ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

嫁が3月末で退職したのですが、
その退職金の一部返還を会社から求められています。

退職金は【独立行政法人勤労者退職金共済機構中小企業退職金共済事業本部】より振り込まれます。
掛金5000×78月の計算で401100円+付加退職金4603円で合計405703円です。
同本部より、上記金額の退職所得の源泉徴収票もはがきで送られてきてますが、
会社からは「振込金額を間違えたから、差額を返して」との事です。
なりやらメモを渡され、計算式で基本154000×乗率55%×支給率3.5=296450円だそうです。
405703-296450=109253円が返還分とメモに書いてあります。

同本部のホームページを見ても、計算式は関係ないですし、支払時に
会社が金額を指定する事もないはずです。

なぜ返還を求められるのでしょうか?
会社返還を求める理由で考えられるものはなんでしょうか?
また、返還の義務はあるんでしょうか?

ご回答よろしくお願いいたします。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

労働基準監督署の相談してください

この回答への補足

回答ありがとうございます。

その会社とは、今後まだプライベートで付き合いが続く予定なので、
あまり大事にはしたくはありません。
ただ、返還を求める理由は知りたいですし、返還する必要がない場合
当然払いたくはないので、監督署への相談も検討してみます。

補足日時:2009/05/20 00:16
    • good
    • 0

参考URLにあるように、共済レベルにあうように低すぎる会社の規定を変えるか、低めの掛け金にあわせるしかありません。



退職金規程が最低掛け金よりさらに低いのであれば、会社は共済から脱退して自力給付できるのですから、脱退もせず関係のない元従業員に対して請求するのは筋違いです。

参考URL:http://chutaikyo.taisyokukin.go.jp/qa/qa-09/9-3- …
    • good
    • 1

>中小企業退職金共済事業



会社と共済が契約をむすび、掛け金を会社が支払い、積み立てた掛け金を退職金として退職従業員に直で支払う制度です。
共済が返して欲しい、というのならわかりますが、会社は掛け金設定をミスったと思われます。それをいってしまうと、共済との関係なので、質問者さんのあずかり知らないことです。

参考URL:http://chutaikyo.taisyokukin.go.jp/seido/seido04 …

この回答への補足

ただ、妻の掛け金は最低の5000円です。
正社員で約7年働き、パートタイマーではありません。。。

補足日時:2009/05/22 19:30
    • good
    • 0

退職金は、賃金と異なり、労働基準法などで支払いの義務が設けられたものではありません。


あくまでも、会社の賃金、退職金支払規定が基準になります。
まずは、会社の退職金に関する規定を確認してください。

例えば、会社での退職金の規定は会社の主張する通りで、会社がそれに上積みしてその機構へ積み立てを行なっており、退職時にはその差額をピンハネするとかの仕組みになっているのなら、質問者さんに支払される退職金の額については、会社の主張が正しいです。
後は、会社がそういう誤魔化しで、機構から余分に金をだまし取っていたとかの、会社と機構の問題が残るとか。


> なぜ返還を求められるのでしょうか?
> 会社返還を求める理由で考えられるものはなんでしょうか?

会社に書面で回答を行なうよう、質問してみては。

> また、返還の義務はあるんでしょうか?

会社が返還を求める理由次第です。
質問者さんが納得できる理由が提示されるなら、気持ち良く支払いに応じられて問題解決ですし。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

言われてみれば、回答のようなピンハネして会社が隠し所得を得る為だと思いました。

ただ、会社規定の退職金にしても、「振込金額を間違えた」と言う理由については納得できません。
それであれば、最初から上積みして積立るからと言ってもらいたいものです。

書面で回答…今後も付き合いがありそうなので、あまり大事にはしたくはないですが…。

機構に相談してもあまり意味がないでしょうか?

補足日時:2009/05/20 00:21
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q過去に受け取った退職金の一部を返金せよ、という手紙について

知人の話を聞いていて、おかしいのではないかと思ったことがあるので質問しました。

2009年(今年)になって、過去に受け取った退職金の一部を返金せよ、という内容の

手紙が社会保険庁から送られてきました。

退職一時金を受けた人と受けていない人の公平性を図る観点からの措置で、昭和61年度

の年金制度改正が根拠となっているそうです。

しかし、退職金を得たのは、昭和61年度以前の話であり、しかも利子をつけて返せ、と

なっています。


これは法の遡及効を適用しているようで、こんな法律がまかり通るなら、社会秩序が崩壊

するように思います。しかし、返金しないと年金はもらえません。

おかしい気がするのですが、何か対処策はないものでしょうか?

(当方は法律の専門家ではないので、解釈に誤りがあるかもしれません)

Aベストアンサー

No.4です。詐欺でないとしたら、以下のことでしょうか。

この方は、高校の先生だそうですが、私立校なら私学共済、県立なら地方公務員共済、国立なら国家公務員共済の組合員であったのですが、61年の法改正前は脱退制度がありました。退職すると今までの掛金に応じて脱退一時金を貰い、それまでの年金暦を抹消するのです。つまり、なかったことにする、または、一時金を貰わずに年金暦を継続させるか、の選択でした。61年の改正でこの脱退制度がなくなりました。
この方は退職金を貰ったのですから、これが脱退一時金の事だと思います。
そして、今貰っているのが老齢厚生年金でしょうが、恐らくこの老齢年金の金額の算出時に、抹消した共済期間も厚生年金の加入期間として入れていたのだと思います。すると、架空の期間も計算されますから、その分過剰に受けていた事になります。
このことではないでしょうか?

ということなら、この方は貰うべき額を超えて受けていたのですから、それを返さねば今後もらえる筈の年金と相殺されることになります。これは、役所のミスに起因するのですが、こういう場合の問題は、余分に貰った者から還付させる方法で解決するのが、社会保険庁のやり方です。おまけに利子を付けてです。

大いに不満があるでしょうが、仕方がありません。勿論、不満は行政訴訟に訴える道もあります。しかし、過去の他人の解決例もありますから、裁判で勝てるかどうかは、難しいでしょう。
まずは、何にはともあれ、社会保険庁には抗議の文書を出すべきですね。それから、交渉です。

No.4です。詐欺でないとしたら、以下のことでしょうか。

この方は、高校の先生だそうですが、私立校なら私学共済、県立なら地方公務員共済、国立なら国家公務員共済の組合員であったのですが、61年の法改正前は脱退制度がありました。退職すると今までの掛金に応じて脱退一時金を貰い、それまでの年金暦を抹消するのです。つまり、なかったことにする、または、一時金を貰わずに年金暦を継続させるか、の選択でした。61年の改正でこの脱退制度がなくなりました。
この方は退職金を貰ったのですから、これが脱...続きを読む

Q退職金の一部を返還するように言われたのですが…

はじめまして。
私は来月に自己退職する者です。
その時に支払われる退職金(特定退職金共済)が
会社の就業規定より多く支払われるので差額分を会社に返還するようにいわれました。
この差額分は絶対に返還しないといけないでしょうか?
労働基準監督署に連絡したんですが人によって返答が違いました。
特退共には事業主と話をしてといわれてしまいました。
法律とかまったくわかりませんのでお手数ですが、わかりやすくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

korashoです。私が貴方の立場だとしたら、「社長が特退共と話をして、協議をした決定書を二通作成し、うち一通を私にください。私も納得した上で差額の返還に応じたいからです」というかもしれません。後日、差額を支払った証拠になりますし、あらゆる所で意見を訊けるからです。それと、この差額返還が違法かどうかはやはり就業規定の内容を私も読まないとなんとも言えません。返還額もいくらなのか私にはわかりませんし。支払われる退職金の一部を返還するということ自体が私にはどうも疑問に感じてしまいます。最後に、社長と口論になることだけは避けるようにしたいものです。

Q会社がミスして振り込んだお金を返せと言われています

会社から以前、住宅補助をもらっていました。
あるときから対象でなくなったため、必要な所定の手続きを全てきちんとやりました。
しかし、その後も継続して1年以上振り込まれていたことが最近発覚しました。
振り込まれた住宅補助は給与のうちの生活費振込み口座とは別の住宅ローン引き落とし口座に振り込まれており、この口座はインターネットで残高のみを見れるため、1~2ヶ月に一度くらいネットで残高がマイナスでないかを確認するのみで記帳もずっとしていなかったので振込みの事実に全く気付いていませんでした。(気付かなかったのは住宅補助の額と給与からこの口座に月々振り込んでいる額が同額であったことも理由です)
会社は全額返済お願いしますと言って来たのですが、全額となると100万近い額になり、借金しなければ、とても準備できません。その口座に振り込まれたお金もすでに引き落とされてしまってほとんど残っていません。
私が何か故意に申告をせずに黙っていたり、こちらの手続きに間違いがあったならまだしも完全に向こうの怠慢です。
これを返さないことは法的に何か問題となるのでしょうか?

会社から以前、住宅補助をもらっていました。
あるときから対象でなくなったため、必要な所定の手続きを全てきちんとやりました。
しかし、その後も継続して1年以上振り込まれていたことが最近発覚しました。
振り込まれた住宅補助は給与のうちの生活費振込み口座とは別の住宅ローン引き落とし口座に振り込まれており、この口座はインターネットで残高のみを見れるため、1~2ヶ月に一度くらいネットで残高がマイナスでないかを確認するのみで記帳もずっとしていなかったので振込みの事実に全く気付いていま...続きを読む

Aベストアンサー

>これを返さないことは法的に何か問題となるのでしょうか?

似たような事件がありました。
知らない間に口座入金があり、その口座名義人は「内容を確認しないで引き出して個人的に使用」しました。
口座振込の誤りに気づいた担当者は謝罪をし、返金を求めましたが相手が拒否し裁判になったのです。
判決は「全額返済、但し利息なし」だったと記憶しています。

まぁ、双方の過失ですね。
会社側は、家賃補助の事務手続きの誤り。
あなた側は、出所が分からない金銭の無断使用。
(落ちていたお金を届けないで個人的に使ったのと同じですね)

口座残高は「大まかな平均残高」は誰でも理解しています。
私もネットで月一回ほど残高・履歴を確認していますが、一度だけ不明な入金(30万円)がありました。
直ぐに銀行に届けましたし、銀行も振込元に確認したようです。
(後で、振込元から図書券5000円分が届きましたよ)

住宅補助を止めて、1年以上経って補助継続が分かったという事は理解に苦しみます。
給与振込口座と別口座に振り込みとの事ですから、なおさら裁判でも不利です。
第一、給与明細に「住宅補助」の記述がありますよね。
給与明細に乗載っているのに「知らなかった」は残念ながら通用しません。

会社側は、損害賠償などの行為はしないと思いますから、双方で妥協点を見つけて下さい。
分割払いとか返済額減額とか・・・。
最悪、損害賠償と詐欺に問われますよ。

>これを返さないことは法的に何か問題となるのでしょうか?

似たような事件がありました。
知らない間に口座入金があり、その口座名義人は「内容を確認しないで引き出して個人的に使用」しました。
口座振込の誤りに気づいた担当者は謝罪をし、返金を求めましたが相手が拒否し裁判になったのです。
判決は「全額返済、但し利息なし」だったと記憶しています。

まぁ、双方の過失ですね。
会社側は、家賃補助の事務手続きの誤り。
あなた側は、出所が分からない金銭の無断使用。
(落ちていたお金を届...続きを読む

Q退職金(中退共)を会社指定口座での受け取り強要(長文)

長文ですみませんがよろしくお願いします。
6月20日、主人が24年勤めた会社を退職しました。
有給休暇も消化せず即日、自己都合による退社をしたそうです。
就業規則による退職金は90万円程になると会社より連絡があり、
後に商工会議所から(中小企業退職金共済制度)の書類が届きました。
夫はこの時初めて会社が中退共に加入し退職金がそこから支払われることをを知りました。
ところが会社側は退職金をいったん別口座で受け取り、そこから給与振込口座に入金すると言い、商工会議所の本人確認の電話で新しい口座番号(主人名義の)を伝えるように指示しました。
後日、商工会議所から源泉徴収表が届き、夫は額面300万円強の退職金を受け取っていることになっていました。
会社に連絡したところ、7月20日(会社の夏ボーナス支給日)に退職金(90万?)を振り込むとのことです。
調べたら会社指定の口座はすでに閉じられ存在しませんでした。
個人情報保護の今の時代に会社側は従業員本人のあずかり知らぬ口座を自由に開設閉設出来るのでしょうか?
(印鑑は?委任状は必要ないのか?今300万円はどこに存在するのか?)
従業員に手当てを振込むための新規口座開設ではなく、本来従業員に支払われた退職金を受け取るためのみに口座を開設し入金後すぐ閉設することは振込詐欺防止に努める銀行側では問題にならないのでしょうか?
主人は退職金収入が最悪0円になることを恐れ7/20の入金を確認してから商工会議所他に相談したいと考えておりましたが、
私はおかしいと感じたら直ぐに動くべきと考え、とりあえず昨日主人とともに商工会議所に相談に行きました。
中退共(アクサ生命)の退職金は本人に支給され会社が受け取る性質のものではなく、このようなトラブルの防止の為に本人確認をしていると説明され、結局7/20まで様子をみることになりました。
(退社してから会社にアクサ生命の職員が出入りしていたそうです。)

労働組合が無いのでどこに相談したら良いのかわかりません。
会社側の今回の一連の流れに法に触れる行為はないのでしょうか?
今後の生活のため退職金は多いほうが助かりますが、正直どこまでもらえる権利があるのかわかりません。
感情的には差額の200万円が会社に入るのは阻止したいですし、残っている従業員のためにも泣き寝入りしたくありません。
どうぞ、皆さまの知恵をお貸し下さいm(__)m

長文ですみませんがよろしくお願いします。
6月20日、主人が24年勤めた会社を退職しました。
有給休暇も消化せず即日、自己都合による退社をしたそうです。
就業規則による退職金は90万円程になると会社より連絡があり、
後に商工会議所から(中小企業退職金共済制度)の書類が届きました。
夫はこの時初めて会社が中退共に加入し退職金がそこから支払われることをを知りました。
ところが会社側は退職金をいったん別口座で受け取り、そこから給与振込口座に入金すると言い、商工会議所の本人確認の電話で新...続きを読む

Aベストアンサー

その退職金は会社経由ではなく本人に直接渡さなければなりません。
会社が受け取り口座を指定することは出来ません。
会社がそのような指定をする理由は「ネコババ」です。
中退共にあなたの指定する口座に振り込んでもらうように直訴すればいいです。

商工会議所から源泉徴収表が届き、夫は額面300万円強の退職金を受け取っていることになっていました
商工会議所と税務署に通報すればいいです。
源泉徴収票は公文書なので偽造していたのなら犯罪です。
他の人に見せるのはいいですが税務署以外の人に渡してはいけません(証拠隠滅の虞がある)。

Q退職金は、退職後すぐにはもらえないものですか?

私は6月中旬に退職しました。
退職金が出る、ということは聞いているのですが、いつもらえるかを聞きそびれて、いまだにもらえていないのですが、何ヶ月も後にもらえるものなのでしょうか?
それとも、職場に行かないともらえないところもありますか?
賞与は振り込まれていました。明細も送られてきましたが、その賞与は退職金とは別ですよね?
どなたか、ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

私は昨年末に退職をしました。
2月には振りこまれていましたよ!
会社にもよると思うので聞いた方が確実だと思います。
事前に振込みのお知らせはくるとは思いますが・・・。
賞与と退職金は別です!!

Qその日程で大丈夫!と取引先に返事したい

急いでます。宜しくお願いいたします。

取引先(お客様)からいただいた
打ち合わせ日時の案内メールに対して
「その日、その時間で大丈夫です。」と返事をしたいのですが
どうやって書いていいのかわからなくて困ってます。

不在の上司のかわりにメールをするので
ちゃんとした、失礼のない文面にしたいのですが・・・

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

メール返信の形で、

ご連絡を誠に有難うございます。
下記承知いたしました。
それでは○月○日○時にお伺いさせて頂きます。

で良いのでは?

Q健康保険資格喪失証明書について

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が必要ということだけはわかりました。

しかし、退職時にはいただいておりません。
退職して約2ヶ月たちますが、自宅に郵送などもされてきておりません。

そこでお聞きしたいのですが、
1.健康保険資格喪失証明書は退職時に渡されるのが普通なのか?
2.問い合わせは前の会社でよいのか?
3.現状で最短で保険証を手に入れる手順は?

以上です。大変申し訳ありませんが宜しくお願いします。


早く歯医者行きたいです。
痛みでよるも眠れません;;

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が...続きを読む

Aベストアンサー

喪失証明書は送付義務はありません。
また、勝手に自宅に送られてくるものでもありません。
通常会社は、資格喪失届を出すことで送られる資格喪失通知書の
コピーか、もしくは資格喪失連絡票というものを退職者に渡します。

前の会社に問い合わせして、資格喪失通知書のコピーをもらうことです。
通常は雇用保険の離職票などと一緒に退職後すぐに会社が退職者に渡すべきものです。
保険証については、市役所などで問い合わせしないとここでは分かりません。
健康保険は退職日にさかのぼって加入することになります。
また、届出が遅れた場合は届出日以前に発病した病気については保険が使えない
場合もあります。

このような手続きは通常は退職後すぐに行うべきものです。
誰も教えてくれないから分からない、教えてくれない会社や役所が悪いでは、済まされません。
分からなければ退職した会社の担当者なりに聞けばいいのです。

Q本人口座に振り込まれる退職金、会社に権利がありますか?

本人口座に振り込まれる退職金、会社に権利がありますか?

夫の会社は不況で仕事が無く8月頃には復職させるので退職して退職金を会社に貸してほしいと言われたそうです。

同僚の話では以前同じ事があって、結局お金は返してもらってないそうです。
夫が退職時には返してもらえるのか社長に聞くと、不機嫌な顔で半分くらいしか返せないといったそうです。

定年まで9ヶ月、退職金を半額あきらめて6ヶ月間の復職と3ヶ月の給付をあてにするのか?
こんな会社と縁を切って、退職金を渡さず270日の給付で再就職を探すのか?悩んでいます。


会社が積み立ててきたから使う権利があるのでしょうか?
退職金は「独立法人勤労者退職金共済機構」からの親展で当人の口座に振り込まれる旨通知が来ました。

Aベストアンサー

「退職金の請求は、退職した被共済者本人(死亡の場合は遺族)でなければできません。
また、退職金の支給を受ける権利は、譲渡したり、担保に供したり、差し押さえたりすることはできません。」

と記載されています。


>夫が退職時には返してもらえるのか社長に聞くと、不機嫌な顔で半分くらいしか返せないといったそうです

掛け金は会社にとっては全額、損金として認められ(課税対象から除外される)るものです。
その時点で社外へ流出した(費用として支出した)ものととらえます。
会社が積み立てたからといって会社が使う権利はありません。

Q離職票は、いつ頃、渡されるものなのでしょうか

離職票は、いつ頃、渡されるものなのでしょうか
今月末で会社都合で解雇されるのですが、失業保険を申請するときに必要な離職票は、通常、いつ頃、渡されるのでしょうか。
早く申請しないと受給期間に影響してしまうようなのですが・・・。
会社の上司に聞いたのですが、本社の総務でないとわからない・・・と、はっきりしません。
どれくらい待たされたら「早く!」と催促してよろしいものなのでしょうか。
解雇で退職日がわかっているのだから、退職日に離職票を渡してくれたら、一番助かるとは思うのですが・・・。
宜しくお願いいたします。

ジャンルがわからないので、一応、雇用保険繋がりで、質問させていただきました。

Aベストアンサー

離職票は、会社が作成し、会社がハローワークへ提出することで、ハローワークが会社に対して交付することで、あなたに渡せる状態となります。
会社だけでの都合で作成できません。

未来日での手続きは出来ませんし、給与の額を記載するためには退職後でなければ退職日までの計算は出来ません。月給制で固定だとしても推測・予定ですからね。

あなたの手続き日が遅れると、受給期間には影響しませんが、受給が出来るようになる日が遅れることになるでしょうね。

会社の法律上の期限は、退職後10日以内となっています。しかし、10日で処理できる企業ばかりではないと思います。
私の前職は、税理士兼社会保険労務士事務所で、この手の手続きのプロです。私が退職したときの離職票は1ヶ月以上あとに渡されたと思いますね。良い悪いはべつとして、早く発行してくれる会社はあまり聞きませんね。

私の経営する会社では、私が手続きを行うため退職日から数日の間に手続きを行い、本人の希望に応じて郵送・手渡しを行いますね。

Q会社の企業年金基金と退職金はどう違うのでしょうか??

会社の企業年金基金と退職金はどう違うのでしょうか??

Aベストアンサー

企業年金基金は、厚生年金基金という年金の3階部分のことで退職金とは何の関係もありません
退職金は、退職時に就業規則や退職金支給細則に書かれてあればそのように支給されるもので、それ以外の法的根拠はありません。
一部大手企業などで、退職金の全部または一部を退職時に会社が預かり、それに利息を付けて年金のようにして支給するモノと混同しているように思いますが、これは年金ではなく退職金の分割後払い制度で全部自分の金を管理させて、分割で払いだしているものなのです。
だから当人が死ねば、相続財産として残額すべて遺族に支払われます。
したがって公的年金は、基礎+厚生+基金と最高3階建てであり、それに自主運営である企業年金と呼ばれる退職年金基金が加わる元会社員もあるということです。


人気Q&Aランキング