出産前後の痔にはご注意!

※今回の質問は回答者さまを不愉快な気持ちにさせる恐れがありますので、最後まで読んでくださる方はあらかじめお許しください。







知的障害者は何故奇声をあげるのでしょうか。
他人に危害を加える知的障害者は極々一部だとわかっているのですが、公共の場で気持ち悪い奇声をあげられると、それだけで恐怖と生理的嫌悪感で一杯になってしまいます。

そして知的障害者は男女年齢問わず独特の声(?)をしていますが、それは何故でしょうか。
騒ぐだけなら小さな子供も同じなのに、あの知的障害者独特の声のせいでさらに不快感が増していると思います。
普通の発声ができないのには何か理由があるのでしょうか。

知的障害者の方を差別したくないのですが、この奇声だけはどうしても怖いです。
理由がわかれば理解できるかもしれないので、回答をよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

初めまして、まずは自分の紹介を致します。

自分は知的障がい者生活支援入所施設で仕事をしている者です。
当方の施設は地域の高齢者への福祉保健活動や地域住民のコミュニケーション促進や、子育て支援も主たる業務になっています。各ポジションにその専門職員が配置され日々の業務にあたっています。
ここまで書くとお気付きかとは思いますが、自分の職場は生まれてから高齢になるまでのすべての人がかかわる施設という感じです。
つまり、erie_nyaさんの言うところの障がいを持つ方達が暮らしているところに、高齢者から乳幼児、その親御さんまでが普通に出入りしている施設ということになります。また当施設には外部と遮断する設備は設けられていません。つまり地域に開かれた状態で日々を送っています。
(ただしある程度の遮断は可能)
当然の事ながらここに来られる方達がそういう人達と普通に接触したりすれ違ったりしています。
介助を必要としない入所者は普通に一人で歩いている事も有る為、時にerie_nyaさんの様な思いもする事があるのも事実です。
また入所者の部屋が小中学校の通学路に面している事もあり、部屋の中での奇声や大声が届いている事も日常です。現にerie_nyaさんの様な声も届いていました。そんな時に説明を求められる事も有りその時の説明や対応が役に立てばと思い、ここに記そうかと思いました。前置きが長くて申し訳ありません。

>>>知的障がい者は何故奇声をあげるのでしょうか。
これは健常者の会話や笑い声、不満、意志の表現と同じです。
個人個人によってニュアンスの違いはありますが、日々対峙しているとその違いが分かるようになります。これも健常者と同じで完全にすべてではありません。
なぜその様な発声しかできないのか?
これは少し間違った認識かもしれません。ある種のタイプの障がいを持つと聞き分けまで少し時間が必要な程、良く似た声質になりますが、これも慣れるとその違いはよくわかります。

>>>普通の発声ができないのには何か理由があるのでしょうか。
もちろんです。しかしそれは知的障がい者のほんの一部です。その理由にはいくつかの要因があります。

病理的要因
ダウン症候群などの染色体異常・自閉症などの先天性疾患によるものや、出産時の酸素不足・脳の圧迫などの周産期の事故や、生後の高熱の後遺症などの、疾患・事故などが原因の知的障がい。
脳性麻痺やてんかんなどの脳の障がいや、心臓病などの内部障がいを合併している(重複障がいという)場合も多く、身体的にも健康ではないことも多く、染色体異常が原因の場合は知的障がいが中度・重度な場合が多い様です。外見的には特徴的な容貌である。
生理的要因
特に知能が低くなる疾患があるわけではなく、普通より知能指数が低く、障がいとみなされる範囲(IQ70または75以下)に入ったというような場合。
生理的要因の知的障がいがある親からの遺伝や、知的障がいがない親から偶然に知能指数が低くなる遺伝子の組み合わせで出生した事が原因です。健康状態は良好な場合が多く、一般に普通の家庭で暮らしている事が多く見られます。知的障がい者の大部分はこのタイプであり、知的障がいは軽度・中度です。「単純性精神遅滞」と言われています。

非常に難しい説明で申し訳ありません。
つまり、erie_nyaさんの言われている障がい者の方は病理的要因による人達です。先天性の脳障がいや、出生時や胎内発育時の内的、または外的要因によって脳にハンデを持ってしまった事によるものなのです。医学的なお話になるともっと難しくなってしまいますが、奇声を発するタイプの障がい者の場合は脳の障がいによってそのような状態になってしまっている。その要因で感情の抑制と発声の大小が上手くいかない人も多い。・・・と理解してください。

障がいを持つ方の中には、自分の意志がうまく伝わらなかったり、理解されないために問題行動を起こしてしまう人もいます。
事情を知らない人から見れば奇異にみえる行動でも彼らにはごく普通だったりします。せめて生活圏内の方達に理解して頂ける様な機会をもっと増やしていくべきだと思っています。

ただ遠ざけるのではなく理解をしようとして頂いたerie_nyaさんには感謝いたします。
    • good
    • 64
この回答へのお礼

実際の現場で働いてられる方から回答が頂けるとは思っていませんでした。
幼稚な質問をしたと今更後悔していたのですが、こんな自分に真摯に回答して頂き本当にありがとうございます。
自分と同じような苦情が来ると聞いて申し訳ないような気持ちになりましたが、このような丁寧な説明を受ければ、きっとその方も納得しますね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/04 23:09

(熟成されたワインのような素晴らしいお方の素晴らしいご回答の後に、歳の割にはガチガチの新酒のようなこの私が回答差し上げるのはお恥かしいばかりですが、こんな私にも一言言わせていただきたいと思うものです)



怖いものは怖い。そういう側面も又有りだと思います。理由を理解するのとは別の側面です。

知的障害者とされている人を、嫌ってはいけない。それは罪だ。
そういう云わば「かくあるべし」が心の負担になっているのでは? という側面です。
義務観念のようなものです。
それは、大変厳しい言い方をすれば「分けている」ことにも繋がってしまうのかな、と。
これは決して貴方様を責めているのではありません。
ただ貴方様の人徳が、空回りしてしまっている、というようなことなのです。

知的障害者とされている人も、そうでないとされている人も、同じだと。
同じ人間なんだと。
本来、ここからここまでという明確な線引きはできないのです。
芸能人の、あの顔の人は好きだ。あの声の人は好きだ。
あの顔の人はそうでもない。あの声の人はそうでもない…。
それと五十歩百歩です。
好きなものは好き。嫌いなものは嫌い。でもそれを持っている人間は、皆同じ人間。

自分の中の「かくあるべし」に気づいてみること。
それができれば、知的障害者とされている人の懐(ふところ)に飛び込めると思うのです。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

確かに障害を持つ方であろうとなかろうと、「怖い」と感じてしまうことはありますよね。
色々と考えさせられました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/04 23:12

詳しいことは知らないのですが、一般的なことについて書きます。



人間の行動の根本は、すべて「脳」から始まっているわけです。
知的障害といっても、ひとくくりにできはしないのですが、基本的に「脳に重大な欠損や障害があることによって」とっぴな行動が目立つようになったりします。

脳は各部にによって働きが違う、ということは、かなりわかってきました。
交通事故などで、脳の一部に欠損が起き、記憶障害や人格の変化などが起きることがあります。
脳出血などの後遺症としての、人格の変異もよくあります。
言ってみれば人間は、本当に行動を脳に依存している生物だ、ということですね。

さて。
では健常者が、知的障害がある人のように奇声を日常的に発しないか?ということは考えましたか?。
たとえば誰かに道でいきなり襲われたとします。
当然意識的などではなくて「キャー!!」という大音量で非常に周波数の高い声を発しますね?。
襲われたときではなくても、特に女性は興奮状態になって(自分が大ファンな歌手を目撃したときとか)同じような声を発するときがあります。
これは「注意喚起」を行うのに「一番適した音声」なのだそうです。
耳につく、というやつですね。
注意喚起は「誰か助けて!」とか「こっちを向いて!」というときに必要なものです。
いわば「本能的なもの」です。
声を発するということは、そういった「本能的行動」でもありえる、ということを、まずはわかってください。

彼らが大きな声を出す、ということに「意識的で」「明確な理由」というのがあるかどうかは、わたしにはわかりません。
しかし、彼らは「自分にとって必要だから」声を上げているのでしょう。
それは大変に本能的な、彼らにとっての「危機回避」のために必要なものなのかもしれません。

赤ちゃんが泣き叫ぶときに「迷惑だな」と思うことはあると思います。
しかし、たいていの人の場合はそれで「赤ん坊を連れてバスに乗るな!」とは言いません。
其れは何故か…赤ちゃんは「泣くのが当たり前」と思っているからです。
そしてその泣き声が「うるさい」としても、其れに対して「なぜうるさいんだろう?」と考えたりはしませんね?。
…同じことなんですよ。
自分の中の「イメージ」…成人の体系をしてる人が普通叫ぶかよ?、というイメージが、あなたを恐怖させているんですね。

誰でも危険時には大声を出します。
赤ちゃんは泣くのが仕事です。
同じように考える努力をするだけでも、気持ちが少しは楽になると思います。
    • good
    • 24
この回答へのお礼

非常にわかりやすい例えのおかげで、自分の中の恐怖の正体が的確に掴めました。
心の持ちようというか、自分と違う事を受け入れられる考え方を教えて頂けた気がします。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/04 23:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q知的障害の方の声で困っています

隣の家の息子さんが知的障害の方なのですが、毎日朝から晩までベランダで声を発しているのです。夜遅いときは23時を過ぎまで…。
マンションの14階にすんでいるのですが、道を歩いている人が見上げてくるほどの大きい声を発しているためここ最近精神的にも落ち着かない日々が続いております。「声」といっても、「うぉあ~」といった低い声のうめき声です。
隣の親にこのような話を面と向かって話するのは非常に話しにくく、かといってこのまま放置することもできず、投稿させていただいたしだいです。
マンションの規約にも騒音等の近所迷惑行為の禁止を定義しておりますが、この内容を突きつけても相手の状況が状況だけに強く言えないというのが正直なところです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして
精神科の看護師です。
ウチの病院にも知的障害(と問題行動)を抱えた方が患者様として入院されています。

他の方はその障害を抱えてらっしゃる方寄りのご意見が多いですが、
私は必ずしもそうは思いません。
その障害者にも生活があるように、相談者様にも守るべき生活があるはずだからです。理解や我慢で抑えられるものならここには相談はしないでしょう。
明らかに迷惑行為です。
車椅子の方がバリヤフリーの家を選択するように、知的障害者がいる家庭はそれなりの環境を選ぶ必要があると思います。障害があるイコール周りへ迷惑をかけてもいい免罪符ではないはずです。
障害を抱える方やその近親者は、周りの人に理解を求めますが、周りの人の生活や権利のことは理解をしてくれません。
今は社会資源があります。地元の民生委員や保健所を経れば然るべきところを紹介してくれるはずです。その家族は、あまりにも何もしなさすぎの印象があります。
マンション生活をしたことがないのでアレなんですが、一度、その問題の部屋の上下両隣で話し合ってみて4件で、「一応迷惑なんですよ」という旨を伝えることをお勧めします。その家族がその状態をナントカするきっかけにもなるような気がするのですが・・・。

はじめまして
精神科の看護師です。
ウチの病院にも知的障害(と問題行動)を抱えた方が患者様として入院されています。

他の方はその障害を抱えてらっしゃる方寄りのご意見が多いですが、
私は必ずしもそうは思いません。
その障害者にも生活があるように、相談者様にも守るべき生活があるはずだからです。理解や我慢で抑えられるものならここには相談はしないでしょう。
明らかに迷惑行為です。
車椅子の方がバリヤフリーの家を選択するように、知的障害者がいる家庭はそれなりの環境を選ぶ必要があると...続きを読む

Q駅で奇声を発してる人は何の病気ですか?

タイトル通りなのですが、今まで男性しか見たことありません。
女性より男性が発症しやすい病気なのですか?

Aベストアンサー

奇声も、種類があるので、一概に言えません。
「叫ぶ病気」というのがあるわけではありません。
病気でないけど叫んでいる人もいます。

自閉症の子供の場合は、周囲の状況に関係なく行動するために、結果的に叫んだりすることがあります。でも、それは叫ぶ病気というわけではありませんから、いつもそうだということもありません。大人で叫んでいる場合、個々に状況はちがっているでしょう。

女性に少ないのは、もし、病気であれば、女性でそのような人は他人から危害を加えられる恐れがあり、家族がなるべく人前に出さないようにするからではないかと思います。
男性の場合は、それほど危険な状況にはなりませんから。

叫ぶ方がマシで、一人でブツブツと意味不明のことを呟いている人の方がが怖いです。

Q知的障害者の人生・末路とは?

こんにちは。

以前友達と飲んでいた時、一般的に知的障害者は成人以後どのような生活をして一生を終えるのだろうかという話に行き着きました。結局答えは出ずに終わってしまいました。障害者といえ、肢体不自由やその他の障害者の場合は、国の補助があって一般企業に就職でき、健常者と変わりない生活や一生を営めますが、

知的障害者に関しては素人の自分らに取っては、中学高校以降特別養護施設に預けられてそれ以降がブラックボックスなのです。自分の意志で結婚とかやろうとしても禁治産者だからできないだろうし(策略的に結婚させられる?)・・・どうなのでしょう?道端で偶々合う障害者は割と20・30代。老人知的障害者は不思議と今まで一度も見かけません。そんな事で、偶々話にあがったわけです。

果たして、知的障害者の人生・老後って一般的にどんなものなのでしょうか?結婚などは可能なのでしょうか?
平均寿命はどのくらいで、どのような環境下で生きているのでしょうか?以前何かの本では老人知的障害者は精神病と同じ括りにされるため、閉鎖病棟に収容されると書いてあったのですが、本当なのでしょうか?

こんにちは。

以前友達と飲んでいた時、一般的に知的障害者は成人以後どのような生活をして一生を終えるのだろうかという話に行き着きました。結局答えは出ずに終わってしまいました。障害者といえ、肢体不自由やその他の障害者の場合は、国の補助があって一般企業に就職でき、健常者と変わりない生活や一生を営めますが、

知的障害者に関しては素人の自分らに取っては、中学高校以降特別養護施設に預けられてそれ以降がブラックボックスなのです。自分の意志で結婚とかやろうとしても禁治産者だからできな...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして
ブラックボックスがかなり気になりましたので、書き込みをさせて頂きます。
障害の程度や、その人が出会った環境にもよると思いますが、結婚は実際にできます!(^-^)
施設にもよりますので一生を入所施設で過ごす方もいるかもしれません。
でも、それではその人の人生を箱に押し込めてしまうようなものだと思いませんか(>_<)
入所や通所で社会を知り、職業訓練校で働くことを学び、通勤寮やグループホームで社会生活を営み、最終的には結婚して家庭を持つ。
段階をおって周囲でサポートしていけることを、私たち社会も知る必要があると思います。
というのが私の一個人の意見です(^O^)
禁治産者という言葉を久しぶりに耳にしました。
みんなが率直な意見で話し合え、偏見のない世の中になることを祈っています。
ちょっとかたかったですかね(^^;)では

Q知的障害の娘に誘われています。

娘(12)は軽い知的障害を持っていまして養護学校に通っています。
本当なら養護学校に通わせないという選択肢もあったのですが、5年前に妻を亡くしましたしいろいろ考えた末の判断で養護学校に通わせることにしました。
話を聞く限り学校では楽しくやっているようです。
外見ははかない感じで可愛く、胸は小さいですが足も細くて持てないはずはないのですが、、、
しかし彼氏がおらず性的に欲求不満の状態になっているようなのです。

娘には部屋を与えているのですが、ここ2週間くらい私の部屋に来てしきりに肌を見せたりボディタッチを繰り返すようになりました。
私の目から見て誘っているのは明らかです。

未成年と交わるのは悪いことだといわれていますが、状況が状況だけに私が手伝ってやらないと
変な人を誘ってしまってレイプなどの危険もあります。
この近所は割と暗がりが多いのでレイプ犯罪も多いと聞きます。
誘われたときはどこまで手伝ってやるべきでしょうか?

Aベストアンサー

一児の母です。
専門家でもなんでもありませんが、回答させてください。

奥さまが亡くなられて、男手一つで娘さんを育てられている。
さぞ大変なこととお察しいたします。
そんな中、娘さんとの距離が近いために一から百までしてやれる事はしたいと思われる『親心』は理解できます。
しかし、性の事となると話は別に思います。

未成年云々である以前に実の我が子(ですよね?)。
手伝ってやる…というのは行き過ぎた親心ではないでしょうか。

娘さんはお父さんが大好きですよね。
しかし、性に関して踏み込んでしまうと、娘さんを知らず知らずのうちに傷つけてしまうと思います。

それは障碍者であっても健常者であってもです。

親子であっても、できることできないことがあると思います。

この場合、あなたができる事と言えば、娘さんの夜道の帰りに迎えに行ってあげること、養護学校の先生に相談してみること、ではないでしょうか?

Q障害児の息子を捨て、不倫相手と結婚して幸せになった元旦那。ブログを見る

障害児の息子を捨て、不倫相手と結婚して幸せになった元旦那。ブログを見るたびに苦しくて狂いそうです。この苦しさは一生続くのですか?対処法が分かりません。

中程度の知的障害の息子がいます。
療育を頑張り、一人で自活できる能力を身に着けさせようと
奮闘していますが、不倫相手と幸せそうに暮らしている元旦那の
ブログを見るたびに心が折れそうになります。


6年前、元旦那は部下と不倫。部下が妊娠したため離婚しました。
主人は社会的に地位の高い職業で、金は払うから早く息子と一緒に消えてくれと
言わんばかりでした。

「慰謝料払うからとにかく別れてくれ。奇声だらけの家なんかに帰りたくなかった」
「今度こそ健常な子と幸せに暮らしたい」と言われました。
不倫相手の両親からも「こんなに愛し合っているのだから別れてあげて」
と言われもうボロボロになりながら離婚しました。

それから元旦那と部下は再婚し、年子で3人の子供に恵まれました。
どの子も健常で、幸せそうな家族そのもの。

旅行やレジャーを楽しみ、そして何よりも健やかな子供の成長を喜ぶ
元旦那の様子がブログに記載されています。
見るたびに涙が出ます。

一方私は、いくら療育を頑張っても全く進歩のない息子との療育に奮闘して
疲れてボロボロ。
体は大人でも幼児並の知能で、興奮すると排泄物を壁に塗りたくり奇声を上げる息子。
それでいて女性への執着は人並み以上で、最近は女の子を見ると追いかけるそぶりをします。
必死に止めますが、この前は少し目を離した隙に店の
女子トイレに入り大騒ぎになりました。

息子も時々会って甘やかしてくれる、元旦那と再婚相手の女がお気に入り。
厳しく躾ける私など、うざったいのでしょう。最近は執拗に「元旦那の家に行く」
と言います。この言葉に完全に私の心は折れてしまいました。

元旦那は一生幸せに暮らし、私は進歩の無い息子と希望の無い毎日を送るのでしょうか?
この苦しさは一生続くのですか?光が全く見えません。

障害児の息子を捨て、不倫相手と結婚して幸せになった元旦那。ブログを見るたびに苦しくて狂いそうです。この苦しさは一生続くのですか?対処法が分かりません。

中程度の知的障害の息子がいます。
療育を頑張り、一人で自活できる能力を身に着けさせようと
奮闘していますが、不倫相手と幸せそうに暮らしている元旦那の
ブログを見るたびに心が折れそうになります。


6年前、元旦那は部下と不倫。部下が妊娠したため離婚しました。
主人は社会的に地位の高い職業で、金は払うから早く息子と一緒に消えてくれと
...続きを読む

Aベストアンサー

状況がよくわからないのですが、元旦那さんは奇声のない暮らし、健常者の子供と暮らしたい、と言っていたんですよね?それでは実質、引き取ってもらうのは不可能ではないのですか?また、障害を持つ子供が性欲が強いというのも、あなたの子供だけでは多分ないので施設のプロのスタッフが憎むということはないと思います。友人が自閉症の子の施設で働いていますが性欲、食欲、睡眠欲など自然欲求を理性で押さえることができないといっていました。あなたが息子さんと一緒に暮らして、息子さんのことを愛せなくなるより、距離を取って自身が元気になり、息子さんのことを新たな気持ちで見られるようになるほうが息子さんのためです。また、元姑さんに良く思われることはあきらめた方が良いと思います。自分の息子は不倫して、障害児を置いて出ていったら、普通はお嫁さんに申し訳ないと思うはずです。それを考えず、あなたを批判している低い人間性の人に良く思われても仕方ないじゃありませんか。あなた自身の評価はあなたが決めればいいんです。思い立ったら即行動!解決の糸口を広げるのはあなたです。悩む時間をこれ以上伸ばすより明日にでも準備に取り掛かったほうがいいと思いますよ。

状況がよくわからないのですが、元旦那さんは奇声のない暮らし、健常者の子供と暮らしたい、と言っていたんですよね?それでは実質、引き取ってもらうのは不可能ではないのですか?また、障害を持つ子供が性欲が強いというのも、あなたの子供だけでは多分ないので施設のプロのスタッフが憎むということはないと思います。友人が自閉症の子の施設で働いていますが性欲、食欲、睡眠欲など自然欲求を理性で押さえることができないといっていました。あなたが息子さんと一緒に暮らして、息子さんのことを愛せなくなる...続きを読む

Q重度の知的障害の息子をもって

1歳になる息子がいます。
初めての子供です。
2月に入り、重度の知的障害がわかりました。
大金もかけ、辛い不妊治療の末の妊娠。
妊娠中も、切迫流産に子宮内胎児発育遅延と、入院を繰り返し
心配は尽きませんでした。
無事に男の子が生まれ、主人が長男ということもあり、
あととりが生まれたと、周りの喜びもひとしおでした。
小さく生まれているので、運動の遅れだけと思い込んでいたのに、
まさか知的障害があるなんて、生まれて初めての衝撃でした。
息子はおすわりができずに(座らせたら座るが倒れることが多い)
寝返りも、うつぶせから仰向けはできるけど、いつのころからか、
その逆ができなくなりました。
うつぶせで顔を上げますが、ずりばいはまったくできません。
四肢に麻痺はなく、表情は乏しいですが、笑わせると声をだして、
喜びます。オモチャは大好きですが、ただ舐めるだけで、
ルール的なものはありません。
ものまねもなく、人見知りもありません。
2週間ほど前、左手でオモチャがつかめなくなり、
麻痺のような症状がみられ、それはそれは心配しました。
(結局、整形外科的なものでした)
CT、MRIまで撮って、急を要するような出血や腫瘍はないが
普通の1歳児と比べて、少し脳が小さい、、今後の
発達によっては分からないというものでした。
歩ける保障もなく、言葉に障害が出るかもしれないが、
今の段階、年齢では、何とも言えないということでした。
主人の家族は協力的な姿勢ですが、私は申し分けなくて、
顔を合わせられません。
防げなかったことにせよ、自分を責めてしまい、死にたい。
と本気で思ってしまいました。
周りは墓参りをしなさいとしきりに言います。
私的にはたたり呼ばわりされている気がして、
卑屈になってしまいます。
墓参りしても、なぜ自分だけこんなめに!神様なんていない!と
素直に参っていない自分もいます。
今後は受け入れては悲観する繰り返しだと思いますが、
少しずつ強くなって、この子を命がけで守りたいと思います。
現在、療育の手続きをすすめており、自分は情緒不安定のため
精神科に通っています。
子供の世話と家事は最低限できています。
子供が寝てから夕食を作りはじめるくらい、遊んであげています。
刺激を与えてたくさん遊んであげてとドクターにいわれ実行していますが、同じ境遇の方や専門家の方、今、親としてしてあげることで
アドバイスがあれば、お願いします。
また、こんな言葉に励まされた、、この本に救われたなど、
なんでもいいので情報をください。
現状はかわりませんが、前向きになれるきっかけになれば
と思い質問しました。
長文失礼致します。

1歳になる息子がいます。
初めての子供です。
2月に入り、重度の知的障害がわかりました。
大金もかけ、辛い不妊治療の末の妊娠。
妊娠中も、切迫流産に子宮内胎児発育遅延と、入院を繰り返し
心配は尽きませんでした。
無事に男の子が生まれ、主人が長男ということもあり、
あととりが生まれたと、周りの喜びもひとしおでした。
小さく生まれているので、運動の遅れだけと思い込んでいたのに、
まさか知的障害があるなんて、生まれて初めての衝撃でした。
息子はおすわりができずに(座らせたら座る...続きを読む

Aベストアンサー

#14です。自分の回答を読んで、もしかしたら言葉足らずだったのではと心配になり再度書いています。(気にされているとは返信にはありませんでしたが)「頑張ってくださいとはいいません」と書いたのは、自分以上に頑張っている人に、そんなことがとても言えなかったからです。
耳の件、心中察すると同じ母親として本当に胸が詰まる思いです。私がその立場なら受け止められるだろうかと思うと、私程度の器量で無理ではないかと思ってしまいます。
宗教的な話をするのはあまり好みではないし、私自身、無信教に近いのですが、以前読んだ、または聞いた話では、障害があって生まれたお子さんは、天界では高層級の魂だそうです。来世、または来来世には天界人となる魂で、最後の修行として神(仏だったかしら?)が与えた試練なのだそうです。いわば天使のような存在であり、その高貴な魂を預ける相手(つまり両親)は、選ばれた存在なのだそうです。神(仏?)が「この親であるならば、天界人となる魂を大切にするであろう」と見込まれた相手だそうです。
宗教的な話なので、真剣に読めないかもしれませんが、そう思えば、健常児の親に対して、「私の方がより立派な母親よ」ぐらいの精神でいらしても良いです! むしろ、それぐらいの精神で大きく構えても、罰が当たらないのではないでしょうか? (思うのは自由ですものね)
実際、大きな心配を抱えながらも、家事もちゃんとこなしていらっしゃるとのことで、「歯を抜いて痛いから、今夜の夕食は手抜き(お茶漬けとも言う)でいいや」となってしまった今日の私など、穴があったら入って、更に土をかぶせたい心境です。

お子さんの将来のことを考えると本当に心配ですよね。でも「登校拒否」「いじめ」「自殺」「家庭内暴力」「ニート」「犯罪者」と健常児でもレベルは違えど杞憂はあったりします。「自立できるのか」という心配はどんな親にもあります。「うちは健常児だから自立は出来る」なんてのんきに構えている親は多くはいない気がします。(きっと障害児の自立ハードルは比べものにならないほど高いと思いますが)健常児だからこその親が助けられない種類の事も多々あります。
障害あるなしに関わらず、親が出来ることは子供を信じること、子供を守り出来る限りの力になる、それしかないですよね。
私の弟は38歳で脳梗塞で半身麻痺、言語障害になりました。72歳の母は親として出来る限りの事をしようと必死になってます。リハビリなども老体にむち打って手伝っているようです。(私も手伝いたいのですが、子供がいることと離れて住んでいるので難しいのです)
いくつになっても、母親は子供のために必死なんだなと痛感しました。私もこの先、子供のことで色々な困難に直面しても(きっとするでしょう)、皆さんや母のように受け止める努力をしなければならないと、改めて思う次第です。
徒然と書いてしまい、もしもお気に障るような書き方があったら本当にすみません。健常児の親のくせにとお思いならもちろんそう思っても全然かまいません。その気持ちがもしも何かの糧になるようなら。

#14です。自分の回答を読んで、もしかしたら言葉足らずだったのではと心配になり再度書いています。(気にされているとは返信にはありませんでしたが)「頑張ってくださいとはいいません」と書いたのは、自分以上に頑張っている人に、そんなことがとても言えなかったからです。
耳の件、心中察すると同じ母親として本当に胸が詰まる思いです。私がその立場なら受け止められるだろうかと思うと、私程度の器量で無理ではないかと思ってしまいます。
宗教的な話をするのはあまり好みではないし、私自身、無信教に近...続きを読む

Q障害を持つ方がパニックに陥った場合の対処法

こんにちは。メンタルヘルスのカテゴリが一番ふさわしいのか? 判断に迷うのですが、相談させてください。

私の住む街では、近所にそういった施設があるのか? 引っ越したばかりでわからないのですが、
自閉症や重度知的障害など、障害を持つ成人の方が多く見られます。

症状はもちろんそれぞれなのですが、よく目にするのは、ひとりごとを言ったり奇声をあげたりするかたです。

昨日、子供を診てもらうために病院へいったところ、そこに30代くらいの男性と、そのお母さんと思しきかたが待合室で待っていました。
男性は、子供がとても気になるようで、子供が絵本を読もうとすると取り上げる、という行為を繰り返していました。何かしらこだわりがあるのか、お母さんが手にしても何もしないのですが、子供が自分で絵本を手にするとそれを奪う、という感じです。

うちの息子に対してもそうだったのですが、それはもう仕方のないことですし、まず落ち着いてもらうこと、安心してもらうことが一番だな、と思い、「そんなことをしたらだめでしょ!」と声を荒げる付き添いのお母様には、「いいですよ、大丈夫ですよ」と声をかけました。私に対して取り上げた本を手渡してくるので、「ありがとう」と言って声をかけました(これが良いことなのかどうなのかもわかりません・・・)。

それで一旦落ち着いたのですが、お母様がしつこくその男性を叱り、何度もうちの息子に「絵本を返してきなさい!」と言ったため(と、私には見えました)、ついに男性がキレてしまいました。
(正直こちらは絵本などどうでもいいので、まず男性を落ち着かせてほしかった・・・)

それで近くにいた男の子が泣きだすと、おそらくその大きな声でさらにパニックになったのだと思いますが、その子に対して奇声を上げ、拳をあげて襲いかかろうとしました。必死にお母様が止め、男の子のお父様が男の子を抱え上げ、診察室に飛び込んだのですが、男性はそのあとを追いかけて診察室に飛び込み、奇声をあげて暴れていました。

多分、大暴れしただけで男の子に危害を加えるまではいたらなかったと思います(診察室の中の様子は見えないので、何が行われたかはわかりません。こどもの悲鳴は響いていましたが、あとで出てきた時にケガをしていた様子はありませんでした)。

待合室にいた子供連れの人たちはみな、それで一斉に逃げ帰り、私もちょっと危機感を覚えたので、子供を一旦、外の駐車場で待つ主人に預けました。
何か自分にできる事があれば(人出が必要かなと思ったので)、私だけ病院に戻りました。

男性は、止めるお母様の髪の毛を引っ張り、殴ったり引きずり回したりしていました。力は成人男性のそれですから、年をとったお母様には対抗できません。私もなんとか助けてあげたかったのですが、他人である私が声をかけることでさらにパニックになってしまったり、お母さまへの暴力がエスカレートしてしまったらと思うと、結局どうする事もできませんでした。

周りもどう対処していいかわからなかったのか、男性も多かったのですが、みな眺めているだけで声をかけることもありませんでした。
結局、少し落ち着いた後に、お母様がなだめて男性を外に連れだし、帰って行かれましたが・・・。


冒頭でも書きましたが、近所にこうした、奇声をあげている成人男性が多いのです。皆ひとくくりに、パニックになったら暴れるとは言えませんし、短絡的に危険であるとするのは失礼だと思うのですが、やはりこういった場面に実際に遭遇してしまうと、緊張してしまいます。

実際、私の息子も直接危害をくわえられたわけではありませんが、男性のパニック状態になった場面、お母様に暴力をふるう場面、男の子に襲いかかろうとした場面を見たせいか、昨夜はかなり情緒不安定で、めったにないおねしょをしてしまいました。

この社会で共生していく限り、障害を抱えた方たちに対しても理解を示してあげたい、それを支える家族の方を、助けてあげたいという気持ちもあります。今回はお母様が、極度に周りの目を気にして、必要以上に男性に厳しくしたために、男性が混乱してしまったように私には思えました。
お母様の気持ちもわからないではありませんので、一言、「構わないので、手が必要なら声をかけて下さい」と言えばよかったのかなあ、とも思います。

このような場面に、次にもし出くわしてしまった場合、他人の私が出来ることはなんでしょうか。
子供を安全な場所に、というのはもちろんですが、それ以上に、障害を抱える方のご家族にとってこういう手伝いや声がけがほしい、といったことはありますでしょうか? 反対に、よくわからない他人にヘタにかかわられても迷惑だ、などという事もあるのでしょうか?

もちろん、黙って去るのが最上の気遣いであるというのであれば、それが一番良いのでしょうけれど、殴られていたお母様の姿を目にすると、どうするのが一番最良だったのか、考えてしまいます。
。パニックに陥った方を落ち着かせるための手段、声がけなどはあるのでしょうか。

今回は、男の子のお父様が素早く男の子を抱えて逃げたり、男性のお母様が防壁になって男の子を守ったため、結果としては事件にならずにすみましたが、男の子がもしも男性につかまっていたら、どうなっていたのか、と考えると、やはり周りも何かしらできる事があるのではないかと考えてしまいます。もしもうちの息子が先に大きな声を出したり泣いたりしていれば、おそらくうちの息子に向かっていたとも思います。ですから、他人事とは思えず、いろいろと考えてしまいます。

どのようなご意見でもよいので、みなさんの意見、聞かせてもらえませんか?

こんにちは。メンタルヘルスのカテゴリが一番ふさわしいのか? 判断に迷うのですが、相談させてください。

私の住む街では、近所にそういった施設があるのか? 引っ越したばかりでわからないのですが、
自閉症や重度知的障害など、障害を持つ成人の方が多く見られます。

症状はもちろんそれぞれなのですが、よく目にするのは、ひとりごとを言ったり奇声をあげたりするかたです。

昨日、子供を診てもらうために病院へいったところ、そこに30代くらいの男性と、そのお母さんと思しきかたが待合室で待っていまし...続きを読む

Aベストアンサー

支援学校教員です。

あくまで推測でしかないのですが…

>男性は、子供がとても気になるようで、子供が絵本を読もうとすると取り上げる、という行為を繰り返していました。何かしらこだわりがあるのか、お母さんが手にしても何もしないのですが、子供が自分で絵本を手にするとそれを奪う、という感じです。

とのことなので「自閉症」の方なのかな?と思えます。

その場合、男性の母親の行動はNGに近いです。(まぁ、対応の仕方を「こうしましょう」と助言されだしたのはここ十数年ですので、その年齢の母親が知らなくても仕方がないですが)

あなたが言うように「極度に周りの目を気にして、必要以上に男性に厳しくしたために、男性が混乱してしまった」のは、その通りかと。

>子供が絵本を読もうとすると取り上げる

これは、その男性にとって「子どもの声が異常に苦痛」だからかと、推測されます。

男性は、その診療所にはよく来るので「知らないところに来たためのパニック」ではなく、「よく来て慣れていて、子どもが絵本をとると、大嫌いな子どもの声が聞こえる」と言うことでしょう。

実際、うちの生徒でも幼稚園児など「カン高声で騒ぎまわる」姿で、落ち着かなくなる子もいます。

静かに座っている幼児に、恐怖を覚える子は少ないです。(ゼロではありませんが…)

ですので、トラブル相手の子どもの父親が診察室に入ったのは正解です。

>待合室にいた子供連れの人たちはみな、それで一斉に逃げ帰り、私もちょっと危機感を覚えたので、子供を一旦、外の駐車場で待つ主人に預けました。

これも正解。

>私もなんとか助けてあげたかったのですが、他人である私が声をかけることでさらにパニックになってしまったり、お母さまへの暴力がエスカレートしてしまったらと思うと、結局どうする事もできませんでした。

正解。母親への暴力だけで納まらず、もしあなたが止めに入っていたら、あなた(女性)に対して向かってくる可能性はあります。

それは、その男性にとって「傍観者」は「危害を加えない人」ですが、「制止者」は「危害を加える人」なので、抵抗します。

また「抵抗しても反抗してこない相手」に対しては躊躇しません。ですので、暴力も母親に向くことが多いのです。

もし、どうしても「制止したい」のならば「それ以上暴れると、警察を呼びます」と静かに低い声で告げるだけでしょうか。

または、紙に書いた「しずかにします」の文字を見せるだけとか…人によっては、すぐに納まる場合もありますが、余計に興奮して紙を破く可能性もあります。

ですので、この「もし」の対応は「殴ったら殴り返されそうな男性」か「警察官」「医者」など制服を着た人か「普段から接している怖そうな女性」が行う方がいいでしょう。

つまり「見ず知らずの、か弱そうな女性」ではやめておく方がいいのです。

>みな眺めているだけで声をかけることもありませんでした。

だからこそ、落ち着けたのかも…まぁ、警察官が入ってきたら、すぐに「ケロッと」落ち着く人も多いのですが…

>このような場面に、次にもし出くわしてしまった場合、他人の私が出来ることはなんでしょうか。
>子供を安全な場所に、というのはもちろんですが、

というか「子どもを相手の見えない場所に移す」のが一番です。それ以上は「騒がない」「しずかに見守る」が一番かと…

それと、事件になっていなくても「暴れだした」のならば警察を呼ばれてもいいかもしれません。

警察が来たら、すぐ「犯罪」となる訳ではありません。「治安維持」と言うことで、「騒ぎを収める」のも警官の仕事ですから。

>ひとりごとを言ったり奇声をあげたりする

ただし、こう言った「他人に迷惑をかけていない行為」までは、通報しないでください。

あくまで「暴れだしたら」です。

「独り言」や「奇声」は、自分で自分を「落ち着けている」行為の方が多いので。

ご参考までに。

支援学校教員です。

あくまで推測でしかないのですが…

>男性は、子供がとても気になるようで、子供が絵本を読もうとすると取り上げる、という行為を繰り返していました。何かしらこだわりがあるのか、お母さんが手にしても何もしないのですが、子供が自分で絵本を手にするとそれを奪う、という感じです。

とのことなので「自閉症」の方なのかな?と思えます。

その場合、男性の母親の行動はNGに近いです。(まぁ、対応の仕方を「こうしましょう」と助言されだしたのはここ十数年ですので、その年齢の母親が知...続きを読む

Qずっと独り言をしゃべり続けている人

以前電車に乗っているときに、一人の若い男性が独り言を延々と話し続けていました。周りの人は気持ち悪がって見てみぬ振りをしていて、私もいい気がしませんでした。
家の近所にも年配の男性ですが、ずっと独り言を話し続けている人を見かけます。しかもかなり大きな声で。この人たちが病気だとしたら、この病名は何という名前なのですか?また治療法としてはどんな方法があるのですか?

Aベストアンサー

もしかしたら・・アスペルガー症候群の高機能自閉症
の方と思われます。
多くは自閉症と同じようにこだわりや知覚過敏などが
見られます。

この症状は所謂自閉症の症状をもちながら言葉の問題
が比較的軽く、コミュニケーションのための言葉
(要求、拒否、興味のある事を一方的に尋ねてきたり、
話したりする)は使うことはできるそうです。
ですが、その話の内容は一方的で、話し方には抑揚
もなく、機械的にしかも唐突に大きな声で話している
印象を与てしまうので、ちょっとビックリされる方も
いらっしゃるのでしょうね。

自閉症は先天的な脳の発達を碍む”障碍”なので、
受容的、寛容的な対応は効果を得られないようです。
遠い(?)学生時代に学んだことがありましたが、
とても難しかったです。

Q暴力的に育った知的障害者はどうすればおとなしくさせることができますか?

今年18歳になる知的障害(自閉症)の妹の暴力的な性格に悩まされています。
場所をかまわず突然大きな声で悲鳴をあげる、近くの人をタッチする若しくはぶつ、自宅(マンション)に居る時わざと下に響くようにドンドンと足踏みをする、人の髪を引っ張る、タンスを倒す、壁を思い切り蹴り穴をあける…など。
暴力的な行動以外にも自宅で、トイレにも行くのですがオシッコ漏らすため(おそらくわざと)紙おむつを着用させ、しかしヒドイ時は布団や通路に漏らします。以前は漏らすこともなくきちんとトイレに行っていたのですが…。これは衛生的にも悪いため困っています。
平日は毎日母が養護学校に車でお迎えに行っているのですが、運転中突然母の髪を思い切り引っ張り、下手すれば事故に遭う危険な行動です。母自身もこの2人きりの空間でのお迎えに恐怖を感じています。母は50過ぎなので体力的にもそろそろきついだろうと思います。
彼女が暴力的になった背景は恐らく自閉症特有の“こだわり”とキレやすい父にあります。
妹は環境の変化に敏感で、少しでも事態の変化を感じると興奮状態になり、上記のような行動をとります。なるべく刺激を与えないよう、例え彼女にぶたれても怒らず優しく叱ることを心がけているのですが、父は彼女に危害を与えられたらその何十倍もの力でやり返します。これでは彼女に逆に“暴力”というものを教えているようなのもで、父にその事を何度も言ったのですが止めません。父は平日出張で家にいないため普段の妹の行動をあまり理解していないようです。
興奮を抑えるために1年前から鎮静剤を飲ませていますがあまり効果はありません。
同じように暴力的な知的障害児を抱えるご家族の方、専門の方にアドバイス等を頂けたらと思います。よろしくお願いします。

今年18歳になる知的障害(自閉症)の妹の暴力的な性格に悩まされています。
場所をかまわず突然大きな声で悲鳴をあげる、近くの人をタッチする若しくはぶつ、自宅(マンション)に居る時わざと下に響くようにドンドンと足踏みをする、人の髪を引っ張る、タンスを倒す、壁を思い切り蹴り穴をあける…など。
暴力的な行動以外にも自宅で、トイレにも行くのですがオシッコ漏らすため(おそらくわざと)紙おむつを着用させ、しかしヒドイ時は布団や通路に漏らします。以前は漏らすこともなくきちんとトイレに行って...続きを読む

Aベストアンサー

>「実験ノイローゼ」とは何でしょうか?
「判断が困難な2つの判断を要求する」ような過度な条件付けを行ったときにあらわれる暴力的行動。

>知的障害(自閉症)の妹
より学習能力は低いと思われます。そこに
>キレやすい父に
の存在により.高度な学習が常に要求され.結果的に
>暴力的な
行動を取るようになります。結果として周りの人は
>暴力的な性格に悩まされていま
となります。知的障害者がいる場合には.常に回りの人がニタニタ笑っているような環境を作らないと.発達が遅れます(仔細は.心理学の学習関係を呼んでください)。

もうひとつの見方として
>キレやすい父
を模倣しているだけの場合もあります。

なお.私の説明は極端に簡略化してありますので.正確な知識は心理学などの入門書を読んでください。

Q3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。

3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。

うちの長男ですが、生まれてから何かと成長が遅い子でした。
首がすわったのも5ヶ月過ぎでしたし、歩き始めたのも1歳7ヶ月でした。
今ではキャッキャッ走りまくっていますが、言葉がでません。
「ママ」「パパ」は言いますが、それだけです。
2語なんて、一体いつになるのやら???って感じです。
検診で言葉の教室を薦められ、たまに小学校へ通っています。
今年(H22)の4月から幼稚園ですが、大丈夫かなーと心配です。
言葉を話せないことから、友達とコミュニケーションが取れないため、
一人浮いてしまうのでは?と思うと可哀想です。
動物や人、モノの名前は覚えますし、指指しも出来ます。
親の喜怒哀楽や、簡単な指示(「絵本持ってきて」、「ドア閉めて」とか)も、
だいたい理解できます。
毎日欠かさず読み聞かせもしてますし(絵本が大好き)、表情もよく笑いますし、
なのになぜか話さないんです。パッと見は普通とか大丈夫じゃない?とかいわれます。
(親に直接「おかしい」とは言わないと思いますが)
たまに「幼稚園に行ったら、ある日突然しゃべり始めた」とか聞きますが、
本当にそんなことあるのでしょうか?とても信じられません。
ちなみにオムツは取れていませんし(教えてくれない)、手先は不器用だと思います。
お絵かきもやりたがる割りに、ただグチャグチャに書くだけで丸もちゃんと書けません。
これって、何か障害なんでしょうか?
我が子だけに可愛くて仕方ないのですが、それゆえに不安で仕方ありません。
どなたか、アドバイスやご意見、「うちの子もそうだった」みたいなお話を聞かせてください。
宜しくお願いします。

3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。

うちの長男ですが、生まれてから何かと成長が遅い子でした。
首がすわったのも5ヶ月過ぎでしたし、歩き始めたのも1歳7ヶ月でした。
今ではキャッキャッ走りまくっていますが、言葉がでません。
「ママ」「パパ」は言いますが、それだけです。
2語なんて、一体いつになるのやら???って感じです。
検診で言葉の教室を薦められ、たまに小学校へ通っています。
今年(H22)の4月から幼稚園ですが、大丈夫かなーと心配です。
言葉を話せないことから、友達とコ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは★
ご心配ですね・・
我が家の息子(5歳1カ月)も全く話せず、宇宙語状態で親でさえ何を言ってるのか分らない程でした。
2語文が出たのが4歳直前、指差しもこちらの指示も分ってるのに話さない・・・
息子の場合は絵本に全く興味がなく読み聞かせ出来ませんでした。゜゜(泣´Д`)゜゜。
しかも落ちつきもなく、元気といえばそうなんですが・・・

(実はうちの子も幼稚園に入るまで、これといって何も言われなかったし検診でも何も言われませんでした)

その状態で2年保育の幼稚園に入ったので、最初は大変でした。
お友達と会話にならなくて、思いが伝わらない苛立ちとお友達もまだまだ幼児なので言葉が分らずもうめちゃくちゃでした。。
毎日、幼稚園に付き添いました。

先生から発達障害のお話を聞いて、病院に行ったところ脳波にてんかんの波が出ていて、てんかんの発作を抑える薬を飲み始めました。

入園して2ヶ月後からです。
てんかんの波は言葉の発達の妨げになると先生から聞きました。

薬を飲み始めてから、「自閉症スペクトラム」という病名ではないかと診断されました。

でも、薬を飲み始めて1カ月位で、すごく言葉が増えて落ちついて幼稚園生活を送れるようになり、今では幼稚園であった事を話してくれます。
親がびっくりしています。
ここまで変わるとは思っていなかったので。

お友達もたくさんできて、毎日お友達が息子と一緒に帰りたいとじゃんけんして決めるほどw
人気者になりました(*ゝωб*)

久しぶりに会ったおばあちゃんは「別人かと思った」って言うくらい変わりました。

私も自分の子が発達障害って思いたくなかったし、どうにかして逃げたいとも思いましたが、将来困るのはこの子で・・・病院に思い切って行って本当に良かったと思います。

病名がつくとすごく気が楽になるんです。
一度病院に行かれて検査なりしてみたらどうでしょうか?

今からだと、幼稚園卒業までに3年ありますから劇的に変わると思います。
息子も去年の5月から病院に通い始めて、療育することですっごく変わったのでぜひぜひ病院をお勧めします。

絵はそのうち書けるようになりますよ。
家の子も最近、まともな絵を描けるようになってハサミも上手に使えるようになりました。
これは訓練で幼稚園の過程で上手になります。

あと、直接病院に行かれては?と思います。
市に私も相談しましたが、何も言われませんでした。
だから幼稚園に行くまで行動しなかったんです。
なんで早くに病院へ行かなかったんだろうと後悔しています。
別に市を通さなくても、直接行かれた方がいいと思います。

こういう病院は患者がいっぱいで4カ月待ちとか半年待ちとかザラですから、一刻も早く病院の予約とった方がいいと思います。

早いに越した事はありませんから。
良からぬ事を言われたらって気持ちは良く分ります。私もそう思ってました。でも、受け入れないと先に進めないんです。

きっと来年の今頃、病院に行って良かったって思えるはずです。
頑張ってくださいね★

こんにちは★
ご心配ですね・・
我が家の息子(5歳1カ月)も全く話せず、宇宙語状態で親でさえ何を言ってるのか分らない程でした。
2語文が出たのが4歳直前、指差しもこちらの指示も分ってるのに話さない・・・
息子の場合は絵本に全く興味がなく読み聞かせ出来ませんでした。゜゜(泣´Д`)゜゜。
しかも落ちつきもなく、元気といえばそうなんですが・・・

(実はうちの子も幼稚園に入るまで、これといって何も言われなかったし検診でも何も言われませんでした)

その状態で2年保育の幼稚園に入った...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング