人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

H.I.D.についてわからないことがあるのでお聞きします。
今のっている車が96年式のアメ車です。ヘッドライトはノーマルでバルブはH4の型です。
これにH.I.D.を取り付けるとすればH.I.D.キットを購入しなければ行けないのでしょうか?バーナーが必要ってことですか?あと、H.I.Dのほかにどんな種類のバルブがありますか?わからないことだらけですのでお教え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

現在、純正で装着されているのはハロゲンバルブですね。

これを高性能化するにはHID(ディスチャージヘッドライトとも言われていますね)化する以外に方法はありません。バルブ形状がH4とのことですがH4のHi/Lo切り替えタイプでしょうか? カー用品店等で確認されることをお勧めします。通常、HIDのキットを購入すればバルブの他、必要な部品は全てセットになっていますので安心ですよ。楽天等のネットショップで色々なメーカーから様々なタイプが発売されていますが、選ぶときのポイントが幾つかあります。まず、バルブの形状。もしH4のHi/Lo切り替えタイプならばまずそれを選択します。次にバルブの色温度です。4,000から6,000ケルビン程度の範囲で選択して下さい。普通、8,000から10,000ケルビン、あるいはそれ以上の色温度の商品も一緒に販売されていますが、それらを装着している場合は車検に通らないと考えていたほうが良いと思います。良心的なお店であれば明記されていると思いますし、そうでない場合は販売店にメールで確認されると良いでしょう。後一つ、非常に大切な事ですが、現在お乗りの車のヘッドライトのバルブの後ろに何センチ程度のスペースの余裕がありますか? 通常はハロゲンバルブを取り付けた後、バルブの後ろにゴムや樹脂等の素材で出来たカバーを被せ、さらにヘッドライト後方全体をカバーで覆うような構造になっているはずです。問題はハロゲンバルブの後端からヘッドライト全体を覆うカバーまで何センチの余裕があるかです。なぜならば、後付けタイプのHIDバルブはバルブの後端がかなり長く、そのバルブの後ろにカプラーをつなぐと、ヘッドライト全体を覆うカバーが被せられなくなることがあるからです。お店のページにはバルブの大きさも記載されている場合が多いので必ず確認してください。
    • good
    • 0

自動車のヘッドライトとしては、現在ハロゲンバルブ、HID(キセノンランプ・ディスチャージランプともいいます)、LEDくらいしか市販車に使われているものはないと思いましたが・・・。



このうちハロゲンバルブは今のお車に付いている物、HIDは今お考えのものですね。LEDは今のところヘッドライト用の光源としては著しく高価ですし、気軽に付け替えられるものではない(レンズも含めたユニットごと交換の必要がある)ので、考えなくて良いと思います。
なお、H4とかH1とかは、基本的にバルブの差込口の形状で、ライトのユニットごとに決まっています。今どきの車のライトユニットは基本的に車種専用ですので、変えるのは大変です。
「H4用のHIDバーナー」とバラストを購入して、さらにH4の場合のみはHi/Lo切り替え装置も必要です。
    • good
    • 0

おそらくH4のHI-LOW切り替えキットでよいかと。


バーナーとバラストと切り替えハーネスが必要。

http://search.auctions.yahoo.co.jp/jp/search?p=h …
    • good
    • 0

現在使われているのがH4ということはいわゆるハロゲンバルブ仕様ということですね?



ハロゲンガスを封入したハイ/ローの2つのフィラメントの白熱電球です。
ライトユニットはこのH4バルブを左右1個ずつ使ったタイプということでよろしいでしょうか?

これをHID化する場合、バーナーとバラストのセットが必要です。
(どっちか一方だけではどーにもなりませんし、ハロゲン仕様では不要のものですので既に付いているものでもありません)
またハイ/ローの切り替え機構も必要です。

つまり現実的には専用キットの購入が手っ取り早いということになります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング