レポートを書くにあたって、手書きかパソコンか、必ずどちらかで統一しなければならないのでしょうか?物理実験のレポートで、目的や原理、実験器具や実験方法、グラフや表などはパソコンで打ったほうが速いし、仕上がりはきれいですから、パソコンでやりたいのですが、数式や、計算をパソコンで書くとなるとかなり面倒で時間がかかります。そこで、できるならその計算のところだけは手書きでやりたいわけです。どうですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>必ずどちらかで統一しなければならないのでしょうか?


特に指示がなければ、統一する必要はないと思います


できるならパソコンで統一して欲しいところですが、やらなくても問題ないと思います 特に実験のレポートなんて、体裁が整っていればOKですから
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おぉ、なんて心強い回答でしょうw大変ですが、がんばります!ありがとうございました

お礼日時:2009/05/26 23:46

モノクロで十分なので、ハンディスキャナがあるとちょっと楽ですよ。


実験ノートなどの手書きの数式(私の場合、化学式でしたが)を取り込んで、そのままワープロに貼っていました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

wwなかなか勇者なことをしますねw失礼ですがそれは遠慮しますwwがんばって打って、書いて、やります。いろんなやり方があることがわかりました。ご回答に感謝いたします

お礼日時:2009/05/26 23:49

慣れた方でやれば良いです。


貼り合わせでも充分。
お金があって強力なグラフツールやシミュレーションツールが動く環境ならパソコンの方が速いですけどね。
それでも手書きのメモは必要だったりします。^^
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。そういってもらえると心強いですw毎週毎週レポートが多くて大変です。高校の時は週に1つか2つだったのが、大学では4つぐらいになるし、内容はむずくなるしで大変なんですよねwがんばります

お礼日時:2009/05/26 23:45

自分なら、パソコンに統一しますね……理由は、手書きで書くよりきれいに仕上がるからですね。

やはり見た目を重視するなら、パソコンの方が勝りますからね。ただ、どうしても手書きの部分も入れたいと言うのなら、手書きで書いた文面をスキャナーで取り込んで編集する方が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。高校の時はそんなに内容も大変じゃなかったので全部パソコンでやっていたんですけど、大学となると結構面倒なんですよねw文字認識ですか。今度チャレンジしてみます

お礼日時:2009/05/26 23:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレポートは手書き?ワープロ?

4月に大学に入学します。

事前課題として、本を読んでそのレポートを出します。
A4レポート用紙5枚以上という指定しかありません。

レポート用紙に手書きで書くべきでしょうか。
それともパソコンで打ったものを印刷して提出でもいいのでしょうか?

今月の終わりにオリエンテーションがあり、その時に提出です。

体験などもあれば教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

特に指定がないのであればどちらでも良いかと思いますが、担当の先生の連絡先がわかるならばメール等で確認してみた方がいいかもしれませんね。

私が大学生の頃は、先生にもよりますが、見やすさからワープロ派の先生が多かったです。
そういった先生方は文字サイズや行数、余白も指定することがあります。
一方、手書き指定の先生はコピペ防止が目的だったようです。

いずれの方法でレポートを作成するにしても、題名・学部・学科・学籍番号・氏名・提出日等の記入漏れやホッチキスの位置に注意すれば大丈夫だと思います。

Qレポート用紙で名前を書く位置は?

初めてレポート用紙を使うのですが、タイトルは規定のタイトル枠内に書くとして、名前や学籍番号はどこに書くのが普通なのでしょうか。タイトルを書き終わった後、本文欄に名前を書いてから本文を書き始めるのか、タイトル上部の空白部(用紙右上など)に書くのか分からず困っています。
基本中の基本を知らなくてお恥ずかしいのですが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

学校や科目によって教官方のお考えや方針があるので一概には言えませんが、
基本的に『表紙』を1枚作ったほうがいいと思います。
私が提出する際は以下のようにします。

|-----------------------------------|
|                           |
|                           |
|                    |
|                    |
|     レポートの題名        |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|       学籍番号:123456     |
|       氏 名 :山田 太郎   |
|                    |
|                    |
|    提出期限:平成17年8月11日(木) |
|     提出日:平成17年8月11日(木) |
|                    |
|                    |
|-----------------------------------|

あくまでも例ですので、ご自分で適当に構成してください。
指示が無かったのなら厳しい決まりはないと思いますので、そんなに気を使う必要は無いと思いますよ。
心配なら提出する際に確認して、ダメなら表紙だけ書き直せばいいですし…
がんばってください!!
ついでなので、レポートを書く際に気をつけることなどを書いたページがあったのでお教えします。参考までに。。。
http://www.h7.dion.ne.jp/~okachan/page010.html
ちょっと下にスクロールすると『レポートについて』というのがあります。
では

参考URL:http://www.h7.dion.ne.jp/~okachan/page010.html

学校や科目によって教官方のお考えや方針があるので一概には言えませんが、
基本的に『表紙』を1枚作ったほうがいいと思います。
私が提出する際は以下のようにします。

|-----------------------------------|
|                           |
|                           |
|                    |
|                    |
|     レポートの題名        |
|      ...続きを読む

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

Qエクセルで片対数グラフを作る

エクセルで片対数グラフを作る方法を詳しく教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

グラフの数値軸のところで右クリックして
軸の書式設定(O)→目盛(タブ名)

対数目盛を表示する(L)
にチェックを入れてください。

Qレポートなどに描く絵の書き方

論文やレポートなどにある絵はどうやって描いているのですか?
研究者の人が自らペンで描いているのでしょうか。
最近はパソコンのグラフィックソフトで描いているらしいですが
相当な練習が必要なのではないでしょうか。
私は絵がヘタッピなんで「よく描けてるな~」といつも関心しているのです。

Aベストアンサー

 
  どういう挿し絵を描こうとされているかによって、答えは違ってくるでしょう。手で描くより、グラフィック・ソフトで描く場合の方がよい場合もあります。ただ、どういうグラフィック・ソフトかという問題もあります。
 
  とりあえず、実験装置の模式図とか、プロセスの図などの場合、直線が主でしょうから、手で描くのがよいです。下絵のスケッチを描いて、大体、どういう絵にするかを考えます。それで絵柄とか、どういうものを描くかが決まったら、ケント紙を買って来て、薄い鉛筆で、下絵で考えた絵を軽く描きます。その後、定規を使って直線部分を引き、曲線部分は、雲形定規というものがあり、そのミニチュア版で、色々な大きさの円や楕円や、曲線の部分などが、引かれるようになった、何というのか、そういうイラスト用のプレートがあるのですが、そのプレートを使って、曲線や円を引きます。(平行線を引くには、三角定規がいります)。
 
  大まかに、絵の線が決まると、墨入れという作業をします。昔は、丸ペンなどで、描いていましたが、今は、ロットリングとか、先端の直径が決まっている製図用線引きペンを使います。線の太さ、1mmとか、0.5mmなどの水性サイン・ペンもあったと思います。こういう道具が必要になります。綺麗な一様な直線を引くには、定規の他に、太さ一定の線が引けるペンがいるのです。
 
  製図用ドラフターが使えると、平行線などは引きやすいのですが。
  何かイラストの類を描かねばならない時は、模式図なら簡単な線画にして、上で述べたようにして描きます。写実性のある人だとか、動物などになると、それは素人ではちょっと無理です。イラスト・カット集というのが、千円ぐらいで、本になって売っています。あまり、適切な絵はありませんが、本屋で探してみて、目的の絵があるかどうか調べて、そこから、少し感じを変えて写す方法があります。
 
  どういう絵を描くかで話が違って来るのですが、ともかく、線の太さが決まったペン(1mm、2mm、3mm……などとあります)で、定規を使って描くと、それなりに見た感じのよいものができます。しかし、デッサン力が必要なイラストになると、誰か絵の上手な友人にでも頼むしかないと思います。或る程度は、ごまかしがききますが、絵の種類で、ごまかしがきかない種類の絵もあります。
 
  グラフィック・ソフトは、かなり使いこなせるようにならないと難しいです。また、ソフトを使っても、場合によっては、デッサン力が必要になります。
 

 
  どういう挿し絵を描こうとされているかによって、答えは違ってくるでしょう。手で描くより、グラフィック・ソフトで描く場合の方がよい場合もあります。ただ、どういうグラフィック・ソフトかという問題もあります。
 
  とりあえず、実験装置の模式図とか、プロセスの図などの場合、直線が主でしょうから、手で描くのがよいです。下絵のスケッチを描いて、大体、どういう絵にするかを考えます。それで絵柄とか、どういうものを描くかが決まったら、ケント紙を買って来て、薄い鉛筆で、下絵で考えた...続きを読む

Qエクセルで式からグラフを作成するには?

エクセルで折れ線グラフを作成したいのですが、
データ表からではなく式から作る方法ってあるんでしょうか?
y=ax+bとY=a/xの場合なんですが・・・。

Aベストアンサー

 近似曲線なら、データ系列を右クリックして、「近似曲線の追加」でできます。

 データではなく、数式からグラフを作成するには、このようなソフトを使うと便利です。
 印刷もできますし、数式を頼りにするのなら、このようなソフトのほうが仕上がりがいいです。

参考URL:http://t16web.lanl.gov/Kawano/gnuplot/

Q吸光度の単位

吸光度の単位は何でしょうか!?
一般的には単位はつけていないように思われるのですが。。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

物理的には、No.1さんも書かれているように吸光度も透過度も基本的に同じ単位系の物理量どうしの「比」なので「無単位」です。しかし、無名数では他の物理量、特に透過度と区別が付かないので、透過度は"透過率"として「%」を付けて表し、"吸光度"は「Abs(アブス)」を付けて呼ぶのが業界(分析機器工業会?)のならわしです。

Qレポートの参考文献

参考文献を記載するとき、出版年を記入しなければならないですが、
これは、初版の年ですか?
それとも今まさに持っている本(第5版なら第5版)の発行年ですか?

Aベストアンサー

初版の年を書いてはいけません!!
初版と第2版,第3版…では,内容が改訂されていますので,自分が参考にした文献はどれなのかということをハッキリさせるという意味で,「今まさに持っている本」の出版年を書きます。
また,文献のタイトルの後にも,(第5版)のように版を表す数字(版次という)を書きます。

ここから先は細かい話ですので,忙しかったら飛ばしても構いません。

本の奥付を見ると,内容の新しさをあらわす数字に「版」と「刷」があることに気づくと思います。
たとえば,

第1版第1刷 1970年4月20日発行
第3版第1刷 1998年1月15日発行
第3版第5刷 2005年7月10日発行

一応の原則としては,
「第1版と第2版,また第2版と第3版とでは,それぞれ内容は大きく変わる」
「第3版第1刷と第2刷以降では,内容は原則として同じだが,細かい訂正など多少手を加えることもある」
と考えてください。

このような場合,この本が第3版であることは確かですが,発行年をどうするか。
一応の原則としては,「版次(第3版)が同じであれば,刷次(第1刷とか第5刷とか)が違っても,内容はほとんど一緒」と考えられます。
したがって,内容的には1998年に出されたときのものと同じと考えて,発行年は「1998」と記録する,というのが一つの考え方です。
(図書館の蔵書目録のデータはそのようなルールで書かれています)
もっとも,本によっては,同じ版でも,刷りを重ねるごとに
かなり内容に手を加えていることもありますので,正確に記録するのであれば,「1998,第5刷2005」とすればよいでしょう。

ただ,版次の数字が「第85版」みたいにやたらと大きい場合は要注意です。そのような場合は,「刷」の意味で「版」と表示している可能性が高いです。
たとえば,
1965年初版発行 (初版と第1版は同じ意味です)
2005年第85版発行
これだと,年2回のペースで版を新しくしているということになりますが,観光ガイドとかムック(雑誌ぽい本)などならともかく,普通の図書で年に2回も版を改めるというのは滅多にないことですので,「2005年第1版第85刷発行」の意味と考えられます。
そのような場合は,内容としては1965年の時のものと同じでしょうから,出版年は「1965」としたほうがよいでしょう。

No.1の回答者さん。
気持は分かるのですが,もし自分が読んだ本が「2005年に出た第5版」だったとしたら,参考文献には2005と書くしかありません。
本当に「1960年に発行された初版」の本を手にとって,参考にしたのでなければ,1960と書くわけにはいきません。
自分がどの文献を参考にして書いたのか,それを明らかにするのが参考文献一覧ですから。
もし,自分は2005年発行の本しか見ていないけれど,その本の筆者は1960年に既にそのようなことを書いていたということをどうしても示したければ,本文の中でそう書けばいいのです。

初版の年を書いてはいけません!!
初版と第2版,第3版…では,内容が改訂されていますので,自分が参考にした文献はどれなのかということをハッキリさせるという意味で,「今まさに持っている本」の出版年を書きます。
また,文献のタイトルの後にも,(第5版)のように版を表す数字(版次という)を書きます。

ここから先は細かい話ですので,忙しかったら飛ばしても構いません。

本の奥付を見ると,内容の新しさをあらわす数字に「版」と「刷」があることに気づくと思います。
たとえば,

第1版第1...続きを読む

Q積分で1/x^2 はどうなるのでしょうか?

Sは積分の前につけるものです
S dx =x
S x dx=1/2x^2
S 1/x dx=loglxl
まではわかったのですが
S 1/x^2 dx
は一体どうなるのでしょうか??

Aベストアンサー

まず、全部 積分定数Cが抜けています。また、積分の前につけるものは “インテグラル”と呼び、そう書いて変換すれば出ます ∫

積分の定義というか微分の定義というかに戻って欲しいんですが
∫f(x)dx=F(x)の時、
(d/dx)F(x)=f(x)です。

また、微分で
(d/dx)x^a=a*x^(a-1)になります …高校数学の数3で習うかと
よって、
∫x^(a-1)dx=(1/a)*x^a+C
→∫x^adx={1/(a+1)}*x^(a+1)+C
となります。

つまり、
∫1/x^2 dx=∫x^(-2)dx
={1/(-2+1)}*x^(-2+1)+C
=-x^(-1)+C
=-1/x+C

です。

Q理系における第2外国語の選択

タイトルの通り、第2外国語の選択について悩んでいます。
私は四月から国公立大学に進学します。工学部です。
工学ということなのでもちろん第2外国語の選択など考えた事も無く。入学手引きを見、始めて知りました。そこでお聞きしたいのですが、理系の勉強をしていく上であまり障害にならない(単位がとりやすい)のは次の3つの内どれでしょうか?
フランス語、ドイツ語、中国語。
あくまで一般論で結構です。ちなみに私は英語が得意です。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

理系の研究者ですが、第二外国語はロシア語でした(笑)。(^_^;)

「理系だとドイツ語」と仰る方が多いように、私の同期もほとんどがドイツ語でしたね~。
ですが、履修人口が多いだけあって、単位は取りづらかったです。
ロシア語なんて学科で数人しかいないものだから、履修した瞬間に単位取得が決まってました(笑)。(^_^;)
フランス語、ドイツ語、中国語の3つの中でしたら…ドイツ語が最も難しく、フランス語がその次、そして中国語が最も単位取得は容易だったと思います。私の学校では…。

第二外国語なんて趣味に走って履修しても、何の問題もないです。
少なくとも、大学の講義でちょこっとかじる程度では実際に使用する際にあまり役に立ちません。
本当にそういった論文等を読まなければならない時は、自力でもう一度最初からやり直しです。
ですから、自分が興味を持てる科目を選ぶと良いと思いますよ~。
その方が真面目に勉強しますし、ね。

結局、私は就職後にドイツ語、フランス語、ロシア語、中国語の文献をすべて読むハメになり、地獄を見ました~。(;_;)
特別ドイツ語の文献が多かったわけではありません。

理系の研究者ですが、第二外国語はロシア語でした(笑)。(^_^;)

「理系だとドイツ語」と仰る方が多いように、私の同期もほとんどがドイツ語でしたね~。
ですが、履修人口が多いだけあって、単位は取りづらかったです。
ロシア語なんて学科で数人しかいないものだから、履修した瞬間に単位取得が決まってました(笑)。(^_^;)
フランス語、ドイツ語、中国語の3つの中でしたら…ドイツ語が最も難しく、フランス語がその次、そして中国語が最も単位取得は容易だったと思います。私の学校では…。

第二外国...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報