先程の「スクーターが焼きつくと?」と少し関連した質問です。

スクーターは発進時にエンジン回転を上げてクラッチがつながり、停止時(の直前)にはエンジン回転が落ちてクラッチがはなれるというのはわかるのですが、走行中にスロットルを閉じた時が疑問点です。
スロットルを閉じた状態ではエンジン自体からの動力は出ていないので回転数がアイドル付近まで下がってクラッチも切れるんじゃないか?(ミッション車でいうと走行中にクラッチレバーを握った状態、惰性で進んでる状態)と思ったのですが、走行中にスロットルを閉じてもクラッチは繋がったままで、ホイールからの動力に対してエンブレが効きますよね。
このとき、なんでクラッチは繋がっているのでしょうか。

よろしくお願いします。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

クラッチ」に関するQ&A: クラッチについて…

A 回答 (4件)

簡単に構造を説明すると。



ハウジング内のウェイトが「遠心力」によって動き、その動きでクラッチがつながる、ということです。
発進時はある程度エンジンの回転が上がる(X回転とする)と連結されたハウジングも一緒に回転が上がり、ウェイトが動きます。
もっと回転が上がる(X+)とウェイトは最大限動いて、クラッチが「完全に」接続します、このときエンジンと後輪は「完全に」つながっているのです。
逆にアクセルオフ時は車輪の回転によってハウジングの回転が保たれるので、その回転がX+以下に落ちるまでクラッチは接続されたままです。
これを下回るとすぐにクラッチはすべり、エンジン回転:ハウジング回転は落ちてしまいますからエンブレも終わります。

つまりウェイトの動きはエンジンの発生出力でなく、回転による遠心力で起こるので、アクセルオンオフには直接関係ないのです。
アクセルはあくまでエンジン回転を制御するだけで、クラッチの断続は2次的なものです。

あなたは多分、遠心クラッチは常時滑っていると考えているのではないですか?
イメージで言うと、宙に浮いた車輪の表面をずっと手で撫でているような。アクセルオフは手を引っ込める、という感じです。
でも現実には完全につながってからは、撫でるのではなくタイヤをしっかりつかんで動かしていて、オフでも握った手は離さずに逆に手が持っていかれるのですね。

イメージ湧きますか?

この回答への補足

回答ありがとうございます。
おっしゃることはたいていわかるのですが、やっぱり

>逆にアクセルオフ時は車輪の回転によってハウジングの回転が保たれるので、その回転がX+以下に落ちるまでクラッチは接続されたままです。

ここがしっくりきません==;
例えば、普通に平地を走ってる状態から下り坂にさしかかり、スロットルを閉じたとすると車体が坂を下り続ける限りエンブレが効きますよね。
しかし、坂道の途中でブレーキをかけて停車した状態からスロットルを閉じたままブレーキを離してもエンブレは効かず、そのまま滑走すると思います。

要は、この違いは何なのでしょうか。。?これがわかったら多分解決するかと><
よろしければお願いします。

補足日時:2009/05/21 14:40
    • good
    • 0

>ここがしっくりきません==;


例えば、普通に平地を走ってる状態から下り坂にさしかかり、スロットルを閉じたとすると車体が坂を下り続ける限りエンブレが効きますよね。
しかし、坂道の途中でブレーキをかけて停車した状態からスロットルを閉じたままブレーキを離してもエンブレは効かず、そのまま滑走すると思います。

エンジン:ハウジングの回転が一度上がると遠心力でウェイトが動きます。でもハウジングの回転が上がらないまま車輪が回転しても、ウェイトは動きません。ウェイトが動いていない:クラッチがつながってないので、いくら車輪の回転が上がってもハウジングの回転は上がりません。ハウジングの回転が上がらないことにはウェイトに遠心力は働きませんから、クラッチはつながりません。

この空走時にアクセルをふかすとエンジン回転:ハウジング回転が大きくなりますからウェイトに遠心力が働き、クラッチがつながります。
一度クラッチがつながるとアクセルを閉じてもつながったクラッチのせいでハウジング回転がたもたれますから、クラッチはつながったままになりエンブレ利きます。
「自動遠心クラッチのエンブレ」の回答画像4
    • good
    • 0

回転していると思うから難しいのであり、ようするにつっかえ棒になっているからです。


直線移動していると思えば理解できると思います。それが円になっただけ。
つっかえ棒になって押し付けられているのです。
「自動遠心クラッチのエンブレ」の回答画像3
    • good
    • 0

 つながってますよ。

クラッチは回転方向に対してリーディングに開く形状となっており、完全に不可逆(タイヤ側の回転をエンジンに伝えない)とはなりません。

※エンジン回転数>タイヤ回転数
 この場合遠心クラッチは、クラッチ・シューにかかる遠心力によってクラッチがミートされ、動力が伝達されます。

※エンジン回転数<タイヤ回転数
 速度が十分に高くタイヤが高速回転している場合、遠心力によってミートしているクラッチ・シューがタイヤ側の回転数で引き摺られ、『クラッチ・シューを更に強くタイヤ側に押しつける』チカラを発生します。(ちょうど、ドラムブレーキの『セルフサーボ』と同じ働きです。)
 故に、遠心クラッチでもエンジンブレーキは(ある程度ですが)効きます。
 十分に減速してタイヤ側の回転数が低くなるとクラッチ・シューを引き摺ることが出来なくなるので、クラッチ・シューはスプリングに引かれて『クラッチが切れた』状態になります。(エンジンを高回転傾向にチューンすると低回転でのトルクが薄くなるのでクラッチ・シュー・スプリングを交換しますが、あれはエンジン回転数が十分に上がるまでクラッチをミートさせない様にする為です。この様な遠心クラッチのセッティングを施すと、低速走行中にカンタンにクラッチが切れて駆動力が断続を繰り返し、一定速を維持してダラダラ走らせる事が困難になります。故に渋滞内など低速でのドライバビリティを向上させる為には、遠心クラッチはある程度低回転までミートしている様に設計する必要があります。)

この回答への補足

LB05さん、度々回答ありがとうございます。
リーディングとかセルフサーボとか知りませんでした(苦笑

しかしまだ疑問が残ってるのですが、「回転方向に対してリーディングに開く」とは、クラッチシューのピボットする側(ドラムブレーキで言うと「ヒール」側)がもう一方の側(ドラムブレーキで言うと「トー」側)よりも先を行くということでしょうか。
その場合だと、「エンジン回転数<タイヤ回転数」の状態でもサーボ効果が働いてクラッチがアウターにくっついたままというのはわかりますが、反対に「エンジン回転数>タイヤ回転数」の場合だとサーボ効果は働かない→加速時に効率的に摩擦力が得られない、と思うのですが、どうでしょうか??

それとも上の逆でしょうか。その場合、加速時にサーボ効果を利用できるが「エンジン回転数<タイヤ回転数」の状態だとサーボ効果がない→クラッチが離れてしまう ので違うんですかね…?

あと、これはないと思うのですが上の2つを合わせた仕組み(ドラムブレーキで例えるとリーディングトレーリング)はありえないですよね…?

しつこいですがよろしければお願いします。

補足日時:2009/05/21 12:42
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中華125cc遠心クラッチの不具合について。

中華モンキー125ccの遠心クラッチエンジンを使用しています。
走行中にアクセルワイヤーが戻らなくなり、キルスイッチにてエンジンを停止しました。
かなりの力がかかっていたようで、ドライブチェーンが切れていました。
その後アクセルワイヤーを調整して、ドライブチェーンも新品のものに交換後、エンジンを始動しました。
ニュートラルでは通常のアイドリングなのに、ギヤを入れるとエンストします。
ジャッキアップしてギヤを入れてみたところ、タイヤがガンガン回ってしまっています。
どうやら半クラッチになっていないようなのですが、直す方法はあるのでしょうか?
遠心クラッチの構造が良く分かっていないので、どうしていいのか困っています。
どなたか助言をお願い致します。

あと出来ましたら、遠心クラッチを交換するのに必要な工具を教えてもらえると嬉しいです。

Aベストアンサー

手っ取り早いのがアイドリングとギリギリまで落としてみる。
それで駄目ならウエート交換ですかね。
中華のババ引いたのかも。

Q高回転からのエンブレでエンブレが効かなくなる原因は?

質問内容はタイトルのが1点ともうひとつクラッチのOH時についての質問があります。

質問1つ目。

高回転(7000rpmくらい)からギアを1つ落としてエンブレを効かせようとする(この時点で9000rpm程度)といきなりクラッチを握ったみたいにスーっと力が掛からなくなることがあります。
時間にして0.5秒~1秒そこらだと思うのですが、スピードが出ているときだと非常に危険で困っています。

原因としてクラッチのすべりだと考えていますがいかがでしょうか?
ギア抜けの可能性も考えましたが、この症状が出るときはミッションボックスから異音もありませんし、シフトペダルを動かさずに1秒程度でこの症状から回復するためミッション系統ではないと思うのですが。

※何速でこの症状が出ているかはまだ特定できていません

他に疑うべき所がありましたら回答よろしくお願いします。

質問2つ目。

クラッチをOHするときに交換するものとしてフリクションプレートがありますが、同時にクラッチディスク(スチールプレート)も交換すべきなのでしょうか?

☆車体詳細☆

93年式XJR400(4HM1)
走行距離3万4千キロ
使用オイル MOTUL5100 15w-50(交換後3000キロ走行)
クラッチOH歴なし。
使い方は結構高回転まで回しますし、荒いと思います。
症状が出たのは3日前位からです。

それでは以上二点の回答よろしくお願いいたします。

質問内容はタイトルのが1点ともうひとつクラッチのOH時についての質問があります。

質問1つ目。

高回転(7000rpmくらい)からギアを1つ落としてエンブレを効かせようとする(この時点で9000rpm程度)といきなりクラッチを握ったみたいにスーっと力が掛からなくなることがあります。
時間にして0.5秒~1秒そこらだと思うのですが、スピードが出ているときだと非常に危険で困っています。

原因としてクラッチのすべりだと考えていますがいかがでしょうか?
ギア抜けの可能性も考えましたが、この症状が出...続きを読む

Aベストアンサー

ダイアフラムの交換で治るかは交換してみないと解らないのが実状ですね。
キャブレター等は色々な要素が絡み合うので、
経験上から考えられる原因を潰して行くしか無いのです。

で、ダイアフラムは言われてる通りの物で合ってます。
サクションチャンバーはダイアフラムの上部の空間の事です、
こことベンチュリーポート(ニードルの有る辺り)間の気圧変化で
スライドバルブ(ニードルの付いてるピストン)を上下させてます。

質問で言われてる症状から考えられるのは、
このスライドバルブが正常に動作していない為と言うのが直接の原因ですが
上記に書いた関係から間接的にダイアフラムの劣化などが
間接的な原因の可能性が高いと考えられます。

参考URL:http://www94.sakura.ne.jp/~ex-n/encycl/cab/carb_const.html

Q自動遠心クラッチって?

自動遠心クラッチって何ですか?また、このクラッチのバイクはどのように運転するのですか?

Aベストアンサー

ホンダ・スーパーカブのようなバイクのことだと思います。
3段変速か4段変速がほとんどだと思います。

左ペダルのつま先部分を踏み込んだときにシフトアップ
かかと部分を踏み込んだときにシフトダウンです。

ギアは、N→1→2→3となっています。
ロータリー式だと、3からさらにシフトアップをしようとするとNに入ります。走行中は入らない車種もあります。
リーターン式は、3→Nとはならないので、
信号停止時などは、3→2→1という操作をします。

クラッチレバーはありません。
信号待ちは、1速に入れて待機して、アクセルをひらくとクラッチがつながります。

変速時は、メーカーによって違いがありますが、
ペダルを踏み込んでいる間は、クラッチが切れて
ペダルから足を戻すとクラッチがつながります。

Qスクーターのエンジン本体の耐用走行距離数

AF61 Todayに乗ってます。乗用車では30万キロ程度は走れるって聞いたことあるんですが、
4スト原付のノーマルエンジンの場合、オーバーホールなしでどのぐらいの走行距離を走れるんでしょうか?(オイル・エアクリーナー・プラグ等は定期的に交換するものとします。)

また、距離を走るとどのようなところが駄目になるか教えて下さい。

Aベストアンサー

『オイル消費量について』
交換毎に、出てきたオイルを量ってはいませんが、ブレーキワイヤの
緩み程度で指摘してくれるようなお店で作業していて、何も言われた
ことは無いので、問題無いものだと思っています(笑)。

ただ、私の場合は「定期的=半年毎」ですが、windom_es様も同様と考
えるなら、半年で200ccは多いように感じます。
推測でお話ししても仕方が無いですから、行きつけのお店で、その旨
相談されるのが賢明だと思います(その点で言えば、耐用年数なども、
行きつけのお店の方のほうが、いつも見ている分、参考になる回答が
得られるかもしれませんよ)。

ところで、ボアアップについてですが、私は、もう1台、150cc
のスクーターを購入したので、Todayが完全に近所への足代わり
になったので、信号からの発進加速等にゆとりを得たいので検討して
いるのですが、大きな国道などを走ることを考えると、下手にボア
アップして速度が出るようになるのは危険で、仰る通り、設計上は原
付以上の構造ではないので、その使用範囲を守って楽しむのが長生き
には欠かせないと思います(笑)。

※少し下のスレにも同様の質問があるようですので、覗いてみる事を
おすすめしま~す。

『オイル消費量について』
交換毎に、出てきたオイルを量ってはいませんが、ブレーキワイヤの
緩み程度で指摘してくれるようなお店で作業していて、何も言われた
ことは無いので、問題無いものだと思っています(笑)。

ただ、私の場合は「定期的=半年毎」ですが、windom_es様も同様と考
えるなら、半年で200ccは多いように感じます。
推測でお話ししても仕方が無いですから、行きつけのお店で、その旨
相談されるのが賢明だと思います(その点で言えば、耐用年数なども、
行きつけのお店の方のほう...続きを読む

Q遠心クラッチなのにエンストします。 モンキーの75cc恐らくノーマルエンジン ビッキャブを使ってます

遠心クラッチなのにエンストします。
モンキーの75cc恐らくノーマルエンジン
ビッキャブを使ってます
キャブのせいでしょうか?
キックではつきません
アイドリング悪すぎます
どなたか教えてください

Aベストアンサー

スロットルケーブルの緩み、スロットルアジャストスクリューの調整。要は空燃比です。

Qバリオス低回転走行後エンジンストップ

1型バリオスで6000回転ぐらいで走行した後信号などで止まるとエンジンが止まってしまいます高回転まで回すとそんなことにはなりません
ちなみにプラグとエアクリーナは交換したばかりです。
これだけでわかる方がいたらお願いします。

Aベストアンサー

始動性と燃費悪化(15~17キロ/L)も伴っていれば
そろそろキャブ回りを整備すべき時期ということです。
交換時プラグが真っ黒だったら確定で、常に燃料が濃くなって
低回転だとカブリ気味ということです。
一時的には、プラグ番手を落とすと少しマシになる場合が多い。
(根本的には無理だが純正指定CR9EからCR8Eとかにする等)
こんがりキツネ色なら別の可能性もあります。

エンジンがちょっと温まると失火しやすい
再始動しにくい場合はIGコイル、プラグコードも怪しいかと。
いずれにせよ、バイク屋できっちり整備してもらえば
直るでしょう。

Q自動遠心クラッチへの変更

ホンダ モンキーバハを所有しています。小学生の娘にバイクの練習をさせようと思っていますが、クラッチ操作の壁が高いようです。モンキーバハを自動遠心クラッチにする良い方法は、ないでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは、BAJAのクラッチ交換ですが、クラッチ本体、シフトフォーク、クラッチカバーとパッキンをそろえれば交換できると思います。

但しクラッチ外すのに特殊工具必要です(2500円位)

ヤフオクで軽く検索してみましたが出物ありませんでしたがたまに見かけますので根気良く探せば出てくるかもしれません。(私もモンゴリ乗りなのでNEWだけは毎日チェックしています。)

そこで、クラッチ交換より簡単な方法がありますエンジンまるごと交換してはどうでしょう、特殊工具いりませんしエンジン本体はボルト2本でとまっているだけです。

BAJAは12V なので12V遠心クラッチのカブやシャリーなどのエンジンと交換しちゃうのです、但し3速になりますが。
(モンキーの遠心クラッチは6Vです。)

ヤフオクで軽く検索したらDAX用ということで1つ有りましたので参考にしてください。

参考URL:http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g5896817

Qクラッチワイヤー スロットルケーブルが重い

先日セパハン→バーハンに変更した際、ワイヤー類をロングタイプ(中古)のものにしたのですが、アクセルとクラッチが重いんです。

アクセルは、ひねったらそのままで(戻らない)、少し重くなっていました。
クラッチは激固でした。

これはアクセルワイヤー・クラッチワイヤーの内部が詰まっているのでしょうか?
クラッチにいたっては本当に固くてシフトチェンジが面倒なんです


どなたか分かる方いましたら、教えてください。
本当に困っています。

Aベストアンサー

>アクセルワイヤーはパーツクリーナーを内部に吹きかけ続けたら動きは少し良くなりました。

と、言うことは内部に錆が有ること決定ですね・・・

>新品ですか・・・
>まだ使えそうなので、使いたいんですが

上記の様に成っていれば切れるのが何時か全く解りませんよ、自宅近辺で切れれば尾して変えることも可能ですが距離の有るところで切れるとその後大変です(夜間だと特に)

アクセルワイヤーの純正でもストックしているバイク屋はほとんど無いでしょうからロングタイプと成れば余計に・・・

クラッチについては軽量車ならエンジン始動して走りながらミッションたたき込めば後は走行中はノークラチェンジすれば良い、又セル付きの大排気量だとミッション入れてクラッチレバーだけ握ります(セルが回らないため)その後セル発進エンジン始動すればその後はタイミング合わせてミッション帰れば乗れます(実際にクラッチの切れないバイクの引き上げで経験有り)

アクセルも引きと戻しの2本ワイヤーのタイプならその場で切れていない方のワイヤーで応急処置は出来ます(これも経験済み)質問者の様に重いワイヤー(内部が錆で)の交換を勧めたが渋っていて切れて走行不能(救援以来)

上記の事が対応可能な場合は良いですが事前に解っているのですから無用のトラブルを避ける方が安心ですよ。

>アクセルワイヤーはパーツクリーナーを内部に吹きかけ続けたら動きは少し良くなりました。

と、言うことは内部に錆が有ること決定ですね・・・

>新品ですか・・・
>まだ使えそうなので、使いたいんですが

上記の様に成っていれば切れるのが何時か全く解りませんよ、自宅近辺で切れれば尾して変えることも可能ですが距離の有るところで切れるとその後大変です(夜間だと特に)

アクセルワイヤーの純正でもストックしているバイク屋はほとんど無いでしょうからロングタイプと成れば余計に・・・

...続きを読む

Q遠心クラッチ一式交換

バイク屋さんにカブの遠心クラッチを新品に交換してもらいました。
その時、バイク屋さんに聞くのをうっかり忘れたのですが、エンジンオイルも交換されたのでしょうか?

Aベストアンサー

カブの遠心クラッチ交換の時にエンジンオイルを抜きますので、通常は交換いたします。

ご心配でしたら、作業してもらったバイク屋さんに気軽に聞いてみると良いかと思います。

Qスクーターのクラッチ不良

スズキのLet's2のクラッチ不良について教えてください。
エンジンのアイドリングが高くないのに、自動遠心クラッチがつながった状態です。始動直後だけでなく、暖機後もずーっと同じ状態です。
そのため、エンストが頻繁に起こり、かなり乗りづらい状態です。
この症状を治す方法、分かる方いらっしゃいますでしょうか。
走行距離は約2,000kmで、改造なし、約7年くらい前のもので、最高速度は約55km/hでます。

Aベストアンサー

私もスズキのスクーターで同じ症状になったことがあります。それは#1の方がおっしゃているように、クラッチのクラッチスプリングが破断してしまい、自動遠心クラッチの遠心力を抑えることが出来なくなって、エンジンをかけると常にクラッチが繋がっている状態になっています。
この症状はクラッチスプリングの交換で直ります。パーツ代は2000円以下ですむはずです。
自分で交換するには、クラッチアウターを回らないようにする専用工具と、クラッチ部分を分解する為に使う専用レンチが必要になってきて、その両方を買うと結構な値段がしますし、締め付けトルクなどもあり、かなり面倒な作業になりますので、バイク屋に任せるのがいいと思います。
クランクケース内の修理なので、工賃は多少高くつくかもしれませんが、普通のバイク屋ならパーツ代込みで10000円以下ぐらいで直ると思いますよ。


人気Q&Aランキング