はじめまして。

現在、車に複数の電装品を取り付けているのですが、
常時電源につなげる必要のある配線が7本ほどあり、
どのように分岐しようか迷っております。

常時電源はイグニッションスイッチから取ろうと思っています。

つなげる必要のある7本の配線のうち、
2本(2sq)は供給場所(イグニッションスイッチ)から30cm以内に
30Aのヒューズを入れる必要があり、

残りの5本(0.5 0r 0.75sq)は供給場所(イグニッションスイッチ)から30cm以内に5Aのヒューズを入れる必要があります。

ギボシ端子か圧着接続端子でツリー状に分岐する方法(※添付データ参照)くらいしか浮かばなかったのですが、
イグニッションスイッチ1本から7本の配線に分岐した場合、
上の情報を基に消費電力を算出すると、
12V×((30A×2)+(5A×5))=745W ???
(これが正しいか分かりませんが。。)

イグニッションスイッチの配線は2sqくらいだったので、
エーモンの2sqの配線を例にすると使用可能電力が200W以下です。
明らかに許容範囲を超えることになりますので、
上記分岐方法ではダメということになりますでしょうか。

イグニッションスイッチに対象配線をすべてつなぐのではなく、
バッテリーから常時電源を何本か取ってくる方が良いでしょうか。

良い方法をご存知の方、
いらっしゃいましたら、ご教授頂けたらと思います。

無知で申し訳御座いませんが、どうぞ、宜しくお願いします。

「複数配線の分岐方法(常時電源)」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

30Aを2つも必要になるとは、ハイパワーアンプを2機載せられるのですか?


そこまで電力を要する常時給電配線が必要であるのなら、バッテリーより直接(+)電源を引かれるべきでしょう。
ただ、電力計算が正しく出来ていない点から察しても安全な配線が出来る技量をお持ちとは思えません。
常時電源は下手に扱うと車両火災やバッテリー爆発を起こしてしまいます。
電装屋さんに作業してもらう事を強く薦めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 

お礼日時:2009/05/18 00:03

それは、自分勝手な無茶な話しという物です。



貴方は自分の分岐の事しか考えられて居ませんが、その配線はそもそも自動車側で使う事を前提で引かれている電線です。

貴方の分岐した先の電気機器しか底は使われないのでしょうか?

車に本来からある部分へ行く電気の分は、どうするのでしょうか?

その部分が考えられて居ません。
車側で2SQの電線と言う事であれば、車本体側で20A程度使用する事を考えている電線です。

そこに貴方の設計で考えられて居るものは、85Aを最大と考えているわけです。
つまりその配線には、元々の20Aに加えて貴方が使う85Aの電源を取るわけですから、その線から合計105Aを取り出そうとしている事になります。(まぁ、現実的にはそんなに使わないでしょうが。)

まぁ、IGに来ている常時電源の電線にヒューズが入って居ない訳はありません。
20A若しくは30Aのヒューズが入っているはずですので、そもそも、そんなところから電源は取れ無いと言う事になります。

車側でも電気は使っているんだと言う事を忘れてはいけませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 

お礼日時:2009/05/18 00:07

ダメです、そもそも


>2本(2sq)は供給場所(イグニッションスイッチ)から30cm以内に30Aのヒューズを入れる必要があり、
2SQに30Aを入れても機能しません、その前に配線が加熱して燃えます
5SQの配線を使いましょう、その上(30Aを2本の上)であれば最低8SQです
また、その容量の配線ならバッ直が基本です

というか、具体的に何を繋ぐんでしょうか?
本当にその定格ヒューズの半分くらいの電流を常時消費するようなら、クルマ側のバッテリーとオルタネータを強化しないとまずいんじゃないかと思われますが
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q壁面収納の配線について

IKEAで壁面収納を購入し、この週末に組み立てサービスの方が来られます。

この壁面収納は、テレビを壁掛けに出来るタイプで、パネルの一部分に配線用の穴が開いています。

我が家は、壁掛けにはしないつもりですが、この配線穴を利用するとなると、配線は家具の裏側へ行ってしまう事になると思うのです。

見た目は、スッキリしてキレイだと思うのですが、後々デッキの買い替えや追加をする際、配線を外したり接続したりって事が出てくると思うのですが、そんな場合どうするのでしょうか?

据え置きタイプの家具だとしても、連結してしまうとかなりの重量になると思うので、簡単に動かすことは無理だと思うのです。

最近、壁面収納が人気の様ですが、設置されてる方、後々の配線はどの様にされているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
お悩みのようですね。
他の方から回答がありますが、もし、ご質問の趣旨が私の悩みと同じ次のようなものだとしたら・・という前提でちょっとアドバイスしてみましょう。
前提;
○(壁面収納に限らず)大型の棚で、A段とB段が完全に区切られている。
○ A段にテレビ、B段にデッキを置いて相互をつなぐようなことを前提に、配線のため、A段、B段それぞれ、背板に穴が空いている。
○ 棚の裏に空間はあるので、いかにもつなげそうだがが、裏側に手が届かない。A段の穴とB段の穴との間にどうやって配線を通そうか・・・
(穴同士で配線する場合のほか、穴から入れた配線を棚の脇から引き出す場合も同様)

回答のポイントは、
○ 棚の設置時に、”永遠に使用する常設メッセンジャワイヤ”を通しておく・・・

プロの電気機械室などでも同じような問題があります。
多くの場合、プロは、予備の電線を張っておいたり、二つの穴をダクト(管)でつないでおいてあとから頑丈な自在ワイヤを押し込んだりするのですが、プロの工事屋さんでも苦労する場面は少なくありません。
そこで使用するのが、「常設メッセンジャワイヤ」方式です。文章にするとちょっと複雑ですが、内容そのものは単純ですのでおつきあいください。

紐(何でも良いが丈夫で比較的滑りの良い細めものが良い)と、円形ヒートン(ねじ釘一体の掛け金具のうち、掛ける部分が円形になったもの)2個を用意し、棚を取り付ける前に次のような細工をします。

・A段とB段、それぞれ、背板の手前側(正面側)で穴から5cm~10cmくらい離れた場所に、ヒートンを打ち込み(ねじ込み)ます。
・棚を取り付ける前に、A段の穴の手前から紐を入れ、裏側を通ってB段の穴から手前に引き出し、B段のヒートンを通過させて再びB段の穴から入れて裏側を通し、A段の穴から手前に出して、A段のヒートンを通過させて両端をしっかり結びます。(紐が輪のような状態になります。紐の長さはすこしたるんでいるくらいがいいでしょう)
・こうすると、B段のほうから紐をひくとA段から紐が送られますが、一方、B段から紐が戻ってくるようになり、A段とB段の間で物がやりとりできるようになります。
・プラグ付きコードを通したい場合には、プラグ部分をこの紐にガムテープなどでしっかり貼り付け、目的地側の段から紐を少しずつ引っ張って送り込みます。(このような作業は頻繁に行うものではないので紐の送りはあまりスムーズでなくても良いでしょう。)

さて、ご理解いただけたでしょうか

なお、もしこの方法を利用されるようなら次のような点も追加しておきます。
・ 穴が4個、5個あっても、すべての相互の組み合わせでメッセンジャワイヤを通す必要はない。数珠つなぎのように一つの穴に2組通っていれば何とかなる。
・ もっとも、メッセンジャワイヤを使っての作業も、裏で絡んだりしてなかなか大変なので、メッセンジャワイヤを設置すると決めた場合でも、将来の配置が概ね予測できるならあらかじめコードを用意しておいて棚の組み付け時に通しておいた方が良い。

さてさて、ご質問の趣旨に合っているでしょうか。
お役に立てば幸です。

こんにちは。
お悩みのようですね。
他の方から回答がありますが、もし、ご質問の趣旨が私の悩みと同じ次のようなものだとしたら・・という前提でちょっとアドバイスしてみましょう。
前提;
○(壁面収納に限らず)大型の棚で、A段とB段が完全に区切られている。
○ A段にテレビ、B段にデッキを置いて相互をつなぐようなことを前提に、配線のため、A段、B段それぞれ、背板に穴が空いている。
○ 棚の裏に空間はあるので、いかにもつなげそうだがが、裏側に手が届かない。A段の穴とB段の穴との間にどうやって配線を...続きを読む

Qエーモンのヒューズ電源を使用して、防水ワイドLEDを発光させフロアイル

エーモンのヒューズ電源を使用して、防水ワイドLEDを発光させフロアイルミネーションをしようと考えています。
他の方の質問を拝見していると、消費電力にあったヒューズを使用する必要があるとありました。
使用予定のヒューズ電源についている管ヒューズは5Aです。LEDをたった2つしか使用しない場合でも、この管ヒューズを使用する意味はあるのでしょうか。
ちなみに、基本的なことなのでしょうが、ヒューズはなにを保護するものなのでしょうか?
接続する機器なのでしょうか。

分かっている方には、むちゃくちゃな質問と思われるかもしれませんが、理解に苦しんでいるので解答よろしくお願いします。

(ちなみにエーモンのHPには、5Aの管ヒューズでLED1つを光らせた例が紹介されているため、さらに困惑しています。)

Aベストアンサー

防水ワイドLEDならば消費電流は18mAですね。

mAは1/1000アンペアです。

ヒューズは万が一、過大な電流が流れた際に機器を保護するものです。

ヒューズを入れてない場合に過大電流(5A以上)が流れた場合にLEDをダメにします。

5Aのヒューズは予防の意味でも入れておけば良いでしょう。

(入れても)LEDを点灯する際の光の明るさには影響しません。

Q新型フォレスターの助手席収納ボックスへipod配線

2ヶ月後に、新型フォレスターの納車を予定しています。
納車と同時に社外ナビ(イクリプスSDナビ)の取り付けを予定しているのですが、ipod接続ケーブル、または、USBケーブルを助手席側の収納ボックスに配線できればと考えています。
収納ボックスの壁にに穴を開けず、うまく配線ができる余裕はあるものでしょうか?
また、そのような配線が必要な場合、邪魔にならず見栄えの良いやり方があれば、教えてください。

※現在の車では、助手席側にケーブルを伸ばし、肘掛けの下辺りにipodを置くようにしており、見栄えも悪く、邪魔になっています......。

Aベストアンサー

収納ボックスといっても密閉ではなかったと思います(まじまじ見たわけではないですが)。
ダッシュボードのNAVIの裏から収納BOXの奥に配線を這わせて収納ボックスに引き込めばいいのでは?配線はうまいこと固定しておかないとはさんだりしますので注意してください。

密閉BOXなら仕方ありません。支障なく、目立たない場所に穴をあけましょう(BOXの奥)。
綺麗にできるかどうかはあなたの腕とセンスしだい。まあ、穴開けなくても大丈夫と思いますが。

配線の引き回し作業めんどくさいといわれればそれまで。

Q軽自動車30Aブロックヒューズのことで

今日、修理工場で、軽自動車の30Aブロックヒューズを交換しました。
で、この30Aブロックヒューズの基本単価は、おいくらで、どこで売られていますか。
ネットで探しても見つかりませんでした。
その30Aブロックヒューズは1個だけで「ライトのヒューズ」と言っておりました。もちろん、平型ヒューズとは違います。

Aベストアンサー

ミニキャブのヒュージブルリンクを購入・交換したことがあります。
それほど記憶に残っていないから、びっくりするほどの値段じゃなかったと思います。
たぶん1000円かそれ以下ぐらいだったと・・・

私の場合は、三菱ディーラーで購入しました。
その車の取り扱いディーラーなら、購入可能です。

Qこのマウスの配線を収納している器具について

写真のマウスはもらい物なのですが、マウスの配線の中央部分に配線を収納する器具がついています。そこから配線を出したいのですが方法がわかりません。
上部の蓋?を開けようと思ったのですが非常に硬く、そうやって開けるものではないように見えるのです、
両側から同時にひっぱる、蓋の部分?を回す?などもやってみましたがどうも違うようです。
コードはまだ長く収納されています。
これは力ずくで蓋らしきものをあけて分解するものなのでしょうか?
どうかお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

これ自体がマウスでしょう。線の先にUSB差込が付いていませんか。

Qゼロクラウン常時電源ヒューズについて

26Pカプラーの一番左上オレンジ線『常時電源』が切れたみたいで説明書を読んだんですが、ここの部分の名前はなんていうんでしょうか?純正CDチェンジャー部分の水色線(常時電源)は問題なく使えるんですが、26Pのマルチ側が光らなくなりました。わかる方お教えいただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

室内とは別にエンジンルーム内にヒューズボックスが有るはずです。そこを確認されて見られました?

Qソニーのテレビとレコーダーの配線について

ソニーのレコーダーとテレビの配線について教えてください。

新築引っ越し済みで、テレビは壁掛けにし、レコーダーは隣の収納の中に入れる予定をしています。
テレビの裏には電源とテレビ端子、収納の中には電源のみテレビ端子無し、あとhdmi用にテレビの裏から収納の中まで空配管が通っています。

収納の中にテレビ端子が必要なのでしょうか?
それとも問題なく配線出来るのでしょうか。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

自前アンテナ/テレビ端子=アンテナコンセントと仮定し、
>収納の中にテレビ端子が必要なのでしょうか?

レコーダーで録画しない(再生専用機として使う)なら不要。
録画したいなら必要。
テレビ裏にしかアンテナコンセントが無いなら、
テレビ裏に分配器と分波器(BS/CSを視聴するとき)を配置し、
空配管 を使って、アンテナケーブル(S-4CFBかS-5CFB)を通して、
収納の中 に引き込む。
収納の中 にも分波器(BS/CSを録画するとき)を配置する。

>それとも問題なく配線出来るのでしょうか。

空配管 の内径はどれくらいですか?
テレビの後ろと収納 が直線配管なら30mm以上あれば良いですが、
折れ曲がりがあると、60mmでもHDMIケーブルが通らない可能性があります。
 10数万円のケーブルで対応できるかもしれない。

HDMIのケーブル長は規格では規定されていませんが、
千円前後の安物だと3m程度まで、
数千円のものだと5m前後まで、
10m程度引くなら1~2万円以上 のケーブルを使ってください。
 ↑ 大雑把な目安です。

先の10数万円のものなら100mでもOK

あと、録画/視聴に必須では無いですが、LANケーブルも通しておいたほうが
後々便利。

自前アンテナ/テレビ端子=アンテナコンセントと仮定し、
>収納の中にテレビ端子が必要なのでしょうか?

レコーダーで録画しない(再生専用機として使う)なら不要。
録画したいなら必要。
テレビ裏にしかアンテナコンセントが無いなら、
テレビ裏に分配器と分波器(BS/CSを視聴するとき)を配置し、
空配管 を使って、アンテナケーブル(S-4CFBかS-5CFB)を通して、
収納の中 に引き込む。
収納の中 にも分波器(BS/CSを録画するとき)を配置する。

>それとも問題なく配線出来るのでしょうか。

空配管 の内径...続きを読む

QヒューズBOX配線ソケットのことで教えてください。

知識として教えてください。
ヒューズBOX配線を購入しました。取説には5A~20Aの純正ヒューズが使用できると書かれています。しかし、その一方で、ソケットは10A以下利用のこと、と書かれています。これでは、20Aの標準ヒューズ使っても意味がないのでは?
それと、この商品はアクセサリ電源ですが、もし、常駐電源を使用したらどうなるでしょうか?

Aベストアンサー

 電気電子工学が専門の車好きです。そのヒューズBOXと配線ソケットは一体の物もしくはセットになった物でしょうか(そういう想定で以下の回答します)。

 最初に分かりやすく結論を言えば、ソケットの10Aは常時流せる最大の電流値と思ってください。一方、ヒューズは所定以上の異常電流が流れたときにそれを検知して、その回路にもはや異常電流が流れないように電流遮断するものであり、最大で20Aまでの異常電流を切るためのヒューズが使える、ということです。
 常時流せる最大電流と異常電流とはまったく異なります。

 具体的な事例をひとつ紹介すれば、100Wの白熱電球(車用にはないかも知れませんが、たとえ話です)を12Vで使うと、常時約8Aの電流が流れます。ですから、このソケットを通じて100Wの白熱電球を常時点灯させてもOKです。ところが、白熱電球に電源を入れた瞬間は突入電流と言って、ほんの一瞬だけ通常の電流(常時流れる電流)より何倍も大きな電流が流れます(これは異常電流ではないのですが)。ですから、この用途に10Aのヒューズを使うと、100Wの白熱電球に電源を入れた瞬間に10Aのヒューズが飛ぶ可能性が大です。ですから、ここに20Aくらいのヒューズを入れるわけです。ソケットのほうは、ほんの一瞬しか大電流が流れない(常時流れる電流ではない)のでOKです。
 この100Wの白熱電球の配線系統にショートなどの事故(異常事態)が起きると、おそらく数100Aかそれ以上の異常電流が流れます。ですから、電気的な異常があれば20Aのヒューズでも飛んでくれて、異常配線系統が切り離されます。

 電気電子工学が専門の車好きです。そのヒューズBOXと配線ソケットは一体の物もしくはセットになった物でしょうか(そういう想定で以下の回答します)。

 最初に分かりやすく結論を言えば、ソケットの10Aは常時流せる最大の電流値と思ってください。一方、ヒューズは所定以上の異常電流が流れたときにそれを検知して、その回路にもはや異常電流が流れないように電流遮断するものであり、最大で20Aまでの異常電流を切るためのヒューズが使える、ということです。
 常時流せる最大電流と異常電流と...続きを読む

Q床下の電気配線

  友人の新築した家を見せてもらいました。台所の床下収納から床の下も見せてもらったところ、すぐそばにある床設置のコンセントの配線が床下に無造作に垂れ下がって床板収納の下にあまった配線が2メートルほどおいてありました。普通、収納部分を避けて床下の垂木?に打ち付けておくものでは??友人は床下に少し炭をおいたのでそれでかうなったのかな~といっていますが、これでよいのでしょうか??

Aベストアンサー

天井裏の転がし配線なら別に問題ありませんが、床下はあまり芳しくありません。

特の床下収納庫の周りは、素人さんでも入ることがあります。
水道屋さんならもっと遠くまではっていくこともあります。
暗く狭い中をはうのですから、電線が手足に引っかかっては危険です。
いくら将来の増設を考慮してとはいえ、2m も余らせておく必要はありません。

完成して間もないなら、工務店の営業担当か電気工事業者を呼んで、根太 (×垂木) に固定させるようお伝えください。

Q常時電源とACC電源 ウーハー配線

こんにちは
よろしくお願いいたします。
車にサブウーハーを「取り付けようとしたのですが、「常時電源」と
ACC電源、アースの3種類の配線があったので、適当に、ヒューズボックスから2本電源をとってきて配線したのですが、起動しませんでした。
アースもとってあります。
この二つの電源にはどんな違いがあるのでしょうか?
どうせ、スイッチを入れてから使うのですから、電圧以外に違いがないのかと思うのですが、、

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

常時電源は文字どおり常に(キーoff状態)でも電気を供給しています
ACC(アクセサリー)はキーがoff以外の状態で供給です、
別物ですね。

電気系をいじるのに、どうせは非常に危険です。
パーツの破損や感電などの事故の原因になりかねません。

電源はオーディオの配線からギボシを使って分岐させるのが簡単、確実だと思います。
社外オーディオを使っているなら未使用の分岐が配線キットにあると思いますが、
あと、アースは既存のアースかバッテリーへ持って行くのが確実でしょう、アース不良は電気系で一番のトラブルの元です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報