現在借り入れをしている金利固定期間がまもなく終了するので
別の銀行で借り換えをしようと思っています。次も固定金利を
選択するつもりですが、いろいろな金融機関を調べたところ、
主なポイントは初期費用と年利なのかと思いました。

年利はすぐに分かりますが、初期費用は、保証料が必要な金融期間は
金利上乗せで対応するとしたら、

1.抵当権設定登録免許税
2.司法書士手数料
3.銀行手数料
4.印紙代

くらいですか?
1と4は借り入れ金額や期間が同一であればどの金融機関でも
ほぼ変わらないと思うので、差が出るのは2と3にいくらかかるか
ということでしょうか?

年利による月々の支払額差と初期費用(2と3)とのバランスが
最もいい金融機関を選ぼうと考えたのですが、何か見落としている
点や根本的に間違っている点はありますか?

詳しい方、ご教授よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>何か見落としている点



以外と盲点なのが、給与振り込み口座でない銀行からローンを組む場合、毎月入金する手間と手数料が以外と大変ですよ。
1年2年ならまだしも、10年20年と続くのですから・・・

あと、借り換えの時に担保価値のことも考慮が必要です。
例えば新築で3000万の物件を全額ローンで組んだとします。
5年後に借り換えを検討する場合、ローン残高と担保価値のバランスが重要です。
例えば繰り上げ返済していないと仮定すると、5年ではほとんど元金は減っていないのに対して、新築時3000万の物件の場合5年も経過すれば30%以上値減りしている可能性大です。(一説によると新築の家は入居した時点で20~30%の値減りする)

このため、購入時に頭金もほとんど入れておらず、かつ、繰上げ返済をジャンジャン行っていない場合、借り換えは難しい場合があります。
銀行は担保価値以上の貸付は行いません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。特に2点目は気にもしていませんでした。
頭金で購入金額の約40%程度入れていて、今回の借り入れは
購入金額の1/4程度なので何とかなるのでは…と思っていますが。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 00:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング