PCのコードに「アース線をしてください」とタグがくくり付けてあるのですが(1)木の床の隙間に突き刺しておけばよいのでしょうか?
(2)アース線は静電気を逃がすイメージなのですが、そのイメージで良いのですか?
(3)木の床にアースをした場合、電気を逃がすので火事にはなりませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アース」に関するQ&A: アース線

A 回答 (4件)

とりあえず、アースについてはこちらを見てもらうとして。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%A5%E5%9C%B0

PCの場合、基本的に「筺体に流れる電気と大地の電位差をゼロにして
感電を防ぐ」事が目的で、静電気をどうこうするものではありません。

「地面に十分に突き刺さった導電性の棒」から引き出した電線(アース線)
がないとアースは取れず、そうでないならする意味はありません。また、
「使用電圧が交流対地電圧150V以下の回路で使用するものを乾燥した場所
に施設する場合」は感電の危険が少ないので、アースは取らなくても大丈夫
ということにもなっています。

なお、ちゃんとした「アース線」の工事は「電気工事士」じゃないと出来
ないことになっています。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございました。PCの場合はアースはあまり関係なさそうですね^^

お礼日時:2009/10/20 20:04

内蔵ノイズフィルタの効果を上げるためアースがあれば接地した方が良い。


実際には開放で使用されていることが多い(私も)。
    • good
    • 2

PCの場合のアースは、特に必要はないです。


アース線の詳しくは。
http://www.snowman.ne.jp/hochan/i/chisiki-06.htm
    • good
    • 1

『アース線』のアースとは、地球のことです。

余分な電気、要らない電気、危険な電気、みんな、みんな一まとめに地球が面倒見ましょうと言う電気の避難場所が地球なんです。

地球の地中深く誘導してあげないと、何処へ行っていいか迷って雷のような悪さをします。ご質問では漏電したりして発火する場合もあります。

URLをご覧下さい。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%A5%E5%9C%B0
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q送電線は電気が流れると静電気を帯びるのか?

なるべく話を単純に考えたいので送電線は直流の電圧がかかっているものとします。

(1)私の勘ですが、たぶん静電気は帯びない。理由は電線の金属原子の
の中の陽子と、電線を流れている電子の数が電線の単位長さ当り
等しいので、電気的に中性を保っているから。

(2) (1)の考えが正しいなら、もし電線の抵抗がもっと高くて
流れにくくなって単位長さあたりに掛かる電圧が高くなったらどうでしょう。ひょっとして電圧でグッと押されるて電子の密度が高くなって、
電気的に中性から負の電荷を帯びる様になりませんでしょうか?
そしたら結果的に静電気を帯びるようになるのでしょうか?

Aベストアンサー

金属にも静電気を発生させることは可能です。

通常、静電気は絶縁物に発生することが多いのですが、確実に絶縁された状態であれば、金属(導線物)に静電気を発生させることもできます。
ゴム手袋をはめて、金属スプーンに微量ながら静電気を発生させることもできます。

さて、ご質問の件ですが、送電線は、通常碍子によって絶縁されています。この金属線に高電圧を印加しただけ(電流は流れていない)状態で、非常に高電圧であれば、静電気が発生した状態と、なんら変わりはありません。つまり、電線の抵抗値にかかわらず、静電気が発生した物体と同じ性質を持ちます。
このとき、電線を構成している原子を観察すると、原子核の陽子数よりも電子の数が多い(または少ない)状態であると考えられます。

放電があれば、静電気ではない。とはいえません。
電圧が十分に高くなり、絶縁物が(空気を含みます)その電圧に耐えられなくなれば、放電します。
冬に、ドアノブに触れたとき、電気ショックを受けることがありますが、これは、正確には、触れる直前に放電したときの、電気火花によるものです。

なお、電線の場合、電気の供給源がありますから、一端放電を開始したら、その放電は止まる事が難しくなります。

国内の架空送電線は通常、交流で行われていますが、電圧が十分に高い状態であれば、静電気としての性質を持っています。つまり、
・電線の表面を主に流れ、中心部には流れない。
・とがった部分に集まり、空気中に放電しようとする。
という、性質を持ちます。したがって、送電線には、次のような工夫が施されています。
・電線の表面部分に、電気抵抗の小さい材料を用い、中心部分は、電気抵抗は高くても、機械的強度がある鋼線を使用する。
・電線の切り口を設ける場合は、丸い端子を圧縮し、とがった部分を作らないようにする。

等の処理がされています。しかし、気象条件により、空気中に放電することがあり。送電線から、放電による音、光、ラジオなどへのノイズが発生することがあります。

バンデクラーク起電機という高圧発生装置があります。これは、金属でできた球体に静電気をためる機械で、導電物には、静電気が発生しないことはありませんし、十分に高い電圧であれば、静電気としての性質を持っているということを、ご理解ください。
これは、交流回路の場合でも当てはまります。

金属にも静電気を発生させることは可能です。

通常、静電気は絶縁物に発生することが多いのですが、確実に絶縁された状態であれば、金属(導線物)に静電気を発生させることもできます。
ゴム手袋をはめて、金属スプーンに微量ながら静電気を発生させることもできます。

さて、ご質問の件ですが、送電線は、通常碍子によって絶縁されています。この金属線に高電圧を印加しただけ(電流は流れていない)状態で、非常に高電圧であれば、静電気が発生した状態と、なんら変わりはありません。つまり、電線の抵抗値...続きを読む

Qアース線の設置

自宅の仕事部屋に、少々デリケートな機器(アース線必須)を設置したいのですが、
家の中にアース端子が全くきていません。

近所の電気屋さんに頼めば、簡単に地面に杭を打ってアース線を壁に取り付けてくれるそうなのですが・・・

一つ気になったことがあります。
地面から部屋までは、どう線を引き回しても最短で2m、3m近くあるのですが・・・
これって、もしかしてアンテナにならないでしょうか??
近所にアマチュア無線やってる方がいて、テレビのノイズがよく入りますし、
季節によっては雷が多いので、
アンテナになって電磁波を拾ってしまっては、アースどころか余計悪くなるのでは!?と
思うのですが・・・・

もしそうなるとしたら、もっと安定したアースの方法ってないのでしょうか?

Aベストアンサー

アースといっても、地球の大地との間の電位差がゼロ(に限りなく近い)アースなのか、単に部屋全体を同電位にすれば済むアース(シールドアース)なのかで、変わってきますね。デリケートな機器に許容される雑音の許容レベルによっても対策が変わってきます。
大地のアースなら、100mを超える超高層ビルの高階では大地のアースは望めませんね。部屋全体をシールドしてそのシールド電位をアースとして使うことになるでしょうね。
地面まで2~3mならぜんぜん問題ないと思います。
AC100Vコンセントの長い方(9mm)の穴の方の電線は、家に来ている電線をたどって行くと、柱上トランス(変圧器)を取り付けた電柱にたどり着きます。そのトランスの二次側の電極端子から電柱を伝って電柱の下の地面の埋設された接地導体に接続されています。なので、AC100Vの家庭に来ている電線の接地側は、家の建物から相当離れているので、同じ大地のアースを使うなら、自宅の仕事部屋から2~3mの距離のアースの方がずっと良いですね。電気工事屋さんにやってもらうか、電気屋さんまたはホームセンターからアース棒を入手して自分で敷設して引っ張っても良いかと思います。僕はアース棒を購入してきて部屋にアース線を引込んだことがあります。家電製品などで漏電防止用のアースを取るときですが…。

アースといっても、地球の大地との間の電位差がゼロ(に限りなく近い)アースなのか、単に部屋全体を同電位にすれば済むアース(シールドアース)なのかで、変わってきますね。デリケートな機器に許容される雑音の許容レベルによっても対策が変わってきます。
大地のアースなら、100mを超える超高層ビルの高階では大地のアースは望めませんね。部屋全体をシールドしてそのシールド電位をアースとして使うことになるでしょうね。
地面まで2~3mならぜんぜん問題ないと思います。
AC100Vコンセントの長い方(9mm)...続きを読む

Q放射線のイメージはどんなものですか?

放射線が”見える”実験がよくありますが、あれを見てると、線香花火の様子によく似ています。放射線の種類はいろいろありますが、大きさやその飛散スピード、物を透過する状況が違うんだろうと勝手に想像しています。

この”イメージ”は間違っていますか?

よくご存じの方、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お礼有り難うございます!
回答が遅れてしまい、申し訳ございませんでした。

放射線の人体による影響ですが、質問者様の仰る通りの影響で合っています。
しかし、それは外部被ばく、つまり主にX線と呼ばれる放射線の影響の場合です。

ご存知のように、放射線にも色々あり、その種類により、被爆箇所、被爆内容が変わって来ます。

一般的に、外部被ばくではX線が、内部被ばくではα線、β線が問題となってきます。

被ばくの種類では、身体的影響と遺伝的影響があり、身体的影響は被ばくした本人に影響が現れるもの、遺伝的影響は、被ばくした本人の遺伝子が影響を受け、その子孫にも影響を及ぼすものを指します。

さらに身体的影響では、急性影響と晩発影響とに分けられ、急性影響ではかなりの被ばく量を受けた事により、数週間の内に影響が現れるものを言い、晩発影響とは白血病やガンのように長い潜伏期間の後に影響が現れるものを言います。

さて、このような放射線の影響には「確定的影響」と「確率的影響」があります。
確定的影響とは、ある一定量以上の放射線を受けた場合に発生する影響の事を指し、確率的影響とは、受けた線量により、発生確率が増加して行く影響の事を指します。

今、日本で問題になっている放射線の影響は、こちらの確率的影響の方が大きいと思われますね。

いずれにせよ、福島第一原発で起こっている問題は、そこのウランを原点に太陽のように放射線が発生している状況で、よくテレビで騒がれている分布図は、放射性物質の飛散状況を表したものです。
放射性物質とは、放射性ヨウ素や放射性セシウムなどの事で、その一つ一つが質問者様の仰るとおり、ごく小さな太陽のようなものと捉えてけっこうだと思います。

自分もあまり詳しくは分かりませんが、取り合えず参考程度として下さい。

お礼有り難うございます!
回答が遅れてしまい、申し訳ございませんでした。

放射線の人体による影響ですが、質問者様の仰る通りの影響で合っています。
しかし、それは外部被ばく、つまり主にX線と呼ばれる放射線の影響の場合です。

ご存知のように、放射線にも色々あり、その種類により、被爆箇所、被爆内容が変わって来ます。

一般的に、外部被ばくではX線が、内部被ばくではα線、β線が問題となってきます。

被ばくの種類では、身体的影響と遺伝的影響があり、身体的影響は被ばくした本人に影響が現れる...続きを読む

Q【物理学・木こり】木の伐採で斧を使うとき「片手で斧を持って振る」のと「両手で斧を持って振る」のとでは

【物理学・木こり】木の伐採で斧を使うとき「片手で斧を持って振る」のと「両手で斧を持って振る」のとではどちらの方が効率よく一本の大木を倒すことが出来るのか教えてください。


科学的な理屈が通った根拠もお願いします。

Aベストアンサー

当然「両手」でしょう。

片手では、斧の軌道は「成り行き円周」なので、「テイクバックの角度や停止位置」と「テイクバックからフォロースルーへの切り替え」、「打ち下ろし点の位置とその地点での速度」などを制御できません。

両手なら、「肩幅と腕」で三角形を作れるので、これらを意図的に制御できます。その結果、「テイクバック」、「打ち下ろし点」、「打ち下ろし点での刃の方向と速度」などを最適に制御し、そして「加える力」を最大にすることができます。

Q蛍光灯の静電気による影響

従来の蛍光灯では照明部分にガラス製のカバーが使用されていますが、LEDタイプの照明灯にはポリカーボーネイトなど樹脂製のカバーが採用されているものがあります。
樹脂はガラスに比べて帯電しやすいと思いますが、蛍光灯タイプに樹脂製カバーを使用した場合、電気的な特性に影響があるのでしょうか。ご教授をお願いします。

Aベストアンサー

電気的な特性には、差は無いと思います。
ガラスも樹脂も誘電体である事に変わりは無いですし、誘電率もそれほどは違いません。(せいぜい、2倍程度の差しかありません)
帯電に関しては、放電管に使えばガラスも帯電しています。
実際問題、防爆型の蛍光灯の場合は、ガラスの外側に樹脂コーティングがなされています。
純粋に電気特性だけの問題ならば、ガラスでも樹脂でも変らないと思います。
何故、樹脂で作らないかと言えば、寿命の問題なのでは無いでしょうか?
樹脂は紫外線に弱いし、透明なものほどひび割れしやすいです。
また、耐熱性もガラスより低いでしょう。
樹脂を使用した場合は、気密性の維持が困難だと言う事だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報