人気雑誌が読み放題♪

「男たちの挽歌」の原題である「英雄本色」とは、中国語(広東語?)だと思いますが、日本語でどういう意味でしょうか。

A 回答 (2件)

こんにちは。



私も、中国語が少しできる友人に聞いたことがあります。
その時の答えは「本物の英雄」というような返事だったと思いますよ。

参考までに。
    • good
    • 1

誰も答えていないので、ネット翻訳してしてみました。


英雄本来の面目(excite翻訳)、英雄本来の姿(Infoseek翻訳)
本色だけだと、本領、本来の姿

「英雄の真の姿」って事だと思います。転じて「英雄の誇り」なのかもしれません。(自信はありません。ちょっと私も気になったんで、的確に答えてくれる方が現れてくれる事を祈るばかりです。)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車の色の名前の一覧を探してます!

自動車の色の名前は、ウイニングブルーメタリック、カナリーイエローマイカなど独特なカタカナ名が多いですが、このような名前が一覧になっているようなHPを探しています。ありましたらどなたか教えてください。

Aベストアンサー

ここで探して下さい。

参考URL:http://www.soft99.co.jp/

Q中国ドラマ 無料、安く見るのに一番いい方法。「三国志」「宮廷の諍い女」

中国ドラマをみたいと思っています。

DVDレンタルしてきて見ることもできますが、かなり放送話数が多く、費用もかなりかかってしまいますので、

安く見る、一番いい方法あれば、教えていただけないでしょうか。

中国語は聞き取れないので、

日本語字幕か、もしくは吹き替えで見たいです。




「三国志」
http://www.sangokushi-tv.com/index.html

「宮廷の諍い女」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%BB%B7%E3%81%AE%E8%AB%8D%E3%81%84%E5%A5%B3

Aベストアンサー

http://mvnavidr.blog116.fc2.com/blog-entry-6698.html?q=%E4%B8%89%E5%9B%BD%E5%BF%97

Qギャッベ 色の意味

ギャッベ 色の意味を知りたく勉強しています
ギャッベには大別してナチュラルとカラーがあり、前者は染めないで羊毛の微妙な色の違いだけで味をだすもの。後者は草木染めによるものですが、驚いたことにその染料の色はわずか5色だけなのす。
赤の原料はあかねで夕日を意味します
青の原料はケレンデで夜空を意味します
緑の原料はジャシールは夏の野を意味します
生成のナチュラルで砂漠を意味します

しかし
茶の原料はクルミの殻
黄の原料はザクロ
ですが意味がわかりません
わかる方よろしくお願いします

Aベストアンサー

私が購入した黄色のギャッベは、ターメリックで
染められていると聞きました。
ZOLLANVARI社のシリアルNo.付です。

意味は『大地・平原』ではないか?と言っていました。
ご参考まで。

Q「ポーとミーのチャチャ」の「チャチャ」の意味

「ポーとミーのチャチャ」という台湾の映画を観ました。

すごくいい映画だったのですが「チャチャ」の意味がわかりません。

教えてください。

Aベストアンサー

原題は『寶米恰恰』ですね。

寶米 は双子の名前でポーとミー、恰恰 は“ぴったり”とか“ちょうど”という意味
映画を見れば分かりますね?

恰恰の発音がCha Cha なので英語題は[Cha Cha For Twins] になりましたが
ダンスとは関係ありません。

Q茶色と紺色の組み合わせ

紺色のチノパンに茶色のレザースニーカという組み合わせはおかしいでしょうか?
イタリアにはマローネアズーロというのがあるみたいですが、イタリア以外だと茶色と紺色の組み合わせはおかしいと思われているんでしょうか?

Aベストアンサー

青系と茶系というのは補色の関係でもあり、デザインの観点からも鉄板の組み合わせですが、海外でどう思われているかは知りませんが日本のメンズファッションにおいてもよく見る組み合わせだと思います。

ただ、暗い紺と暗いブラウンだけが占めていると全体がモヤモヤする可能性があるので、そこに例えば薄い色のシャツや靴や靴下等のアイテムを数点入れることで、コントラストを効かせた方がサマになり易いかもしれません。
水色にブラウン、紺にベージュ・・・等であれば、そのままでもかなり相性がいい組み合わせだと思います。

まぁ、「紺色のチノパンに茶色のレザースニーカ」というのもそれだけなら良くても、そこだけでは判断しかねます。コーディネイトは頭から爪先まで合わせてトータルで判断すべきですね。

Q中国映画? 金持ちとその妻たちの話。

昔テレビで見た映画です。
年代等不明。

舞台はちょっと昔の中国で、金持ちの家に主人公が嫁入りするところから始まる。

金持ちは他にも4人か5人の妻がいて、それぞれ長屋のように連なった家に住んでいる。
若い召使の女の子は、主人のお手付きで、次に妻になれるのは自分だと思っていたので主人公を睨み、洗濯物に唾を吐きかける。
夜、主人が訪れると指名した妻の家には提灯がともされ、必ず足を洗い、マッサージをする。
(鈴の入ったガラガラのようなもので脚の裏を叩いてました)
そのうちに夜足をマッサージしないと足がうずくようになる。
妻同士の嫉妬が絡みあって、ドロドロの展開。

妊娠したふりをして主人の気を引こうとするが、逆に怒って、主人はすべての妻の提灯に袋をかぶせてしまう。(しばらくお渡りは無し?)

一番仲が良いと思っていた妻の一人の部屋から主人公を呪った人型が出てきたり、主人が召使と寝ているところを目撃したりする。

最後は、精神的に追い詰められ、ある日暗い小部屋を隙間から覗き、中で誰かが首を吊っているのを目撃して悲鳴を上げる。
場面が変わって、新しい若い妻がやってきて足を洗っているところ、主人公がふらりと歩いているのを見つけ、「あの人は?」と尋ねるが詳しいことは話さず、気が触れた事だけが伝えられる。


こんな感じの話でした。
金持ちの主人はほとんど出てきません。
かなり広い屋敷で、嫁入りしてから主人公は屋敷の外には出ず、屋敷の中だけが彼女のすべてで、閉塞感と嫉妬でどろどろの話でしたが、わりと淡々と進んでいきます。

最後が悲しくて、印象に残っています。
全体的に暗い映像でしたが、映画なのか特別番組だったのかわかりません。

昔テレビで見た映画です。
年代等不明。

舞台はちょっと昔の中国で、金持ちの家に主人公が嫁入りするところから始まる。

金持ちは他にも4人か5人の妻がいて、それぞれ長屋のように連なった家に住んでいる。
若い召使の女の子は、主人のお手付きで、次に妻になれるのは自分だと思っていたので主人公を睨み、洗濯物に唾を吐きかける。
夜、主人が訪れると指名した妻の家には提灯がともされ、必ず足を洗い、マッサージをする。
(鈴の入ったガラガラのようなもので脚の裏を叩いてました)
そのうちに夜足をマッサー...続きを読む

Aベストアンサー

中国の映画「紅夢」かもしれません。
こちらであらすじ等をご確認ください。
http://movie.goo.ne.jp/movies/p16451/
http://homepage.mac.com/space26/movie/no1.html

Qチャコールグレーと茶色、の色の相性について

1泊2日で旅行の予定があります。
旅行先がかなり寒いとの情報でしたので(関西地方)
コートに保温があるものがチャコールグレーのハーフコートしかありません。
コート以外の服がすべて茶・茶褐色・丁子色なのですが
(パンツやブーツ、ジャケット・インナー・バッグ)
茶色とチャコールグレーの色ではおかしいでしょうか?
(チャコールグレーは茶色に合わないと思いましたが
私が持っているコートに選択肢が少ないので
保温を重視しますとそのコートになってしまいます)
茶系の色とチャコールグレーの相性について
アドバイスを頂けます方
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

茶色とチャコールグレーの相性ですが、あわないという訳ではありませんが、地味になりすぎるし、重くなるので、あまりしない取り合わせだと思います。
チャコールグレーでなく、シルバーグレーぐらいであれば、それなりにおさまったとおもうのですが・・・。
さて、それはさておき。

チャコールグレーのコートに チョコレート色のパンツとブーツということですね。
とすれば、インナーに明るい綺麗な色を持ってきたほうがバランスがとれていいでしょう。
また、マフラー、手袋、帽子も共に色を合わせ、インナーに同調させるのです。
そうすれば、重くならず、インパクトのある着方ができると思うのですが、そこで何色を選ぶかが問題ですね。

私が自分で着るとすれば、白を選ぶと思います。
今の時期、セーターなどウールの素材が多いと思いますが、あえて、違った素材を選択し、光の入り加減を工夫して、異素材とのマッチングを図る方がよりおしゃれだとおもいます。
素材を薄くした場合は、ババシャツなどを上手く利用し、防寒にも努めてくださいね。

Q中国語で「青盲」のタイトルの映画

偶然、ネットの広告で見つけた中国語で「青盲」のタイトルの映画?

の邦題を教えてください。

ただ日本でやっているのかもわかりませんが。

Aベストアンサー

「青盲」で検索してみたところ、映画ではなく国共内戦時代が舞台のドラマのようですね。

参考URL:http://www.quick-china.com/movie/detail/dj18533.html

Q動詞一覧・目的語一覧・補語一覧みたいな英語の詞・語ごとにずらーと並んだ

動詞一覧・目的語一覧・補語一覧みたいな英語の詞・語ごとにずらーと並んだサイトってないですか?

Aベストアンサー

動詞はともかく「目的語」とは「補語」というのは文における働きなので, そんな一覧を求めることがそもそも全く無意味.

Q映画「千と千尋の神隠し」で、千尋が顔無しと電車に乗って、沼の底へ行くシーンの意味についてお聞きします

映画「千と千尋の神隠し」で、千尋が顔無しと電車に乗って、沼の底駅へ行くシーンがありますね。
私はこのシーンでの電車の描かれ方や、乗客の描かれ方(顔が描かれていない等)に、とても懐かしさを覚えました。(失われたものへの郷愁のような感じです)
ただ、この映画のネタバレ的なサイトの説明:https://matome.naver.jp/odai/2134152009876769101 では、「電車は自殺する人があの世にいくためのもの 黒いのは生きる希望も未来もないから。
途中に駅があるのは自殺踏みとどまる人が降りるとこ。電車が行きしかないのもその理由。」と
ありました。

この見方が正しいのでしょうか。(あまり同意したくない気がします...)
この映画のこの場面が好きな方の御意見をお聞きしたいです。

Aベストアンサー

自殺云々なんてそんな常識はありません。一見解としては勿論否定しようがないですが、おそらく宮崎駿もそんなこと思ってもないでしょうし、当然聞かれても答えない(もしくは答えられない)でしょう。
「電車が行きしかない」というのももっともらしく見えますが、自殺は「運命の死」ではありませんから「片道」ではありません。しかも人々が降りた駅のさらに先には銭婆が普通に住んでいます。リンは「いつかあの街に行く」とまで言っています。これと自殺の関連性は?自分は想像も及ばないです。

「懐かしさを覚えた」というのもなんとなくわかります。あの電車の一連のシーンは、過去の既存の絵画とか映像作品によく見るような表現であり、そんなにオリジナリティのあるものではないと思いますので。電車や黒い人々や景色のデザインがかなり古めかしくファンタジックなのも、「油屋」の世界観に合わせたものでしょう。(ドライな見方かもしれませんが・・)

おそらくあのシーンは「こういう設定の世界」と言えるようなはっきりしたものではないと思います。
自分の見解(というか受けた印象ですね)は比喩的なものですが、かなりシンプルです。
千尋は油屋に来てから考える暇も無いくらい色々とあって、初めて1人になり心を整理する時間が持てたのが、あの電車のシーンです。これはそのまま「働いている社会人の日常」と考えられると思います。特に電車通勤・通学が主流である都市部の人達にとって、「疲れた人達が押し込まれている夕暮れの電車の中で、長時間他に何もすることもなく、仕事で疲れた自分の心の整理をする」という状況は毎日のことです。宮崎駿は東京の人ですから、あの電車のようなシーンは非常に身近な光景であることは伺えます。
そう考えると、銭婆の家は「田舎(ふるさと)」という風にも見えると思います。千尋は、静かで穏やかな田舎に来て、全面的に自分を受け入れてくれる優しいおばあさんにもてなされるものの、仕事で中断して置いてきた「課題」を忘れることはどうしても出来ず「仕事に戻ったらああしてこうして・・あれはどうしよう・・」とどうにも落ち着かないのです。これもやはり忙しい現代人の「里帰り」を思わずにはいられません。
・・・黒い透けた人々は、そういった人々の思いが形になったようなもの。あのシーンに惹きつけられる人は、おそらくそれらのメタファーが、自分の経験と重なって心に響くのではないでしょうか。おそらく作者もそういった意味合いからあのシーンがイメージとして現れたのではないかなと感じました。・・・あくまで自分が感じたことです。

まぁそうでなくても、千尋の「働かせてください」から始まった「油屋」の世界。「働く人」がこの作品のテーマの1つであることは確かだと思います。「社会人」とか「住み込みで働きに出てる人」と来れば「通勤」「里帰り」といったイメージに至るのも自然なことかもしれません。

自殺云々なんてそんな常識はありません。一見解としては勿論否定しようがないですが、おそらく宮崎駿もそんなこと思ってもないでしょうし、当然聞かれても答えない(もしくは答えられない)でしょう。
「電車が行きしかない」というのももっともらしく見えますが、自殺は「運命の死」ではありませんから「片道」ではありません。しかも人々が降りた駅のさらに先には銭婆が普通に住んでいます。リンは「いつかあの街に行く」とまで言っています。これと自殺の関連性は?自分は想像も及ばないです。

「懐かしさを覚...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報