物上代位についての議論において、価値変形物、価値代表物という表現
が用いられますが、両表現は違う意味があるのでしょうか?

A 回答 (1件)

価値代償物とか価値代替物などといいますね。



日本語として違うでしょう。変形は元のものが形を変えたものであり、代償は元のものがなくなってその代わりのものですね。

ご貴殿は、過去の質問を見ると法律の学習をなさっている方のように見えますが、教科書を読めばわかるような点の質問が多かったように思いますが、ついには日本語の問題、漢字の理解のようなことのご質問に至りましたか。

こういうことを書くと、この回答を看視している使用人は、表面的に警告してくるだろうが、過去の質問全体の流れや回答内容などをよく踏まえて欲しいと思う。

ところで、そもそも物上代位が、内田先生のおっしゃるように「担保権の実効性確保の観点から政策的に認められた権能」だとすれば、あまり、文字面にとらわれない方がいいかもしれない。

この回答への補足

もう既に、質問の回答は頂いておりますので恐縮ですが、頂いた回答に
関連しましてちょっと迷っていることがありまして、お知恵を拝借した
く補足に書込せて頂きました。

抵当権に物上代位が認められるのは、抵当権がそのものの交換価値を把
握するものだからというように理解しておりましたが、そもそも物上代
位が「担保権の実効性確保の観点から政策的に認められた権能」だから
という言い方もあるのですね。
そこで、ふと思ったのですが、後者の言い方ですと、留置権についても
物上代位を認めてもよいということにはならないのでしょうか?
前者の言い方であれば、留置権は本来、交換価値を把握するものではな
く、留置することによって、その物により生じた債務の履行を促すもの
であることから、留置権につき物上代位が否定されることの説明ができ
ると思うのです。

補足日時:2009/06/01 22:15
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
私の資料では、価値代表物でしたが、価値代償物とか、価値代替物とも
言ったりするのですね。
字面の違いということで安心いたしました。

お礼日時:2009/06/01 00:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンクリートでもインターロッキングでもない物ですが

駐車スペースを作ろうと現在検討中です。
 
コンクリート土間打ちが価格的には安いと思うのですが、インターロッキングも魅力的です。 

しかし、たまに通りかかった家に、コンクリートのようなグレーではなくて、素焼きの陶器のような茶色っぽい色のものや赤茶色っぽい、土が固められたような駐車スペースの家を見かける事があります。
あれだったらインターロッキングのようにブロックを敷き詰める手間もないので、少し安いのではと思うのですが、なにぶん、業者に問い合わせようにも、その施工の名称が分かりません。

私のつたない説明で申し訳ないですが、
もしその名称をご存知の方いらっしゃったら教えて下さい!
あと、その強度や水はけ等の利点や欠点ももしご存知でしたらご教授下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ひょっとすると,真砂土舗装ですかね。
水はけもいいし,照り返しも少ない。と書かれていますが,駐車場のような強度が必要な場合は,業者に任せる。が前提の様です。

QPART2:物上代位における差押の趣旨について、特定性維持説等の議論

PART2:物上代位における差押の趣旨について、特定性維持説等の議論
がありますが、この差押せは債権執行における差押を準用したものであると
聞いております。
そこで、準用されている債権執行における差押の趣旨をどのように考えるべ
きかという疑問が出てきました。
そこで次のように考えてみましたが、誤りがあればご指摘のほどお願いいた
します。

強制執行としての債権執行での差押は対抗要件としてなされるものであり、
例えば、対象債権の債権譲渡があった場合には、その先後で決する。
(但し、債権者間では債権者平等の原則から差押の先後では決しない)

これに対して、担保権の実行としての債権執行の場合には、対象となる債権
には担保権の効力が及んでいるために、差押は第三債務者が誰に支払ったら
よいかを知らしめるためのものであり、第三債務者保護の要請から求められ
るものであるとと考えられる。

上記を踏まえて、物上代位についての差押を考えますと、価値変換物に担保
権の効力が及んでいるとことを前提にするのならば、第三債務者保護の要請
から差押が求められると考えられる。

迷走、暴走していることを恐れるところですが、宜しくお願いいたします。

PART2:物上代位における差押の趣旨について、特定性維持説等の議論
がありますが、この差押せは債権執行における差押を準用したものであると
聞いております。
そこで、準用されている債権執行における差押の趣旨をどのように考えるべ
きかという疑問が出てきました。
そこで次のように考えてみましたが、誤りがあればご指摘のほどお願いいた
します。

強制執行としての債権執行での差押は対抗要件としてなされるものであり、
例えば、対象債権の債権譲渡があった場合には、その先後で決する。
(但し、債...続きを読む

Aベストアンサー

他の回答に丁寧なお礼を頂いたので、自分にわかる範囲でコメントする。ただし申し訳ないのだが、本質問に対する明快な答えを持っているわけではないので、同じクラスの友達に休み時間に質問する程度の期待感で、読んでいただければ幸いである。

○一読して感じた素朴な疑問をまとまりなく、指摘しておく。

1.「物上代位における差押の趣旨」
推測するに「”抵当権による”物上代位における差押の趣旨」ですよね?他の担保物権、例えば先取特権による物上代位においては、議論はあるものの、判例では差押は不要のため。

2.債権執行には、「強制執行による債権執行」と、「担保権の実行としての債権執行」の異なる2種類があるように読めるが、(言葉の定義の問題ともいえるかもしれないが、)これは間違い。

推測するに、「担保権の実行としての債権執行」とは、抵当権等が付着する債権につき、抵当権等を実行するということですよね?であれば単に抵当権等の問題に過ぎず、抵当権の物上代位と、抵当権を比較すると言うほとんど意味のないことをしている。

それとも、「不動産における抵当権の物上代位における差押の趣旨」と「債権における抵当権の物上代位における差押の趣旨」とを比較したいということですか?

3.「物上代位における差押の趣旨について、特定性維持説等の議論がありますが、この差押せは債権執行における差押を準用したものであると聞いております。」

自分は「この差押は債権執行における差押を準用したものである」という説は知らないのだが、誰がどこで主張している説か教えてください。

また、この文の意味がわからないのだが、「この」とは何を指すのですか?「(抵当権の)物上代位における差押」を指しているのか、「特定性維持説の立場をとった場合の抵当権の物上代位における差押」を指しているのか、それとも別のものをさしているのですか?

○既にご存知とは思うが、念のため簡単にいくつかの説をまとめておく。(以下は、内田の民法を適当に抜き出したもの)

1.特定性維持説(従来の多数説)
抵当権を価値権としてとらえる立場から、交換価値の具体化である代位物に効力が及ぶのは当然であり、物上代位は価値権である担保物権の本質から当然に認められるものであると考え、304条の差押も、目的物の特定性を維持するために要求するに過ぎない。

2.我妻説
実際問題として、抵当権者が差押なしにいきなり第三債務者に弁済を請求しても、第三債務者としては、自分の債権者でもない抵当権者に払っても良いか不安に感ずる。そこで、優先弁済を得るには抵当権者自身が差押をすることによって、第三債務者に対して物上代位の意思を明らかにする必要がある。

3.優先権保全説(現在の判例の立場)
物上代位は法が担保権の実効性確保のために与えた権能であると考え、抵当権にどこまでの優先的地位を与えるかは一般債権者や債権譲受け人の違いとの調整を考えつつ判断されるべき、政策的な問題。このような観点から、抵当権者の優先的地位はなるべく保護すべきであるが、あくまでそれは当該債権についての執行手続きに乗る限りにおいてであり、そのため差押を優先権を保全するための要件とする。

○前回のお礼に対するコメント
失礼な質問に対しても真摯な回答ありがとうございます。
勉強方法は人それぞれ色々あるものだと、改めて納得致しました。

他の回答に丁寧なお礼を頂いたので、自分にわかる範囲でコメントする。ただし申し訳ないのだが、本質問に対する明快な答えを持っているわけではないので、同じクラスの友達に休み時間に質問する程度の期待感で、読んでいただければ幸いである。

○一読して感じた素朴な疑問をまとまりなく、指摘しておく。

1.「物上代位における差押の趣旨」
推測するに「”抵当権による”物上代位における差押の趣旨」ですよね?他の担保物権、例えば先取特権による物上代位においては、議論はあるものの、判例では差押は不要のた...続きを読む

Q何かの病気でしょうか? 特にお酒などを飲んだわけでもないのですが、洗濯物を取ろうとしたら一瞬気を失

何かの病気でしょうか?

特にお酒などを飲んだわけでもないのですが、洗濯物を取ろうとしたら一瞬気を失ったといいますか なんと言うか、気づいたら倒れてました。 気がつくまでほんの数秒だったのですが
洗濯物を取ろうとした

気づいたら横になっており顔や足に痛み

今 倒れたのだと気づく

この間30秒くらいです。
お風呂から上がって30分くらいでした
水分は摂っていません
これは 水分不足が原因ですか?

Aベストアンサー

貧血ですね、お風呂上りには、というかお風呂を出る前に水を飲みましょう

Q民法304条、先取特権の物上代位について教えてください

302条1項の「ただし、債務者はその払渡し、又は引渡しの前に差押さえなければならない」というところのタイミングが具体的にイメージできずに困っております。

BのステレオにAが先取特権を有しているとします。
Bが第三者Cに売ってしまった場合、Cが支払い前ならAは差押えて先取特権を行使できる。
というのが基本かと思います。そこで3点お尋ねします。

1)上記の例で、「Cは支払い前だが、ステレオはすでに受取り済み」というケースでも、Aは差押えと先取特権の行使ができるのでしょうか?それとも、支払いも引渡しもどっちもなされていない状態で差押えないとダメなのでしょうか?

2)Cが遊びに来たところステレオを壊してしまい損害賠償を払うことになった場合、そのお金をBが受け取る前にAは壊れたステレオを差押えれば先取特権を行使できる
という理解で良いのでしょうか?壊れたステレオには価値がないのでおかしな気がしています。

3)Cが壊してしまい、その代わりとしてギターをもらったという場合はいかがでしょうか。ギターの受取り前にAが壊れたステレオを差押えれば良いのでしょうか?(2)と同様おかしな気がします。

理解が誤っている点がございましたらご指摘ください。
宜しくお願い致します。

302条1項の「ただし、債務者はその払渡し、又は引渡しの前に差押さえなければならない」というところのタイミングが具体的にイメージできずに困っております。

BのステレオにAが先取特権を有しているとします。
Bが第三者Cに売ってしまった場合、Cが支払い前ならAは差押えて先取特権を行使できる。
というのが基本かと思います。そこで3点お尋ねします。

1)上記の例で、「Cは支払い前だが、ステレオはすでに受取り済み」というケースでも、Aは差押えと先取特権の行使ができるのでしょうか?それとも、支...続きを読む

Aベストアンサー

>BのステレオにAが先取特権を有しているとします。

 動産売買の先取特権とします。

>1)上記の例で、「Cは支払い前だが、ステレオはすでに受取り済み」というケースでも、Aは差押えと先取特権の行使ができるのでしょうか?それとも、支払いも引渡しもどっちもなされていない状態で差押えないとダメなのでしょうか?

 ステレオがCに引き渡されたから、物上代位が問題になるのであって、ステレオがCに売却されても、ステレオがCに引渡しされる前でしたら、Aが先取特権に基づきステレオを差し押さえれば良いだけの話です。それは物上代位ではなく、通常の先取特権の行使です。Cにステレオが引渡がされた場合は、ステレオに対して先取特権の行使ができないので、CからBにステレオの売買代金が支払われる前に、BのCに対する売買代金債権をAが差し押さえれば、物上代位ができます。

>2)Cが遊びに来たところステレオを壊してしまい損害賠償を払うことになった場合、そのお金をBが受け取る前にAは壊れたステレオを差押えれば先取特権を行使できるという理解で良いのでしょうか?壊れたステレオには価値がないのでおかしな気がしています。

 CがBに損害の賠償金を支払う前に、BのCに対する不法行為に基づく損害賠償請求権をAが差し押さえれば、物上代位できます。ステレオを差し押さえるのではありません。

>3)Cが壊してしまい、その代わりとしてギターをもらったという場合はいかがでしょうか。ギターの受取り前にAが壊れたステレオを差押えれば良いのでしょうか?(2)と同様おかしな気がします。

 CがAに損害賠償金を払う代わりに、CがAにギターを引き渡して、損害賠償請求債務の消滅をさせる合意をしたとします。これは代物弁済契約ですが、CがBにギターを引き渡さなければ、代物弁済による債務の消滅の効力が生じません。したがって、CがBにギターを引き渡す前に、AがBのCに対する損害賠償請求権を物上代位として差し押さえれば、CはAに対して代物弁済による債務の消滅を主張することはできません。

>BのステレオにAが先取特権を有しているとします。

 動産売買の先取特権とします。

>1)上記の例で、「Cは支払い前だが、ステレオはすでに受取り済み」というケースでも、Aは差押えと先取特権の行使ができるのでしょうか?それとも、支払いも引渡しもどっちもなされていない状態で差押えないとダメなのでしょうか?

 ステレオがCに引き渡されたから、物上代位が問題になるのであって、ステレオがCに売却されても、ステレオがCに引渡しされる前でしたら、Aが先取特権に基づきステレオを差し押さえ...続きを読む

Q郵便局の職員の訪問郵便物の配達でもなく、荷物の配達でもない郵便局の職員さんの訪問ってありますか?

郵便局の職員の訪問

郵便物の配達でもなく、荷物の配達でもない郵便局の職員さんの訪問ってありますか?

昨日午前11時頃、インターホンが鳴って応答すると「郵便局です。」と答えが返ってきたので、ゆうパックか何かだと思い玄関のドアを開けてしまいました。

20〜30代くらいの男性が立っていて、郵便局、ゆうちょ銀行、かんぽ保険のロゴを私に見せて、「こちらはご存知でしょうか?」と聞いてきたので、ロゴ自体は知ってますから、「知ってます。」と答えました。

すると、その男性は「どれ位、ゆうちょ銀行をご利用でしょうか?」と聞いてきました。

今時コンピューター管理しているはずなのに聞いてくるのでしょうか?

なんか怪しいから「えっ?そんなこと答えないといけないんですか?コンピューター管理なんだから、そちらでわかるはずですよね。
何故、連絡もなく突然訪問なんですか?」と聞き返しました。

その男性は「一軒一軒回って聞いています。勉強なので。」

勉強?何の?アンケートとかなら、アンケート用紙とかパンフレットとか見せるんじゃないの?それより前にまずどこの郵便局の所属なのか、氏名を名乗り、名刺を渡すんじゃないの?

私の家族は、郵便局の口座を持っているのは私だけで、ほとんど残高もないから、外渉の人が来るのも考えにくい。

「そんな意味のわからないことには答えられません。名刺いただけますか?」と私が言うと「勉強ですので。」の一点張りでした。

「じゃあ、他で勉強して下さい。先ほどからお願いしている名刺を下さい。」と私が言ったところで、私の父親が登場。

私の父親が玄関に出て来ると、なぜかさっさと帰りました。帰る様子をしばらく見てたんですが、どこの家にも寄らずに姿が見えなくなってしまいました。

一軒一軒回っているはずじゃなかったのでしょうか?

やっぱり怪しいので、ゆうちょコールセンターに問い合わせましたが、ゆうちょ銀行の利用について職員が聞いて回ることは行っておらず、用事がある場合は、必ず所属の局、氏名を名乗り、名刺を必ず渡しているとのこと。
アンケート用紙やパンフレット一つないことはないとのこと。

では、その男性は何が目的だったのでしょうか?気味が悪いです。

ちなみに私の家族は80代の私の両親と私と高1の娘の4人です。

私は十数年前にほとんど結婚詐欺のような形で二股かけられ、未婚で娘を出産してシングルマザーになりました。

それ以来、人が信用できなくなり、今回の怪しい郵便局職員の訪問が気になります。

一体何のためだったんでしょうか。

一応、郵便ポスト等見ましたが、変な記号や数字などは書かれてはいませんでした。

郵便局の職員の訪問

郵便物の配達でもなく、荷物の配達でもない郵便局の職員さんの訪問ってありますか?

昨日午前11時頃、インターホンが鳴って応答すると「郵便局です。」と答えが返ってきたので、ゆうパックか何かだと思い玄関のドアを開けてしまいました。

20〜30代くらいの男性が立っていて、郵便局、ゆうちょ銀行、かんぽ保険のロゴを私に見せて、「こちらはご存知でしょうか?」と聞いてきたので、ロゴ自体は知ってますから、「知ってます。」と答えました。

すると、その男性は「どれ位、ゆう...続きを読む

Aベストアンサー

詐欺か泥棒の下見でしょう。
お父様が出てこられたら帰ったのは、相手が複数だとまずいと思ったからでしょう。

質問者様の応対で正解です。
もっと理想を言うならば、「すみませんが、そういったアンケートとかには、ご協力しておりません。」と、相手が何を言おうが断ることです。
細々とした理由なんて要りません。
でないと、この次は名刺を用意してこられますよ?
今時、名刺なんて安く作れますしね。

別に人間不信でなくても、頼んでもいない訪問セールスや電話セールスには、悪質な物の方が多いです。

Q抵当権に基づく物上代位

基本的なことがまだ理解できていません。おかしなところがあれば、指摘してください。
物上代位というのは、抵当権をはじめとするその他の担保物権に備わっている効力であり、その効力を及ぼそうとするには(物上代位を行使しようとするには)、その要件として『差押え』が要求される。

質問(1)
物上代位はいつ、どの時点で行使できるのかということです。物上代位を行使する際に『差押え』が必要とされるということは、債務者に債務不履行があった場合(被担保債権の弁済期が来ても弁済しない場合)には物上代位を行使できるということでよいのですか?
≪『差押え』についての理解がまだ未熟なのですが、債務不履行があった場合に、債権者が債務者に対してする強制執行の前提となる手続き??といった理解でよいのでしょうか?今後、民事執行法を学習する予定なので今のところはこれぐらいの理解しかないのですが…≫

質問(2)
抵当権設定者により目的物が賃貸されている場合、債務不履行後は抵当権の効力はその後生じた抵当目的物の果実にも及ぶ(341条)のであるから、「債務不履行後」”は”物上代位の規定によらず、賃料に対して優先弁済権を主張できる、とあるテキストにあります。そうすると賃料については「債務不履行前」においての物上代位が可能ということですか?そうなると質問(1)は全くの僕の勘違いとなるのですが…

質問(3)
抵当権に基づく物上代位権は抵当権設定前に対抗力を備えている賃借権の賃料に対しても行使できる。[最判平元.10 27 ]
賃借権の登記についての学習がまだ進んでいないので、知識がかなり乏しいいのですが、賃借権を登記するのは借主であり、その借主にとっては賃借物の使用収益ができれば、貸主は誰であろうと関係なく、賃料を支払う相手が貸主であろうと差押えをした抵当権者であろうと問題ないからと理解していよいのでしょうか?

知識、理解がまだまだの初学者です。質問の意図をなんとか汲み取っていただいて、ご回答・ご教授していただければ幸いです。

基本的なことがまだ理解できていません。おかしなところがあれば、指摘してください。
物上代位というのは、抵当権をはじめとするその他の担保物権に備わっている効力であり、その効力を及ぼそうとするには(物上代位を行使しようとするには)、その要件として『差押え』が要求される。

質問(1)
物上代位はいつ、どの時点で行使できるのかということです。物上代位を行使する際に『差押え』が必要とされるということは、債務者に債務不履行があった場合(被担保債権の弁済期が来ても弁済しない場合)には物上代位を行...続きを読む

Aベストアンサー

1:抵当権の物上代位は、304条を準用しておりますので、抵当権は、抵当目的物の「売却」「賃貸」「滅失又は損傷」「設定した物権の対価」によって、債務者が「受けるべき金銭その他の物」(代位物)の上にもその効力を及ぼすことができる。
ただし、抵当権は使用収益を設定者に残したままする担保権なので、使用収益には抵当権の効力が及ばないわけです。

これを前提に考えます。
売却と賃貸はちょっとおいておいて、滅失損傷を基準に述べて行きます。
仮に抵当目的物が損傷した場合を想定しますと、損傷によって建物の価値が損傷分だけ失われてしまいます。そこで、建物にかけられていた保険金に物上代位をするわけです。言い換えたら、損傷分が保険金に変わったと言う事になるわけです。これは債務不履行とは関係なくできるのです。保険金は目的物の価値変形物だから抵当権の効力が及ぶという言い方をします。
但し、条件があって、保険金が支払われる前に差押えをしなさいと言うわけです。債務不履行による競売実行のための差押えとは違います。物上代位のための差押えなのです。

2:先ほど賃貸はちょっと置いておいてと言ったのは、従来、賃料に対して物上代位出来るのかどうか争いがありました。物上代位は弁済期に関係なくできるので、それでは使用収益を設定者に残したままというのに反するという事です。そこで、民法371条が新しく書き換えられ、債務不履行があったときは、という条文的な決着がつけられたわけです。

3:民法では通常、対抗できない第三者には権利主張ができないわけですが、賃借権に遅れる抵当権者が先順位の賃借人に対して賃料請求できるのです。あまりお目にかかれないパターンです。賃借人にとっては、賃料を払ってそれがちゃんと認められる支払いであれば、誰に対して支払ってもいいわけです。債務不履行にならなければ契約の解除とかされないわけですから。

売却は混乱の元なので、現時点では考えない方がいいかと思います。

1:抵当権の物上代位は、304条を準用しておりますので、抵当権は、抵当目的物の「売却」「賃貸」「滅失又は損傷」「設定した物権の対価」によって、債務者が「受けるべき金銭その他の物」(代位物)の上にもその効力を及ぼすことができる。
ただし、抵当権は使用収益を設定者に残したままする担保権なので、使用収益には抵当権の効力が及ばないわけです。

これを前提に考えます。
売却と賃貸はちょっとおいておいて、滅失損傷を基準に述べて行きます。
仮に抵当目的物が損傷した場合を想定しますと、損傷によって...続きを読む

Qゲンをかつぐ数字ありますか?

宝くじやロトならゲンをかつぐ数字で買うことって多いと思います。

競馬で賭けるときにゲンをかつぐ数字やジンクスにしている数字ってありますか?

Aベストアンサー

わたしは九星で馬券を買います。
たとえば四緑なら4,6枠、4,6,14,16番という風に。
その馬番に入った馬で成績的に来そうなのを必ず買い目に
いれることにしてます。

この方法は今年の4月くらいからやり始めたのですが、これで
5月の中京で1本
(9番のカレンナサクラが2着に来たレース、当日は九紫)
札幌の今年最後のレース
(ノリさんで初めて獲った10万馬券、当日は四緑で2着4番3着6番)、
26日の大スポ杯(九星が二黒で軸が12番のスーサンライダー)、と
3本10万馬券をとりました!
(ただ、トータルではまだマイナスですが・・・)
日曜も神戸新聞杯で11番のセイウンワンダーが3着に入ってましたね。
当日の九星は一白でした。
わたしは、距離が持つわけねーだろって買いませんでした。
買っときゃ良かったと、後悔してます。オールカマーでは
1,11を買ってたんですが・・・こっちが来なかったので・・・

Q債務名義(支払督促)と物上代位

確定した支払督促で、抵当権や先取特権の行使と同じく、債務者が支払っている賃貸住居の家賃への物上代位は可能でしょうか?
★抵当権や先取特権は物権だから物上代位ができ支払督促のような金銭債権には担保されるもの
 がないから無理なのでしょうか?

以上、お判りになる方、御教示お願い致します。

Aベストアンサー

>確定した支払督促で、抵当権や先取特権の行使と同じく、債務者が支払っている賃貸住居の家賃への物上代位は可能でしょうか?

 上記の文章をそのまま読むと、御相談者(債権者)が債務者(店子)に対して金銭債権を有しているが(債務名義あり)、その債務名義をもとに大家が店子に対して有する賃料債権を差し押さえるということができますかという意味になってしまいます。
 そうではなくて、御相談者(債権者)が債務者(大家)に対して金銭債権を有しているが(債務名義あり)、債務者が第三債務者に対して有する賃料債権について、その債務名義をもとに差押えすることはできますかという意味ですよね。それなら、よくある債権執行ですから、当然できます。
 ちなみに、物上代位は抵当権等の担保物権の効力として認められているのであり、抵当権等の実行に債務名義を要しないのと同様に物上代位も債務名義を要しないという点が、一般債権と違う点の一つです。

Q主に男性に聞きたい!好きでもない女性に嫉妬するのはなぜ?

想像してみてくださ~い。

明らかに好意を向けてきている女性がいるが、アナタはその女性を何とも思っていないとします。

その女性が他の男性と話したりしていて嫉妬したりしますか?

もし嫉妬するとすれば
「自分のコトが好きなんじゃなかったの!?」
という心境なのでしょうか…。
お前の物も俺の物みたいなジャイアン的思考でしょうか(笑)

私だったら嫉妬はしませんが、女性と男性では考え方が大きく違うらしいので質問しました。

Aベストアンサー

自分のことを好意的に思っている=もう自分がリードしているって感覚でしょうかね。つまり男性の最終目的は本能的なものでいけば女性とのHですよね。それには色んな困難があります。告白→相手が自分のことを好きになってくれる→本当に好きでもまだ体は防御されている→OK
。それが自分を好きな時点で2段階までいっているからね~。男性は基本的には誰とでもできますので、そういった相手が他の男性のほうに行くのは「くそ~何で逃げるんだよ~とりあえずキープしているのに」っていうのを無意識に思っているのではw
あくまで予想ですが

Q留置権に物上代位性が認められない理由を、簡潔に言うとどんな感じでしょう

留置権に物上代位性が認められない理由を、簡潔に言うとどんな感じでしょうか?
例などを挙げていただけると、大変嬉しいです。
こうなるからおかしいとか…。

Aベストアンサー

ごく簡潔に言えば、留置権は物の価値を把握しないからです。

留置権は、物を返さないことで、間接的に債務の履行を促す権利なので、
その物がなくなれば、権利も同時になくなります。
質権・抵当権のように、物の価値を把握する権利であれば、
ある物の価値代替物について物上代位できることになりますが、
留置権では、「その物」を返さないことに意義があるので、
その物の代わりになるものという概念はあり得ません。
ですから物上代位性が認められていないのです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報