ファラデーケージはグラウンドに接続した導電体で回路を囲むことで
電磁波を防ぎノイズを落とすことが出来るというものですが、
もしこれをグラウンドに接続しなかった場合どうなるのでしょうか?

全く電磁波を防ぐことは出来ないのか、わずかだけ出来るのかどちらなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

表皮 効果」に関するQ&A: 表皮効果-2

A 回答 (4件)

ファラデーケージはグラウンドに接続した状態で使用されますが、静電シールド


に対してはグラウンドに接続しなければ効果が無くなりますが、電磁シールドに
関しては効果があります。
航空機や車が落雷を受けても内の人間が無事なことを考えると予想できませんで
しようか?
 身近な物で携帯電話は高周波から音声周波数をあの小さな筐体内で処理して
いますが、要所要所にシールド板やグランドパターンでシールドを施しています。
携帯電話本体は大地から浮いた状態で使用しますが、問題は発生しないのは電磁
シールドの効果です。
使用周波数とシールド材の形状を適切に選択すれば、電磁シールド効果でノイズ
を低減できます。

回答は、かなり電磁波を防ぐことが出来ると考えるのが妥当と思います。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

静電シールド
に対してはグラウンドに接続しなければ効果が無くなる、
というのは例えばどういう場合のことを指しているのでしょうか?

落雷というのは電磁場ではなく静電気に相当すると思うのですが、飛行機は落雷を受けて無事でいられるのはなぜなのでしょうか?

よろしくお願い致します。

お礼日時:2009/05/29 10:33

No.1 です。

 (暫らく留守で補足回答遅れました。)
静電シールド・磁気シールドと電磁シールドの3つの条件で考えれば理解できると
思います。
1.静電シールド
 直流の成分で静電誘導で、信号源と逆の電荷が誘導されます。
 雷の場合途中の空気が絶縁体ですが、絶縁破壊を生じて雷電流が流れた場合には
 雷の衝撃電流が途中の金属や水分を含んだ立ち木などを経由して流れるので、
 周囲が金属で覆われていた場合内部の人間には周り込まないのです。
 表皮に吸収される表皮効果と呼ばれる現象です。
 *静電シールド は下記サイトを参照してください。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%99%E9%9B%BB% …
2.磁気シールド
 低周波の30KHz以下の信号で、主に磁界誘導成分を遮蔽する必要があり、強磁性
 体の鉄板など高い透磁率の物質で磁気シールドを施します。
3.電磁シールド
 金属などで遮蔽すると、電磁波は反射や吸収減衰することでシールドします。
 周波数によっては吸収減衰効果が無くなるのでフエライト材などを混ぜた電波
 吸収体を併用します。

*ちなみに、3つのシールドを実現したのが電波暗室で周波数帯を考慮して以下
 の構造となります。周波数に対して材質の組み合わせで対応しています。
1.外側を鉄板で覆います。鉄板の接続部は銅版で隙間を接続して漏れを防止し
 ます。基礎部分で大地アースに接地します。外部から引き込む電源や信号線は
 ラインフイルタや貫通コンデンサなど で外来雑音成分を遮断します。電源
 ラインの入力に絶縁トランスを挿入してます。これが静電シールドルームと
 なります。
2.電波暗室は上記静電シールドルームの内側にフエライトタイルを全面に張り
 付け、ウレタン加工の四角錐の電波吸収体を張り付けることで電波暗室内での
 電磁波の反射を吸収減衰させているのです。

*電磁シールド も参考にしてください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E7%A3%81% …
 
    • good
    • 0

>1.ケージのケーブルを出すための隙間から電磁波が混入する


>2.ケージの外に出ているケーブルから電磁波が混入する
>3.ケージ自体が、電磁波が筒抜けになる

1と2です。ケージからケーブルを出したら、内部回路の一部がケージの外に出ているのと同じですよね。
1はケーブルを引き出さなくても、ケージに穴が開いていると電磁波が内部に侵入します。ただし、電磁波の波長に対し穴が十分小さい場合には内部には侵入しません。逆にいえば穴よりも極端に波長の短い電磁波である光などは穴から入り放題ですよね。

またケージに全く穴がなくても、電磁波の周波数が極端に低くなると(だいたい10kHz以下)磁界の作用が支配的になり、電磁波が内部に侵入するようになります。遮蔽性能を上げるためには珪素鋼板などの強磁性体による磁気シールドを併用する必要がでてきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に詳細な回答ありがとうございます。


後1つ質問させてください。

電磁波の周波数が極端に低くなると(だいたい10kHz以下)磁界の作用が支配的になり・・・・
というのはどういう原理で起こるものなのでしょうか?
マクスウェル方程式でもあるように電場と磁場が対称ではないということからくる帰結なのでしょうか?

お礼日時:2009/05/30 09:57

まず、グラウンドとアースを混同してはいけません。


グラウンドとは回路の基準電位のことで、アースとは大地のことです。
アースする(接地する)とは、何かを導体で大地につないで、大地と等電位にすることです。

ファレデーケージは、導体の内部に電場が侵入しないことを利用して、内部回路を外部電場から遮蔽するためのものです。

従ってケージを内部回路のグラウンドにつながなくても、内部回路からケージ外へ信号線や電源線が出ていないなら、ケージの遮蔽効果は変りません。

ケージ外へ信号線を出す場合には、ケージを内部回路のグラウンドに接続し、信号線をケージに接続したシールドで覆わないと、内部回路を外部電場から遮蔽することはできません。ケージはおもにこのように使われるので、ケージをグラウンドに接続するのです。

ケージをアースしてもしなくても遮蔽効果は変りませんが、アースするのはケージが帯電しないようにするためでしょう。主に保安目的だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に詳細な回答をありがとうございます。

どうしても気になるのですが、

>ケージ外へ信号線を出す場合には、ケージを内部回路のグラウンドに接続し、信号線をケージに接続したシールドで覆わないと、内部回路を外部電場から遮蔽することはできません。ケージはおもにこのように使われるので、ケージをグラウンドに接続するのです。

という部分なのですが、これはどのような原理で起こるものなのでしょうか?

1.ケージのケーブルを出すための隙間から電磁波が混入する
2.ケージの外に出ているケーブルから電磁波が混入する
3.ケージ自体が、電磁波が筒抜けになる

恐らく答えは1だと思うのですが、
もしそうだとすると、例え内部回路からケージの外にケーブルを出していなくともケージに穴が開いているとノイズは混入するのでしょうか?
そうだとするとその穴は小さいほど混入するノイズの量は減ることになります。


よろしくお願いいたします。

お礼日時:2009/05/29 22:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

表皮 効果」に関するQ&A: ぶどう酒の作り方。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QEMP(電磁パルス)の威力はどのくらい?

CoD MW2というゲームにおいて、宇宙空間上で核ミサイルを爆発させ、その電磁パルスにより電子機器を麻痺させ、車、航空機、無線機等の個人装備を全てを無力化させるというシーンがありましたが、私はこの描写に少し違和感を感じました。
ごく微弱な電流で動作しているコンピュータを搭載している物(車、航空機、又は無線機やドットサイト等の個人装備)が無力化されるのは納得いくのですが、
比較的大電流で動作しているLEDフラッシュライトやキセノン球、クリプトン球のフラッシュライトまで使えなくなるものなのでしょうか。(しかもEMPを受けた時にはライトのスイッチは入っていない状態(電球やLEDの回路がバッテリーと接続されていない状態)でした)

Aベストアンサー

実際に実験が行われ、その時にはハワイで大規模な停電が発生しました。(1962年)
http://slashdot.jp/story/12/07/11/0425225/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E9%AB%98%E5%BA%A6%E6%A0%B8%E7%88%86%E7%99%BA

EMPは広い周波数の電波から構成されている為ほとんどどんな長さのアンテナにも共振します。
その為、電気を流すものは全てがアンテナになると言えます。
長さの長いものほど受け取る電力が多くなり、影響が大きくなります。
逆に言えば、小さいものは影響が小さいと言えます。

半導体を使った電子機器は少ない電力で誤動作や破壊を起こしますのでEMPの影響をより受けやすいでしょう。

Qファラデーケージとグラウンドの接続に関する質問

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4998909.html

ここで一度質問させて頂いたのですが、よく分からなかったのでもう一度質問させて下さい。

No1さんのご回答で、
「ファラデーケージはグラウンドに接続した状態で使用されますが、静電シールド
に対してはグラウンドに接続しなければ効果が無くなりますが、電磁シールドに
関しては効果があります。」


とのことですが、No2さんのご回答では
「ケージを内部回路のグラウンドにつながなくても、内部回路からケージ外へ信号線や電源線が出ていないなら、ケージの遮蔽効果は変りません。」あります。

これは矛盾するのではないのでしょうか?

No1さんの回答では、飛行機が落雷を受けても中の人が感電しないのは、内部回路のグラウンドと飛行機の筐体を接続しているからだ、ということですが、
No2さんの回答によれば、飛行機のように中の回路を外にケーブルなどで出していなければ、内部回路と筐体は接続しなくても、落雷を受けても問題ないということではないのでしょうか?

一体どちらの回答が正しいのでしょうか?

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4998909.html

ここで一度質問させて頂いたのですが、よく分からなかったのでもう一度質問させて下さい。

No1さんのご回答で、
「ファラデーケージはグラウンドに接続した状態で使用されますが、静電シールド
に対してはグラウンドに接続しなければ効果が無くなりますが、電磁シールドに
関しては効果があります。」


とのことですが、No2さんのご回答では
「ケージを内部回路のグラウンドにつながなくても、内部回路からケージ外へ信号線や電源線が出ていないなら、ケ...続きを読む

Aベストアンサー

No2 です。

>内部回路のグラウンドと筐体を接続するメリットは、グラウンドを大きくとれるということだけだということでしょうか?
いいえ。
内部回路のグラウンド電位を筐体と接続することで、シールド板が内部回路を囲むので
内部回路同士の干渉を防ぐ働きをします。
装置内部からみれば、ファラデーケージのアースを取っている状態と等価になります。
(筐体が大地で内部のグランドパターン・シルド板がファラデーケージと考える。)

>なぜ一方通行になるのでしょうか?
*電荷の発生源がケージより小さい状態を前提として、
1.内部に電荷がある場合ケージの内側に逆電位が誘起され、外側に同電位が発生して
 外部に影響します。
2.外部に電荷が配置された場合、ケージの反対側(電荷に遠い方)に誘起してケージ
 内側と外側は同電位になります。
 よって、外部からの影響は軽減されます。
*内部の電荷をアースするのがファラデーケージで静電シールドと考えると宜しいでしょう。
 

Q電磁パルスを防ぐ

単刀直入に聞きますと、アルミホイルでEMPは防げますか?

Aベストアンサー

程度問題ですが、アルミホイルは導体ですのでEMPは防げます。

Q金属ケース内の携帯電話に届く電波について教えてください。

 携帯電話を服のポケットに入れたまま鉄製のロッカーに入れておききました。金属で周りを囲まれたら、電波が届かなくて着信しないだろうと思って電源を入れっぱなしにしておきました。
 なんと、電波が届いたらしく呼び出し音が聞こえました。不思議に思うと同時に実験をしてみたくなり、いろいろやってみました。

 スチール製の机に入れてみると、電波が届きます。携帯電話をアルミ箔で包んでみると、電波は届きません。お菓子の缶に入れてみると、電波は届きません。
 
 ロッカーも机もお菓子の缶もすべて材質は「鉄」です。なぜ、お菓子の缶の時だけ電波が届かないの?鉄の成分の関係?アルミニウム製のロッカーや銅製のロッカーだとどうなるのだろうか?

 今まで私は、電機を通すもので囲まれているところには電波は届かないと思っていたのだけど、違っていたようです。

なぜそうなるのか理由の分かる方、教えてください。
 

Aベストアンサー

 #3の方のご回答にある通りだと思います。

 アンテナの一種に、スロットアンテナ(スリットアンテナという場合もあります)というものがあります。金属板に電波の波長の半分の長さで僅かな幅の間隙がありますと、板の両面からの電波を受信し、また発射します。そして、アンテナは受信電波を再輻射するという性質に鑑みて、電波がロッカーの間隙を通じて中に届いていると考えられます。

Q電磁パルスによる旧車への影響

宇宙で核爆発すると電磁パルスが降り注ぎ半導体系が全てパーになるとかNHKのテレビでやってたのですが、最近のバイクはCDIとかインジェクションとか使われてるので走行不能になると思うのですが旧車はポイント点火で電圧もバッテリー制御、セレン整流器だし、キャブレターだし影響を受けないのではないでしょうか。

Aベストアンサー

整流器もEMPでは壊れません。耐圧もセレン整流器ならなおさら強い
んです。

Q核か電磁波で、でHDD?DVD?のデータが消える??

こんにちは。質問させていただきます。

(1)どこかで見たのですが、核か電磁波で、でHDD?DVD?のデータが消えるってあったのですが、ご存知ありませんか?
(2)ノートで保存する場合と、DVDで保存する場合を書いてみました。
よかったら添削をお願いします。


【DVDで保存する場合】
・PCがないと見られない。
・電気がないと見られない。
・HDDなら5年でダメになる。DVD-Rなら10年でダメになる。つまり定期的に再保存しないとダメ。
・ネットワークを通して他人に見られる。

【ノートで保存する場合】
・いつでも見られる。
・大切に保存すれば生涯残せる。

Aベストアンサー

1) HANE(高高度核爆発)やEMP(電磁パルス)爆弾の事でしょうか?
 爆発で発生したさまざまな周波数の電磁波が、波長の合うあらゆる導体に誘導電流を引き起こして、電子機器等を壊してしまうという物ではなかったかと…

2)
【DVDで保存する場合】
・PCがないと見られない。→内容にもよります。写真や一部の動画ならDVDプレーヤでも見ることができる場合があります。
・DVD-Rなら10年でダメになる→DVD-RAMやDVD-RWなら良い媒体できちんと管理すれば-RWやRAMなら25~100年位は大丈夫なようです。
 (DVD-Rと記録原理が違う為)

【ノートで保存する場合】(紙?)
・水に弱い
・虫に弱い
・紫外線で劣化します。(これはDVD-Rでも同じですが…)

【ノートで保存する場合】(パソコン?)
・HDDが壊れたら全て終わり。

Q高高度核爆発(電磁パルス)による、DVD-Rへの直接的な被害は?

最近、高高度核爆発なるものを知りました。
電化製品は全てダメになるらしいですが、DVD-Rなどのメディアへの直接的な被害はあるのでしょうか?(DVD-Rのデータも消滅するのでしょうか?)
社会的な被害と比べれば微々たるものではありますが、今まで収集した画像や動画が心配です。
ご存知でしたら教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。
>>>記録層を破壊できるレベルのエネルギーをもったで人パルスであれば被害はあることになります。
>
>これは人体にも影響があるレベルなんですかね?
>この辺のところを詳しく教えていただけないでしょうか?
>すみません。良ければお願いします。
「-R」系の光学ディスクは、ディスク上の記録層をレーザーで「焼き切る」ことによって記録を行います。
読みだしは、弱いレーザーをあてることによってその反射光の反射率を利用しています。

つまり、「高高度」という遠距離からディスクの記録面を破壊できるほどの熱量をもったエネルギー線が降り注ぐなら、
生命に与える影響は熱量は火傷なんて生易しいものではすみませんし、
例えそれを免れたとしても、同時に放出される放射線や重粒子線はたやすく遺伝子を破損させるでしょう。

Q電波を遮断する安い素材はアルミホイルですが、磁力線は--?

初めまして。
質問をお願い致します。

内容は
「電波を遮断する安い素材はアルミホイルですが、磁力線を遮断する安い素材をご存知ないですか?」
です。

まだあくまで思考実験の段階なのですが・・。
とある工作&実験で、容器内の金属に対して、なるたけ外部からの影響を遮断する空間を作ることになりました。
(と言っても極端な寒暖とか、放射線は考慮に入ってません。
 潮汐力やコリオリ力の減算も必要ないです。)

温度(分子振動)、光(光子?電磁波?)の遮断は別途考える予定なのですが
電界・磁界の遮断はどうしたらいいのかなぁと悩んでいます。

安い素材として、アルミホイルで覆ってしまうというのを考えたのですが、
確かアルミって、電波は反射する(ミニパラボラのお椀に使う)けれど、磁石にはくっつかないよなぁ、
と思いまして

でも電波って、電界と磁界が交互に現れる現象じゃなかったかなぁ、
電磁波は反射させるのに、磁力線は素通しなの?
あれ、でも磁界と磁力線って違うんだっけ?

と、高校で習ったことをすっかり忘れてしまっておりまして。。
検索もしましたけれどよくわかりませんでした。

そこでお願いです。
スーパーとかで買える安い素材で、磁力を遮断するものがありましたらぜひ教えてください!
安いというのが重要です。あまりお金がないので。。

初めまして。
質問をお願い致します。

内容は
「電波を遮断する安い素材はアルミホイルですが、磁力線を遮断する安い素材をご存知ないですか?」
です。

まだあくまで思考実験の段階なのですが・・。
とある工作&実験で、容器内の金属に対して、なるたけ外部からの影響を遮断する空間を作ることになりました。
(と言っても極端な寒暖とか、放射線は考慮に入ってません。
 潮汐力やコリオリ力の減算も必要ないです。)

温度(分子振動)、光(光子?電磁波?)の遮断は別途考える予定なのですが
電...続きを読む

Aベストアンサー

一つ気になったので。

>ほとんどの缶ジュースの缶がこれにあてはまります^^
ほとんどの缶ジュースはアルミ缶です。
スチール製はコーヒー・紅茶等の加熱したであろう物です。
まぁ、それですらアルミ缶があるようなので「スチール缶」であることを確認してください。

Q何kV/cmで絶縁破壊が起こるか?

試料に高電圧を印加する実験を考えております。シリコンオイル中、および大気中において、何kV/cmで絶縁破壊が起こるか、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただきたく存じます。有効数字は一桁程度でかまいません。

Aベストアンサー

一般的にいわれるのは
大気中:30kV/cm

また、教科書によると、
シリコン油中:80kV/2.5mm
だそうです。
ただ、絶縁破壊電界は電極間距離に依存し、一般には短い方が高電界に耐えます。

Qヒューズの容量の決め方

電気機器のヒューズの容量を決めるにはどういうふうにしたらよいのでしょうか。
教えてください。

定格の消費電力、突入電流等から導くのだと思いますが
計算方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

単純な計算には乗らないので、考え方をお話します。長くなります。

ヒューズは、流れる電流と、ヒューズ自身の抵抗とにより発生するジュール熱で温度が上がり、ヒューズ材料の溶融点に達したときに溶断します。
温度が上昇するには、ある程度の時間が掛かります。電流が大きいほど早く切れます。切れ方は、電流と時間とに関わります。少し周囲温度にも関係します。速断ヒューズでは、スプリングで引っ張って早く切れるようにしてあります。

ほとんどの電気機器は、電源投入時に突入電流があり、機器が立ち上がるまでのある時間、定格電流の何倍もの電流が流れます。トランスなどが電源に使用してあるもの、モーターなどでは、商用電源(一般の家庭用)は、交流ですので、電圧は、突入電流は、投入した瞬間または、前回切ったとき(励磁)の位相でも違ってきます。

ヒューズは、溶断特性が重要なので、その特性は、規格化してあります。この規格は、ヒューズの種類により違います。流した電流と溶断時間で特性曲線になっています。また、アークの切れる速さが、電圧にも関係しますので、使用電圧も規定してあります。
上記のようなので、定格電流では切れず、突入電流でも切れず、異状時には、必ず切れるように選定することは、かなり困難です。

速断でないガラス管ヒューズでは、たぶん定格の2倍で1分だったと記憶しています。
そこで、実際の選定ですが、先ずヒューズを入れる目的を明確に整理します。どうなったら遮断するかです。例えばショートすれば、必ず切れますから、このときは、接続されている電源コンセント、コード、屋内配線、ブレーカーなどが保護できる時間で切れればよい。とかです。切れるのが遅いと発火したりブレーカーが飛んだりします。
どこかが故障したとき、それでも保護したい特別な部品などあるか。このときは、シビヤな検討が必要です。出来れば、ヒューズの遮断特性を入手してください。
無ければ、定格の2倍くらいを目安に、カットアンドトライします。

大量生産品の開発では、突入で切れないよう選定したヒューズで、特定の内部部品を保護できないときは、逆に内部部品を強化したりもします。このため、何百回もヒューズを飛ばしながら、最適値を求めたりもします。安全側に選定すると切れることもありうるので、予備ヒューズを添付することもあります。

少量の特別仕様品で一発物は、大きめに、エイヤッと決めます。(冗談)

単純な計算には乗らないので、考え方をお話します。長くなります。

ヒューズは、流れる電流と、ヒューズ自身の抵抗とにより発生するジュール熱で温度が上がり、ヒューズ材料の溶融点に達したときに溶断します。
温度が上昇するには、ある程度の時間が掛かります。電流が大きいほど早く切れます。切れ方は、電流と時間とに関わります。少し周囲温度にも関係します。速断ヒューズでは、スプリングで引っ張って早く切れるようにしてあります。

ほとんどの電気機器は、電源投入時に突入電流があり、機器が立ち...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報