん強い反応が発生します。どちらも心的外傷の症状に含まれます。

では、例えば我々が過去の失恋などの記憶を思い起こし、それでもって胸がぎゅっと締め付けられるというのは、これは「心臓の情動性自律反応」です。ならば、これによって振られた相手の姿を思い出すのも一種のフラッシュバックということになります。
もちろん、失恋したときは誰でも気の狂いそうな状態になりますから、これがそのまま再現されるならば精神や体調までが崩れてしまいます。ですが、通常そうはならないのは、「それは遠い過去の記憶である」と頭の中でちゃんと整理されているからです。
このように、原因がはっきりと分かっているならば理性を以って対処することもできるのですが、「うつ病」の中には本人がストレスの原因を忘れてしまっている、あるいは忌まわしい記憶として封じ込めているという例もあります。また、まだ物心も付かない幼児期の体験といいますのは本人が冷静な判断を下せないまま間違って学習されてしまうという可能性が十分にあります。ですから、この頃の「幼児虐待」といった特殊な体験はたいへん深刻な外傷を残すことになりますし、幼い頃の記憶を辿って正確な原因を特定するというのが極めて困難となります。
「PTSD」といいますのは飛行機事故やベトナム戦争などといった特定の体験によって獲得されます。この場合、本人の記憶や経歴などから原因を特定することは可能なのですが、あまりにも特殊な体験であるため、自覚を持って頭を整理しようとしても中々上手くゆかなくなります。

このように、「心的外傷」といいますのは脳の傷害ではなく、現れる症状といいますのは心身の健康に支障をきたす重大なものもあれば「単なる本人のこだわり」済まされるものもあります。フラッシュバックといいますのはこれに伴う心理現象です。ですから、気分が悪くなるというのは心的外傷の度合いによります。
死にそうな目にあった記憶が蘇るというのもたいへん辛いことですが、外傷の原因を憶えていない場合にフラッシュバックがあるということは、反応の度に身に憶えのない記憶が再生されてしまうということです。これは恐らく本人にとっては途轍もなく奇妙な感覚ではないかと思います。気持ちのやり場がなくなってしまいますよね。

こんにちは。
「フラッシュバック」といいますのは「心的外傷(トラウマ)」の症状に伴い、主に映像や音などの「感覚記憶が再生されてしまう心理現象」をいいます。

「心的外傷(トラウマ)」といいますのは、過去の体験に基づき、「大脳辺縁系(扁桃体)」というところに「特定の情動反応」が学習されてしまうために起こります。この反応と同時に頭の中に過去の情景が蘇ったり、聞こえないはずの音や言葉が聞こえてしまうというのが「フラッシュバック」です。
元々「大脳辺縁系の情動反応」といいますのは...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報