初めての投稿失礼します。

いつも変拍子を聞いていて(rushやdream theaterなど)、
最近meshuggahというポリリズムを主体?としたアーティストを聴きました。
聴く難しさはあるけれどもリズムが面白く気に入っております。
そこでもっと他の、「これぞポリリズム」といった感じの曲を聴いて見たいと思い探しています。
皆さんで知っている方いませんか?ぜひお願いします!
ジャンルですが、こういうメタルを主に聴いてるだけで、jazzもpunkもdancerockも好きです。
邦楽以外でしたらなんでも歓迎いたします。
余談:友達に「ポリリズム好きになった。」と言ったら、案の定Perfumeだと思われました。
変拍子好きな友達なんていないので、肩身の狭い環境です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

No.3です。

すみません、読み直したら誤字だらけですね。一度書き上げた文が消えてしまい思い出しながら急いで書いたので、意味を考えずに書いてしまってます・・。正しくは、「8分音符と3連符の組み合わせ」です。つまり、1拍の間に、2つの音があるメロディ(この場合左手)と3つの音があるメロディ(右手)が鳴っているという事です。


音楽理論は時として難しい概念がありますが、ポリリズムの意味自体は(説明さえうまく出来れば・・)誰でも解ると思います。ただ、2つ以上のメロディがあってこそ成り立つ(編曲レベルで考えないと解らない)概念なので、主旋律主体で音楽を捉えがちな日本人には、説明するのに少しコツがいるかもしれませんが・・。


例えば先の「アラベスク第1番」5小節目の場合。
3連符の(1拍を均等に3つに区切った)メロディと8分音符(2つに区切った)のメロディを同時に鳴らすと、拍の頭以外の音・・3連符の2,3つ目と8分音符の2つ目はズレてしまい、重ならなくなります。それぞれはシンプルなリズムですが、この2つのリズムが合わさる事で複雑なリズムのメロディになりますよね。
例えば、5連符と6連符等というもっと割り切れない組み合わせとなると、このズレの不規則感が増しさらに複雑なリズムに・・・そんな、音の頭が重なったり重ならなかったりする、(お互いが倍数ではない)複数のリズムの組み合わせが「ポリリズム」と言えば解るでしょうか。楽譜で言うと縦軸の観点から捉えるもので、横の流れを表す変拍子とは全く違いますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またのご返答ありがとうございます。感謝の気持ちで一杯です!
右手と左手のリズムの違いでポリリズムを作るということですか・・・こういうのが弾ける人はどんな風に覚えるのでしょうね?勝手に手が動くものなんでしょうか?
ポリリズムについて詳しく説明していただき、大変ありがとうございます。重ならなかったり重なったりして複雑さを作るんですね。とても参考になりました。
曲を教えてくださっただけでなく、説明までしていただいて、本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/06/15 22:37

もう一杯出ていますが。



最近ライヴで目の当たりにして一番感銘を受けたポリリズムの音楽が、
Egberto Gismontiのピアノ曲です。彼の曲はどれも素晴らしく複雑で
メロディアスなポリリズムで構成されていますが、特に Infancia の
凄さには圧倒されました。youtube で
watch?v=MJbB57nlyFk&feature=related
なんてのがありますが、昨年、一昨年の来日公演の時の方が
クオリティは高かったような気がします。
頭の中のメトロノームは何台あるの?って感じでした。

プログレ系でポリリズム…というか、変態拍子というと、
スイスの Islands が真っ先に浮かびます。

Meshuggah がお好きならば、同じドイツでSieges Even なんかもイイかも。
Tool のリズムはポリリズムというよりは、メロディ先行の変拍子かな。
ISIS が似た感じじゃないかと思うので、チェックしてみては。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
さっそくyoutubeの動画を拝見させていただきました。
「・・・すげぇ。」の一言ですね。そしてこれよりまだクオリティupするだなんて・・・。凄い。
Sieges Evenもカナリかっこよかったです。Isisですが、確かにtoolに似た感じがしますね。しかしこういう独特の雰囲気作りも最高ですね。2つとも大変気に入りました。Islandも機会があればツタヤ(無いかな?)、あわよくば購入させていただきます。
どうも素敵な曲をご紹介していただいて、大変ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/16 18:39

初めまして。

私もRUSHは大好きです。
ポリリズム(複合リズム)と言う概念はあまり私もよく分かってないので
本来ならお答えする資格はないのですが、主にプログレ系から
変態リズムで知られるミュージシャンを挙げさせて頂きます。
変拍子好き同士と言うことでご容赦下さい。

フランク・ザッパ
 実はほとんど聴かないのですが、ポリリズムを含めた変態リズムなどで
 極めて高く評価されているので挙げておきます。

ジェスロ・タル
 特に『ジェラルドの汚れなき世界』~『神秘の森』の時期は
 目が回るような変態リズムの嵐です。

ジェントル・ジャイアント
 プログレで変拍子・ポリリズムと言ったら筆頭に挙がるバンドです。

アレア
 ジャズ・ロックを土台に現代音楽・民族音楽などをぶち込んで
 極めて前衛的なプログレを展開したイタリアのバンドです。
 複雑かつドライヴ感に満ちたリズムは変態の一語に尽きます。

マグマ
 これも土台はジャズ・ロックですが、
 「コバイア星からのメッセージを音楽で伝える」と言うコンセプトの元、
 異次元のものとしか思えないダークな音楽を演奏しています。
 彼らもリズムを含めた凄まじいテクニックで知られています。

ペイン・オヴ・サルヴェイション
 ラッシュやメシュガーのファンならご存知かもしれませんね。
 特に6作目の『Be』はプログレ・メタルの枠に収まり切らない
 一つの音楽ジャンルを築いた金字塔的作品です。
 
 
こんな回答でお役に立てるでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
こちらこそはじめまして。こんなに様々なアーティストを教えていただき、大変ありがとうございます。とても役に立ちます。それとrashがお好きな方に回答していただいて、なんだか嬉しい気持ちです。
回答者様の仰るように、pain of salvasionはよく聴いております。中でも「used」は大好きですね。他のアーティストはFrank Zappa以外は聴いたことはありませんでした。チョコチョコ聴いてみましたが、皆変態ばかりですね。もっと動画サイトやツタヤ等を利用して聞いてみたいと思います。
いいアーティストを教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2009/06/16 18:04

■ポリリズムとは・・・


2つ以上の異なるリズムが同時に使われること。
実際はあるパートのアクセントの位置をずらして
相対的に複合したリズムにする。

■変拍子とは・・・
5/4拍子や9/8拍子など。
ゲームサウンドは変拍子の嵐が多い。
クリエイター達は拍子すらもこだわらずに作っている。

な~んてね。
下記サイトからの引用です。
http://sassan.livedoor.biz/tag/%A5%DD%A5%EA%A5%E …

またまたコンニチハ。
今回は雑談です。

80年代に欧米でワールドミュージック流行しまして
(ワールドと言ってもほとんどが南米~アフリカでしたが)
蘊蓄派?の洋楽ファンたちがよく「これからはハチロクのポリリズムだ」
なんて言ってたもんですから
私も音楽理論はからきしなのですが、それでも少し勉強しました。

■ハチロク
6/8拍子のこと。
ポピュラー音楽よりもクラシック曲に多く見られる。
1小節の中でズン(1ワン)チャンチャン(2ツー・3スリー)という感覚。
3/4拍子は1小節に4分音符が3つ。
6/8拍子は1小節に8分音符が6つ。 
ポピュラー音楽はほとんどが4/4拍子ゆえ意外と新鮮に感じる筈。
ぜひマスターしておきたいリズム拍子。

ハチロクのポリリズムというのは
アフロミュージックに凄く多い、というか
アフリカの音楽はハチロクのポリリズムが基本なんだそうで
三拍子を真ん中で区切って、3と2、あるいは3と4のフィーリングを同時に保つ
http://freeloader.exblog.jp/3258637
のだそうですが、何のことやら。
下記のサイトなんか、面白いかも知れません。
http://drumdrumdrum.blog49.fc2.com/blog-category …
(↑残念ながら動画リンクが切れちゃって、修理中だそうです。)
日本のジャズミュージシャンのライブに行くと
(スイートベイジルとかJZブラットとか)
(日本のジャズは人気がないのか?空いててジックリ聴けます)
ポリリズムとか変拍子をビシバシ楽しめますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございます!
へたれで低脳な私ですが、どんどん何となくではありますが分かってきたような気がします。お記入いただいたサイトも見ながら、どんどん深みに入っていこうと思います。
日本のジャズですか・・・たしかにあまり耳にしないし、友人でも好きな人はいなかったように思えます。でも、ライブハウスなどで聴くと、確かにバンドさんの各パートの音も良く聞こえるようになって、構成が分かりやすくなるかもしれませんね。今度機会があれば行ってみたいと思います。
何から何まで教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2009/06/15 22:13

ポリリズムなんて形態があるんですね。


勉強になりました。
これ、当てはまるかどうか自信ありませんが。
太鼓のリズムとボーカルがポリリズム?違うかも?
少なくても変拍子には入るかな。
SCREAMING HEADLESS TORSOS「Word To Herb」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ご紹介していただいた曲を動画サイトで視聴させていただきました。
すごいテクニックですね・・・こういうドラムやパーカッションがバカテクなのは大好きです!(他の楽器もそうとうな上手さですが。)
ポリリズムかと言われると、・・・どうなんでしょうね?私もポリリズムの定義がよく分かってないので、そう言われればそんな感じもしますし、また別物な気もしますね。かなり曖昧な返答で申し訳ございません。
ともかく、大変素晴らしいアーティストでした。ご紹介していただきありがとうございました。

お礼日時:2009/06/15 19:02

メタルよりはプログレを聴いてきたオッサンなもので


変拍子といえばイエスやクリムゾンを思い出しますし
中でもポリリズムといえばクリムゾンの「ディシプリン」が
真っ先に思い浮かびます。
http://giglionero.blog21.fc2.com/blog-entry-83.h …
> これぞポリリズム
と言われると、ピーター・ガブリエル等がひろめたワールドミュージックを思い出しました。
ジュジュではキング・サニー・アデやフェラ・クティ
リンガラ・ポップではユッスー・ンドゥール、サリフ・ケイタ
などを聞きました。
http://www.ma.ccnw.ne.jp/zoiyoi/pages/review/Afr …
http://www.ma.ccnw.ne.jp/zoiyoi/pages/review/Afr …

あと、これをポリリズムとして紹介してイイのか分かりませんが
スティーヴ・ライヒのピアノフェイズなどは
是非、聞いて頂ければと思います。
http://kameieri.koiwazurai.com/trash/reich.html
http://sound.jp/nishikawa/r2000/0427shh.html
http://www.relief.jp/cd/archives/000537.php
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
King CrimsonのDisciplineを動画サイトで視聴させていただきました。とってもカッコいいポリリズムですね。惹き込まれる感覚で、大変気に入りました。
また、ワールドミュージックの方はあまり聴いたことが無かったので、目から鱗でした。ポリリズムはいろいろなところに有るんですね。
ご紹介していただいた評価サイトや、説明サイトは大変ありがたかったです。ライヒのほうも今度聞いてみたいと思います。どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/06/15 17:54

変拍子ですか? ポリリズムですか?


とりあえずポリリズムなら、という事で・・。

近代以降のクラシックには多いですよ。
一目で「それ」と解るのは、ドビュッシーの有名なピアノ曲「アラベスク第1番」、序盤の2つ目の展開(5小節目)。
http://welc.jp/cgi/show.cgi?i=brs3301&h=c
8部音符と3拍子の組み合わせというベーシックなポリリズムですが、2つの異なったリズムを持った旋律の絡みが大変美しく、効果的に使われている曲です。


ポップミュージックなら、テクノ(複数の異なったリズムを持ったメロディの組み合わせ)やサンプリングを多用したハウス(例えば、複数の曲のサンプリングの組み合わせ等)等は特に、ポリリズムが日常的に使われていますね。あまりに日常的過ぎて特に意識して聞かないので、例は思いつかないですが・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
曖昧な質問の文章だったようで、大変申し訳ございません。ポリリズムですね。
クラシックにはあるだろうと思ってましたが、実際にご紹介していただいて、大変うれしく思っています。私も聞き覚えがありましたが、この曲にもポリリズムが使われていたんですね。驚きです。
また、テクノハウスなどは、私もチョコチョコ聴いておりますが、これもポリリズムの類の性質が入っているのですね。そういうものを気にしないで聴いていたので、全然思い当たりません。今度「メロディのリズム」に注目して聴いてみたいと思います。教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2009/06/15 16:55

自分音楽理論に疎いもので変拍子とポリリズムの違いも良くわからないのですが、


リズムパターンが複雑な曲という事でよろしいでしょうか?

Converge, Dillinger Escape Planなどのカオティックコア勢、
Don Caballero, Tera Melosなどのマスロック勢はいかがでしょう?

それぞれおすすめは
Converge - Jane doe
Dillinger Escape Plan - Calculating Infinity
Don Caballero - What Burns Never Returns
- American Don
Tera Melos - Tera Melos
です。

あとMars Voltaなんかも入れちゃってもいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私も実は音楽理論についてはチンプンカンプンでして、よく区別が分かっておりません。私のポリリズムの考えでは、「ある一定のリズムにズレがある」といった認識ですが、この手のマスロックなども入るのでしょうかね?私もあいまいで申し訳ございません。
ですがご紹介していただいた物は私の好みばかりです。私もDillinger Escape Planは好きで、よくPanasonic Youthを聴いておりました。他のものは新発見で、聴いてて複雑さが心地よいばかりですね。良い曲、アーティストを教えていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/15 16:34

ポリリズムと言えばやはりガムランやケチャ外せないでしょう。



動画サイトで見てみて気に入れば買ってみてもいいのではないでしょうか。
http://www.amazon.co.jp/《バリ》ガムラン-ケチャ-民族音楽/dp/B001AIRVOE/ref=sr_1_4?ie=UTF8&s=music&qid=1244981243&sr=1-4

あとは芸能山城組/Symphonic Suite AKIRAでしょうか。
コレだとお近くのレンタル屋さんでも置いていると思うますので、参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
さっそくガムランやケチャについていろいろ検索させていただきました。ケチャでいうと、「4拍子にチャを何回入れるか」などの複合、パターンがあってリズムを作るんですね。意識して聞いてみたら複雑さを複合してスラッと聴けるものになった感じに聴こえ、今までの認識が打って変わって大変興味がわきました。ご紹介していただいたCDも今度借りてみようと思います。教えていただき、どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/06/14 22:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q変拍子、ポリリズムをロジカルに理解したい。

変拍子やポリリズムをロジカルに理解したく思い、教材などを探しているのですが見つかりません。ポリリズムを理解するのに良い書籍,ウェブサイトなどありましたら、教えてください。

また、ポリリズム・変拍子を理解するのに良い方法などありましたら教えてください。

合わせて変拍子、ポリリズムならコレを聞け!みたいなCDがありましたら教えてください。特に、ドラム,パーカッションなどリズム隊同士のポリリズムが聞けると嬉しいです。ジャズ、現代音楽、アフリカ音楽、エレクトロニカなどであると嬉しいです。プログレは好きなものとキライなものの差が(私の中で)激しいので、今回は除外して下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ジャズの場合ですけど、 D・ブルーベック、ドン・エリスあたりを思いつきました。

QDream Theater

Dream Theaterの「The Glass Prison」や「Stream Of Consciousness」のようにギター・ドラムがすごくかっこいい曲が特に好きなのですが、他にも洋楽で上記のような演奏をしているバンドはありますか?できればそのバンドの代表曲・人気曲も教えてください。プログレには特にこだわらず、幅広く聞きたいと思っておりますので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

YES 「And You And I」
Deep Purple 「Burn」,「Fireball」
Rainbow 「Stargazer」
Rush 「2112」,「YYZ」
Queensryche 「Queen of the Reich」
等など…

とりあえず、思いついたのを挙げました。

Qポリリズム(Perfumeじゃないよ)を聞きたい!

初めての投稿失礼します。

いつも変拍子を聞いていて(rushやdream theaterなど)、
最近meshuggahというポリリズムを主体?としたアーティストを聴きました。
聴く難しさはあるけれどもリズムが面白く気に入っております。
そこでもっと他の、「これぞポリリズム」といった感じの曲を聴いて見たいと思い探しています。
皆さんで知っている方いませんか?ぜひお願いします!
ジャンルですが、こういうメタルを主に聴いてるだけで、jazzもpunkもdancerockも好きです。
邦楽以外でしたらなんでも歓迎いたします。
余談:友達に「ポリリズム好きになった。」と言ったら、案の定Perfumeだと思われました。
変拍子好きな友達なんていないので、肩身の狭い環境です。

Aベストアンサー

No.3です。すみません、読み直したら誤字だらけですね。一度書き上げた文が消えてしまい思い出しながら急いで書いたので、意味を考えずに書いてしまってます・・。正しくは、「8分音符と3連符の組み合わせ」です。つまり、1拍の間に、2つの音があるメロディ(この場合左手)と3つの音があるメロディ(右手)が鳴っているという事です。


音楽理論は時として難しい概念がありますが、ポリリズムの意味自体は(説明さえうまく出来れば・・)誰でも解ると思います。ただ、2つ以上のメロディがあってこそ成り立つ(編曲レベルで考えないと解らない)概念なので、主旋律主体で音楽を捉えがちな日本人には、説明するのに少しコツがいるかもしれませんが・・。


例えば先の「アラベスク第1番」5小節目の場合。
3連符の(1拍を均等に3つに区切った)メロディと8分音符(2つに区切った)のメロディを同時に鳴らすと、拍の頭以外の音・・3連符の2,3つ目と8分音符の2つ目はズレてしまい、重ならなくなります。それぞれはシンプルなリズムですが、この2つのリズムが合わさる事で複雑なリズムのメロディになりますよね。
例えば、5連符と6連符等というもっと割り切れない組み合わせとなると、このズレの不規則感が増しさらに複雑なリズムに・・・そんな、音の頭が重なったり重ならなかったりする、(お互いが倍数ではない)複数のリズムの組み合わせが「ポリリズム」と言えば解るでしょうか。楽譜で言うと縦軸の観点から捉えるもので、横の流れを表す変拍子とは全く違いますね。

No.3です。すみません、読み直したら誤字だらけですね。一度書き上げた文が消えてしまい思い出しながら急いで書いたので、意味を考えずに書いてしまってます・・。正しくは、「8分音符と3連符の組み合わせ」です。つまり、1拍の間に、2つの音があるメロディ(この場合左手)と3つの音があるメロディ(右手)が鳴っているという事です。


音楽理論は時として難しい概念がありますが、ポリリズムの意味自体は(説明さえうまく出来れば・・)誰でも解ると思います。ただ、2つ以上のメロディがあってこそ成...続きを読む

Qリズムが面白く、哀愁ある曲を聴きたい!

投稿失礼します。

皆さんの「リズムが面白く、哀愁漂う、印象に残る曲」は何でしょうか?
私だと、
「Toto - Africa」
→古く人気ある曲
「Rush - subdivisions」
→古いが、何故か日本で人気が無い?私は大好きです。
「Porcupine Tree - Trains」
→新しいけど、日本での人気はどうなのかな?
気になる方youtubeは、/watch?v=A9dnpx1KSJw
があげられます。皆さんが思う「リズムが面白く、哀愁漂う、印象に残る曲」は何でしょうか。
洋楽限定で、rockからmetal(metalなら綺麗めなもので)的ジャンルでお願いします。
私こういうのも大好きで、聴きたくて質問させていただきました。
皆さんでお好きな方はどうでしょう?是非お願いします!

Aベストアンサー

こんにちは。

MADONNA「SPANISH LESSON」
とかかなあ。
「面白く、哀愁漂う」って難しいですね。

Q代表的なポリリズムのCD

ポリリズムが使われているCDを教えてください。手に入り易い物で、ジャンルは、ジャズ、ラテン、アフリカあたりがいいです。楽器はギターがフューチャーされているとなお良いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ
わたしはジャズファンの者です。

アフリカに発祥といわれているポリリズムは奴隷として渡ってきたアメリカ
黒人の血の中に埋め込まれてジャズができた…という解説も時々見ますが、
不思議なことにジャズでポリリズムが用いられるようになったのは随分
後の「新しいジャズ(モダンジャズ)」のそのまたさらに後期からである
ことに気付きます。


ものすごく初期で、これがジャズとしての「ポリリズム」を意識して作られ
たものかどうかは疑わしいのですが、1920年代に栄えた黒人のブギウギ
ピアノでは、曲の途中で一部、右手と左手を別々の拍子で演奏してズレた
黒人的リズム感覚のひとつを表しているものがありました。
http://www.geocities.com/ajsblue/ragtime/midi/hnkytnkt_pbe.mid
本人の演奏ではないのが残念ですが、後にmidiにされたミード・ルックス
ルイスのホンキートンク・トレイン・ブルースの例がこちらで試聴できま
すのでぜひ聴いて見て下さい(最初の2,30秒めぐらいにポリリズムが
登場します)


1940年代前半になると、ジャズを芸術性高い音楽にしようと野心を抱
いた白人オーケストラのスタン・ケントン楽団が提唱したアーチストリー・
シリーズの一環である「アーチストリー・イン・リズム」(リズムにおける
芸術性)、「アーチストリー・イン・パーカッション」という作品がありま
すが、実験ジャズの一種で失敗作として評価されることが多いです。
(これは廃盤LP店にこまめに通わないと、なかなか入手も困難です)
実際聴いてみるとそんなに悪くないので、白人のジャズはダメという偏見が
生み出した評価のように個人的には思えてしまいます。
(キャピトルレーベル)


その次に現れたのが、1940年代中期にディジー・ガレスピー楽団のRCA
吹きこみにあるアフロキューバンジャズと一般に言われる「マンテカ」
「クバーナビー」「クバーナバップ」という作品ですが、これもポリリズム
を意識したものというよりは、ジャズをそのままコンガに乗せて演奏しよ
うと考えた一種のフュージョンと考えるほうがしっくりとなじめると思い
ます。
(これは歴史的名盤のひとつなので、輸入CD店でたいていいつでも購入
できます)
http://www.amazon.com/gp/product/B00006J3UM/qid=1142982222/sr=2-1/ref=pd_bbs_b_2_1/103-4151731-2283858?s=music&v=glance&n=5174
ここから試聴できますのでぜひ聴いて見て下さい。

この年代では「この程度」なのですが、1950年代に入るとドラマーの
アート・ブレイキーとコンガのサブ-・マルチネスがブルーノートレーベル
で壮大なアフロパーカッションの乱舞を主題にした作品を発表しました。
(かなりポリリズムの概念がはっきりしてきていますが、これもビートと
して固定的にポリリズムをジャズビートに仕立てたものではなく、40年代
ガレスピーと同様な目的で作られたアフロ音楽とのフュージョンの一種と
考えたほうが順当な感じです)
しかし、なるほどこれが違った拍子がいっぺんに複合されたポリリズムか!
、と実感するにはよい教材のひとつだと思います
http://www.amazon.com/gp/product/B000005H98/103-4151731-2283858?v=glance&n=5174
http://www.amazon.com/gp/product/B000042OQS/sr=8-2/qid=1142983297/ref=pd_bbs_2/103-4151731-2283858?%5Fencoding=UTF8
ここから試聴できますのでぜひ聴いて見て下さい。


1960年代になると、本格的にポリリズムをやるぞ、という意思に基づ
いた作品やプレイヤーが登場します。
そもそも、二人以上いないとできない常識だったポリリズムを一人で叩いて
しまうドラマーとして、エルビン・ジョーンズが登場しました。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%BA&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

1969年にマイルス・デイビスがCBSレーベルで発表した「ビッチェズ・
ブリュー」は、大胆にポリリズムと電気楽器を前面に押し出した新時代を予言
する問題作、として物議をかもしました。
この作品は「フュージョンの元祖第一号だ!」という説明文が広く伝わってい
るのですが、私個人的には電気楽器を導入した壮大なフリージャズのように感
じます。
(ここでは二人のドラマーがいっぺんに叩いて、文字通りのポリリズムを前面
に出しています)
http://www.amazon.com/gp/product/B00000J7SS/sr=8-1/qid=1142985020/ref=pd_bbs_1/103-4151731-2283858?%5Fencoding=UTF8
ここから試聴できますのでぜひ聴いて見て下さい。
この作品はエレキギターも大活躍しますが、とにかく「歴史的問題作」だと思
っておかないとハテナ印が一杯点滅しそうな演奏です^^。

他のジャンルはあまり知らなくて、私も一生懸命勉強したいと思っていますので
詳しい方にお願いしたいと思います。

こんにちわ
わたしはジャズファンの者です。

アフリカに発祥といわれているポリリズムは奴隷として渡ってきたアメリカ
黒人の血の中に埋め込まれてジャズができた…という解説も時々見ますが、
不思議なことにジャズでポリリズムが用いられるようになったのは随分
後の「新しいジャズ(モダンジャズ)」のそのまたさらに後期からである
ことに気付きます。


ものすごく初期で、これがジャズとしての「ポリリズム」を意識して作られ
たものかどうかは疑わしいのですが、1920年代に栄えた黒人のブギ...続きを読む

QDREAM THEATER

dream theater の初期のメンバーから、ボーカルが変わったのは知っているのですが、他にメンバー変わってますか?キーボードの人とかもなんか写真見ると顔が違うような…
唯一変わってないのがわかるのはベースの人だけです^^;

Aベストアンサー

こちらをどうぞ。
初期はVoが落ち着きませんでしたが、ジェイムズ・ラブリエ加入以降は
Keyしか変わっていないですね。
ちなみにケヴィン・ムーア→デレク・シェリニアン→ジョーダン・ルーデスという変遷です。
↓をご参考まで。

参考URL:http://www7.plala.or.jp/HeavyArt/infinity/index_ie.html

Qperfume ライブDVDに収録されたポリリズムはフルバージョンですか??

ライブDVDの購入を検討しています。ポリリズムのフルバージョン映像が欲しいのですが、市販されているライブDVDなどに収録されてるものはいかがでしょうか?
ご存知の方おられましたら教えてください。

Aベストアンサー

現在販売されているライブDVD(GAME TOUR・武道館)および1月13日発売のライブDVDに収録されているポリリズムはフルバージョンです。

QサマソニでのDAFT PUNKの曲について

今年のサマーソニックでDAFT PUNKが出ていましたが、私は参加しておらず、深夜にテレビでその抜粋が流れていて初めてDAFT PUNKのことを知って、カッコイイと思ってCD(Homework)を購入しました。
その中のAround The Worldという曲がサマソニでもかかっていたと思うのですが、ライブでは違う音?がAround The Worldの上にかぶさってかかっている感じでした。
こーいうことにはまったく無知で教えていただきたいのですが、あれはライブのときだけ何か音を加えているのでしょうか。
CDのノーマル?な感じもいいのですが、ライブのがすごくかっこよかったです。
サマソニで聞かれていない方でも、こういうことに詳しい方がおられましたら、是非教えていただきたいです。

Aベストアンサー

サマソニ以外で今年行われたライブ音源を聴いた事があるのですが、その音から判断すると、ライブ用に他の曲とミックスしているのが分ります。

テクノ系のライブでは、一曲づつ淡々と演奏しても面白味が無いので、daftのようにノンストップで色々な曲を繋げて、あたかもDJミックスのように演奏するのが主流になってます。

daftの場合は、どの会場でも予め決めた曲順で演奏していたようなので、サマソニでも先に海外で行われたライブと同じ曲順だったと思われます。

初期のライブ音源が一枚出てますので、機会があればお聴きになってみてください。
当然ながら最近の曲は入ってませんが、約45分間のノンストップで今よりも勢いのある演奏が聴けます。
http://www.discogs.com/release/311278
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005O5WC/
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=411864&GOODS_SORT_CD=101

サマソニ以外で今年行われたライブ音源を聴いた事があるのですが、その音から判断すると、ライブ用に他の曲とミックスしているのが分ります。

テクノ系のライブでは、一曲づつ淡々と演奏しても面白味が無いので、daftのようにノンストップで色々な曲を繋げて、あたかもDJミックスのように演奏するのが主流になってます。

daftの場合は、どの会場でも予め決めた曲順で演奏していたようなので、サマソニでも先に海外で行われたライブと同じ曲順だったと思われます。

初期のライブ音源が一枚出てますので、...続きを読む

Qポリリズムが上手く弾けない・・・

ショパンのワルツ第5番(変イ長調)について質問です。左手は典型的なワルツのリズムパターンなのに右手は2拍子。CDをきいているとこのポリリズムがとっても心地よいのですが、自分で弾こうとするとすごく難しいのです。どうしたら上手く弾けるようになるでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。私はそのワルツは、曲名ではわからないのですが、
3拍2連、3拍4連などは、左手を慣らして、右手は以下のように、細かく分けて考えています。とっくに知っているというレベルの方であればごめんなさい。
左が3拍子で、「いち」・「に」・「さん」、で一小節として、
右手でその中で2拍打ちたいときは、「いち」の先頭が1拍目、「に」の裏が2拍目ですので、「に」を「にい」と二つに分けると「に『い』」のところです。『い』ち・に『い』・さん、という感じです(『』が右手です)。
同様に、右手で4拍打ちたいときは、まず左手を「いちとお」・「にいとお」・「さんとお」と、一拍4つずつとり、
『い』ちと『お』・にい『と』お・さ『ん』とお、となります。
左手の一拍ずつ、やってみてはどうでしょうか。

Qpunkバンド教えてください。

今、rancod,sex pistols,the clashなどpunkにはまっているんですが、これは絶対聞いたほうがいいというpunkバンドはいますか?できれば曲名も教えてください。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一言でパンクと言っても最近ではジャンルの細分化で多岐に渡っています。

ただバンド名を知るだけであればWikipediaあたりを参照される方が早いかと思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF

その中で『絶対聴いておいた方が良い』というのをイベントで盛り上がる
鉄板の曲という観点で捕らえるならば、『London Nite』あたりのオムニバすを購入することをお勧めします。

日本を代表するロックDJ 大貫憲章 さんがセレクトした音源達ですので。
(多少のタイアップはあるかと思いますが…。)
これを聞いて気に入ったバンドについてご自身で掘り下げていかれることをお勧めします。

http://www.amazon.co.jp/LONDON-NITE-01~ALL-TIME-GREATEST-HITS~/dp/B000075AV0/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1209026783&sr=1-1
http://www.amazon.co.jp/LONDON-NITE-02-%E3%82%AA%E3%83%A0%E3%83%8B%E3%83%90%E3%82%B9/dp/B0000D8RM4/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=music&qid=1209026783&sr=1-2
http://www.amazon.co.jp/LONDON-NITE-03-%E3%82%AA%E3%83%A0%E3%83%8B%E3%83%90%E3%82%B9/dp/B0007OE4SS/ref=sr_1_4?ie=UTF8&s=music&qid=1209026783&sr=1-4

これだけだと何なので、一応自分の観点からお勧めを書きますね。
※()内は代表曲 (あくまで私の主観です。)

・Agnostic Front(Gotta Go)
・Sick of it all(Scratch The Surface)
・Bad Brains(I Against I)
・Misfits(Astro Zonbies)
・Ramones(Blitskrieg Bop)
・Snuff(日本語カバー曲多数、でんでんむし、アンパンマン、六甲おろし等)
・The StarClub(Hello,New Punks)
・Cobra(Life War)
・Laughin' Nose(Get The Glory)

まだまだたくさんありますが、とりあえずこんなところで。

一言でパンクと言っても最近ではジャンルの細分化で多岐に渡っています。

ただバンド名を知るだけであればWikipediaあたりを参照される方が早いかと思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF

その中で『絶対聴いておいた方が良い』というのをイベントで盛り上がる
鉄板の曲という観点で捕らえるならば、『London Nite』あたりのオムニバすを購入することをお勧めします。

日本を代表するロックDJ 大貫憲章 さんがセレクトした音源達...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報