出産前後の痔にはご注意!

質問をご覧いただきありがとうございます。
私は今度高校認定試験(以下:高認試験)を受けることになりました。

そこで受験科目に日本史を選択したのですが
日本史Aと日本史Bがあり詳細がよくわかりません。

私が知っていることは…
・日本史Aは比較的簡単だが受験に対応していない。
・日本史Bは比較的難しいが受験に対応している。
…ということです。

とりあえず高認試験に受かりたい私は比較的簡単な日本史Aをとろうと思っているのですがよい参考書が全く売ってません。
しかし日本史Bの参考書は腐るほど見つかります。
ここまで日本史Aの参考書が売っていないとなると、

日本史Aというのは日本史Bの範囲内に含まれているということなのでしょうか?
この場合日本に2つの歴史が存在するとは考えがたいので一つに統一されているのでは無いかと推測しています。

どなたか分かる方解答をお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

大まかに日本史全体を網羅したのがAだよね。


大まかな分一つ一つの事項はそんなに深く問われない。
Bは近現代史がしっかり押さえて対応する必要がある。
それは一般の受験にも言えることで差がつく所なんですよね。
先ずはABに捉われずに、日本史を通史として流れを押さえて、重要事項を年表等を使いながら立体的に理解していくことが試験には大事だよね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!日本史ABにとらわれず、「日本史」そのものを理解すればいい訳ですね。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/30 16:00
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLとても参考になりました。
日本史Bの近代史は少し内容が深いだけで同じなのですかね?
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/29 22:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本史Aと日本史Bの違いについて教えてください。

こんにちは、疑問なのですがセンター試験の日本史Aと日本史Bとはどのような違いがあるのでしょうか?
ちょっと気になって調べてみたのですが、ほとんど日本史Bの事しか載っていませんでした。

二つの教科の違いや、選択時の有利不利などを教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古代史からスタートするので日本史Aの教科書より内容的に若干難しい内容も取り扱います。

 したがって、単位数の違いにより、日本史Aと日本史Bの教科書を使い分けていることです。主に、日本史Aは、職業科の学校で使われています。

 農業高校・商業高校・工業高校など普通科以外の学校で日本史Aの教科書を採択しているケースが多いです。普通科の高校でも日本史Aで近現代をやって、日本史Bで古代から江戸まで勉強して、受験するときは日本史Bで受験するというケースも見られます。

 つまり、日本史Aでは、教科書の構成上、近現代史がメインになりますが、日本史Bでは、古代史からスタートして現代史まで扱うという幅広内容になるということになります。そういうことから、日本史Aで勉強したいようで、勉強していないところ古代史~江戸時代の内容に関しては自力で勉強することが求められます。

 【大学受験での日本史選択】
(1)センター+私大(日本史で受験)する場合
 →「日本史B」を選択
(2)センターのみの場合(日本史A・B両方選択可で2次試験で日本史を必要としない学部学科を受験の場合)
 →「日本史A」を選択(学習時間が少なくてすむ)

 ※私大受験を考えていて、日本史で受験を考えているのであれば「日本史B」を選択するのが無難です。リクルートの進学サイトのURLを載せておくので受験科目の選択に参考にして見てください。

 何らかの参考にならば幸いです♪

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング