新しく本を増やそうと思います。
ライトノベルでは無いものでお願いします。
恋愛系なら、森見登見彦作の「夜は短し歩けよ乙女」
くらいのさっくり読める本がいいです。

あと、作者は古めでお願いします。
(夢野久作とか・・・)
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

佐々木丸美…雪の断章


阿部公房…箱男・砂の女
室生うせい(漢字、忘れました。。)
中勘助…銀の匙

       ぱっと思いつく限りはこんな感じです。。
        お好みに合うのがあれば良いのですが。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
面白そうなタイトルですね!
室生うせいって人のが気になります!
早速探してみます!

お礼日時:2009/07/16 19:48

永井荷風ときたのなら・・・



西の織田作之助でしょう。
文庫本でちくま日本文学全集に短編が幾つか載っています。
わたしは『猿飛佐助』が好きです。
有名なのは『夫婦善哉』ですけどね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
猿飛佐助・・・名前なら聞いたことがあるような無いような・・・
西の織田作之助 は初めて聞きました!
買う前に一度軽く読んでみたいと思います!

お礼日時:2009/07/16 19:46

日本人なら読んでおいて損のない作品です。



『すみだ川』 永井荷風
http://www18.ocn.ne.jp/~syohyo/book/sumidagawa.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
早速、内容をざっくり見てみます!

お礼日時:2009/07/06 18:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラノベの定義ってなんですか?

ラノベ(ライトノベルズ?)の定義とはなんなのですか?
別の言い方をすれば、普通の小説との違いは何なのでしょうか?
スニーカー文庫やファンタジア文庫・コバルトなんかに入っているものが
ラノベなのか、中高生が主人公の小説のことなのか??
銀河英雄伝説はラノベなのか?
社会人がラノベを読むのは恥ずかしいことなのか?
ラノベが、直木賞や芥川賞を取る可能性はないのか?

よろしくお教えください。

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/ライトノベル

ぶっちゃけ、「ライトノベルを名乗ってるレーベルで出版されている小説」をライトノベルと呼んでるだけです。
銀河英雄伝は、狭義にはラノベじゃない。広義で推し量れば、ライトノベルに入れられても変ではない。これや、絶筆になりましたけど「グイン・サーガ」などは、ボーダー上の作品でしょう。レーベルがラノベのレーベルじゃないからね。

直木賞や芥川賞は・・・まぁ、一応「規定としては候補に入る」けど。。。過去に、桜庭一樹さん(GOSICKの著者)が直木賞の候補になった事はあります(ラノベのレーベルで出版した作品ではない)が、著者としたらそれこそ今年の田中さんじゃないですが「くれるつぅならもらってヤル」程度じゃないですかねぇ。そんな賞よりアニメ化の方が嬉しいんじゃ?(w
あっ、一応「芥川賞は200枚程度の短~中篇」ってのが原則(受賞作の最大は280枚だけど、これは例外でかなりもめたらしい)なので、枚数で引っかかるのがほとんどじゃないかな。

社会人がラノベを読むのは恥ずかしいか・・・
いゃ、私は「ライトノベル」つぅ言葉ができる前からコバルトや朝日ソノラマを読んでますし、いまだに電撃やファンタジアを読んでますけど、恥ずかしくはないかなぁ。それよりも、「もしも高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら」を読んでた時の方が恥ずかしかった。
ラノベの方が内容も文章も練られているし、社会人向けの解説本としてもホントに上辺のさわりだけだし、そのくせコビ売ってるような表紙や挿絵が入ってたり・・・「これ、マジにラノベやそのファンをバカにしとるやろ」って思った。恥ずかしげもなく社会人がコレ読んで意いいなら、ライトノベルは全然オッケーだろ、って感じ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ライトノベル

ぶっちゃけ、「ライトノベルを名乗ってるレーベルで出版されている小説」をライトノベルと呼んでるだけです。
銀河英雄伝は、狭義にはラノベじゃない。広義で推し量れば、ライトノベルに入れられても変ではない。これや、絶筆になりましたけど「グイン・サーガ」などは、ボーダー上の作品でしょう。レーベルがラノベのレーベルじゃないからね。

直木賞や芥川賞は・・・まぁ、一応「規定としては候補に入る」けど。。。過去に、桜庭一樹さん(GOSICKの著者)が直木賞...続きを読む

Q江戸川乱歩 夢野久作

江戸川乱歩、夢野久作の本ってい~ぱいありますが
どれが面白いですか?
ちなみに江戸川乱歩は短編集「芋虫」などなど、
夢野久作は「ドグラマグラ」を読みました。
この作家意外でもこんなかんじで摩訶不思議?な
作品知ってる方教えてちょ~だい。

Aベストアンサー

江戸川乱歩は「押絵と旅する男」「人間椅子」が好きです。
夢野久作では「あやかしの鼓」「押絵の奇跡」などがお薦めでしょうか!

>この作家意外でもこんなかんじで摩訶不思議?な作品
・夏目漱石「夢十夜」
・安部公房「壁」「箱男」(安部公房の作品はどれも好きです)
・小松左京「くだんのはは」
・佐藤春夫「指紋」「西斑牙犬の家」
・谷崎潤一郎「人面疽」「人魚の嘆き」
・石川淳「新釈雨月物語」
などなどがお薦めです。

海外の作品もお読みになられるなら、江戸川乱歩のペンネームの元であるエドガー=アラン・ポオの「黒猫」「メエルシェトレエムに呑まれて」等も面白いかと思います。

内容を書こうかと思いましたが、お読みになられてその面白さを知るほうが良いかと思い、内容には触れませんでした。

Qよくわかりません!水は、一定の温度ではなく、外圧が高くした方が飽和蒸気圧が高くなる。

問題:P192
 水は、一定の温度ではなく、外圧が高くした方が飽和蒸気圧が高くなる。(誤り)
[解説] 飽和蒸気圧とは、飽和状態蒸における蒸気の圧力である。温度
   が一定であれば、その蒸気圧も一定値を示す。外圧は関係しない。
以上ですが?
    外圧が1気圧から仮に2気圧になった場合、沸点は上昇して、蒸気圧は
    上がると思います。なので、飽和蒸気圧も上がるような気がします。
     私の頭の中では→飽和蒸気圧=蒸気圧 としか思えませんが!
   あえて飽和をつける意味が分かりかねます!?
    ※”蒸気圧と飽和蒸気圧の違い”を教えていただけないでしょうか?
   宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

他の回答者の回答にあるとおり、飽和蒸気圧はその温度の時の蒸気圧です。
したがって、周囲の圧力とは無関係です。
例として、水が40℃の場合の飽和蒸気圧は74hPaです。(周囲の気圧が74hpaの場合は、水が沸騰するので、40℃以上になりません)
水が100℃の時の飽和蒸気圧は、1013hPaなので、1気圧ではすべて蒸発します。(100℃以上では液体では存在出来ない)
なお、空気中では、気温未満の水も蒸発出来ます。(空気の水蒸気分圧が飽和水蒸気圧未満であれば、蒸発可能です)

Q夢野久作ドグラマグラ読んだ方へ質問です

気が狂った人いますか?

自分は都合2回読みましたが全然平気です。自覚症状がないのかも知れませんが・・・・

Aベストアンサー

読んだことはないんですが、流石に気が狂う人ってそんなにいないんじゃないんですかねぇ・・・???

読んだ人読んだ人みんな気が狂ってたら、もっと世の中にはキチガイ(失礼・・・)な人がいらっしゃるんじゃないでしょうか???

って、こんな突っ込み要らなかったですよね。すみません。。

Q骨格異性体と不飽和度

有機化合物の異性体を書き出す際のコツとして、アルカンやアルケン、アルキン、シクロアルカンなどの完全飽和、1単位の不飽和、2単位の不飽和、3単位の不飽和当の不飽和度の違いが関係していると聞いたのですが、そのコツというのは具体的にどのようなものなのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

アルカンに対する不飽和度な訳ですから
不飽和度が増加している要因として単純に言えば
アルカンには(この場合直鎖としましょう)ないものなんです
例えば二重結合だったり三重結合やまたは環状の構造だったりです

例えばC6H12という分子式があったら
まず炭素6個で構成されるアルカンを考えるために
アルカンの基本的な分子式CnH2n+2に当てはめて
C6H14と求めることが出来るでしょう
つまり不飽和度は(14-12)/2=1となります
ということは二つの可能性があるわけです
1)二重結合を1つ持つ
2)環状構造を持つ
あとはその他の構造異性体とか幾何異性体を
考慮に入れればいいのでは

参考になれば幸いです

Q森見登美彦さんという人物

森見登美彦さんってどう思う?

個性的ですさまじく強烈な文脈で、考えて読むに値する

現代の文学に独特の影響を与えてる?ように思うんだ。

ってそう思ってるおれ自身自信がない・・・

とにかく難しい、回りくどい、めんどくさい、うっとしい表現で

伝えてる(というか惑わしてる)と思うから。

皆さんで森見登美彦さんを知っている方、印象なんかお聞かせください

ませ。。。

Aベストアンサー

難しいことはわかりませんが・・・森見さんの作品は好きです。
森見さんの作品は独特の雰囲気が魅力ですよね。

私の森見作品との出会いは「太陽の塔」です。
当時は、ちょっと注目されてる若い作家のデビュー作という知識だけで何となく購入し、読後の感想は「面白いが、私の好みではないかな。」という程度でした。

しかし、その後新作が出版される度に気になって仕方がなく、全作読破してきた次第です。
いつのまにか森見さんの世界にドップリとはまっていたようです。
こういった流れで作家を好きになる事はあまり無いので、自分でも不思議でした。

すごいのか、ものすごいのか、とてつもなくすごいのか、はよくわかりませんが、私にとっては「とてつもなく気になる作家」でしょうか。

最近は同じく京大出身「鴨川ホルモー」「鹿男あをによし」の万城目学さんと比較される機会が多いようですね。
万城目さんの作品もまた独特の雰囲気が漂っていて面白いのですが、これは森見作品を読んだ下地があったからこそ楽しめた部分も多いのではないかな、なんて感じたりもしました。

さほど読書家では無いので文学的影響などはわかりませんが、静かに面白い波を起こしている人かな、とは思います。
なんだかまとまらない回答になりましたが、こんなのでよかったでしょうか。

難しいことはわかりませんが・・・森見さんの作品は好きです。
森見さんの作品は独特の雰囲気が魅力ですよね。

私の森見作品との出会いは「太陽の塔」です。
当時は、ちょっと注目されてる若い作家のデビュー作という知識だけで何となく購入し、読後の感想は「面白いが、私の好みではないかな。」という程度でした。

しかし、その後新作が出版される度に気になって仕方がなく、全作読破してきた次第です。
いつのまにか森見さんの世界にドップリとはまっていたようです。
こういった流れで作家を好きに...続きを読む

Qラノベっぽい絵について

弟が「最近ラノベっぽい絵が増えている」と言うのですが、ラノベっぽい絵がよくわかりません。
淡い感じの彩色のことかな?と思ったのですが、色は関係ないようです。弟が言うには「女キャラの目が丸くて~等、目のあたりに特徴がある」らしいです。

少女マンガっぽい絵や少年マンガっぽい絵、乙女ゲーっぽい絵というのは、なんとなくイメージ出来るのですが。そもそもラノベは、内容もイラストも多種多様で「ラノベ風」とは分類出来ないんじゃないかなと(ほとんど読んだことないので勝手な偏見ですが)共通する特徴があるんでしょうか?


ラノベっぽい絵とは、どんな絵のことですか?教えてください。よろしくお願いします

Aベストアンサー

http://blog.goo.ne.jp/jingujitsukiko/e/93d4cc314444505bd5dbfee9dfda85c9

 同じ小説のカバーイラストで、どうかなと思いまして。

 左が昔に翻訳して発売されたSF小説としての「火星のプリンセス」のカバーイラストです。今でも人気のあるイラストです。

 右がライトノベル感覚で再発売された「火星のプリンセス」のカバーイラストです。全く異なる印象となっています。

 ラノベでも作中の挿絵はモノクロが多く、ちょっとカラーのカバーイラストや、巻頭にある説明に添えられたカラーイラストとは、ちょっと趣が異なりますし、ウリはカバーイラストにあります。

 そのカバーイラストの特徴ですが、乙女系ゲームの絵柄とほぼ同一と考えて差し支えありません。少女コミックやアニメなどの技法を取り込み、取捨選択されてできてきたジャンルと言えます。いわゆる「萌え」ですね。

 最も多いのが「美少女」であるでしょう。男性キャラなどは、その美少女イラストに合わせてあるようです。細い眉毛、目の上の濃い線、小さい鼻と口などが特徴です。

 そして、それらは顔の下のほうへ寄せてあります。これは、幼児、子どもの顔の配置です。若く、さらに幼く見えるわけですね。身体は年齢なりにし、ときには強調を施します。

P.S.

 顔の配置なのですが、実は猫と同じです。猫は、成猫になっても、子どもの顔の配置とバランスを持っています(可愛がられるのは、そのためという説もある)。美少女イラストにネコミミのオプションがあったりするのは、そういう類似性からかもしれません。

http://blog.goo.ne.jp/jingujitsukiko/e/93d4cc314444505bd5dbfee9dfda85c9

 同じ小説のカバーイラストで、どうかなと思いまして。

 左が昔に翻訳して発売されたSF小説としての「火星のプリンセス」のカバーイラストです。今でも人気のあるイラストです。

 右がライトノベル感覚で再発売された「火星のプリンセス」のカバーイラストです。全く異なる印象となっています。

 ラノベでも作中の挿絵はモノクロが多く、ちょっとカラーのカバーイラストや、巻頭にある説明に添えられたカラーイラストとは、ちょ...続きを読む

Qライトノベルの世界観の作り方が書いてある本がほしい

いや別にライトノベルに限った話じゃないかも知れないですけど。
「架空の世界観の作り方」を知りたいのですが、自分なりに探してみても、ピンとくる物が見つかっていません。
私は、「どこから発想して、どういう順番で世界観を詰めていくか」の考え方の手順や構造を知りたいのですが、
今まで読んだ本などでは、「いかに世界観から嘘っぽさや間違いを無くすか」などの、仕上げの部分しか書いてないのがほとんどです。
一番参考になったのは、川上稔氏のホームページにあった「世界作成大考」です。
(ちなみに川上稔氏のページはこちら。http://www.din.or.jp/~arm/)
他にも、こういった方法論が読めるものがあれば、と思っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

朱鷺田祐介さんの『ファンタジーメイキングガイド』(新紀元社)が参考になるのではないかと思います。
http://www.amazon.co.jp/dp/4915146413/

Q密閉空間の圧力変化による飽和蒸気圧

圧力と飽和蒸気圧の関係について質問します。
ある容器内に25℃、0.1MPa(1気圧)、湿度70%の空気があったとします。容器の体積を変えずに乾燥空気(100%乾燥しているとする)を入れていって圧力を上昇、1MPaとなった時、飽和蒸気圧もしくは飽和水蒸気量はどのように計算すればよいのでしょうか?
空気注入はゆっくりと行って、等温変化するとします。
飽和蒸気圧は圧力に依存しないといいますが、上記の場合、空気注入後の空気と水蒸気のモル比が当初の空気より変化するので新たな飽和蒸気圧曲線を考慮して飽和蒸気圧及び飽和水蒸気量を決定しなければならないと考えています。
宜しく回答お願いいたします。

Aベストアンサー

 飽和蒸気圧というのは、(水の場合でいえば)ある温度の気体中に存在しうる水蒸気の分圧の上限値であり、これはご質問中にある通り圧力に依存しません。
 この問題の場合、25℃における水の飽和蒸気圧をpとすると水の分圧は0.7pです。この気体を等温的にゆっくり圧縮していった場合、全体の圧力が0.1/0.7≒0.14MPaになったとき水の分圧はpに達し、水分の凝縮が始まります。
 乾燥空気を加えて全圧が1MPaになるということは(等温変化のもとでは)圧力が10倍になっているのでモル数は元の気体の10倍になっています。従って水分のモル分率は1/10になっています。分圧は全圧*モル分率で与えられるので水の分圧は元と同じ0.7pです。

Qこの本の題名または作者名を!

どうしても、思い出せず本棚を探しましたがやはりみつからない本がありまして、もしお心あたりある方は教えてください!
内容の一部しか覚えていないという、検索の仕様がない事態でして・・・。
主人公は日本人の男性で、保険の調査員みたいな仕事をしててアメリカが舞台です。日本人の青年が主犯(薬の密輸とかなんんですが、この青年が非常に怖い。そして、お偉方の息子というベタな設定)と思われる仕事を同じ日本人だからという理由でふられて、メキシコあたりまで追いかけるんですが、仲間からも恐れられている青年は、なかなか居所がつかめず、やっと見つけたと思ったら、車ごと殺されかけたりするんです。で、確か青年はつかまるんだけど、結末がいまいち思い出せません。主人公は同棲してた女と結婚したような・・・。同時進行で同棲してた女が、失踪しちゃって、それは彼女の過去にかかわることで・・・。
どうも、思い出せるところの走り書きですみません。

野沢尚さんの本だと思っていたら、どうも違うようなのです。

Aベストアンサー

真保裕一「ボーダーライン」でしょうか。
手元に文庫があるはずなんだけど、読み直していないので違うかも。


人気Q&Aランキング