ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

はじめまして。

現在、車に複数の電装品を取り付けているのですが、
常時電源につなげる必要のある配線が7本ほどあり、
どのように分岐しようか迷っております。

常時電源はイグニッションスイッチから取ろうと思っています。

つなげる必要のある7本の配線のうち、
2本(2sq)は供給場所(イグニッションスイッチ)から30cm以内に
30Aのヒューズを入れる必要があり、

残りの5本(0.5 0r 0.75sq)は供給場所(イグニッションスイッチ)から30cm以内に5Aのヒューズを入れる必要があります。

ギボシ端子か圧着接続端子でツリー状に分岐する方法(※添付データ参照)くらいしか浮かばなかったのですが、
イグニッションスイッチ1本から7本の配線に分岐した場合、
上の情報を基に消費電力を算出すると、
12V×((30A×2)+(5A×5))=745W ???
(これが正しいか分かりませんが。。)

イグニッションスイッチの配線は2sqくらいだったので、
エーモンの2sqの配線を例にすると使用可能電力が200W以下です。
明らかに許容範囲を超えることになりますので、
上記分岐方法ではダメということになりますでしょうか。

イグニッションスイッチに対象配線をすべてつなぐのではなく、
バッテリーから常時電源を何本か取ってくる方が良いでしょうか。

良い方法をご存知の方、
いらっしゃいましたら、ご教授頂けたらと思います。

無知で申し訳御座いませんが、どうぞ、宜しくお願いします。

「複数配線の分岐方法(常時電源)」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

30Aを2つも必要になるとは、ハイパワーアンプを2機載せられるのですか?


そこまで電力を要する常時給電配線が必要であるのなら、バッテリーより直接(+)電源を引かれるべきでしょう。
ただ、電力計算が正しく出来ていない点から察しても安全な配線が出来る技量をお持ちとは思えません。
常時電源は下手に扱うと車両火災やバッテリー爆発を起こしてしまいます。
電装屋さんに作業してもらう事を強く薦めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 

お礼日時:2009/05/18 00:03

それは、自分勝手な無茶な話しという物です。



貴方は自分の分岐の事しか考えられて居ませんが、その配線はそもそも自動車側で使う事を前提で引かれている電線です。

貴方の分岐した先の電気機器しか底は使われないのでしょうか?

車に本来からある部分へ行く電気の分は、どうするのでしょうか?

その部分が考えられて居ません。
車側で2SQの電線と言う事であれば、車本体側で20A程度使用する事を考えている電線です。

そこに貴方の設計で考えられて居るものは、85Aを最大と考えているわけです。
つまりその配線には、元々の20Aに加えて貴方が使う85Aの電源を取るわけですから、その線から合計105Aを取り出そうとしている事になります。(まぁ、現実的にはそんなに使わないでしょうが。)

まぁ、IGに来ている常時電源の電線にヒューズが入って居ない訳はありません。
20A若しくは30Aのヒューズが入っているはずですので、そもそも、そんなところから電源は取れ無いと言う事になります。

車側でも電気は使っているんだと言う事を忘れてはいけませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 

お礼日時:2009/05/18 00:07

ダメです、そもそも


>2本(2sq)は供給場所(イグニッションスイッチ)から30cm以内に30Aのヒューズを入れる必要があり、
2SQに30Aを入れても機能しません、その前に配線が加熱して燃えます
5SQの配線を使いましょう、その上(30Aを2本の上)であれば最低8SQです
また、その容量の配線ならバッ直が基本です

というか、具体的に何を繋ぐんでしょうか?
本当にその定格ヒューズの半分くらいの電流を常時消費するようなら、クルマ側のバッテリーとオルタネータを強化しないとまずいんじゃないかと思われますが
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヒューズから電源を取ってはいけない理由

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」という回答をよく見ます。
私がETCの電源の取り方で質問をした時もそういう回答がありましたし。
他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。

確かにディーラーに頼むとオーディオから分岐させるのが一般的なようです。(ETC程度の電源取り出しの場合)
しかしながら、3AのヒューズがついているようなETCなどの電源を取るのに15AのACCヒューズから分岐させていけない理由がわかりません。

もちろん理想を言えばということはあるのでしょうが、なぜヒューズからは取らないでというのかその回答が欲しいと思います。
大変失礼な質問とは思いますが、よろしくお願いします。

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」...続きを読む

Aベストアンサー

>他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。
私は元整備士ですが、そんなことはないですね。自分の車も家族の車も4台全てヒューズボックスから電源をとってETCを取り付けました。全く問題ありませんし、なんの故障もありません。ヒューズが飛んだという方もおられたようですが、それはそれなりの原因があったものと思います。しかしこれらの言われには一定の理解が出来ます。万人がヒューズボックスか電源を取る様になったら、万人なりのやり方が出てくるでしょうし、当然それによるトラブルも表面化してくる事でしょう。でもそれはその工事のやり方であったり、アンペアに対する使用電流の量であったり、さまざまなケースが出てくる事が考えられますので、当然メーカーとしては「やらないで下さい」と規制する事になるでしょう。十分理解している方が、それなりのきちんとした配線で工事するなら全く問題のない話だと思います。

Qアクセサリー用電源の分岐について

当方DIY初心者です。
実際はオーディオの裏側をまだ見たことがないので、変なことを言っていたらすみません。

ワゴンR FXリミテッド(MH34S)に乗っています。
購入時に車外品のオーディオをつけてもらったので(ケンウッドU585SDです)
オーディオ裏にあるアクセサリー用電源を分岐させて
レーダー用の電源を取りたいです。
将来的には、ETCとドライブレコーダーも取り付けたいので
http://minkara.carview.co.jp/userid/569646/car/489445/881180/note.aspx
上記サイトの一番下にある4つに分岐しているY型接続端子を作るか
http://www.amon.co.jp/products2/detail.php?product_code=2830
上記の電源分岐ターミナルを使って
ACC電源を4つに分岐してもしようかと思っているのですが
4つで合計15Aを越えないようであれば、いずれかの方法で大丈夫なものでしょうか。
実際のところ、オーディオの最大消費電流が10Aなので4股は厳しいかも?と思うのですが…

仮に、いずれかの方法でACCの赤い線を分岐させた場合
その他の線も分岐させなければならないですか?
(今のところ、ACC電源以外は不要ですが、他の線も同じ分だけ分岐しなけらばならない決まりがあったりするのかなと…)

それと、4股が厳しいようであれば、オーディオ裏以外では
一般的にどこからACC電源を引くものなのでしょうか。
以前やったことがあるヒューズボックスからの電源取り出しは簡単でしたが
あまり良くないという意見を目にしたので、それ以外の方法を教えていただきたいです。

なお、ドライバー、ギボシ、かしめ具等の工具類、検電テスターは所有しております。
全て頂き物で、自分で使ったことが無い初心者です。
(全く別物だとは思いますが、パソコンを組み立てたり、LANケーブルをかしめる程度の知識はありますが)
アドバイスよろしくお願いします。

当方DIY初心者です。
実際はオーディオの裏側をまだ見たことがないので、変なことを言っていたらすみません。

ワゴンR FXリミテッド(MH34S)に乗っています。
購入時に車外品のオーディオをつけてもらったので(ケンウッドU585SDです)
オーディオ裏にあるアクセサリー用電源を分岐させて
レーダー用の電源を取りたいです。
将来的には、ETCとドライブレコーダーも取り付けたいので
http://minkara.carview.co.jp/userid/569646/car/489445/881180/note.aspx
上記サイトの一番下にある4つに分岐しているY型接続端...続きを読む

Aベストアンサー

NO9の方の回答が付いてますね。
この方の回答も正しいと思います。

補足が多いので(笑) スマホで見ながら回答書いてます。

まず本ですが、それでOKですよ。
基本は、 常用電源、ACC(アクセサリー電源とも言います。)後は、グランド(マイナスとも言います。アースとも言います。)
後は、夜に電気に連動するスモール電源と言うのも有ります。
大体は、一昔前は、これでOKだったんですけど ナビには、車速信号 とかレーダー探知機には回答者9の方も書かれてる
OBDと言うのも有ります。(これは、ディーラーなどで、何処か壊れてるかどうかを調べる為の端子です。コンピューターに繋がってる所ですが、、、 僕は、まだ使った事有りません。)

ナビに、シガーライターの端子のメスを使うとの事ですね?
問題ないとは思いますが、ACC直結だとNO9の方も書かれてる電流値の許容範囲の問題が有ります。

ちょっと簡単に学校で習った勉強に成りますが
電圧=電流×抵抗  でしたね。
12V=何A×抵抗(この場合抵抗は、ポータブルナビです)
これで、ヒューズが切れないかどうかの判断に成ります。
そして、電気が足りない場合 別回路から探すか、リレーを使う事に成ります。

一昔前は、リレーは HIDヘッドライトが無い頃、 80Wのヘッドライトを点ける為に当たり前に使ってました。
また、クラクションにも使う事が多かったのですが、最近はそこまでの電気を食う物が少なくなったので、リレーは
違う使い方をしたりします。
詳しくは今回は貼り付けします。
http://www.amon.co.jp/diy/index.php?mode=contents&diy_id=68
中にユーチューブも有るようです。見て下さい。
A接点が普通の使い方 B接点が電気が切れたら電気が流れる使い方です。(今回は割愛します)

ACCとアクセサリーは同じ事です。
車のカギを挿したら一回動かしたら  ACC と表示されてると思います。
ですが、ヒューズはどこに繋がってるか解りません。

NO9の方が書かれてるように詳しくは、ディーラーで配線図を貰って何色が何の線かを教えて貰うのが一番です。
後、コピーで意外と簡単に貰えたりします。
ちなみに、ここのカテで良く有るのが、この色の線は何ですかとか有りますが、絶対に聞かないで下さい。
と、言うのも答えが絶対でないからです。(もし間違っていてショートしたら火災に成ります。)
良く有る事ですが、信じていいのは、自分で調べたテスターでの線と、ディーラーで電気回路図をもらった物だけを信じて下さい。

ACCとシガーの話は、上記のとおりに成り、ディーラーで聞いて下さい。
下手に出れば、ディーラーの方もちゃんと教えてくれますよ。

線の太さは、太い方が良いに決まってますが、やはり常識の範囲が有ると思います。
例えばですが、http://www.amon.co.jp/products2/detail.php?product_code=E176
使用可能電力:DC12V80W以下/DC24V160W以下
と書かれてますね。
つまり、80W以下にして下さいと書かれてますね。

E(電圧)=A(電流)×R(抵抗)
W(電力)=E(電圧)×A(電流)

この式、学校で習ったと思うのですが、、、
この線の場合、6.7A以下に使用して下さいという事に成ります。
80W=12V×?A

最後に、アースですが、出来るだけ太いに越した事はないです。
太い+と細いマイナスは良くないですよ。

大体、回答したつもりですが如何でしょうか?
参考に成れば幸いです。

最後にテスターをお持ちに成られた方が良いですよ。
1000円位ので充分です。
http://startelc.com/elc/elcLink/tester/elc_nArtcTester.html
頑張って使いこなして下さい。

NO9の方の回答が付いてますね。
この方の回答も正しいと思います。

補足が多いので(笑) スマホで見ながら回答書いてます。

まず本ですが、それでOKですよ。
基本は、 常用電源、ACC(アクセサリー電源とも言います。)後は、グランド(マイナスとも言います。アースとも言います。)
後は、夜に電気に連動するスモール電源と言うのも有ります。
大体は、一昔前は、これでOKだったんですけど ナビには、車速信号 とかレーダー探知機には回答者9の方も書かれてる
OBDと言うのも有ります。(これは、ディー...続きを読む

QACCやIGN電源の複数の取り付け方

複数の電装計のものを多く取り付けているので
どうしてもギボシ端子をオス側に0.75の配線を4本束ねその先にメスを計4個つけて電源を取り出しているのですが

まだ3,4箇所同じ箇所から電源を取りたいのですが大丈夫でしょうか?
皆さんは電装品が多いい場合どうしているでしょうか?
どうしても1箇所からとるのでたこ足配線のようになってしまい
何か言い方法はあるでしょうか?

電源元は純正コネクターのACC、IGN、の線に分岐タップ使い
ACCは二股に分けつずけて6箇所、IGNも二股に分けつずけて7箇所です。

Aベストアンサー

ACCオンのヒューズを電源取り出しコードが付いたのに交換し、それをリレーのSW用に使います。
あとはリレーでバッテリーから直電を取り出し、そこから分配すればOKです。

Q電装品の線の太さ

最近、電装品をいろいろ付けようかと思案中です。
それで線の太さがカーショップに行くと、たくさんあります。(0.5、0.75、1.25・・・)
車を見ると、結構細い線が多いです。
それで、既設の車の線に繋ぐ場合、細い線で無ければいけないのでしょうか?(例えは、0.5の線に、1.25のギボシ加工で繋げるととか・・・)
また、線の太さは既設の物より太ければ、基本的に問題無しでしょうか?
ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

重要な部分ですが、あまりに難しく考えないで下さい。

線は「太い」「細い」と考えるのではなく「何アンペアまで耐えられるか?」なんです。

まあ、一般的には、太ければ太い程、耐えられるアンペア数は高くなります。

線の太さはボルトとアンペアの話になってくるんですけど、細かく書くと書ききれませんので、車でDC12Vについての話として書きます。

<車を見ると、結構細い線が多いです。>
これはコストを削減するためにギリギリの太さの線を使ってるだけです。
「その部分」が必要とするアンペア数ギリギリで耐えられる線を使ってるだけです。
つまり余裕が無いんです。
この余裕の無いトコから分岐させるのは危険です。

そして、車種によっては細い線のくせに、特殊な素材の線を使用して、細いのに高いアンペアを流してる場合もあります。
(特殊っぽい感じは被覆が透明で線の色が銀色だったりします)
(普通の線より硬い感じだったりもしてます)
(つまり一概に細いからって「低いアンペアが流れてる」とは限らないんです。。。)

線って、アンペアとボルトとワットの関係の話になっちゃうけど、御存じなければ、覚えちゃってください。
(ちょっとややこしい説明になるけど、読んでください)
(なかなか簡潔に書けないけどご容赦程を)
(覚えておけばとても便利)
(家電の話なんかでも使える内容なので)

カーショップなどで売られている線に「DC12V-200w以下」とか表示されているでしょ?

例えば、この線なら「DC12Vなら200W以下まで大丈夫だよ」って事です。

ボルト(V)xアンペア(A)=ワット(W)です。

ここから。。。

ワット(W)÷ボルト(V)=アンペア(A)ですよね?

つまり、この「例えばの線」は。。。
200(W)÷12(V)=16.666...(A)って事から。。。

16.666...アンペアまでOKって事です。
(まあ、16アンペアまでとしておきましょうか。。。)

この「16アンペアまでOK」のケーブルであれば、この線には「16アンペア」までの「負荷」を「使用出来ますよ」って事なんです。
「負荷」ってのは「取り付ける何某か」です。
例えばカーステやライトなどの電装品だと、解釈してください。

これらを踏まえて。。。

質問者さんがご覧になった、線で0.5や0.75って表示の後に「使用可能電力」とか書いてあって「DC12V-○○W」とかって記載があるでしょ?
(この記載が無いモノなんかバッタもんです、買わないで下さい)

このボルト数(V)とワット数(W)の記載があれば、上記の計算式でアンペア数(A)を求められますので、そのアンペア数値以下で使用します。

ボルト、アンペア、ワットのうち、どれか二つの数値が分かれば、残りの数値は計算式に当てはめれば弾き出せますよね?

車に「何か」を取付ける場合には新たに線を敷設した方がいいです。
(ホントはどっかを流用したほうがカッコいいんだけどね)

電装品を付ける場合には、その電装品の「必要アンペア数値」を確認して、そのアンペア以上に耐えられる線を使ってください。
(以上であればOK)
(言うところの太い分にはOKです)

「ぶっとい線」を一本、バッテリーや発電機のプラス側から車内へ引き込み、この「ぶっとい線」から分岐させて各種の電装品を取り付ければ、それなりにスマートな配線となります。
(電装品毎に線を車内に引き込むよりは、、、)

ですが、これとて、各種電装品の「合計アンペア数」に耐えられる「ぶっとい線」である事が条件となります。

各電装品の必要アンペア数が表示されてなくても、ワット数さえ分かれば、上記計算式からアンペアは求められますよね?

各種電装品のメーカーに「何アンペアなの?」って問い合わせてもいいけど。。。

そして必要アンペアが分かれば、それに対応した耐えられる線を使います。
ヒューズもその数値のモノを入れます。

<既設の車の線に繋ぐ場合、細い線で無ければいけないのでしょうか?>

「細い線で無ければいけない」とかじゃなくて、既設の線に流れてるアンペア数より、高いか?低いか?です。

低いアンペアしか流れてないトコから、より高いアンペアを求めるは出来ません。
出来ないと言うより危険です。
やっちゃダメです。

また、特殊な線っぽかったらちょっかいは掛けない方がいいです。
(分岐やギボシでは加工不可能な場合もあるし)

太いとこから細いのを取る=アンペア高いトコから低いモノを取るは出来ます。
(ヒューズボックス内から分岐させるはこれにあたります)
(所謂、パクって来るってヤツです)
(20Aのトコから10%くらいのアンペア=2アンペア程度を拝借するくらいなら問題は無いですけど、、、)
出来ますが、あまりお薦めはしません。

<線の太さは既設の物より太ければ、基本的に問題無しでしょうか?

これは、線を「入れ替える」とかですか?
でしたら、太い分には問題ないです。
(ちょっと無駄だけどね)

特殊な線っぽいのが使われてたら、流れてるアンペア数を調べて、その数値以上の線ならOKです。
流れてるアンペアが不明なら入れ替えとかはしない方が無難です。


車の電装品取付けには電源は出来るだけ、バッテリーや発電機から取ってください。
そして、あまりに多くの電装品を「取付ける」はしないで下さい。

あまりに多いとバッテリーや発電機の負担が大きくなり過ぎて、消耗の時期を早めたり、需要と供給のバランスが崩れて、エンジンが掛からないとか、渋滞中にエンストしてウンともスンともってなってしまう場合があります。

程度問題ですが、あまりゴテゴテ着けない方がいいですよ。

重要な部分ですが、あまりに難しく考えないで下さい。

線は「太い」「細い」と考えるのではなく「何アンペアまで耐えられるか?」なんです。

まあ、一般的には、太ければ太い程、耐えられるアンペア数は高くなります。

線の太さはボルトとアンペアの話になってくるんですけど、細かく書くと書ききれませんので、車でDC12Vについての話として書きます。

<車を見ると、結構細い線が多いです。>
これはコストを削減するためにギリギリの太さの線を使ってるだけです。
「その部分」が必要とする...続きを読む

Q国産車のサービスマニュアルは入手可能?

国産車のサービスマニュアルはディーラーで入手可能ですか?また、一般的な価格は
いかほどでしょうか?できましたら、パーツリストの場合も併せて教えて下さい。

ディーラーで聞けば済むことは承知していますが、その前にそもそも入手自体可能な
のか、まず知りたいと思って質問しました。

バイクの場合は、サービスマニュアル,パーツリストともにショップで入手可能ですが、
4輪の場合は事情が異なるため(困難さ,失敗時の影響など)、一般ユーザーには見せ
てやらん!みたいなことはないのかな?と思いまして。考えすぎでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

車、メーカーによります。
ディーラーによっては、いやがるところもありますし。

値段はP10 7800円 P11 17000円でした。(整備要領書1冊)
古くなると、扱っていなかったりするので問い合わせてください。
また、雑誌のように不特定多数を相手にしていないので、元々の発行部数は少ないです。

最近は経費削減なのか、販売会社単位で注文を取り、必要部数のみ制作する場合があります。
前は、1車種1冊だったのに、最近はエンジンやドライブトレーンなどに細分化されて、5-7冊ぐらいになっているそうです。全部そろえると3万ぐらいになるそうな。
(以上日産の場合)

そんなことは出来ないので、必要なところをディーラーでコピーを貰ってます。
只だし。

#4さんのリンドバーグでの購入がほぼ確実かも知れませんね。

Q常時電源とACC電源とイルミ電源は同じ電流が流れますか?

私が持っているカーオーディオには常時電源とアクセサリー電源とイルミ電源の三種類がついています。

質問です。この三種類には同じ大きさの電流が流れますか?それともイルミとアクセサリーはデッキがアクセサリーとか夜とかを判断する信号だけが流れますか?

このデッキの消費電流は10アンペアです。
バッテリーからのプラス電流(常時電流)は最大10アンペア流れるのは間違い無いと思うのですが。
アクセサリーとイルミにこれだけのアンペア流れるのかなぁ。と疑問に思いました。

Aベストアンサー

追記しますm(__)m

私の質問の解釈が変だったので
NO.1は忘れて下さい

消費電流10Aの機械は殆どがACCで使用されます
何故なら車の構造上常時電源は
時計などのメモリーに使うだけなんです

ですからオーディオの常時電源も
時計などのメモリー用の電源になります

通常の作動電源はACCから供給されます
イルミネーション電源は
イルミネーションのオンオフで夜間用の照度に変わったり
夜間用の照明が追加点灯されます

試しに常時電源とイルミネーションを
接続しないままスイッチ入れてみて下さい
普通に鳴りますから

Qディーラーでのショックアブソーバー持込交換工賃

ディーラーでのショックアブソーバー交換を考えています。
車種はH6年式、トヨタ カリーナです。

純正互換品が手に入りそうなので、部品持込で交換してもらおうと
思っていますが、工賃はどの程度かかりますでしょうか?

経験者のかたいらっしゃいましたら、ご教示いただけると助かります。

なお、検索して調べてみたところ、ディーラーでの作業工賃はあくまで
「作業時間数」を元に算出しており、部品をディーラーで購入しても持込
みしても変わらないとの情報を見かけましたが、本当でしょうか?

Aベストアンサー

まず、車両法に抵触しないものであれば持ち込みでも交換してくれますよ。
純正互換品であれば問題無いと思います。

仰るとおり工賃は基準工賃を元に算出していますが、車種により若干違いますので事前に見積もりをしてもらった方がいいでしょう。
平均、1輪当たり5000円前後ではないかと思われます。

ただ、H6年式ですと関連パーツの一部が既に寿命に来ている可能性が高く、そのままアブソーバーのみ交換しても効果が半減と言う
こともありますのでリフトアップして現状を詳しく診てもらい見積もりをしてもらうのがいいのでは無いかと思います。

Q駐車場持ち主からカーセキュリティを外せと言われました。

賃貸駐車場契約しました。
我が家から100mの場所ですが、目に見える場所ではないのと、当地域での車上荒らしや盗難が相次いでます。
そのため、カーセキュリティを取り付けました。

本日22時頃、セキュリティが過敏に反応した為に近所の方が警察へ通報してくれました。
警報状態を確認したら、どうやら誰かが車内を覗き込む動作をした為のようです。

警察を踏まえて現場検証がありました。
その際、駐車場持ち主が…
「警報機の音を鳴らないようにする事。近所迷惑だ。」
と。過敏に反応して警報が鳴ったので、調整をすると私は伝えました。
「赤い光(セキュリティの動作掲示灯)も消せ。」
と。こちらは私は譲れないことを伝えた。
警察も、カーセキュリティを付けている車には近寄らない、セキュリティを付けている車が周辺にある事で犯罪率も減る、自己防衛の為・犯罪防止の為にセキュリティは付けて頂きたいと話してくれても聞く耳持たずでした。
このままでは、セキュリティを外すか駐車場を新たに探す事になってしまいます。
セキュリティを付けてはいけない駐車場という噂が広がるのは早いと思うのです。
この噂から犯罪者が寄ってくる恐れもあります。

どうすれば駐車場持ち主にわかっていただけるか。良い案ありませんでしょうか?
(もしこのまま駐車場持ち主がわかってくれないなら、警察は防犯指導をするとは言ってくれています)

賃貸駐車場契約しました。
我が家から100mの場所ですが、目に見える場所ではないのと、当地域での車上荒らしや盗難が相次いでます。
そのため、カーセキュリティを取り付けました。

本日22時頃、セキュリティが過敏に反応した為に近所の方が警察へ通報してくれました。
警報状態を確認したら、どうやら誰かが車内を覗き込む動作をした為のようです。

警察を踏まえて現場検証がありました。
その際、駐車場持ち主が…
「警報機の音を鳴らないようにする事。近所迷惑だ。」
と。過敏に反応して警報が鳴っ...続きを読む

Aベストアンサー

私は、近所からの苦情でセキュリティーは自分の駐車場においてあるときはサイレントになっています。
専門店で調整をしない限り、誤発報はかなり頻繁に起きます。他の方が書いていますが、隣りの車のドアの開け閉め、バイクや大型車の排気音でも発報しますもん。
すでに解答に書かれていますが、ドアオープン&エンジン始動以外はサイレンと状態になることをお勧めします。

セキュリティーの取り外しは必要が無いと思います。
最近はベンツなんか、最初から組み込んであります、アラームが。ですので、ショックセンサーが効いていない様な状態であれば、誤作動はしようがありませんから、取り外せ!と言われる筋合いはないのです。特に警告のLEDなどのランプについては、誰にも迷惑がかからないし。…同じ敷地内にベンツがあれば、注意深く見るとセキュリティーの赤いランプが点滅しているのがわかりますので、こいつも付けている!と訴えてください。

ただ、車上荒らしは本気でやればセキュリティーのアラームなんか無視してやるそうですから、誤発報が続いて近所の人さえ「まただよ、うるさいなぁ…」と不感症になってしまうのが一番怖いですね。
現在、本体はサイレントにしていますが、手元のページャーに警報が鳴るようなセキュリティーの出物を探しています。

私は、近所からの苦情でセキュリティーは自分の駐車場においてあるときはサイレントになっています。
専門店で調整をしない限り、誤発報はかなり頻繁に起きます。他の方が書いていますが、隣りの車のドアの開け閉め、バイクや大型車の排気音でも発報しますもん。
すでに解答に書かれていますが、ドアオープン&エンジン始動以外はサイレンと状態になることをお勧めします。

セキュリティーの取り外しは必要が無いと思います。
最近はベンツなんか、最初から組み込んであります、アラームが。ですので、ショ...続きを読む

Q電装品の電源分岐の集中整理についていい方法はありませんか?

車に後から電装品(照明・モニター・セキュリティ等)を付けていくと常時電源やACCやアースの接続が必要で分岐タップでどんどん乱雑になり何が何の配線か分からなくなりそのうちショートして車両火災になりそうです。今回、新車購入にあたり最初から車内で電源を1箇所からまとめて10本くらい分岐したいのですがそのような商品をご存知ではないでしょうか?バッテリー端子部分の分岐するものは見つかったのですが車内での分岐ターミナルを探しています。どうか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

エレクトロタップの多用はあまりお勧めできません。
ちゃんと作業すれば接触不良にはならないんですが、長期間の使用ですと振動による影響が心配です。
・・・というか文字通りの『数珠繋ぎ』というのは想定外かと・・・・

自分でしたらはじめに何本か半田付けで分岐しちゃいますけどね

見栄えとかを考えるのでしたらこういう汎用のヒューズボックスというのがよろしいのではないですか?
ラリー用品やオーディオ関係のところでいろいろあります。

http://auto-g.jp/p137893.html?&new_parts_l_category=%E8%BB%8A&new_parts_m_category=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A2&new_parts_s_category=%E5%90%8A%E3%81%92%E7%89%A9

またバッテリーから直で引っ張ってくる場合はこちらのような製品を使うことをお勧めします。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_data.php?id=22049

キットではなくバラのパーツを組み合わせてもいけるんですけどね(笑)

エレクトロタップの多用はあまりお勧めできません。
ちゃんと作業すれば接触不良にはならないんですが、長期間の使用ですと振動による影響が心配です。
・・・というか文字通りの『数珠繋ぎ』というのは想定外かと・・・・

自分でしたらはじめに何本か半田付けで分岐しちゃいますけどね

見栄えとかを考えるのでしたらこういう汎用のヒューズボックスというのがよろしいのではないですか?
ラリー用品やオーディオ関係のところでいろいろあります。

http://auto-g.jp/p137893.html?&new_parts_l_catego...続きを読む

Q厚2mmのアルミ板を曲げたい

300mm×100mmの厚2mmのアルミ板を、300mmの長手方向を15mm~20mm曲げたいのです。
(結果、横から見て約20mmと80mmのL字状態)

専用工具や、業者に出すことはせずやろうとしていますが、以下の方法でどうでしょうか?
更に何かアドバイスいただければ幸いです(曲げる内側のラインを少し削った方が良い?キッチンで曲げる所をしばらくアブって熱を掛ける?とか、、、)

1、 2×4の木材(400mm×2本)で玄関の階段にアルミ板をはさんでおく(80mm側)
   更に人1人が乗って押さえる。
2、 曲げる20mm側を、長さ約300mm巾30mmの鋼鉄製(厚5mm)の板2枚で挟む
3、挟んだ鋼鉄板をバイス(1つ)で真ん中をしっかりクランプ
4、 更に鋼鉄板の両サイドを大き目のペンチ1個づつでクランプする
5、バイスと両サイドのペンチ2個を同時に下へ押す(=鉄鋼板を下=アルミ20mmが曲がる)
  2×4の木材の側面に挟んだペンチが当たるので真下までは曲げられません。
6、概ね曲げた(70-80度くらい?)後、タガネで曲げた内側を均等に叩いて90度まで曲げる

以上ですが、完全な直角は無理なのである程度「R」は付くのはOKです(半径4-5mm?)

曲げるのは今回1回だけなので、新たに工具や部材の購入は考えていません。
万力やベンダーはもちろん、専用の台もありません。
ポイントと失敗する場合どのようになるのかなども教えていただけると助かります。

300mm×100mmの厚2mmのアルミ板を、300mmの長手方向を15mm~20mm曲げたいのです。
(結果、横から見て約20mmと80mmのL字状態)

専用工具や、業者に出すことはせずやろうとしていますが、以下の方法でどうでしょうか?
更に何かアドバイスいただければ幸いです(曲げる内側のラインを少し削った方が良い?キッチンで曲げる所をしばらくアブって熱を掛ける?とか、、、)

1、 2×4の木材(400mm×2本)で玄関の階段にアルミ板をはさんでおく(80mm側)
   更に人1人が乗って押さえる。
2、 曲げる20mm側を...続きを読む

Aベストアンサー

アルミは木よりもよほど硬いので、屈曲する側を鋼板で受けておく必要があります。背の方は木でも構わないでしょう。あとの叩き仕上げまでこれは必要です。
0.3mm深さくらいのすじを内側に入れておくのも効果がありますが、これをやりすぎると割れて切断される恐れが出てきます。背への傷は特に危険です。アルミの種類にもよります(純アルミの方がやわらかく曲げやすい)が。
どうしても中央部分が甘くなります。最後の叩き仕上げまでにどれほどきれいに均一に曲げられるかが勝負です。叩くときは木をあてて、できるだけ大きいハンマーを使うことです。
要はどれだけしっかり固定できるかです。人力で押さえるのは弱いです。階段でなく厚い大きな板にクランプしておくことをお勧めします。クランプがたくさんいりますね(最低4~5)
2mm厚なら厚み以下のRで曲げられると思います。

ご参考になれば。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング