昔読んだ仕掛け絵本のタイトルが思い出せません。
内容は主人公になぞの手紙が届き、その手紙の指示通りに
どっかを降りたり岩をくぐったりして
(その辺のページがすべてくり貫いてあって次のページのイラストがちらりと見えています)
最終的には自分の家のサプライズ誕生日パーティーにたどり着き
ハッピーバースデイでおわったと思います…確か。
海外の作品で、暗い色の表紙ではっきりした色彩のイラストだったような気がしますが…漠然としています。
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

今、子供の本棚にありました。


おそらく「たんじょうびのふしぎなてがみ」だと思います。
作者は、「エリック=カール」氏です。「はらぺこあおむし」の作者です。
この方の絵はとてもカラフルで、子供も大好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

間違いなくその本です。ありがとうございました。
暗い色の表紙では全然ありませんでした…なんといい加減な…。
わたしもこの本が大好きでした。
というか、はらぺこあおむしは聞いたことしかないのですが、
同じ作家さんだとはしりませんでした。
そして、はらぺこあおむしを調べてみた結果、
今使ってる会社用弁当箱ははらぺこあおむしのイラストだということが
わかりました。
The Very Hungry Caterpillar
って書いてあります。知りませんでした。

お礼日時:2009/05/27 00:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング