近所の犬の鳴き声などがうるさいのですが、その周波数を測定して、似た音質の雑音を作って流しておいて防音対策をしようと考えています。
以前、テレビで観たのですが、オフィスにダクト音を(スピーカーから)流すことによって、他人の話し声が聞こえないようになって業務に集中できるというのをやっていました。

1.このような防音対策を何と言うのでしょうか?

2.ピーとかプーといった単一音ではなく、「テレビの砂嵐の音(ザー)」「ダクト音(ゴー)」「換気扇の音(ブーン)」などをパソコンで作りたいと思っています。単一音にある種のエフェクト処理をかければ作れるのではと考えていますが、どのような処理をすれば良いでしょうか。

どちらか1つでも部分的でも構いませんので回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#1です。


ちょっとややこしくなってしまった感があるので補足します。

ある雑音に対して、周波数を特定し、その逆位相の音を発生させることによって、
雑音の波を打ち消すのがjoqrさんの仰る「ノイズキャンセリング(消音)」です。
つまり、観測者に届く雑音の波に物理的に干渉するわけです。

それとは別に、ある雑音に対して、近い周波数かつ、それと同等(or それ以上)の
音圧の音を発生させることによって、感覚的な、相対的な雑音レベルを下げるのが
「マスキング」です。

コクヨの製品は後者です。この製品のコンセプトは、会話など意味のある雑音に対して、
その意味をわからなくすることにより、「気にならない」ようにする、というものです
(ですので、製品使用例にもありますが、「声は聞こえるけど意味がわからないから気
にならない!」となります)。
音そのものにあまり意味が無く、高周波である点が問題な犬の鳴き声に
対してどのくらい効果があるのかは不安な点があります。

また、このコンセプトで古くから行われているのがいわゆる「BGM」なのでしょう。
いっそのこと(ご近所迷惑にならない範囲で)音楽をかけてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

補足ありがとうございます。
質問の書き方が悪かったですが、「マスキング」の意味で質問させてもらいました。

音楽も良いのですが(実際、ラジオをつけていたことはあります)、紹介して頂いたKOKUYOのサウンドマスキングシステムは「集中できる」と言っていたので似たようなことが出来ないかなと考えました。
個人的にも、うるさいはずの電車の中で意外と集中できた経験があるのですが、高周波では難しいでしょうか。

お礼日時:2009/05/21 16:48

ちょっとズレているかもしれませんが、自然音をジェネレートしてくれるソフトもあります。


波の音、流れの音、風の音などをマスキングにされると、「テレビの砂嵐の音(ザー)」「ダクト音(ゴー)」「換気扇の音(ブーン)」などより好ましいのではないでしょうか。

http://www.katsurashareware.com/pgs/oceanwaves.h …
(マック用、シェウエア)

また、環境音楽というジャンルでCDも市販されています。

効果音で検索されるとフリー素材もあるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

調べてみると、なんとホワイトノイズのCDが販売されていました。

Amazon.co.jp: リコネクティブ・ヒーリング用ホワイトノイズ音源[CD]: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4903821145

ただ、やはり費用を考えると自分で作りたいです。
自作方法に関する回答を引き続き募集させていただきます。

お礼日時:2009/05/22 22:50

貴方がPC操作やTV視聴している間だけで良いのなら、ノイズキャンセラー機能を搭載したヘッドホンを使えばマシになると思いますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/21 16:51

>1.このような防音対策を何と言うのでしょうか?



庶民的な言葉で表すと、「ノイズキャンセリング」を知っているとイメージができると思います
ちなみに防音ではありません
消音の方があっているかもしれません

>オフィスにダクト音を(スピーカーから)流すことによって、他人の話し声が聞こえないようになって

世の中って広いですね。初めて知りました
でも、ダクト音が鳴りっぱなしのオフィスが快適と言うのは…
やっぱり良く分かりません

ダクトの音がうるさいので、消す為に「オフィスにダクト音を(スピーカーから)流す」ことは経験があります

>2.ピーとかプーといった単一音ではなく、「テレビの砂嵐の音(ザー)」「ダクト音(ゴー)」「換気扇の音(ブーン)」などをパソコンで作りたいと思っています。

実際に出ている音を収録して分析することから始めます

>単一音にある種のエフェクト処理をかければ作れるのではと考えていますが、

エフェクトではなく、信号処理です

>どのような処理をすれば良いでしょうか。

消したいノイズ(音)の逆位相成分をもった音をリアルタイムで発すれば、音は打ち消しあってエネルギーが低下します

頑張ってください
工学部の修士課程なみの知識があれば、実験はできるかもしれません

できたら、特許が取れますよ
論文をきちんと出せば、論文での博士号はもらえるくらいの価値がありると思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
逆移相の音を発生させるノイズキャンセルではなく#1さんの言うマスキングの意味で質問させてもらいました。

お礼日時:2009/05/21 16:37

1.一般的には音のマスキングといいます。


おそらく、テレビでご覧になったのはコクヨの製品「サウンドマスキングシステム」でしょう。
http://www.kokuyo-eng.co.jp/products/sound_maski …

2.犬の鳴き声の周波数に関する資料がありましたのでご参照ください。
http://www.asahiglassplaza.net/kaiteki/catalogue …
(図5)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
> コクヨの製品「サウンドマスキングシステム」
まさしくこれです。

騒音のグラフも参考になります。

お礼日時:2009/05/21 16:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q騒音レベルと音圧の違いは?

騒音レベルと音圧について、最近になって勉強した初学者なのですが、私は次のように理解しました。

騒音レベル(デシベル)は、騒音被害を受ける人の立場(聴覚の立場)に立って、どのくらいの大きさの騒音被害があるかを見るのに適した単位である。

これに対して、音圧(パスカル)は、騒音を発生させている人やモノの立場(音の発生機構の立場)から、どれだけの大きな音の量を発生しているかを見るのに適した単位である。

このように理解してよいでしょうか?
詳しい方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「我々の環境には音などは存在せず、存在する基本的な物理量の一つは空気中の縦波です。 その縦波が耳に入り、鼓膜がセンサー、コルチ器官が変換器となって、聴神経信号となり、大脳新皮質に達し聞こえます。この感覚を音と言っています。
音の感覚が得られない縦波もありますが、音の感覚が得られる縦波を特に音波と言っております。そして耳に入った音波は人の聴感特性(A特性)を通して聞こえることになります。
 A特性は現代人に内蔵された、国際的にも認知された近似的聴感特性で、低周波の感度の悪い特性です。 従って、耳に入る音波と聞こえる音は同じではありません。
耳に入る音波の大きさを表すのが音圧レベルLpです。
Lp=20log(P/P0) dB   P:音圧実効値 Pa   P0::基準値 2×10^(-5) Pa:

この音波が耳に入って聞こえる音の大きさを表すのが騒音レベル(A特性音圧レベル)LpAです。
LpA=20log(PA/P0) dB   PA:A特性補正音圧実効値 Pa   P0::基準値 2×10^(-5) Pa:

以上のようなことは中野;騒音・振動環境入門、オーム社、に詳しく、やさしく載っています。

「我々の環境には音などは存在せず、存在する基本的な物理量の一つは空気中の縦波です。 その縦波が耳に入り、鼓膜がセンサー、コルチ器官が変換器となって、聴神経信号となり、大脳新皮質に達し聞こえます。この感覚を音と言っています。
音の感覚が得られない縦波もありますが、音の感覚が得られる縦波を特に音波と言っております。そして耳に入った音波は人の聴感特性(A特性)を通して聞こえることになります。
 A特性は現代人に内蔵された、国際的にも認知された近似的聴感特性で、低周波の感度の悪い特性で...続きを読む

QD707のPHONO接続でザーという音が出る

SUNSUIのアンプD707のPHONO端子にレコードプレーヤーを接続すると左右のスピーカーから
ザーという音が出ます。左右とも音の大きさはほぼ同じです。
原因について教えて頂きたい。

以下に現状を記載いたしますので、よろしくお願いいたします。

(1)出力端子に何も接続していない時に何をセレクトしても発生せず。
(2)AUX端子だけにDVD/CDプレーヤーを接続している時に何をセレクトしても発生せず。
(3)PHONO端子(1、2、MC)にレコードプレーヤーを接続し、PHONOをセレクトすると発生。
  (Tape Playのsourceボタン選択時にだけ発生。)
  ・レコードプレーヤーの電源供給有無、電源on/offによらず発生。
  ・他の機器の接続有無によらず発生。
  ・ボリュームが-38db以上の位置で発生。-16db以上では非常に大きなザー音発生。
  ・レコードプレーヤーのアース無接続の時は、接続時に比べ大きな音が発生。
  ・レコードプレーヤーの電源供給がアンプ本体、壁コンセントのどちらでも発生。
  ・2時間程度経ってもザー音は変化なく発生し続ける。
(4)JUMPスイッチをoffから-16db側にすると、フラットアンプが切り離されるせいか、
  無音状態となります。

(補足)
  ガリ音がひどく、接点復活剤で内部を清掃し1日置いた後からザー音が出てきた様な
  気がします。清掃前はガリ音でザー音が聞こえなかったかったのかも知れません。
  少なくともボリュームが-100db~-16dbの間では、ザー音は発生していなかったと
  思います。

SUNSUIのアンプD707のPHONO端子にレコードプレーヤーを接続すると左右のスピーカーから
ザーという音が出ます。左右とも音の大きさはほぼ同じです。
原因について教えて頂きたい。

以下に現状を記載いたしますので、よろしくお願いいたします。

(1)出力端子に何も接続していない時に何をセレクトしても発生せず。
(2)AUX端子だけにDVD/CDプレーヤーを接続している時に何をセレクトしても発生せず。
(3)PHONO端子(1、2、MC)にレコードプレーヤーを接続し、PHONOをセレクトすると発生。
  (Tape Playの...続きを読む

Aベストアンサー

質問文の(1)の「出力端子」は「入力端子」の誤記と思います。

レコードプレーヤーのメーカー、型式?

カートリッジが装着されていて電源接続、アースがアンプと接続されていないとハム音、アース接続で正常、Jump OFFで-38db(9時)で十分な音量だと思います。
Jumpで-16db(12時)で十分。

VRを上げた時の「サー」と言うホワイトノイズは正常です。

Phono端子を短絡テストで異常が無ければアンプは正常です。

QA特性,F特性による音圧・騒音レベル(dB)の違い

ある同じ音の音圧・騒音レベルを測定した場合,
A特性の補正を考慮した,騒音レベル(dBA)と
F特性の音圧レベル(dB)では値としてどれくらい差が出るものなのでしょうか?

基本的に低周波メインの音の方が差が現れる(F特性が大きくなる)と考えているのですが,間違いないでしょうか?

比較したいのは,打ち上げ花火の音です.実際の観測結果として700m・110dBという結果が騒音関係の文献にあるのですが,測定方法に関しては記載されていませんでした.しかし,”音圧レベル”や”周波数分析の結果”という言葉の使い方からF特性,少なくともC特性で測定したものと推察しています.これをA特性だった場合のだいたいの騒音レベルが知りたいのです.

また,A特性・F特性をグラフではなく実際の値(式?)として欲しいのですが,どこで手に入れられるのでしょうか?JIS規格でしょうか?

Aベストアンサー

http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/c_support/newreport/noise/souon_index.htm

ここに式があります
7-1 音圧レベル

A特性は人間の耳に合わせて補正してます
フイルターで補正をするだけなので・・
補正する式は無いです
しいてやるならば周波数別の騒音値に補正値で補正を行うだけです
補正数字はグラフから読んで下さい

F特性は フラット 特性で補正は無いです

差は補正曲線を見れば判ります

花火の音は低音が多いので、差はかなりでますし

又、花火は爆破音は瞬間なので、騒音計のファーストに設定しても測定器が追いつきませんので誤差が大きくなります
10dB(以上)程度誤差はでますよ

A と F ならば 補正の関係で40dB程度差がでます
F と C            2~3dBぐらいですね

7-5 時間率騒音レベル
から7-8
に ピーク値の説明があります

花火はピーク値で測定しないといけなですので
1秒間の平均値とならば・・・20dB程度差がでそうな気がしますね

http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/c_support/newreport/noise/souon_index.htm

ここに式があります
7-1 音圧レベル

A特性は人間の耳に合わせて補正してます
フイルターで補正をするだけなので・・
補正する式は無いです
しいてやるならば周波数別の騒音値に補正値で補正を行うだけです
補正数字はグラフから読んで下さい

F特性は フラット 特性で補正は無いです

差は補正曲線を見れば判ります

花火の音は低音が多いので、差はかなりでますし

又、花火は爆破音は瞬間なので、騒音計のフ...続きを読む

Qモンスターケーブル Mseriesブーン音が

プリ(石)とパワー(真空管)を「モンスターケーブル Mseries」を繋げると、無音状態でブーン音が発生します。ボリューム位置に関係なく、スピーカーから1メートルぐらいのところでも聞こえます。(今まで使っていたケーブルでは発生しません。スピーカーは高能率です。)なぜでしょう。対処方法は?教えてください。

Aベストアンサー

このケーブル、2芯シールド構造ですね。
ケーブルに「向き」の表示があるはずなんですが、
表示とおりの向きで使っておられますか?

もし、表示とおりでノイズが出るのであれば、
逆向きに接続しなおしてみるのも、試す価値があります。

2芯シールドケーブルは通常の場合、
シールドを片側ピンプラグのコールド側に接続しています。
この、シールドが接続されたピンプラグがプリ側に来るか、
パワー側に来るかで、ノイズが発生する可能性があります。
面倒なことに、これはケースバイケースのようです
(過去に経験あり)。
一度、お試しください。

試してダメっだったら・・・・・
質問者様のシステムには、このような2芯シールドケーブルは
相性が悪い、ということになるかと思います。
1芯シールドか、2芯でもシールドが完全に浮いているタイプを
ご利用頂くよりないのではないかと。

Q音圧レベル(Hz)の騒音レベル(dB)への変換について

 いつもお世話になっています。このジャンルに質問をしていいのかすら分からないのですが、とても困っています。実は24時間の騒音測定を行ったのですが、私の設定間違いで音圧レベルにて測定をしてしまいました。しかし、実際に必要としているデータは騒音レベルでした。何か変換できる方法はないのでしょうか。もう一度計りなおしでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。お困りでしょう。
研究でなく役所などでの騒音測定ですと、普通の騒音計を使いレベルレコーダーで記録というのが多いですが、この場合だと周波数ごとの音圧レベルは分からないから、残念ながら#1で書いた方法で補正はできません。

どうしても騒音レベルでなければいけないとなると、再測定する必要があります。

Qアンプの電源ONでスピーカーからブーンと音が

アンプの電源を入れるとスピーカーからブーンと耳鳴りのように鳴り続けます。
ボリューム0でも鳴ります。
何か対処方法はあるのでしょうか?
素人です。よろしくお願いします。


マクサー電機:商品名 MSC-SB
機能 マルチメディアサブウーハースピーカーシステム
●最大出力:総合24W(ウーファー18W+フルレンジ3WX2)●100mmサブウーファー●87mmフルレンジスピーカー●防磁型●4ピースレイアウトフリーシステム

Aベストアンサー

ノイズ自体がいろいろな場所から発生するものなので一概にこれが原因です。
ということが出来ません。申し訳ないです。
考えられる要因をひとつひとつクリアにしていくことが原因究明の近道だと考えられます。
電源の取口を変えてみる
1 家庭のコンセントの口ってあちこちにありますよね?例えば隣の部屋から延長してくるなどして見てください。
それで、ノイズがなくなるようならもともと繋いであるコンセントと同系統のコンセント口からとっている機器の干渉などが考えられます。今度は元々繋いであったコンセントにもどしてノイズ出しっぱなしにしておきます。
近くの機器のコンセントをひとつずつ引き抜いてみてノイズが止まることがあれば止まるときに抜いたコンセントの機器がノイズ発生源に成っていることもあります。
あと、蛍光灯のノイズなどということは?などなど考えればキリがないです^^;
とりあえずブーン=電源系を疑ってみたほうが良いですかね。
頑張ってみてください。
結果お待ちしてます。

Q洗濯機の騒音レベルの測り方

洗濯機の騒音レベル dBで、仕様書に載っているのですが、
これは洗濯機からどの程度離れての測定方式なのでしょうか?

聞きたいのが、詳細に言いますと、洗濯機から1m離れたところで、
騒音レベルを測定するのと、目の前で測定とでは
明らかに違うと思うのです。

このメーカーが仕様書に記載している 
ex 49dB や59dB
はどのような環境条件での数値か詳しいくどなたか教えてください。

Aベストアンサー

騒音の測定方法は下記の通り。
・定格量の洗濯物を投入する
・無響室内で製品の 3 面 (右面、前面、左面。騒音計は当該面のほぼ中央から 1 m の距離に設置) の等価騒音レベルを測定
・エネルギー平均で騒音レベルを計算する
・騒音レベルの公表値(カタログ掲載値)は、 3 台の製品を 3 回ずつ測定し、エネルギー平均で求める

2000 年に日本電機工業会により、JIS Z 8731 を参考に "等価騒音レベル表示"という方法に統一し、測定方法もメーカ間で統一されました(それまでは各社マチマチだった)
統一されたことにより、単にカタログの数値で各社間の騒音レベルを比較することができるようになりました。

Qコンポのスピーカーから「ブーン」というハム音がします

オークションでコンポの本体のみ落札し、手持ちの正常に聞けているスピーカーにつないだら「ブーン」と言うハム音がします。コンポ出・スピーカー入力とも4Ωです。ボリュームを最小限にしても聞こえ、CDの蓋を開ける時や閉める時に大きくなります。ヘッドフォンで聞くと正常です。ほかのコンポではちゃんと聞けているので、スピーカーコード・他の機器からの雑音も考えられないです。電源部分のコンデンサが劣化している?アンプ部の故障でしょうか。出来たら修理にトライしたいです。

Aベストアンサー

コンポ内部のどこかでアース線が浮いている可能性があります。メインアンプとCDデッキ間かも知れません。どの部分でアース線が浮いているかは、テスター機器などを使って機器全体を調べないと分かりません。
プリント基板同士の接続線の断線も考えられます。いずれにしても、修理の難易度は高いと思いますが、トライしてみてください。成功を祈ります。

Q騒音レベルdBと騒音の大きさの目安に関する文献

騒音レベル(dB)と騒音の大きさの目安の一覧(たとえば、http://www.noborudenki.co.jp/consultation/knowlege_6.html みたいなもの)を示してある基準やその他の公的な文書、書籍(ある程度権威のある参考文献やweb)などがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

騒音計のメーカである[小野測器]のホームページを参照されると大変判りやすく十分参考になると思います。
次のURLをクリックしてください。この中の項目(11.騒音に関する法律)を参照してください。
http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/c_support/newreport/noise/souon_index.htm

このサイトを読まれたあと、[Google]などの検索機能を利用して調べると良いでしょう。
検索文字[騒音]または[騒音規制]などでいろいろ抽出できます。
[Google]が不明の場合は次のクリックしてください。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GFRC_jaJP207JP208&q=%e9%a8%92%e9%9f%b3

Qラックスマンの古いアンプからブーンという音が出る

ヤフオクで1981年製のラックスマンのプリメインアンプ、L-48Xを購入しましたが、アンプからブーンという音が出て、気になります。ブーンというハム音を除くと、ガリもなく、20年以上も前のアンプとは思えないほど良い音が出ています。ニアフィールドで比較的小音量で音楽を楽しんでいるので、困っています。このアンプの音は気に入っているだけに、何か良い対策はないものでしょうか。

Aベストアンサー

それが大きな音であれば、
電解コンデンサの容量抜けです。

交換しましょう。

小さな音だとすると、それは、昔のアンプに付き物の
単なるハムです。

クラシックカーを普通に走らすとオーバーヒートを
起こしてしまうのと同じように、
古い機械は、その時代の技術水準で作られていることを
忘れないでください。

あとは、ラックスマンに修理に出してみて
見解を聞く方法があります。

参考URL:http://www.e-luxnet.com/jp/02op/01op_03.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング