ネットで色々検索して、PC(Vista)のミュージックに入っていた音楽を、mp3→wavに変換しCD-Rに入れましたが、家庭用のCDコンポで再生するとビーッという音しか鳴らず聴けません。

どうしたら家庭用CDコンポ・カーステ・ポータブルCDプレイヤーなどで聴けるようになるのでしょうか?

クローズ処理というのをしなければならない事を検索で知ったのですが、どのライティングソフト(無料)が良いのか分かりません。

それから、どの返信でも「CD-Rに対応していないコンポでは聴けない」と書かれていたのですが、やはりどうやっても対応しているコンポを購入しない限りダメなのでしょうか?

アドバイスをどうぞ宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

はじめまして。



>mp3→wavに変換しCD-Rに入れましたが、家庭用のCDコンポで再生するとビーッという音しか鳴らず聴けません。

やりなれていない方が良くやってしまうミスにオーディオCDの作成があります。
mp3からWAVに変換するまでは良いのですが、オーディオCDを作成せずにWAVデータをそのままCDやDVDにドラッグ&ドロップしてしまったり、ライティングソフトで単にWAVデータを書き込めばオーディオCDになると勘違いしていることです。
オーディオCDには規格があり、その規格に添った形式で記録して行かないとオーディオCDにはなりません。
雑音が出るだけと書かれているので、おそらく単にデータを書きこんだだけです。

方法はWMP11の「書き込み」タブの下の矢印をクリック。そこのオーディオCDにチェックを入れて、後はライブラリのリストからドラッグして左の書き込みリストの欄にドラッグしてください。

使用ディスクはCD-R。それも日本製。なるべくならば太陽誘電製THAT'Sブランドのもの。
家庭用のCDレコーダーではないので、わざわざ音楽用のCD-Rを購入する必要はありません。データ用で十分です。
そして書き込み速度は低速。これは「書き込み」タブの下の矢印をクリック、その他のオプションをクリック。書き込み速度は低速を選択します。高速で書き込むとエラーを発生し、再生時に不具合が発生する確率が高くなります。
準備が出来たら「書き込みリスト」の下の書き込み開始をクリック。
これだけです。
オーディオCD作成の場合は自動でファイナライズしてくれます。

CD-RWの使用はなるべく避けてください。
DVDプレイヤーや最近のCDコンポは対応しておりますが、ちょっと古いコンポやカーオーディオ等は対応していないものが多数です。
それらもCD-Rに対応しているわけでは無いのですが、レーザーの反射率の問題で市販のCDを100とすると、CD-Rは70~90、CD-RWは50~70程度となるので、CD-Rはギリギリ許容範囲、CD-RWは範囲外と言うことで再生できないと言うことです。
正式対応していなくてもオーディオCDの規格に添ったディスクで、しかもCD-Rならば大抵は再生可能です。それこそCD黎明期のプレイヤーでもない限り。

>クローズ処理というのをしなければならない事を検索で知ったのですが、どのライティングソフト(無料)が良いのか分かりません。

昨今のPCにはライティングソフトはプリインストールされています。
例:ROXIO、Power2GO、NERO、B'sRecoder
全てのプログラムから確認してください。
自作以外ではわざわざフリーソフトを導入する意味はありません。返ってトラブルの元となります。同種のソフトを多数インストールは競合からトラブルが発生しやすくなるので、なるべくならフリーソフトは使用しない方が懸命です。
またこれらのライティングソフトにもオーディオCD作成機能はあります。
ファイナライズに関しては、設定項目でDAO(ディスク・アット・ワンス)で、「ディスクを閉じる」或いは「ファイナライズ」「クローズド」などの言葉であります。

ファイナライズの意味は「ディスクを閉じる」つまり、これ以上書き込めないようにして、見かけ上CD-ROMやオーディオCDと同じ形式にすることです。

この回答への補足

ご返信ありがとうございます。

仰る通り
「オーディオCDを作成せずにWAVデータをそのままCDやDVDにドラッグ&ドロップ」
していました。

WMP11というのがどこにあるのか分かりません。
音楽はフォルダーに入っています。
mp3→wavに変換する前の曲はWindows Media Playerに入っています。
色々探してみたのですがWMP11と表示されている場所が見つかりません。

入れたCD-Rはソニーのデータメディアと書かれた製品です。

お手隙の際で構いませんので、ご返信頂けると幸いに存じます。
どうぞ宜しくお願い致します。

補足日時:2009/06/09 16:33
    • good
    • 1

No.3です。



WMP11とはWindows Media Player11のことです。
11はバージョンで、現行バージョンが11と言うことです。
なので、Windows Media Playerそのものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様、沢山のアドバイスを本当にどうもありがとうございました。
この場を借りて皆様にお礼を申し上げます。

お陰様できちんと家庭のコンポで聴く事が出来るようになり、今回は初めての作業でしたのでとても勉強になりました。

本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2009/06/10 01:00

質問の趣旨の沿った回答をしたいので補足お願いしますね。


まず書込みはどのソフトで行いましたか。
書込み方式に一般のコンポで聴けるオーディオCD形式とパソコン内のファイルを書き込むデータCDがあるのをご存じですか。
オーディオCD形式ならWAV、MP3、WMAにかかわらず書込み時に自動的にCD-DAという形式に変換して書き込んでくれます(わざわざMP3をWAVに変換しなくても)、また自動的にディスクのクローズもしてくれます。
コンポがCD-R対応と書いてなくてもよほど古いコンポでない限り再生は出来ます。
メーカー製のパソコンで書き込みドライブが付いていればライティングソフトも初めから入っています、複数のソフトを入れると干渉しあって不具合を起こす可能性もあります。
    • good
    • 1

>どうしたら家庭用CDコンポ・カーステ・ポータブルCDプレイヤーなどで聴けるようになるのでしょうか?



漠然とこれらのプレーヤーをあげられても・・・
市販の音楽CDしか再生できないもの、CD-Rの音楽CDを再生できるもの、PCファイルを再生できるもの、さまざまです。

>どのライティングソフト(無料)が良いのか分かりません。

Windowsに標準でバンドルされているWindows Media Playerを使えば、MP3ファイルを音楽CDとして作成することが出来ます。

>やはりどうやっても対応しているコンポを購入しない限り

CD-Rに対応していないプレーヤーで、再生出来ないのは仕方ないです。
    • good
    • 0

ハードウエアの問題と、ソフトウエアの問題に分けますと、


ハードウエアの問題点としては、製品版のCDはプレス加工でプラスチック板に物理的に凸凹がついておりますが、CD-Rでは有機色素をレーザー光線で加熱変色させて記録させております。このため読み取り時にレーザー光線を当てた場合の反射率が違うため、CD-Rの読み取れないドライブの付いたコンポがあります。(今回のご質問ではCD-Rを入れると音が出ているようなのでハードウエアは対応しているようです。)
ソフトウエアの問題としては、音楽CDやビデオDVDはそれぞれ独特なデーターの記録形式をとっております。例えば音楽CDでは、曲目の場所や題名、記録方式などを記録している索引部と、実際の音楽データの記録している場所は別々になっており、書き込みソフトで音楽CD形式(CD-DA)と指定すると所定の形式で書込みます。(どのライティングソフトでも音楽CDで焼く指定はできると思います。)
また、書き込みには追記可能な形式と追記はしない形式がありますが、通常音楽CDは追記しない一括書き込みで焼きます。(一括書き込みではクローズ処理は特に指定しないでも実行されます。)
    • good
    • 0

一般的なCDコンポやカーステなどの家庭用CDプレイヤーで再生できるのはCD-DA形式で


記録されているものです。市販の音楽CDなどはこのCD-DA形式で記録されています。

一部、mp3やwavなども再生可能なプレイヤーも存在しますが、これは説明書などでご
確認ください。基本的にはCD-DA形式で記録する方が無難でしょう。

クローズ処理は必要なのですが、マルチセッションに対応しないCDプレイヤーが多いので、
DAO(ディスクアットワンス)で記録して下さい。
DAOで記録する場合は、自動的にクローズ処理が行われます。

CD-DA形式に対応したライティングソフトでは、これを選択すると自動的にDAOが選択され、
クローズ処理も行われます。ユーザーは特にクローズを意識しなくとも良いでしょう。

最後に、CD-Rに対応していないコンポでの再生ですが、再生の保証をしていないだけで、
多くの場合は正常に聴くことが可能です。
ただごく一部の機種で再生が不可能なものも存在していますのでご注意下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロードバイクコンポ交換 今乗っているロードバイクにシマノのクラリスが付いています。シマノの105へ

ロードバイクコンポ交換

今乗っているロードバイクにシマノのクラリスが付いています。シマノの105へ変更したいのですが、新しく105を装着されているのを購入よりも今乗っているロードバイクのフレームカラーが気にいっているのでコンポをグレードアップしたいと思ったのですが…。

クラリスが装着されているロードバイクに105はおかしいでしょうか?またもったいないでしょうか?アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

気に入った物に乗るのがベストです。
今お持ちのロードに105を移植するのも悪くない選択だと思います。

ですが、最初から105で組まれているバイクと乗り比べた時にがっかりするかも知れません。
自転車の乗り味はホイールとフレームによってかなり左右されます。
完成車なら値段が高いほど高性能なホイールやフレームが付いてくると言っても良いでしょう。
本当に拘りだしたらキリが無い世界ですが、ある程度見聞を広めて自分のバイクがどの程度の性能かを客観的に見極めるためにも試乗が可能ならした方が良いでしょう。

その上で105に組み替えるも良し、吊しの新車を買うも良しといったところです。
私ならトータルバランスで新車をオススメします。

QCDコンポのCDが聴けない

最近、AIWAのCDコンポのCDが聴けなくなりました。回転はしているのですが、ウイーン~~と鳴っているだけで音楽がスタートしません。

#何をチェックしたらいいでしょうか。
#購入から3年ほどたったものです。

Aベストアンサー

まず、ディスプレイに曲数とトタール時間が表示されるはずですが、それを確認して下さい。
<表示されない>
1.コンポの故障の場合
  他のCDをかけても同じはずです。
  ピックアップの汚れか回路的な故障です。ピックアップの汚れの場合レンズの
  汚れを除去すればいいのですが、レンズが露出していれば眼鏡クリーナーで清
  掃してください。露出していない場合は、CD型のクリーナーがありますが、
  効果があるかどうかは半々です。
  色々やってダメなら修理に出しましょう。

2.CDに問題がある場合
  CDに傷か汚れがあるはずです。特にCDの内周に曲数とトータル時間の情報
  があり、これを読み込めないと作動しません。クリーナーや専用のコンパウン
  ドで汚れや傷を取ってください。

<表示される>
  CDの問題が大、傷や汚れを確認して下さい。

Q10Sカンパのコンポにシマノのチェーン、スプロケ

カンパニョーロのコンポをメインにシマノのチェーンとスプロケットを使用するやり方ってありますか?

こちらでも少し考えたのですが、
・エルゴパワーに、あるメーカーのパーツを仕込んでシマノ10Sに対応させる
・リアディレイラーのプーリーをシマノ用に交換?(できるかどうか知りません)
・フルクラムのクランクを使う(カンパのコンポではないですが見た目同じなんで...)

等思いつきましたが他にもっと単純な方法や面白い(裏技)方法はありますか?
(クランクはカンパ純正が望ましいのでチェーンリングだけの変更でどうにかならないかと)

目的は、レースで後輪交換をする際にシマノ対応の方が有利とか他にも色々ありますが
その辺は質問と関係ないので無視でお願いします。

Aベストアンサー

カンパとシマノでは1段のワイヤー引き量が異なります。カンパの引き量の方が大きいですから、一般的にはカンパではシマノは1段少ないものしか引けません。具体的にはカンパ10sのワイヤー引き量は2.8mmです。これはシマノの9sが2.8mmですから9速なら引けるわけです。同じくカンパ11sは2.6mmでシマノ10sとほぼ同じです。しかし、ディレーラのテコ比が違いますから同じ引き量でも移動幅が異なり完全に互換ではないようです。

さて本題ですが、自転車屋さんがフロントはカンパですがチェーンはデュラで、リアだけRDとスプロケをアルテにして乗っていました。どうやったのかよく見ましたが全く分かりませんでしたが、答えは下記のようなEQUAL-PULLEYといったエルゴ→シマノの変換製品があるようです。カンパの引き量をシマノの引き量にしてしまうものです。変速性能もほとんどシマノと変わりません。一番簡単な方法ではないかと思います。何かの参考になりましたなら…
http://www.growtac.com/?page_id=475

Qカーステレオでは聴けるのにコンポでは聴けないMD

こんばんは。
ドライブ中に聴くために、よくレンタルCDをMDに録音するのですが、たまに家にあるビクター製のコンポ(UX-Q15)で聴こうとすると、「MD EJECT」というメッセージとともに出てきてしまうMDが何枚かあるのですが、これは何が原因なのでしょうか?

Aベストアンサー

ビクター製のコンポ(UX-Q15)でLP録音したMDがカーオ
ディオでは正常に動作し、本家でエラーが発生しする
ということですよね?

はじかれるメディアがいつも同じならメディアとコン
ポの相性みたいなものがあるかもしれませんね。
いずれにしましても、カーオディオで正常に動作して
いるなら、ビクター製のコンポ不具合(クレーム)とし
て考えるのが妥当だと思います。

修理に出してもその頻度によってはなかなか解決され
ずに戻ってきたりとかしてややエネルギーを必要とす
るかもしれませんね。

素人の感覚ですが、ローディング/ディスクマウント
メカ関係に微妙な問題があるのではないでしょうか?

何れにしましてもメーカーに出される必要があると思
います。
あとご自分でできることとしましたら、車で一度も用
したことのないディスクでエラーがでるか否かを検証
することくらいではないでしょうか?
カーオディオシステムに全く原因がないとは断言でき
ませんからね。

答えになってなくてすみません!

Qシマノのコンポのグレードについて

シマノのコンポのグレードについて
シマノのコンポで、Tourneyを長いこと使ってましたが、最近Alivioコンポのクロスバイクを購入しました。
しかし、Tourneyと比べて、変速性能にはほとんど違いが無いように感じますがこんなものなのでしょうか?自転車好きな人のサイトを見るとDEOREに変えたら(今までACERAやAlivioだったそうです)嘘のようにスムーズになったと聞きましたが、DEOREあたりから違いがでてくるのでしょうか?
解答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6054915.html
↑で各コンポ類の差を比較したときのレビューを投稿したので、興味があればどうぞ。

 実際に新品を使用比較した感じではどのグレードも性能には全く影響がないとの結論を下しました。私自身がすべてのグレードを同じ技術で組んだ限りではまったく違いは感じられませんでしたし。Deore以下のグレードでは弟の自転車をリストアした際にたしかAlivioで組んだはずですが、こちらも適切に組み込んでやればきれいに変速が決まり、まったく違いはありませんでした。

 よって、少なくとも自転車競技のプロでもない自分にとっては、各グレードの違いとは単なるプラシーボ効果であると結論づけました。もしくは使い込んだ中古から新品に取り替えた事による快適さを勘違いしただけとか。

 もちろん上級グレードのシフターなどは機能が追加されていたり、油圧ブレーキが4ポッドになっていたりしますし、耐久性や部品素材の違いはあるでしょう。高級グレードでは肉厚なアルミ鍛造部品を使用して耐久性が上がっていたりするでしょうが、低グレードの品ではプレスのスチール部品でしょうし。ただ、それだとしてもちゃんとしたメンテナンスさえしていれば問題は起きないはずです。

 機能、重量、デザインといった物が自分の求める基準を満たしていれば、低グレードを選択することに躊躇する必要はないと思います。私はXTのシフターとRDを使用していますが、これはシフターの機能と、各パーツのデザインが気に入っているからです。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6054915.html
↑で各コンポ類の差を比較したときのレビューを投稿したので、興味があればどうぞ。

 実際に新品を使用比較した感じではどのグレードも性能には全く影響がないとの結論を下しました。私自身がすべてのグレードを同じ技術で組んだ限りではまったく違いは感じられませんでしたし。Deore以下のグレードでは弟の自転車をリストアした際にたしかAlivioで組んだはずですが、こちらも適切に組み込んでやればきれいに変速が決まり、まったく違いはありませんでした。

 よって...続きを読む

QCD-Rの聴けないCDプレーヤー

CDラジカセを買いました。買ったCDをディスクアットワンスでコピーしたCD-Rが再生できません。CDが入っているのに、CDが入っていませんというメッセージが出るだけで、まったく受け付けません。

そこで、質問です。
1.オリジナルのCDとCD-Rは、どこで見分けられているのでしょう。?
2.こういったプレーヤーでCD-Rを再生するにはどうした方法でコピーすればいいのでしょうか。

もちろん、コピーは著作権を侵害しない、個人的使用の範囲内でやっています。

Aベストアンサー

私がちょっと前に持っていたソニーのDVDプレーヤーは説明書に書かれているとおり、CD-Rは再生できませんでした。ピックアップの問題で、記録状態というわけではないようで、他のドライブで記録したものでも、記録速度やメディアを変えても無理でした。

一般に低速で記録した方が記録状態が安定するとは言われていますが、ドライブによってはモーターの速度を落とすとワウフラッター(回転ムラ)の比率が高くなってしまうものもあり、一概に言えないのが実情です。

もう一つ、私が持っているサンヨーのカーCDチェンジャーは、CD-R対応ではありませんが、およそ50%の確率で再生ができています。メディアを変えてみたり、記録速度を変えて記録してみたりしているのですが、どういうわけか同じ条件でも再生できるディスクとできないディスクができあがってしまいます。それでも、通常のオーディオ用のCDプレーヤーでは再生できます。これには私自身、いつも摩訶不思議です。

サンヨーのカーオーディオ担当の方に問い合わせたことがありますが、CD-R対応、となっているオーディオ機器は、反射率が低くても読み取れるようにしているだけでなく、3ビームでレーザーの照射方向を変えているものがあります。これにより、記録状態にくせがあっても読み取られるようですよ。1ビームの通常のタイプで読み取れる場合があるのは、本体のサーボ機構範囲内で収まっているからだと思います。

もちろん、メーカーさんとしては完全に対応できなければ「再生できます」とは書けないですよね。

「ディスクを焼く」という行為自体アナログ的だから、と言えるのではないかと思います。書き込みにクセがあったとしてもパソコン用のCD-R/RWドライブではもともと反射率の低いディスクでも読みとれるので再生できてしまいます。

記録速度やメディア、そしてライティングソフトも変えてみて挑戦してみてください。私はそれでなんとかツボを見つけられましたけど(^^;
あ、それでもソニーのDVDプレーヤーでは再生できませんでした。そういう設計思想のようですので、しょうがないです。

私がちょっと前に持っていたソニーのDVDプレーヤーは説明書に書かれているとおり、CD-Rは再生できませんでした。ピックアップの問題で、記録状態というわけではないようで、他のドライブで記録したものでも、記録速度やメディアを変えても無理でした。

一般に低速で記録した方が記録状態が安定するとは言われていますが、ドライブによってはモーターの速度を落とすとワウフラッター(回転ムラ)の比率が高くなってしまうものもあり、一概に言えないのが実情です。

もう一つ、私が持っているサンヨー...続きを読む

Qシマノのコンポの序列

ズバリ、タイトルの通りです。
シマノのコンポの序列を教えてください。

それから…コンポが上位機種になると具体的にどんな場面で効果が出るのでしょうか?
一台目のスポーツバイクなのでその辺りがイマイチイメージできません。

いかにも初心者の質問ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No1です。
No4さんの回答を見て、もう一つ大きな違いを思い出しました。
変速操作の違いです。
ロード用コンポでは、変速操作はデュアルコントロールレバー(シマノではSTIレバーといいます)と言われる、ブレーキレバーとシフトレバーが一体型になったレバーを使用します。
これの変速操作が、2300とソラだけ、ティアグラ以上のグレードと違っています。
ティアグラ以上(ティアグラ、105、アルテ、デュラ)では、ブレーキレバーそのものと、ブレーキレバーに沿うように取りつけたシフトレバーを使います。
通常、ブレーキレバーは、手前に引くことでブレーキをかけます。
つまり、縦方向にしか動きません。
しかし、STIレバーの場合、ブレーキレバーを内側に押しつけるように動かすことで、変速レバーも兼ねています。
つまり、STIではブレーキレバーは縦横両方に動きます。
この写真を見て下さい。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/shimano/2009/st7900.html
ブレーキレバーの内側に、もう一本レバーがついていますよね。
このレバーだけを内側に押し込む操作と、ブレーキレバーごと押し込む操作で、シフトアップ/ダウンを行います。
今乗っているクロスバイクがなんだかわかりませんが、もしシフトレバーがシマノのトリガーシフトであれば、内側のレバーはトリガーシフトの人差し指側のレバー、ブレーキレバーは親指側のレバーの操作に相当します。

それに対して、ソラや2200/2300のSTIには、ブレーキレバーの内側にシフトレバーがついていません。
http://www.cycle-yoshida.com/shimano/sti/road/st3400_page.htm
そのかわり、ブレーキレバーの根元に、黒いプッシュボタンが横に飛び出しているのがわかると思います。
このボタンが、ティアグラ以上のシフトレバーと同じ働きをします。
このタイプのSTIは、ドロップハンドルの基本ポジションであるブラケットポジションでの操作を優先して作られています。
そのため、俗に言う下ハンドルを握った時には、このプッシュボタンに指が届きません。
そのため、下ハンドルを握った状態での変速操作は非常に面倒です。
(いちいち手を離してプッシュボタンを押す必要がある)

ちなみに、カンパニョーロのエルゴパワーレバーとSRAMのダブルタップレバーは、同じデュアルコントロールレバーですが、シマノのSTIレバーとはまた操作が違いますので注意して下さい。

クロスバイクでロードに抜かれたとのことですが、まあ、仕方ないと言えば仕方ないですよ。
おそらく、今のクロスのコンポをデュラエースにしても、ロードを抜き返せる自転車にはなりません。
むしろ、ホイールを軽いものに換えた方が速くなります。
それよりなにより、一番効果的なのは自分の脚を鍛えることです。(笑)
鍛えた脚を持つ人が乗ったクロスバイクが、ヘタレな人の乗ったロードをブチ抜くなんてことは珍しくありません。
(同程度の実力であれば、当然ロードの方が速いですが)
私も先日、30キロ弱のスピードで流していたら、その横をスリックタイヤ入れたフルサスのマウンテンに30キロオーバーのスピードで抜かれて驚きました。
しかも乗っていたのが普段着の女の子だったのでなおビックリです。

No1です。
No4さんの回答を見て、もう一つ大きな違いを思い出しました。
変速操作の違いです。
ロード用コンポでは、変速操作はデュアルコントロールレバー(シマノではSTIレバーといいます)と言われる、ブレーキレバーとシフトレバーが一体型になったレバーを使用します。
これの変速操作が、2300とソラだけ、ティアグラ以上のグレードと違っています。
ティアグラ以上(ティアグラ、105、アルテ、デュラ)では、ブレーキレバーそのものと、ブレーキレバーに沿うように取りつけたシフトレバーを使います。
...続きを読む

QSDミニコンポ→CD-R レコード→CD-R

基本的な質問で恐縮です。

最近、TVCMで、CDをSDに落とせるミニコンポを見かけましたが、例えば、

(1) レコード→SD→パソコン→CD-R
(2) カセット→SD→パソコン→CD-R

のような事はできるのでしょうか?
SDに落としたものは、ソコからはコピーできないのでしょうか。

SDミニコンポを使わずに、レコードやカセットからパソコン通してCD-Rにする方法ってありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

レコードやカセットをCD-Rにするのが目的ならば,あえてSDを経由する必要はありません。

お持ちのパソコンの仕様にもよりますが,ライン入力端子があれば,レコードプレーヤーあるいはカセットデッキの出力端子と接続すれば,それで録音できるはずです。ちなみに,マイク入力端子でよい音質での録音は無理でしょう。

ライン入力端子がなければ,USB接続のサウンドモジュールか,拡張スロットに入れるサウンドカードの購入が必要です。入力端子があっても,こうした方が音質は良くなることが期待できるでしょう(私は経験はありませんが)。

値段は様々で,それこそSDスロット付きコンポが買えるくらいの値段のものもあります。もしご購入される場合は,質問者さんのお好みで(^^。

もちろん,質問者さんが言うような,
> (1) レコード→SD→パソコン→CD-R
> (2) カセット→SD→パソコン→CD-R
も可能でしょう。SDから先はコピー不可,ということもないはずです。
#コンポの詳細仕様を知らないので,100%の自信はありませんが。

もしもコンポをお持ちでなくて,かつパソコンにライン入力端子もないならば,前述のような周辺機器を買うよりもこの方が案外スマートかもしれませんね(私はパ○ソニッ☆の手の者ではありません,念のため^^)。

こんにちは。

レコードやカセットをCD-Rにするのが目的ならば,あえてSDを経由する必要はありません。

お持ちのパソコンの仕様にもよりますが,ライン入力端子があれば,レコードプレーヤーあるいはカセットデッキの出力端子と接続すれば,それで録音できるはずです。ちなみに,マイク入力端子でよい音質での録音は無理でしょう。

ライン入力端子がなければ,USB接続のサウンドモジュールか,拡張スロットに入れるサウンドカードの購入が必要です。入力端子があっても,こうした方が音質は良くなることが...続きを読む

Qカンパのコンポにとシマノのスプロケの組み合わせ

現在所有しているバイクは古く、コンポはカンパの8速です。
ホイールを完組のものにグレードアップしたく
ヤフオクで探しているのですが、
最新カンパフリーのホイールは10速対応のものとなっています。
そこで、シマノは現在のホイールでも8~10速対応になっていますので、
シマノのフリーのものにシマノの8速のスプロケを組み合わせ、
現在のカンパ8速のバイクに組んだらどうかと思いました。
その行為が対応可能かどうか。
また、何かすれば対応できるのかお教え頂きたく。

リム、スポーク、ハブのバラ組は考えていません。

以上宜しくご助言お願いします。

Aベストアンサー

カンパの8速とシマノの8速はリアディレイラの動く量が違うはずなので(カンパのほうが歯間が広い)シマノのカセットをそのまま使うとうまくないですよ。
失念したんですが、サードパーティ品でリアディレイラに取り付ける変換用のカムみたいなものが売っていたように思います。

私はカンパ10速ハブにベローチェクラスの1枚ずつばらせる9速カセットをカンパ純正8速変換用スペーサを使って8枚に組み替えて使ってます。スペーサの値段が結構高いこと、一番大きな歯が使えないというのが難点ですが、まあ使えないよりはよいかなと言うことでこれでやってます。

QUSBで繋ぎ、パソコンの音声をコンポで聴けるコンポを探しています。

先日質問させて頂いた際はご親切にありがとうございました。
http://www.jvc-victor.co.jp/audio_w/home/nx-ps1-w/
こちらのコンポのUSB AUDIO機能はVISTAに対応していないとメーカーに問い合わせたところ、言われたので、VISTAにも対応しているUSB AUDIO機能付きコンポを探しているのですが、紹介していただけないでしょうか?
自分で探したところイマイチ探し方がわかりません。
単なるUSB付きコンポでも、パソコンの音声をコンポで聴けるのでしょうか?そこらへんがわからないので調べ方などでもいいので教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

別にUSB対応コンポなくてもこんな物を追加すればできます(送信部VISTA対応)
http://www2.jp.onkyo.com/product/products.nsf/view/B8144568EB7698934925719B0002B35D?OpenDocument

なおパソコンに光り出力端子があり、コンポに光り入力端子があれば光ケーブルで接続可能です。
PCのLINE-OUT端子やヘッドフォン端子とコンポのLINE-IN端子をつなぐ方法もあります(アナログ接続)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報