長年夫からの精神的DVに悩まされつづけ、これ以上我慢すると
本当に病気になるのではないか?というところまできました。
すでに「うつ病」と人にいわれたことがきっかけで、
自分を大切にしようと思いました。

姑に相談したところ、夫婦というのは他人だから、そんなもんで、
親子関係が一番大事、といわれ、私が真面目過ぎるのがいけない、
といわれました。

夫からのDVの自助の会もあるのですが、そういうところに出席して、
何かメリットはあるのでしょうか?
私としては、頼りになる男性でも紹介してくれないと、
お互いの同じような悩みを聞いて、ガッカリするだけかなぁと思っています。(まだ思いこみの段階です)

それよりも素直に、好きな男性に好きと告白したほうが、
自分の力が沸いてくるような気がします。

精神的なDVを与える男性は、もう治らないと思ってますが、
治ることもあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

自己愛 特徴」に関するQ&A: 自己愛の強いタイプの人間。 とある方のことで悩んでいます。以下の特徴は自己愛性人格障害などにあたるの

A 回答 (8件)

この種の質問に大変多く回答している、自身もDV加害者の男性です。

(→私のハンドルネームと'DV’で検索すれば、私の回答した多くの過去問をご覧になれます。)

先ずは、日頃のご苦労を心からお察しします。
DVはその被害を受けた人でないと仲々その実態が分からないと思いますし、今現実にその被害を受けている人でさえ、何が起こっているのか、仲々理解できないものだと思います。それに「夫婦」という一つの閉鎖空間で起きているので、社会は言うに及ばず、身内の方にもなかなか理解してもらえなかったり、「あなたにも悪い所があるんじゃない?」とか、或いはあなたの場合のように「あなたのまじめすぎる所がいけないのよ。」などと逆に責められたり、問題をはぐらかされたりすることが大変多く、被害者が孤立することが非常に多いのが現状です。

DVは病気ではなく、自己中心的な性格やジェンダー・バイアス(女性を男性の格下と捉える性的偏見)、暴力を肯定する気持ちなどが原因で、妻を支配・コントロールすることから発生する以下のような家庭内暴力の総称です。
・体への暴力
・物に対する暴力(物を投げるとか壊す)
・言葉の暴力(声を荒げる、怒る、けなす、馬鹿にするなど)
・精神的暴力(こわがらせる、束縛、無視など)
・性的暴力(セックスを迫る、浮気する)
・経済的暴力(生活費を出さないなど)

加害者の中には、体への暴力がないから、「俺はDVなどやっていない。」という人もいますが、精神的暴力の方がむしろ、被害者の精神状況に与える影響が多大だという説もあります。
長年の加害者からの虐待やコントロール、或いは、「自己実現力が旺盛で、目立ちたがりやで、人から賞賛されたい、感謝されたい」といった「外面」の良さと、その半面である自己実現のためには周りの犠牲も辞さないという「自己愛の強さ」、「自己中心性」から来る言動が、家族に与える精神的ダメージは大きく、長年の内に、夫の「感情のゴミ箱」となり、気力や判断力や生命力を奪われてしまう可能性は大きいと言わざるを得ません。

特にご主人の言動にも見受けられるようですが、DVの大きな特徴は、自分の言動の「正当化」や、あなたのせいにしたがる「責任転嫁癖」であり、あなたはそのワナにはまらず、周囲の加勢も得ながら、大いに、彼の問題点を指摘する気力があれば幸いです。
DVの加害者は、通常その自覚がありませんから、奥さんからの「あなたはDV加害者です。」という「つきつけ(指摘)」や、奥さんが「家を出る」という具体的行動がないと、問題の所在に気づきません。

そして、あなたがこれらの「つきつけ」や具体的行動をするに当たり、当然加害者から予想される逆切れやあなたに対する更なる虐待や嫌がらせ・付け回しなどを防止し、本当に彼に自覚をさせるために、以下に挙げる専門家の力を借りる必要があると思います。

DV加害者の更生プログラムを実施している団体などに通えば、彼が変わる可能性はゼロではありません。ただ彼がそのようなプログラムに通うかどうかは彼次第ですし、通ったとしても果たして本当に彼が改心するかどうかの保証はありません。改心するとしても大変な時間を要し、その時はあなたはおばあちゃんになっているかもしれません。それまであなたが待てるかどうか? 大の大人が変わることはそれほど難しいのだということを知っておく必要があると思います。

又、並行して、あなたもDV被害者向けの相談機関に気軽に相談してみることをお勧めします。

尚、精神科の医師やカウンセラーに相談することも一つの方法でしょうが、その場合はDVのことを正しくとらえている人に相談しないと埒があかないことがあります。2人で一緒にカウンセラーを訪問することは、彼の前で自由にものが言いにくい、ということもあり、最もお勧めできません。

【DV加害者更生プログラムを実施する団体】 
(よいDV加害者プログラムかどうか見分ける方法http://aware.exblog.jp/i36/を参考にして、内容をよく見極めて下さい。)
(1)アウェア(山口のり子) http://aware.exblog.jp/(英語で「気づき」という意味でアメリカのDV加害者プログラムを取り入れたカリキュラムと加害者同士のミーティングを通じて自分のDVの実態に気付き、更生を目指す団体)
(2)メンズサポートルーム“気づき”http://www.kiduki.org/(アウェアDV行動変革プログラムを受講した男性たちによる自助グループ)
(3) 特定非営利活動法人RRP研究会http://www.rrpken.jp/contents3.html              
(DV加害者プログラムを実施。後記「DV被害者向相談機関の例」(5)の原宿カウンセリングセンターのスタッフが関与。(1)とは別の「行動認知療法」からのアプローチ) 
(4) メンタルサービスセンター(草柳和之)http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/index.html(自助グループ形式の「言いっぱなし、聞きっぱなし」というスタイルのミーティングを通して、自分の誤りに気づかせる。又個人面接や合宿形式のワークショップもある。)
(5) 日本家族再生センター(味沢)(被害者向けも扱う)http://homepage1.nifty.com/ajikun/index.html

【DV被害者向相談機関の例】
(1) 「全国共通DVホットライン」(0120-956-080,月~土の10:00~15:00)http://www.gender.go.jp/e-vaw/soudankikan/20.htm
(2) 配偶者暴力相談支援センター:DV法実施以来、各都道府県に設置が義務付けられています。ネットで「配偶者暴力相談支援センター」と都道府県名で検索してみてください。
(3)各地の女性センターなど、例えば、
  東京ウィメンズプラザ
  http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/ind …
(4) レジリエンス http://www.resilience.jp/(英語で「力」(回復力、復元力、元気、快活、弾力、反発など)を意味し、DV被害などどのような逆境に置かれても、そこから脱してよい方向にもっていこうとする力を養う団体)
(5)原宿カウンセリングセンター(信田さよ子)http://www.hcc-web.co.jp/index.html(DVに限らず、AC(アダルトチルドレン)や他の悩み事に関する加害者・被害者・第三者からの相談を受け付けている。)
    • good
    • 9
この回答へのお礼

丁寧な回答、ありがとうございます。
さすが経験者ですね。夫はいつも自分が正しく、
妻がキチガイだというので、世間体も悪いので、絶対カウンセリングや、
更正プログラムなんて受けないだろうし、私も受けさせる気持ちはありません。
心療内科では、義理母の不審な点を指摘されました。
「血のつながったものしか信用できないので、他人である配偶者は
信用できない」という義理母の持論です。
義理母は、自分の夫と私を排除しようとするので、どうしても主人の行動は
正当化されてしまってました。
血のつながりがないので、そういう仕打ちを受けても仕方がないということです。こんなの滅茶苦茶ですよね。
その影響で、義理弟はとうとう結婚できないままで、姑ががっちり掴んでいます。

主人は絶対変わらないと思うので、自助グループへ参加していきたいと
思っています。
これは、とにかく外に出て、外の空気を吸う・・・ということもいいですし、思わぬ人との出会いもあるかもしれないし、いろんな意味も含まれていると思います。
いちいち愚痴をいうところがない・・・というところも問題で、
孤独な中で耐えると、本当に体に悪いです。

18年という苦しみに、自分の方法でピリオドを打ちたいです。
自分が強くなって、DVを感じなくなる、対応が上手くなる・・・
というのが、今のところの目標です。
が、夫の無理難題(お医者様からはワガママといわれました)が出てきて、
受けられないときに、爆発するんですよね。

お礼日時:2009/05/21 00:13

No.7です。


前の回答で、奥さんからの「つきつけ」が本人に気付かせる大きなきっかけになるなどと書きましたが、問題を自覚していない人に「つきつけ」ても、何をされるかわかりませんから怖いですね。
それで逆上するような人だったら、あなたに危険が及びますから、とにかく専門家に相談するのが先決だということを強調しておきたいと思います。「様子を見て・・・」とか、「本当はいい人だから、いずれ気が付いてくれるはず」ということでは、傷を広げるだけですし、彼のためにもよくありません。気軽に相談しましょうね。
最も優先すべきは、あなたが、幸せに、びくびくしないで生活できることですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

自分は今まで全てに近いほど、家庭に捧げていましたが、
これからは、半分家庭、半分自分のことを考えようと思っています。

過去、主人が私を連れ歩いたところは、夫が堂々と浮気をしてて、奥さんが悲しんでいるところばかりでした。
あと、ギャンブルで600万円の借金が2000万円に膨らんだ同僚の
相談にのり、なぜか私が電話でしゃべらされたり、
突然ヤクザみたいな業者(パチンコ依存症)がきたり、
風変わりで近づきたくないような人達が多かったです。
こんなことでも、イヤな思いばかりしてました。

みなさん、ちゃんとした仕事はしてるのですが、あまり仕事は関係なく、
そういう部類の人達は集るようですね。
共通点は、みなさん奥様が苦労してます。誰でもイヤなんですよね。

今は最近のDVの心身への影響はやっとおさまりました。
でもまた、やってくるんですよね。
早くこのサイクルに気がつかなかったのが残念です。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 00:35

夫からのDV被害経験者です。


夫と暮らしていたときは、ガリガリに痩せてはいましたが、これと言った病気もせず、まあ、元気に過ごすことができました。
私がストレス解消に選んだ方法は、仕事に打ち込むことと、他の男と付き合うことでした。
この「他の男と付き合う」と言うのが、当然ながら後々大問題に発展し、別居に踏み切るきっかけになり、また夫が意地でも離婚に応じないと数年頑張る材料にもなったのでした。

相談者様のおっしゃる通り「好きな男性に好きと告白したほうが、自分の力が沸いてくる」かもしれませんが、こういうタイプの夫は妻の浮気には犯罪者スレスレぐらいに逆上する可能性大です。
それに「ゴミ箱」として、妻が必要なんですから、離婚にはそうそう応じません。
男性関係を探られても何も出ない状態で、相手から与えられる精神的DVを理由に離婚に向けて進んだ方が、良いと思います。
協議離婚がだめでも、調停離婚もあります。
自分に不貞などの非があると、相手の非を理由に離婚を請求できません。(これは、私の時がそうだった。)

毎日毎日、夫に精神的に責められ続けると、なんだか、もう、どうでも良くなってしまって、夫に怒鳴られないにはどうすれば良いかーみたいなことが、自分の思考の中心になってしまう…私はそうでした。

自分を取り戻す方法はあります。
その努力ができるのは自分だけです。
誰か、好きな男の人に助けて欲しい、それは、とってもよくわかるけど、自分の力でなんとかするしかない、と思います。
私は別居後、夫が離婚届けに判を押すまで六年掛かりました。
今となっては、あの六年も必要だったかなーと思えますが、なんにせよ、長かったですよ。

幸せを祈ります。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

昨日、紹介された心療内科での診断は、治療するまではないのですが、
DV専門の相談所を利用したり、離婚の話を進めて行くのがいいといわれました。
とにかく、別居でもいいから夫と離れれば元気になるということでした。

精神的DVは、PTSDもあるので、過去のことも蘇ってくるので、
とても辛いですよね。

好きな男に助けて欲しい、というだけでは、失敗に終りそうです。
おっしゃるとおり自分の力、というのが前提でないといけないと思ってます。
セミナーや心療内科で話すだけで、元気になったので、
自助の会への参加は、自分の力を取り戻すのにいいかな?と
探るような状態です。

主人は女性関係も滅茶苦茶で、簡単に浮気をします。
私にも「遊べ」といったことがありますが、なんのことがわかりませんでしたが、もし浮気をしてもいい、という意味だったとしても、
そんな滅茶苦茶なことは、子供のことを考えるとできませんでした。

「犯罪者スレスレに逆上」というのは、ないことを願いたいですが、
主人は私をコントロールするために、怒りを使って演じているので、
どうなるかわかりません。

笑った後、怒り、すぐ笑える人なので、私には対応不可能です。

判を押すのに6年とは、元ご主人は絶対離婚はありえない、という
気持ちが強かったようですね。
次への希望があるか、ないかの違いでしょうね。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 08:18

<お礼>拝見しました。


なるほど。そうですか。

結婚前には両眼を大きく開いて見よ。
結婚してからは片目を閉じよ。
  〔 Thomas Fuller  英聖職者 〕

アナタさま失敗しましたね。
早い機会に離婚なされてもよかったでしょうに。

彼は、やすらぎが得られてないのでしょうね。
真の意味での自己実現ができてなくて、
飢餓感や焦燥感があるのではないでしょうか。
その奥には○○○や○○○があるのかもしれませんね。

自己愛が強いということは
Sense of Inferiority(=Inferiority Complex)が
強いということです。
(Superiority Complex は逆転した
Inferiority Complex ですね)

<お礼>の行間に、
怒りの爆発を見ました。
アナタさまは、
これまでの人生体験を材料にして、
小説やエッセーを書いてみませんか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

今いっても遅いのですが、結納後、私は結婚を断りました。
そうしたら主人からはなにも話はなく、義理の親に呼ばれ、怒られました。
恐くなって、もうのがれられない・・・と思いました。

1度目の離婚の訴えのときも、主人は無言で、姑からネチネチいわれました。
2度目の離婚の訴えのときは、主人に「出ていけ、一銭も出さん」と
いわれ、3度目は、「今すぐ出ていけ、今」といわれ、ボロボロになりました。
今回のことでは、姑は「なぜ早くいわなかった」とチンプンカンプンな
ことをいってます。

私は配偶者には、悪いところは少々目をつぶって、いいところに目をやらないと、上手く行かない・・・とわかっていましたが、
主人は入籍後「お互い悪いところを指摘しあって、直していこう」といったので、私はまずいなぁと思いました。

俺を怒らせるお前が悪い、俺こそ被害者だ、という感じなのですが、
怒るきっかけが、結婚して物が増えた、夕飯が魚、クツが曲がっている、私が笑った、車の置き方が曲がっている、なので、毎日ビクビク暮らしていました。

「真の意味で自己実現していない」なるほど・・・
主人は人より、何倍もいろんなことをやってますが、目立ちたがりやで、
人から賞賛されたい、感謝されたい、たくさんの女性にチヤホヤされたいのですが、いつも満足いく結果に終るとは限らず、
こういうことは年齢と共に下がっていくことのほうが多いです。

コンプレックスを持たなくても十分力のある人だと思うのですが、
コンプレックスは人一倍強いかもしれません。

こういうことは本人の問題で、私が入るところがありません。
賞賛、感謝、もてたい、ということで家にいませんし。

小説にすると面白いかもしれません。
主人の少年時代から青年期も、いろいろあったようです。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 08:30

No.2でした。


わかりづらくてすみません。

また母からの経験の話を聞かされているので、素人ですが、
割とくわしいのかな?と押しつけがましくアドバイス失礼します。

逃げたい気持ち、精神的自立を図りたい気持ちはとてもお察しいたします。
やはり色々な他人の力を借りないと解決できそうな問題ではないですね。。

>先日のセミナーで、人の悩みまで背負ってしまい、グッタリして
>しまったので、それを飛び越えてしまったほうがいいかと感じたのです。
自分のことで一杯一杯なのに、セミナーに参加しぐったりするよりも
対面や電話相談で自分の結婚生活や、旦那様・お姑様への不満を
じっくり一人の人に話を聞いてもらえることからスタートするのがいいのではないのでしょうか?

おそらくご相談者様は打開策が全く見いだせないようですし、
専門家のご意見を伺ったほうが得策かと。。
押しつけがましかったらごめんなさい。

でも、私の母も昔父からのDVで家出などしていましたが、
専門職に着いてから過去を反芻したようでした。
どれだけ自分が暴力&精神的DVに合っていたのか。

>言葉は人を殺すっていうのは、本当です。
母がそのように言っていましたよ。
まじめな人ほどご自身を追いつめて、精神病や自殺などになることも
あるなど。(相談に来る人はまだそこまでには至らなかったそうですが)

今後の人生をご自身の明るい未来のために、
少しずつお悩みから解放されていくことを願っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

他人の力を早期に借りられた人は、さっさと離婚していますね。

セミナーでは、まず「自分のせいではない」ということをいわれました。
出席されてる方は、みんな普通より真面目でいい人のように見え、
自分が悪い、と依存症の人の責任をかぶってしまったようです。

私も過去を反芻し、ネットで検索したことと照らし合わせると、
主人は異常者だとしか思えなくなってしまいました。
精神的DVの特徴や事例が、ほとんどあてはまりました。
プラス、物を壊す、壁に穴を開ける、各種依存症です。
主人に合わせて生活すること自体、異常だったのです。

今は、お金を払ってでも個人相談したいです。
主人のことを思うと、怒鳴り声と恐い顔しか浮かんできません。
のこりの30年、数年でも「楽しい、幸せだ」と感じたいと強く思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 08:04

NO1です。


すみません。補足し忘れました。
暴力のDVは有名ですが、精神的な苦痛を与えることもDVになります。
こちらは相談されてご自身で認識されることが必要かと思います。

母は電話や対面で色んな人の相談を受けていましたが、
夫からの「暴力・暴言・罵倒・無視」
↑これらは全てDVに当てはまります。
時には姑含めて、等のパターンもあるそうです。

十人十色ですので、相談も個々によって違うようで
親身に相談にのってもらえますよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

実は姑のいうことも無茶苦茶で、自分の都合ばかりが出てきます。

精神的DVは、PTSDもあるということで、一番深刻なようです。
かなり陰湿で、人格否定までされます。
それも急に。
今は、精神的に関わらない、近寄らない・・・がベストのようです。

いろんなところで相談にのってもらい、自分に力をつけていきたいと
思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 01:08

私の母が行政関係の仕事でDVなどの相談を受けていたので、


その話を基にアドバイスさせていただきます。

人間関係で力の強さなどは夫婦間でもあってはならないものです。
男女といえども平等であるべきと内閣府が決めています。
各市区町村に無料で電話相談や対面相談できるところがあります。
場合によってはシェルターなどを紹介してもらえます。

お住まいがどちらかわからないのでホームページの紹介ができないのですが、
内閣府と検索例のURLを記載しますので一度相談されることをお勧めします。
うつ病の疑いがあるとのことですので、重度になると自殺などの可能性もありますので。あくまで可能性ですが。
本当にご自身を大事にしようと思ったら、行政(しかも無料)の力を借りて、
一刻も早く楽になられますように。

■内閣府
http://www.gender.go.jp/

■内閣府 配偶者からの暴力被害者支援情報
http://www.gender.go.jp/e-vaw/index.html

■内閣府 配偶者暴力相談支援センター一覧
http://www.artmedia-j.co.jp/html/jigyo-naiyo.html

■wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B7%E5%A5%B3% …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

依存症の家族ということで、面接した結果、
「精神的DV」と「うつ病」を指摘されました。
ネットで検索したら、20年我慢すると入院するほどひどくなるということで、自分を守ることにしたのです。
自助グループと診療内科とセミナーを続けて受けるようにいわれましたが、
まだ、この受ける意味をよくわかっていなくて、
先日のセミナーで、人の悩みまで背負ってしまい、グッタリしてしまったので、それを飛び越えてしまったほうがいいかと感じたのです。

言葉は人を殺すっていうのは、本当です。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 01:01

【敵を知り、己を知れば百戦危からず:孫子の兵法】で


対応してみましょう。

先ずは、垂直思考を休ませて、新たに
ゆとり・余裕が生じる水平思考を採用してみませんか。
(水平思考はネット上の辞書でわかります)

で、〈怒り〉〈攻撃〉の心理学的な意味を深く知ってみましょう。
併行して、
彼に、
(引き摺っている)挫折(感)
諦めなければならなかった(諦めさせられた)夢
長い間叶わずにいる願望
はないか、それに、
職場で自己実現できているかetc.
を含めて彼の生育史を鋭く知ってみましょう。
(彼の祖父母・両親の生育史も広く知ってみましょう)

私たちの言動の多くは飛去来(=Boomerang)のように
還って参ります。ステキな Boomerang が大量に還ってくるように
美しい言葉で、プラスのストロークを積み重ねてみてください。
そうすることで《あの人のためなら》と
大勢の皆さんから思われるようになり
ハッピーな雰囲気の中で暮らせるでしょう。また、この際、
<芸は身を助く>の芸=技能=スキルを、できるだけ多く
身につけておけば、離婚になったとき、
アナタさまご自身を救うでしょう。
〈Be Prepared〉 Boy Scout's Motto :備えよ常に
です。

人は不幸な出来事によって不幸になるのではない。
そのことを不幸だと思うから不幸になる。
   〔 ヴィクトール・E・フランクル  医師 〕

詳細な心理学用語集で
<投影><シャドー><転移>の意味を知ってみましょう。

行く言葉が美しければ、来る言葉も美しい。 〔 韓国のことわざ 〕

来る言葉が美しくなくても、
行く言葉は常に美しくしておきたいですね。    
アナタさまはパーフェクトで、日々、彼に感謝を捧げ、
料理の味・セッ○スの味で労って来られているのもかかわらず、
そうしたDV被害に遭っているのでしょうか。

女性は皆さん男性の潜在能力の発見力・開発力があって、更に
励まし上手ですよね。アナタさまは
感謝・労い・励ましで誠心誠意、応えてきたのに
彼に伝わらなかったのは残念でしたね。

次のステージに進む前に
数段いい女
になっておきましょう。

Heaven helps those who help themselves.
です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

結婚当初から、パチンコ、お酒、タバコ三昧で、途中で女性にはまり、
その上、最初から精神的DVだったのですが、我慢してパーフェクトに近い感じで、支えてきました。どんどん昇進していきました。
なので、主人は仕事も趣味も遊びもしっかりやっています。

祖父母の時代、祖母はひどい暴力を受け、お金は祖父が握っていたようです。義理の母も暴力を受けたそうですが、周りに親や兄弟がいつも住んでいて、助けてもらっていたようです。

今の時代、親族の助けや近所の助けが全くないので、
孤独な中での我慢となります。

精神的DVの加害者は、「自己愛の強い変質者」、「症状のない精神病者」
という表現がありましたが、まさにその通りです。
社会的に権力のある人達にもいるそうです。

自分の役割は、主人の感情のゴミ箱でもあるので、主人にとっては
必要なんだそうですが、私はイヤイヤやっていたので、
もうコリゴリですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 00:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 家庭内暴力<外傷>の症状や原因・診断と治療方法

    どのような事柄か  家庭内暴力とは、家庭内で起こる、家族に対する暴力的言動や行為の総称です。近年、社会問題となっているのは、幼少児に親が暴力を振るう児童虐待(ぎゃくたい)、配偶者に対して暴力を振るうドメスティックバイオレンス(DV)、介護を要する高齢者の親に親族介護者が暴力を振るう高齢者虐待です。  児童虐待(被虐待児症候群)は別項に譲り、本項ではそれ以外の虐待について解説します。 虐待の分類  一...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夫の言葉の暴力について、これがDVと言えるのか教えて下さい。

夫の言葉の暴力について、これがDVと言えるのか教えて下さい。
もう精神的に限界です。

結婚して6年目、30代前半の主婦で7月初旬に第一子の娘を出産しました。夫は40代前半です。
夫とは同じ会社で、私は現在、育児休暇中です。
出産後に退院してから、すぐに家の事、子供の事、それなりに頑張っているつもりです。
私の実家は横浜にありますが、里帰りはせずに退院してすぐに夫と娘と3人で生活を始めました。
里帰りしなかったのは、3人での時間を沢山過ごしたかったのと絆を深めたかったからです。

最初は楽しく過ごしていたのですが、娘の1ヶ月健診の直前、夫から「1日のおしっこ・ウンチ・授乳や体重とか体温とかつけてないのか!」と言われ、かなり酷い言葉を浴びせられました。
1ヶ月健診で1日のリズムなどを先生に報告するんじゃないのか、何のための1ヶ月健診なのかと言われ、

「結局子供が可愛くないからやらないんだ」
「お前なんか居なくてもこの子は育つんだから子供置いて出て行け」
「母乳じゃなくてミルクだけでもやっていけるんだよ」
「育児放棄すれば?」
「母親失格」
「お前、異常だよ」

などを言われました。酔っ払って「死ね」と言われたこともあります。翌朝覚えていませんでしたが。

この後も子供の事だけでなく、夫が仕事で遅くなった日に電車で寝過ごしてはいけないから起こしてくれと言われ、
最寄の駅に着く直前に携帯にメールと呼び出しをし、結果、夫は寝過ごしてしまいました。
自宅用の携帯のみに連絡をしたのですが、夫の言い分としては「何で会社の携帯にもかけてくれなかったんだ、自宅用の携帯はカバンに入れてるだろ!」と言われ、最初に述べたような言葉を浴びせられました。

ソファーの溝に埃が溜まっているだけで「何で埃がこんなにあるんだ!」と言われ、また色々と言われました。
ソファーには子供をよく寝かせます。溝を掃除し忘れていたのは私がいけないのですが、掃除機や床の拭き掃除などはしています。

離婚の話になった時は「とことんやってやるよ」「お前が稼いだとしても親権は取れないと思うよ」などと言われました。
ですがこの翌朝、寝ていると急に「こっちこい」と言い、腕枕をして「ちゃんとしろよな」のひと言で離婚の話もうやむやになった感じです。
私と子供が昼間の間に実家に戻ってしまうのを恐れたのかもしれません。

できれば3人でこれからもやっていきたいというのが私の気持ちです。
夫の事を愛しているのか、これが情なのか自分でもよく分かりません。でも、楽しい想い出も沢山あり、優しい時もあるので離婚する事を考えるとつらいです。
離婚したとして、もし私が親権を取れた場合夫は1人になってしまう・・可哀想・・と考えてしまうのです。

自分が言われたことが実際にDVにあたるのか、女性相談センターに聞くとDVだと言われたのですがもしご経験者がいらしたらお聞きしたいと思い、投稿しました。
実家の母に泣きながら話をしたら、明日、私に話を聞きに来ると言ってくれました。
もしかするとそのまま私と赤ちゃんを実家に連れていくつもりかもしれません。
そうなると夫がどういう行動にでるのか怖いのと同時に、夫の事が心配になります。

うまく説明できずにすみません。
とりあえず実家に戻ったほうがいいのでしょうか。
どうすればいいのか分かりません、助けてください。

夫の言葉の暴力について、これがDVと言えるのか教えて下さい。
もう精神的に限界です。

結婚して6年目、30代前半の主婦で7月初旬に第一子の娘を出産しました。夫は40代前半です。
夫とは同じ会社で、私は現在、育児休暇中です。
出産後に退院してから、すぐに家の事、子供の事、それなりに頑張っているつもりです。
私の実家は横浜にありますが、里帰りはせずに退院してすぐに夫と娘と3人で生活を始めました。
里帰りしなかったのは、3人での時間を沢山過ごしたかったのと絆を深めたかったからです。

...続きを読む

Aベストアンサー

一杯一杯の中、よく頑張りましたね!

6年目にして恵まれた娘さん…貴女もご主人も初めての事で、肩に力が入り過ぎていたのですね。

<里帰り>は落ち着いた環境の中で、大変な赤ちゃんの世話だけに心と体が使える様に考えられたものだと思います。

体の回復だけではなく、それだけ神経も使うし、ストレスもたまるのです。

ホルモンバランスが崩れてイライラしたり、落ち込んだりもします。

母乳ならばなおさら寝不足で、神経が張り詰めっぱなしの上、しかも理解のないモラハラのご主人…よく鬱にならずに、ここまで頑張りましたね!

今からでもゆっくりご実家で養生される事をお勧めします。

さて、ご主人の言葉をそのまま<心>で受け止めてはいけません!

確かに正しい…でも正しい様に聞こえるだけ!正しい事と、しなければいけない事とは違います!

正しいから、しなければいけない…のでは無いのです!

今一番大事な事は<赤ちゃんの為だけ>に貴女の体と心を使う事。

そこには<無理>があってはいけないし、頑張り過ぎてもいけない。

ご主人も初めてのお子さんで、すごく責任感も感じているだろうし、テンパってもいる筈です。

でも、うるさい!!!うざい!!!黙ってろ!!!です。

1ヶ月検診にしても、必要ならば退院の時に言われますし、大変な時期にそんな手間のかかることをさせられる訳が無い!

埃…?埃位じゃ死にゃあしないよ!あらさがしする暇があるのなら、自分で拭け!…と言いたい。

「ちゃんとしろよな」…はあ???赤ちゃん以外の事は、あんたがやれ!…と言いたい。

ご主人の言葉に勘違いしては、だめですよ!しなければいけない事では無いのです!

貴女は娘さんの為に、出来るだけ<穏やかな心>と<健康な体>を持てるように努めてください!

後の事は、余裕が出来たら、すればよい。

まず、貴女が<お母さん>としてしっかり考えを入れ替えましょう。娘さんの成長を楽しむためにも。今のままでは、貴女の心が壊れてしまいますもの…。

そうして、ご主人の意識改革です。

さて、ご主人にしっかりと上から物が言える方はいらっしゃいませんか?ご主人に遠慮せずに意見がしっかり言える人でなければなりません。

お仲人さんでも上司の方でも義父母の方でも貴女のご両親からでも。

ご主人が本当に<貴女が大変>と解ってもらう必要があります。

<離婚>にならない為に…です。

もし、どなたも嫌な役回りを引き受けてくださらないのなら…役所の保健婦さんにお願いするのも良いかもしれません。

女性の立場で、しっかり説得していただけるようにお話をされてはいかがでしょうか。

子供さんを育てながら、<親>も育っていくものです。

ご主人の様にピリピリしどおしでは、子供さんの為にもよくありません。


貴女に<笑顔>が戻るまで、安心して実家を頼りましょう。

ご主人にも<笑顔>が戻ったら、迎えに来てもらえば良いのです。

肩の力を抜いて、娘さんに良~~~い笑顔で話しかけてあげてくださいね!

一杯一杯の中、よく頑張りましたね!

6年目にして恵まれた娘さん…貴女もご主人も初めての事で、肩に力が入り過ぎていたのですね。

<里帰り>は落ち着いた環境の中で、大変な赤ちゃんの世話だけに心と体が使える様に考えられたものだと思います。

体の回復だけではなく、それだけ神経も使うし、ストレスもたまるのです。

ホルモンバランスが崩れてイライラしたり、落ち込んだりもします。

母乳ならばなおさら寝不足で、神経が張り詰めっぱなしの上、しかも理解のないモラハラのご主人…よく鬱にならずに、こ...続きを読む

QDVはどうして起こるのか?

単刀直入に質問させてもらいます。

なんで、DVという恐ろしいことが起こりうるのでしょうか?

私は、大好きな人(大切な人)に暴力を振るうという行動のすべてが理解不能です。むしろ、最低最悪の行為だと思います。

なんで、このようなことが起こるの?

Aベストアンサー

この種の質問に大変多く回答している、自身もDV加害者の男性です。(→私のハンドルネームをクリックして過去の回答の中から関連Q&Aを探してご覧くだされば、もっと多くの情報に触れることができます。)

1)DVとは何か? どうして起こるのか?

DVは病気ではなく、
・自己中心的な性格
・ジェンダー・バイアス(女性を男性の格下と捉える性的偏見)
・暴力を肯定する気持ち
などが原因で、妻を支配・コントロールすることから発生する
家庭内暴力(配偶者の他、内縁の者や親しい関係の者に対する暴力も含む)の総称
・体への暴力
・物に対する暴力(物を投げる、壊す、ドアをバタンと閉めるなど)
・言葉の暴力(どなる、けなす、相手の欠点をあげつらったり否定する、自分の価値観を押しつけるなど)
・精神的暴力(こわがらせる、束縛、無視など)
・性的暴力(セックスを迫る、避妊に応じないなど)
・経済的暴力(生活費を出さない、仕事をやめさせるなど)
などです。

2)なぜ愛する相手にDVを働いてしまうのか?

本来「愛」は相手のパートナーに向かうものの筈ですが、本当に相手のことを思う「愛」を実践するためには相当の自制心を必要とすると思います。しかし・・・

・カップルの中には、相手を理解したり、尊重したりする心がけが不足している人がいます。
・相手の人生や生活の快適性を追求するよりも、自分自身の快適性を優先する人がいます。
(例えば、相手がいくら疲れていても家事や育児を分担しないとか、仕事で疲れたからといって相手の困り事の相談にも耳を傾けないとか、相手が具合が悪いのに看病をせず勝手に遊びに行ってしまうというように、結婚の目的が、そもそも相手を愛することよりも、自分自身の快適性や生活の便利さを目的にしているのではないかと思われる人もいます。)
・又、自分に甘く人に厳しい性格の人は、結婚によって、更にその性格が身内に対して増幅し、相手のちょっとした言動を大変厳しく非難すると同時に、自分の過ちに対して相手が非難することについては過剰に「被害者意識」を抱いたり、反発したりすることもあります。
・「女性は男性に従属し、意見や反発はしないのがいい。」などと未だに考えている男性も多く、又、結婚すれば夫婦は「一心同体」で同じ価値観を共有すべきだという、誤った考えのカップルも多いと思います。(実際は、たとえ結婚しようと、個人個人の価値観は尊重されるべきであり、意見が違うだけで非難されるべきではありませんが、結婚するととかく自分の価値観を相手に押し付けようとしがちです。)
・結婚すると、相手を理想化し、「こうあるべし」と期待することがあります。しかし、自分の思い描いた通りにならないと、自分の考えを押し付け、相手を責めることにもつながります。
・「釣った魚に餌はやらない」というたとえ通り、一旦結婚すると、相手が「自分のもの」になったと錯覚し、いくら理不尽なことをしても許される、という甘えや相手に対する配慮の欠如が出てきます。
この「相手を所有し、従属させているのだから、相手に何をしても許されるべき」という「力と支配」の感覚がDVを発生させる元凶です。

3)DV被害者の陥りやすいワナとは?

・DV加害者は往々にして、普段は優しかったり、社会生活の面でも立派な社会人であることも多く、被害者は、そうした加害者の「外面」と現実とのギャップに戸惑い、自分が悪いのではないかと思ったり、又元の良い人に戻ってくれるのではないかと期待し勝ちです。
・DVを振るうのは男女比で言うと圧倒的に(90%以上)男性の方が多いようです。確かに女性の中にも相手に対して汚い言葉などを吐く人もあり、それは「ヒステリー」だとか「言葉の暴力」だとか指摘する向きもあるようですが、体力的には断然男性が女性を上回っており、一旦暴力が発生した時の脅威(怖さ・威圧感・破壊力)は男性の方が圧倒的なことは、どなたも否定できないと思います。
・自分のDVを「正当化」したり、「おまえも悪い」と相手のせいにしたがる「責任転嫁癖」はDVの大きな特徴です。「悪いのは100%暴力をふるった方だ。」・・・これだけは、よく覚えておいて下さい。
・相手の言動を刺激したことが怒らせる原因になるという人もいますが、仮に刺激しないように、怒らせないように、そっと気を使ってやりたい放題にさせておいたらどうなるでしょう。相手が暴発しないように、いつも気を使ってビクビクしていたら、それこそ疲れ果ててしまうことでしょう。「言いたいことがいつでも言える関係」でないと夫婦は疲れてしまいます。
・飲酒やストレスはDVのきっかけにはなっても原因ではありません。DVの原因はあくまで、その人の思考・行動選択であり、ここで「暴力をふるってもいい」と自分自身にゴーサインを与えてしまう所にあります。幼少期に、親や同級生などに暴力を振るわれたとかいじめられたという生育歴も影響を与えることがありますが、同じ生育歴でも、暴力を振るわない人もいます。

4)DVは治るか?治るとすればどうやって治すか?
DVは育ってきた家庭環境や社会環境などから学んできてしまった誤った考え方などが原因であることが多く、独力では決して改めることはできないので、速やかに専門家に相談する必要があります。
DV加害者の更生プログラムを実施している団体などに通えば、彼が変わる可能性はゼロではありません。ただ彼がそのようなプログラムに通うかどうかは彼次第ですし、通ったとしても果たして本当に彼が改心するかどうかの保証はありません。被害者は、大の大人が変わることはそれほど難しいのだということを知っておく必要があると思います。

いずれにしても、被害者や周りの人に出来ることは、こういった団体を彼に紹介し、行ってもらうように働きかけること、並行して、被害者もDV被害者向けの相談機関に気軽に相談してみることだと思います。精神科の医師やカウンセラーに相談することも一つの方法でしょうが、その場合はDVのことを正しくとらえている人に相談しないと埒があかないことがありますので注意して下さい。

【DV加害者向更生プログラムの例】
(よいDV加害者プログラムかどうか見分ける方法http://aware.exblog.jp/i36/を参考にして、内容をよく見極めてから受講して下さい。)
(1)アウェア(山口のり子) http://aware.exblog.jp/(英語で「気づき」という意味でアメリカのDV加害者プログラムを取り入れたカリキュラムと加害者同士のミーティングを通じて自分のDVの実態に気付き、更生を目指す団体)
(2) セルフヘルプルーム“気づき”http://www.kiduki.org/(アウェアDV行動変革プログラムを受講した男性たちによる自助グループ)
(3) 特定非営利活動法人RRP研究会http://www.rrpken.jp/              
(カナダのブリティッシュ・コロンビア州の基準となっている、'Respectful Relationship Program'をモデルに、認知行動療法などを取り入れた心理教育の手法によるDV加害者プログラムを実施。) 
(4) メンタルサービスセンター(草柳和之)http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/(自助グループ形式の「言いっぱなし、聞きっぱなし」というスタイルのミーティングを通して、自分の誤りに気づかせる。又個人面接や合宿形式のワークショップもある。)
(5) 日本家族再生センター(味沢道明)(被害者向けも扱う)http://homepage1.nifty.com/ajikun/

【DV被害者向相談機関の例】
(1)内閣府 配偶者からの暴力被害者支援情報(相談機関一覧)
http://www.gender.go.jp/e-vaw/soudankikan/index.html
(配偶者暴力相談支援センター、女性センター、全国共通DVホットライン、警察、弁護士など一通りの相談場所が網羅されています。)
(2)レジリエンスhttp://resilience.exblog.jp/
(英語で「力」(回復力、復元力、元気、快活、弾力、反発など)を意味し、DV被害などどのような逆境に置かれても、そこから脱してよい方向にもっていこうとする力を養う民間団体)
(3) 原宿カウンセリングセンター(信田さよ子)http://www.hcc-web.co.jp/
(DVに限らず、AC(アダルトチルドレン)や他の悩み事に関する加害者・被害者・第三者からの相談を受け付けている。)
(4)その他各地の民間支援団体、NPO団体や関連サイトなど:ネットで検索するほか、上記のサイトのリンクページからも多くの団体のサイトなどへアクセス出来ます。例えば下記の先・・・
・ウィメンズネット・こうべhttp://homepage1.nifty.com/womens-net-kobe/
・NPO法人女性のスペース「結」http://www.k2.dion.ne.jp/~yui-yui/
・HERE&NOW今ここにhttp://here-now.gonna.jp/
・First Step(ファースト ステップ)http://first-step.cside.com/

なお、この「メンタルヘルス」カテゴリーは、お礼も締め切りもしない質問の建て逃げが特に多いように思います。このサイトは質問と回答で成り立っていますので、よろしくお願いします。

この種の質問に大変多く回答している、自身もDV加害者の男性です。(→私のハンドルネームをクリックして過去の回答の中から関連Q&Aを探してご覧くだされば、もっと多くの情報に触れることができます。)

1)DVとは何か? どうして起こるのか?

DVは病気ではなく、
・自己中心的な性格
・ジェンダー・バイアス(女性を男性の格下と捉える性的偏見)
・暴力を肯定する気持ち
などが原因で、妻を支配・コントロールすることから発生する
家庭内暴力(配偶者の他、内縁の者や親しい関係の者に対す...続きを読む

Q性的DVかもしれません。

性的DVかもしれません。

2児の母です。
結婚して10年たちます。
だいぶ前から悩んできたことがありました。
それは主人とのセックスのことです。
以下箇条書きにします

(以前)
・上の子、下の子妊娠中、私の体調が悪くてもSEXの強要。断ると怒って壁を殴り出すので渋々相手をする。
週に2~3日。
下の子を妊娠中の初期、毎日頭痛があって痛がっていると「毎日毎日うるせぇ」とSEXできないことへの当てつけをするかのように捨て台詞。
・産後、夜泣きや子育てでクタクタでもSEXの相手を毎日求められ、断ると怒りだす。「俺ばかりどうして我慢しないといけないんだ!」
渋々相手をして週2~4日
・妊娠中でも携帯チェック。少しでも不審な履歴があると問い詰められる


今は
・私が女友達と飲みにでかけたり、会社の飲み会へ行くことを嫌がり、出かけさせてはくれるが
人数、メンバー、場所、時間、あらゆることを根掘り葉掘り聞いてきて門限は絶対。
(出かける頻度は友達年に2回、会社年に2回)
自分の飲み会は午前様になってもOK。
飲んで帰ってくると、必ずSEXをするように言われ、眠い、疲れたと言うと
「遊んできておいて何言ってるんだ」と言わんばかりにキレ出す。
・生理前の体調不良や仕事、育児の疲れを理由にSEXを断ると「好き勝手遊ばせてやっているのにどうしてだ!」と私が友人とでかけたことを盾にして責め立てる
それでも週1回、多くて3回してます。
・セックスをしない日が2週間ほどあいている時に断ったら、力ずくで来られ、
無理やり入れられ主人が出して終了。

他にもたくさんありますが書ききれないため、大まかに書き連ねました。


なんだか、SEX中心に考えなくてはいけない生活に疲れました。
私はSEXのために体力を残しておかないといけないから、
遊んではいけないんだ、疲れちゃいけないんだと思うようになってきました。
夫婦なのにどうしてレイプされなくてはいけないのでしょう。。

今まで主人とのSEXすべてが嫌だった訳ではありません。
気分の乗る日もありました。
SEXのことに関して以外はよき主人、パパです。
でもこのようなことがあった積み重ねで、いつからか主人への気持ちはなくなってしまいました。

主人ともSEXのことで何度も喧嘩してきました。
主人が反省したり、泣いて謝ってきたこともありましたが結局同じことの繰り返しです。

主人は昔からやきもち焼きで独占欲が強く、過去の異性関係のことも根掘り葉掘り聞かれ、
自分で聞いておいて過去の話を掘りだしては私を責めてきます。
実家に帰るときも、帰らせてはくれますがいい顔をしません。
早い話、行動を制限されて息苦しいです。
外面はいいです。子供の面倒もよく見てくれて子煩悩で近所でもそれは有名です。
でも、家庭内ではSEXを強要されています。
私のことを好きだ、絶対離さない、と言いながら上記のような行動をします。

今まで友人にも恥ずかしくて相談できずに来ました。
冗談ながらに「旦那の性欲がつよくてさ~。ほんとやだよ」と言うのが精一杯でした。

でもつい最近、ネットで性的DVの内容を知り、チェック項目に主人のことが多数当てはまることを知りとても驚きました。

本当に性的DVであれば私はどのような行動に移ればいいのでしょうか。

性的DVかもしれません。

2児の母です。
結婚して10年たちます。
だいぶ前から悩んできたことがありました。
それは主人とのセックスのことです。
以下箇条書きにします

(以前)
・上の子、下の子妊娠中、私の体調が悪くてもSEXの強要。断ると怒って壁を殴り出すので渋々相手をする。
週に2~3日。
下の子を妊娠中の初期、毎日頭痛があって痛がっていると「毎日毎日うるせぇ」とSEXできないことへの当てつけをするかのように捨て台詞。
・産後、夜泣きや子育てでクタクタでもSEXの相手を毎日求められ、断る...続きを読む

Aベストアンサー

まさにDVですね。私は性的DVではなく精神的なDV、言葉によるDVでした。
全く一緒で行動範囲は決められ常に見張られていて、よそ見をしてその視線の先に男の人がいようものなら何を見ていたのか、どう感じていたのか答えろと問いただされていました。
別れ話を切り出すと、人がかわったかのように泣き出し誤り一時はおさまるがまた同じ言動をくりかえすのです。

貴様のお気持ちが痛いほど分かりますしあの悪夢を思い出します。
私はまた発作が出て包丁を突き付けられたときに限界を感じ、裸足のまま財布と携帯を持って逃げだし警察へ連絡しました。彼はつかまりました。

彼は絶対にかわりません。どんなに説得したりカウンセリングをうけてもかわりません。助けてあげたい、変えてあげたいなんて思ったらだめです。できるだけ早く別れることをお薦めします。
中途半端に家出などすると、余計DVな行動がエスカレートするだけです。

幸せを祈っています。

Q旦那が鬱です。私も限界。支える事に疲れました。

旦那は約5年前から鬱病を発症(それ以前からも怪しかったですが)。ずっと心療内科に通っています。2年前ぐらいがひどい時期(何度か自殺未遂、約1ヶ月休職も3回ぐらい)だったのですが、現在は「死にたい」と言う事も無く、以前と比べると落ち着いている感じです。クヨクヨと「自分はなんで(仕事が)出来ないんだ」等、ブツブツ言ってますが。

ちなみに・・・旦那の欝の原因は旦那の母親で、アダルトチルドレンです。今は距離を置いて実家との付き合いをしているので、大丈夫な感じです。

さて・・・今の旦那は「母親」という大きな呪縛からもちょっとは解かれ、鬱の回復期(?)だと思うのですが、私への依存が強く、自己中な考え方、幼少期に母親にかまってもらえなかったからか、私への
要求だらけでもううんざりです。

旦那の母親は、診療科の先生に言わせると、境界型パーソナリティ障害だと思われる人だそうです。旦那も少し(いや大分?)境界型の性格です。

「死ぬ」とほのめかしていた頃は、必死で死んでは駄目だと支え(その間3人の子供の精神安定をフォローするのも大変でした)、夜どこかへ行ってしまった旦那を必死で探したり、休職した際も、私がかなりハードに働き、それはもう、クタクタでへとへとで大変でした。

「しっかりしろよ!」と言いたいけど、旦那に言うと、「どうせ俺は出来ないんだ」と、また暗く落ち込むので本人に喝を入れるとか、本音でガンガントークが出来ません(また死ぬって言われたら嫌だし)

正直、旦那の愚痴を聞くのも嫌で、巻き込まないで欲しいと思っています。
愛は無いけど情はある。といった気持ちです。
子供がまだ中学生と小学生なので、大人になるまでは辛抱・・・と思っていましたが、こんな旦那、どうあしらったらいいか・・・私だけが我慢しているようで、「割に合わない」と考えてしまいます。

寝る前に暗い話(どうして俺はこうなんだろう・・・こんな僕はいや?等)をするので、隣で寝るのが嫌になり、今は一緒に寝ていません。(娘が旦那と寝ています)
それについても、今朝、「娘が僕と一緒に寝たいから替わったわけ?それとも僕と一緒に寝るのが嫌なん?」と聞いてきたので、正直に「娘はパパと寝たいって言ってる。私はそもそも1人で寝たいタイプだし、寝る前にグチグチ暗い話しないのなら、また一緒に寝てもいいけど。」と言ってやりました。
するともう・・・またキレて暗くなりはぶてた様子・・・

自分の思うようにならないと、すねたり、はぶてたり、暴言を吐いたりする旦那。
朝からため息ばかりつかれ、周りがどんなに気を使っているか、分かって無いんでしょうか?
よくキレていたので、正直ビクビクしています。
こんなの普通の夫婦関係じゃないですよね?とにかく毎日疲れます。
鬱だから・・・といって一番身近な妻である私に辛い思いをさせて平気なのでしょうか?

「どうしたらいい?」としょっちゅう職場からも電話があり、アドバイスしても結局は聞き入れてもらえず、勝手に落ち込んでいる旦那。
振り回すだけ振り回しといて、「僕の事嫌いになった?」などと甘えて聞いてくる神経がわけ分かりません。
私はひとつも旦那に(精神的に)支えてもらっておらず、心安らぐ事が無いです。顔を見るのも嫌になっています。

愚痴になってしまいました。すみません。
私のような方、他にもおられるのでしょうか?私が心療内科に相談した方がいいのでしょうか?
毎日が辛いです。

旦那は約5年前から鬱病を発症(それ以前からも怪しかったですが)。ずっと心療内科に通っています。2年前ぐらいがひどい時期(何度か自殺未遂、約1ヶ月休職も3回ぐらい)だったのですが、現在は「死にたい」と言う事も無く、以前と比べると落ち着いている感じです。クヨクヨと「自分はなんで(仕事が)出来ないんだ」等、ブツブツ言ってますが。

ちなみに・・・旦那の欝の原因は旦那の母親で、アダルトチルドレンです。今は距離を置いて実家との付き合いをしているので、大丈夫な感じです。

さて・・・今の旦...続きを読む

Aベストアンサー

うちの主人も7年間うつ病です。休職を1年半しました。まだまともに出勤できません。
私も最初の2年ほどは、暖かく見守り、支えてきましたが、
3年もすぎると自分の心がどんどんささくれてくるのがわかりました。

で、私の対策ですが、
・旦那に対する期待値を下げる(期待しなければ失望もしない)
・旦那は生きているだけでヨシとする。致命的な大病じゃなくって良かったと思いこむ。
・旦那の甘えは受け止めつつ、エスカレートしないように適度に受け流す。否定は絶対にしない。
・子供は無条件にパパが好きなのでそれは推奨する
・自分が旦那の近くにいるだけでイライラするような状況になったら
自分のキャパが減っていると言う事なので、自分のケアに専念して黒い気持ちの浄化に努める
・旦那の話が多い人からは距離を置く(ノロケ話満載のママ友は絶縁)
・できるだけ独身の友達と会う(違う世界だから気分展開になる)
・離婚するかどうか考えて、しないと決めたら腹をくくってこの状況を受け止める。
・心の処方箋になるような本を心の親友として持ち、時々ひもといて心の浄化につとめる
・同じことは二度考えないようにする
・鬱の人は自分のことで精一杯。思いやりや協力を求めない
・奥さんがしっかりしすぎていると旦那さんの立場がますますなくなるようなので、
自分もがんばらない
・旦那のプライドは傷つけない
・あまり気を使わない。

私も一時期は旦那の半径1メートル以内に近寄るのも嫌でした。
何か生理的に嫌になったんです。重荷としか思えなくなったこともあります。
進学も就職も順調だったのに、結婚が人生一番の失敗だったと愕然としたこともあります。

お子さんが3人もいてうらやましいです。
頑張っているママを誰よりも理解してくれる仲間がたくさんいるじゃないですか。うちは一人っ子です。
で・・・・私はカウンセリングには行ってますが、とても頼りになります。
質問者様は疲れているだけなので、心療内科は行かなくてもいいように私は思いました。
質問者様は私よりもずっとずっとがんばっていらっしゃって、
旦那様のグチも聞いて(私はだいたいスルーするほうが多いかも!)
働いて本当にすごいと思います。私だったら家出してます(私も1回家出しましたが。子供が泣いて家に帰りたいと言うので帰りました)。
とにかくうつ病は長いんです。重苦しいんです。いつ治るのか治らないのか先が見えないし、
努力しても看病しても、さっぱり手ごたえがなくむなしいのです。しかも世間には軽く見られるのです。
しかしこれも運命なのです。
どうかご自分の心のケアをして、いい人生を送られますよう。私もまだ希望を持ってます。

うちの主人も7年間うつ病です。休職を1年半しました。まだまともに出勤できません。
私も最初の2年ほどは、暖かく見守り、支えてきましたが、
3年もすぎると自分の心がどんどんささくれてくるのがわかりました。

で、私の対策ですが、
・旦那に対する期待値を下げる(期待しなければ失望もしない)
・旦那は生きているだけでヨシとする。致命的な大病じゃなくって良かったと思いこむ。
・旦那の甘えは受け止めつつ、エスカレートしないように適度に受け流す。否定は絶対にしない。
・子供は無条件にパパが好...続きを読む

Q無視する夫の心理。夫婦喧嘩で一ヶ月無視されてます。

無視する夫の心理。夫婦喧嘩で一ヶ月無視されてます。


普段から、育児には非協力的だった事が爆発し不満を口にしたところ、無視が始まりました。
旦那とは、付き合い期間をを入れて14年になります・・・
小2と2歳の子供に愛情が無いんじゃないかと思う日々。

5年前に、家を建ててから家族では無く、家や車を異常なまでに執着するようになって。元々車は好きだったけど、家を建てたら、ガレージでピカピカの車の世話。部品や洗車道具のお手入れ、やることが沢山あるようで。

洗車したら、朝から晩まで家に入ってこない。

旦那は土日休み。この土日 毎週 一時間さえ 子供と遊ぼうという考えが無いみたいで。
徒歩でいける公園にも連れて行ったこと無い。

どこか行こうか?なんて聞いてくれたことも無い。
私が土曜日仕事でも、自分の好きなことしたいからって、子供を保育園に預けてくれという。

最初は、頑張って仕事してるし、趣味を取り上げるのは可哀想と思って黙認してたけど、今やそれが当たり前。感謝の言葉もなく、私が不満を口にすると、無視。

喧嘩吹っかけた原因は、どこかに行こうって言ったとき「行けばいいべや」
って言われたから。。

で、子供と3人で出かけたら、無視が始まった。。。

家庭内別居状態(旦那の無視)一ヶ月。

疲れた・・・

喧嘩を吹っかけたのは私。それに対して謝ったって、状況は変わらず・・・

下の子のお遊戯会「俺行かない。別にみんなで行かなくたって良いんじゃない?狭いし、人も混雑するし。お前が行くなら俺 行かないし。お前が行かないなら俺行くし・・・」

一生懸命毎日保育園に通って練習してるのに、泣けてきたました。

こんな不満の積み重ねが、私自身旦那を尊敬できなくなってるし、感謝の気持ちももてなくなってるし、レスに発展したんだと思ってます。

こんな人と、これから先夫婦やっていくべきなのか・・・もう精神的苦痛が長すぎて、思考回路が0になってます


話し合いが出来ない。そうゆう状況をいつも避ける。

「話すことなんて何もない。言いたい事あるなら勝手に言えばいいべや。うるさい黙れ、しゃべるな」

もともとDVもあって、母子シェルターに逃げ込んだ事もあった。
私が子供と出ていったって、音沙汰なし。

結局、調停 の話を出したら、話し合いしようとなって、結局戻りました。
それからはDVこそなくなったけど、モラハラに発展。

子供には完璧を求め、怒鳴るし。
風呂に入ったら、ちゃんと洗え と最初から最後まで文句。

今は他界した、旦那のお父さんがアル中で・・・それはそれは大変だったらしいです。
義母曰く、今の旦那はお父さんそっくりだと・・・酒を飲んで暴れはしないけど。

義母は、自分を責めてます。
土曜日は私が仕事なんだけど、旦那がすぐに予定入れちゃうから、私の母に子守を頼むこともある。
でも、顔も合わさず礼も言わない。来て当たり前。親が見てて当たり前。

私の親、ひざ悪くて歩くのも遅い状態なんだけど、孫に合いたくて、バスで来てくれる。その状態を、お遊戯会の後、義母が見てて、旦那に電話で怒りました。

でも、旦那は義母を舐め腐ってて、「あんたに言われたくない」だのなんだの、毒ついたらしい。

たまに実家に行けば、ムスッとして。。。
いかにも「オレに話しかけるな、オレの顔色を伺え」状態。

気の小さい犬が、やたらと吠えてる 俺様状態。 親心がない。

子供たちは今、完全に旦那に寄り付いてない。
こんな状況良くないのに。

今日は2歳の子が「パパお帰り」と何度も言ってるのに無視。

その原因は、今朝、「もうこのままの状態で長期間続くのは子供たちの精神衛生上良くないから、話し合いが出来ないなら、第三者を交えて話し合いしよう」と持ちかけたからだと思います。

私の母に対しても見下しているので、親戚の叔父に全てを話そうかと思っていました。
唯一、両家の親戚で主人が慕っている人です。

この三週間の間、時間と共に「おはよう」や「お帰り」はお互い交わしてましたが、
やはりそれ以上の会話は無く、問題解決には程遠く、喧嘩中だから尚更育児不参加で、耐えられなかったのです。。。
辛口でも結構です。ご意見くださると嬉しいです。

もうやっていけないので、離婚も視野に入れてます。しかし、お金がありません。
義母は協力的なのでひとまず実家に移る事も可能です。その場合、旦那の給料が入るカードや生活費は、全て置いていった方がいいのでしょうか?

今日は、子供が風呂場で手を切ってしまい、大泣きしていると、凄い勢いで何度もドアを開け閉めし、出かけました。娘はおびえています。

無視する夫の心理。夫婦喧嘩で一ヶ月無視されてます。


普段から、育児には非協力的だった事が爆発し不満を口にしたところ、無視が始まりました。
旦那とは、付き合い期間をを入れて14年になります・・・
小2と2歳の子供に愛情が無いんじゃないかと思う日々。

5年前に、家を建ててから家族では無く、家や車を異常なまでに執着するようになって。元々車は好きだったけど、家を建てたら、ガレージでピカピカの車の世話。部品や洗車道具のお手入れ、やることが沢山あるようで。

洗車したら、朝から晩まで...続きを読む

Aベストアンサー

>別居中も今までのように主人に小遣いを渡していればいいのでしょうか?
>それとも、全て旦那に任せ、こちらの生活費を請求すればいいのでしょうか?

どちらもありえません。
別居中のダンナに小遣い渡すというのは聞いたことがないし、そもそも別居ということは財布はまったく別になるはずです。

本来ならダンナに養育費を請求すべきでしょうが、ダンナにその気持ちがなければ無視されます。
だから、裁判所が間に入って強制力を発揮させなければいけないのですよ。
誰が好き好んで自分が働いたお金を喜んで渡すでしょうか。
もしそうなら、別居にならないでしょう。

厳しいですが、別居したらご主人ルートからお金は一銭も入らないと思っていたほうがいいと思います。
なるべくある現金をかき集めて当面の生活費を確保、その後はご自身の力と周囲の手助けで乗り切りましょう。
養育費の送金がいつからはじまるかは裁判によりますが、1ヶ月ということはないと思います。

覚悟のいる話ですが、今後の人生とぜひ天秤にかけてみてください。
これからずっと我慢しても金銭的にはなんとなかる生活を送るか、お子さんと苦しくても笑顔のある生活を送るか。
もし回りに離婚経験者がいるなら、その辺のことも踏まえて相談するのもいいと思いますよ。

>別居中も今までのように主人に小遣いを渡していればいいのでしょうか?
>それとも、全て旦那に任せ、こちらの生活費を請求すればいいのでしょうか?

どちらもありえません。
別居中のダンナに小遣い渡すというのは聞いたことがないし、そもそも別居ということは財布はまったく別になるはずです。

本来ならダンナに養育費を請求すべきでしょうが、ダンナにその気持ちがなければ無視されます。
だから、裁判所が間に入って強制力を発揮させなければいけないのですよ。
誰が好き好んで自分が働いたお金を喜んで...続きを読む

Q冷え切った夫婦の間で育つ子供

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、まともに取り合おうとしません。大の男が無視なんて・・・とはじめは怒る気持ちもあったのですが、夫に対しては何の感情もありません。
夫のように無視、一緒にいても見もしません。
本当に最悪の環境です。
修復なんて不可能のように思えるし、万に一つも夫と修復の努力をしてみたところで、その先に待っているものなんてあるんだろうかと空しさを感じます。

そんな環境の中、心配なのは、まだ幼い子供たちです。

夫も私も子供たちを愛しているのは変わりないので、子供たちのためだったら、お互い親としてすべき責任をきちんと果たそうと日々努めています。
夫は仕事熱心で、きちんとお金を家に入れてくれて、私と子供たちが生活に困ることなどありませんし、私も母親としてすべきことは、完ぺきとは言えないまでも、子供のことを一番に考えて、最大限の努力をしているつもろいです。
子供の前で罵り合いのけんかなどしません。
これくらいのことは、子供を持った人間なら最低限すべきことだとは思いますが・・・。

こんな冷え切った夫婦の姿を子供たちに平気で見せていることに、ものすごく苦しい思いをしています。子供は両親の関係を見て、いろいろなことを学んでいくと思うのです。夫婦でお互い愛情を持って思いやりながら、家庭を築いている両親を持った子供は、異性を思いやる気持ちを持った優しい人間になるのでは、そうでないうちのような家の子は、ひねくれてまともに愛情を表現できない人間になったり、将来家庭をもっても私たち夫婦のように冷え切った家庭になってしまうのでは・・・などと漠然と不安を感じ、子供たちに対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そうはいっても家族が皆で一緒にいれば、私たち夫婦が無視し合っているだけで、私も夫も子供たちとは賑やかにしゃべったり、子供たちも好きなようにふるまって、父親や母親に甘えたり・・・と、今のところは大きな問題になっている様子はありません。
今は子供たちが小さいのでまだ救われているという感じです。

正直何度も離婚を考えていますが、子供たちがまだ小さいこともあり(未就学児)、離婚して、仮に私が子供を引き取っても、再就職も難しく、金銭的に不安なこと、夫が子供を引き取っても仕事をしながら、母親のような世話をするのは困難だろうこと、を思うと離婚に踏み切れないでいます。
夫も今は離婚することは考えていないようです。おそらく子供たちのことを考えてだと思いますが。

何より一番上の子供が、私たちの状況を薄々感じていながらも、お父さんもお母さんも一緒がいいと言います。

それでも、ときどき親の顔色をうかがったり、気を遣ったりしている様子がわかると、こんな小さい子に気を遣わせて、と親として情けなく子供たちがかわいそうになります。

夫にそれを言っても、頭ではわかってはいるでしょうが、私のことが心底嫌だという感情が理性で抑制できないようで、せめて子供たちのまえだけでも普通にふるまうことができそうにもないみたいです。

どうやっても行き場もなく、やりきれない思いで日々過ごしています。
こんな親に育てられた子供たちは不幸になるでしょうか?子供たちに申し訳ないです。
生活が苦しくても、離婚して、親の不仲を見せつけるような今の状況から脱したほうがいいのか、
子供なんてそのうち親から離れていくのだから、夫婦仲が悪く、親としての理想からはかけ離れていても、それまでは不自由なく育ててやるのがいいのか、どちらがいいものなんだろうと悩んでいます。

似たような境遇にある方、私たちのような親に育てられたという方の経験や、ご意見を伺ってみたいです。

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、ま...続きを読む

Aベストアンサー

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生まれ持った性質だと私は思います。

両親の不仲というものをどう捉えて育って行く子なのかはお子さん自身の力にかかっていると言えます。
食べさせ着せて教育を受けさせてもらえればとりあえず子供は育ちます。
それだけで親の存在価値はあると言って良いわけです。
両親の関係というものが人間形成に大きな影響を及ぼすことは否めないけれど、それでも夫婦協力しあって子供を育てて行くという事には変わりはないものだと思います。

お子さんがこの先いろいろな問題を抱えた時に「やはり夫婦がうまく行ってないからだ」という事に終結することなく、決して諦めず努力して行く態度というのが重要なのではないでしょうか。
昔は非行や不登校は家庭に原因があるものとされてきましたが、近年はそうとばかりは言えません。
何不自由ない家庭で育った子ですら様々な問題を抱えます。
夫婦の不仲を解消できないなら、その逆境のなかでも精一杯子供に向き合って行こうとする姿勢が大事なんじゃないでしょうか。
その結果として結婚を継続するか、離婚を選択するかも答えを出したら良いのじゃないでしょうか。

ご自身も、離婚のネックとなっている経済力にたいしての努力が必要と思います。
その必要があれば離婚という選択肢もある状況を作り出すことです。
離婚できないからしないのでなく、できるけれども選択しない、という状況で結婚を続けることがより健全な家族関係を築ける礎となるのではないでしょうか。
お子さんがある程度大きくなったら社会に出るという準備をすすめてみる事ではないでしょうか。

最後に、夫婦仲が悪い場合、その負担が子供に行く大きな原因となるのが母親の子供への依存です。
お子さんはおそらく両親の不仲を察知して自分が鎹になろうと、離婚を食い止めようと、必死に良い子を演じると思います。
その努力が功を奏して出来の良いお子さんになる可能性も高いでしょう。
そうなると知らずのうちに母親は子供を頼り心のよりどころとし依存してしまうようになります。
これは将来的に本当にお子さんの負担になりますので絶対に避けたいことです。
お子さんを成人させるまでが夫婦の責任と割り切るなら、子供が巣立った後はすっぱりと子離れして自分の老後の生活を確立しましょう。
その心構えを今からできるのなら、仮面夫婦も悪くないのではないでしょうか。

私自身も円満な夫婦に育てられてはおらず両親は熟年離婚しております。
夫の両親は不仲でこそありませんでしたが問題多き親で、早くに親元を離れた夫です。
そんな私達夫婦は、世間様に羨まれるぐらいの家庭を築けたと自負しております。
今年、結婚30年目。反面教師という親も、悪くないものだと思います。

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生ま...続きを読む

Q専業主婦、子持ち、貯金なしで離婚された方、教えてください

 結婚して、4年めの専業主婦です。
 夫とは、見合い結婚です。結婚適齢期も過ぎ、それまでの恋愛にも疲れていて、「結婚」がしたかったのです。結婚が決まった時から、式のこと、金銭感覚の違いで、喧嘩が多くなり、泣いてばかりいました。でも、馬鹿な私は、今度は世間体を気にして、婚約破棄をするのが怖くて、結婚してしまいました。
 新居に移るときは、不安で泣きながら引っ越しました。大きな原因は、「彼と上手くやっていけるのか?」と、彼がEDなことでした。子どもが欲しく、性生活も嫌いでなかった私は、将来のことが不安で不安で、うつになり、互いの暴力も始まりました。
 何とかしたいと思い、精神科に通って一年経った頃、本当に偶然に、子どもを授かりました。でも、妊娠中も産後も、彼は変わらず、喧嘩ばかりで、現在に至ります。
 子どもは可愛く、彼も子どもには優しいです。だから、夫婦仲をどうにかしたくて、今は半年ほど、別の精神科のカウンセリングに通っています。でも、いつもお互いのちょっとした言葉で喧嘩になり、正月休みの間中、喧嘩して、ほとほと疲れてしまいました。
 まだ、離婚に向かって前向きに動くほど、エネルギーはありませんが、「毎日泣いて暮らすより、離婚したほうがいいかも」という気になりました。
 夫は、「離婚したくない」と言っています。私は専業主婦で、貯金もほとんどありません。子どもはまだ小さいです。私と同じような状態から、離婚を成立させ、「今は幸せ」という方、どういう過程を歩まれたか、教えていただけませんか?
 もう、十分に落ち込んでいるので、批判の文章はご遠慮ください。よろしくお願いします。

 結婚して、4年めの専業主婦です。
 夫とは、見合い結婚です。結婚適齢期も過ぎ、それまでの恋愛にも疲れていて、「結婚」がしたかったのです。結婚が決まった時から、式のこと、金銭感覚の違いで、喧嘩が多くなり、泣いてばかりいました。でも、馬鹿な私は、今度は世間体を気にして、婚約破棄をするのが怖くて、結婚してしまいました。
 新居に移るときは、不安で泣きながら引っ越しました。大きな原因は、「彼と上手くやっていけるのか?」と、彼がEDなことでした。子どもが欲しく、性生活も嫌いでなか...続きを読む

Aベストアンサー

>私も、そこがすごく気にかかります。夫との暮らしでは、送り迎えや家事の手伝いなどのサポートは、もちろん全く期待できません。両親は、他県に住んでいます。

そうですね。実家でお世話になれる環境があるのなら、お子さんの為にもそちらを選ばれるほうが良いかも知れません。
私は実家に戻りました。始めの仕事は月給12万(涙)。でも、就労したことが無い私にはその金額もありがたく感じました。
実家でお世話になっている2年間で、専門学校にも通い、コンピュータ(CG&WEB)の技術を身につけました。
専門とは芸術関係でしたので。
実家の近くのマンションで暮らすようになり、数年後には在宅での仕事となり、学校の送迎や家事が可能な環境も整いました。

nami5539さんの仰るとおり、離婚を悩まれているのでしたら、少しでもキャリアをつける為にパートから始められても良いのではないでしょうか?
気分転換にもなると思います。

>大学で専門知識が多くあったのも簡単に就職できた理由でもあると
すごいですね!良かったら、どんな資格か教えてください。私も大学を出ましたが、ただ卒業したという感じで、実践力になる資格も経験もありません。それなのに、プライドだけ高くて、仕事を選り好みしそうです。でも、子どもを食べさせていくのは私だけですものね。強くならなきゃ

私は銀行での振込みも出来ない世間知らずでした(笑)
ゆっくり、でも目的を持って進まれると、自信も付いて来ると思います。
色々な出会いも増え、楽しいと思いますよ。
離婚後になって「世間はこんなに広いんだ」という事を知りました。お友達も増え、苦しいときに力になってくれた友人は宝物です。

>「子供と一緒にいれれば幸せ」と思えたら大丈夫ですよ
今、私が夫のことで、感情の浮き沈みが激しく、時には家事をする気力さえなくなり、ぼんやりしたり、泣いてたり、子どもを怒鳴ったりすることがあります。 夫は、子どもには明るく接し、遊んであげるので、子どもは夫と居る方が楽しそうに見えます。 「離婚しても、私より夫と暮らす方が、この子は幸せなのかも?」と自信がなくなります。
marine55さんも、良かったら、必要だと思われる月収、そして家賃や母子家庭手当てなど、現実的な金銭面を教えてください

どちらと一緒が幸せだったのかは、結局私にもわからないですね。しかし、私は娘と一緒だから頑張れました。
それは絶対だと思います。娘とは喧嘩しながらも、良い関係が出来ました。

月収に関しては住む地域、市営県営住宅の有無等の情報がありませんのでなんともいえないですね。
市町村によって手当の額も多少変わってきていると思います。
ただ、市役所(区役所)に相談したら、かなり親身になって相談に乗ってくれましたよ。
金銭的な部分は、ある程度の収入と補助(保育料)でやりくりは出来ると思います。
母子家庭の友人が多数おりますが、みなさん習い事や旅行も行ったりとそれなりに過ごしています。

時期的にも落ち込む季節ですよね。
夫婦で具体的に話し合って、円満に解決できれば良いのですが。夫婦って一緒にいるとどうしても相手に敵対心だけを向けてしまいがちです。
喧嘩のきっかけである『些細な事』の影に、何か本心である不満が隠れていると思います。
しかし、それって実は自分自身の問題であったり、相手への過剰な期待だったりする事も多いと思います。

boochanyoさん、精神科に通院中だそうですが、あまり思いつめ過ぎないで、少し距離を持って夫婦関係を見つめ直してみても良いかもしれませんね。
ご自愛下さい。

>私も、そこがすごく気にかかります。夫との暮らしでは、送り迎えや家事の手伝いなどのサポートは、もちろん全く期待できません。両親は、他県に住んでいます。

そうですね。実家でお世話になれる環境があるのなら、お子さんの為にもそちらを選ばれるほうが良いかも知れません。
私は実家に戻りました。始めの仕事は月給12万(涙)。でも、就労したことが無い私にはその金額もありがたく感じました。
実家でお世話になっている2年間で、専門学校にも通い、コンピュータ(CG&WEB)の技術を身につけました。
専...続きを読む

Q夫の精神的DV(モラハラ)によるPTSDの治療

私と夫は26歳、結婚6年目、4歳の娘がいます。
タイトル通り、夫のモラハラによって夫に怯える生活をしてきた結果、PTSDと診断されました。

PTSDになった原因の人が身近にいる状態で回復することはできるのでしょうか?
PTSDから欝に移行することはありますか?


夫は、自分が精神的DVをしていたことに気付き、今は改めようと努力している最中です。
夫も努力中なので、時々元に戻ります。

時々元に戻る夫を見て、私の不安感はどんどん強くなります。
「次はいつ・何に怒るんだろう」
「やっぱりモラハラは性格であって、治せるようなものではないんじゃないか」と。

そんな私を見て、夫はさらに苛立つようです。
「俺だって努力しているのに」と。


悪循環だと思います。
でも離婚はしたくないという夫。


夫に冷たい雰囲気を出された後は数日間、暗くて死にたい気分が続き、身体もだるくて動きたくなくなります。
回数を重ねるごとに、死にたい気分の期間が長くなっていきます。
その状態が自分で不安なのです。
これ以上酷くなる前に、動けなくなる前に行動に移すべきなのか・・・と。

本当に動けなくなってからでは遅いと思うのですが、本当に動けなくなるかどうかも分からないのに・・・と思うのも事実で、決心が付きません。
この状況でも回復が可能なのであれば、今行動に移すのは早すぎるのではないかと悩みます。

子供は夫に懐いています。
私達夫婦の雰囲気を多分察しているのだと思いますが、私と夫の間をウロチョロして笑いを取ろうとするボケキャラになっています。
これが真の性格なら良いのですが、演じている可能性もあるかな・・・と思って心配です。
ただ、今離婚して片親になるのも、それはそれで子供への精神的な影響が心配です。


カウンセリングに通っていますので、相談するつもりではいますが、その前に少し情報がほしいと思い質問させていただいています。

私と夫は26歳、結婚6年目、4歳の娘がいます。
タイトル通り、夫のモラハラによって夫に怯える生活をしてきた結果、PTSDと診断されました。

PTSDになった原因の人が身近にいる状態で回復することはできるのでしょうか?
PTSDから欝に移行することはありますか?


夫は、自分が精神的DVをしていたことに気付き、今は改めようと努力している最中です。
夫も努力中なので、時々元に戻ります。

時々元に戻る夫を見て、私の不安感はどんどん強くなります。
「次はいつ・何に怒るんだろう」
「やっぱりモ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

酒乱・DVの父がいました。言動も今思い返せばモラハラでした。
正直、治るものではないというふうに思います。

ごくまれに治る場合もあったり、被害者の方が器が大きくて治療者としての関係を作れるような場合もあると思います。
が、ほとんどの場合は、DV→反省や謝罪→被害者は情にほだされ許す、あるいは経済的に離れられない→またDV この繰り返しです。

被害者にはたいてい“子供・お金のためには耐えなきゃ”“私ががまんすればいいのかも”“この人は本当はいい人なのに、私が悪いからこうなってしまうんだ”などの思考回路があります。

私は専門化ではありませんが、
>PTSDになった原因の人が身近にいる状態で回復することはできるのでしょうか?
→可能性がゼロではないが、難しいのでは?と思います。

>PTSDから欝に移行することはありますか?
→十分にありえる事だと思います。ほぼ24時間ストレスの元がそばにいるんですよね?パニック障害なんかもありえるかも。
 死にたいって思っているのであれば、すでに抑うつ状態ではあると思いますよ。早めに心療内科に相談すべきかなとおもいます。

…と思いますし、あなただけではなく、お子さんへの影響が甚大である事も、考慮して欲しいなと思います。

私や兄弟はとても生きにくかったです。他者との関係にかなりゆがんだものを抱えていて、克服するのにとても長い時間がかかったように思います。

子供は自分を虐待する親にだって懐きます。それが子供と言うものですから。
まだ大丈夫みたいですが、お子さんが被害を受けたら、即刻別居くらいはして欲しいな、と思います。

離婚も傷かもしれませんが、いないほうがましな人間というのは実際に、います。ご主人が娘さんにとって、どっちなのかを判断してください。

うちは母が主たる被害者だったわけですが、DVなどの被害者の方って、1回で逃げなかった場合、“被害を受ける事に少しずつ慣れていく”んですよ。それが“日常に有り得ること”になってしまうんです。
で、“あの時よりまし”とか、“まだ最悪じゃない”とか思うんです。

言葉の暴力だって、その人を実質的に「殺せる」んですよ。
私は、これが恐ろしいと思うんです。
その被害が全くない人生というのも、あるんですよ。
拒否できる人は、1度の被害で相手とかかわりを絶つこともできるんですよ。

>そんな私を見て、夫はさらに苛立つようです。「俺だって努力しているのに」と。

申し訳ありませんが、加害者はこんなこと言っちゃだめです。ここから、ご主人の甘さが透けて見えます。
こういうこと言う人は、何かにつけて「他人のせい」にしてやつあたりしてきます。
それに、今、arisu3103さんはPTSDなわけですから、何にもなかったとしてもおびえるような状態なわけですよ。病を理解できないのであれば、加害者でなくても、そばにいるとしんどいと思います。

離婚というより、『PTSDの人とその原因』という関係で側にいるといつまでも治らないし、原因の人がその病気を理解するのは難しいと思うし…。治すには距離が必要なのでは?と思いますよ。

こんにちは。

酒乱・DVの父がいました。言動も今思い返せばモラハラでした。
正直、治るものではないというふうに思います。

ごくまれに治る場合もあったり、被害者の方が器が大きくて治療者としての関係を作れるような場合もあると思います。
が、ほとんどの場合は、DV→反省や謝罪→被害者は情にほだされ許す、あるいは経済的に離れられない→またDV この繰り返しです。

被害者にはたいてい“子供・お金のためには耐えなきゃ”“私ががまんすればいいのかも”“この人は本当はいい人なのに、私が悪い...続きを読む

Q旦那が大嫌いだけど子供のために我慢している方

旦那さんの事が本当に大嫌いだけどお子さんのために我慢している方に質問です
日々一つ屋根の下でどのように生活していますか
毎日いっしょに夕食を食べますか
旦那さんがお休みの時はどのように過ごしていますか
会話はありますか
お子さんの前では仲のいいフリなどをしますか
本当にやりきれなくなる事はありますか
そんな時はどうしていますか
お子さんが成人したら離婚しようと思っていますか
我慢の秘訣は何ですか
どんな事でも構いません
回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

結婚13年になります。
小学6年生と1年生の子供がいます。

勿論、最初から大嫌いで結婚したわけではありませんし、大嫌いになるであろうことが予測できたわけでもありません。
結婚してみなければわからないことって、本当にたくさんありますよね。

幸い、うちの主人は帰りが遅いため、一緒にいる時間が少なくて済みます。子供たちが寝たら私はたいていパソコンに向かっていることが多いです。

食事は子供が生まれた時から子どもと先に食べています。主人の分は帰ってきてから温めなおして出しています。
休日は一緒に食卓につきますが、主人にとって「夕飯」は「晩酌」なので、私と子どもたちはさっさと食べ終えてテーブルから離れテレビを見ています。過去、何度も「週末くらい団欒しようとは思わないの?子供たちにきちんと食べちゃいなさいと言えないでしょう」と言いましたが「俺にメシを食うなって言うのか!?」と怒鳴られ、もう言わないことにしました。

主人の休日には、大抵主人をおいて子供たちと買い物や遊びに出かけます。主人の実家に行くこともたまにありますが、その時に「パパに実家に行くよ~」と声をかけても「行ってらっしゃい」と返ってくることもあります。

会話は必要なことくらいでしょうか。。。
たまにテレビについて喋ることも、なくはない。。。という程度です。

仲のいいふりはしてません。普通にしてます。

やりきれなくなることは、昔はしょっちゅうでしたが今はそうでもなくなりました。慣れたのか、または割り切れてきたのか。。。
でもたまに、どうしようもなくやりきれなくなることもあります。そんな時は一人で泣いたりすることが多いです。

子供たちが独り立ちしたら離婚を考えています。
しかし、上の子が女の子のため、娘の結婚、出産、里帰りを考えるとはっきりとは言えないのが現状です。
先のことはわかりません。。。というのが正直なところです。

一時期はとても離婚したくて、それに向けて仕事をしたりしていましたが、私が仕事をすることで子供たちにしわ寄せが行ってしまい、母親としての不甲斐なさを感じました。
実家にも一切頼ることができず、主人も育児に無関心でノータッチでここまで来たため、私がすべて一人で育児をしてきました。そのためか、私がしっかりみてやらなければ子どもたちが不安定になると思ったのです。実際そうでしたし・・・。
そして、まだまだ時期尚早なのだと思うことにしました。

その時の上司に(この上司は元恩師ですw)言われた言葉が「金づるだと思え」ということです。そう思ったら、少し楽になった気がしました。
夫としての思いやりや優しさ、私を受け入れて欲しいということなどを望まなくなった分、楽になった気がします。
夫にどんなに否定されても「あなたは私を否定しかしない人」と思っていれば傷つくことも減りました。
ワイシャツがいつもアイロンがかかっていて、洗濯物がいつも引出しにしまってあって、酒とつまみが黙っていても出てくるのが当たり前なのではない。テレビを見て私が話しかけたことに対して返事もしなくても、無視し続けても、内助の功が得られるわけではない。そういうことを態度で示しました。何度も訴えても逆切れされるだけだったので。。。

少しはご参考になれば幸いです^^;

結婚13年になります。
小学6年生と1年生の子供がいます。

勿論、最初から大嫌いで結婚したわけではありませんし、大嫌いになるであろうことが予測できたわけでもありません。
結婚してみなければわからないことって、本当にたくさんありますよね。

幸い、うちの主人は帰りが遅いため、一緒にいる時間が少なくて済みます。子供たちが寝たら私はたいていパソコンに向かっていることが多いです。

食事は子供が生まれた時から子どもと先に食べています。主人の分は帰ってきてから温めなおして出してい...続きを読む

Qうちは精神的・経済的DVなのでしょうか?

うちは精神的・経済的DVなのでしょうか?

保育園に通っている子どもが2人おり、結婚して7年目です。
私はパートで週3日17時まで働いており、自宅に着くのは大体18時頃です。


(1)主人は痩せていて、同じように痩せている女性が好きです。
結婚当初、私は47kgでしたが毎日のように「痩せろ。太った。○○が太い」と言われました。
妊娠中でさえ毎日言われ続けました。

そう言われるのが本当に嫌だったし、去年ストレス(原因は色々)で42kgまで痩せてしまったので
「二度と痩せろって言わない」と約束してからは、あまり言われなくなりました。

(2)私はお金を持っていると使ってしまうため、結婚当初からお金は主人が管理しています。
主人は節約家で貯金が大好きです。
私が買い忘れると、洗剤・シャンプー等を100均でまとめ買いします。
穴の開いたパンツ・靴下を破れるまで履き続けています。

主人はお金を使うのが嫌いで、女性は化粧品等お金がかかるからとお小遣い制で、
主人が1万、私が3万もらっています。

生活費は6万です。
毎月かかる固定費用(光熱費・家賃・携帯代・保険等)は主人が払うので、
それ以外の食費・外食・レジャー費・子どもの服やおむつ代・洗剤等の消耗品をこの6万で賄います。

正直、全然足りません。
生活する分には足りますが、どこかへ遊びに行ったり外食しようとすると足りないのです。

旅行や遊園地に行く際は別枠で出してもらいますが、
旅行と行っても親戚の別荘を借りたり、私の祖父母に会いに行きがてら民宿に泊まったり。
毎回同じ所になってしまいます。

遊園地にはめったに行けません。

動物園やプール等安く行ける所は生活費から出さないと行けません。
安いといっても、入園料・交通費で1回5000円はかかってしまいます。
なので中々子どもを遊びに連れて行ってあげられません。

また私の実家に1・2ヶ月に1回帰るのですが、その際の交通費5000円は生活費から出します。


生活費が足りないと愚痴ると、私のやりくりが下手なんだ。
世の中に小遣いもらってる主婦なんていない。
お小遣いを減らして良いなら、生活費を上げても良いと言われるので反論できません、、

主人が仕事の時に、子ども達と出かけた時のお金は私のお小遣いから出しています。
私自身が浪費家なこともあり、お小遣いの3万はすぐになくなってしまいます、、

家具は独身時代に使っていた物を今でも使っているので、
子供用に本棚が欲しいと思っても、旦那に反対されれば買えません。
数千円以上するものは、旦那がOKを出さないと買えません。

また、私が買いものをした物を見つけると、「買ったの?いくら?」と必ず聞いてきます。
見つかるのが嫌なので、黙っていますが、見つかるとしつこく聞かれます。

主人曰く、お小遣いが足りているか不安だからだそうです。
でも、お小遣いが足りなくなっても言い辛いので、それ以上もらうことはありません。


(3)主人が毎日夜に洗濯をしてくれますが、洗濯物を洗い終わった後には汚れ物を出せません。
だから、洗濯前に全員お風呂に入らないといけません。

タオル・布巾など、私は何枚かをローテーションして使いたいのですが、
夜洗って次の日の朝には乾くので、毎日同じ物を使わされ、
ボロボロになったら新しいのをおろしてもらえます。

洗濯に関しても文句を言うと、だったら自分で洗えと言われます。
私は夜洗濯物をしたくないので(お日様に当てたいので)、休みの日にまとめて洗濯すると言うと、
毎日洗濯しなきゃダメだ!だから俺が洗っているんだと言われます。

喧嘩になると怒鳴って騒ぐし、服を捕まれて破れる事もあるので、喧嘩するのもめんどくさいです。
(私も暴れるし、暴力はふるわれません)


(4)夫婦生活について。
正直、主人には触られたくありません。
それで何度か喧嘩になりましたが、「じゃあ風俗に行っていいのか」「自分だけわがままは許されない」
「だったら俺と同じ小遣いを1万にする」と言われてしまいます。

そこで何度か話し合って2週間に1回になりました。

本当はしたくありません、、


上記をまわりに愚痴ってみても、記念日には外食・プレゼントをくれて、
お金も使わないし家事もやってくれるし、良い旦那さんじゃないと言われてしまいます。

確かに良い主人だとは思いますが、精神的な自由がありません。

以上長文になり申し訳ございませんが、これはDVに該当するんでしょうか?

うちは精神的・経済的DVなのでしょうか?

保育園に通っている子どもが2人おり、結婚して7年目です。
私はパートで週3日17時まで働いており、自宅に着くのは大体18時頃です。


(1)主人は痩せていて、同じように痩せている女性が好きです。
結婚当初、私は47kgでしたが毎日のように「痩せろ。太った。○○が太い」と言われました。
妊娠中でさえ毎日言われ続けました。

そう言われるのが本当に嫌だったし、去年ストレス(原因は色々)で42kgまで痩せてしまったので
「二度と痩せろって言わない」と約束してからは、...続きを読む

Aベストアンサー

>精神的な自由がありません。

とのことですが、実際は
「お金の自由がありません」と感じてはおられませんか?

夫婦生活がいやな理由はわかりませんが、金遣いが荒く借金だらけで小遣いせがまれるとか殴られて怪我するとか、価値がないだとか極端な暴言吐かれ怒鳴られるとかなければ、DVでは無いと思うのですが法律はよくわかりませんが。

奥様のパート収入の使途は貯蓄でしょうか気になりました。旦那様から固定費以外の生活費6万と小遣い3万、9万もらっておられますが、全てのレシートとかかった合計金額など計算して、それらを見せて、必要な生活費が足りないと伝えてみてはいかがでしょうか?

何にいくら必要か把握してないから旦那様が不安がられるのでは?

毎日家事は素晴らしい旦那様だしお風呂も規則正しく入れるし、生活費くれるし、小遣いなんて夫の三倍も妻に渡してくれるし、なんというか子供がいないうちや小さなうちに沢山節約して少しでも貯蓄しないと10年20年後に今以上に経済苦しくなると思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報