今度、ヨド物置の2坪タイプのものを購入することにしました。
雪国に住んでいるので、結露対策を考えています。

ヨド物置のオプションで結露低減材付屋根を選択することができます。
約1万円ほどです。
結露低減材とは発泡ポリエチレンフォーム2mmというものを貼り付けているようです。

物置を購入する外構屋さんに聞いたら、あまりこのオプションを選択するお客さんは少ないとのこと。

そこで、お聞きしたいのですが、この結露低減材を付けてもあまり意味ないのでしょうか?
また、同様の働きをする材料(シート?)がホームセンター等で購入できるのなら、自分で買ってきて貼り付けてもいいような気がしますが、
そのようなものは売っているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 結露は寒暖の差で生じます。


 
 物置内が暖かく、外が寒いという状況ならば、結露対策も必要でしょう。

 実際、物置内は多少の空気が流れるようになっていますので、外が寒ければ、当然物置内も寒くなりますので結露の心配が無いと思うのですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

つまり、1万円も出して結露低減材付屋根オプションを頼む必要性は感じないということでしょうか。

お礼日時:2009/05/24 19:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンクリートガレージの結露対策

コンクリートガレージの結露対策

出入り口だけが開口したコンクリートのガレージにいま軽自動車を駐車していますが、最近のように多湿になると雨が降らなくてもガレージ奥の方の床や壁の結露が激しく、床は水浸しになるほどです。

入り口付近は空気の循環があるためか結露していません。奥の方は空気の循環が悪いので湿気が停滞してひどい結露が発生していると思われます。

対処法として、シャッターを装着して密閉空間にして一日中除湿機を作動させれば、このような結露はなくなりますでしょうか。

というのは来年辺り、このガレージにフェラーリを置く予定なので、結露が発生するような湿気は排除したいためです。

アドバイス等お願いします。

Aベストアンサー

私のバイクガレージの場合は、換気扇を使っています
湿度が上昇すると自動的に換気扇が作動するようなスイッチを取り付けて使っています
No.2の回答の通り換気扇が作動した直後は、温度差や湿気の多い外気を呼び込んでしまうことで結露が一時的に発生する事もありますね
湿度スイッチの設定次第というのもありますが、しばらく換気扇が回っていれば解消します

でもコンクリートではどうでしょうね
換気扇を回したくらいで温度差が解消されるかどうか
温度差が解消されづらい環境だと、逆効果かもしれません

フェラーリであれば、防犯面からもシャッターは必要でしょうから
シャッター工事をする時に、壁や天井の断熱工事もお願いしたほうがいいでしょう
床の塗装もしたほうがいいかな
DIYでもできますけどね

断熱工事をしたうえで、換気扇を選ぶか除湿機を選ぶかですが
私がガレージを建てたときに検討したのは
ダイキンのルームドライヤーです
http://www.daikinaircon.com/catalog/roomdryer/index.html?ID=kateiitiran

結局は、私のガレージには換気扇+湿度スイッチで十分でしたが
コンクリートガレージにフェラーリを置くのでしたら検討してみても良いのではないでしょうか

私のバイクガレージの場合は、換気扇を使っています
湿度が上昇すると自動的に換気扇が作動するようなスイッチを取り付けて使っています
No.2の回答の通り換気扇が作動した直後は、温度差や湿気の多い外気を呼び込んでしまうことで結露が一時的に発生する事もありますね
湿度スイッチの設定次第というのもありますが、しばらく換気扇が回っていれば解消します

でもコンクリートではどうでしょうね
換気扇を回したくらいで温度差が解消されるかどうか
温度差が解消されづらい環境だと、逆効果かもしれません

フ...続きを読む

Q車庫・物置の断熱

組み立て式の簡易な車庫を入手した建てました。
実際には物置として使います。シャッター付きです。
屋根も壁も波トタン1枚なので物置とした場合、
かなり高温になったり温度差が激しく、湿度も
心配です。古い本などもしまうので・・
簡易に断熱するいい方法はありませんでしょうか。
例えば安いブルーシートを屋根と壁に少し隙間あけて
貼るとか。これだとかなり安価ですね。
壁とブルーシートの間にただでもらったダンボール板をガムテープできっちりはめ込んでおくとか。
ちゃんとした断熱ボードを買うほどの予算はありません。安価で手軽な断熱方法と効果を教えてください。

Aベストアンサー

とりあえず 自分だったらこうするかな? ってことで

サイズと設置状況や冬に雪が積もるのか?などなど 
不明な点が多いのですが、一般的なアイデア ってことでカンベンしてください。

用意する物
さん木(3~4cm角ぐらいの棒)  数本
葦簾(すだれのおっきいやつ)   1 枚
グリーンネット             数枚
アンカー                少々

まず、屋根に「さん木」を並べて、その上に「葦簾」を引きます。
ポイントは「さん木」と「葦簾」を交差する方向でレイアウトすることです。
「さん木」の本数は1m前後の間隔でヨロシクやっといてください。
この時、
「さん木」と「葦簾」のサイズは屋根のサイズより少し大きめが良いでしょう。
次に、
「さん木」と「葦簾」のセットが終わったら
その上から「グリーンネット」を被せます。
「グリーンネット」はその端を地面に強固に固定して下さい。
適当なところでネットに紐を繋いで紐をアンカーで固定してもかまいません。
これで完成です。

「葦簾」で日を遮り、ネットで強風時にも対応
ネットと「さん木」を緊縛しておけば
屋根に釘を打つ必要がないので雨漏りの心配がありません。
「さん木」も適当なタル木を使う事でコストを押さえる事が出来ます。
今なら、ホームセンターで全ての材料がそろいます。

ブルーシートとか間にグラスウールの安いの仕込むとか考えましたが・・・
ブルーシートはガサガサ五月蝿いし、意外と耐候性は弱い。
グラスウール仕込むと防水しとかな雨が入ると湿気で屋根が腐るし。

とりあえず 自分だったらこうするかな? ってことで

サイズと設置状況や冬に雪が積もるのか?などなど 
不明な点が多いのですが、一般的なアイデア ってことでカンベンしてください。

用意する物
さん木(3~4cm角ぐらいの棒)  数本
葦簾(すだれのおっきいやつ)   1 枚
グリーンネット             数枚
アンカー                少々

まず、屋根に「さん木」を並べて、その上に「葦簾」を引きます。
ポイントは「さん木」と「葦簾」を交差する方...続きを読む

Q屋外物置に生活用品を収納する際、どうすれば快適に保存できますか。

部屋が手狭なので都内で屋外物置を借り収納する事にしました。イナバ物置タイプで、ブロックで床下10センチ浮かせてます。そして地面には石砂利を敷き詰めております。試しに下記の物を保存する予定で、湿気取りと防虫剤を施そうと思うのですが、そのたどのような予防策を講じれば、カビや腐敗なく快適に保存でできますか?

革靴、ジャンパー、スーツ、冬物布団、冬物衣服、通信ケーブル、文庫本類。

Aベストアンサー

イナバ等物置では完全に湿気はとれません
(中へ入ってドアを閉めると結構隙間があります)
夏暑く、冬寒い、湿気はある程度覚悟して保管する必要があるので
保管する物をケース(隙間はラップ等使用)に入れてから除湿剤を入れて、物置へ収納した方がいいでしょう。

Qタクボの物置買いました!

土曜日、設置に来ていただくのですが、、、
皆さん、物置の中に、中に何か敷いて使用しておりますか?
旦那が、ホームセンターの展示品を見て、
すのこの様なものを敷いていたので、
家も、敷こうか?
と、言うのですが、皆様のお宅ではいかがでしょうか?
少しでも綺麗には使いたいとは思いますが、
どうでしょうか?
アドバイスお願いします。
ちなみに冬は雪が降る地域です。

Aベストアンサー

当方群馬県のやや北部になります。
タクボの物置はジョイフル本田での購入でした。このとき設置に来てくれた業者の方の説明では、お客さんの中にダンボールを敷いている人を見かけますが、ダンボールや毛布みたいなものを敷くのはやめたほうがいいです、もちろんお客さんの自由ですから、いけませんとは言いませんが、どうしても湿気を吸って乾燥できないで錆びが発生している方が多いです。との事でした。
そのときのアドバイスで、すのこの桟の下に薄いゴム板を貼り付け使用すれば床に傷つけずに使用でき、湿気も予防できますと聞きました。
ただ家も物置の周りは土なのでどうしても汚れます。
我が家の対策は上記のすのこを使用し、泥や埃は小ほうきで吐き出し取れないところは小さな掃除機で対処しています。
乾燥していれば問題ないです。もうひとつ聞いたことですが、物置の外側に車用のワックスを掛けると物置の持ちが全然違うと言っておりました。家では春と秋の2回ワックスを掛けていますが、やはり違いが出ますよ。
以上参考まで。

Qガレージ建設業者がいい加減で、あきれました・・・

私は、今年の9月に銀行から500万円の融資を受けて、仕事場としてのガレージ建設をする事になり、輸入ガレージキットを扱う県外の業者と契約を交わしました。

最初はとても迅速・親切だったのですが、契約後から徐々にメールや電話連絡のレスポンスが悪くなり、応対もいい加減になり希望した内容の一部は叶わないまま話が進んでいる状態です。

まだキットは海外・・・心配になって何回も電話しましたが「大丈夫です」みたいな事しか言いませんでした。そして今日の電話で契約解除(キャンセル)を強く意識するようになりました・・・

業者:大切な話があります、と言うか朗報です!
自分:なんですか?
業者:お客様のプランを海外キットの構造で建築すると国内では危険という事が判りまして、今回は海外キットではなく国内の材料を使って建設させてもらう事になりました。
自分:は?
業者:材料的にも国内の物の方が高価で優れていますし金額は契約時(海外キット)のもので構いません。
自分:今海外で作っているキットはどうなるんですか?
業者:それは私達で何とかしますんでご心配なく。納期もこれなら間に合いますし。実は海外キットは製作がかなり遅れていて年内到着は難しかったんです。

現状
・工事は一切行われていません
・契約書に違約金の事は書いてありません
・契約金として既に170万(キット代金・申請費用)払ってあります。
・契約時の見積書には工事費・材料費が殆どで設計料の項目はありません。
・確認申請は通っています。
・完成予定は12/20

幾つか頼んだはずの細部の希望は叶わないままだし、海外キットではないし・・・今すぐにでもキャンセルしてすっきりしたいです。
長くて読みにくい文章になってしまいましたが皆様どうかアドバイスの程、宜しくお願いします。

私は、今年の9月に銀行から500万円の融資を受けて、仕事場としてのガレージ建設をする事になり、輸入ガレージキットを扱う県外の業者と契約を交わしました。

最初はとても迅速・親切だったのですが、契約後から徐々にメールや電話連絡のレスポンスが悪くなり、応対もいい加減になり希望した内容の一部は叶わないまま話が進んでいる状態です。

まだキットは海外・・・心配になって何回も電話しましたが「大丈夫です」みたいな事しか言いませんでした。そして今日の電話で契約解除(キャンセル)を強く意識す...続きを読む

Aベストアンサー

#4です。

はじめにこのご質問を拝見したとき、
業者:大切な話があります、と言うか朗報です!
との言いまわしにピンときました。
表題の「いい加減」という表現は的を射ています。

この業者が詐欺的行為を働く、とまではいかないと思いますが、
キャンセルを伝えると社長が極端に態度が豹変すると思います。
とはいえ、後ろ盾の組織があるような会社ではありません。
毅然とした態度で臨まれれば大丈夫です。
社長の性格は喜怒哀楽の差が激しい人です。
社員が定着しない会社で、みんな短期間で辞めてしまいます。
また、以前にここと付き合いのあった職人さんを何人も知っていますが、
評判は悪いです。
以前は2×4住宅を手がけていましたが、受注が激減したのか方針転換したようです。
ブログをご覧になりましたか?あれでは素人同然です。

ご質問内容を見落としていてお恥ずかしいのですが、
すでに170万円も支払われていたのですね。
キットにしてはちょっと高いガレージだと感じます。
いずれにせよ、契約内容と違うのでキャンセルは可能です。
基礎工事が地元業者さんなら、その方にはまたお願いできるわけですから、
キャンセルされるならなるべく早くされたほうが良いかと。
500万円もお借り入れして造るなら、安物キットではなく、
大工さんにに建ててもらったほうが良いものが出来ます。
というか、私が建てて差し上げたいくらいです・・・。
このような業者がまだ建築の商売をしているかと思うと腹が立ってしまいました。

#4です。

はじめにこのご質問を拝見したとき、
業者:大切な話があります、と言うか朗報です!
との言いまわしにピンときました。
表題の「いい加減」という表現は的を射ています。

この業者が詐欺的行為を働く、とまではいかないと思いますが、
キャンセルを伝えると社長が極端に態度が豹変すると思います。
とはいえ、後ろ盾の組織があるような会社ではありません。
毅然とした態度で臨まれれば大丈夫です。
社長の性格は喜怒哀楽の差が激しい人です。
社員が定着しない会社で、みんな短期間で辞...続きを読む

Q物置の組み立てって素人じゃ無理?

自宅の庭に「イナバ物置 NX-17S(FW)」の設置を考えています。品物自体はネットで安く購入できますが、組み立て費用が別途どこも14000円位かかります。これを素人の私が組み立てるのって難しいでしょうか?日曜大工くらいはしますがどちらかと言うと不器用な方です。
ちなみに設置は、土壌で平坦地です。どなたかアドバイスくださいませ!!

Aベストアンサー

意外と簡単です!。
工具も組み立て説明書そろっていますので安心です。!
イナバさんは塗装がしっかりしてますので長期安心です!。
  イナバさんの良いところの一つにボルトが一種類ですので選ぶ必要がないということです。 壁パネルのときだけ漏水防止のハネ材が増えるだけです。

<簡単あっというまの簡易施工>
1.地面を水平にならす。(砂を敷いてレベル調整、高さを見るために2x4板材を一本購入。)
2.説明書とおりに組む
3.完成したら速やかに荷物を中にいれて自重をかければ突然の風でも倒れません。(絶対からにはしておかないこと。)

<風の強い地域での強度重視施工>
1.土台回り寸法+10mmでCBブロックを回り全体に一段積する。
   (土台長手のほうだけブロック個分通気穴としてあける)
*掘削
*基礎砕石
*空モルタル充填
*CBブロック積み:ジョイント部分モルタル詰め
2.一日養生後に物置を組み立てる。
3.完了後所定の場所にアンカーを入れてコンクリートを充填
4.荷物を中に入れて終了。

 当方ではイナバさんを2棟施工済みです。サイズは2倍強です。その内一個は別な場所へ解体して移設しました。 取説は残してあったので助かりましたね。(設置して10年後に移設。ほとんどサビは発生していませんでした。ここがイナバさんのすばらしいところです。)
 どうぞ安心して施工してください。

>組み立て費用が別途どこも14000円位かかります・・
  これは仕方がないことです。 プロさんでは半日もかからないでしょう。 しかしこれは手間賃が半日常用扱いとなるためです。
 ホームセンターさんで施工もやる場合はお抱えの施工業者をもっているはずです。 専門の会社の場合もあれば専属職人さんの場合もあるでしょう。 手馴れたプロ集団です。
 

意外と簡単です!。
工具も組み立て説明書そろっていますので安心です。!
イナバさんは塗装がしっかりしてますので長期安心です!。
  イナバさんの良いところの一つにボルトが一種類ですので選ぶ必要がないということです。 壁パネルのときだけ漏水防止のハネ材が増えるだけです。

<簡単あっというまの簡易施工>
1.地面を水平にならす。(砂を敷いてレベル調整、高さを見るために2x4板材を一本購入。)
2.説明書とおりに組む
3.完成したら速やかに荷物を中にいれて自重をかければ突然の...続きを読む

Qカーポートの結露に付きまして教えて下さい。

植込み撤去してカーポートを作りました。
大きさはノア(トヨタ車)、ステップワゴン(ホンダ車)二台入る折板のカーポートですが、冬季に天井が結露して水滴が落ちて車が汚れます。

壁が無く、吹きっ晒しですので結露など関係無いと思って居ましたが、何故が結露してしまいます。

夜露を避けるためカーポートを作ったのですがこれでは役に立ちません。

簡単なDIYで何とか結露しないようにする方法やヒントが有れば教えて頂けないでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

車自体には露がおりることはなくなったのですね。 
結露は多分に季節的な要因があると考えられますが、実際面でその除去は困難です。

よって滴下の対策をするしかありませんが、次の方法があります。
1.二重天井的な物を考える。=薄ベニヤなどを屋根板の直下に設ける。
2.天井幕を張る=周囲に持たせの(パイプで)バーを設置するべし。
3.結露が予想される場合、天井付近に向けて夜間ずっと温風を当てておく。=非現実的ですが

参考になれば幸いです。

Q基礎工事 イナバ(orヨドコウ)のバイクガレージ

来春、ハーレーを入れるガレージを購入しようと思います。

今、管理組合の許可が出て、マンションの駐車場にバイクガレージ(約2500x3000)を

置けることになりました。(住所は北海道です)

カタログを見ていると土間タイプ・床タイプとありました。

両方とも程度の違いはありますが、工事が必要です。

バイクガレージを置く場所はアスファルトで

ほんの少しだけ排水溝に向かって緩やかな傾斜があります。

床タイプはバイクがかなり重量(450kg程)があり床の補強が必要とのことなので、

今は土間タイプにしようと思っています。

前置きが長くなりましたが、その土間工事なんですが、基礎工事をしたほうが良いという方と

元々アスファルトだったからはがしてコンクリートの床にしてその上にバイクガレージを置いて

アンカーを打てばいいと言う方の両方の話を聞きました。

双方とも、建設関係の方ではありません。

私としてはあまりお金がかからず、かつ風で飛ばないように、

そして湿気やイタズラされないなどバイクにやさしい環境を作りたい

と思っていますので、どちらがよいのか、どうか知恵を授けてください。

また、床タイプについてもご意見賜りたくお願い致します。

来春、ハーレーを入れるガレージを購入しようと思います。

今、管理組合の許可が出て、マンションの駐車場にバイクガレージ(約2500x3000)を

置けることになりました。(住所は北海道です)

カタログを見ていると土間タイプ・床タイプとありました。

両方とも程度の違いはありますが、工事が必要です。

バイクガレージを置く場所はアスファルトで

ほんの少しだけ排水溝に向かって緩やかな傾斜があります。

床タイプはバイクがかなり重量(450kg程)があり床の補強が必要とのことなので、

今は土間...続きを読む

Aベストアンサー

一般的に床タイプは基礎工事はいらず、アンカー程度で済みますが、土間タイプは基礎から作るのが普通だと思います。

ですので駐車場の原状回復は、床タイプなら、アンカーとして売った物を撤去する程度で済みますが、土間タイプだと、土間をそのままアスファルトを使ったとしても、基礎を掘り返して直さなければなりませんので費用なども大きく掛かります。

床式は、それだけほとんど完成して居る物なのです。
簡単に言うと、柱の下を考えると判ると思います。

床タイプは床がありますので、柱がずれないようにできますが、土間タイプは、それぞれの柱の部分や壁の下側を地面に固定しないと形が保てなくなります。
なので、基礎から必要になってしまう訳です。

既存の駐車場で許可だ得られたと言うのであれば、床式にされたほうが後の撤去などを考えた場合良いかと思います。

奥行きが3000であれば、一般的な駐車場の大きさから言えば、スロープも問題無く置けると思います。

ただ、幅がどうなのでしょうか?
ギリギリだと隣のスペースなどからクレームなどが出そうな気がします。
一般的なマンションなどの駐車場は、隣も車だからという感じで、お互い多少ラインより内側になる事で、ドアの開け閉めなどが出来る様な感じで幅を取って居ます。
ガレージが設置されると、その余裕が全くなくなると言う事になりますからね。
端などと言う事や、幅が広いと言うのであれば迷惑にはなり難いと思いますけどね。

お節介かもしれませんがその辺も考慮されておかれたほうが良いかもしれません。

一般的に床タイプは基礎工事はいらず、アンカー程度で済みますが、土間タイプは基礎から作るのが普通だと思います。

ですので駐車場の原状回復は、床タイプなら、アンカーとして売った物を撤去する程度で済みますが、土間タイプだと、土間をそのままアスファルトを使ったとしても、基礎を掘り返して直さなければなりませんので費用なども大きく掛かります。

床式は、それだけほとんど完成して居る物なのです。
簡単に言うと、柱の下を考えると判ると思います。

床タイプは床がありますので、柱がずれないように...続きを読む

Qガレージの結露

ガレージの結露対策について教えてください。
ガレージはイナバ物置のような感じの金属製で、地面は土の上に砂利が敷いてあります。
毎日は使わず、寒い時期にたまにガレージに行くと天井の結露が凄く、車もバイクも濡れています。
錆がひどく、
内側は錆び止めスプレーを吹きかけて、外側はサビ止めを塗っているのですが、それでも少しずつ錆がひどくなってきています。

電源がありませんので換気扇などは使うことができません。

何か良い結露対策はありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

地面からの湿度が原因ですから、コンクリートにできないなら、砂利の下に防水シートを敷いてはいかがでしょう。
また、喚起されないのが原因ですから、常に窓を開けておいてはいかがでしょう。

Q物置は固定資産税の課税対象?

本日、ホームセンターに物置の見積依頼してきました。
住居新築に伴ない、1.4坪程の物置(ヨド等の鉄製)を2台と、1.0坪程の物置を1台設置する計画です。
基礎はなく、1台の物置の下にブロックを9個位置いて設置する予定です。

基礎がないので、固定資産税の対象にはならないと思っていたのですが、ホームセンターの販売員から、「資産税課の担当者によっては、資産扱いにする人もいるので、検査が終わってからの設置が無難です」と言われました。

本当に課税の対象にされる場合があるのでしょうか?
詳しい方、アドバイスを宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

非常にファジーな問題ですね。
課税担当者は、以下のような点で判断しているようです。
(1)面積で判断する。
10m2以下は無視するとか。わが町はこのパターンだと聞きました。(10m2は例で、面積はマチマチ。)
(2)固定度で判断する。
ブロックの上に置いてあるだけならOK。アンカーなりで固定されていればアウト。
(3)任意に移動できるかで判断する。
かなり厳しい基準の場合で、吊り上げるなりして、動かせる状況ならOK。その他はアウト。ユニットハウスと言われる物はOKですが、ヨド物置とかは総じてアウト。
(4)金額で判断する。
評価額が30万円を超えるようならアウト。評価しても手間ばかりで税額が小さすぎるものは無視、というようなパターン。(30万円は例で、金額はバラバラ。)
などでしょうか。

要するに、バラバラです。どのような状態でも、評価されてしまう可能性は残ります。

市町村により、担当者まかせの場合もあれば、何らかの統一的な見解は持っている場合も有るようです。統一的な見解があるとしても、それを教えてくれるかはわかりません。ダメ元で聞いてみますか?誰か、役所に顔見知りでも居れば、その人を通せば、情報を得られるかもしれませんが。

非常にファジーな問題ですね。
課税担当者は、以下のような点で判断しているようです。
(1)面積で判断する。
10m2以下は無視するとか。わが町はこのパターンだと聞きました。(10m2は例で、面積はマチマチ。)
(2)固定度で判断する。
ブロックの上に置いてあるだけならOK。アンカーなりで固定されていればアウト。
(3)任意に移動できるかで判断する。
かなり厳しい基準の場合で、吊り上げるなりして、動かせる状況ならOK。その他はアウト。ユニットハウスと言われる物はOKですが、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング