オリーブとシマトネリコの頂点が折れてしまいました。
庭に植えていたのですが、甥が遊びに来ていたとき、頂点の芽を折ってしまったようです。
オリーブは約40センチ、シマトネリコは60センチほどです。
頂点を摘むと高さはこれ以上あまり大きくならないと聞きました。
まだまだ大きくしたかったのですが、これ以上大きくはならないのでしょうか?
脇芽が出てそれが大きくなるだろうと、母が言っていましたが、しばらくたってもそんな感じは見えません。
シマトネリコは、一番しっかりした枝の頂点が折れただけで、二番目にしっかりしている枝が伸びているようなのでなんとか大きくはなってくれるかなと期待できそうですが、オリーブはどうなのでしょうか?
植えて数ヶ月ですが、大事にしてきたのでとても残念です。
なんとか大きくしたいのでアドバイスよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

下に出た枝を針金で上に向けて新たな樹芯にします。


使うのはアルミ線で、太さはかける枝の1/3くらいがいいでしょう。

今の時期は成長期でやわらかいので冬場のように「ぽきっ」と行くことはないでしょうが、少し余裕を持って巻き付けると言うよりは沿わせる感じで弛めにまき、まき終わってから枝を曲げます。

このとき針金のかかってない部分を曲げるとおれやすいので、必ず針金をかけた部分で曲げてください。

はずす時期はその木にもよりますがだいたい3ヶ月・食い込みそうになったらはずしてください。
そのときはペンチで1まきごとに針金を切ってからはずすと楽ですし、樹を痛める確率が下がります。

頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
御礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
詳しく教えていただき大変参考になりました。
早速試してみようと思います。

お礼日時:2009/05/30 13:17

その下の枝を伸ばしてください。


 盆栽用の番線を使ってください。 早くやったほうがよろしいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にご回答いただいていたのに御礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
下の枝を伸ばすとその枝が芯になってくれるのですね。。
さっそく試してみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/30 13:12

お母さんの言われる事は正しいのですが、そんなに早く脇芽が出るとは


考えられません。暫くと言われますが、まだ数日の事ではないでしょう
か。頂点が折れたから直ぐに脇芽が出るって事は考えられません。
時期が来れば脇芽は出ますから、心配しないで植物の生命力を信じて待
つしかありません。

それより甥の方を強く叱らないで下さい。悪気があって枝を折ったので
はありませんから、普段通りの接し方を続けて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
御礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
シマトネリコのほうは折れて1ヶ月くらいになりますが、
上に伸びそうな芽はまだ確認できません。
オリーブは横に新しい枝が伸びているようです。
甥はまだ幼いので、どこにも怒りをぶつけることができず、
なんとか元にもどしたいという気持ちだけが先走っていました。
信じて待つことも大事ですね。。

お礼日時:2009/05/30 12:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

シマトリネコ」に関するQ&A: 庭木の消毒

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオリーブの育て方

20cmくらいのオリーブの苗を買って、今50cmくらいまで育ちました。しかし幹がいっこうに太くならず、細くてひょろひょろしています。もっと幹が太くなって枝分かれしてほしいのですが、どのように育てたらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

鉢植えか庭上か分かりませんが、2,3年すると成長が一段と早くなりますので、暫く我慢。
オリーブの移植4~9月7,8月を除く。日当たりの良く水捌けの良い場所に移植穴を大きく掘る(浅根性)
定期的に液肥を与える。
http://www.hibiya.co.jp/faq/000345.htm
剪定
http://www.hibiya.co.jp/faq/000684.htm
http://www.hibiya.co.jp/faq/000752.htm
植え替え
http://www.hibiya.co.jp/faq/001283.htm
http://www.hibiya.co.jp/faq/001286.htm
http://maitaun.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_7af2.html

Q20センチの苗が150センチに達する年数(オリーブ

オリーブの苗を庭に植えようかと思いますが値段がバラバラでした

20センチの苗は600円程度でしたが150センチの木は8000円程しました

オリーブの木を塀つたいに植えて目隠しにしようかと思ったのですが20センチの苗が150センチに達するにはどのくらい年月が掛かるのでしょうか?

日当たりをさえぎるものはありませね

当方福岡です 冬は0度になる時期があります

Aベストアンサー

庭に何本かのオリーブがあります。
私は小さいオリーブから育てていますが、オリーブの成長は速く、小さい苗が150cmぐらいになるには3年ぐらいと思います。はやい木は2年でも150cmぐらいになります。

日当たりを遮るという意味が不明ですが、オリーブは常緑樹なので大きくなれば目隠しにはなるでしょうね。

私は愛知県ですが丈夫に育っています。7・8本ぐらいありますが、1本も枯れたことはありません。

Qオリーブの木の育て方

オリーブの苗を購入し、植えました。
成長しているのですが、枝が長くのびているだけで、メインとなる茎部分はあまり成長していない気がします。
地植えをしていて、大きく育てたいのです。枝を切り落とした方がいいのでしょうか???
それともこのまま放っておく方がいいのでしょうか?
剪定が必要なのか....大きく育てる方法を教えてください。

お願いします。

Aベストアンサー

植え替えも今後の成長も「根」が大切です。
根が弱っていたり少ないときは植え替え時、木への負担を軽くするため葉や枝を落としたり、葉を半分切ったりします。
また根が成長しやすいように、柔らかく良い土をたっぷりと用意します。必要に応じて支えも付けます。

Qオリーブとシマトネリコ 育てやすいのはどっち?

タイトルのままですが、オリーブとシマトネリコをプランターで育てるのはどちらが良いですか? 特に虫がつかないのはどちらでしょうか?
又注意点がありましたら教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

◆オリーブシマトネリコの神様・大豪院です。ご質問ありがとうございます。

どちらも特に管理もせず、大きくなりますが「プランター(鉢?)で」ということが問題です。基本的にどちらも「木」なので、苗を植えてもある程度育ったところで植え替えるか、マメに剪定をして盆栽風(それでも2m弱)に育てるか、どちらか、となります。

虫がつきにくいのはどちらかといえばシマトネリコです。
どちらも植木鉢やプランターでは株が古くなると突然枯れることがあります。これはどうしようもありません。

オリーブは花や実がなるので楽しめる、と言えば聞こえはよいですが、咲き終わった花ガラや熟して落ちかけた実の処理など面倒です。どちらも観葉植物的なので、面倒のないシマトネリコのほうが無難です。

Qサイネリアの育て方

こんにちは。サイネリアを育てるのですが、サイネリアの育て方がわかりません。育て方や育てるコツを教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

サイネリア(シネラリア)の育て方については下記サイトに詳しく載っていますのでご覧下さい。

参考URL:http://www42.tok2.com/home/kengei/shi_00011g.htm

Q庭にシマトネリコ2.5mを植えました。

庭にシマトネリコ2.5mを植えました。
幹はまだひょろひょろです。支えがないと自立できないくらいです。

実は植えて所のすぐわきに、水道管が走ってます。
水道メーターもあります。
点検には差し支えないようです。

この先3.5mまでは大きくしたいと考えているのですが、
水道管は大丈夫でしょうか。

水道管のあたりは植栽を避けたかったのですが、そこが一番きれいに見える位置なのです。

お隣さんが、桜の大木の根が家の下に潜り込んだら、家が傾くからと、
立派な枝を1/3程切っていました。
それを聞いて、水道管のことが心配になってしまいました。

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

意外と、どのサイトにも根の姿は映っていませんね

写真を添付します
築7年のマンションです、
中庭にあるシマネトリコの写真と根っこです。
地表に出ている根は一本ですが直径7-8cmほどですね


如何に強風が吹いても倒れないことを見るとしっかりした根が地中にも もちろん何本かが這いまわっているとは思います。

秋の剪定前には樹形としては高さ4M 幅6M 程になります
根はもっと広い面積を確保していることと考えられます。

剪定するたびに、幹も太くなり、それに合わせて根も太っていることは確かです。
現在の幹は 大人の男のふとももほどになっています。

樹木の性質としては、柔らかい枝葉からは石などの障害物を砕いてでも突き進む程の勢いは無いとは思いますが・・・
お勧めする状況でないことは確かです。

Qトリカブトの育て方

山登りに行った時に、トリカブトを見ました。
とても美しく綺麗だったので、育ててみたくなり
トリカブトの種子を購入しました。

購入したのはいいのですが、肝心な育て方がわかりません。
ネットで検索したり、お花に詳しいお友達に聞いたりしても
種子からの育て方がわからないのです。

トリカブト自体を育てるのは始めてなので
詳しい育て方が知りたいと思っています。

トリカブトの育て方に詳しい方がおりましたら
よろしくご回答お願い致します。

Aベストアンサー

育てたことはありませんが手元にある「山野草の育て方&楽しみ方事典」によれば、
・種まきは2月から3月初旬、半日陰で
・用土は赤玉土4に軽石4、腐葉土2を混ぜる
・鉢は中鉢の4-6号
・水やりは芽出しの頃は多めに
・水を好むので夏は腰水で育てる
・置き場所は芽出しから休眠までは木漏れ陽が当たる半日陰
・増殖は活発で3月中旬から4月中旬に塊根を分けて殖やす
・肥料は3月中旬から4月中旬に有機性の固形肥料を与える
・根は猛毒なので手袋をはめ、作業後すぐに手を洗う
・1-2年ごとに植え替える
・露地栽培するなら半日陰で、身近への植栽は避ける
・12月下旬から2月までは休眠する
・休眠期にも土が乾いていたら水は忘れずに与える

育て方はやさしいそうです。

Qシマトネリコの枝が開いています

シマトネリコを半年前に植えました。初めは支柱を立てて
ひもで枝が垂れさがらないように結わえていました。

いつまでも紐を使っているとうまく育たないと聞いたので
先日支柱と紐をとりました。すると写真のように枝が開いて
しまいました。やはりこのままほおっておいた方がうまく育つので
しょうか? 前のように支柱を立てて紐で結わえた方がいいのでしょうか?
ベテランの方教えてください。

Aベストアンサー

造園屋に勤務しています。

画像を見ましたが、失礼ですが放任(樹木に生育を全て任せ、好き放題に
生育させる事)させて居られているように感じました。
植付けが半年前のようですが、基本としては葉からの水分の蒸散を防ぐた
めに植付け前に軽く枝落としをしてから植え付けるのが普通です。
葉が多いと水分の蒸散が激しくなるだけでなく、葉や小枝に養分や水分が
行き渡ってしまうので、どうしても幹が痩せてしまいます。
枝が垂れ下がっていますよね。これは幹の太さより葉が多く出ているため、
葉の重みで枝が垂れ下がるので、このような状態になるんです。

植付けてから半年ですよね。半年で支柱を外すような事はしません。
幹がある程度の太さになるまで支柱は外さないのが基本中の基本です。
支柱があると上手く育たないと考えるのは間違いで、支柱が使用されてい
る本来の意味と役割を良く理解する事が必要です。

まず十分に根付いていると思われているでしょうが、実際には完全に根付い
ていません。風で幹が揺れると当然ですが根も動いてしまいます。根が動く
と言う事は、根付き(活着)を悪くさせると同じです。支柱は風で根が動かな
くさせたり風で倒れないようにさせる重要な役割があります。
根が完全に活着して、幹がある程度の太さになれば支柱は不要になります。
その頃になると支柱も腐ってしまいます。最低でも2年は支柱は外さないの
が基本です。
斜め支柱で構いませんから、とりあえず再び支柱を設置しましょう。
支柱があると上手く育たないと言われたのは嘘です。そんな嘘は信じない事
です。それは支柱の本来の役割を知らない人の考えです。

剪定時期は11~3月です。初夏から夏にも剪定は出来ますが、現在は猛暑
ですので剪定は控えた方が良いでしょう。今頃に剪定をすると樹勢が弱まり
越冬させる事も難しくなります。

玉ツゲ等では丸く刈りますが、シマトネリコの場合は丸刈りは邪道です。
葉の重みを軽減させて軽くさせる事が目的ですので、剪定は小枝を中心とし
て枝を抜く感じで剪定をします。込み合っている枝や長過ぎる枝を抜く感じで
剪定を行います。簡単に言うと今は手を握った感じです。これを手を開いた感
時にすると言う事です。グーをパーにすると言えば理解して貰えるでしょう。

葉は重要です。剪定時に葉を半分以下にしない事がコツです。

色々と書きましたが、文章では分かりにくいと思います。自分で出来そうにな
いなら、本職に依頼しましょう。エクステリア業者を除いた造園屋、植木屋なら
プロ中のプロですので、剪定後に枯れる事はありません。

造園屋に勤務しています。

画像を見ましたが、失礼ですが放任(樹木に生育を全て任せ、好き放題に
生育させる事)させて居られているように感じました。
植付けが半年前のようですが、基本としては葉からの水分の蒸散を防ぐた
めに植付け前に軽く枝落としをしてから植え付けるのが普通です。
葉が多いと水分の蒸散が激しくなるだけでなく、葉や小枝に養分や水分が
行き渡ってしまうので、どうしても幹が痩せてしまいます。
枝が垂れ下がっていますよね。これは幹の太さより葉が多く出ているため、
葉の重みで枝が...続きを読む

Qプレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始め

プレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始めています。この植物の育て方と名前をご存知の方、助言ください。

Aベストアンサー

サンスベリアの仲間だと思います。結論から言うと枯れる心配はないと思います。

枯れ落ちた葉は葉っぱの新陳代謝で落ちただけで、言うならば葉の寿命を全うしただけです。観葉植物は大きく成長するために古い葉を落として新しい葉を生やします。最近暖かくなってきたので、新しい葉を生やすために古い葉を落とし始めたのだと思いますよ。
写真に写ってる他の葉は元気に見えますので、木の本体はまだまだ元気だと思われます。

育て方ですが、原産地が乾燥地帯なので乾燥に強い種です。寒い時期は水を全くやらなくても良いくらいです。これからの時期は、土の表面が乾いたらたっぷりと水をやり、土が乾くまでは何日も放置でOKです。枯らしてしまう最も多いパターンは水のやり過ぎによる根腐れですので、毎日水をやる必要は全然ありません。窓際に置かれてるようですので日当たりは十分だと思います。

サンスベリアの育て方:
http://sodatekata.net/flowers/page/150.html

Q庭木の事ですが、シマトネリコを植えています。現在、背丈が2m20cm位です。 まだまだ幹が細く広がる

庭木の事ですが、シマトネリコを植えています。現在、背丈が2m20cm位です。
まだまだ幹が細く広がる様に伸びているので、麻ヒモで矯正しようと思います。紐で縛る時に直接巻くのか、何かを当てて巻く方法が良いのか教えて下さい。当てて巻く時は何をどの様にして巻いたら良いか教えて欲しいのですが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

枝を修正するより、選定の方が良いようです。
麻ひもで引っ張るのであれば、麻布を巻いてから縛り付けるのが良いでしょう。
しかし、折を見てほぞいてやらなければ、幹に食い込み枝が細くなってしまいます。

参考までに。
https://www.niwaki-sentei.com/jiki14.html?gclid=CK7f4__M4MwCFYWVvAodN_YNRg


人気Q&Aランキング