i-modeでの花粉情報・花粉症予防のページがあると聞いたのですが、知っていたら教えてください。(たしかNTTが運営していると聞いたのですが、どうも公式サイトにはなさそうです)
PC版でも構いません。花粉情報・花粉症予防に関する良いサイトがあれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

失礼しました。


下記URLです。
NTT生活環境研究所です。
iモード情報もあります。

参考URL:http://www.env-unet.ocn.ne.jp/web/pollen/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答 ありがとうございました。
助かりました。

お礼日時:2001/03/13 15:07

NTT生活環境研究所というところにimodeのページがありました。

下記のホームページで花粉症の特集がありました。結構たくさんのっています。

参考URL:http://www.navida.ne.jp/oyakudachi/kisetu/sugika …
    • good
    • 0

下記URLでごらんください。


なお、ブラウザで「花粉情報」をキーにして検索すると、かなりヒットします。

参考URL:http://www.wni.co.jp/cww/docs/kafun/index.html
    • good
    • 0

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q花粉情報飛散状況を地域別・日別でデータ化しているサイトはありませんか?

今年は、例年の30倍の花粉が飛散していると聞きます。
しかし、街中でマスクをしている人をあまり見かけません。
実際30倍の花粉があっても、まだ飛散していないのかも知れません。

そこで、花粉情報飛散状況を地域別・日別でデータ化しているインターネットサイトはありませんか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

環境省花粉観測システム 『はなこさん』はいかがでしょうか。

参考URL:http://kafun.nies.go.jp/Index.aspx

Q黄砂と花粉の見分け方

教えてください。

我が家は窓のアルミサッシやベランダの手すり部分が黒色なので汚れが目立ちやすいのですが、
ここ数日、大量の黄色い粉が積もるように付着していて驚いています。
(粒は比較的大きい。色は驚くほど黄色。雑巾で拭くと少し緑がかった黄色になる)
家族に花粉症のものが有り難い事に居ないので
花粉なら差ほど気にしないのですが
科学的な汚染が懸念させている黄砂なら心配です。
気象庁や環境庁の黄砂情報ページを常に参考にしているのですが、
目立った黄砂発生情報はありませんでした。
田舎ではありませんが、六甲山脈に囲まれた地区にすんでいますので
周囲に木々は多いです。

黄砂と花粉の違いを教えてください

Aベストアンサー

黄砂は非常に細かい砂の粒で重みがあります。
花粉は植物の雄しべで種類によって細かさはは色々ですが、かなり軽い物です。
軽く息を吹きかければ、花粉はすぐに舞い上がります。
水などで固まってしまえば舞い上がらないかも知れませんが、指でこすってみると、水に濡れた花粉はねっとりしますが、黄砂は堅くざらつきます。

車などに付いた黄砂は、そのままふき取ると塗装面に傷が付いてしまいますが、花粉では傷が付くような事はありません。
ご質問の粒は結構大きく驚くほど黄色という事で、たぶん花粉でしょうか。

Q今の時期にも花粉の症状が出ますか??

梅雨入りしたので、ヒノキ花粉症から解放されるはずなのに、、、
なぜか今年は梅雨になった今も鼻がムズムズして、くしゃみが出ます。

Aベストアンサー

>今の時期にも花粉の症状が出ますか??

     ↓
出ます。(個人差がありますが・・・)

一般的には、梅雨・雨の日は花粉症の症状や原因物質の空中での飛散や浮遊が少ないとされ、時期的にも杉やヒノキの花粉は少なくなりますが・・・
他の後述のアレルゲンも雨に打たれ沈下安定しますので、空中の存在が少なくなるのですが・・・
「雨の後は遠くの風景が良く見える、花粉症の症状が軽くなる、喉や肌のしっとり感でカバーされる」

花粉症と同じようなアレルギー症状を起こす原因物質はアレルゲンと呼ばれていますが、人により影響度や症状が異なります。
概要は、花粉と同じような超微粒子が呼吸を通じ身体内に入り込もうとする時に、人間の自己防衛本能から排出・防御しようとするヒスタミン等の抗体が活動を活発化させ、その反応が過剰過敏になったり、アレルゲンの刺激で「くしゃみ・咳・涙・鼻水・アレルギー」等の異常に反応する事がメカニズムです。

その為に、ヒノキ以外にもアレルゲンとしては⇒塵埃・排気ガス・黄砂・カビ胞子・ダニの糞や死骸・白樺や稲やブタクサやキリンソウ等、人によって環境により原因物質は多岐に亘ります。

空気中に存在する色んな花粉や塵埃や粒状物質(カビの胞子やダニの死骸や糞とか有機ガス)が有れば、梅雨に関わらず、時・場所・時期によって原因物質は変化しますが、免疫&耐性の弱い方には症状が起こり得ます。

空気清浄機やお部屋の清掃で室内は原因物質を一掃し、浮遊している物は加湿器で質量を重くし沈安定させる、外出時の衣服や毛髪に付着したものは玄関先で良く取り除く等の対策・自己防御策を実施して症状緩和や発作の軽減を図り、治癒しない時には医師の診断と処方にて抑制・治療をします。


sakuragaina 様に於かれましては、皆様からの情報・アイデア・アドバイスを参考にされ、原因の解明と症状の緩和や解消出来ますよう、心より祈念申し上げております。

>今の時期にも花粉の症状が出ますか??

     ↓
出ます。(個人差がありますが・・・)

一般的には、梅雨・雨の日は花粉症の症状や原因物質の空中での飛散や浮遊が少ないとされ、時期的にも杉やヒノキの花粉は少なくなりますが・・・
他の後述のアレルゲンも雨に打たれ沈下安定しますので、空中の存在が少なくなるのですが・・・
「雨の後は遠くの風景が良く見える、花粉症の症状が軽くなる、喉や肌のしっとり感でカバーされる」

花粉症と同じようなアレルギー症状を起こす原因物質はアレルゲンと呼ばれて...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報